あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

日本人は他国に行って日本人同士で
プライベートな場で団結しても、
公の場で愛国イベントに参加る人は殆どいません。
(少なくとも戦後の現代人は。)

一方で台湾人などは、
留学生が外国(台湾国外)の愛国イベントに参加して、
団結して公の場で愛国心をアピールしたりする事があります。

しかし、彼ら彼女らは意外とクールなのか、
愛国イベントに参加した人同士でも、
互いに名前も知らなかったり、
呼び名もニックネームや下の名前だけだったり、
イベント外で必要以上に親しくするのを嫌がったり、
意外とクールみたいです。

そして、プライベートな一住民としては、
国籍で先入観を持たれたりするのを嫌がったり、
よほど親しくないと国籍を言いたがらなかったり
(日本にいる台湾人にもそういう人がいる)など、
台湾人として見られるよりも個人として見て欲しいと
考える人が意外と多いように感じます。

ちょうど日本人の若い世代の会社員・公務員が、
「プライベートで何をしようが勝手。
私生活まで職場の看板の色に染まりたくない。」
と言うのと似ているような気もします。

台湾人って国籍に関してはクールなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それほど多くの台湾人(中華民国籍)を知っているわけではないですが、彼らは自国(中華民国)の微妙な立場をよく理解していると思います。



世界的にどのように認識されているかはともかくとして、中華民国としては「中国の正当な政府であり、中国全土を統治する国」であり、台湾はあくまでもその一地域に過ぎないというのがその認識です。

従って、国籍を聞かれて「台湾人」と答えるのは、日本人が「東京人」などと答えるのに等しく、正しくは「中華民国人」とか「中国人」と答えるのが正しいのでしょう。
が、一方で世界的な認識では「中国人=中華人民共和国人」であることも承知しているので、それもはばかられるのでしょう。
かといって、国籍を説明するたびに、その中国のややこしい成り立ちを毎回説明するのも面倒くさいでしょう。(確実に国際政治論とか歴史論になります。)

とすれば、むやみやたらに国籍の話をしないのは当然ではと思います。

私もさして台湾や中国の歴史に詳しくないので、深堀りもしません。(もちろん、その台湾や中国の歴史に戦前、戦中の日本が大きく関わっていることは承知していますが、それだけに無闇に話したいとも思いません。)

したがって、台湾籍(中華民国籍)の人々が国籍に対してクールではなく、逆に深く重く理解しているのではと想像しています。
    • good
    • 0

台湾人も中国人も日本にいる人は、自分の利益を中心として考えているので、日本では中国人だ台湾人だと日本人には言わない人がほとんどだと思います。

自分の利益ただそれだけです。だから嘘をつくのを何とも思っていない人本当に多いです。国籍についてどのように考えているかはわかりません。これをクールとあなたは捉えますか?
自分の利益のために嘘八百並べて領土領海を広げようとしている今の中国の姿と重なります。参考までに子供のころからものすごく身近にそのような人たちが日本人として生きている中での経験談です。
    • good
    • 0

NO1 さんのおっしゃるとおりに、台湾人の方は「中国人ではない」と言います。



 ただ私の友達たちは自分たちが台湾人だと普通に言ってます。
留学時代に、台湾人の友達たちのパーティーとか集まりとかよく連れて行ってもらいましたが、
普通に台湾人だと皆言ってましたけど・・・

>台湾人として見られるよりも個人として見て欲しいと
>考える人が意外と多いように感じます。 

 これは、台湾人だけじゃないと思います。多国籍の国は、同じことを言いますね。
たまたま生まれた場所がそこだっただけでしょ?的なことを言います。

 ちなみに台湾は、日本を含めた諸外国から国際的には台湾を一つの国だと認めてもらってないそうです。中国の一部だとされているそうで、そういう点で微妙だと言ってました。
    • good
    • 0

こんにちは。



台湾の方の多くは、「私は中国人ではありません。」と言われるでしょう。

台湾(自国)に誇りを持っている方が多いです。

台湾の人口の1割がベジタリアンと聞いております。
仏教色が濃い理由と思われます。

中国人と同じにみられるのをとても嫌がります。

自分の経験上の話ですので間違いもあるかもしれませんが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング