【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

長文となりますが、お付き合い頂けると幸いです。m(_ _)m

先日、事故を起こしました。(T_T)
当方はバイパス(優先道路)走行中、先方はバイパスに平行して通っている道路(道幅は狭い)からバイパスへと合流する車でした。
私は、少し先にある信号で左折をする為、その合流地点より前からウインカーを出して走行していました。先方はこちらのウインカーを信じて、自分の方に入ってくると思い発進したと仰っています。
車高の違いもあるので、先方の車は右タイヤ付近のフェンダーに傷と軽い凹みがあるが走行には問題ない程度でした。
こちらの車は左前に激しい損傷(左ヘッドライト割れ、左フェンダー、フロントバンパーに凹み)があり、そのままの移動はできず、けん引にて修理工場へ直行となりました。

事故発生当初からウインカーを早く出した事が最大の原因と認識していたので、先方には事故当日には何度も、翌日には電話で謝罪をしています。
現在は双方の任意保険(同じ自動車保険会社でした)にお任せしている状況です。

事故当初こちらの自動車保険の代理店担当者は事故現場に駆け付けました。その上で、代理店担当者からもこちらの過失割合が9~8割ではないかと聞いていました。自分としても初めての事故という事もあり、多少の誤差はあってもその割合から大きく変化する事はないと思っていました。
しかし、自動車修理を依頼した担当者の意見(損傷の場所や状況からも8~9割という過失割合には大きな疑問が残る)を受け、ネットに存在するさまざまなケースを参考に冷静に自分の過失がどれだけあったのか改めて考えている所です。
まずは優先道路とそうでない道路による交差点における事故の過失割合などを参考として考えましたが、今回の事故は合流するような道路なので、通常の交差点での事故に該当するか否かも不明であり、さらにはウインカーを早くつけたため誤解を招いたのですが、その過失の大きさがどれだけなのかが全く判らないのです。

いろいろ探したのですが自分と同じようなケースを見つける事が出来ないので、こちらへの投稿で有識者や同様の経験をお持ちの方などから客観的な意見を聞く事が出来たらと思い投稿に至りました。

どうぞよろしくお願いいたします。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは、route305さん。



図示が無いのでハッキリとした事は分りませんが、質問文を読んだ限りではroute305さんの側の過失割合は2割程度で、相手の方の過失が8割程度の被害事故だと考えられます。
(相手の方が加害で、質問者さんは被害者です)

>先方はこちらのウインカーを信じて、自分の方に入ってくると思い発進したと仰っています。
相手には優先道路を走っているあなたが何処で曲がるのかを完全に見極める義務が有ります、「ここで曲がるのであろう」と勝手に自分の都合が良いように判断した典型的な自己中心的考えによる「だろう運転」によって発生した相手の過失が大きい事故です。

>事故発生当初からウインカーを早く出した事が最大の原因と認識していたので、
間違っています。
上記のように、相手の確認ミス(自分勝手な判断)で優先道路に飛び出し、優先道路を走行していた貴方と衝突した優先車妨害による相手側に重大な責任のある事故です。
(もし仮に、貴方が100メートル手前からウィンカーを出しっぱなしで、消し忘れたまま走行していたとしても過失の割合は相手の方が大きく、貴方の側の被害事故になります)

>先方には事故当日には何度も、翌日には電話で謝罪をしています。
相手側の過失による被害事故なのに、何故被害者の貴方が加害者である相手に対して謝るのか、意味不明です。

>事故当初こちらの自動車保険の代理店担当者は事故現場に駆け付けました。その上で、代理店担当者からもこちらの過失割合が9~8割ではないかと聞いていました。
貴方の加入している保険の代理店の担当者は馬鹿ですか?
この事故の処理が終わったら、直ぐに現在の保険は止めて別のまともな保険会社に乗り換える事をお勧めいたします。

>通常の交差点での事故に該当するか否かも不明であり、さらにはウインカーを早くつけたため誤解を招いたのですが、その過失の大きさがどれだけなのかが全く判らないのです。
今回のケースでは、通常は相手の過失が8割程度で、貴方の過失が2割程度です。

もしも貴方が、「自分の側のウィンカーが早かった事も事故の一因だと思うので、過失割合で少しは譲歩してあげても良い」考えているのであれば、過失の割合としては7対3くらいまでは認めてあげても良いかもしれませんが、どちらにしても相手が加害者で貴方の方が被害者である事に変わりはありませんので勘違いをなされませんように気を付けて下さい。

とにかく直ぐに保険会社(代理店ではなくて本社)のお客様相談に電話をして、代理店の事故担当者が馬鹿なのでまともな人間と交代させて下さいと強く要望した方が良いと思います。

この回答への補足

遅くなりましたが、事故発生箇所の画像を追加してみました。
判断材料の一つになると幸いです。

補足日時:2013/01/11 21:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答および、アドバイス本当にありがとうございます。
おかげさまで、ウインカーの表示以前に優先道路とそうでない道路という点が大きく左右する事がわかると同時に、修理から戻って運転を再開した際、優先道路でない道路からの侵入時は十分気を付けたいと改めて襟を正す事ができました。
保険屋さんの当初の見解もありますが、自分としても初心者かつ初の事故(物損)、事故後相手側に攻められた事で、こちらに大きなミスがあると思い込んでいました。
翌日の電話による謝罪については担当の保険屋さんに謝罪すべきかを聞いた後で実施したのですが、結果、必要以上な謝罪となっていることが分かった今、私も反省すべき点でもあります。
現在は示談交渉については、全て保険会社に一任していますが、過失割合に納得できない場合、代理店担当者ではなく改めて保険会社の窓口に申し入れたいと思います。

お礼日時:2013/01/11 21:50

過失割合 判例 合流 で検索したら出てきた1例です。


道路の構造等の条件も加味されるかもしれませんので、参考程度までに。
http://www.sonpo.info/ks_car/20/200002.html
http://www.koutsuujikosoudan.com/wariai/

道路交通法 合図 で検索。
以下の項目が焦点に成るかもしれません。
http://www.arahe.net/law/rule/traffic_rule14.html
3 車両の運転者は、第1項に規定する行為を終わつたときは、当該合図をやめなければならないものとし、また、同項に規定する合図に係る行為をしないのにかかわらず、当該合図をしてはならない。
(罰則 第1項及び第3項については第120条第1項第8号、同条第2項)

なお交通の教則本では、左折しようとする地点から30m手前の地点に達したときに合図を行うと有ります。

画像を見た感じでは、道路がなんか変則的な造りの感じがして、解釈がちょっとややこしいケースかもですねw。

事後処理は保険会社に一任が原則ですが、保険会社の考えも聞いたうえで貴方の考えもそれとなく伝えておいた方が良いのかもしれません。
特に同じ保険会社ですと、営業所や担当者の力関係で過失割合が決められてしまう事も無いととは言い切れませんので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URL先には今後の為にも参照し今後にも役立てます。
複雑な道路ではないと思いますが、判断には道路の構造も考慮されるという事が再認識できました。
こちらのウインカーが早すぎたことが過失と判断され、それが妥当な加算であれば範疇だと思っております。
まだ初心者と言うこともあり30m前のウインカーについて、守っている方だとは思いますが、場合によっては問題が発生するので、周辺道路の形状なども考えわかりやすい合図を出すよう心がけようとおもっております。
同じ保険会社ということで、内部の力関係が影響するのではないかと言うことは、知人からも聞いておりました。
正直な所、不安材料ではありますが、正当な判断がされる事を願って保険会社からの連絡をまってみます。

お礼日時:2013/01/13 17:31

ウィンカーは曲がる位置までの保証はしません、図で見る限りは本線走行車が優先です。


相手車の発進は、よく言われる、だろう運転です(原則戒められています)。

この回答への補足

画像を再掲載したかったのですが、出来ないことが判明しました。
改めて画像を参照される場合には 
http://yahoo.jp/euG3JP 
にて参照ねがいます。

補足日時:2013/01/12 18:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ウインカー表示が紛らわしかったという点が私の中で最大の反省点であったため、その過失がどの程度なのかがとても気がかりでした。
今回の件では、自分の運転も前を走る車のウインカーに意外に着目している事も認識できたので、ウインカー表示を重視するのではなく、車そのものの動きに注意して運転するよう心がけようと考えを改める機会になりました。

保険会社からの正当な判断を期待して連絡を待つこととします。

お礼日時:2013/01/12 17:57

その画像じゃ資料として不足です、少なくとも鮮明な航空写真や車線表示までわかるくらいの地図や、現場写真や損傷状態の画像が必要だと思います。



それと接触直前の双方の車速や、貴方の車の何メートル手前で発進あるいは合流したか等の、相手が出てきたタイミングなども争点に成ると思われます。

互いの主張や認識に齟齬が生じ、水掛け論に成る要素も多分ありますので、その辺は何処まで主張するかは保険屋との調整といった点も有ります。

この回答への補足

少しだけ見やすくした画像を再掲載したかったのですが、出来ないことが判明しました。申し訳ありません。

改めて画像を参照される場合には 
http://yahoo.jp/euG3JP 
にて参照ねがいます。

補足日時:2013/01/12 18:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
また、画像による情報に不足があり、申し訳ありません。

当日の私は動揺していた事もあり、現場や双方の損傷箇所の写真の撮影までは気が回りませんでした。ただし、事故現場に駆け付けた保険会社の担当者がデジカメで現場と双方の損傷箇所を撮影しています。
双方の車速についてはわかりませんが、記憶では少し先で左折を予定していたので減速途中かつ、衝突間際には急ブレーキをかけたと思います。当方の衝突時の衝撃は少なく、事故後自分の車の損傷が酷いことに衝撃を受けた次第です。(私の主観になりますが、相手側には同乗者もいたのですが、その後どちらかが病院へ行ったなどの事実もありませんので、相手の衝撃も少なかったと思われます。)
また、相手の車が発進したタイミングなどもわかりませんが、衝突は双方の前のタイヤ付近なので、どちらか一方が明らかに先に出ていたとは考えられないと自動車修理の担当者から伺っています。
どれも明確な内容を答えることができず、申し訳ありません。
この経験を経て、ドライブレコーダー搭載など改めて検討する必要があると自分なりに感じております。

示談交渉は保険会社に一任しておりますので、とりあえずはその連絡を待ちたいと思っております。

お礼日時:2013/01/12 16:50

たびたびすみません。



図を見て、改めて相手方の過失。ということを確認しました。

きちんと損害賠償「させ」ましょう。

保険会社に関しては、質問者さんが納得する結果を得られたら、公表していただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂けるたびに私の背中を押してくださって頂けているようで、本当にありがたく、心強く感じております。
余談ですが、いろいろな方からの意見が聞ける今で良かったとさえ思ってしまいます。(汗)

まずは保険会社で正当な判断がされる事を期待して、過失割合の連絡を待とうと思います。

お礼日時:2013/01/12 16:06

たびたびすみません。



図の状態なら、完全に相手の過失です。
こちらも動いている限り、100対0とはなりませんが、相手の過失が大きいのは間違いないです。
保険会社に、ちゃんと対応するように厳しく言うべきです。

まして、しなくていい謝罪までさせるとは。何を考えているのか。

他人事ながら、素人でも解るこんな事例で、そんないい加減な事を言う保険会社があることに腹が立ちます。
私なら、文句言うだけでは済ませません。徹底的に責任者を問い詰めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像による判断を頂けて、更に心強く感じております。ありがとうございます。
保険担当者に関してはこれまで多数のケースを取り扱っているはずなのに、何故・・。と大きな疑問が湧いておりますが、私自身にも反省すべき所(事故に関する知識不足や私自身の気質など)があったと思っています。
とりあえず今は、保険会社からの過失割合の連絡を待とうと思います。

お礼日時:2013/01/12 15:51

No1です。


一つ追加ですが、私なら保険会社が、その担当者を即クビにしない限り、すぐに保険会社を変えます。
もっとも、そこが全部そんな考えかもしれないので、いずれにせよ変えますね。

是非、会社の実名を上げて頂きたいです。
万一、私の契約しているところなら、即、変えます。

この回答への補足

今はまだ過失割合が出ていない状況なので、保険会社名は控えさせていただきますが、正当な結果が出なかった場合には私としても厳しく対処すべきであると思っています。
結果については、後日ご報告させて頂きたいと思っています。

補足日時:2013/01/11 21:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答して頂きまして、本当に感謝しております。

やっと先方が示談に応じたので、過失割合が決まりました。
結果としては私の過失は2割との事で、これまで回答頂いた方々の見解と一致するものとなりました。(当方の任意保険は三井住友海上火災保険です。)

しかしながら、保険担当者の事故当初からの見当誤り(過失割合が180度変わった)については、その状況説明が途中一切なかったので、こちらとしては年末年始を含む3週間はこちらに投稿したり、知人に聞いたりと、とても不安な日々を送っています。その事についての弁明はありません。
更には、修理担当者から聞くと「当方(私や主人)が勘違いしている」と言っていたそうです。あまりの事に開いた口が塞がりませんでした。私達からいろいろ聞いていた修理担当者も驚いていました。
今回の保険担当者の対応の悪さについては、その人個人の仕事への姿勢や人間性によるものであると思いますので、他の代理店がすべて同じだとは私も思っていません。

保険会社の見直しに関しては、色々な事情もありますので今一度冷静になって検討する事とします。

本当にありがとうございました。m(_ _)m 

お礼日時:2013/01/26 13:43

割合には解釈次第のところもありますが。



ただ言えるのは、質門者さんがウインカーを付けて走ったことで、相手が出るのは当然のように言われてますが、間違いです。
勝手に相手が判断しただけで、完全な見込み発進です。
質問者さんが減速して曲がっていたのに再加速したのでもない限り、向こうの責任です。
勘違いなさらないでください。

保険担当者も、いい加減な情報を流さないでほしい。

もう一度、強く確認したほうがいいですよ。
私なら、文句言ってます。

こちらは、あくまで優先道路を走行しているので、停止、安全確認の義務は、向こうにあります。

あと、物損なら保険会社に全部やらせて、自分は動かないことです。
示談が、ややこしくなります。
すでになってますが、これ以上ややこしくしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答および、アドバイス本当にありがとうございます。
おかげさまで、ウインカーの表示以前に優先道路とそうでない道路という点が大きく左右する事がわかりました。
保険屋さんの当初の見解もありますが、自分としても初心者かつ初の事故(物損)、事故後相手側に攻められた事で、こちらに大きなミスがあると思い込んでいました。
翌日の電話による謝罪については担当の保険屋さんに謝罪すべきかを聞いた後で実施したのですが、結果、必要以上な謝罪となっていることが分かった今、私も反省すべき点でもあります。
現在は示談交渉については、全て保険会社に一任していますが、過失割合に納得できない場合、代理店担当者ではなく改めて保険会社の窓口に申し入れたいと思います。

お礼日時:2013/01/11 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q駐車場から出てきた車との事故での頭出し待機って?

車で直進中に、駐車場から出てきた車に横から追突されました。

駐車場の入り口付近を通ったときに、相手の車はそこから20mくらい先の場所で左折しようと停止していました。
その車は道路に対してかなり斜めの状態だったので、飛び出してくる可能性もあると思い減速しました。
私が見た限り、その車は道路にはみ出しているわけではありませんでした。
その車の後ろ側近くに私の車が進むまでその車は動かず停止していることを確認し、対向車がくる可能性もあったので、減速したまま少し中央よりに進みましたが、相手の車の横に並んだと思った瞬間に横から追突されました。
相手はこちらの車が全然見えていなかったそうです。

翌日、相手の保険会社から電話があり、「過失を認めてください」と言われましたが、相手が見ていなかったことと自分が減速していることから過失ゼロを主張しました。
事故の状況がうまく伝わっていないと思ったので、相手の保険会社に説明を聞きに行ったところ、相手は頭出し待機をしていたので、クラクションを鳴らすか、一時停止をするか、大きく右側にふくらんで通過するべきだったと言われました。

相手の車が道路にはみ出しているようには見えなかったので「頭出し待機」というのが納得できません。

いろいろ調べてみたところ、頭出し待機とは「路外からそろそろ 出てきて、道路に少し頭を出して待機した後、発進した場合」という定義になっていました。

車が道路に対してある程度垂直に止まっていたのであれば前の部分全体が道路に出ている状態なのかな?とは思うのですが・・・
相手の車がかなり斜めだったので、どういう状態が「頭出し待機」になるのかよくわかりません。

駐車場は広くどこからも出入りでき、事故にあった道路は道幅がせまい道路で、歩道がなく両端に側溝があります。

「頭出し待機」というのはどの部分がどのくらい車が道路に出ている状態のことを言うのでしょうか?

また、側溝までしか出ていなかった場合も、道路に出ているという判断になるのでしょうか?

質問するのがはじめてなので説明がわかりにくいかもしれませんが、教えてもらえたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

車で直進中に、駐車場から出てきた車に横から追突されました。

駐車場の入り口付近を通ったときに、相手の車はそこから20mくらい先の場所で左折しようと停止していました。
その車は道路に対してかなり斜めの状態だったので、飛び出してくる可能性もあると思い減速しました。
私が見た限り、その車は道路にはみ出しているわけではありませんでした。
その車の後ろ側近くに私の車が進むまでその車は動かず停止していることを確認し、対向車がくる可能性もあったので、減速したまま少し中央よりに進みましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

『頭出し待機』の定義までは存じませんが,側道から本道に出る車が安全を確認出来,他車からも認められる位置で待機する状態,普通誰しもがしている行為だと思います。
事故の状況についてですが,明らかに相手側の安全確認不全と解されます。
ただ,双方共に走行中と解釈すれば,責任の度合いに差はあっても,一方が0%となる事は無いと言われています。
危険回避は運転者全てに課せられている義務ですから,保険会社の言い分は其処の所にあるかと思います。警察の現場検証でも,100対0の判定はしないと思われます。
貴方から見て斜めに停車待機していた相手側は,右側方向指示器を点けて合図すべきだったのですが,その辺は如何ですか? 
それが無ければ,貴方が相手車を駐車中と誤認するのはやむを得ない事です。
少なくとも,95対5程度の主張は可能かも知れません。

Q過失割合が10:0ってあり得るのかあり得ないのか

こんばんは!

車同士の事故で過失割合が10:0はあり得ないと聞きますが
あり得ると言う意見も多数聞きます。
1)実際のところどうなのでしょうか?どういう場合に過失割合が10:0になるんですか?

2)片側一車線の道で、普通に制限速度を守って走っていて、
後ろから暴走車が自分の車+50kmの速度で後ろにぶつかった場合の過失割合は?
こういうのは自分も速度を上げない限り逃げられないと思うんです
片側一車線だと車を止めて先に行かせる事もできませんしどうなんでしょう?

Aベストアンサー

皆さん勘違いしていますが、過失割合と言うのは当方の車が動いているかどうかと言うことは全く関係ないことなのです。
つまり双方の過失の割合を数字に表したものであってここでも多くの人が誤って解釈してしまっているのが改めて解りました。

つまり当該事故を起こされた被害者側が回避不能であることが証明されれば過失割合は100:0になります。勿論交通法規を遵守していた場合と言うのが絶対条件になります。

例えば相手が故意に体当たりしてきた場合などこちらに全く落ち度が無くしかも回避不能の状態であっても過失責任を取られることなどは法律の趣旨から鑑みてもあってはならないことなのです。

また立体的に交差する道路上方よりガードレールを突き破って落下してきた車を回避することなども到底不可能でありこれも100:0にしなければ社会通念上おかしなことになりますね。

少し極端な例でしたがこれらに近い状況で回避不可能であることが立証されれば過失責任を取られることはありません。
法律とは常識的な感覚に近いものであるべきであまりにも理不尽なことはそのまま通る筈もありません。

ご参考に

皆さん勘違いしていますが、過失割合と言うのは当方の車が動いているかどうかと言うことは全く関係ないことなのです。
つまり双方の過失の割合を数字に表したものであってここでも多くの人が誤って解釈してしまっているのが改めて解りました。

つまり当該事故を起こされた被害者側が回避不能であることが証明されれば過失割合は100:0になります。勿論交通法規を遵守していた場合と言うのが絶対条件になります。

例えば相手が故意に体当たりしてきた場合などこちらに全く落ち度が無くしかも回避不能の...続きを読む

Q物損事故で100対0にしたいのですが。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話をして、相手がこちらの車にまったく気付かなかったと言っています。

 私は、自分に過失がないので、100対0で対応してほしいと主張しています。

 相手の保険屋さんは、判例では、9対1ですね。と言ってきます。私としては、10対0を主張したいのですが。。。。。。。自分の保険屋さんには、自分が過失を起こしていないと主張しているので動いて貰っていません。

 事故を起こした相手の人は、まあ9対1でも、10対0でもいいや。といった感じですが。。。いかんせん社用車です。相手の総務の人が対応して、その人の対応は大変腹立たしいものがあります。 
 
 事故相手の人と話をさせてくれといっても、会社の車だから。その人は関係ない。とかわけの分からないことを言ってきます。車と車がぶつかったのだから100対0は絶対にありえないといってきます。事故証明書も見ていない段階でです。
 
 9対1で過失責任の1を主張するなら、今度、相手の運転手・総務・保険屋さんと自分で事故現場で私の過失責任を証明してくれと言ったらOKが出ました。但し、お互いの距離が500kmぐらいあります。(私は、今のところから40kmぐらいで問題なし。)

 とことん主張したい場合(10対0)どうすればよいでしょうか?

 団々相手の総務の人に腹が立ってきました。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話...続きを読む

Aベストアンサー

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通いも、代車生活も、安静生活もしていないのよ。
と、やはり思わずにはいられません。
まだ決まっていませんが、9:1だろうと思います。
こちらは10:0で話しをしています。

以前同様の事例で10:0にしたことがあります。
最初は9:1といわれていました。
しかし、とことんこちらは悪くないと主張しました。
相手側が「自分が悪かったのだから」と言ってくれ10:0で車両を修理、ムチウチの治療費などは示談で円満解決しました。
相手によると思います。

私も数名の人に言われました「止まれたのでは?」と。
じゃあ私が一時停止無視して突っ込むから、止まってみてよと言いました。
「…無理だなぁ」との返事。

動いていれば被害者側も過失が取られるというのは納得がいかないけれども、相手側の謝罪や誠意があれば、bigjirou123 さんもおそらく「とことん主張」とまでは思わなかったと思います。
そのぐらい人というのは、やさしく出来ているはずなのです本来は。

9:1で収まったら、もう考えるのはやめましょうか。
大きな怪我が無く、人には堂々と相手が悪いといえる状況なのですから。
みんなに「気をつけろ」と言って歩く役目をしましょう。

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通...続きを読む

Q過失割合でもめています

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の車が右折を始めたため相手の左前方と私の左後方がぶつかりました。
私は左リアバンパーを損傷しました。
その道路は50キロ制限ですがコンビニ前ということもあり減速して30~40キロ程度で走行していました。
それゆえにぶつかったのかもしれませんが・・・。
相手の保険会社はコンビニ出入り口で右折の相手(B車)を目視で確認しているはずなので事故は予知できたはずということで2:8だと主張してきます。
確かに目視で確認していますが停まって右折待ちをしており出てくる様子はありませんでした。
頭出しもしてませんでしたし動いてもいなかったのでそのまま直進しました。
私の中では通り過ぎていましたが左後ろからわずかな衝撃を受けたので振り返ったところ相手の方が手を合わせて謝罪のポーズを取っていたのでそれで初めてぶつけられたということがわかりました。

一度相手の保険会社から直接連絡がありましたが「2:8は納得できません」と拒否した後から全く連絡が来なくなりました。
私も保険会社に連絡していたので相手の左右確認不足・前方不注意というのを主張して1:9で話を進めてもらいたいとお願いしていました(0:10を主張したいところでしたがお互い動いていたので)。
ですが全然連絡が来ないので自分の保険会社に確認してみたところ話が進んでいないとのことでした。
理由を聞くと相手の保険会社に連絡は入れて折り返し連絡を待っているがなかなか連絡が来ないと言われました。
どうにかして連絡取って話を進めてくれませんかと何度かお願いしたら「担当者が体調不良でしばらく休んでいるので対応ができない」と相手保険会社に言われたと返答が来ました。
全く意味がわかりませんでした。
相手の保険担当が体調不良になろうがなるまいが私には一切関係ありません。
担当を代えて対応すべきではないのでしょうか?
話を先延ばしにして落ち着くのを待ってるとしか思えませんでした。
2:8ならその理由があるはずなので教えてほしいと自分の保険会社を通してお願いしましたが一向に相手側から理由は説明されず数字のみが浮いている状態でした。

1ヶ月もほったらかし状態にされあまりに対応がひどいので加害者本人に直接電話で保険会社との状況を確認してみたところ「まだ過失割合が決まってないのでもう少し時間がかかる」と言われているとのことでした。
保険会社に全て任せきりだったので話が進んでいると思っていたと言われました。
当然相手の保険会社から提示された過失割合(2:8)も私の主張(1:9)も知りませんでした。
てっきり加害者本人が過失割合を認めていないと思っていたので呆然としました。
「あなたの保険担当の○○さんが体調不良でしばらくお休みされてるのは知ってましたか?」と言ったら知らなかった上にその担当者の名前も知らないとのことでした。
ますます意味がわかりません。
とりあえず1ヶ月以上もほったらかしにされている旨を伝え理由だけでも説明してほしいから連絡入れてもらうように加害者の方にお願いしました。
すると今まで全く連絡が来なかった相手保険会社から翌日すぐ電話が来ました。
体調不良で休んでいたらしい担当者本人です。
体調不良の話をしたらその内容には触れず「ご連絡が遅くなってしまったことは誠に申し訳ありませんでした。」とマニュアル謝罪。
「担当の○○様とは何度かお話はしていたんですが。」とも言われました。
「加害者本人から連絡が入ったから電話してきたんですよね?」と聞くと「○○様の保険担当者様から○○様にご連絡を入れるようお話を伺ったのでご連絡しました。」だそう。
「理由を説明してほしかったのになかなか説明してもらえなかったのは何故ですか?」と聞くと「保険担当者様からはそのようなお話は伺っていなかったもので。」と返されました。
そしてまたマニュアル謝罪。

とにかく過失割合の理由を説明してもらいたかったので理由を聞くと「判例に基づいて判断しているので私どもに譲る部分はありません。今回の件はぶつかった箇所は関係ありません。予見して回避できたであろう事故だと思います。」とのこと。
それしか言わず埒が明かないので「判断しているという資料のコピーを送ってもらえますか?それが自分の目で確認できればその過失割合で問題ないと思います。」と言うとその担当者も「わかりました。弊社は判例タイムズというものを基にしていますのでコピーをお送りします。届きましたらご連絡下さい」と言われたので電話を切りました。
その後資料のコピーが届くのを待っていましたが送られて来ませんでした。
そしてその翌日から私が仕事で出られないタイミングでしつこく着信が来ていて数日後タイミングが合った時に電話に出ると別の担当者で「第三者機関に依頼することにしましたのでご連絡しました。」と説明されました。
は?????
全然意味がわかりません。
私は資料を自分の目で確認できたら2:8を認めますって言って相手の担当者もわかりましたと了解したので資料届いて確認したら話が終わると思っていました。
そしたらいきなり電話で第三者機関に依頼しただのよくわからないことを言われ混乱しています。
相手の保険会社は何故こんなに解決を先延ばしにしたいのでしょうか?
単純に私がごねているだけなんでしょうか・・・?
今までこんなこと一度もなかったのですごい不安です。
1ヶ月もほったらかしにされていたことだけでも精神的にまいっていて体調崩したりしていたのに訳のわからないことを言われおかしくなりそうです・・・。
どうすればいいんでしょうか?
ここまできたら紛争処理センターに依頼するべきですか?
保険に弁護士特約がついていないので裁判はしたくありません・・・。

ちなみに相手保険会社は東京○上です。
保険使ったら1割も2割も同じでしょ?もめること自体が無駄と思う方もいるかもしれません。
私は「任意保険に加入しているから事故を起こしても全て保険会社でやってくれるから問題ない」という考えが大嫌いです。
今回みたいな任せっきりも大嫌いです。
高いお金払ってるから当然ですか?
ぶつけられて保険使って保険料値上がりするのも当然ですか?
そういう考えの人がいる限り事故がなくなることはないと思います。
そういう人こそ車を運転する資格ないと思います。

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほったらかしでも平気なツワモノ、いました。

地域によるかも知れませんが、私が支払をしていたとき、東京○上の担当者は最悪で、ものすごく感じが悪くて、話すと必ず不愉快になる相手たちでした。

過失比率は、判例で決まっているものに重過失があれば±10-20%程度ですが、憶測ですが、東京○上は、社内での勉強会が活発で、「弁護士事案にしたと話して相手を心理的に揺さぶったり、早期解決を望んでいる人をのらりくらりとかわして、相手が折れてくるのを待つ」と指導している可能性もあるので、保険会社の思惑にはまりたくなかったら、気持ちをしっかり持って、長期戦に持ち込んで、粘り勝ちを狙うのもよいと思います。

ご質問者様の保険に、車両保険が付いているのなら、まず、車両保険で、ご自身の車両を修理して、過失比率が決まった段階で、支払額が少額なようなら、請求放棄(ノークレーム)にすることも可能なので、是非、冷静に、淡々と対応して、不愉快な保険会社(東京○上)に一矢報いて下さい。

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほ...続きを読む

Q並走中の車線変更による事故で・・・

友人の車に同乗中での話です。
片側二車線の国道で、自分が走行車線(左)、相手が追越車線(右)で並走中、相手が車線変更をしてきてぶつけられました。
自分の方が少し前を走っていて、相手が寄ってきたのが見えたので、クラクションを鳴らし、左にハンドルを切って回避行動を取ったのにも関わらず、右後ろドアに追突されました。
警察と保険屋さんには連絡しましたが、この場合過失割合はどうなるでしょうか。
動いてる車同士だと10:0にはならないという話を聞きましたが、こちらとしては事故を避けるためのできる限りの行動を取ったつもりなので納得がいきません。こちらの過失を0にするための交渉の仕方など、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

あくまでも"基本"過失割合ですから
道路状況(交差点等)や速度(追抜き等)、そして回避行動などにより
若干の修正が加わる可能性はあると思います。
(修正が加わっても当方20:80相手方、
良くても、当方10:90相手方だと思います)

しかし、物損事故の場合には特にぶつかった位置などにより
事務的に処理されるのが一般的であり、
indieさんの主張は証明することができず
参考意見程度にしか取られないと思います。

事故ではなかなか納得がいかないことが多々ありますが、
損害額が多い場合には過失割合が少なくなっても
保険を使うことがありますので
損害額と過失割合の兼ね合いを検討して
保険を使うということであれば
過失割合は保険会社にお任せした方が良いと思います。

勿論、絶対に保険を使いたくないということであれば
過失割合は重要になってきますが
そのために争う労力を考えると
若干過失割合が変わっても支出する金額は
さほど変わらず労力がもったいない気もします。

また、保険は万が一のために掛けたものでしょう?
それならば多いにご利用されても良いと思います。

あくまでも"基本"過失割合ですから
道路状況(交差点等)や速度(追抜き等)、そして回避行動などにより
若干の修正が加わる可能性はあると思います。
(修正が加わっても当方20:80相手方、
良くても、当方10:90相手方だと思います)

しかし、物損事故の場合には特にぶつかった位置などにより
事務的に処理されるのが一般的であり、
indieさんの主張は証明することができず
参考意見程度にしか取られないと思います。

事故ではなかなか納得がいかないことが多々ありますが、
損害額が多い...続きを読む

Q車同士の接触事故の保険1対9割合に激怒。

先日、自動車をぶつけました。
路肩に止めていた私が発進しようとした時に後ろから
来た車が側面を擦るような形で接触。
傷が残りました。

当初、警察を呼んで話合いの結果、保険を使うことで了解を得て
直すことになりましたが、相手側が9対1の割合に納得がいかないとのこと。

どんな事故でも100%悪いという判断はされないとのことですが
相手はそれを知らなかった様子。

全部責任を持って直すと言ったのに、1割出させるとは何事だ!と激怒。

保険会社にお任せしていると伝えても、保険会社の回答に納得がいかないらしく
私に責任を取れと言っています。

毎日何回も電話が鳴り、脅しもするようになりました。
はっきり言って怖いです。
このままだと何をされるかわかりません。

相手はベンツです。
通常の人ならば1割負担を理解して和解になるはずですが
通常の考えが通らない人です。
警察を呼んで保険を使うことを了解したのに100%相手が
負担するはずだと思い込んでいた先方と
最低でも1対9だと知っていた私。
事故現場でそんな話しませんが食い違いがあったようです。

民事に係わってくるのでしょうか?
保険会社は1対9と言っているので今回は保険を
使わないで示談にするほかないでしょうか?

逆に傷つけられた立場だったらと考えると脅しは良くないですが怒る気持ちも
よくわかります。
いくらぜんぽう不注意だといっても相手には払う意志がないのです。
助けてください。

先日、自動車をぶつけました。
路肩に止めていた私が発進しようとした時に後ろから
来た車が側面を擦るような形で接触。
傷が残りました。

当初、警察を呼んで話合いの結果、保険を使うことで了解を得て
直すことになりましたが、相手側が9対1の割合に納得がいかないとのこと。

どんな事故でも100%悪いという判断はされないとのことですが
相手はそれを知らなかった様子。

全部責任を持って直すと言ったのに、1割出させるとは何事だ!と激怒。

保険会社にお任せしていると伝えても、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

事故の現場で動揺していたからといえども、もし全部責任を持って直すと言ってしまったのなら、口約束であっても示談としての効力を持ちます。

ですので、本当にそのようなことを言ってしまったのなら、保険会社に頼み込んで、100対0で処理をしてもらってください。

保険会社も過失割合についてはある程度柔軟に対応してくれます。双方動いていたとしても、それなりにあなたに非があるような形で話を持っていき、相手が回避困難ということになれば、100対0にすることも可能です。

通常このような場合は、契約をしている代理店に間に入ってもらって、事故の進め方を相談するのですが、あなたの代理店は何も動いてくれないのですか?それともネットか何かで入っているのですか?

いずれにしても、電話で脅してくるような相手ですので、弁護士を入れたところできれいに解決をするとは思えません。あなたの修理代の1割はもらえないけど、保険会社をうまく誘導して100対0の事故として処理してもらってください。それが一番だと思います。

Q交通事故の過失割合:合流?交差点?

5月中旬の16時頃(薄曇り)に、車同士の事故に遭いました。「人」の文字に良く似た “信号の無い交差点・もしくは合流地点”で、左から来た赤い車と右から来た黒い車が衝突しました。

左右共に一方通行・一車線で同幅員の道路がその地点で“交差or合流”して1本の道(一方通行・一車線)になります。どちらの道路上の“交差点or合流地点”にも停止線や点線はなく、どちらの道路からも、その“交差点or合流地点”を通過して1本道になった先まで滑らかなカーブです。「人」の“股”の部分には木立がありますが、“交差点or合流地点”からその先は見通しが良い状況でした。

事故後の車の状態ですが、赤い車は右のサイドミラーが前方に開き切って、そのミラーの下に陥没した痕と、右側面全体に擦傷、黒い車は逆に左のサイドミラーが完全に閉じ、バンパーの左前方部分と左側面全体に擦傷が残りました。

主観が入らないように、私がどちらの車かは書きませんが、40km/h制限の道路を50km/h強で走っており、相手の車に気づいたのは、接触の直前、サイドミラーに映った時が初めてでした。警察は相手の方が呼び、「出会い頭の事故を起こした」と説明していました。警察を呼ぶ前にも何方かに電話をし、「お疲れ様です。事故を起こしました。警察はどこの管轄ですか?」等聞いており、何故すぐに110番しないのか不思議でした。

後で分った事ですが、相手の方は親戚から借りた車に乗っていたそうで、当初聞いていたのとは違う保険会社から連絡が来ました。相手方は過失割合を50:50と主張しているそうです。

この状況から見て、
●事故地点は「交差点」「合流地点」のどちらか?
●過失割合は「赤い車」と「黒い車」で何対何が妥当か?
道路交通法や判例に詳しい方、交通事故鑑定的な観点から状況分析できる方などいらっしゃいましたら、ぜひご意見伺いたいです。宜しくお願いします。

5月中旬の16時頃(薄曇り)に、車同士の事故に遭いました。「人」の文字に良く似た “信号の無い交差点・もしくは合流地点”で、左から来た赤い車と右から来た黒い車が衝突しました。

左右共に一方通行・一車線で同幅員の道路がその地点で“交差or合流”して1本の道(一方通行・一車線)になります。どちらの道路上の“交差点or合流地点”にも停止線や点線はなく、どちらの道路からも、その“交差点or合流地点”を通過して1本道になった先まで滑らかなカーブです。「人」の“股”の部分には木立がありますが、“交差点or合...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。レスが遅れて失礼しました。
道交法上の交差点の定義は以下の通りです。
【交差点】
十字路、丁字路その他2以上の道路が交わる場合における当該2以上の道路(歩道と車道の区別のある道路においては、車道)の交わる部分をいう。

上記に照らしますと、今回の事故現場は交差点と考えて問題はないでしょう。

先の例の高速道路の流入地点地点が交差点と解されない理由として、交差点であれば徐行義務が発生することを一つの根拠に挙げることができるでしょう。
境目で線を引きたいところですが、このあたりは社会通念上の判断にまかされるところでしょう。


人気Q&Aランキング