痔になりやすい生活習慣とは?

当方JR バイブ90にOS-105HZ-Rを搭載して初飛行を試みたものです。
最初ホバリングからスロットルをいっぱにHIにしてまっすぐ上空へ上げたところ
エンジンが急にストップしました。原因はなんでしょうか。
ちなみにメインニードル2回転半
サブニードル1回転
アイドリング調整ネジ工場出荷位置より少し2.3度ぐらい閉める
以上わかる人はよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1です。

補足を頂きましたが、出来れば前回挙げた他の項目は本当にクリア
しているのか、まで触れて頂いた方がより判断がつくのですが。

>・スロー(アイドル)ニードルを絞った理由はなんですか? スローが続かない と
>いった理由ではないですね?実際その通りです。
>スローが続かないので多少絞りました。これは間違いなのでしょうか。 
アイドリング用ニードルは「混合気」の調整用であって、「回転数」の調整用では
ありません。あくまで「混合気の」状態を見て加減するもので、アイドリングで
止まるからといって薄くするものではありません。
この説明書の18ページのフローチャートを見て頂ければ、
http://www.os-engines.co.jp/line_up/engine/heri/ …
「吹き上がりかた」を見て調整するように書かれ、「アイドルで止まる場合」
には絞れ、とは何処にも書いていない筈です。
また31ページには「30秒暖機運転で止まるようならスロットルを上げる」様に
書かれています。スロットルトリムで上げておき、後でカーブで見直すという
方法でもいいです。
エンジンヘリではアイドルは飛行機の2500~3000rpm程度まで必要なく、クラッチ
ミートまでの5000~6000rpm程度までは上げられます。
この範囲で数十秒続くところがある筈です。もし何分もアイドルで回り続けると
したら、一般にはその方が薄すぎになっています。数分経って止まる程度でも
正常ですし、もともと必要無い筈です。
アイドルでパイプをつまむなりして燃料をカットするとどうか、でもアイドルの
混合比は見分けがつきます。そのままスポッと止まるなら薄すぎで、一旦回転が
上がる気配があって止まる程度でいいです。
状況からすれば、今まで結構レスポンス良く吹き上がっていたのではないで
しょうか。もしかすると中速までが薄すぎて、HI側で吹き上がれず止まった可能性
もあります。

>又慣らし飛行の手順について教えていただけないでしょうか。
これも説明書の「ブレークイン」項目に従って下さい。一般には少し濃い目に
メインニードルをセットして数タンク分ホバリングして行います。未調整なの
ですから、このまま吹かして上に上げたりせず、アイレベル程度で行います。

スロー調整一つとっても、ここに全ても書けません。まして現物も見てないので
スロットルリンケージ、各カーブも適正かも解りません。繰り返しになりますが、
経験者に見て頂く必要があると思います。お近くのクラブ運営しているショップ
や経験者に相談されることをお勧めします。ネット上で聞いたりお一人で悩むより
余程早い解決になると請け合います。そういった人を数々、所属クラブでも見て
来ているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御親切な回答有難うございました。

お礼日時:2013/01/13 15:00

No.1-2です。

No.2回答の一箇所を訂正します。
「>この説明書の18ページのフローチャートを見て頂ければ、」
「18ページ」はPDF表示の際のページ番号で、印刷物としての説明書では
「35ページ」になります。
    • good
    • 0

他意はありませんが、機体・エンジン選択とご質問内容に多分に違和感を


感じます。ご質問文面だけで判断し、原因特定することはまず不可能です。

考えられることを羅列すれば、
・「慣らし」は適切に完了しているのですか? 起きる頻度は毎回ですか?
・ニードル位置はスローを除き、説明書上の初期位置ですが、かえって不自然
 です。燃料、外気温が変わればその都度変わる筈です。実際の回転や排気煙を
 見た上で本当に調整した結果なのですか?
・スロー(アイドル)ニードルを絞った理由はなんですか? スローが続かない
 といった理由ではないですね? そうであれば根本的に間違いです。
・吹き上げてエンジンが止まるのは濃くても薄くても起きますが、吹き上がり
 途中でどちらか判別できませんか?
・「>ホバリングからスロットルをいっぱにHIにしてまっすぐ上空へ上げたところ」
 通常こんな操作はしないと思いますが、アイドルアップに移行したという意味
 では無いのですね? アイドルアップ移行ではどうなりますか?
・キャブ、プラグ、燃料パイプ、すべてエンジンについているもので固定・締め
 が甘いものは無いですか? 
・プラグは正常ですか? 新品であっても目視で正常ですか?
・燃料パイプは折れたりしない肉厚のものですか? タンクも含め、どこかに
 プレッシャーが抜ける漏れはありませんか? このエンジンはクランクケース
 プレッシャーをタンクにかけるタイプなので高い密閉度が要ります。
・タンクに振動で「泡」が入ったり、タンク内でパイプが裂けてエアを噛む
 様なことはないですか?

出来れば現物を経験者に見せて判断してもらう方法がベストですが、そういった
環境は周囲にありませんか? 多少遠くてもその方が早い解決を見ると思うの
ですが。

この回答への補足

・スロー(アイドル)ニードルを絞った理由はなんですか? スローが続かない といった理由ではないですね?実際その通りです。
スローが続かないので多少絞りました。これは間違いなのでしょうか。 
又慣らし飛行の手順について教えていただけないでしょうか。

補足日時:2013/01/12 21:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

草々な親切なご回答有難うございました。
補足のご回答もしていただけないでしょうか。

お礼日時:2013/01/12 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCGY750の設定について

Futaba製の3軸ジャイロCGY750の設定で困っています、どなたかお教え願ます。
周りにフライバーレスを使用している人がいないので色々なサイトやブログを参考に頑張っています。

AIL.GyroBasicとELE.GyroBasicのWrk.Mode設定について教えてください。
現在は「Wrk.ModeはCMT」となっています、通常はAVCSにしてくださいとなっているのでAVCSに
変えるとAgn Gm:A及びEgn Gm:AとNからAになりAVCSモードに変わっているのが解りますがス
ワッシュの動きがスティック操作するとしたままの位置で止まります。
今までのCMTですとスティックを動かした分だけ動き、スティック操作を止めると元の位置に戻って
きました。(今までのフライバー付と同じ動きでした)
フライバーレスのスワッシュの動きは何が正しいのでしょうか?
また、CMT Normal AVCSのどれの設定が正しいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1)ジャイロ動作モードをCMTに設定するとプロポよりNormal又はAVCSに切り替えとその感度の設定ができます、小生はフタバのFF10プロポですが、CH8とSWはCを使っています、感度はエンドポイントの変更又はプログラムMixでできます
2)ジャイロ動作モードをNormal設定は飛行には使いません
3)ジャイロ動作モードAVCSにすると飛行モードとなります
4)プロポで設定できれば1)でAVCSモードにするのがベターですが、難しければ3)で可能です

5)「通常はAVCSにしてくださいとなっているのでAVCSに変えるとAgn Gm:A及びEgn Gm:AとNからAになりAVCSモードに変わっているのが解りますがスワッシュの動きがスティック操作するとしたままの位置で止まります。」正しい動きですが感度が高すぎと思います、小生は感度60%の設定で50エンジンのSDX、電動X500を飛ばしますが安定しています。

一寸古いバージョンですが小生の設定
http://hatayan.blog.eonet.jp/heli/2012/05/ff10cgy750-2695.html
最近バージョンアップの様子
http://hatayan.blog.eonet.jp/heli/2012/12/gy701cgy750-7335.html
バージョンアップ後の飛行の様子
http://hatayan.blog.eonet.jp/heli/2012/12/cgy750-ver-up-6066.html
貴方のCGY750は記述内容より小生のバージョンアップ後と同じバージョンと思います。

1)ジャイロ動作モードをCMTに設定するとプロポよりNormal又はAVCSに切り替えとその感度の設定ができます、小生はフタバのFF10プロポですが、CH8とSWはCを使っています、感度はエンドポイントの変更又はプログラムMixでできます
2)ジャイロ動作モードをNormal設定は飛行には使いません
3)ジャイロ動作モードAVCSにすると飛行モードとなります
4)プロポで設定できれば1)でAVCSモードにするのがベターですが、難しければ3)で可能です

5)「通常はAVCSにしてくださいとなっているのでAVCSに変えるとAgn ...続きを読む

Qラジコヘリ(電動)の配線方法について。

ラジコンヘリの配線について。
○700クラス電動へり 
○双葉 送信機:T8J/ 受信機:R2008SB
○CGY750ジャイロ
○ESC(ヘリ付属のアンプ)
の組み合わせです

ヘリの説明書によると
○6SのLi-Po 5200mAh×2 と
○2SのLi-Po 2300mAh×1
が必要とのことで、準備中です。

電気関係、配線等の知識に弱いので教えてください。
ヘリ説明書には配線を意味する記載がありません。

450クラスのヘリだと3Sのリポ1個でアンプを通して
アンプからモーターへの動力源用配線一本と
アンプから受信機への配線一本(ジャイロとサーボへの電源とスロットル信号も一緒?)でしたが

700クラスでは、リポが2種類
受信機とジャイロはSBUSで接続。
(6Sx2=12S直列のリポ)をアンプに配線、アンプを通してモーターへ、
アンプから出ている信号線(受信機への電源とスロットル信号も一緒?)
はどこに配線をしたらよいのでしょうか?
また(2S)のリポはどこに配線したらよいのでしょうか?

電気配線に弱い自分が勝手に判断しているのは
(6Sx2=12S直列のリポ)はアンプを通してモーターの動力用に配線
(2S)は受信機とジャイロとサーボ用に配線
と判断しますが、
アンプから出ている(受信機とジャイロ用電源、スロットル用信号?)線は
どこへ?
例えばその線を受信機に配線すると、受信機に二つの電源がいくことになってしまう?

アンプから出ている信号線のようなものは配線の必要がないの?
受信機からのスロットルへの信号は必要ないの?

基本的なものに整理がつかなくて悩んでいます。

正しい配線方法を教えてください。

ラジコンヘリの配線について。
○700クラス電動へり 
○双葉 送信機:T8J/ 受信機:R2008SB
○CGY750ジャイロ
○ESC(ヘリ付属のアンプ)
の組み合わせです

ヘリの説明書によると
○6SのLi-Po 5200mAh×2 と
○2SのLi-Po 2300mAh×1
が必要とのことで、準備中です。

電気関係、配線等の知識に弱いので教えてください。
ヘリ説明書には配線を意味する記載がありません。

450クラスのヘリだと3Sのリポ1個でアンプを通して
アンプからモーターへの動力源用配線一本と
アンプから受信機への配線一本(ジャイロとサーボ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3・5&6です。
情報の羅列に過ぎず、今見ても何のことかお解かりにならない事もあるかも
しれませんが、参考までに。

・アンプがBEC対応で無いことは確定ですが、別売りの「CC BEC」
 を使うと動力電源を受信機に回すことも出来ます。
 http://www.castlecreations.com/products/ccbec.html
 http://blog.livedoor.jp/rchh/archives/cat_228761.html
 ただ個人的にはお勧めしません。大体550サイズを境にアンプBEC
 を使うかどうか分かれますが、別電源とするのは動力系にトラブルが
 あれば即ノーコン、という事態を避ける目的もあります。上記ブログ
 例でも、CC BEC+別電源(3セル)を使う選択をしています。
 ・上記ブログでは、アンチスパークを使っていますが、基本キャッスル
 のアンプには使わない様にとのメーカー指示です。販売店でアナウンス
 しているところもあります。
 http://www.rcdepot-jp.com/sab/b_amp/03.html
 私はメーカー指定どおり使っていません。接続時は火花と音を立てて
 繋いでいます。周辺でもアンチスパーク入りにしている人もいますが、
 接続時にタイミングを誤るとアンプが起動しない事もある様です。
 悪くするとアンプ故障になるとのことで使わない方をお勧めします。
・ガスモードで使うか、アンプガバナーか、ジャイロガバナーかの選択
 がある訳ですが、アンプガバナー使用の場合はこちらが参考になります。
 http://blogs.yahoo.co.jp/takachan1188/archive/2012/1/6
 オートロ復帰でソフトスタートさせない「AUTO ROTATION ENABLE」を
 選ぶと(1)1100μs未満のアーミングレンジ、(2)1100~1200μsのオートロ
 レンジ、(3)1200μs以上のガバナーレンジが出来ます。電源投入後、
 (1)に入らなければアーム(起動)しません。(アンプ起動音がしない)
 ここから回りだすとソフトスタート状態です。
 (2)までスロットルが下がったホールドを解除すると早く回転復帰します。
・JR仕様ではニュートラルパルスが1500μs、範囲はATV±100%時で
 ±400μsです。一方フタバは1520μsで±450μsです。スティック操作
 での増減方向も互いに逆です。(このために電動機ではフタバは必ず
 スロットルはリバース設定になります。JRの方が標準になっています。)
 この差があるので、キャッスルリンク設定でのパルスと%の関係は
 ずれます。そのままのスロットル%ではフタバでは回転が設定より
 必ず高めになります。
・キャッスルリンクソフト(現行ver3.55)はここからダウンロードします。
 (住所氏名等を入力する必要があります。)
 http://www.castlecreations.com/downloads/cl-download.html
 接続しなくてもデモモードで内容を見ることは出来ます。
・アンプファームウェアは最新版が出ていても、すぐバージョンアップ
 しない事をお勧めします。ここに経緯がありますが、出て一ヶ月後に
 バグが判明したので使うな、といった例もあります。
 http://www.castlecreations.com/downloads/frh-phoenix.html
 最新版は公開して世界の多数のユーザーに試験させるという意味合いもあり、
 製品はその時点での安定バージョンですから、むやみに上げない方が
 いいです。

No.3・5&6です。
情報の羅列に過ぎず、今見ても何のことかお解かりにならない事もあるかも
しれませんが、参考までに。

・アンプがBEC対応で無いことは確定ですが、別売りの「CC BEC」
 を使うと動力電源を受信機に回すことも出来ます。
 http://www.castlecreations.com/products/ccbec.html
 http://blog.livedoor.jp/rchh/archives/cat_228761.html
 ただ個人的にはお勧めしません。大体550サイズを境にアンプBEC
 を使うかどうか分かれますが、別電源とするのは動力系にトラブルが
 あれ...続きを読む

Qラジコンエンジンヘリ調整法

初めて、知り合いからラジコンエンジンヘリを譲ってもらいましたが、知人もラジコンエンジンヘリを飛ばした事が無く、近くにラジコンヘリをしている人がいないので、自力で飛ばそうと思いラジコンエンジンヘリを調整しましたが、スロットルを上げて行くと一定の場所でグルグルと機体が回る状況なので、調整の仕方を教えて下さい。

Aベストアンサー

「知り合い」と「知人」は同じ人物ですか? 
だとするとそのヘリは一度も飛んでないものだということになります。
とすると、状況からして多分ここでは無限に解らないことが出てきて
永久に解決出来ない可能性があります。
 「グルグルと機体が回る」現象だけでもジャイロの不良か、ジャイロ
回転方向設定を間違えているか、ヘッデイングモードになってるのか、
感度設定なのか、テールローター駆動なのか、そのピッチ設定なのか
...と見てみないと不明な点が有りすぎです。

また、「浮けば何とかなる」とお考えかもしれませんが、かなり危険
です。どんなに調整したヘリでも、手放しで一箇所にじっとしてませ
ん。ある方向に流れて修正出来ないか、さらに姿勢を崩す方に操作して
しまい、ヘリを壊すか周辺にいる人間が怪我をするかの結果に間違いなくなります。
(数年前死亡事故も起こっています。)
調整不十分のヘリでは浮上寸前で予期せぬ方向に転がる可能性すらあります。

No.1の方のおっしゃるとおり、販売店にご相談の上、クラブに所属
して保険(販売店で解ります。)に入った上で飛ばして下さい。

ヒロボー(「販売店リスト」ページを)
http://model.hirobo.co.jp/
フタバの販売店検索
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/06_shops/s_serch.html

遠回りに見えて、費用をかけるのは嫌かもしれませんが、ラジコン用の
シミュレーターで練習してからというものもご検討下さい。個人的には
非常に効果があると思っています。野球で試合前にバッテングセンター
に通ったり、自動車も免許無くいきなり公道に出て運転しないのと同じ
ようなものだとお考えください。

既出のラジコンヘリに関するページ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4700445.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2824682.html

一読して頂きたいサイト
http://k-s.heteml.jp/yattemiyou/index.shtml
http://www.rajikon.jp/RC/RCSORA.htm

「知り合い」と「知人」は同じ人物ですか? 
だとするとそのヘリは一度も飛んでないものだということになります。
とすると、状況からして多分ここでは無限に解らないことが出てきて
永久に解決出来ない可能性があります。
 「グルグルと機体が回る」現象だけでもジャイロの不良か、ジャイロ
回転方向設定を間違えているか、ヘッデイングモードになってるのか、
感度設定なのか、テールローター駆動なのか、そのピッチ設定なのか
...と見てみないと不明な点が有りすぎです。

また、「浮けば何とか...続きを読む

Qグローエンジンに詳しい方お願いします、教えて下さい。

グローエンジンに詳しい方お願いします、教えて下さい。
約2ccのオフロードカー用グローエンジンですが最近調子が悪く、エンジンが冷えていれば(最初の時のみ)問題なくスロットONで吹けあがりますが、熱く(適正温度内)なるとスロットONでエンストします、エンストしてもすぐにリコイルで一発始動なんですが、又スロットONでエンストです、メインニードル、スローニードル、アイドリング調整ネジを総て初期設定にしても、まったく同じ現象です、この故障の原因はなんでしょ?対策はどのようにすれば良いのでしょうか?一応キャブレターは、ばらして洗浄、エンジンは、ばらしていませんがエンジン用洗浄オイル注入でリコイルを引いて洗浄しましたが、エンジンもばらした方が良いですか?よろしくご回答下さい。

Aベストアンサー

No.1です。補足にお答えします。

>5.2ccエンジンはあの後普通に戻り順調に動いています、
前回回答がお役に立ったかは解りませんが、取りあえず良かったです。

>キャブ過熱でパーコレーションを起こしてませんか?(これは分かりません?~)
これはこの意味で使っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
この中では「キャブレター到達前に」と言っていますが、私はキャブレター内での
ことも指して言っています。ですが、再始動可能なことを含めると可能性は低い
かもしれません。これより大きいエンジンではこれで再始動が難しくなることは
あることですので項目に加えたのですが。

>アイドリングが低すぎませんか?(これは少し高いぐらいなので大丈夫だと思います)
>アイドルでの混合気が薄くありませんか?(これは停止状態でアイドリング調整ネジで隙間を1mm以下にしていますがOKですか?)
あくまでスロットルの開きは見た目は「目安」ですので、実際の回転で決めて下さい。
車ならクラッチが切れればいい筈ですので、この許容内で高めにすれば吹け上がり
のトラブルは減ると思います。本当は回転数を計れればいいのですが。(プロペラや
ローターのある飛行機・ヘリは光学式のタコメーターを使えますが、車ではフライホイル
にマーキングして計るか、振動/共振式(バイブレーションタコメーター、vibra-tach)が
無いと無理です。)

>(ならしも含めて10タンク650ccぐらいです) 
そうは使ってないとも思えますが、何しろカー用エンジンの常識は知らないもので正しい
判断がつきません。最近のカー用エンジンでは中にはレースだけ持てばいいという発想
の極限まで突き詰めたものもあるようですし、その「10タンク分」がどう回されたか見て
もいない訳ですので。ただこの数字では一般的には問題ないとは思います。
この件についてラジコンカーに詳しい諸兄がご覧になっていてコメントを寄せて頂ければ
幸いです。

後、スローニードルが初期位置で甘めとは限りません。メーカー説明書でメインは甘めに
指定されるのが普通ですが、新品・修理品ではメーカーで「スローが続かない」とのクレーム
を避けるためか、スロー側は若干薄めになっていることがあります。最近のOSではこの傾向
があるという話も聞きます。あくまで現状で合わせて下さい。絞る・開けるも「~回転」ではなく
No.2の方のおっしゃる通り、角度にして15°~30°ずつくらいのものです。

また、全くエンジンメーカー名も型番もお聞きせずに回答してましたが、プラグは説明書
推奨でいい筈です。最近のカー用ではロングリーチ/テーパーヘッドプラグのエンジン
(OSでいう「Tシリーズ」)もあるのでNo.2の方の推奨するショートリーチのOSNo.7が適合する
とは限りません。(フタバ・OSのカタログ誌をご覧になったことがあればご存知の筈ですが)
また、使用燃料(主にニトロ含有量)で最適プラグは異なります。一般には
ハイニトロ燃料で気温が高い程、コールド側のプラグを選択します。

>(まず近くにそういった店がないのです、~
そうですか、残念。スロットルハイでエンストと聞いても、実際みて見ないと本当は何とも
言えないのです。何かゴボゴボとこもって止まるならスローで濃すぎとも言えますし、
スポンと止まるなら薄すぎとか判断材料があるのですが。他にも要因が多すぎて、現物
を経験者が見るのが一番なのですが、そうもいかないのですね。独力ではなかなか
大変だろうとお察し申し上げます。

>前回と今回の教えていただいたアドレスを、お気に入りに保存して困ったときの知恵にしようと思います。
他にもネット検索(このサイト内を含め)でキーワードを打ち込めばラジコンカーについて
書かれた記事はあります。そこで探すと割りに簡単に解決することもあると思います。
前回も触れた様に、グローエンジンの扱いは経験者でも日々悩む位、簡単ではありません
ので日々情報を集めることをお勧めします。専門書籍を見るのもいいと思います。

No.1です。補足にお答えします。

>5.2ccエンジンはあの後普通に戻り順調に動いています、
前回回答がお役に立ったかは解りませんが、取りあえず良かったです。

>キャブ過熱でパーコレーションを起こしてませんか?(これは分かりません?~)
これはこの意味で使っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
この中では「キャブレター到達前に」と言っていますが、私はキャブレター内での
ことも指して言っています。ですが、再始...続きを読む


人気Q&Aランキング