よくお菓子に「モンドセレクション○年連続金賞受賞」とか書いてありますが、そういうお菓子って結構見かけます。金賞は年に1つしか出ていないのでしょうか?それともいくつか出ているものなんでしょうか?

金賞のマークのついているお菓子はおいしいのでとくにそれ自体文句があるわけじゃないのですが、金賞マークはいろんなお菓子についているので「ほぼ毎年日本のお菓子が金賞受賞しているのだろうか?」と不思議に思ったものですから・・・

ご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も不思議に思ってまして,この質問をいい機会に調べてみました.


どうやら順位をつけるのではなく,得点式でメダル授与するようです.
現在はお菓子だけでなくお酒も審査対象のようで,
「モンドセレクション」で検索をかけると,日本酒やら焼酎やら泡盛やら
随分ヒットしました.
金賞が100点満点の85点以上で,その上に95点以上の特別金賞があるそうです.
日本以外のお菓子はどうなんでしょうね.興味があります.

参考URL:http://www.sunlavieen.com/new/mond/about_mond.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・やっぱり年に1つではないのですね。
金賞はよく見るけど、特別金賞のお菓子ってどんななんでしょうね・・・食べてみたいです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 20:35

一定の審査基準をクリアすれば、各賞がもらえるらしいので、一年に何個も金賞が出るようです。


ただ、その審査基準について述べているところが見つかりません。
モンドセレクションの説明はどれを見ても、判で押したように同じ。
で、賞を取ったところは「権威がある」とでかでかと書いている。
なんとなく、納得できませんねぇ、一消費者としては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・もし自信を持って金賞を掲げているのであれば、こんな基準のところをクリアしたと言うことでも製菓会社が公表すればさらに信頼もアップするでしょうにね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 20:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモンドセレクションの出品方法

よくお菓子を中心にお酒とかの食品で
モンドセレクション受賞と多く表示してありますが、
このモンドセレクションへ出品する時の方法や
費用など教えてください。

Aベストアンサー

参考URLがモンドセレクションのHPと思いますので詳細はメールで聞いて下さい。

問合せの画面
http://www.monde-selection.com/contact.html

参考URL:http://www.monde-selection.com

Qモンドセレクションについて

「モンドセレクション」てどんな商品にも付いている気がするんですけど、本当に特別なんですか?それとも日本の商品に品質が特別いいのでしょうか?

Aベストアンサー

 食品業界の「漢検」の様な物ニャ。漢検より遙かにハードルは低いがニャ。
 ベルギーの本部へ1品目12万円の審査料を払えば、点数により特別金賞、金賞、銀賞を貰えるニャ。
 世界的評価はほぼ0に等しいが、宣伝目的にエントリーする日本企業が多く、エントリーの50%が日本企業&そのうちの8割が入賞するらしいニャ。
 実態を知らない消費者向けのアピールニャ。

Qバーモンド?

バーモンドカレーをはじめ、いろいろな食品の名前になっているバーモンドってどういう意味ですか?
友達いわく、りんごと蜂蜜を混ぜて作った食品の総称というのですが、ホンとでしょうか?
元々の意味もあったら知りたいです。

Aベストアンサー

バーモンドではなくバーモントです。

 もともとはアメリカの民間療法の名前です。バーモント(vermont)州は長寿の人が多いことで知られており、その秘密が「リンゴ酢とハチミツを合わせたものを料理に利用する習慣がある」と考えられました。ここから生まれたのがリンゴ酢とハチミツに海藻を加えて利用する民間療法(バーモント療法)だそうです。

Q柑橘系・とくにみかんは、人に剥いてもらったのを食べると変な味がするのはどうしてですか? 

人に剥いてもらったみかんは変な味がします。
自分の手だと大丈夫なのに、自分以外の手だと
表現し辛い 味・風味 がつきます。
どうしてですか?? アミノ酸とか...旨味成分かな?(笑)
人の手の旨味成分がみかんとはミスマッチなだけかもしれません。

ご存知の方いませんか?

化学反応とか、そういった難しいことなのでしょうか?

お母さんの素手で握ってもらったおにぎりが美味しいのと
関連がある気がしてます。 

どなたか教えてください!

Aベストアンサー

私も思い起こせば違って感じる事もあるような…。
ま、先入観かもしれないので実験してみては。

自分と他人(数人)で同じような見映えになる様に
数個ずつ剥いて誰のだか判らない様に混ぜて貰う。
試食してみて自分のと他人のが明らかに判るようなら
何かあるのでしょう。
判らないなら先入観でしょう。

Q缶コーヒーって毎年新製法になるけど

ホントの所、どうなんでしょ?
どこか、コーヒーを作る工程をちょっと改良して、ピックアップしているだけのような気がするのですが。
そうしたから劇的にうまくなった缶コーヒーって出逢ったことがありません。
それだったら、なんか消費者をバカにしていると思いませんか?

ちなみに、今のところ、一番うまいと思った缶コーヒーは、「エンブレム」です。

Aベストアンサー

部外者ですのでそのつもりで・・・。

1~2か月前、テレビ番組(NHKだったと思う)で、缶コーヒーの新製品開発の現場をドキュメンタリー仕立てで放送していました。確か(日本語の「確か」は「不確か」の意味です)、“Boss”でした。

そのときの話しでは、少しでも他社との差別化を図るために、常に、新製品の開発、開発です。味はもちろん、缶のデザイン、ネーミング等も含めてです。その結果できたのが、缶の表面に炎(ほのお)の凹凸を付けたあれです。

思うに、味も微妙に変えてはいるんでしょうが、むしろ、「新製品だよ!」「うまいよ!」と訴えることが重要であって、実際のところ、比較して差がわかるような違いはありませんよね。inaken11さんも、わたしも、皆さんも同様と思います。

要は、同じ品(味、デザイン、ネーミング etc)のままでは、消費者がマンネリ化して離れてしまう、だから、手を変え品を変えているんでしょう。

ビールや自動車でも、その他の品でも、似たような意味で新製品を謳っているんだと思います。

エンブレム、うまいですね。では。

部外者ですのでそのつもりで・・・。

1~2か月前、テレビ番組(NHKだったと思う)で、缶コーヒーの新製品開発の現場をドキュメンタリー仕立てで放送していました。確か(日本語の「確か」は「不確か」の意味です)、“Boss”でした。

そのときの話しでは、少しでも他社との差別化を図るために、常に、新製品の開発、開発です。味はもちろん、缶のデザイン、ネーミング等も含めてです。その結果できたのが、缶の表面に炎(ほのお)の凹凸を付けたあれです。

思うに、味も微妙に変えてはいるんでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報