ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

 当時現役警察官であった安藤和弘(仮名)著の
「警察官手帳」を読みました。
「えっ? 警察官がそんなコト・・・そこまでやるか ?」って感じで、
とても面白かったのです。

他にも数冊、同様の本が存在しているようですが、
タイトルがわからないので探しようがありません。

どんな本があるか教えていただけませんか ?

また同じ内容のHPがあればぜひ教えていただきたいのです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

貴方の意にそぐかどうか知りませんがこういう本もあります。

交番のウラは闇 交番(ハコ)の中は楽園(パラダイス)どちらも松本均(著)です。参考になるかどうかわかりませんが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そ・それ、それ !
長年探してた本のひとつです。
「・・・のパラダイス」とだけ記憶があったのです。10年以上前のものですよね。
確か「校内暴力で驚くな。はびこる署内暴力」とかいうサブタイトルがありますよね ?
早速探して読んでみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 17:13

今話題の『半落ち』の原作者、横山秀夫の書いた


『動機』『陰の季節』がお勧めです。
この人は他にも警察シリーズの傑作、多数書いている模様。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タイトルが興味深いですね。
探して読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 17:12

今話題の北海道警察に関する本です。


『北海道警察の冷たい夏』(寿郎社)曽我部司
『北海道警察 日本で一番悪い奴ら』(講談社)織川 隆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、話題とはとても興味をそそられます。
探して読んでみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 16:58

ラジオライフのシリーズで


「警察の本」三才ブックス
ムック形式で何冊かシリーズででていたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぜひ探して読んでみたいです。
早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/25 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官の実態のこの書き込み本当ですか

警察官の実態のこの書き込み本当ですか

裏での人間関係がどこへ行っても碌でもない
会話のほとんどが気に入らないやつ批判
これはどこに配属しても変わらない
各自が特権意識を持っているのでどんな職場よりも酷いです
気の弱い若手が来ると袋叩きです
警察官の死亡要因に心不全が多いのは、首吊り自殺をもみ消す十八番です

彼女についての申告許可制 彼女の身上書を提出させられ上司がその人と別れさせるか続けさせるか判断する
車購入申告制 上司が車種をチェックし、購入してもいいか許可を検討する 車種が上司好みでないと購入禁止
マイホーム購入申告制 申告書に記入し、許可されなければ買えない
県外に出る場合は上司の許可が必要 例えば隣の県の親戚の家に顔を出すにも上司の許可が必要
何を使って移動するかなど細かく報告
残業代が安すぎる 残業代は各署に事前に決められた金額があって
その金額の中から各自に分配するから、優先的に貰えるのは警部以上、後は残りカスを細々と分け合う
地域課の実権を地域企画係が握っている 企画は基本的に何かしらの事情があって現場に出れない人が配属される部署だが
彼らは障害者なので基本的に署や部署移動が無い
つまり、地域課長は変わるが、企画係長は定年するまで変わらない
地域はある意味、企画の障害者が中核になっていることに気づいていない、地域課長も企画係長に逆らえない
堂々と天下りを斡旋している
前任の署長は退職後トヨタでかなり上の位についた
現職時でも、家至急、運転手付き 税金の無駄遣い
所有している車両全ての詳細を申告
自宅で使用しているPCにファイル共有ソフトや書類が残っていないか定期的にチェック
やる気のある係長だと自宅まで来てチェックするらしい
エロ画像など全て見られる
うっとおしい体育会系
ベテランの9割が定年前に依願退職する
捨て台詞はいつもこんな仕事やってられるか!

ノルマが厳しい
交通切符、検挙、全てノルマなので、例えば交通切符が少ないと、実績低調者として一箇所に集められ、懲罰講習を受けなければならない 泊りがけ

警察官の実態のこの書き込み本当ですか

裏での人間関係がどこへ行っても碌でもない
会話のほとんどが気に入らないやつ批判
これはどこに配属しても変わらない
各自が特権意識を持っているのでどんな職場よりも酷いです
気の弱い若手が来ると袋叩きです
警察官の死亡要因に心不全が多いのは、首吊り自殺をもみ消す十八番です

彼女についての申告許可制 彼女の身上書を提出させられ上司がその人と別れさせるか続けさせるか判断する
車購入申告制 上司が車種をチェックし、購入してもいいか許可を検討する 車種...続きを読む

Aベストアンサー

同級生で大卒警察官がいますが

そんなことをボヤいてましたねぇ・・・(酒の席でですよ?)

警察官って楽なイメージがあったのですが

夜勤→非番→休日 のローテーションと思ってのですが

実際は非番とは待機状態で呼び出しもあり
それどころか休日ですら呼び出しがあるそうです

デートするにもデートもロクに出来ないから上司から見合いを進められたり帰郷しようにも届出を出さないと遠くにすらいけないそうです。


また、警察学校を卒業しても武道や逮捕術といった訓練は定年まで続きます。
勿論、年だから簡便してくれ!なんて通用しませんし、体格の差も無差別です。
身長180cmと160cmの警察官だって2人で乱取りします。160cmはサドバッグです。
(ま、この程度をこなせないと犯人に負けますしね。最悪、殉職ですし)


ノルマも非常に厳しいらしいです。そりゃそーですよ。反則金は「税金」として「堂々と取れる」んですから・・・30キロオーバーしようものなら「8万以上の税収」ですよ?

警視庁の警察官は2万人常備います。1人の警察官が上記例で1人を取り締まれば「16億の税収」になるんですよ???

それを逃す手があると思いますか?1人10人のノルマを貸せば160億の税収ですよ?
また、警察官は残業代をピンハネされるそうです。そりゃそーだ。警察官にまじめに残業代払ってたら国が崩壊するもん。それだけ警察は残業してるんです。休日出勤だってします。


自分でも検索してたら参考URL見つけたので貼っておきますね。
後半の文章はあくまで私の調べた情報と意見です。

参考URL:http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-29/2005082914_01_2.html

同級生で大卒警察官がいますが

そんなことをボヤいてましたねぇ・・・(酒の席でですよ?)

警察官って楽なイメージがあったのですが

夜勤→非番→休日 のローテーションと思ってのですが

実際は非番とは待機状態で呼び出しもあり
それどころか休日ですら呼び出しがあるそうです

デートするにもデートもロクに出来ないから上司から見合いを進められたり帰郷しようにも届出を出さないと遠くにすらいけないそうです。


また、警察学校を卒業しても武道や逮捕術といった訓練は定年まで続きます。
勿論、年だから...続きを読む

Qオススメの警察の本とかありますか?

オススメの警察の本とかありますか?ノンフィクションとかおもしろそうだなぁ~!とか思って読もうかと思っているのですが・・・みなさんのオススメを教えてください。

Aベストアンサー

島袋修さんの『公安警察スパイ養成所』(宝島社文庫)。

よくありがちな暴露本とは一線を画した骨太のノンフィクションで、普段は表に出ずに、日陰の存在である「公安」の実態を描いています。
著者は元公安なだけあって、巧妙かつ執拗な盗聴・尾行など所属したものでないと書けない生々しい描写が満載で、読み応えもあります。

一件平和そうな日々の裏で繰り広げられる苛烈な諜報戦。「なぜ公安というものが存在しなくてはいけないのか」を考えるきっかけにもなります。

右翼活動家として有名な鈴木邦男さんの『公安警察の手口』(ちくま新書)とセットで読むと取り締まる側と取り締まられる側それぞれの視点から公安の存在が浮き上がってきます。

あとは毛利文彦さんの『警視庁捜査一課特殊班』『警視庁捜査一課殺人班』(どちらも角川書店)。

前者は誘拐、恐喝、立てこもりなどの凶悪事件、後者は殺人を専門に追いかけるプロの姿を追ったドキュメント。普段明かされることのないテクニックや活動の裏側などが分かりますし、読み物としても楽しめます。

Q警察官に向いているタイプと警察学校

5月の警察官採用試験を受けるものです。

自分としては、俄然やるきがあるのですが、周りの人は皆、僕のことを「警察官には向いていない」と言ってきます。
もちろん、そう言われるのは不本意ですが、周りの評価は評価なので気になっています。

実際、警察官に向いている人はどのようなタイプの方が良いのでしょうか?

 
また、警察学校での生活の実態も教えて頂きたいです。
警察学校の間は、休日は暦通りなのでしょうか?
年末年始は、特権的に休みでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自衛隊ほどではないが体育会系であること。
正義感は強いほうがいいが、仲間内(警察組織内)の悪習などにはある程度目を潰れる人間であること。


人気Q&Aランキング