こんな質問と思われるかもしれませんが、よろしくお願いします。

(C)のプロパティを開くと、ツールタブの中に、「エラーチェック」「バックアップ」「最適化」の三つがセットでありますよね。
 
「エラーチェック」や「最適化」は時々していますが、「バックアップ」はよくわからないので、した事がありません。でも、セットであるって事は、バックアップも、このボタンを押せば簡単に出来るのでしょうけど‥‥

 「バックアップする」をクリックすると、「新しいハードウエアの追加ウイザード」とかが出てきて、これがよくわからないので、「次へ」をクリックする勇気がなく、「キャンセル」で閉じました。次へ進んだら、何を要求されるかと、怖くて進めません。

 これは、どういうものが(ディスクのファイルとはありますが)バックアップされるのでしょうか?
 PCの大切なものをバックアップするのでしょうか? 
 
 私は、自分ではネットぐらいしかしていませんので、作ったものをバックアップする必要はありません。 その場合、必要ないのでしょうか?

 PCはFujitsuFM-V2000年のWin98です。
なかなか理解できない、未熟者ですが、よろしくお願いします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>(1)[新規バックアップジョブの作成]が選択されているのですが、


>そのまま[OK]でいいのでしょうか?
[OK]でいいでしょう。
以後はバックアップするファイルを選択、バックアップする場所を選択になり、
バックアップの初期設定と考えてください。
この画面は[ツール]-[バックアップウィザード]でいつでも呼び出せます。

>(2)バックアップを保存する場所は、現在[ファイル]となっていますが、
>▼をクリックして選択するのでしょうか? 
▼をクリックしても[ファイル]しか選択できません。

>この場合、Dドライブもありますが、フロッピーでも良いのでしょうか?
>または、自動的に?その下には[C\My Backup.qic]とありますが‥
[C:\My Backup.qic]の右のマークをクリックして
[ファイルの場所]でバックアップするフロッピーの
ドライブの場所を選択します。

>(3)「開始」して進んだらまたなにか選択したり、
>問いかけが出てくるのでしょうか? 理解、判断が出来ないもので心配で‥
(1)の[新規バックアップジョブの作成]で[OK]をクリックすれば出てきます。

>(4)ほとんどインターネットくらいしかしてない状態ですが、
>バックアップはしたほうが良いのでしょうか?
インターネットくらいの使用ではバックアップを必要とするのは
「お気に入り」のファイルくらいでしょう。

具体的にフロッピーディスクに「お気に入り」のバックアップをしてみましょう。
(1)MS-Backupを立ち上げ(又は[ツール]-[バックアップウィザード])、
 [新規バックアップジョブの作成]にチェックを入れ[OK]をクリック。
(2)[バックアップする内容の設定]で
 [選択したファイル、…]にチェックを入れ[次へ]。
(3)バックアップする項目の左側にデスクトップやマイコンピュータが見えますが、
 「C」(ハードディスク)の左側の□の+をクリック。
(4)少し下に進んで「WINDOWS」の左側の□の+をクリック。
(5)少し下に進んで「Favorites」の左側の□をクリックして
 レ(チェックマーク)をクリッを入れ[次へ]。
(6)[バックアップするファイルの指定]で
 [新規ファイルと…]ににチェックを入れ[次へ]。
(7)[バックアップ先の指定]で
 [C:\My Backup.qic]の右のマークをクリック。
(8)[バックアップを保存する場所]で
 [ファイルの場所]の▼をクリック。
(9)フロッピーをフロッピーディスクドライブに入れる。
(10)フロッピーディスクドライブの(A:)をクリック。
(11)[開く]をクリック。
(12)[バックアップ先の指定]の [C:\My Backup.qic]が
 [A:\My Backup.qic]に変わっている。→[次へ]。
(13)そのまま[次へ]
(14)バックアップ名を入れる。
判りやすい名前で「お気に入り」とか。
(15)[開始]をクリックするとバックアップされます。
(16)[OK]を2回クリック。(終了)

次回立ち上げ時は、[既存のバックアップ…]を選択し、
「お気に入り」を選択すれば簡単にバックアップできます。

また、[バックアップジョブ]の▼をクリックして
「お気に入り」を選択し、[開始]をクリックしてもバックアップできます。

何度も言いますが、
MS-Backupはとても信頼性が低くバックアップはオススメできませんので、
できましたらコピーの形がベストだと思います。
コピーの方法もとても簡単ですから、再度質問してみてください。

この回答への補足

 たいへん丁寧に有難うございました。そして、申し訳ありません。
「バックアップ」とあったので、素人がバックアップの必要があるのか、簡単に出来るのか知りたかったのです。
 今まで回答くださった方も含め、難しくなるとちんぷんかんぷんなのです。
この回答で、やっと「バックアップ」が出来そうなので、お礼にして、締め切ろうかとも思いましたが、
>MS-Backupはとても信頼性が低くバックアップはオススメできませんので、
できましたらコピーの形がベストだと思います。
コピーの方法もとても簡単ですから、再度質問してみてください。
とのこと、
コピーの方法を説明しても解らないだろう、必要もないだろうと思われたら、結構です。
でも、是非しといたほうが良い、というのでしたらもう一度、 ホントにごめんなさい。

補足日時:2001/05/28 11:46
    • good
    • 0

バックジョブの作成はバックアップ可能なメデイアが必要なのでもしバックアップジョブが必要でなければwinodws fileからプログラムを削除してください。


(1)スタート→プログラム→設定→コントロールパネル→アプリケーションの追加と削除からwindows fileタブのシステムツールの詳細でバックアップジョブがあった記憶が...

windowsのインストールのときカスタムを選択してバックアップジョブのチェックをはずせばコンポーネントはインストールされません。
必要になった時は(1)でwindowsのcd-romからwin98と入力してインストールします。

5.2Mbの大きさなので、デイスクの空きを圧迫しているようなら削除してもかまわないです。いざという時はファイルのコピー貼り付けでもバックアップになります。その場合圧縮しとかないと、ファイルはだいぶ大きいものになります。

バックアップジョブは必要な形で領域を圧迫しないように圧縮して小さいファイルにして保存しますから、逆のレストアの際は解凍します、一つのあぷりで機能がたくさんってことになるというと、デイスク領域もかなり食います。
バックアップジョブ本体の大きさは大部大きいものになります。邪魔でなくても不愉快なら上のようにして削除できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何度もお付き合いくださり有難うございました。
今までのアドバイスを参考に、ゆっくりやります。
本当に有難うございました。

お礼日時:2001/05/31 23:55

>「新しいハードウエアの追加ウイザード」が出てきたんです。


>これが間違いだったのでしょうか?

間違いではありませんが、通常「バックアップする」をクリックすると
MS-Backupが立ち上がるはずでなので、
「新しいハードウエアの追加ウイザード」が立ち上がること自体が
Windowsの間違いなんです。

今まで説明したのはあくまでも外部記憶装置はFDDのみとしています。
後付けでMOなどの外部記憶装置を取り付けて
外部記憶装置のドライバーがインストールされていないときには、
「新しいハードウエアの追加ウイザード」画面が出てきます。
また、FDDのドライバーに異常がある場合にも可能性があります。

次のことを確認しましょう。
デスクトップのマイコンピュータを右クリック
プロパティをクリック
デバイスマネージャータブをクリック
フロッピーディスクコントローラーや
SCSIコントローラーなどに
黄色で!マークが付いていませんでしょうか。

上記マークがあった場合にはデバイスがきちんとインストールされていない
可能性がありますので再度インストールの可能性があります。
この場合には詳細を書いて質問してみてください。

上記マークがない場合にはWindowsの
上書きインストールが必要と思われますが
MS-Backupを使用しないのであれば
その必要はありません。
バックアップには専用バックアップソフトを購入して使いましょう。

この回答への補足

 丁寧に有難うございます。またまた「こんなことくらい聞くなよ」と思われるような質問だとは思いますが、お願いします。

>MS-Backupが立ち上がるはずでなので、

  ↑ が立ち上がりました。

 (1) [新規バックアップジョブの作成]が選択されているのですが、そのまま[OK]でいいのでしょうか?
 (2) バックアップを保存する場所は、現在[ファイル]となっていますが、▼をクリックして選択するのでしょうか? この場合、Dドライブもありますが、フロッピーでも良いのでしょうか?  または、自動的に?
    その下には[C\My Backup.qic]とありますが‥
 (3) 「開始」して進んだらまたなにか選択したり、問いかけが出てくるのでしょうか? 理解、判断が出来ないもので心配で‥
 (4) ほとんどインターネットくらいしかしてない状態ですが、バックアップはしたほうが良いのでしょうか?

 ほんとに申し訳ありませんがもう一度
 

補足日時:2001/05/24 23:48
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2001/05/28 11:51

回答についてひとこと



No.2について
LHASAでは圧縮できませんので、こちらから探してください。
※UNLHA32.DLLなどが必要な場合がありますが、
下記アドレスで検索したら、見つかります。

http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/win …

No.1について
このバックアップでは、テープにバックアップできたはずです。
テープにバックアップするには、専用の装置が必要です。
テープを使わない場合は、「キャンセル」を押した方がいいと思います。
この表示がバックアップ起動時に毎回出てきた時、それがいらない場合、
[ ]次回起動時に表示する
の前の四角をクリックして、マークを入れてください。

参考URL:http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/win …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうも有り難うございました。今のところ、理解できていなくてすみません。

お礼日時:2001/05/24 23:58

簡単に言うとあなたの言うようなバックアップツールであくまでこのバックアップではファイルのみが保存できるだけでWINDOWSを入れた後にこのバックアップファイルを復元したとしても環境自体は同じようにはできません。

また、バックアップするファイルは自分で決められます。ドライブから1つのファイル単位まで。それとファイルも圧縮されますので容量は少なくできます。しかし、有名な解凍ソフトであるLhasa等が入っているのであればこっちで圧縮した方が容量が少ないです。だから考え方としてはWINDOWSに標準でついてる圧縮ソフトとでも思ってもらえればわかりやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有難うございました。

お礼日時:2001/05/24 23:55

> 「バックアップする」をクリックすると、「新しいハードウエアの追加ウイザード」とかが出てきて…


「バックアップする」をクリックすると、バックアップの設定が表示されるはずなんでが、、「新しいハードウエアの追加ウイザード」が出てくるということは
簡単に言えばバックアップできないということだと思います。
詳しくは後の方の回答を待ちましょう。

なお、「バックアップする」はMS-Backupのことですが、
信頼性はとても低くバックアップはオススメできません。
バックアップには専用ソフトを購入して使用するか、
ファイルごとにコピーを取りましょう。

また、バックアップではファイル単位でも、ハードディスク全てでも
FDやMO、HDにバックアップできます。
万が一ファイルが壊れてしまったときに、
バックアップしておいた正常なファイルをHDに戻すことができます。

この回答への補足

 早速のお答え有難うございました。

> 「バックアップする」をクリックすると、バックアップの設定が表示されるはずなんでが、「新しいハードウエアの追加ウイザード」が出てくるということは

 これは、「はい」と「いいえ」が出て、「はい」をクリックしたら、「新しいハードウエアの追加ウイザード」が出てきたんです。
これが間違いだったのでしょうか?

補足日時:2001/05/22 21:46
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンの簡単なバックアップ方法

こんにちは、パソコンの調子が悪いです…。
起動ができるうちにバックアップをとろうと思うのですが、簡単なバックアップ方法はないでしょうか?新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

 こんにちは。

>新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?

 有効です。
 ただし,Cドライブ=起動ドライブのOSの「種類」と「サイズ」が全く同じであることが条件となります。
 たとえば,旧パソコンがWindowsXPで,サイズが19.26ギガバイトであれば,新パソコンも全く同様であることです。
 OSの種類は同じでも,起動ドライブ=Cドライブのサイズが,ほとんどの場合が異なっているので,次のようなパーティションソフトで,Cドライブ=起動ドライブのサイズを旧パソコンとそろえる必要があります。↓
http://www.proton.co.jp/products/acronis-diskdirector-10/detail.html
 簡易版はこちらです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72560/
 
 さて,バックアップですが,次にご案内するソフトは,Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドライブにあれば,そのまま保存されます。
 当然ながら,バックアップをとった時点でインストール完了していなくて,バックアップ後にインストールしたアプリケーションは,別途インストールになります。
 が,それを防ぐために,新しくインストール完了したら,その時点での状態をすぐにバックアップしておけばよいですね。
 私はそのようにしています。
 つまり,アプリケーションなどMicrosoft Updateなど設定変更や内容追加したときには,バックアップ前の状態と,バックアップ後の状態を2つのバックアップをとるということです。
 この点については,以下に,詳述します。

 さて,前置きが長くなりましたが,一番良いのは,CドライブやDドライブを全部そっくりバックアップしてしまうことでしょう。
 どなたにもよく分かるのは,ソフトを立ち上げて,クリックしていくだけで,Cドライブ(OSのWindows含む)を全部一つのデータとしてバックアップコピーする,次のソフトです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html
 
 ちなみに,私が使っているのは,前バージョンです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-9/index.html

 これにより,Windowsの起動ができず再インストール,ということを回避することができます。
 こちらのページでも,結構「使っています」という回答者の方の書き込みを今まで何回も見てきました。

 アクティブ(OS起動)パーティションである,Cドライヴを丸ごと一つのファイルのように扱って「イメージとして処理」,してバックアップします。

 これ以上簡単で,明解なソフトはありません。
 バックアップをとる時も,復元するときも所定のボタンをクリックしていくだけでOKです。


(1)Acronis True image10Homeをパソコンにインストールします。

(2)このソフトをインストールしたら,ディスククリーンアップ,ディスクチェックとディスクデフラグもやっておくと,Cドライブの調子は万全になります。
 ディスクチェックはこちらです。↓
http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html

 ディスクデフラグはこちらです。↓
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-00D9B73

(3)この万全の状態(Cドライヴディスク)を,Acronis True imageを起動して,丸ごとバックアップします。
私の場合の所要時間は,Cドライブ30ギガバイト中,およそ20ギガバイト使用で,バックアップ作成に8分,万が一のOS不調でバックアップ復元に1時間というところです。

 復元時には,「推奨でセーフモード」で使用するという手間はありますが,所定のボタンをクリックするだけでセーフモードへ進んでいきますから,確実に元のOS環境を再生できます。

 保存先は,一番いいのが,外付けハードディスクです。他のメディアは,容量の関係からおすすめできません。

 外付けハードディスクは,WindowsXPであれば,USB端子(ポート)にコードを差し込むだけで,「新しいハードウェアが見つかりました」とバルーンヒントが,時計表示のある通知領域から出ます。
 それで,ハードディスクドライヴとして認識されます。
 たとえば,下記のような,外付けハードディスクを購入して,接続してください。

http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-hu2/index.html
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-hsu2/
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-phcu2_uc/index.html

http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex.html
http://www.iodata.jp/promo/hdd/
http://www.logitec.co.jp/products/hd.html

 ただし,これらの製品はいずれもWindows98やMeにも対応するように,ファイルシステムが,FAT32になっていると思いますので,これをNTFSに変換する必要があります。
 なぜならば,FAT32では,一つで4ギガバイト以上のファイルの作成には対応していないので,バックアップファイルがそれ以上になるときは,NTFSでないとバックアップできないからです。
 NTFS変換の仕方はこちらです。
 そんなにむつかしくはありませんのでご安心ください。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005724

↑コマンドプロンプト操作にて,現在使用中のファイルがある場合などは,別メッセージが出ますので,次のように対処します。
 わたしもこのようにしました。
 ページの後半部分,「使用中のファイルが存在する場合」と「システム・ボリュームを変換する場合」の項目です。↓
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fat2ntfsconv/fat2ntfsconv.html

 さて,ハードディスクの価格は,据え付け型250ギガバイトで一万円前後です。
 ポータブルだともう少し高い値段になります。持ち運びしなければ,据え付け型の方が回転数→読み取りや書き込み速度も速く,きびきびと動きます。

 パソコンがXPやVistaならば,その場ですぐ認識されます。

 認識されたら,新しいフォルダを「Acronis True imageバックアップ」などと名前をつけて作ります。

 このソフトを起動してバックアップをとる時には,出てきた選択画面で,この外付けハードディスクのフォルダをバックアップ先として指定すればOKです。

 尚,Windowsが起動できない最悪のトラブルの場合でも,ハードディスクが破損していない限り,復元可能です。
 と言いますのは,このソフトをインストールした時に,「ブータブルディスク」,つまり緊急用ディスクを作るようメッセージボックスがでます。
 CD-Rを入れて,緊急用ディスクを作成します。
 Windowsが起動できないときでも,このディスクを入れれば,Acronis True imageは起動可能となるわけです。
 もちろん,この時には外付けハードディスクをつなぎます。


 余談ですが,私の使い方は,OSが好調で,しかも何かソフトをインストールする前とか,後とかに,Cドライヴディスクを保存しています。
 このソフトのデフォルトの設定でCドライヴディスクが12ギガバイト程度なので,バックアップ一つではなく,日付を変えて,バックアップ5つがいつもハードディスクにある状態です。
 
 5つのバックアップをとる利点は,一つめに自分で好きな復元先を選ぶことができることです。二つめに,もし,ひとつ復元して,復元ファイルが壊れているなどのトラブルがあっても,まだ4つの復元先があるので,そこから復元することが可能です。

 このようにしているので,今のところ,OSの再インストールということはありません。
(しかし,パソコンはいつ何が起こるかわかりませんが。)

 同じような機能で,Windowsには「システムの復元」ウィザードがありますが,これはおすすめできません。なぜならば,時にレジストリが改変されることがあるからです。

 システムの復元を有効にするとハードディスクを最大12パーセントも消費します。(カスタマイズで,少なく設定もできますが。)

 ハードディスクの節約にもなるので,Acronis True imageでバックアップしておけば,システムの復元は「無効」にしておいていいと思います。
 私もそのようにしています。

 価格はします。が,Windowsが起動できず,あげくに修理となって,その間使えない期間の不便さと修理費用~万円を考えれば,お値打ちだと思います。

 なお,ほぼ同じ機能での簡易版も市販されており,こちらの方が廉価ですが, レビューでは,パソコンによる相性があるようです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72540/

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?

 有効です。
 ただし,Cドライブ=起動ドライブのOSの「種類」と「サイズ」が全く同じであることが条件となります。
 たとえば,旧パソコンがWindowsXPで,サイズが19.26ギガバイトであれば,新パソコンも全く同様であることです。
 OSの種類は同じでも,起動ドライブ=Cドライブのサイズが,ほとんどの場合が異なっているので,次のようなパ...続きを読む

Q「ハードウエアの安全な取り外し」が表示されなくなり

「ハードウエアの安全な取り外し」が表示されなくなりました。
カタマイズを見ても「過去の項目」と表示されなぜかアイコンはトレンドマイクロになり、「常に表示」でも表示されなくなってしまいました。
元に戻すにはどうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

原因は分かっていないそうですが
他のアプリケーションとの相性でタスクトレイから消える事がある・・・らしいです。

>元に戻すにはどうしたらいい
これもなかなか手段が無いようですが
無いなら、無いなりに対策は講じてきています

ショートカットを作っておく
http://www.losttechnology.jp/Tips/hotplug.html
XPの記事ですが 7でも有効です。

また 7であれば
XPでは安全な取り外しが必要だが 7では必要としない機器もあるようですから、外付けHDDもしくは USBメモリを挿してもアイコンが出ないかの確認を行ってください。

ちなみに
「過去の項目」は消えたアイコンの記録ですから、「常に表示」などを選んでも無意味です。

Qパソコンバックアップ

最近パソコンの調子が悪いのでもしものためにバックアップをとっておきたいと考えています。
しかしパソコンに全然詳しくないのでバックアップをどのようにとったらいいのか分かりません。
パソコンがうまく起動しなくなって最悪の場合パソコンを初期化して工場出荷状態にもどすハメになった場合のことを考えて質問させてください。
初期化した後でも今使っているパソコンをバックアップとっておけば同じパソコンでも元通りに復元できるものなんでしょうか?また、パソコンを変えても復元できるのでしょうか?
バックアップはどのようにしてとればいいのでしょうか?
やはりハードディスクというものがもう一つ必要になるのでしょうか?
インターネットでお気に入りに入れてるページやメモ帳、インストールしたものなどすべてバックアップすることが可能なのでしょうか?
またそれを復元することもできるのでしょうか?
全然やり方がわからないので詳しく説明宜しくお願いします。
パソコンはwindows7のデスクトップパソコンでメモリ4GBの64ビットで容量は1TBです。
オススメのバックアップできるハードディスク??があれば教えてください。
またいくらぐらいするものなのでしょうか?
あと最近パソコンが勝手に再起動したりブルースクリーンがでたりして困っているのでこちらの質問にも答えていただければ幸いです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8328665.html
回答宜しくお願いします。

最近パソコンの調子が悪いのでもしものためにバックアップをとっておきたいと考えています。
しかしパソコンに全然詳しくないのでバックアップをどのようにとったらいいのか分かりません。
パソコンがうまく起動しなくなって最悪の場合パソコンを初期化して工場出荷状態にもどすハメになった場合のことを考えて質問させてください。
初期化した後でも今使っているパソコンをバックアップとっておけば同じパソコンでも元通りに復元できるものなんでしょうか?また、パソコンを変えても復元できるのでしょうか?
バ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の回答は無視するとして;
バックアップしておきたい内容と容量にもよりますね。

・OS(Windows7)自体:初期化を考えているならバックアップ不要
・プレインストールのアプリケーション(Word やExcelなど):再インストール用のメディアを持っているかリカバリDVDに入っているならバックアップ不要。
・ドキュメントや写真:バックアップ必要
・Windowsのお気入り:バックアップ必要
・フリーソフト:基本的にはバックアップ不要(もう一度ダウンロードしてインストールすればよい)

>やはりハードディスクというものがもう一つ必要になるのでしょうか?
コンパクトフラッシュやUSBメモリで間に合う場合もありますが、容量が大きいならハードディスクを追加したほうがいいでしょう。
(USB ハードディスク のキーワードで検索すれば適合製品は見つかります。)

------
バックアップしておいたほうがいいファイル;
「右下の丸いスタートボタン」→「コンピューター」→「C」→「ユーザー」で
「お気に入り」「マイ ドキュメント」「マイ ピクチャ」「マイ ビデオ」等。
不安なら「ユーザー」配下のファイル全部を外付けハードディスクやUSBメモリに保存しておく事をお勧めします。

-------
とりあえず、(外付けハードディスクか、USBメモリ等を買ってきたとして)バックアップには特にスキルは必要ありません。
・PCが壊れる前に、外付けハードディスクかUSBメモリ等にファイルをコピー
・PCを初期化したら、外付けハードディスクかUSBメモリなどから、同じ個所にファイルをコピー
・Wordやエクセルなどのアプリケーションがあるならそれをインストール
・フリーでインストールしたソフトがあるなら、検索して新しくファイルをダウンロードしてインストール。

です。

分かりにくい事があったら、補足してください。

No.1の回答は無視するとして;
バックアップしておきたい内容と容量にもよりますね。

・OS(Windows7)自体:初期化を考えているならバックアップ不要
・プレインストールのアプリケーション(Word やExcelなど):再インストール用のメディアを持っているかリカバリDVDに入っているならバックアップ不要。
・ドキュメントや写真:バックアップ必要
・Windowsのお気入り:バックアップ必要
・フリーソフト:基本的にはバックアップ不要(もう一度ダウンロードしてインストールすればよい)

>やはりハードディスクというも...続きを読む

Qパソコンで音取りがしたいです 単音でいいので、押すと「ド」とか「ミ」と

パソコンで音取りがしたいです 単音でいいので、押すと「ド」とか「ミ」とかその音が単独ででるようなパソコンのサイトはありませんか?(黒鍵もあってほしいです)

Aベストアンサー

私はSSWのSinger Song Writerを使いますが、要は仮想楽器を作って音を出せばよいので

http://www.gigafree.net/media/midi/

フリーでいくらでもあると思います。

Qパソコン環境のバックアップ体制を検討しています。

パソコン環境のバックアップ体制を検討しています。
私は、零細な商店自営ですが、スタッフがいない分なんでも一人でやらなければなりません。
店舗で使用しているPCのバックアップ体制についてお尋ねいたします。
店舗では、ノートパソコンにプリンター2台と外付けHDDをつなげて、発送管理、売掛管理、納品書、請求書の発行、申請書類等の作成、顧客への文書作成等々をこなしています。以前に何度か、パソコンが起動しなくなったり、HDDのクラッシュなどの場合には、たいへん苦労をして復旧をしております。バックアップ等の知識があまりなく、バックアップは、重要なファイルのみ外付けHDDなどにバックアップしておく程度です。このような状況で、なにかトラブルが発生しても速やかに復旧可能な方法をお教え願いたいのです。
ハードの体制(バックアップのパソコン)、ソフトの選択など総合的にご指導いただければと思います。
OSは、XPプロです。

Aベストアンサー

一番簡単な方法は、企業等でも良くやりますが、業務で使うマシンでしたら「全く同じ環境を2台用意する」のが鉄則だと思います。

パソコンだったら、全く同じ機能を持つ物を二台用意し、データも同期して、常にどっちが壊れていても片方で業務がこなせるようにする事ですかね。
片方で業務をしている間にもう一台を修理するなり、買い直すなりしてまた2台同じもの(環境)を作り治す、と言った具合です。

一見無駄にも見えますが、ハードディスクのデータだけバックアップを取っていても、パソコンのマザーボードなどが壊れるとしばらく業務ストップになってしまうので、あまり意味が有りませんので。

また、もう一台のパソコンは、メーカーやロットが違う物を選ぶ方が安全でしょう。
これは、全く同じパソコンだと、どちらも大体似たようなタイミングで似たようなトラブルが起きる確率が高いからです。
つまり、2台が同時に壊れる確率を少しでも下げるために、違うメーカーやロットにする訳です。

更に2台のパソコンを置く場所が違えば、火事や地震、雷等によるダメージを同時に受ける確率は下がりますね。 2台の距離は遠ければ遠いほど、安全です。
また、2台ではなく3台にすれば、より業務ストップする確率は下がるでしょうが、どこまでやるかはコストとの兼ね合いだと思います。

一番簡単な方法は、企業等でも良くやりますが、業務で使うマシンでしたら「全く同じ環境を2台用意する」のが鉄則だと思います。

パソコンだったら、全く同じ機能を持つ物を二台用意し、データも同期して、常にどっちが壊れていても片方で業務がこなせるようにする事ですかね。
片方で業務をしている間にもう一台を修理するなり、買い直すなりしてまた2台同じもの(環境)を作り治す、と言った具合です。

一見無駄にも見えますが、ハードディスクのデータだけバックアップを取っていても、パソコンのマザーボード...続きを読む

Qキーボードなのに「パ」を「ハ」、「ダ」を「タ」に打ち間違えるのは?

私はたまにキーボードを打っていて疲れてくると
タイトルのように、濁点などを省略して打ってしまう事があります。
手書きなら書き損じ、書き忘れなどでこのような事があってもなんら不思議には思いませんが、パソコンでこうなってしまうのは、自分で打っていながら不思議でなりません。
他の方もこういう事が起こるのでしょうか?
またどういう事でこんな現象が起こってしまうのでしょうか?
小さな悩みではありますが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ネット作家です。
 ローマ字入力を使ってますが、濁点付け忘れをすることがあります。
 これは脳の仕組みの問題で、「自動制御プログラム」が完全に出来上がっている人のみに起こるものです。

 人間は、日常的な動作を無意識的にこなせるよう、「自動制御プログラム」を脳の中に作ることがあります。
 たとえば、自転車をこぐのに、いちいち「右足、左足、右足……」とずーーーーーっと考えている人はいません。普通は無意識に足が自転車を動かしてくれます。

 キーボードでの文字入力でも同じことがいえ、「キーを打つ」という動作自体を自動制御プログラムに任せている人は、あくまで意識的には「日本語を使う」ことを考えているだけです。
 ゆえに、疲れてくると「ば」と「ぱ」と「は」を間違えたりするわけです。

QWindows7搭載のパソコンにしたのですが、バックアップが自動更新さ

Windows7搭載のパソコンにしたのですが、バックアップが自動更新されるシステムがついています。
推奨されているのでドライブDにバックアップするように設定したのですが、バックアップをつづけていると、パソコンがどんどん重くならないでしょうか。
なんとも初歩的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>パソコンがどんどん重くならないでしょうか。
「重くなる」の意味が「動作が遅くなる」でしたら違います
パソコンの動作が遅く重くなるのはハードディスク内のファイル容量は関係ありません

当然の事ながらバックアップ実行中は動作するプログラムが増えますが、最近のパソコンであれば問題ありません。

QPCの「初心者」、「中級者」、「上級者」又は「ベテラン」の意味は?

昨日パソコンサークルに入会しました。(エキサイトにあるサークル情報)
「初心者方、ベテランの方関係なく・・・・」と書かれているのを見て少し疑問に抱きました。

そのパソコンの「初心者」、「中級者」、「上級者」又は「ベテラン」の意味はなんですか?
どこからどこまで初心者でどこからどこまで中級者で・・・・。
つまりその定義はなんですか?
教えてください。

Aベストアンサー

#2です 再び・・・

>マニュアル見て操作したら直った場合
自力で問題解決していますから、中級とみなしていいんじゃないんでしょうか。
初心者には、マニュアルを見ようともせずにすぐ人を呼ぶという悪癖の人が多いように感じられるのですが・・・

>マニュアル通りにやったけどそれでも分からなかった場合
結果的に誰かの力を借りないとできない訳ですから「初心者」の分類かなぁ・・・
初歩的なミスではなく、OSやアプリケーションのバグ等が原因の場合は、この限りにあらずってところでしょうか。

あくまでも勝手に位置づけたものですので、あしからず・・・

Q書き込み不可のパソコンのバックアップ方法

NEC VersaPro VA10J 型番 PC-VA10JPFEE のパソコンの事でお聞きします。OSはXPです。

自分で調べた限りでは、このパソコンは書き込みが出来ない(本当?)ようなのですが、その場合はどのようにバックアップをしたらよいのでしょうか?
古いパソコンで、最近は変な音がしたり調子が悪いこともあり早急にバックアップをと思ったのですが・・・

「バックアップまたは復元ウィザード」というファイルがあったのですが、使い方がわからず中断してしまいました。
これでバックアップをする場合、バックアップの保存場所をどこにして、その後はどうすれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANO1です
家庭内lan構築法は下記を参考に設定してください。
http://kotohazime.fc2web.com/
LANを構築し、父親のHDDドライブを共有したり、CD/DV ドライブを共有したりすると父親のパソコンを利用して保存ができます。
わたしは普段ノートパソコンを使用していますが、ある程度ファイルが増えますとデスクトップ機にファイルを移動しています。
USBフラッシュメモリーですが、最近特に価格が安くなっています。
1GBでも今では1000円を切っています。
このくらいを持ち合わせればよいのでは、USBに保存したファイルはCDやDVDにコピーすれば何回も利用できます。
ほかには、あなたが言われているメール等の活用もあります。
よく、自己あてにフリーメールを送り、ネット上でファイルを保存したりもしています。

Qエラーチェックや最適化を行う際はインターネット接続

パソコンのエラーチェックや最適化を行う際は、インターネット接続は切断しておいた方が良いのでしょうか。
またウイルス対策ソフトなども一旦終了しておいた方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

ディスクへのアクセスを控えた方が良いので、挙げられたソフトも実行しないのが望ましいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報