経営の右も左も分からない22歳の私が飲食店を経営する事になったのですが
出納長なのど付け方が分かりません!金銭出納長の他に何か必要な物はありますか?銀行から借り入れたお金などは別の帳面に付けるというのを聞きました!
仕入れした物や売上の金額をどのように書いていったら良いのか教えて下さい!
営業を始めて4日経つのですが何もしていない状態なんです!それと買い物した時の領収書などはどのようにしておけばいいのですか?分かりやすく説明して下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新たに飲食店を経営なさったそうで、たぶん個人経営だと思いますが、こうしてPCを使っていらっしゃることだし、帳簿はPCでつくるのをおすすめします。


PCのソフトで解りやすいものだと、あまり知識がなくても伝票に入力するかたちでお金の出入りをつけていくと、勝手にいろんな帳簿を作ってくれます。
特に初心者にとってありがたいのは、PCで入力する場合、つけ落とした経費や、あとでまちがいに気づいたところなど、直すのが簡単だということです。
領収書なども日付順に入力しなくてもソフトがちゃんと並べ替えて現金出納帳を作ってくれます。手書で帳簿をつける場合、単なる計算ミスでもその時点からあとを全部書き直さなくてはいけないので、やってられないです。
会社にしていらっしゃらない場合、それだけで充分です。

ちなみに、ソフトは経理の知識がなくても大丈夫とうたってあっても、結構難しくて良く解らないものもあります。
私のおすすめは、(株)ユニシンクのSOHOビジネス2000です。
これは解りやすくて、安価です。HPを書いておきます。
ご参考までに。

参考URL:http://www.unithink.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました!とても参考になりました!

お礼日時:2001/05/21 18:21

個人経営か法人経営かによって帳簿のつけ方が違いますので、


その辺をはっきりとしないと。
また、手書きでするのかPCを使うのかもね。

とりあえず手元にある領収証は大学ノートに貼り付けておこう。
大学ノートは30枚のものを用意して
1ページを1日分としてページの右上・左上に日付を記入する。
そうすれば1冊の大学ノートで2ヶ月分使える。

なお、「出納長」の「長」は「帳」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました!領収書はさっそくノートに貼りたいと思います

お礼日時:2001/05/21 18:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲食店を経営している方に質問です。将来飲食店を開きたいなと考えているのですが、 飲食店を経営するにあ

飲食店を経営している方に質問です。将来飲食店を開きたいなと考えているのですが、
飲食店を経営するにあたって1番大事なこと、または悩みやいつも不安に思っている要素などあれば、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

質問を拝見しました。以前、飲食店を経営していた者です。
どのような業種の飲食店を開業されるのか定かではありませんが、大まかに説明すると以下だと思います。(順は不同です)

>飲食店を経営するにあたって1番大事なこと
1)お店を出店する場所(立地)
 ※なるべく人が集まる所で開業すること

2)店舗の造り
 ※業種に合った内外装の造りにすること

3)お店を宣伝するにあたり、適度に広告宣伝費を掛けること

4)メニューと価格が適正であること

5)料理の味は人により千差万別ではありますが、誰が食べてもほぼ納得してもらえる味付にすること

6)接客態度
※飲食店はサービス業でもあります。来店客がまた来て見たいと言われるような接客態度は大切です

7)半年から1年位は赤字でも、営業出来る充分な運転資金は必要です

8)お店が黒字(健全)なのか赤字(病気)なのかを知る為に、最低限の経理学は必要です。出来れば簿記3級程度をマスターしておけば、ご自分で確定申告も出来ます

>悩みやいつも不安に思っている要素
紙面の都合もあり、全てを記載することは難しいのですが、ほぼ上記と重複すると思われます。

拙いアドバイスでしたが、ご参考になれば幸いです。

質問を拝見しました。以前、飲食店を経営していた者です。
どのような業種の飲食店を開業されるのか定かではありませんが、大まかに説明すると以下だと思います。(順は不同です)

>飲食店を経営するにあたって1番大事なこと
1)お店を出店する場所(立地)
 ※なるべく人が集まる所で開業すること

2)店舗の造り
 ※業種に合った内外装の造りにすること

3)お店を宣伝するにあたり、適度に広告宣伝費を掛けること

4)メニューと価格が適正であること

5)料理の味は人により千差万別ではありますが、誰...続きを読む

Q弥会計初心者です。現金出納長に入力したのですが、預金出納帳に反映されない。

弥生会計初心者です。トライアル版を使用し、現金出納帳に半年分入力したのですが、預金出納帳に数字が反映されません。どの帳簿、伝票から入力しても入力した取引は該当した帳簿に全て転記されます・・とあるのですが??よろしくお願いします。

Aベストアンサー

預金出納長には補助科目を設定してありますか?
もし、補助科目を設定していないならば補助科目を設定するか、
もしくは帳簿のタイプを補助元帳から元帳に設定変更してみて下さい。

Q飲食店経営をするにあたり参考になる書籍がありましたらおしえて下さい。

飲食店経営をするにあたり参考になる書籍がありましたらおしえて下さい。
飲食店に限らず、オススメの書籍、読んでためになったもの等・・・

また、飲食店に限らず「経営者」として参考になる方のお名前も書いて下さると助かります。

Aベストアンサー

次の2冊は絶対おすすめです。特に上の本は予算書の作り方から、バイトの募集の仕方、朝礼の仕方など飲食店経営のイロハが分かりやすく書いてあります。そしてポイントがお金をかけないということです。

お金をかけずに繁盛店に変える本
富田 英太

ランチは儲からない 飲み放題は儲かる  飲食店の「不思議な算数」
江間 正和

Q帳面の付け方を教えて下さい。

通帳から5000円を引出し、消耗品を購入した場合。

現金5000円 普通預金5000円
消耗品費5000円 現金5000円

と、なるのでしょうか?

Aベストアンサー

お書きの仕訳で大丈夫です。

現金を引き出した場合、通帳に「ヒキダシ」などと記帳されます。現金/普通預金の仕訳をしておくと、通帳の記帳とも一致しますので、お書きの仕訳は望ましいといえます。

ただ、消耗品費/普通預金のみでも差し支えないと思います。

Q将来 飲食店を経営していたいと思う高校2年です 大学は経営学を学ぼうと思っているのですが 飲食店経営

将来 飲食店を経営していたいと思う高校2年です 大学は経営学を学ぼうと思っているのですが 飲食店経営をよく学べる大学をご存知の方教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

経営学を学ぶのは大切なことです。
しかし、実際飲食店経営を考えた場合、実務の方がより必要だと思います。むしろ調理や栄養学の勉強をしたら、と思います。
飲食店を一人で全て回すとしても、必要なのは経営手腕よりも料理の腕や人あたりではないでしょうか?
人を使うなら、経験豊富な料理人を雇ってあなたは経営側に徹するか、自分が料理人に徹して事務経理は税理士などにお願いするか、両方完璧は無理だと思います。
いずれにしても、夢を実現させるためには、卒業後は飲食店に勤務して経験を積むことが、頭での勉強よりも身になると思います。
質問の趣旨とズレてすみません。

Q売上と仕入れについて

基本的な質問ですみません。
疑問なのですが・・・私の会社をAとします。

メーカー → A社(卸売り業) → 店舗

・・・といった流れで商品を卸しています。
そこで疑問なのですが、

店舗から発注を受け、商品を卸すと売上伝票というものが発生します。
また、店舗の在庫が足りなくなると、A社が店舗に商品を卸し、仕入れ
伝票というものが発生します。

売上と仕入・・と言葉の意味の違いは分かってるつもりなのですが、
どちらも上の図の商流になり、どこで売上、仕入の区別を理解するえば
いいんでしょうか。どちらもメーカー→A社→店舗・・・という流れ
になってしまい、区別が良くわかりません。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

商品はメーカーから直で小売へ流れるケースもありますが、
旧来、問屋・商社などの卸売業が介在します。
卸売業ではメーカーから大口で仕入れて、小売へ分散することとなり、
区別するのは
仕入は取引先から、売上は得意先へとなりますから
立場として
請求書を受取る側か、送る側かってことになりますね。
支払いを考えると矢印が逆になることがお分かりになると思います。

メーカー ← A社(卸売り業) ← 店舗

Q個人経営の飲食店

飲食店に就職したいと考えています。

以前、小規模の飲食チェーン店で仕事をしていましたが、
チェーン店独自のやり方に疑問を感じ、退職しました。
チェーン店にも大手、中小、いろいろあるのでしょうが、
自分には合いませんでした。

しかし、飲食店で働く事は好きなので、
個人経営の小さい飲食店に就職したいと思っているのですが、
就職サイトやハローワークに載っている求人は、
チェーン店がほとんどです。
本当に小さい飲食店は求人自体が少ないのかもしれませんが、
「自分はこうやって探した事がある」という方、
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

新興上場企業の人事を担当しております。

ご存知のとおり、飲食店にご勤務される方は縦・横のネットワークが強いのが特徴です。
お知り合いの方に飲食店をご紹介いただくか、働きたいと思う飲食店に飛び込みで志願されて転職される方が多く見受けられます。

ぜひチャレンジしてみてください。
ご健闘を祈念しております。

Qオークションの仕入れ代金、売上代金、振込み手数料の勘定科目について

オークションで、仕入れと販売を行いました。入出金にはA銀行を利用。


「やよいの青色申告08」で、MoneylookからのA銀行の明細取り込みを利用して、明細を取り込みました。


「銀行明細マッチングリスト」というのが出てきたのですが、「相手勘定科目」を一個一個入力しないと先に進めません。
経費対象となる1「商品仕入れ」、2「消耗品仕入れ」、3「その際の振込み手数料」の相手勘定科目、相手補助科目には何を入力すればいいのでしょうか?

また、販売した商品の入金の相手勘定科目、相手補助科目には何を入力すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

経費対象となる1「商品仕入れ」、2「消耗品仕入れ」、3「その際の振込み手数料」の相手勘定科目、相手補助科目には何を入力すればいいのでしょうか?


預金あるいは現金

販売した商品の入金の相手勘定科目、相手補助科目には何を入力すればいいのでしょうか?

売上計上時の相手科目・・・売掛金であれば売掛金

Q個人経営の飲食店の成功率は宝くじ並みの確率でしょうか?

個人経営の飲食店の成功率は宝くじ並みの確率でしょうか?

昨日とあるテレビ番組で個人経営のダメダメ飲食店がプロの指導を受けて
大繁盛店になると言うテレビ番組をみました。

その番組は10年~11年前に企画しそしてその後のお店が今現在どうなったのかを
ドキュメンタリーとしてみのもんたが出演していました。

最後に驚くほど衝撃的な数字が示されました。

それは10年前ダメダメ飲食店を指導した数が181店舗に対して
10年後の今現在営業しているお店は39店舗だけと言う数字です。

テレビでも少しだけ今でも繁昌していないお店も放送していました。
(恐らく成功しているお店を見つけるのが難しいくらいだと推測しとります)


飲食店で個人が(フランチャイズなどにたよらずに)成功するのは
ほとんど不可能だと考えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>それは10年前ダメダメ飲食店を指導した数が181店舗に対して
>10年後の今現在営業しているお店は39店舗だけと言う数字です。

実に2割もの店舗が生き残っている。

・・・・宝くじよりはるかに成功率が高いと言えます。

衝撃的というか、そんなに残ってるんだなぁと感じます。

もともとダメになるにはダメになるだけの理由があり、
それが一時的にテレビの効果でよくなった。というだけなので、
ダメになる確率は他の店舗に比べて大きいと言えます。

いいお店の中には、テレビに出ない、雑誌には出ないという
店がたくさんあり、一時的な露出でおかしな客が殺到することで
いいお客が減ってしまい、長い目で見るとメディアの宣伝は
逆効果である。と考えています。


>飲食店で個人が(フランチャイズなどにたよらずに)成功するのは
>ほとんど不可能だと考えた方がいいのでしょうか?

いいえ。成功している店もゴマンとあります。
やり方次第としかいえないでしょう。

個人店の欠点は永続性に弱いということです。
30歳で起業しても30年たてば60歳。
気力や体力がついてこないため、往時には繁栄したお店も
その頃には衰退を止めることが難しいのです。

見る人から見れば個人店で失敗しているところは
失敗すべくして失敗しているところがほとんどです。

>それは10年前ダメダメ飲食店を指導した数が181店舗に対して
>10年後の今現在営業しているお店は39店舗だけと言う数字です。

実に2割もの店舗が生き残っている。

・・・・宝くじよりはるかに成功率が高いと言えます。

衝撃的というか、そんなに残ってるんだなぁと感じます。

もともとダメになるにはダメになるだけの理由があり、
それが一時的にテレビの効果でよくなった。というだけなので、
ダメになる確率は他の店舗に比べて大きいと言えます。

いいお店の中には、テレビに出ない、雑誌には出ないという...続きを読む

Q事業用銀行口座と現金出納帳・預金出納帳

昨秋開業した、青色申告予定の個人事業主初心者です。実は事業用銀行口座を昨年開設はしましたが、昨年内は使うことなく、必要経費をすべて個人用銀行口座から家庭用と共に引き出してまかない、年を越してしまいました。

今更ながら、現金出納帳と預金出納帳をどう処理したものか困っています。

参考になるご意見をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご教示願いたいと存じます。

Aベストアンサー

※例を書きますので参考にして下さい。
お父さんが定年退職金2千万円で事業を始めました。このお金は個人の自由にはなりません。会社「事業」のための運用資金として処理されますので、出納帳・仕訳帳をしっかり記帳してください。

借方資産の部の現金及び預金であり、負債の部の資本金なのです。
上記を理解した上で当てはめて仕訳経理処理して下さい。銀行口座は会社は当座預金に個人は普通預金とはっきり区別して下さい。

>会社で出納した金額の内容金額を年月日ごとに整理して仕訳記帳して下さい。「証憑書類はB5用紙に左側を綴じるように、領収書・レシ-ト等を糊付けして上に年月日透視NO右下に合計を記載する。」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報