J.マルコヴィッチとJ.フォスターがフランス語を話せる理由をご存知の方、いらっしゃったら是非ご回答お願いします。2人ともアメリカ出身だと思うのですが、まぁ流暢に話すこと。家族にフランス語を話す人がいたのか、それとも二人ともあたまがよさそうなので自力で勉強したのか…(それにしてはアメリカなまりがないような…)。とっても気になっています。どなたか教えてください!

A 回答 (1件)

ジョディ・フォスターに関しては、イェール出た秀才ですから、自力で(といってもフランス人にレッスンを受けたのでしょう)勉強したんだと思います。


ジョディ・フォスターの真実
[原書名:JODIE FOSTER:THE MOST POWERFUL WOMAN IN HOLLYWOOD〈Kennedy,Philippa〉 ]
ISBN:4087732444
集英社 (1996-03-31出版)
をごらんになってみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。仰せのとおりJ.フォスターは才媛ですから自力での学習もありえますよね。おすすめの本、よんでみます。

お礼日時:2001/05/22 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の中jのフランス語

(1)英語とフランス語が似ているといわれていますが、具体的な例はどういうものでしょうか?
rendez-vous, week-end, exactment, inevitablement, probabblementなどあると思いますが、他に具体的なのを探しております。

(2)また、以前にどこかで、特に法律・政治関係の語彙は類似している点が多いと聞きますが、実際にそうなのでしょうか?

いろいろとサイトで調べましたが、細かく乗っていませんでした。参考にするものがあれば、教えていただきたいと思います。特に、後者((2))の具体例を教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

「似ている」とはどういう点を指して似ているという意味でしょうか?

rendez-vous はフランス語から英語へ、 week-end は英語からフランス語へ比較的最近借入された単語ですので、似ているのとは少し違うと思います。日本語にも英語から多くの単語がカタカナ語として入っていますが、日本語と英語は似ているとは言いません。

具体例を探しておられる、また調べても細かく載っているものが見つからない、これは「多すぎる」からです。

英語は11世紀から実に多くの単語をフランス語から取り入れました。これらはもはや外来語と呼べないほど、また話者も外来語とは意識しないほど英語に定着しました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E5%8F%B2#.E4.B8.AD.E8.8B.B1.E8.AA.9E.EF.BC.8811.E4.B8.96.E7.B4.80.E3.81.8B.E3.82.8915.E4.B8.96.E7.B4.80.E3.81.94.E3.82.8D.E3.81.BE.E3.81.A7.EF.BC.89

英語で書かれた文書やページを見るとフランス系の単語がないものはほとんどありません。日常的で平易な文章ほど本来の英語が多く、内容が専門的で難しくなるほどフランス語系(および他の外来系)の単語が増えます。
法律・政治関係が特別に多いかどうかですが、ノルマンコンクェストによりフランス(ノルマンディ)の支配をしばらく受けたことが影響しているのかもしれません。

英語の中のフランス系単語はもはやそれなしでは英語が成立しないほど不可分のものになっています。そのため具体例は多すぎて挙げるのは困難です。

一番わかりやすいのはフランス語の辞書を見れば英語と共通の単語が多くあることが分かります(つづりや意味の細かい違いを含む)。

「似ている」とはどういう点を指して似ているという意味でしょうか?

rendez-vous はフランス語から英語へ、 week-end は英語からフランス語へ比較的最近借入された単語ですので、似ているのとは少し違うと思います。日本語にも英語から多くの単語がカタカナ語として入っていますが、日本語と英語は似ているとは言いません。

具体例を探しておられる、また調べても細かく載っているものが見つからない、これは「多すぎる」からです。

英語は11世紀から実に多くの単語をフランス語から取り入れました。こ...続きを読む

Q大学院受験のフランス語/フランス語読解について

来年1月に東京大学総合文化研究科文系専攻(修士課程)を受験する者です。
色々なことが重なり、ようやく対策に取り組むことが出来るようになりました。
昨年の時点で説明会には行き、
入手出きる限りの過去問は集めました。
過去問を見る限り、とても難しいです。
問題形式は読解だけなのですが、辞書使用不可です。
難解なフランス語を読む練習はどのようにすれば良いのでしょうか?
具体的な体験談などがありますと大変助かります。
また単語・熟語を覚える方法なども合わせてご指南頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

kawayuki さん はじめまして

ご質問の趣旨が、残念ながら分りかねています
よって、的外れの参考意見として通読願います

科哲なら、英語や独語などを学習しているでしょう
その中で、文法のあり方は習得しているのでしょう
とすれば、文が難解なのではなく、読み手としての
語彙力などが、それに、達していないのではないか

時速160kmの球を、受け取る選手は少ないでしょう
日曜日に、公園で、子供は柔らかにキャッチボールを
しながら、次第次第に球の取り扱いに慣れてくるもの

いま、小学生ではなくても、社会人なら、尚更のこと
この程度のキャッチボールの方法に耳を傾けながら
多くのことを、人は吸収できるのではないでしょうか

謎めいている書き様と、お感じになるかもしれません
しかし、なにをお伝えしたいのかがお分かりになれば
prepas、annalesの世界がキッと開けてくるかもです

Qフランス語で「フランス語」 ドイツ語で「ドイツ語」

英語でフランス語は「French」などと言い、
英語でドイツ語は「Germany」などといいますが、

フランスの現地で「フランス語」、
また、ドイツの現地で「ドイツ語」は
何と言うのでしょうか?

おしえてください。

Aベストアンサー

フランス語:fran?ais
ドイツ語:Deutsch
です。

下記のサイトで、英語からなら独仏語その他に翻訳可能です。

参考URL:http://www.google.co.jp/language_tools?hl=ja

Qフランス語でフランス・パンは何と言いますか?

フランス語でフランス・パンは何と言いますか?

日本で売っているフランス・パンの袋に、”PAIN FRAN何とか”と書いてある写真を見ました。これは、フランス・パンの意味でしょうか?
PAINの発音は”パン”ですか?

Aベストアンサー

小麦粉、イースト、塩、水のみを原料とし、バターなどは使わないで焼いた
フランス発祥のパンの日本における総称がフランスパンであり、フランスにおいて
ある一種類のパンを指す物ではありません。
大きさや形により、ドゥ・リーブル、パリジャン、バゲット、バタール、ブールなど
色々あります。
「 パン 」 はフランス語やポルトガル語で 「 PAIN 」 と表記しますが、元は
ラテン語の 「 PAINS 」 に由来します。

参考
http://www.pasconet.co.jp/community/aboutpan07.html

Qフランス語訳をお願いします。すみませんが次をフランス語に訳して下さい

フランス語訳をお願いします。すみませんが次をフランス語に訳して下さい
「これからはフランス語で話しをしましょう」

Aベストアンサー

À partir de maintenant, parlons en français.

Logo Vista の翻訳ソフトで翻訳したものです。
正確とは言いかねますが…!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報