出産前後の痔にはご注意!

利き足サイドから利き足での(右サイドから右足で、左サイドから左足で)
ゴールから角度のない所(15~20度くらい?)からのシュートのコツを教えて下さい。

未経験者同士で集まって、はじめたばかりの初心者です。

左利きで、右サイドから左足でのシュートは、角度がなくても、割と決まるのですが、
左サイドから左足で蹴ると、ちゃんと狙って蹴っているつもりでも、
ボールがうまくゴールに向かっていってくれません。
ゴールとは平行方向にボールが行ってしまう事が多いです。
左利きなら左からの方が簡単だと思ってたのに…。
しかも左利きだからと左サイドをまかされる事が多いのに
(とはいっても、ポジションはまだまだみんなめちゃくちゃですが)…。
右足も練習はしていますが、とっさに出るのは利き足の左です。
初心者なので、今はまだ難しい事はできませんが、
ゴール正面は密集してて、入り込めなくても、
サイドからは、ドリブルであがりやすいし、
がら空きのシュートコースが見える事が多いので、
まずは、利き足で左右どちらからでもゴールを決められるようになりたいです。
ちゃんと練習してうまくなりたいので、
何を意識して、どういう練習をすればよいかも是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

      (ゴール)


     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      A    B
 左C             D右

>上記のDの位置から左足でAやBに向かって基本のインサイドで蹴ると、すんなり思い通りになるのに、(止まってからでも、ドリブルからでも、パスからでも大体大丈夫)
CからBに向かって左足で蹴ると、Bに向かって蹴ったはずなのに、ボールがDの方に行ってしまいます。

Dから左足で蹴れば、内側に逸れても枠内で済むことが多いですからね。
CからはAを狙って外れても中央、Bを狙うと枠外が多いと。


>(2)インサイドで蹴りやすいように身体の向きの方を変えると、今度は、首をねじってゴールを見るような姿勢になって、これまたうまく出来ません。(Dから蹴る時はゴール全体を見ながら蹴るのが一番蹴りやすい身体の向きなのに)

(2)はいまいち理解出来ませんでした。すみません。
ただキックの基本が身に付いていないのかなという印象です。

絵を参考に。
インサイドは一直線の関係。
インフロントは角度がつく関係。

インフロント(基礎的に)は、体の横を足が旋回し、体を捻りながらする蹴り方です。
助走は斜めから入って、正面に飛ばしますよね。
ボールをインサイドと同じ位置におけば、その分の角度をつけて外れていくのは当たり前です。
インサイドキックと同じ「ボールと体の位置関係」では、飛ぶ方向は定まりません。

止まっても、狙い通り飛ばないのは、その「ボールと体の位置関係」に問題があるかも。
まずは、このボールと体の位置関係を把握することが必要です。
ゲームでは体は走りながら、DFとぶつかりながらやDFを遮りながらなど、自由が聞かない場合が多いので、その体の位置(向き)に合うようにボールをコントロールする技術が必要になってきます。

インフロントでも(足が体の真後から正面に出るように振り切れば)、インサイド同様の直線関係でも蹴れますが、それには大腿部(太もも)の筋力が必要です。

またアウトフロントのキックを、と言ったのは、
右サイドから左足インサイドでフォアサイドを狙って蹴るボールの軌道と同じように、
ミスキックでもゴールの中央に巻くキックが出来れば、枠外が少なくなるかもと提案しました。
もちろんミスってキーパー正面ということも同じくあります。

ですので、様々な種類のキックを正確に蹴れる様、
基礎練習が必要かと思います。
ちなみに逆足でうまくいきやすいのは慣れない為、慎重に蹴るからです。
慣れた左足のキックは雑に蹴ってしまうものです。
きちんと蹴る瞬間はボールを「見て」蹴りましょう。
練習頑張って。
「ゴールから角度のない所からのシュートのコ」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
外れ方は、まさに、おっしゃるとおりって感じです。
インフロントキックっていうのが、全然出来てなかったという事がよくわかりました。
基本インサイド&強く浮かさずに正面にシュートする時はつま先って感じの2択でした。
太ももが弱いというご指摘も思い当たる事があります。
使い切れてない感覚があったので。
あと、シュートする時は、いつもゴールしか見てなかったです、そういえば。
シュートコースが見えた瞬間にすぐ蹴る事ばかり必死でした。
(フェイントとかはまだまだ先っていう超初心者レベルなので…)
他の球技をしてた時の癖(ボールを見ずに視線を上げてプレーをする)が変に残ってたみたいです。
まだまだ初心者なので、まずはちゃんと足元を見て蹴ります。
あと、パス練習&ウォームアップの時に、インフロントキックと、身体の向きを変えてのキックの練習、
アウトフロントキックの練習を、早速取り入れてみます!
図&説明がとても分かりやすかったです。
サッカー本もいくつか見たのですが、
初心者過ぎて、どれが良い本か、自分に合う本かもわからないレベルだったので、
(多分もう少し上達して、自分で自分の問題点が分かるようになってから探すのが一番なのかなと)
本当に助かりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/01/27 22:39

あらま、失礼しました。

貴女でしたか。でもそれなら尚更です。インサイドばかりじゃガニになっちゃうよ。女性なら内股アウトサイド、かなり自然な事では? 参考は同じ左サイド鮫島選手(女子走り)です。随分専門的で適確な御質問に見えたのでてっきり♂だと決めつけてました。でも、
 皆さん勘違いしてはイケナイのは、ナデシコは男子代表より格上ですよ。貴女ならできます。
ただ、強く蹴るのは無理かも、だけど、宮間・田中陽子選手などは両足でフリーキック、様々な蹴り方でやってます。女子は左右脳のバランス良いので可能なのです。ですから尚更、男には無い特徴活かすべきですよ。スピード・パワーは仕方ないけど技術はいくらでも補えるよ。 世界チャンピオンですからね。
 何より貴方の御質問は、Jリーガの弱みを見事に突いてます。非常に有意義なの、だから皆さん本気で御答えしたんだと思いますよ。サッカーは工夫次第で練習も楽しいですよ!Go Ahead!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
上手く身体が使いこなせてなくて、落ち込んでいた所なので、
よくある悩みなんだとわかってちょっと前向きになりました。
アウトサイドは、まだ慣れなくて不思議な感じですが、
がんばって練習します!

お礼日時:2013/02/03 12:46

アウトサイドキック(含アウトフロント)を疎かにしてるからです。

 もっともこれは貴兄だけの事ではなくて、今の日本選手殆んどそう、釜本さんなんかの方が巧かったです(得意;右45°右足」と良く言われてます。同時代、クライフ・ベッケンバウアーも良く、アウトキックでセンタリングしてました。)
 Jリーガでも本当によく外しますね、言われるようにキーパーのセーブは外せてもそれ以上にゴールから逸れてゆく軌道でキックしちゃってるから。貴方も良く解ってらっしゃる。
 左サイドで左足、ファーポスト狙い、大抵のプロでもインフロントに引っ掛けちゃってカーブ掛けちゃってます。それじゃ球はゴールポストから逃げてくの当たり前、アホかと思う。欧南米ではあまり見ない。そこはまだまだで、欧州に行ってから漸くシュート打ち始める始末、ヒデ~ケイスケ清武と皆そうでしょ? 日本ではアマからプロまでシュート練習しなさ過ぎ、ゆえの決定力の無さなんです。(インフロントでカーブ掛けちゃうのはインパクト後のフォロースルーを軸足側に巻くフォームの癖のせいです)
 逆にポストに近づいてくのはファー狙いをアウトで、でしょう。(分かり良い例;中村俊輔の決勝点;ジーコASIAカップの試合のどれか。有名シーンなので動画サイトで見られるはず)
 キック力の無い初心者だからこそ基本として、最初からアウトキックもやるべきです。
先ず、ペナエリア内の近距離だとして、コツはトーキックの要領でボールを突き出す、ただしツマ先でなく、足首を内股にして甲をボールの横下に向けて突き出す感じで、ボールの軌道確認して下さい(左足なら球の右下突き)。球速はトゥーキック同様あまり出ないけど近距離でのコースコントロールはすぐに出来るはずです(ほぼグラウンダー)。
 次は本格キックスイングでのアウトサイド(フロント)ですが、その前にインステップでストレート!で強く蹴れるようにする事、先決です! 足甲スイートスポットでヒットする為には、身長やシューズ長さによって、体の横への倒す角度変わりますので、体格に合った強いインステップのフォームを憶えてから、後は足首、内に曲げて同じフォームで強く蹴る。足首曲げ具合は色々試して。
 ロベ・カルロスのあの強烈なフリーキックの画像よく参照して下さい。アウトフロントでシュート回転の弾道多いですよ。それ程強く蹴れるのです、足の短さにもよるかも、だけど。
 兎に角先ずは、ファーでもニアでも横回転無しのストレートが蹴れる事は大事よ。後は他の方も言われるよう、狙うコース、ニアならイン&アウトサイド回転;どちらでも狙うコース有りますよね。ドリブルで上がっての角度無い所からの、アウトフロントでニア上隅への強烈な一撃! 狙い目ですね。
 アウトサイドはエレガント・スタイルなのよ。ベッケンクライフのようにね。憶えて!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずごめんなさい。
私もチームメイトも女で、本当にはじめたばかりのメンバーです。
サッカーは遥か遥か遥か遠い昔、小学校の頃、
授業でボールを蹴る時は足の内側で蹴るんだよって習った程度です。
なので想像されているよりずーっと低いレベルかと…。

インサイド以外の蹴り方があることは、プロの試合を見て知ってはいましたが、
初級者にはまだ速いかと思ってました。
けれど、皆様のご回答をいただいて、よくよく考えてみたら、
立ち位置的に、インサイドで蹴る事自体が、人体の構造からは、あまり合理的じゃないですよね…。
たまにインサイドの意識がなくなった時に、
無意識に蹴りやすい蹴り方をした(つま先でまっすぐ、とか)時の方が
成功率が高かった事を思い出しました。
これを機に、少しずつ色々な蹴り方を覚えて行きたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/01 22:10

右側からのキックでも左側からのキックでもストレートに蹴ったら入る確率が低いです。


足のインサイドでボールを巻き込みながらカーブしてゴールするイメージで蹴ると良いです。
所謂バナナシュート程度まで曲がらなくても得点シーンが増えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
右から左足で蹴ると、失敗してもカーブして勝手に入ってくれることがあります。
(理由は回答NO3のとおりだと思います)
逆に左から左足でインサイドで巻き込む意識で蹴ると、ゴールとは反対方向にカーブします。
蹴り方がおかしいのでしょうか…。
左サイドから左足でインサイドでゴール側に巻き込むのって、
お恥ずかしながら全然イメージ出来ません。
それは初心者でも基礎的な練習で身に付くものなのでしょうか。
もしよろしかったらもう少し教えて頂けますか?何か動画とかあったら是非…。

お礼日時:2013/01/27 22:23

狙ったところに蹴れない、ということならキックの練習が必要です。


インステップでもいても、クロスのようになってしまうということかな。
もしくは逆サイドを狙うけど、上同様枠に入らないと。。。

(1)まずは、シュートのコントロールを意識することが重要です。
インフロントで正確に蹴れていないのは、体が開きすぎているか、
ボールを置く位置が近いか等が考えられます。
アウトフロント気味に、逆サイドを狙えると強いシュートでも枠に飛びやすくなります。

(2)そのうえで、狙うコース(最重要)を考え直す。
おそらく角度がなくキーパーが正対してる状況になると思います。
キーパーが手を出しやすいのは顔から膝までの高さなので、
狙うのは、足元、又下もしくは頭上です。(狙っても(1)のコントロールが出来なきゃ入りませんが。)

(3)駆け引きすること
中にクロスを上げるのか、シュートなのかキーパーを惑わすこと。
インステップのフルスイングしているなら、シュート体勢をキーパーは取ります。
逆を取るパスみたいに、中にあげるふりして、体を開いて、インサイドで足元のコースを狙っても、
キーパーの体勢が崩せれば、ゴールできます。

角度のない場面での、強振シュートに憧れてるのかもしれませんが、
いろいろなシュートが出来るようにして、そのうちの選択肢の一つと考えたほうがいいです。
結局は状況に併せて、アシスト、ゴール出来る選手が良い選手です。

練習は、試合と同じ状況でやればいいと思います。
ドリブルからとか、タッチで抜け出してからの場面を想定しているのかはわかりませんが、
トップスピード(試合のスピード)の中で出来るように、レベル設定して、練習しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
そもそも(1)のコントロールに問題がある感じです。
      (ゴール)
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      A    B
  左C            D右
(ずれてたらごめんなさい)
上記のDの位置から左足でAやBに向かって基本のインサイドで蹴ると、すんなり思い通りになるのに、
(止まってからでも、ドリブルからでも、パスからでも大体大丈夫)
CからBに向かって左足で蹴ると、Bに向かって蹴ったはずなのに、ボールがDの方に行ってしまいます。
(止まって蹴っても失敗する。止まってなら苦手な右足の方が成功率は高い。
 でも試合の流れの中では、右足はまだうまく使いこなせない)
まず
(1)Cからける時、Dから蹴る時と対照的な身体の向きで、インサイドキックをするとすごく窮屈になります。
 (むりやり股関節を広げてがに股で蹴る感じ)。
かといって
(2)インサイドで蹴りやすいように身体の向きの方を変えると、今度は、首をねじってゴールを見るような姿勢になって、
これまたうまく出来ません。(Dから蹴る時はゴール全体を見ながら蹴るのが一番蹴りやすい身体の向きなのに)
 (これが開き過ぎってことでしょうか?)
(1)(2)のいずれが正しいのでしょうか。それとも両方間違い?
利き足サイドから蹴る時は、アウトフロント気味でっていうことは、
サイドによって、シュートの際の蹴り方を変えるという事でしょうか。
長くなってすみませんが、お詳しそうだったのでつい…。
もしお時間があったら、教えて頂けるとうれしいです。

お礼日時:2013/01/21 20:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサッカーの右サイドハーフの攻撃、守備について

こんにちは

中2で右サイドハーフやってます

身長は小さいです、足も遅めです
テクニックには自信がありますがドリブルは体が小さいのであまりしません
でも抜けないことはないです


そこで質問です



まず攻撃から


(1)開いてもらう、これが基本だと思いますが
 縦パスでハメられていたらボランチがサイドバック、センターバックからもらいますそこでどこに走れ ばいいでしょう

(2)ボランチが入ってこなかったら自分はどう動けばいいでしょうか
 縦の動きはだいたいわかりますが、横の動きがわかりませんどうすればいいでしょうか

(3)ボールをもらってから周りを見てしまいます
 どうすればいいでしょうか

次は守備

(4)1対1で負けてしまいます
 中を限定して守ってるのですがその時点で取れればいいと思ってるんです
 どうすればいいでしょうか

(5)逆サイド(左)に行ったとき下がって4バックが5バック状態になっても間違ってませんか?

(6)コーナーの時身長の小さい僕はどうすれば守りきれますか




以上です




多くてごめんなさい



本当に困ってます


攻撃は自分が行けば入ったシーンもあると監督に言われました
守備は自分のミスで入ったシーンもあります



本当に困ってます、よろしくお願いします

こんにちは

中2で右サイドハーフやってます

身長は小さいです、足も遅めです
テクニックには自信がありますがドリブルは体が小さいのであまりしません
でも抜けないことはないです


そこで質問です



まず攻撃から


(1)開いてもらう、これが基本だと思いますが
 縦パスでハメられていたらボランチがサイドバック、センターバックからもらいますそこでどこに走れ ばいいでしょう

(2)ボランチが入ってこなかったら自分はどう動けばいいでしょうか
 縦の動きはだいたいわかりますが、横の動きがわかりませ...続きを読む

Aベストアンサー

指導者をしています。
やり方には人それぞれの考え方や戦術があるのでこれってものはないですよ。
監督が考えている戦術もあるでしょうから、それを確認するのが一番だと思います。
なので、あくまでご参考程度です。

(1)ボランチからボールをもらうときは、開いた位置から中に入り込んでディフェンスの隙間でもらうのが良いでしょう。
ただ、その位置でボランチからもらってもアクセントにはなりますがチャンスにはなりません。あくまで相手のディフェンスの位置をずらす目的ぐらいにしかなりません。
どちらかというと、ボランチに入ったボールはトップ下かFWがもらうのがベストです。サイドハーフは、トップ下かFWにポストプレーをしてもらって、それをダイレクトで落としてもらい前を向いた状態でボールをもらうようにするのが良いと思います。

(2)開いたまま落ちれば良いと思います。
あくまでボランチから攻撃スタートするのがベストですから、センターバックやサイドバックがボランチにボールを入れられない場合は、なるべく近くまでサイドを落ちて、フリーの状態でパスを受けてあげると良いと思います。

(3)まずトラップする方向、トラップした後のボールを置く位置を意識しましょう。
右サイドですから、基本的にトラップは右足で必ず体を前を向いた状態でトラップです。またトラップ後は、すぐに右足アウトに持ち返るようにしましょう。トラップするときは若干左に体重移動させボールを止め、そのままボールの左側に体をもっていき、ボールを右足アウトに収める感じです。
足の内側にボールを置くと、ボールを取られやすいです。ボールを右足のアウトに置けば、すぐにアウトタッチで詰めてきたディフェンスから逃げることができます。まず、これで慌てない状況を作れるようになることです。
これである程度余裕が持てるようになれば、トラップミスを怖がってボールをガン見することもなくなります。
あとは、練習でトラップ前に常にルックアップして首を振る練習をすることですね。

(4)1対1が弱い人の典型は、アタックの角度が悪い場合が大半だと思います。
つまりアタックする角度が悪いから、簡単にかわされてしまっていると言うことです。
右サイドでサイドカットで守っている場合、基本左足が相手側に向いた状態で中を切りますよね。
その状態で左足から体を入れる感じでアタックすると思いますが、アタックの角度を相手に対して斜め前にしてしまっていませんか?
これだと、どうしても自分が先に動いてしまうことになるのでかわされやすいです。
ディフェンスのコツは、いかに「後出しじゃんけん」をするかです。つまり相手が動いてから、それを読んで体を入れることが重要です。
この「後出しじゃんけん」が身につけられれば、体を入れるとき常に斜め前ではなく、斜め後ろになります。つまり、左足が右足より下がった状態で体を入れるということです。
この「斜め後ろに体を入れる」という意識をちゃんともてれば、1対1のディフェンスは格段に強くなれます。


(5)は監督の考え次第なので何とも言えませんね。
わたしは下がる必要はないと考えます。
ディフェンスラインは基本的に3人いればOKです。
片方のどちらかが攻撃参加する形が4バックですから、逆サイドにボールがあるからと言って、人数あわせにサイドハーフが最終ラインに入る必要はないです。

(6)は難しいですね・・・
ちゃんと体をぶつけてることくらいでしょうか・・・


4バック制でやっているのであれば、サイドハーフで一番重要なのは「いかにサイドバックを攻撃参加させるか」です。まずはその意識を高く持ちましょう。ひとりで打開するのではなく、うまくサイドバックを上がるスペースを作ることを考えることが重要です。
それには縦突破のドリブルではなく、「溜めるドリブル」が必須になります。
たとえば、サイドで開いてもらったとしたら、基本はボールをキープしながら中に切り込むと良いと思います。
そうすることでサイドのスペースが空くので、そこをサイドバックに上がってもらいます。
そのままサイドバックに出してあげても良いですし、上がったサイドバックをおとりにして、ドリブルスピードを上げて中央の人間とワンツーパスをしながらペナルティエリアに切り込むのもOKです。
どちらにせよ、サイドハーフの本当の職場はペナルティエリア内と考えた方が良いです。
センタリングをあげたとき人数が多い方が有利なのですから、サイドハーフはペナルティエリア内に入り込み、サイドに流れてのセンタリングはサイドバックがやった方が効果的です。
監督が「自分が行けば入ったシーンもある」と言った理由は、そこにあると思います。

ご参考まで。

指導者をしています。
やり方には人それぞれの考え方や戦術があるのでこれってものはないですよ。
監督が考えている戦術もあるでしょうから、それを確認するのが一番だと思います。
なので、あくまでご参考程度です。

(1)ボランチからボールをもらうときは、開いた位置から中に入り込んでディフェンスの隙間でもらうのが良いでしょう。
ただ、その位置でボランチからもらってもアクセントにはなりますがチャンスにはなりません。あくまで相手のディフェンスの位置をずらす目的ぐらいにしかなりません。
どちら...続きを読む

Q小4年生のトレセンなどの選考のポイントって?

来週、小学校4年生の息子がトレセンの選考会に参加させていただくのですが、選考員の方々の見るポイントとはどのようなところにあるのでしょうか?またサッカー素人のオヤジとしては「知らない子ばかりだろうし、これから試合とかで顔を合わすのだから、友達を作れば^^」程度しかアドバイスが浮かびません。当日、何と声をかけてやればよいのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

見るポイントはいろいろ有りますが、いずれにしても来週の話なので今からやれることもほとんどないでしょう。また、見る側も限られた時間の中で見極めることに限界があることも承知しています。
トレセンとなると、慣れない環境の中で知らない選手と一緒にプレーする訳です。他の選手も同じことです。大事なのは、その中で萎縮して埋もれることなく、のびのびといつもどおりのプレーをすること。
またトレセン制度はこの先もずっと続くセレクションの連続であり、今回はその第一歩なわけですから、上の環境へ行っても大丈夫な選手かどうかというのも大事な要素です。
そういう意味では、大きな声を出してリーダーシップを取り、周りの選手を引っ張っていくようなプレーが出来る選手はとても好印象に残ります。

でも実際に私(一応JFA公認C級コーチ資格保有です)がひと声かけるとしたら。。。
「思いっきり楽しんでこい!」ですかね ^^;

Q弾丸のような強烈なシュートを放ちたい

今高1です。2年後にはレギュラーが目標です。
弾丸は大げさに表現しただけですので気にしないで下さい。
ポジションはWGたまにSMFです。
足の脚力や身体能力そしてシュート精度には自信がありますが
シュート力が全く全然ないです。
蹴るとノビが全くなくて変化掛けてる訳でもないのに
沈んでしまいます。まず遅いです。
矢のように速くキーパーの手を弾くような思いシュートを蹴りたいです。
なので練習法やコツ、重要なポイント、筋トレなど
教えて頂けると本当にありがたいです。

Aベストアンサー

立ち足とボールの距離が近いのではないでしょうか。
この距離が近いと、体を腰からくの字に曲げるような力がかかるシュートになります。
ボールの距離を少し遠めにして、腰を回転させながら蹴りだすと弾丸シュートになりやすいです。

イメージとしては、野球のピッチャーが投げるときに腰~肩~ひじ~手首~指先と連動して全体の力を効果的に球に乗せる感じです。
最初は停止したボールから始め、強く蹴ることよりも良いフォームをイメージしながら練習してみてください。

Q点の取れる選手の条件とは?

こんばんは

いつも大変お世話になっております。

点が取れそうで取れない選手、取れないようで取れる選手
では、取れる選手の条件とはなんでしょうか?

具体的にどの選手が当て嵌まりますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは、chiy姫さま、ご報告させて頂きます。
先ずFWのメンタルに関して。 決めるべきプレッシャーの掛った時、世界的レベルでは
{乗り}リズム・ダンスのようなステップ・フットワークが必要条件。サンバが有名だけどこれ忘れると義務感でガチガチに固まっちゃう人います。シュートの時こそ義務でなく、楽しい権利で出来る選手。言い換えると
 野獣性;動物的獰猛さ、。色々タイプあるけど、なんかフラフラしてるロナウジーニョもメッシも犬とトレーニングしてて、ワンニャンも嬉々として戯れるでしょう? ボールが来たら、爛々ワクワクしてなきゃイケマセン。 
サッカーは、ボールの運動が時空のリズム作るので、対応するにはそのリズムに乗れないとダメなのよ、センタリングも色んなスピードや回転リズムで来るのでドンピシャ、合わせるには{乗り}なんです。縄跳びに「お入んなさい」の時、回転リズムに合わせるようなもの。 対ミランでメッシは4人に囲まれても抜かずにメチャ速いタイムでシュート決めたけど、一人違う時空・乗り、に見えます。
点取れるストライカーで、
 一番獰猛だったのは、バティストゥータかな?
 草原疾走ネコ科肉食獣は、ロナウド。 ロマーリオは?
 リネカー・インザーギは猛禽類? ハイエナ系もいますよね?
人間界のケダモノは、ビエリ、吠えてました。アリダエイ、目つきが逝っちゃてるとNヒデが言ってた。
 ロッペンは犯罪者;切り裂きジャックのような忍び寄り、期を見て一気に襲い掛かり、。
ラウドルップ・シェフチェンコは種族違いますね、高貴な知性
 タイプ様々ですが、明らかにメンタル技術あります。 日本でも、
久保竜彦、意味不明。唯一の野獣だったかな。
佐藤寿人はゲルト・ミューラーと同じタイプと見ます、その寿人を研究してる柿谷は、、?
 ここからはポジショニングやシュートの技術論になるので、整理して、間に合えば又次回に、。

 こんにちは、chiy姫さま、ご報告させて頂きます。
先ずFWのメンタルに関して。 決めるべきプレッシャーの掛った時、世界的レベルでは
{乗り}リズム・ダンスのようなステップ・フットワークが必要条件。サンバが有名だけどこれ忘れると義務感でガチガチに固まっちゃう人います。シュートの時こそ義務でなく、楽しい権利で出来る選手。言い換えると
 野獣性;動物的獰猛さ、。色々タイプあるけど、なんかフラフラしてるロナウジーニョもメッシも犬とトレーニングしてて、ワンニャンも嬉々として戯れるでしょ...続きを読む

Q打撲を治すには暖めるVS冷やす?マッサージVS安静?

打撲・打ち身や捻挫があり、アザも痛みも最初は上のほうしかなかったのですが、
何日かたって、医者の話によれば「重力で下がる」ため痛みが下のほうに移動しています。

お風呂で暖めたり心臓に向かってマッサージしたりで血行を良くすれば早く治ると聞きましたが、
受傷してしばらくは患部をマッサージするのはよくないし冷やしたほうが良いとも聞いたことがあります。
目的は最速で全治させることなのですが、どのくらい(何日目とか)すれば暖めたり揉んでも良いのか、どうすれば一番回復が早いのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最短コース(冷湿布)

打撲・打ち身・捻挫は組織の炎症なので、まず、炎症を最小限に押さえる事をします。すなわち、直ちに冷やします。水をジャージャーかけたり、氷のうを当てます。とにかくどんどん冷やす
大分冷えたなと思ったら(冷やすのをやめ30分経過してもあまり熱っぽくなかったら)痛んだ組織を復活させるために血流をよくします。それでも炎症は続いてるので冷ながら血流をよくします。つまり市販されている冷湿布です。
患部を直接マッサージしてはいけません。患部以外の場所を広くマッサージをしましょう。

これで、炎症を抑えながら組織の復活ができます。

内出血は10分の圧迫止血(かなり強い力です)。太い動脈以外なら、これでたいてい止まります。再出血を防ぐために安静にします。冷やすとさらに再出血の予防になります。
2~3時間して周囲の炎症がなければ、暖めて自然吸収を促進させます。(暖めはじめは内出血範囲が広がってこないか観察して下さい。マッサージは再出血の可能性があるので禁止です。患部以外のマッサージは有効です。

重力の影響で下側の血流の方が悪くなります。
足や手なら末端の方でむくみを起こします。痛みを起こす物質も下の方に溜まりやすくなります。
これも、暖めとマッサージが有効です。
できるだけ患部を挙上したほうがいいです。

最短コース(冷湿布)

打撲・打ち身・捻挫は組織の炎症なので、まず、炎症を最小限に押さえる事をします。すなわち、直ちに冷やします。水をジャージャーかけたり、氷のうを当てます。とにかくどんどん冷やす
大分冷えたなと思ったら(冷やすのをやめ30分経過してもあまり熱っぽくなかったら)痛んだ組織を復活させるために血流をよくします。それでも炎症は続いてるので冷ながら血流をよくします。つまり市販されている冷湿布です。
患部を直接マッサージしてはいけません。患部以外の場所を広くマッサー...続きを読む

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Qコーナーキックが上手く蹴りたい 小学5年生

 身長142cm、幼稚園からサッカーを始めている小学5年の息子の希望です。

 現在地域の少年団に所属くしてサッカーをやっています。6年生に交じって試合に出ているのですが、本日相手のコーナーキックからの、2得点で負けて県大会出場が絶望的になりました。現在自分のチームには、上手くコーナーキックを蹴れる人、特にフォアサイドまでボールを蹴れる人がいません。明らかに他のチームとの差は、キック力にあります。

 来年自分たちが最高学年になるに当たり、どうしても自分がコーナーを蹴れるようになりたいと言い出しました。現在、プレースキックはまともに芯に当たらないし、当たってもボールが上がらないレベルです。

 子供の希望を叶えるには、何を、どうアドバイスすれば、何を練習すればよいでしょうか。自分も子供の時と、社会人になってサッカーの経験がありますが、上手く教えることができません。済みませんが簡単に教えてください。

Aベストアンサー

ボールをしっかり蹴れない子の大半は上半身が上手に使えていません。
5年生にもなれば筋力もある程度ついていると思うのでチームの中に
一人もしっかり蹴る事が出来ないと言うのは明らかにおかしいです。
指導の仕方が間違っているのでしょう、そして下半身ばかりを意識して
蹴っている恐れがあります。

失礼ですが、自分のチームで低学年に教えるキックの練習方法です。
・まず、ボールを投げさせる。
上手な子は下半身もしっかり使って「ひねる」動作をします。しっかり
投げると上半身と下半身が「クロス」します。この動きを理解させます。
正確に言うと右手で投げると左足とクロスしますよね、その動きです。
大きく、なるべくテイクバックをしっかりして投げると長く飛びます。

・次にボールを手でパンチさせます。
しっかり真ん中に当たるとボールが飛んでいく、中心を意識させます。
この時にボールを渡して「このボールを手で蹴ってごらん」というと
パーで叩く子とグーで叩く子が出てきます。その時に「どっちが飛ぶかな?」
と聞くと大半の子は「グー」と言います。ならば足で蹴る時にもグーしたら?
と教えます、蹴る時に足首を固定するのは基本中の基本です。
インステップキックならば親指を下にグーで。インフロントキックなら
親指を上にグー。これで固定された形でしっかりボールが蹴れます。
ちなみにセンタリングはインフロントキックですが、浮かす事を意識
しすぎてボールをすくうと体のバランスが崩れます。あれは筋力がついた
後にする小技ですので、基本はインステップと変わらず蹴ってください。

・それを加味した上でボールを素振りしてみます。
右足で蹴る場合はステップの際に左手を大きく円を描かせます。
反時計回りに、仮面ライダーの「へーんしん!」のへーんです(笑)
その時に左手の小指が上に来るように(体の力が抜けます)
ちょうど時計と向かい合った形で10時の時点で右足と左手が斜めに
直線になるように(大げさに言うと手が10時で脚が4時)脚の裏が
空に向かって上がっているように。この体勢でストップ。

この練習を何度もして正しいフォームを教えます。素振りのような感じ?
ももを支点にするのではなくひざ下を早く動かすことで蹴る事も教えます。

・最後は実際にキック。
大きく上げた手と足がしっかり体の前でクロスするように。一応ですが
手が上になってクロスします。大きく、速くひねるほど体の力が伝わり
ますが、稼働域が狭い子供にあまりやらせると体を痛めるので徐々に。
蹴り足は蹴った後に自分の左斜め45度に来るように(大きくひねる)
慣れてくると子供たちは自分で修正しますので慣れるまではしっかり
振り切ることを習慣化させます。

要は弓の動きですかね、大きく張って収縮する感じです。
意識すれば5年生ならすぐに蹴れるようになりますよ、間違いないです。
蛇足ですが、良い機会ですので左足もこの調子でチャレンジしてはいかが
でしょうか?右足は勘で蹴れてますけど左足が蹴れない子は100%上半身です。
気長にあせらずに愛情を持って指導してあげてください。

ちなみに、インステップの練習は「地面を蹴る」事が多く捻挫も懸念
されますので、逆脚は心配な子はサポーター、出来れば靴下2枚はいて
練習すれば痛みも無くなって安心して蹴る事が出来ます。

上級生になっての活躍、期待しております。

ボールをしっかり蹴れない子の大半は上半身が上手に使えていません。
5年生にもなれば筋力もある程度ついていると思うのでチームの中に
一人もしっかり蹴る事が出来ないと言うのは明らかにおかしいです。
指導の仕方が間違っているのでしょう、そして下半身ばかりを意識して
蹴っている恐れがあります。

失礼ですが、自分のチームで低学年に教えるキックの練習方法です。
・まず、ボールを投げさせる。
上手な子は下半身もしっかり使って「ひねる」動作をします。しっかり
投げると上半身と下半身が「ク...続きを読む

Q少4 少年サッカーをやってる息子について

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でもたまにリレーの候補に選ばれたり
するので普通ぐらいなのかな??と思います。!


なにか足が早くなれるトレーニングなどありますか??
小学生時代では筋トレなどは体の成長の妨げになるから
あまりさせない方がいいかもよ?と他のお母さん方から
聞いたこともありますが、無理にさせない方がいいので
しょうか!?

それかもっとサッカーの技術を磨かせた方がいいのでしょうか。。

親が無知なもので、あまりいいアドバイスしてあげられなく困ってます(*ToT)


ちなみに身長135センチ、体重31キロの少しぽちゃっとした
感じです(>_<)太ってはいないです。

ご回答おまちしてます!!

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でも...続きを読む

Aベストアンサー

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状でも人並みのスピードがあるのは、サッカーで基礎的な力がついているからだと思います。ちゃんとした基礎ができていれば、中学になってからぐんと伸びる可能性もあるので、今は焦る必要はないと思いますよ。

特に小学4~5年の間は、子供によって体の成長が著しく異なります。
スピードや運動能力は体の成長の度合いに大きく左右されてしまいますから、どうしても差が生じてしまうのはある意味仕方のないことだと思ってください。
お子さんの技術は必ず未来に生きてきますので、目先のことにあまりとらわれず、今は子供が自信を失わないようにケアしてあげてください。

ちなみに子供は4~6年生でゴールデンエイジを迎え、この時期に運動に必要なほとんどの技術を習得することになります。
そして6年生中盤頃から体の急激な成長期を迎え、この時期は一時的に体が不安定な時期に入ります。この間は、成長の度合いに神経がついていけず体を動かすときのバランスが崩れてしまうことがあります。なので一時的に下手になったと錯覚することもあります。
この成長期を終えると、体が本格的にできあがってきます。
基本的には筋力を付けたりするのはそれからです。

今は体力的にも運動能力的に劣っている相手にも、ここで大逆転が起きることがあります。
基本的に体が早熟の子は、むしろスピードや運動能力に頼ってしまいがちで、本来ゴールデンエイジでやるべき技術の習得や体の使い方が疎かになり、この成長期に一気に追い抜かれてしまうことが良くあります。

つまり、ご質問者様のお子さんは、むしろ丁度良い成長を遂げていると前向きに捉えても良いと思います。
今の時点でスピードや運動能力に頼らず技術に磨きをかけられると言うことは、それだけ未来に大きな可能性をもたせてくれると、そう思ってください。

確かに現状は8人制サッカーが主流ですから、正直サッカーセンスのある子より、とにかく運動能力の高い子、特に足の速い子が有利であるのは確かです。
8人制サッカーでは、足の速かったり運動能力が高い子が勝ち負けを左右してしまう状態です。
なので、小学生の間はご質問者様のお子さんにとっては少し辛い状況が続くかも知れません。

ですが、11人制サッカーになると、たぶんご質問者様のお子さんのような技術やセンスのある子が生きてきます。
このゴールデンエイジの時期に、スピードや運動能力に頼りすぎて、ちゃんとした技術を身につけられなかった子は、むしろ置いていかれます。

わたしは、ご質問者様のお子さんのような選手が好きですよ。
将来が楽しみですね。

ご参考まで。

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Qすぐに、転けるのですが・・

中学一年のでサッカーをやっていますが、ボールの取り合いになると、すぐ転けるのですが、どのようにすれば転けなくなるでしょうか?テクニックを教えてください。

Aベストアンサー

小学生時代に経験した者です。

「取り合いになるとすぐ転げる」ということは、
おそらく相手のタックルに負けたということですよね?
子供のうちは重心が高いので、転びやすいんですよ。
(頭が重く身体が軽いのだ)
だから、転ばないように、足全体を鍛えた方がいいです。
勿論、kokoichiさんのアドバイスも合ってます。

タックルも立派な戦術の一つです。
すぐ転げてしまうのは、脚力が弱いわけで、
すぐ転ぶ相手だと分かると、積極的にタックルを
仕掛けてきます。
(要するに、転びそうになっても踏ん張ろうとしない
から転ぶ!)
Jリーグ選手でもよくタックルを仕掛けてくるでしょう?

一度、ベンチで待機中か、離れている時に、
相手チームまたは自分のチームが転ぶ様子を
見てみてください。
大抵はタックルに負けて転んでますよ。(^^
タックルし過ぎて、ヒジタックルにならないように・・。
がんばってくださいね。(^^


人気Q&Aランキング