痔になりやすい生活習慣とは?

アニメやSF映画では、宇宙船や基地に自爆装置がつきもので、物語のクライマックスにはそれが作動するって展開がよくありますよね。実際の乗り物や○○基地には、そのような装置がついているものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

自爆装置ではないですが、ノルデン爆撃照準器の機密保持のためのマニュアルは有名ですね。


機外に脱出するときは、乗員の命よりも破壊を優先させるのが乗員の使命だったようです。
専用のテルミットを使った破壊銃や、斧が用意されていました。
B29には当然装備されていましたが、
初めて東京空襲を敢行したドゥーリトルのB25は出撃時には取り外されていたようです。
生きては帰れないと覚悟の攻撃であったことはこのことからも見て取れます。
自爆テロってのはいつの時代にもありますが、最近のはさらに痛ましいですね。
    • good
    • 0

北朝鮮の工作船には自爆装置がついていたようです。


みなとみらいで現物見られますよ。
    • good
    • 1

 引退したスペースシャトルには、打ち上げ用のロケットブースター(2基)に自爆装置が搭載されていましたが、ブースター本体を完全に破壊するような強力なものではなく、姿勢制御装置を破壊して飛行不可能にする程度の破壊力しかありません。



 映画では完全に破壊されて吹き飛ぶという過剰な演出をおこないますが、実際の自爆装置というのは、制御装置が機能を失う程度の小さな破壊で十分なのです。

 軍用機や軍艦、潜水艦には自爆装置は付いていないのが普通ですが、機密保持に必要なので取り付けられている例があるようです。航空機の場合はエンジンに穴を開けて飛行不可能にする程度の破壊でしょうし、軍艦や潜水艦も小さな穴を開けて浸水させる程度の破壊で十分です。

 映画で宇宙船の船体がバラバラになって吹き飛んだりするのは、明らかに演出過剰です。実際の宇宙船には自爆装置など付けないでしょうが、仮に必要だとすれば、ロケットエンジンの制御装置を小さな爆破で破壊して飛行不能にすれば十分です。船体に穴を開けて真空する為に小さな穴を開ける場合も同じ程度の破壊で十分なはずです。

 映画では、小さな爆破で終わってしまうと、観客が気落ちして不満が出るので、派手な爆発にしているだけの話で、実際には、粉々になるまで爆破する必要はありません。

 航空機を撃ち落す対空ミサイルでも、エンジンに金属片を衝突させて穴を開ける程度の爆発でしかありませんし、映画の爆発シーンは過剰演出のものばかりで、現実とは程遠いものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしいご回答ありがとうございます。
確かにそうですよね。
映画のような大爆発を起こさせる必要は、実際にはないですもんね。
そこまでの大爆発をするような装置を装備するなら、他の機能を充実させる方が合理的ですよね。
ハデに爆発する自爆装置が登場する映画やアニメを見るときは、今度から、作り手のサービス精神に感謝したいと思います。

お礼日時:2013/01/24 04:07

有人ロケットにも付いてますよ 引退したスペースシャトルにも


角度間違って町に落ち、操縦も出来ない場合 数百人の命と町の被害 と5.6にんの命と引き換えれば
どっちが軽いか解りますね。

ステルス戦闘機や最新鋭戦闘機もついてますよ。パイロットが脱出した後大爆発します。
敵に技術提供や猟機として使われないためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
“無人”だけではないんですね。
それに、軍事関係の機体にはやはりついているものなんですね。
“猟機”という言葉も初めて知りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/24 04:01

大型の無人のロケットには、自爆装置が付いていて、


打ち上げに失敗して、危害が及ぶ可能性がある時に、指令センターから、自爆の指令が出るそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そうなんですね。
確かに、打ち上げに失敗したら自爆させるのが安全ということになりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/24 03:54

http://q.hatena.ne.jp/1306458713

一つの「ご参考」までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。
のんべんとした私の疑問に比べて、かなり専門的なレベルで興味を持たれている方がいらっしゃるのです
ね。

お礼日時:2013/01/24 03:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銃器の話ですが3点バーストって何ですか?

タイトルの通りですけど、どういうものなんでしょう。
自動小銃の撃ち方の設定の一つのようですが、ちょっと詳しく教えてください。

Aベストアンサー

フルオート:引き金を引いている間発射される
セミオート:引き金を引くと1発だけ発射される
3点バースト:引き金を引くと3発だけ発射される

Qガソリンの代わりにお酒でエンジンはかかる???

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー 3 』を久しぶりに見て疑問に思いました。「ガソリンの代わりにお酒を入れてエンジンはかかるのでしょうか??」
劇中では、酒場で一番強いお酒をデロリアンにいれエンジンをかけようとしていましたが、『ブルンッ!ブルンッ!』と始動し始めたように私は思いました。その後エンジンをふかした結果、火花と煙と一緒に後ろから部品が飛んできていました。本当に部品が飛び出てしまうのでしょうか???

私が教えて頂きたいのは…
 1、ガソリンの代わりにお酒を入れてエンジンはかかるのでしょうか??
 2、酒を入れてエンジンをかけると車は壊れてしまうのでしょうか??また、飛び出てきた部品は何ですか???

この2つになります。教えてください。

Aベストアンサー

 エンジンを動かすことに関る条件は、燃料の性質だけを採っても、比重、粘度、発火点、発熱量、単位量辺りの燃焼に要する酸素の量、混合気の燃焼速度、等々、様々なものがあります。
 燃料ごとにこれらの値は異なりますから、ガソリンエンジンは『ガソリンを使った場合なら』上手く作動するように設計され、その他の場合までは考慮されていません。
 従ってお酒を入れてもまともに動きませんし、動いたとしても、劇中のタイムトラベルに必要な高速走行は出せません。
 もっとも、ボイラーの耐圧に限界のある蒸気機関車を使うよりはましかもしれませんが。

 尚、メタノールについて言及されている回答者の方も居られますが、メタノールはお酒には含まれて居りません。

 アルコールとは、炭化水素分子中にある水素原子の一部が、水酸基に置き換わった分子構造を持つ、化学物質の総称で、その種類は無限にあります。
 それらの中で、お酒の成分として最も重要で濃度の高さでも飛び抜けているのは、エタノール(別名:エチルアルコール)です。

 お酒と言っても色々あり、かってはカクテル材料専用のお酒で、アルコール濃度96%というものまであったそうです。
 これは工業用エタノールの濃度とほとんど同じで(というより工業用エタノールをそのままビンに詰めていたのかも!?)、これならばガソリンと混ぜればエンジンを動かす事が出来るかもしれません。

 実際、ブラジルで、石油を節約するために、ガソリンにエタノールを混ぜたものを、普通のガソリン車用燃料としてスタンドで売っているところを、テレビで見たことがあります。

 そしてメタノールは誤飲による死亡事故が何件もあるほどの有毒物質です。
 ただ、生物には有毒であっても、機械にも害を成すとは限りません。
 メタノールはオクタン価が高く、高性能のハイオクガソリンが得られなかった第二次世界大戦中には、戦闘機(当時の飛行機は殆どがガソリンエンジン機です)にガソリン用とは別にメタノールタンクを設け、燃料をメタノールに切り替えることで、一時的な出力アップを図ったものもありました。
 最初からメタノールにしないのは、メタノールは腐食性があるので、エンジンの寿命が減るからです。
 それから、メタノールで出力が向上するのは、ハイオクでないとノッキングを起こすような、圧縮比の高いエンジンに使うと、ノッキングを防止出来るからです。
 メタノールやエタノールの発熱量は、ガソリンよりも低いので、レギュラーガソリンでもノッキングを起こし難いエンジンに使うと、逆に出力は低下します。

 後、うろ覚えで申し訳ありませんが、小説版において、エンジンが壊れた直後にドクが
 「インジェクションが吹き飛んだ」
と悪態をついていたように思います。
 飛び出て来た部品がインジェクションかどうかは判りませんが、インジェクションがあるという事は、キャブレター式ではなく、燃料噴射式だという事です。
 燃料噴射式はコンピューター制御ですから、正規の燃料以外を入れると、物理的に壊れなかった場合でも、制御部がエラーを起こして、エンジンが止まる可能性が高いと思います。

 エンジンを動かすことに関る条件は、燃料の性質だけを採っても、比重、粘度、発火点、発熱量、単位量辺りの燃焼に要する酸素の量、混合気の燃焼速度、等々、様々なものがあります。
 燃料ごとにこれらの値は異なりますから、ガソリンエンジンは『ガソリンを使った場合なら』上手く作動するように設計され、その他の場合までは考慮されていません。
 従ってお酒を入れてもまともに動きませんし、動いたとしても、劇中のタイムトラベルに必要な高速走行は出せません。
 もっとも、ボイラーの耐圧に限界のあ...続きを読む

QF-117が退役した理由を教えてください

F-117が退役した理由を教えてください。B-1は退役しませんでしたよね。なぜF-117だったのでしょうか。B-2は機体ごとに名前があるくらいなので、F-117よりさらに高性能だったので、運用が続い

Aベストアンサー

 B-1はその低空での侵空能力の高さを再評価されて、延命が決定されたと伝えられています。ではF-117の退役の原因はといえば、簡単に言えば必要性がなくなったのと、古くなっただけというところでしょうか。でもそれだけではないほかの理由もいくつかあることはあります。

 F-117はその存在理由の大きな部分を占めていたのがステルスを活かして敵地深く侵入し、精密爆撃を行うという能力の高さでした。しかしそれは現代では通常の戦闘機や戦闘爆撃機に代替わり出来るようになったために、F-117の存在価値が無くなってきたということです。

 つまり近年続々と開発・実戦配備された様々な精密誘導兵器は、その精密度とともに遠距離での投射能力に長けていることもあって、損害を恐れることなくこれまでの航空機での使用が可能になったということです。なんといってもF-117の使い勝手の悪さはあんまりでしたから…。

 さらにパイロットの問題もあります。F-117は操縦の難しさから、当初既存の戦闘機パイロットの中から優秀な人材を引っ張ってくるために、あえて爆撃機のみの機能しかない117に戦闘機識別符号のFをつけるという、言ってみれば詐欺まがいの手段を取ったくらい不人気な航空機でした。

 ということで、今ではあえてF-117乗りに手を挙げるパイロットはいないということです。もっともこれはあまり理由らしい理由とは言えないかもしれません。どうしても必要なら、軍隊ですので命令すればいいのですから。でも嫌がる人間を無理に操縦させても、あまりいい結果は出ないでしょうね。

 アメリカ軍5軍(CGも含めて)全体に言えることですが、納得できない命令に堂々と異論を述べる権利を上層部が認めている風土も影響しているかもしれません。

 B-1はその低空での侵空能力の高さを再評価されて、延命が決定されたと伝えられています。ではF-117の退役の原因はといえば、簡単に言えば必要性がなくなったのと、古くなっただけというところでしょうか。でもそれだけではないほかの理由もいくつかあることはあります。

 F-117はその存在理由の大きな部分を占めていたのがステルスを活かして敵地深く侵入し、精密爆撃を行うという能力の高さでした。しかしそれは現代では通常の戦闘機や戦闘爆撃機に代替わり出来るようになったために、F-11...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む


人気Q&Aランキング