出産前後の痔にはご注意!

http://www.mudainodocument.com/archives/54355721 … 2013/01 /21(月)

警視庁調べ 自殺者数

男 22283人
女  9407人←!?


女の場合

強い人は「男女平等!」「権利!権利!」
弱い人は「旦那に守ってもらう」「女子ですから」「生活保護」「母子家庭生活保護」「セーフティネット」

男の場合

強い人は「自己責任だろ?弱肉強食だよ。強い奴が全てを手に入れる」
弱い人は「生きる場所がない・・・死ぬしかない」

世の中、ちょっと女に甘すぎませんか?

未だにデート代で男が支払わないと男に批判があったり
結婚するときも女は無職でOKなのに男で無職だと批判されたり



昔は男の権利が強すぎましたが
今は女の権利が暴走してませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

男は「女のために死ぬ係」みたいなモノですよ。


戦争になりゃ、女性や子供を国に残して、男は死んで行きます。

自然界でもそうでしょ?
女王アリ(蜂)とか幼虫・卵を守るために、働きアリ(蜂)は働いたり、外敵と戦います。
カマキリなんて、交尾の後は、メスのエネルギー源ですよ・・。

ややこしく言えば、メスが種を司る性と言うことで、残念ながら、基本はソレが摂理です。

沢山エサを運んで来るオスが、メスにとって優秀であり、それを女性が本能的に感じるものの一つがデート代です。

質問者さんが「女性が横暴だ!」などと言うのは勝手です・・・と言うより、正論でしょう。
ただ、そんな主張をしても、女性にモテないだけです。
逆に、所得が多く、女性に甘い男は女性に非難されず、ウケるだけですよ。
実際、それが事実・現実でしょ?

男に出来ることの概ねは、ホントは女性も出来ますが、めんどくさいから自分ではやらず、めんどくさいことをやらせるために、女性より強靭で器用な男を産むんです。
もし男が女性にとって役立たずな存在なら、男など産みません。

「女性の権利が暴走している」と言うよりは、就職難とか低所得化で、女性にとっての男の有用性が全体的に低下した結果、相対的に女性の地位が向上していると考えれば良いですよ。
そもそも「男の権利や地位」は、女性にとっての有用性の高さと相関関係がありますので。

女性が暴走していると感じるのは、それを抑える権能が無いと言うことです。
強い男の前では、女性は暴走しませんので。

もっと言えば、弱い男は、人類が獲得した優れた社会システムである「民主主義」でも、負けてしまいますしね。
多数決では、「女性の全て」+「強い男」になりますので。

しかし逆に言えば、男の権利や地位を上げるには、戦って充分な糧を獲得し、それを気前良く女性に分配すれば良いだけのことですよ。
    • good
    • 15

女性が優遇される理由は男性に比べてハンデが大きいからでしょう。


体力差・生理・妊娠・出産。
男性はこの4つがないだけで女性より遥かに楽な人生を授かったと言えるでしょう。
身体の作りから女性は不利な点が多いです。
男性が今の女性が受けている優遇を貰えば、またグッと男性優遇社会になります。
今はまぁまぁバランスが取れていると思いますよ。

なので女の私から見れば、せっかく男として産まれてきたのにそれを上手く利用しないでネガティブな生き方をしている人は非常にもったいないと思いますね。

あと、
>強い人は「男女平等!」「権利!権利!」
>弱い人は「旦那に守ってもらう」「女子ですから」「生活保護」「母子家庭生活保護」「セーフティネット」

>男の場合

>強い人は「自己責任だろ?弱肉強食だよ。強い奴が全てを手に入れる」
>弱い人は「生きる場所がない・・・死ぬしかない」

この考えは思考・視野が狭いと思います。
普通はこんな人ほとんど見ないし、いたとしても気にしないものですが。
色々と気にしすぎではないでしょうか?
    • good
    • 12

現在においても男性と女性が生涯1人で生きていく場合男性の方が金銭面では優遇されています。



回答者の中にも女性は最後には体を売れるなんて言ってる輩がいますが、逆に言いかえれば女性が1人で生きていく中で確実な手段が男性より少ないという事になります。

だから、女性は男性に扶養されて生きている場合もあります。

上記に関しては金銭面についてだけ触れましたが、自分の場合は男性として生まれたかったです。

恋愛にも結婚にも興味ないですし、1人で生きていくなら男性の方が有利だからです。

質問者さんのおっしゃってる

>未だにデート代で男が支払わないと男に批判があったり
>結婚するときも女は無職でOKなのに男で無職だと批判されたり

って全ての男女に当て嵌まる事ではありません。

質問者さんは過去の経験から上記のような事をおっしゃってるみたいですが視界が狭いですね。

女を目の敵にしたいなら2chあたりでグチグチ言ってて下さい。

好きで女として生まれた訳でもなく、自殺未遂経験がある自分から見たら非常に稚拙で不快な質問です。
    • good
    • 8

イスラム教国では圧倒的に女性の権利がありませんけど、それでも男性の方が自殺多いです。

男女同権が素晴らしいとの評価の北欧でも同じです。また、女性の権利が今より無かった昭和初期も男性の方が自殺率が高かったです。他に、男性凶悪犯罪者の圧倒的多さも社会のせいだ!という人が居ますが、男尊女卑の国も男女同権の国もどこでもいつの時代も圧倒的に男性の方が多いです。
    • good
    • 11

恥ずかしい質問を止めてほしい。



デートしなければデート代を男が支払う必要はないし、
無職の男とは、結婚する女性がいないだけのこと。

男か女かという前に、人間として成長するよう、努力してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 7

 離婚原因率男女比+養育費達成率も(あれば)見てほしいな。

まぁ、そこまで行けてなさそうだから、俺には関係ないってスタンスなのだろうが。モテないことをすり替えて叫んでも、男さえ賛同しない。今でも男主導だよ、日本は。弱い男に惚れた女は共倒れなんだから、同じだよね。
    • good
    • 2

この年収の違いをみても、女に甘いと思いますか?



http://nensyu-labo.com/2nd-nendai.htm

(「平均年収を詳しく見る」をクリックすると、男女別の年収が表示されます)
    • good
    • 6

男は肉体的にも精神的にも弱いのと



最後に売るものがあるものとないものの
違いだと思いますが。
    • good
    • 5

まえに、優秀な女性から真逆の質問がありました。




男性は、浮くのも沈むのも追い風で、
女性は、浮くのも沈むのも、向かい風なんですよ。


だから、
下の方で比べると女性が有利で、
上の方で比べると男性が有利なんです。


さっぱりした言い方ですみません。 他意はありません。
    • good
    • 2

 女性が我慢強いだけですよ。

ずっと虐げられて強いのかもしれません。女性の貧困率は男性よりずっと高いのです。まだまだ女性の権利は男性と平等にはなっていません。
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ男の方が女より自殺者が明らかに多いか?

 年間に日本で自殺をする人は三万人を超えています。1日で100人近い人が自ら命を絶っていることになります。交通事故が年間約一万と言いますから、相当な数ですよね。
 これほど日本は豊になり、食べ物があふれ、医療も高度しているにもかかわらず、自ら命を絶つものがこれほど多いとは皮肉なものですね。
 ただ、統計を見ていてもいつも気になるのが、なぜ男性の方が女性よりも2~3倍も自殺率が高いのか?ということです。
 今の社会では、家庭を持って、一家の主となって家族を養っている立場にあるのが男性が多いため、それへのプレッシアから職を失った時などに自殺においこまれる男性が多いというのは納得がいきます。しかし、男の方が多いのは何も中高年に限ったものではなく、中学生でも明らかに男の方が2~3倍自殺者が男の方が多いのです。これはいったいどういうことなのでしょうか?
 さまざまな理由が考えられると思いますが、みなさんの意見を聞かせて頂きたいです。

Aベストアンサー

「女性は子供を産むから」かな?と思いました
産んだことがないので想像でしかないのですが

女性は弱くても母は強いとか
「子供の為なら何でもできる」って言いますよね?
もちろん男性だって父親になれば強くなるだろうし
子供の為になら何でもできる筈ですが
でも「お腹を痛めて産んだわが子」です
残して死ぬなんてできないでしょう・・・

中学生に関しては・・・
女の子が泣いてたらみんな心配しますが
男の子が泣くと「かっこ悪い」ってイメージがあるので
イヤなことや悩みがあって、やっとのことで誰かに言っても
「そんなつまらんことで」って言われそうですし
父親が知ろうもんなら「男のクセに!情けない!」って怒られそうですし
泣き言ひとつ口にできずに全部自分の中に貯め込むのかなぁ?
これは大人の男性もあるでしょうね・・・

すみませんm(__)m
社会問題を私のレベルまで落としてしまいました(^_^;)

Qなぜ女の人生は男よりも非常に楽なのか?_

なぜ、恋愛という市場において、女が男よりも優位の立場にあるのだろうか?

出会い系サイトを例にすれば、10対1の割合で男が多い。そこでは対して可愛くない子ももてる。ぶっちゃけ不細工でも、女というだけで商品価値を与えられる。逆は無い。男は男であるというだけで商品価値を与えられない。一生もてることはない。

もっと非常に簡単に言えば、股を開くだけでも女は努力もなしに男を獲得できる。努力といえば、化粧をするとかダイエットをするとかその程度のこと。

恋愛において、男は能動的であり女は受動的である。男は積極的にアタックし口説き演出し非常に大変だ。一方女は、ただそれを受け入れるか受け入れないかの判断をすればよいだけ。

女は例え20歳だとしても、努力なしに社長や金持ちと結婚できたりする。可愛ければそれでOK。若ければ若いほど良い。しかし、逆は絶対にありえない。

この楽さ加減。他の生物、メスとオスの関係においてもそうだから仕方が無いというところもあるかもしれないが、あまりにも楽すぎない?

Aベストアンサー

質問者様よ

アンタの言う通りだ。女は刑法でも法律でも保護されてる。男なら実刑なのに女なら執行猶予が付くこともしょっちゅうあるからね!

だが、しかぁ~し!女は全体的に優遇されてるが、所詮は出来る男の家畜というのは知っているかい?

動物の世界でも人間の世界でもそうだが、モテる男に女は複数群れるのよ!アンケートでも「恋人いますか?」の問いに男=40%女=80%という統計になった!

なぜ男40%と女80%なのか?体は1つしかないのに!それは簡単!モテる男が女共を弄んでポイッしてるからだ!!!

逆に無職やフリーター、ブサメンの男には1人も女は寄ってこない!
そして女もまた、ブサイクだと男に相手にされれない!!

女が有利とか言う理論は双方の底辺を比べた場合であり、真ん中はやや女ということで若くて可愛い子だけが優遇される。(ババアは差別される)

そして上レベルとなると男性社会。浮気し放題のポイッ捨てし放題!
つまり、男子たるもの天下を取れ!少年よ大使を抱け!ということ!

かくゆえ、私自信もフリーターだった時期は彼女なんて出来ませんでしたが、現在は大手商社である程度の役職となり安定すると女から寄って来るようになりました。


女なんてこんな程度の生き物なんですよ。だから相応に扱えばいんじゃないですか?「男は力を付ければ女を【選ぶ権利】と【捨てる権利】がもてるんです」

質問者様よ

アンタの言う通りだ。女は刑法でも法律でも保護されてる。男なら実刑なのに女なら執行猶予が付くこともしょっちゅうあるからね!

だが、しかぁ~し!女は全体的に優遇されてるが、所詮は出来る男の家畜というのは知っているかい?

動物の世界でも人間の世界でもそうだが、モテる男に女は複数群れるのよ!アンケートでも「恋人いますか?」の問いに男=40%女=80%という統計になった!

なぜ男40%と女80%なのか?体は1つしかないのに!それは簡単!モテる男が女共を弄んでポイ...続きを読む

Q女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない?

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして重要なポストに就かせやすいようにする」・「女性のお茶汲みは企業のイメージ向上につながるので、女性にしてもらう」ということは、男性優遇・女性差別ではないということになりますよね。

男性差別
まず、女性専用車両。本来なら任意協力で男性も自由に乗車しても良いのに、執拗に男性を追い出すことはよくあることです。これって、男性差別ですよね。
あとは、DV。男女共同参画では男性から女性への暴力は禁止はありますが、女性から男性の暴力は禁止ということが書いてありません。それどころか、女性から男性の暴力は許される風潮があって、笑いのネタなることもよくあることですよね。

ほかにも女性優遇・男性差別は色々とあると思うので、ご自身で調べていただけたらと思います。

追記
「だったら男性が積極的に訴えるべきです」・「女性に何か恨みでも嫌なことでもあったの?」・「じゃあ、その逆はどうなの?」といったような回答・感情むき出しの回答は無しでお願いします。

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして...続きを読む

Aベストアンサー

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の影響を受けたもの、といえます。

日本の女性解放運動が推進される際には、欧米で当たり前とされている「権利と義務」の「義務」がすっぱり抜け落ちているのが、男性を苦しくさせているのです。

そもそも最初の「参政権」の時点で、男性も参政権を持つ者、持たない者、に分かれていました。それが普通選挙として男性なら誰でも持てるようになったのは、参政権=国政参加権=戦争をするかどうかの可否=徴兵制、という流れがあったからです。
民主的な選挙というのは古代のギリシャやローマ時代からありましが、この時代から参政権=軍務、だったのです。
つまり戦争をするかどうかを決める権利とその戦争に参加する義務、が一体であり近代民主主義であっても「社会を運営する権利」と「社会運営にかかる費用負担の義務」は同一であり、だからこそ最初は多くの税金を負担する人のみの権利であったものが、社会が成熟するにつれて税金を払う人(男性のみ)の普通選挙に変わっていきました。
それは、社会運営が段々に複雑になっていったからです。

女性の参政権についていえば、欧米にはその前に必要なことがありました。19世紀初頭の女性にはそもそも財産権が無かったということです。
財産権が無い、ということは社会運営コストを自分の財布(自分の稼ぎ)から出すことができない、ということです。ですので、欧米では女性の参政権付与と同時に女性への財産権の付与も行われ「社会に参加する権利」を与えられるということは「社会に対する義務を果たすということ」という不文律が女性にも広まっていったのです。

日本ではこの「権利と義務」のうち「社会に果たすべき義務」という観点が抜け落ちたまま、女性解放が進んだのです。

なぜなら、日本では江戸時代すでに女性には男性と同じ財産権があったからです。もっと昔、鎌倉時代には女性が家を相続する、というのも普通に行われていました。
戦国時代を経て、武家は男性優位社会になったものの江戸時代でも人口の9割以上を占める庶民では男性も女性もほぼ同じ権利を有していたのです(ということは義務も同じです)

このため、たとえば持参金を女性に返さないと離縁できない、とか三行半は男性しかかけないものの、女性側の圧力で強制的に書かされた、などの事例がたくさん出ているのです。


結局、欧米では女性が解放され社会に参加するなら義務も果たす、という意識が生まれたのに比べ、日本の女性解放は単に「女性により多くの権利を与えた」=「本来果たすべき義務を明確に意識させなかった」という結果になっています。

たとえば女性専用車両の問題でいえば、その車両に乗ることで痴漢被害を軽減できるなら、同時に痴漢冤罪撲滅のために尽力するのが義務といえます。女性の側が「私達は痴漢のリスクを理解して、混合車両に乗るので、痴漢冤罪が起きないように努力します」というのが社会運営に必要なコストになるからです。
それが出来ないならむしろ女性専用車両に乗るべきであり、それが「優遇」というものの本質なのです。

また日本女性は「優遇」に甘えていて、本質を見失っているといえます。
そもそも「優遇」というは、子供やリタイアしたシニアのように「社会運営の負担」から自由になっている人々のためのものです。その点では障害者など「負担したくても事情が許さない」人も含みます。
その代わり、子供であれば自由に権利を行使することは出来ず保護者の監督を必要とします。リタイアしたシニアで言えば「社会運営の負担」から自由になって老後を楽しんでください、という御褒美の意味合いが強いのです。

ですので、社会運営に関っていると自負している女性なら本来「優遇とは何事だ!子ども扱いするな!私はちゃんとお金を払うだけの稼ぎもあるし、負担もしている。馬鹿にするな!!」といわなければならないはずなのです。

それをせずに嬉々として「女性優遇うれしい!!」と飛びつくのは本来の「ウーマンリブ」のリブの精神に著しく違反している、といわざるをえないのです。

また適齢期の女性が「私よりも年収が多い人」というのも権利と義務を忘れた発言といえます。
古来の結婚観であればこのような発言も許されるでしょうが、少なくとも男女雇用均等法が施行されてから20年以上経つ以上、本来なら男性がつくことが出来たポストに女性が付いていることも少なくないからです。

これは「高収入の男性を少なくして、高収入の女性を増やす」ということですから、「私よりも年収の多い男性」が少なくなり、結果として女性にとってよりより配偶者の数を減らしていることになります。

これを解決するには「女性は高ポストにつかず、高収入を得ない」か「自分の収入で結婚した男性を養う」覚悟のどちらかしかありません。これが「社会運営として負担すべきコスト」の具体的な事例です。

しかし、実際の日本女性は、どちらも負担しない、のです。

このような事例はたくさんあり、一言で言えば「日本の女性は権利だけ確保して、義務を果たさないから、結果として男性がより苦境にあえぐ」のです。

これが女性をして「認識しない」原因であり、一度覚えた権利のために後から義務を果たす人は誰もいない、ということです。

ですから今後何かの折につけて「男女平等・義務平等」といい続けるしかないのです。

ところで、DVについても現在では「女性から男性への暴力」もDVとして認定されています。また暴力だけでなく「相手の携帯電話を勝手に見る」こともDVに該当しますので、底まで含めれば女性側のDVも相当数に上ると思われますし、実際に隠れていますが女性からのDVもかなりの数に上るといわれいます。
(平成21年横浜市調査では男性からも女性からも被害数はほぼ同じですが、誰かに相談した件数は女性被害者24%・男性被害者8%とかけ離れています。これは男性被害者の社会的受け皿が少ないからでもあります)

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の...続きを読む

Q女は元々クソな生き物(男は本音でお願いします)

失礼なタイトルで反発もあるかもしれませんが…
特に男の皆さん、世間体向けの綺麗事や建前はいいです。
本音では、質問タイトルみたいな事を思うことありませんか?
正直言うと、決して口には出さないものの私はそう思う事が多々ありました。
これって普通の事?皆面倒になるから言わないだけじゃなですか?

例えばクソ女の特徴として…
・女の人は自分はやらない、やれないクセに男には求める自分勝手さ。
・自分の間違いや非を認めるだけの精神力がないので誰かの責任にする。
・「でも」「だって」「できない」「やって」「ウザい」「キモい」が口癖で繰り返す。
・依存心が強くて求めるばかり自分で打開しようとしない。
・誰かに当たり前だと思ったり、甘えるのが当たり前だと思っている。
・女同士の会話も、よく見ると自分の話をすること以外に興味なし。
・思い通りにならないとすぐにヒステリーを起こして暴れる。
・男女平等の意味を自分の都合の良いようにしか理解しない。
・専業主婦なのに男が家事を手伝って当たり前だと思っている。
・恋すると周りが見えなくなり、明らかなバカな男騙される。
・また学習力がないので、同じようなバカ男に、何度も騙される。
・話に論理も結論もない。ただしゃべれば満足するだけ。

などです。このようなクソ女は自分勝手でご都合主義でみせかけの協調性。
人間として未熟なクセして、認めない、自分が理解できないクセに
自分を理解してくれない男はバカだ。と思って居る人も多い気がします。
皆さんはどう思いますか?これが女の本性ではないでしょうか。

皆さんが日頃思って居る女性への不満やエピソードを教えてください。
また、女性に対する不満や反論などのご意見があればお教えください。
逆にそんな女性に、どう対処するのが良いでしょうか。
質問の意図としては、男の立場から女性と言う生き物をどう解釈したらいいのか
間違えて居るなら、考え方をただす切っ掛け、あるいは知る事でより女性の形が
分かることにより理解を深めようと思うのもです。
主に男女間の違いの話ですので、それが良く現れるのは恋愛時だと思うので
広くご意見を頂けると思い恋愛相談で質問する事にしました
恋愛エピソードなどもあれば、男女問わず様々な回答をお待ちしております。

※当たり前ですが前提として全ての女の人がクソ女だと言いたい訳ではありません。
また男にも、このようなクソ野郎は居ますが全体的な女性の傾向の話です。
その当たりは柔軟に考え適当に対応していただければ幸いです。

失礼なタイトルで反発もあるかもしれませんが…
特に男の皆さん、世間体向けの綺麗事や建前はいいです。
本音では、質問タイトルみたいな事を思うことありませんか?
正直言うと、決して口には出さないものの私はそう思う事が多々ありました。
これって普通の事?皆面倒になるから言わないだけじゃなですか?

例えばクソ女の特徴として…
・女の人は自分はやらない、やれないクセに男には求める自分勝手さ。
・自分の間違いや非を認めるだけの精神力がないので誰かの責任にする。
・「でも」「だって」「できない」...続きを読む

Aベストアンサー

再びNo6の者です。お返事ありがとうございます。

そうですね、hope_menthさんが期間限定で女性になれたらいいのにって思います。百聞は一見に如かず。そうしたら女性の気持ちが分かるのに、残念です。

反対に私も、数日間限定で男性に変身して女性とデートしてみたいです。でもなんとなく想像がつきます。大変だろうなって。私が言うのも変ですけど、もし自分が男だったら、女性ってほんと難解な生き物だと思うんです。想像ですけど、何考えてるか本心が見えなさそうだし、どこに地雷があるか分からない。そんな不可解な生き物を、デートでは楽しませなくちゃいけない。これは一体、何の試練なんでしょうね。 ほんとに。男女平等とは言いながら、この構図は今後もなかなか変わることはないのではないでしょうか。

でもね、少しだけ弁解させてください。女性も大変なんです、実は。hope_menthさん批判じゃないので、お気を悪くしないでください。女性にも女性の言い分があって…。

じゃあ、例えばこれ

・女の人は自分はやらない、やれないクセに男には求める自分勝手さ。
・誰かに当たり前だと思ったり、甘えるのが当たり前だと思っている。

これね、逆になんでもきちっとやると、それはそれでかわいくない女のレッテルを貼られるんですよね。苦しい言い訳ですみません。でも実際、なんでもキビキビできる女性って男性が遠のくんです。もてないんですよね。まれにそういう女性が良いって言う男性もいます。今、世の中変わってきてるかもしれません。でも基本的にやっぱり、女は女らしさを求められるのでしんどい立場です。私には出来ないことができる男性ってステキ、ってことにしておかないと、男性もすねる人いるんですよ。いや、これほんとです。
あと甘えるが当たり前だと思ってる女性がいるとすれば、そう思わせたのはその方の周りの男性でしょうねえ、多分。

なので、女性が男性批判をするのは許して欲しいとまで言わないけど、もう仕方ないと思っていただければ…。それじゃ納得できないかもしれませんが。
女性側からしても、男性に対して悪口書こうと思えばいくらでも書けるんだと思いますよ。自分の事を棚に上げればいくらでも。女性同士、このテーマで朝まで語れるかもしれません。あくまで、自分を棚に上げればですけどね。
でもそれって、きっとお互い様ですよね。hope_menthさんは、男性から見た男性についてはよく知ってるかもしれないけど、女性から見た男性のことは知らないでしょう?そういうことです。

あ、もちろん、女性としての甘えを仕事の場まで持ちこむのは良くないです。職場で甘える女性は私も好きじゃないです。給料もらってるでしょって思います。今甘えた分の給料をくれ!って思います。

というわけで、まとまってませんが、すごく面倒な生き物だと思います。女って。
でもなんだかんだ言って、そんな女性という生き物に(特に好きな女性に)にっこり笑顔を向けられると、かなわなかったりするでしょう?むかつくのに、納得できないのに、許してしまうでしょ?
…男性のみなさん、ほんとご苦労様です。
この運命は神様のイタズラか何かでしょう、きっと。

願わくば、hope_menthさんが少しでもマシな女性に多く出会えますように。

再びNo6の者です。お返事ありがとうございます。

そうですね、hope_menthさんが期間限定で女性になれたらいいのにって思います。百聞は一見に如かず。そうしたら女性の気持ちが分かるのに、残念です。

反対に私も、数日間限定で男性に変身して女性とデートしてみたいです。でもなんとなく想像がつきます。大変だろうなって。私が言うのも変ですけど、もし自分が男だったら、女性ってほんと難解な生き物だと思うんです。想像ですけど、何考えてるか本心が見えなさそうだし、どこに地雷があるか分からない。そんな...続きを読む

Qなぜ日本では男女平等=女性優遇がまかり通っている??

日本では男女平等と言いながら女性優遇ばかりして男性が生きにくくなっています。なぜこんな偏ったことがまかり通っているのですか??

ケース1
女性専用車両
同じ運賃を支払っているのになぜか女性だけが一車両多い。しかも女性の乗車は任意。(何のための女性専用車両だ?)

ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?

※感情論抜きで論理的に説明できる方だけ回答してください。感想は要らないですw

Aベストアンサー

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるようになってきました。

という点を踏まえたうえで、
ケース1
女性専用車両
痴漢被害の回避、という点で見ればある程度は肯定せざるを得ない面もありますが、問題点ももちろん存在します。特に大きな問題点は「男性を潜在的な痴漢予備軍とみなしていること」です。またその男性が任意またはほぼ強制的に協力して成り立っていることも問題であり、それを女性が「女性としての権利・優遇」と見なすのが大問題であるといえます。

もし本質的に「通勤弱者を守る」と言う観点でいえば、まず10代と20代の女性に限定して保護すればよいし、30代以降は申請して乗れるようにすればいいでしょう。そして同時に、車いすの男性や足が不自由な男性、さらには外からは見えにくい疾患を抱えている男性も申請すればのれるようにして「弱者を保護」する体制にしていくことが必要であるといえます。

なぜなら、「通勤弱者とは、痴漢にあう女性だけではなく、諸々の事情の弱者」が存在するからです。

そこに思い至らず「痴漢が居るから必要」などと主張する女性は「権利の上に胡坐をかき、義務を果たそうとしない」ものであると私は思います。そのような女性があたかも権利のごとく女性専用車を「優遇」と勘違いすれば、男性側の不利益はドンドン大きくなるでしょう。



ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

これこそアファーマティブ・アクションの際たる例です。ただし、これらの結果については他国でもよく分かっていません。たとえば、経営職の30%を女性にするなどの政策を掲げている国はけっこうありますが、そのために業績が落ちた、と言う事例もあります。

日本では女性の社会進出の過渡期であり、これがキャリアパスを作るよい足掛かりになるかどうかも検証する必要があるでしょう。

もっとも、一つだけ注文を付けるとすれば「なぜ男性上司が女性部下を別扱いしなければならないのか」という部分でしょう。ネット検索しれ見れば「女性部下の扱い方。OKとNGの見分け方」とか「女性部下の言い分」などのようなものがたくさん見受けられます。たしかにセクハラはいけませんが「なぜ、男性部下と同じ指導法ではダメ」なのでしょうか。
「女性は男性とちがって、○○だから・・・」それは部下というか女性の勝手な都合ですよね。

女性だから・・というのはなんでも通用するわけではありません。社会的に必要なアファーマティブ・アクションはするべきですが、それにかこつけた女性の無駄な優遇はてって的に排除すべきです。


ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

こればっかりはあってもいいと思います。同時に男性だけの公立大があってもいいと思います。
男性と女性はどうしても意識と立ち振る舞いが違います。男性は競争して、女性は協調して学習するほうが効果が上がる、とされています。女子大は私立では費用の問題で入学できない女子を救済する目的もあるし、世の中は競争原理のほうがニーズが高いので、協調原理で運営できる女子大が存在するのはそれだけで意味があるといえます。

ただし、公立である以上こういう問題は困ります。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/14/fukuoka-womens-university_n_6162290.html
これは男性が入れる大学に講座を設ければ済む話なので、ニーズを細かく拾い上げる大学の姿勢が問われるでしょう。

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

これは明確に男性差別です。なんの妥当性も見出せません。


>このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?
男性も含めて「女性は差別されている」と刷り込まれているからです。このサイトでも、女性専用車両などの回答に男性が「女性を守るためには当然必要」と言う書き込みが随所に見られます。

そもそも男女平等であれば「男性が女性を守る」という考え方自体が差別なのですが、そこは考慮されないのです。
そして女性の側も権利に胡坐をかいてばかりで、正しい平等のあり方について意識がありません。あるのは文句と被害者意識ばかりです。

まず、なぜ男女平等で「男性が女性を守る」のが不当かを説明します。あらかじめ書いておきますが、これは恋人同士など個人的な話は除外します。あくまでも社会として「男性が女性を守る社会」ということです。

男性が女性を守り保護する社会、究極的にはイスラム社会がその典型になります。保護・守る、ということを行うには実は監視・管理が必要になります。子供を見れば分かりますが、勝手に夜出かけたり、こずかいを無制限にもらえたりはしません。勝手に出かけられたら親は守れないし、こずかいを無制限にもらったなら監視が行き届かなくなるからです。
 つまり「守る」ということは管理する、ということと表裏一体なのです。

しかし男女平等、というのは男性も女性も大人であれば自由に自分の意思で行動し、誰にも監視・管理されない、ということです。当然ですが、その代り自分の身は自分で守る必要があります。
 女性専用車両というのは、この点が「男女平等」として非常におかしいのです。ですから、10代の子供20代のまあ、経験の浅い女性は無条件で保護してもいいでしょうが、30代や40代の大人の女性なら自分で保護されるかどうか考えてください、というのが「申請」という言葉の趣旨です。

本来なら「女性専用車両」という言葉を聞いて「なんで他人が勝手にあたしのことを保護したいっていうんだ。自分で自分の身を守れるよ!」というのが正しい、女性解放なのですが、そう言う点で怒る女性がいないのがとても残念に思います。

ですから、日本の女性は「優遇されることが当たり前」な女性ばかりなのです。ほとんどの女性が「あたしは女だから守ってもらって当然」であって自立した個人がもつ権利と義務の意識に非常に鈍感なのです。

権利意識もそうですが、女性はもっと義務の意識も高めないと、結局社会の言いとこ取りばっかりで、男性とだんだん対立していくようになるでしょう。

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるよう...続きを読む

Q男が結婚するメリットって何ですか?

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自分のためにだけに使える
・男は仕事なので、子供はなついてくれない
→子供のため・・妻のために・・働いても、結局むなしいだけ

キレイ事は抜きにして、
以上にあげたことは事実じゃないですか?

「男にとって結婚ってなんなんでしょう?」

・仕事から帰ってきて口うるさい親父には子供はなついてくれない
・女である母親はいつも子供の傍にいるからなついてくれる
・それでも嫌われた子供、妻を男は一生養っていかなくてはいけない
・離婚すれば養育費を払うのはたいてい仕事をもつ男の方・・

何一つ僕にとって「結婚」にメリットを感じないんです・・残念ながら。
デメリットしか思いつきません。

子供がほしいから・・結婚するというのは
女性ならいい!
男にとっては・・なんのメリットもないですよ。

なのに何故、結婚することが常識なのか?
社会は結婚しない男を認めないのか?
反発しているぼくはおかしいんですか・・??

老後のためといっている方もいます!
→パートナーが先に死んだらどうします?
→子供なんて今の時代あてにはできませんよ!

一人なら
・休みの日は自由に友達と遊ぶことができる
・自分の給料はそのまま自分のもの
・妻には小言は言われない
・趣味、友達さえ見つければ寂しいなんて思わない
・老後も自分で費用を貯めれば老人ホームに入ればいい

デメリットを見つける方が難しいです。
メリットしかないんです!

僕にとって”男の結婚”とは
「女と子供を育てるためのボランティア活動としか思えません」

なぜ、あなたは結婚したんですか?
僕に結婚の魅力を教えてほしいです。
キレイ事は抜きにして!
よろしくお願いします!

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原因があります。昔の女性と違い、生意気になってしまったのです。
旦那に寄生し、給料が少ないなどと生意気な口をきき、旦那には死なない程度の昼飯代を渡し自分は友達とホテルでランチ。
旦那が仕事で疲れて帰って来ても、昼間遊んでる主婦が疲れたと言って
家事を旦那に押し付ける。それを拒否したら「旦那は家事を手伝わない」などと抜かす。

もうやりたい放題です。

賢い男はそれらを察知し、結婚はデメリットしか無いと感じているのです。
下記のアドレスに悲惨な状況がUPされています。
この旦那さんは撮影の2ヵ月後にレンタカー内で練炭自殺をされたとのことです。ご冥福をお祈りいたします。

http://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

この例を見ても、結婚しようと思うマゾ属性なら結婚すれば良いと思いますが、正常な人間なら結婚はしない方が賢明です。

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原...続きを読む

Q日本って若い男性が不遇な社会では?

私は20代の男性ですが、昨今の日本社会では、どうも20~30代くらいの若い男性の扱いが他と比べてなにかと不遇すぎだと思うのです。

もちろん、性別世代関係なくそれぞれに苦労はあるし、いたずらに世代間、男女間をカテゴライズし対立を煽ることは好ましくないというのは
承知の上で、相対的に見て感じる問題点を色々と書こうと思います。(全ての老人や女性がそうだということではなく全体的な傾向ということです)


「老人が若者を叩くのは古代から変わらない当たり前のことだ」とよく言われますが現代日本が問題なのはその老人の数が多く若者が少な過ぎるため、多勢に無勢でもはやサンドバック状態なのです。
テレビ等でも出演者の高齢化が進み、ニュースでも討論番組でも当の若者はほとんど呼ばれず、老人たちがなんでもかんでも若者のせいにして盛り上がっていますね。

政治も実態はシルバー民主主義であり、老人の老人による老人のための政治であり、例え全ての若者が選挙に行こうが年配層の票数に勝てないかもしれません。

また、非正規低賃金過重労働が蔓延している若年層では、年配層に比べて選挙や政治に関心を持つ体力的、金銭的、時間的余裕が圧倒的にないのです。

学校の授業でも、政治的な知識や関心を持たせるようなものはほとんどなく、若者に政治参加されたら困るからわざとやってるんじゃないか、とさえ勘繰ってしまうほどです。

ゆとり教育の実験台にされ上の世代からも下の世代からも嘲笑され、
ほとんどもらえもしないであろう年金と、老人の通院が多すぎるせいでバカ高い健康保険料を
給料からがっつりとられます。

私たちの親世代はまだ多少裕福な時代だったので子供時代は恵まれており、
学校では個性を大事に、夢を希望をと教育され、
子供は減っているのに大学は増えているので、
受験も比較的楽な状況でのほほんと成長しました。

しかしそこから一転して過酷な就職戦争が待ちうけており、就職できたとしても晴れて社会に出てみれば、
長時間ブラック労働と雀の涙のような給料に加えて根性がないこれだからゆとりはと罵られ使い捨てられる、
そのギャップに多数の純粋な若者が絶望し、自ら命を絶つ者もいます。
それなら子供の頃から「お前たちは社会の歯車なんだ自分を犠牲にして働け」と現実を教えてほしかった。

今じゃ「5時から男」とか「アフターファイブ」なんて考えられませんが、
例え労働時間や労働負荷が同じだとしても、高度経済成長期、終身雇用で給与アップが保障されており
サービス残業も少なかった今の初老~老人世代と比べて仕事に対するやる気なんて出るわけがありません。

街を歩けば多くの楽しそうな老人が食事やショッピングに興じている一方、若者の目は死んでいます。
これから親となる世代にも貧困の波が広がるのに年金税金等の社会保障費は上がる一方で
我々世代以上にこれからの子供たちがかわいそうでなりません。

また経済、外交、教育様々な分野で深刻な問題を作っておきながら先延ばしし、若者に責任をなすりつける姿勢にはブレがなく、
そういった様を見ていると、上の世代を尊敬することが難しくなってきます。

もちろん今の老人世代にも功罪あり、日本の良い部分も作ってきた感謝を持たなければ、と思うのですが、
我々若い世代も同じように新しい技術、新しい文化、新しい社会を作ろうと懸命に努力しているのです。
しかし、とかく若者が作った新しいものは理解されにくく、老人が気に入らないものは規制しようとします。
それは人間社会の常かもしれませんが、先に述べたように今は老人の数が多く力が強すぎます。
ゲームよりもアニメよりもネットよりも、酒・タバコ・飲み会文化などの方が遥かに悪い面が多いと私は思うのですが。



ただ、近年の女性を優遇する風潮もあり、若者の中でも女性はまだ男性に比べればマシな気がします。
加えて「幅広い世代の男性が若い女性を求める」という生物としての構図があり、
少子高齢化になると、若い女性の希少性が上がり相対的に権力が強くなるのです。

今の若い女性のチヤホヤされ具合はすごいものがあると思います。
したたかに年上男性を経済的に利用してる若い女性を多く知っています。
普通に恋愛しようとしても男性側は要求される様々なめんどくさいハードルをクリアせねばならず、
婚活では男性だけが年収を書かされ商品のように品定めされる。
もちろん男性にも選ぶ権利はあるのですが、こと恋愛・結婚に関しては絶対的に女性が優位なのは間違いないです。

よく「女は美人ならいいけど不細工だと男より大変だ」などと聞きますが
そんなのよっぽどの不細工だけです。
多少容姿が良くなくても、若ければ言い寄ってくる男はいるでしょう。
普通程度ならもうモテモテです。化粧や整形、ファッションでごまかしやすくもなってますし。

まあ出産できるのが女性だけである以上、その面で女性が優位になるのは仕方がないとも思います。
そこで「男は仕事、女は家庭」でバランスを取っていたのに、近年の女性の社会進出、
雇用機会の平等ならまだいいけれど、アファーマティブアクションだの女性枠だなんだので
下駄を履かせ無理やり女性を登用するからもう滅茶苦茶です。

男は仕事してナンボ、女は働いても家庭に入ってもいいし産んでも産まなくても独身で好きに生きても良い。
私は絵描きになるのが夢でしたが、絵描き仲間の女性は結婚して専業主婦しながら優雅に好きな絵を描いている。
私はたまの休みにしか好きな絵は描けません。

男女の給与を平等に、でも楽な仕事は女性に、きつい、汚い仕事は男性に。
でも男性の方が年収を要求される。
出産があるからと夫に経済力を求めるのは分かります。だから男は仕事、女は家庭でよかったのに、今はそうではない。
あまりにも不平等過ぎやしませんか?

男性は運と努力を総動員して競争に勝ち社会的地位と経済力を得て初めて評価されますが
女性は全ての人が最初から無条件に持つ「若さ」でなんとかなります。

モテない地味な先輩が努力に努力を重ねて30歳でついに医者になった途端
同窓会などの集まりで女たちが寄ってくるようになって、
「自分が必死で勉強してる間に、こっちには目もくれずイケメンと遊んでたくせに今さらふざけんな!」
と言っていたのが忘れられません。


草食系男子という言葉がありますね。
女性向けの記事に限らず、様々な場面で「今の男性は草食系だから困る」といった論調で使われがちです。
しかし、草食系にしたのは誰でしょう。
女性側に問題があるとは意地でも考えないのでしょうか。肉食獣でも腐った肉は食べません。

男性の性的な欲求を憎み、悪しきものとするような教育、風潮が強すぎるのです。
もちろん野生動物ではないので、男性の性欲に歯止めは必要ですが
手が当たっただけで痴漢、後ろを歩いただけで通報、ちょっとでも女性が気分を害したらセクハラ、
積極的にアプローチしたらストーカー。
これでは恐ろしくて女性に近づけません。
男性は好き好んで大人しくなったのではなく、社会全体で男性の性欲を押さえつけ精神的に去勢しているのです。

そして男性の性欲を蔑視する一方で、男性の性欲による恩恵を女性は多数受けています。

加えて様々な娯楽や女性の代替物が溢れている世の中では、
女性の優先順位が下がり、「そこまでして女と付き合う価値ないわ」となっても仕方ないのです。

それに社会全体で「男には何言ってもいい、ひどい扱いしていい」みたいな風潮があるので、
男性陣が拗ねてしまうもの無理ないです。

草食系男子という言葉の生みの親である深澤氏は「最近の若い男性はこんなにいい子ですよ」
という意味合いで考えた言葉なのに、こぞって男叩きに使われると嘆いています。

↓ソース
https://www.youtube.com/watch?v=sa-OG8_2yuA


最近多い女性専用○○系のものにも言いたいことは山ほどありますが、
もう女性専用国でも作って離れて住めばいいのにと思いますね。



実社会ではこれらのことを男性が発言しようものなら総叩きだし、
「自分は不遇なんだもっと優遇しろ、社会が悪い周りが悪い」
といって喚き立てるのはみっともないしで男性はあまりそれを口にしません。

それでネットで言う人が増えているのですが、決まって女性からは
「モテない童貞がなんか言ってるキモ」みたいな感想がありますね。

自分には結婚予定の彼女が居ますが、こういった話をよくします。
女も大変なんだけど~と言いつつも同意してくれ、
「男の子が産まれたら今の社会だとかわいそうだね」と言っていました。


私個人の経験でも、
・学校で男子は外で女子はエアコンの効いた室内
・「車持ってない男は人間じゃない」と言われる
・事務の求人募集に電話をかけたら女性のみだと断られる
・職場でおばさんから「日本の男は情けないから韓国行って徴兵されろ」「男の子は一生働かんといけないから大変やねー私やったら絶対嫌やわ」
・バイト先で女性は服装髪型自由だけど男性は短髪強制
・受験で同程度の成績だと女子優先で通す
・バイト先でミスして腹を殴られる(女性だと注意もされない)
・女性専用車両がホームど真ん中にあるせいで乗り遅れる


などなど、色々ありました。
女性が男性から受けているストレスや恐怖が多いのも分かりますが、
同じように男性もつらい思いをしているということを見て見ぬフリしないでほしいし、
若い男性の皆さんはもっと声を上げるべきだと思います。
よかったらこれを読んでどう思うかご意見下さい。長々と失礼しました。

私は20代の男性ですが、昨今の日本社会では、どうも20~30代くらいの若い男性の扱いが他と比べてなにかと不遇すぎだと思うのです。

もちろん、性別世代関係なくそれぞれに苦労はあるし、いたずらに世代間、男女間をカテゴライズし対立を煽ることは好ましくないというのは
承知の上で、相対的に見て感じる問題点を色々と書こうと思います。(全ての老人や女性がそうだということではなく全体的な傾向ということです)


「老人が若者を叩くのは古代から変わらない当たり前のことだ」とよく言われますが現代...続きを読む

Aベストアンサー

同意します。

そうです、我々への逆差別が問題だと云うことです。人を蹴落として成功した者が、いざ自分の子を育てるに当たり、人を蹴落としてはいけないのだとどうして教えられるんでしょうか? しかも、女性はその点、ただ黙っていれば良いんだから、まあ楽なもんです。

思うんだけどさ、俺達、徹底的なまでに劣勢だよね。以前、ある創作物を十年近い時間をかけて投稿したんだ。そりゃ長い話になる…。で、一通の葉書が返ってきたんだ。承りました、て…。それだけさ。

ハッ、としたんだ。あいつら年上が、ちょっとだけ早く生まれたあいつらが、もうすでに崖の上で俺を待ってるんだって…。すべからく、制度の上に先に立つものが強いんだって…。空しかったよ、ほんと。

過激派武装勢力の最近の暴れっぷり。こういう事なんじゃねぇかな? 制度の頂きに先に立つものがこんなにいて、しかも年齡問わず自分の子を優先するから、人事部だとか社員、公務員に至るまでその全てが選民主義と先着性ベクトルによって固められてる。こんなんじゃ生まれた時点で成功出来ないじゃないか、て彼らは憤慨した。だったら、人差し指一本でこの流れを変えてやる。血筋や先着順か…、いいぜ? 土台からぶっ壊してやる。そう考えたんだと思うんだ。

この社会は、例えるなら、ぎゅうぎゅう詰めの満員電車みたいなものさ。鼻つまんで生きます。

同意します。

そうです、我々への逆差別が問題だと云うことです。人を蹴落として成功した者が、いざ自分の子を育てるに当たり、人を蹴落としてはいけないのだとどうして教えられるんでしょうか? しかも、女性はその点、ただ黙っていれば良いんだから、まあ楽なもんです。

思うんだけどさ、俺達、徹底的なまでに劣勢だよね。以前、ある創作物を十年近い時間をかけて投稿したんだ。そりゃ長い話になる…。で、一通の葉書が返ってきたんだ。承りました、て…。それだけさ。

ハッ、としたんだ。あいつら年上が...続きを読む

Q今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

これをいうと『まだ差別がある』だの『時代遅れ』とかを主張してくる方もいると思うのですが、私はそういう風習があると感じます。そして、語気を荒げたい所で今の男と女の関係じゃ不平等が『 当 り 前 』と思います。むしろ不平等は女性側にも問題があるでしょって思います。

まず女性自身が仕事自体に男と同じだけの義務感がないでしょ?
女性では『専業主婦になって弁当を作ってあげる』っていうのが優しさとして感じられますが、男が『主夫になってパートで一生懸命家庭を支えてやるから安心しろ』って言って安心する女性はまあ・・・聞いたことがないですよね。それどころか冗談にすらならない仰天発言ですよね。理屈で言う男女平等なら別にそれも有でしょ。

それに、一般的に収入が低いであろうショップの店員とか芸術系の仕事が気軽に選択肢に出来て、どう考えても定年まで働けないキャバクラとか『とにかくやりたいことができる』環境ですよね。でも、それ以降は明らかに男に頼る気満々でしょう。

逆に男は同レベルの月給じゃ、結婚は難しくなりますよね。最近の晩婚化・未婚化が原因として男の収入が低いということが言われてます。さらに『バンドで売れたい』『芸能人になりたい』なんていって夢を追いかけていたらとんでもない話です。逆に女性がピアニストや芸術面を仕事にし、収入が10万以下でもなんら問題ではないですよね。


ですから、逆にいえば明らかに女性にとって生きやすい社会ですよね。

でも、女性に対して上記のような発言をすれば、残念なことに僕は駄目な男としてレッテルを張られますよね・・・。男として情けないだの都合の良いことは『男らしさ』という便利な言葉を多用し、一方で『平等』を謳う。

僕の言ってることっておかしいでしょうか?


実際に今は女性の方が住みやすいとかなりの書籍で伺えます。そのうちの一つとしてかなり共感したのが勝間和代さんの書籍で、勝間さんが女性の差別問題について、女性に対して男性への『庇護』の排除、積極的に女性への『独立心』を促していたのですが、やっぱりそう思うんだと思いました。
同じ書籍を読んだ方からしたら、今回の質問にもいくつか垣間見えると思うのですが、これは以前から僕も感じていたことで、上手く表現されてると感じましたので引っ張りました。

昨今でも女性が男性にもつ経済的に頼る傾向は、結婚する際の希望貯蓄の統計にしても明らかですよね。そもそも結婚は経済的に頼れることを前提にしている。こうなると仕事では差が付くのが当り前ではないでしょうか?


ちなみに、勝間さんの書籍には触れられてませんでしたが、よく女性が経済的に頼るというのを、そもそも社会的弱者であるから頼る構図になっている。とする人もいるでしょうが、ここは鶏卵になっちゃいますので、視点をちょっと他へ向けるならば、少なくとも今の10代後半~20代前半の女性が以前ほど社会的弱者の立場に置かれてるとは到底思えませんので、次世代では女性が男性に経済的に頼る傾向は、平等とともに無くなっていくことが当然になりますよね。
僕はそんな世の中になるとは到底思えなかったのでそれを前提に質問しました。結局女性差別が無くならない原因は都合の良いことに甘んじていると解釈できるんじゃないでしょうかね。

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?

これをいうと『まだ差別がある』だの『時代遅れ』とかを主張してくる方もいると思うのですが、私はそういう風習があると感じます。そして、語気を荒げたい所で今の男と女の関係じゃ不平等が『 当 り 前 』と思います。むしろ不平等は女性側にも問題があるでしょって思います。

まず女性自身が仕事自体に男と同じだけの義務感がないでしょ?
女性では『専業主婦になって弁当を作ってあげる』っていうのが優しさとして感じられますが、男が『主夫にな...続きを読む

Aベストアンサー

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?
していると思います。

ただ、このような議論をする際に、女性が意識的に(あるいは無意識に)混同させて議論を別の方向に持っていき、男性を混乱させるテーマもあります。まずはそれらを分けるべきです。

重要なのは、「結婚」して「子供」を授かった場合は、男性の負担と女性の負担は必ずしも同じではなく、特に授乳期から幼児期の子供に対する男性(父親)の負担はより経済的に、女性(母親)の負担はより保護者的になっていくことは必然であり、その点においては男性の仕事に対する負担は女性より重くなり、だから結婚に際して(子供を作る前提であるならば)女性が男性の経済的事情を斟酌するのは合理的である、という事実です。

問題はこの前提に立ったとき、保護されるべきは母性であり、女性ではない、というコンセンサスが男女間で異なっているという点です。
端的にいえば女性は「いずれ母になるのだから、男性より優遇されるべき」と考え男性は「仕事への扱いは同じなのだから、平等であるべき」と考えていることです。またさらに話がややこしくしているのが、キャリアを優先したい女性(だから仕事に対して平等であるべきと考える)と仕事は腰掛で結婚したい女性(だから女は優遇されるべきと考える)がいて、それが男性からはどちらのスタンスなのか分からない、また状況によって使い分けることです。
一番良い例が、キャリア志向だったのに挫折して「ああ、お嫁にいっっちゃおうかな・・」と考えるような場合でしょう。

私は基本的に、仕事への男女の能力の差はほとんどなく、その点については平等であるべき、と考えているほうですが、同時に(だからこそ)仕事に対する責任感が薄い女性を見ると腹立たしく思います。
特に、たとえばその人に与えられた仕事なのに「重いものは女性でもてないから男性がやるべき」などと公然と放言する女性が一番腹立たしく感じます。
男女平等思想の進んでいる欧米の女性でそのようなことを言う人はほとんどいません。なぜなら、そのような発言は「私にはこの仕事に対する任務遂行能力が無いのでクビにして下さい」と言っているに等しいからです。
欧米の男女平等は機会が均等である代わりに、義務も平等なのです。

日本の女性の一番の問題点はまさにこの点で「権利は平等」と主張する割には、社会や仕事に対する責任(または義務)を放棄し男性に押し付けている点です。

このような押し付けをする際のキーワードが「男性だから・・」とか「男の癖に・・」というセリフです。男性はこのような発言を許すべきではありません。

また結婚制度ももうすこし手直しするほうがいいでしょう。保護するべきは母性なのですから、子供のいる家庭には税の減免や保証を充実する代わりに、結婚しただけでは配偶者控除などのメリットは享受できないように改正するのです。
また、子供をつれている親に対しては、飛行機の搭乗などで行っているような優先措置をもっと広範囲に取り入れるべきでしょう。たとえばバス停で優先的に乗り込めるとか、スーパーで優先的にレジを通れるなどです。
こうすれば保護するべきは「母性(または父性)」であることが明確になり、逆に女性であっても社会人の属性しか持たない人々は男性とまったく同じ程度の優遇でよくなる、ということです。ああ親子連れサービスはあってもいいですが、当然レディースデーは廃止ですね。(経済的、マーケッティング的な有効性はここでは対象にしていません。あくまでも男女の義務平等だけの観点からの指摘です)

これからは「男女の権利平等」ではなくて、「男女の権利義務平等」と表記してもらいたいところですね。

今の日本って女性が男女平等を都合よく利用してませんか?
していると思います。

ただ、このような議論をする際に、女性が意識的に(あるいは無意識に)混同させて議論を別の方向に持っていき、男性を混乱させるテーマもあります。まずはそれらを分けるべきです。

重要なのは、「結婚」して「子供」を授かった場合は、男性の負担と女性の負担は必ずしも同じではなく、特に授乳期から幼児期の子供に対する男性(父親)の負担はより経済的に、女性(母親)の負担はより保護者的になっていくことは必然であり、そ...続きを読む

Q『女は楽でいいよな』って言われました。

大学1年の女です。

私には社会人の兄が3人いるのですが
この前、兄達と世間の会話をしているときに

「女は気楽でいいよなぁ~」と言われました。

長男はデキの良い兄で企業も大企業勤務ですが徹夜多し
次男は大手企業の製造業の工場で働いています。
三男は派遣社員をしています。

なぜ、兄達がタイトルのような事を言ったのかというと
「女って弱くても許されるし、逃げ場が多いからね」らしいのです

個人的には女だって弱いと淘汰されるし
逃げ場なんて無いと思っているのですが
兄達からすれば、「結婚」「キャバ」「家事手伝い」「恋愛の優劣」ete…で
結局、女の方が社会的に甘く見てもらえるということなのです。

三男の兄なんて「ウチの会社は大手だからよく、玉の輿狙いで派遣がたくさんくるよ。仕事はできないのに合コンとかメアド交換ばっかり必死。で、俺が派遣だと気づくと相手にもされなくなるよ(苦笑)ホント、女って気楽だよなぁ。男なんて救済が無いから俺みたいになったら大変だよ」

っと愚痴ってました。

確かに、そういわれればそうだけど、私からすれば、男なんて
「やることをキチンとできる人」なら女よりいいと思うんです。

だって、何だかんだで女って30歳で魅力が半減するし35歳を超えたら終わりってイメージがあります。出産だって30歳までが望ましいし・・・

対して、男なんて30歳なんてこれからじゃないですか
35歳でも「やることをやってれば」結婚できますし・・・
それに苦労しても男は「やることをやってれば」主導権だって握れるのでは?

そりゃ、今の世の中は大変だし、デキる男なんて・・・というか報われる男性は減り
殆どは非正規やバイトやニートで大変なのはわりますが

キチンとしてる一部の男性を見てアレを目指そうと思わないんですかね?
ウチの兄達は収入も車もあるのに、女の方から楽っしょ!って言います。
皆さんはどう思われますか?

大学1年の女です。

私には社会人の兄が3人いるのですが
この前、兄達と世間の会話をしているときに

「女は気楽でいいよなぁ~」と言われました。

長男はデキの良い兄で企業も大企業勤務ですが徹夜多し
次男は大手企業の製造業の工場で働いています。
三男は派遣社員をしています。

なぜ、兄達がタイトルのような事を言ったのかというと
「女って弱くても許されるし、逃げ場が多いからね」らしいのです

個人的には女だって弱いと淘汰されるし
逃げ場なんて無いと思っているのですが
兄達からすれば、「結婚」...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半男性です。

まあ男も女も無い物ねだりしてるだけだと思うので、どっちもどっちだと思います。
女性は家庭や子供に縛られず自分の好きなように人生を歩める男性を良いと思うでしょうし、男性は働きたくなければ働かなくてもなんとかなる女性を良いと思うでしょうし。
ただ、女性の場合社会的な地位がその人の将来に影響することはほとんどないから、その分楽って事でしょうね。
女性が楽というのは、あくまで社会的な地位での話だと思いますよ。

例えば、ご質問者様自身も「キチンとしてる一部の男性を見て」素敵だと思うわけですよね。逆に言えば「キチンとしていない男性」は社会的に認められないと言うことですよね。こんな風に、男性は社会的な地位を築くことが重要な条件になってしまっているんですよね。
「キチンとしてる男性」になることは、男性にとって用意された可能性ではなく、用意された義務なんです。否応に関わらず「「キチンとしてる男性」になることが強要されてしまうんです。だから、男性は大変だと言われるわけです。
でも、「キチンとしていない女性」が社会的に認められないって事はないです。一般的な視点で言えば、社会的な地位を築くことは女性の価値を決める絶対的な判断基準にはならないですから。

ご参考まで。

30代後半男性です。

まあ男も女も無い物ねだりしてるだけだと思うので、どっちもどっちだと思います。
女性は家庭や子供に縛られず自分の好きなように人生を歩める男性を良いと思うでしょうし、男性は働きたくなければ働かなくてもなんとかなる女性を良いと思うでしょうし。
ただ、女性の場合社会的な地位がその人の将来に影響することはほとんどないから、その分楽って事でしょうね。
女性が楽というのは、あくまで社会的な地位での話だと思いますよ。

例えば、ご質問者様自身も「キチンとしてる一部の男性を見...続きを読む

Q恋愛出来ない男は本当に惨めですよね

私は20代後半の男です。
今まで生きてきて、彼女がいた期間はありません。
学生の頃から、一部の男女から「ブサイク」「キモい」等と言われてきました。
私は、軽い吃音があるのと、アトピー持ち、顔はブサメンです。
下戸で酒がほとんど飲めないのも大きなマイナスポイントなのでしょう。

恋愛に関してそれなりに努力はしてきたつもりです。
美容室で髪はそれなりに切ってもらい、整髪料もつけてます。
服も雑誌などでの勉強は欠かすことはありませんし、かなり気を使ってます。
日頃からボクササイズとジョギング、筋トレは欠かさず、体形はそれなりに整えてます。

しかし全く結果が出ません。
性格はそんなに悪いとは思われていないのか、数少ない女友達に何か上手くきっかけを作ってデートに誘えば、10回誘ったうち1,2回ぐらいはデートすることに成功しますが、2回目以降は殆どありません。
SNSや出会い系でも相手を探してますが、写メ交換すると殆ど連絡来なくなりますし、写メ交換せずに会っても、会った瞬間相手のテンションがガタ落ちで、ほとんど何も進展せずに終わります。

連戦連敗が続き、もうどうしていいのか分かりません。
同年代の人は次々に結婚し、独身の人も恋愛に関してそれなりに動いていた人は、彼氏彼女持ちばかりで、今は相手がいない人も以前は相手がいて、将来に希望が持てる人ばかりです。
街中で幸せそうなカップルや家族連れを見かけるたびに惨めな気分になります。
最近では自分より一回り年下の高校生ぐらいのカップルを見かけることも多くなり、自分が今まで必死に努力してきたのは一体なんなんだと思うこともあります。
最近は恋愛と仕事のストレスで過敏性腸症候群になり、さらに苦しい状況に追い込まれてます。

「恋愛は持って生まれた才能(顔、トーク術)が一番大事なのかな」と思います。
どんなに性格悪い男でも、彼女が途切れないという人は多いですし、恋愛できる男ばかりに女性が廻ってきて、私のようなモテない男には全く廻ってこない状況。
特に、私の恋愛を馬鹿にしてきた連中は、軒並みいい恋愛経験を積み、その中から自分に合う女性と結婚し、幸せな家庭を築いているようです。
浮気や不倫、二股など、一人で複数の異性と関係をもつことは男性の方が圧倒的に多いみたいですし、そういうことを平気で繰り返すモテ男ばかりが、いい思いばかりしてると思うと、本当に悔しいです。

時々どうしようもなく人肌が恋しくなり風俗に行くことがあるのですが、友人に自分が風俗に行ったこと話すと、「大金積まないとSEXできないなんて惨めだね」と言われたこともあります。

こういうことを話すと、「人生恋愛だけじゃないよ」「彼女や妻がいると自由が少なくなる」等と言われますが、恋愛できる男には「恋愛するかしないか」「結婚するかしないか」という選択肢があり、その選択肢があるかないかは、人生においてかなり重要な事だと思います。
仮に、私と付き合ってもいいという女性が表れても、それは1,2人で私に結婚相手を選ぶ選択肢はありません。
数多くの女性の中から自分と性格や相性が合う女性を選べる、恋愛できる男と比べると、かなり厳しい現実です。

世の中は本当に不公平です。
自殺したいと思うこともよくあります。

私のような人間が幸せになろうとすると、さらに不幸になるのでしょうか?

私は20代後半の男です。
今まで生きてきて、彼女がいた期間はありません。
学生の頃から、一部の男女から「ブサイク」「キモい」等と言われてきました。
私は、軽い吃音があるのと、アトピー持ち、顔はブサメンです。
下戸で酒がほとんど飲めないのも大きなマイナスポイントなのでしょう。

恋愛に関してそれなりに努力はしてきたつもりです。
美容室で髪はそれなりに切ってもらい、整髪料もつけてます。
服も雑誌などでの勉強は欠かすことはありませんし、かなり気を使ってます。
日頃からボクササイズとジョギン...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
自分も容姿が悪くいつも恋愛が上手く行かずにここで相談している者です。

一般的に容姿が悪ければ会話でカバーしなければならないのに、
その会話も流暢に出来ないとなると絶望する気持ちもわかります。
この状況でネガティブだから悪い。前向きになれというのは酷だと思います。
正論は正しい。でも正論を武器にしてはいけないって某映画の台詞です。

いやむしろ、質問者さんはかなり前向きに頑張っていますよね。
容姿が悪いからって諦めることなく自分を磨いたり女性にアプローチしているんですから。
本当にネガティブならこんな事は続けられませんよ。
様々な問題を抱えながら、女性とデートが出来ているのは努力の賜物だと思います。
今は色々上手く行かなくてちょっと落ち込んでるだけなんじゃないかな?

ここからは容姿が悪い仲間の私の経験談を元にしたアドバイスです。
私なりの考えとしては、やはり出会いの数をもう少し増やした方が良いと思います。
世の中には素の質問者さんを好きになってくれる女性もきっといます。
ただ、容姿が悪かったりするとどうしてもその数は限られてきます。
その女性を見つけるために、色んな場に参加した方が良いです。
身の回りの女友達だけだとどうしても数が限られます。

私はカップリングパーティーや街コンによく行っていますが、
こういう場は容姿か会話力で短時間で女性に気に入られる必要があるので、
質問者さんには向いていないかな?でも、街コンならあまり喋らなくても
女性に対して行動で優しさを見せれば可能性はゼロではないと思いますよ。
一緒に街コンに行く友達がいないのであれば、ネットで募集してみるとか
パーティーで同性の友達を捜してみるとか...やれることはやってみるといいです。

あとは、時間がかかりますが社会人サークルや習い事などですね。
上手く喋れなくても、時間をかければ好きになってくれる女性がいるかもしれません。

個人的にはネットの出会いはなあ...やっぱ容姿重視ですからね。
私も写真見せた瞬間に音信不通になった事は何度もありますよ(笑)
でも、メールで仲良くなれるというのは質問者さんにとっては
かなりメリットになると思うので、現実の出会いと平行して
あまり期待しないで続けると良いかも知れませんね。

出来れば、これらを全て平行してみるのが良いと思います。
どれか1つに絞ると上手く行かなかったときのダメージが大きいです。

確かに容姿が悪いと多くの女性の中から1人を選ぶと言う事は出来ないでしょうね。
自分を好きになってくれる女性の中からパートナーを見つける事になるでしょう。
でも、その女性を心から好きになれるのであれば、それはとても素晴らしい事だと思いますよ。
決して妥協なんかではありません。

今はとても落ち込んでいて、そういう気持ちになれないのはわかります。
でも、恋人を探す努力を怠らずに前に進み続けて欲しいです。
いつか、この人なら素のままの自分を好きになってくれるという人を
見つけたときに、きっと救われるんじゃないかと思います。
今までやってきたことは、全て無駄なんかじゃ無かったってね。

最後に、これはナンパ師の友達に言われた言葉です。
少しでも何かの参考になればと思い書きます。
ある日、質問者さんと同じように連戦連敗で落ち込んでいて
恋愛は結局は容姿だと絶望していた時に相談したときのやりとりです。

私「1日ナンパして全く成果が出なかったり酷い事を言われたら凹まない?」
友「ナンパではそれは普通だからなあ。」
私「じゃあ、となりにイケメンのナンパ師がいて、自分だけ成果が出なかったら?惨めにならない?」
友「イケメンでちゃんと努力している奴にはどうやっても勝てない。自分に出来るのはイケメンの慢心しているところにつけいるしかない。」
私「なるほど...。」
友「成果は人と比べるものではないよ。容姿が悪くても上手く行っている人もいる。結局は努力と経験ね。容姿のせいにするのは甘えだよ」

こんな偉そうな事を言ってる私もしょっちょう凹んでみんなのお世話になっています。
なんだか自分を励ましている気持ちです。頑張ってください。応援しています。

こんにちは。
自分も容姿が悪くいつも恋愛が上手く行かずにここで相談している者です。

一般的に容姿が悪ければ会話でカバーしなければならないのに、
その会話も流暢に出来ないとなると絶望する気持ちもわかります。
この状況でネガティブだから悪い。前向きになれというのは酷だと思います。
正論は正しい。でも正論を武器にしてはいけないって某映画の台詞です。

いやむしろ、質問者さんはかなり前向きに頑張っていますよね。
容姿が悪いからって諦めることなく自分を磨いたり女性にアプローチしているんです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング