相続の事で質問です。
どの様な検索方法で過去の質問を探せばよいのか分からず、質問をさせていただきます。

平成10年に亡くなった祖父名義の不動産があります。
祖父が亡くなった後も名義を変えず、祖父の名義のまま娘で有る私の母が固定資産税を払い、その不動産に住居を置いています。

15年間固定資産税を払い続けた事を証明できれば、名義を娘で有る母の名義にする権利が出来ると聞いたのですが、本当にそう言う法律が有るのでしょうか?

相続人の中になかなか放棄してくれない人(貰える物は何が何でも貰いたいと言う親戚の中でも嫌われ者)が居るので、出来るだけその人への割合を少なくしたいが為に、その権利が主張出来るので有れば、利用してみたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現実味のない楽観的な回答と、このあと直面する現実がどのようなものかを知る回答のどちらをご希望でしょうか。




後者をご希望の場合は以下の通りです。


相続で名義変更を怠った場合について、時効は適用されません。20年であろうと30年であろうと。時効取得のために必要な「自分のものだと思って」という部分がかけているからです。
現に、お母様は「祖父の土地である。すなわち相続人の共有所有である」ことを知っています。
(本当に知らなくても知っているものと看做されるので、どちらでもよいことです)

御質問への回答としては、
>本当にそう言う法律が有るのでしょうか?
「ありません」 。




次に固定資産税を払っていることを有利に解釈したい風が見て取れますが、それはむしろ、「土地を単独利用している当然の義務」です。
実際、固定資産税の納税通知書は、その土地に住んでいるお母様宛に届いているはずです。


忘れていけないのは、税の負担に加え本来はさらに、土地を専有して利用している地代を他の相続人に支払うべきものです。

お母様は、10年以上もの長期間、他の相続人(親戚の嫌われ者もふくめ)との共有物を自分単独で利用して、「地代(利用料)を払っていない」という状況にあります。



固定資産税の負担云々を言い出して話がこじれると厄介です。
話がこじれれば、「ではコレまでの地代を請求いたしましょう」なんて入れ知恵する輩がでてくるかもしれません。(先方が弁護士に相談したらもうおしまいですよ)


ここは法定相続割合にしたがって計算した他の相続人の持分を適切な価格で買い取るのが一番平穏妥当です。
「法律に則ったあなたの持分はこれだけ。土地全体の評価額はコレくらい。だからコレだけ払うから名義変更してね。」
「いまこの話を断ったら名義変更しないでほっときます。私たちの世代で解決できないなら次の世代まで放置しましょう」
と、丸め込みましょう。

なお、遺留分云々は遺言があった場合のことですので今回は関係ありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ないです。

詳しく、分かりやすい説明ありがとうございます。
そうですね、言われてみれば地代の件はそうです・・・
素直に平等に分配するのが一番穏便に運びそうですね。

本当に親の世代で片付けて欲しいので、本人(相続人)達の良い様にする事にします。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/08 10:11

遺留分減殺


http://members2.jcom.home.ne.jp/souzoku-hp/page0 …
相続に対して不服がある場合は遺留分減殺で、法定相続分に分割されます、但しその不動産の、固定資産税は評価格から差し引いて、相続分とすることはできます、渡したくない人がいる場合、みんなが相続放棄してしまうと、その人の相続分が増えてしまいます(相続人が貴方のお母さんとその人だけになるので)、一番少なくする方法は、その土地の評価格から15年間の固定資産税を引いて、残りを法定相続分で全部分割して、持分割合で分割して、他の親戚から贈与してもらうと言う方法をとればお金はかかりますが、法定相続分で分割されているので、問題の人が裁判を起こす事が出来ません(起こしても法律上問題がないので裁判所は取り扱わない)、つまりその問題の人は自分の持分割合しかないので、ほっておいても、何処の不動産会社も買いません、居住していている上に例えば1/10の持分では買っても意味が無いから、しかも、その人には1/10の固定資産税が毎年かかることになります。
かと言って売れるように分筆と言うと測量士が測量して司法書士が届出をするとなると50万とか言う費用がかかります、しかもその人の好きな部分と言う訳にはいきません、端っこの僅かな土地を取得しても、やはり買い手はでないでしょう。
あとは、その人が音を上げて、貴方のお母さんに買ってくれと言った時に、値段交渉すれば良いだけではないでしょうか?
詳しくは相続の手続きをどちらにしても行なって貰う訳ですから、司法書士にご相談下さい。(相続放棄の話はとにかく司法書士に相談してからです)
    • good
    • 1

15年ではなくて、20年です。


民法162条を調べてください。
相続意思があり、放棄していない人がいるならば、
10年で時効は適用されず、20年になります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

あら、20年でしたか・・・。
ネットで調べてみたのですが、時効取得とか言うんですよね。
現在の法律では、固定資産税を払い続けて、住居を置いているだけでは、成立しないみたいですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/24 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税の滞納行き着く際は? 所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税 年税額=360万円 家賃収

固定資産税の滞納行き着く際は?
所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税
年税額=360万円
家賃収入全額銀行返済
固定資産税支払不能の状態になるのは必定。
滞納し始めるとどうなりますか?
銀行の返済分の一部を固定資産税へと思いますが
法的には優先順位あるのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税は、市町村の財源で重要になるため、支払いが滞ると不動産の差押えられ、強制競売されます。
そして、競売代金から優先的に回収されます。
その時の分配方法は、「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」に基づいて行われます。

固定資産税の支払いが無理なら、銀行と相談の上、任意売却に切り替えて
少しでも高く買い取ってもらうようにしてください。

なお、銀行と相談しないと、今度は、銀行が抵当権に基づく強制執行がまっていますので・・・。

Q所有地の固定資産税を払っていなかった場合

父が亡くなって7年して書類を確認していた際に、41年前に購入した群馬県嬬恋村の分譲地の権利書が出てきました。所有者は私になっていましたが少なくともこの7年間固定資産税を払っていません。このように長年固定資産税を払っていない場合、土地の権利はどのようになるのでしょうか?
権利が残っている場合、固定資産税を遡って支払うことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

先の回答にもあるように、まず本当にあなたの権利があるのかどうか?登記を確認されたほうが良いですね。
権利証があるとのことですから地番はわかりますよね。現地まで行かなくてもお近くの法務局で登記事項証明書が取れるし、ネットでも取れます。
http://www1.touki.or.jp/gateway.html

あなたの所有権があったとしても、固定資産税がかからない場合もあります。評価額が一定の金額以下なら固定資産税はかかりません。41年前の分譲地ということは、原野商法まがいの土地で固定資産税がかからないほど評価の低い土地かもしれません。あなたの登記がある事が確認できたら、現地の役所に固定資産税評価証明書を申請してみてはどうでしょうか。郵送でできると思います。

Q固定資産税について詳しく教えて下さい。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資産税が半分に軽減されると聞いたのですがそれはこれからでしょうか?

あと、今回は土地の固定資産税のみの金額ですが、土地だけ所有していれば固定資産税も高く建物が建てば固定資産税も少し安くなると聞きましたがそれは間違った知識でしょうか?

軽減されるなら手続きなどのやりかたも全く分からないし、不動産会社からは宅地に変わったら(売り出し時は農地だったので)固定資産税は5万位だと聞いていたのでこの金額にとても驚き建物とあわせたら一体いくらになってしまうのか不安で仕方ありません。

どうか、知識のあるかた詳しく教えて頂きたいので宜しくお願い致します。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資...続きを読む

Aベストアンサー

固定資産税の課税はその年の1月1日の状況がどうなっているか?です。
その時点ではまだ完成していないのですから、今回は更地としての課税となります。
しかし、新築後土地が減税されても建物の固定資産税も別途かかりますから、記載された評価額程度の場合、更地での固定資産税と住宅建築後の土地+建物の固定資産税とそう大きな開きはないと思います(あくまで経験値です。今年は建物分は課税されないため)
今年はそのまま支払うしかありませんし、何か手続きの必要性はありません。
都市計画税の課税地域か否か?建物面積や構造、仕様などわかりませんので、仮の計算も出来かねます。

Q相続していない土地の固定資産税

母方の祖父の土地が相続していないままの状態で放置され、家の母宛に固定資産税の通知が届いており、それを母が何十年も払っているようです。
祖父は20年以上前に亡くなっており、子供は3人いますが、長男は相続放棄をせずに姿をくらましました。80歳過ぎているので生存も不明です。
もう1人姉妹はいますが、その人も年なので面倒がり、「私は知らない」と取り合ってくれません。
3人とも相続放棄はしておりません。
長男の借金でその土地が抵当に入っているようです。
相続できないままの土地の固定資産税を延々と払い続けるのは経済的に無理なのですが、
どうすればいいのでしょうか?
家の母ももうすぐ80歳になります。
母が亡くなった場合、同居している私に支払義務が生じるのでしょうか?
支払を止めた場合、税金滞納で競売にかけられるのならそれでいいのですが・・・
しつこく取り立てされるのは困るので、こういう事に詳しい方がいらっしゃればアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

相続登記をしていなければ、法定相続人が相続したものとみなされます。
この場合はお母さんの3兄弟という事になりますが、固定資産税については3人に請求という事はしてくれません。代表して誰かに請求されます。お祖父さんが亡くなった際に役所から「固定資産税はどこに請求すれば良いか?」という通知が来ていて、それにお母さんが返信しているかもしれません。
もしお母さんが亡くなった場合、他の兄弟に請求がいくようになるかもしれませんが、お母さんと同居しているあなたに請求したほうが簡単ですから、あなた宛てに請求がくるかもしれません。

本当は売ってしまえばいいのでしょうけど、長男が行方不明なら難しいですね。
税金を滞納すればいずれ競売にかけられますが、もしそれでも回収できなければあなたに請求される可能性もあるし、最悪はあなたの財産の差押という事もあり得ると思います。お母さんが亡くなってしまえばお母さんの兄弟よりあなたのほうが支払い能力ありそうですしね。

相続放棄という方法もありますが、その土地だけ放棄というわけにはいきません。相続放棄する場合は全ての財産を放棄しなければなりません。

相続登記をしていなければ、法定相続人が相続したものとみなされます。
この場合はお母さんの3兄弟という事になりますが、固定資産税については3人に請求という事はしてくれません。代表して誰かに請求されます。お祖父さんが亡くなった際に役所から「固定資産税はどこに請求すれば良いか?」という通知が来ていて、それにお母さんが返信しているかもしれません。
もしお母さんが亡くなった場合、他の兄弟に請求がいくようになるかもしれませんが、お母さんと同居しているあなたに請求したほうが簡単ですから、あ...続きを読む

Q雑種地に家を建ててその後壊して更地にした場合 固定資産税はどうなる?

雑種地に家を建築し、古くなったので家を壊した場合の固定資産税。その間は宅地並みの固定資産税が掛かりましたが、壊して更地にした場合は前の雑種地の固定資産税に変わりますか?
以前、雑種地は固定資産税は0円でした。
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

家屋を解体し更地にすると宅地(住宅用地ではなく非住宅用地とみなされる)になり、かなり税金(翌年から固定資産税・都市計画税が大幅に増額される)がかかるようになります(例:家屋があるときの固定資産税の4倍~6倍)
http://kaitai-takumi.com/qa/118/
雑種地→宅地(家屋を建て、権利書取得のため所有権登記した時に地目は宅地に変更されたはず)→家屋を解体したらそのまま「宅地」

Q固定資産税の滞納で役所より差し押さえ通告を受けています。

姉が固定資産税の滞納で役所より差し押さえ通告を受けています。
姉は多重債務にありますが、私が調べたところ法定利息以上の額をかなり今まで支払っていたようです。ですので近日中に弁護士を通し金融各社に過払い請求を行う予定です。
その旨を役所に連絡し、過払い分の返還後すぐに滞納分を支払うので解決するまで差し押さえを延期してほしいと申し入れましたが「認めない、すぐに差し押さえて続きに入る」の一点張りでした。払わないのではなく目処が立つまで待ってほしいというだけなのですが、役所の言うように差し押さえを回避する事は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

>役所の言うように差し押さえを回避する事は出来ないのでしょうか?

できません。
即時に固定資産税と延滞利息を払えば問題ないと思いますが、
「待ってくれ」はききません。今までさんざん「支払命令」がきていた
のに支払っていなかったわけですから。納税は国民の義務です。
義務を果たしていないのに個人の都合を主張しても通りません。

抵当権の実行になると思われますが、強制競売(公売)になった場合は
自分で落札するしかなくなります。

Q固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地に

固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地にもかかるのですか?

建物にも土地にも固定資産税がかかるとしたら、
分譲マンショに住んでる人は建物だけの固定資産税を払い、
一軒家に住んでる人は建物と土地の二つの固定資産税を払わなければいけないと言う事に
なるのでしょうか?

Aベストアンサー

マンションも戸建ても税金を払った事がある者です。

どちらも建物・土地の税金を払います。
但し、どちらも土地を所有している場合です。
マンションも戸建ても借地の場合は、建物のみの固定資産税となります。

マンションの場合は土地の所有分が少ないので、税金が少ないように思いがちですが、建物は鉄筋などで丈夫とみなされる為、結構税金取られます(^_^;)
戸建ては木造の場合、建物の資産価値は低いため税金安いです。
土地の狭い都会の戸建ての場合は、マンションより固定資産税がかなり安かったりします。

借地権付きの戸建て木造住宅なら、余程の豪邸でないかぎり激安の税金だと思いますよ。

Q被相続人死去後に手続きした配偶者の養子の相続の権利について

被相続人(父):春に死去
相続人
(母):相続の手続き前に父の半年後に死去
(長女)
(次女・私)
[長女の夫]:次女には知らせず、6月に母との間で養子縁組

この場合、[父名義に対する相続][母名義に対する相続]がありますが、父の件について、死亡後の養子縁組であっても、養子に権利はありますか?
つまり、母が受け取るべき[2分の1]の[3分の1]の権利があるのでしょうか?
養子の手続きの日付は関係がないのでしょうか?

お答えお待ちしております。

Aベストアンサー

時系列で並べると、

父死亡
母-長女の配偶者と養子縁組
母死亡

の順で、父の遺産分割協議が整って無いということであれば、父死亡の分割協議に相続人(法定相続分)は

長女(1/4)、二女(1/4)、母(1/2)の相続人(である長女、長女の配偶者、二女の3人が母の分を1/3ずつ)の間での協議となります。この3者が合意すれば、父の遺産をいかようなる割合での分割も可能です。(ただし遺言でどの財産を誰それにと特定してあればそれに従う)※1

そして改めてこの3者対等の立場で母の財産の分割協議を行います。

極端な話、※1の段階で母の取り分0にしてしまえば、父の遺産は養子にいくことがありません。母の取り分があっても、実質亡母の遺産分割協議にてはじめて、元父の遺産のうち養子の取り分が確定します。

一方、養子縁組につき母が意思表示する能力に疑問がおありなら、縁組届の開示を提出したとされる市役所に請求されるとよろしいでしょう。

Q固定資産税について教えて下さい

固定資産税について教えて下さい

こんにちあ、いつもお世話になっております
中古物件を購入予定です
この場合の固定資産税ですが・・・

土地を父、建物を私所有にした場合にくる合計の固定資産税と、土地・建物とも私所有(もしくは父)
にした場合の固定資産税というのは同じ金額なのでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

所有者が違うからと言って固定資産税の算定基準は変わらない。
従って、土地・父+建物・息子=土地建物・息子(or父)の場合は、双方とも同じ税額。

これから父と息子で買うつもりなら、固定資産税額を気にするよりも、生前贈与を上手く使って節税を考えた方が良いと思う。

税理士か税務署(できれば税理士)へ相談してみると詳しく教えてくれるはず。

Q固定資産税のこと

固定資産税のこと
今まで家の名義は父、母、弟にしてありましたが、父が亡くなったので名義の変更をしたほうがいいのか知りたいです。故人のままでもいいということも聞いたのですが本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税については、名義人が亡くなった場合は相続人に請求されます。
登記名義を変えていなくても役所は相続人を調べる事ができますから、心配しなくても(苦笑)請求されます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報