【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

三日ほどまえ、から足の甲が痛み出しました。
きっかけは、ただ、朝ごはんの食材を買いにすごく走ったり急いで帰ったら

あれ?と痛み出して
歩くのも痛いほどになりました、。

こういうのは初めてでなにをどうすればいいか全然わかりません。

今は歩くと、足の甲も痛いですが筋がぴーんと激痛が走ったような痛みで
もう泣きたいくらいでし。
見ると 少し腫れていました。

痛すぎて息苦しい感じもあります。
でも、
別に歩くといたいだけなので
なんかくじったのか、とも思うのです。

が対処方法がまったくわかりません。

病院に行くとしても、どこへいけばいいのかわかりません。


整形外科でしょうか?

あと、わたしは神経痛なのかリンパの流れも悪く、
体のふしぶしが痛くて悲鳴をあげています。

肩こりと、腰痛もひどいのは よくあるのですが

腕がすごくジンジン痛いのです。

痛風だったら」どうしよう・・。

とか思っています。

でも少しですが腫れているので捻挫かなと思っています。
整形外科ではそういうのもみてもらえますか?

ストレッチ方法みちなことはやはり整体とかでしかむりですよね?

肩こりくらいはみてもらえるのでしょうか?

歩きすぎでこんなにいたくなったりするのでしょうか?

確かに その痛くなる前の日、もうしにそうなほど歩いたのです。


整形外科で見てもらったほうがいいか、
自分でも治せるならそのほうがいいとも思うのですが、

神経痛にかんしては一応デパスをもらって、筋肉緩和剤として常備しています。

そういうのはストレッチであったり、自律神経のことなのでその整形外科なりで一応聞ければ尚いいなと思って質問させていただきました。


よろしくお願いいたします。

足は固定したほうがいいのでしょうか???

今日、病院にいけたらいこうかとも思うくらい痛いのでできれば早めにご回答いただけましたらうれしいです。

でも自己対処法を教えていただけるとうれしいので早めでなくてもなんでもご回答いただきたいです。

よろしくおねがいいたします。
湿布は温湿布なのか冷やす湿布なのかどちらでしょう?

いっぱい書いてすみません・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普段履き慣れてない靴、甲に何かストラップがかかる靴、履きなれていても貴方に合っていない靴などを履いていませんでしたか?発生状況を考えると、大きな原因は“合わない靴”にあると思います。




>整形外科でしょうか?
>ストレッチ方法みちなことはやはり整体とかでしかむりですよね?

はい整形外科です。整体やカイロプラクティックは無資格者ですから、治療目的で行くべきところではありません。しかも今回はケガに近い部類だと思いますので、マッサージやストレッチは控えるべきだと思います。ちなみに形成外科とは皮膚に関係するかなので、今回は全く関係ありません。


>肩こりくらいはみてもらえるのでしょうか?

整形でも見てもらえますよ。


>歩きすぎでこんなにいたくなったりするのでしょうか?

歩きすぎに合わない靴が重なったのでしょう。靴の形と貴方の足の形は全く同じですか?つま先の形を並べて見比べてみてください。もしかすると靴のつま先の方がスマート、もしくは逆に四角などではないでしょうか?もちろんスマートな人はスマートな形を、四角の人は四角の形を選ばなければなりません。靴とはサイズだけで選ぶものではないのです。


>神経痛にかんしては一応デパスをもらって、筋肉緩和剤として常備しています。
>そういうのはストレッチであったり、自律神経のことなのでその整形外科なりで一応聞ければ尚いいなと思って質問させていただきました。

医師法やガイドラインに触れる可能性がありますので、とりあえず病院を受診されてください。


>足は固定したほうがいいのでしょうか???

いえふつうでいいと思います。一般の方が余計な処置をすると、案外逆効果なことが多いのです。今回で言ったら固定して血流が悪くなることは本当に沢山あります。


>湿布は温湿布なのか冷やす湿布なのかどちらでしょう?

どちらでもいいです。あれは感じの問題で実際に温めたり冷やしているわけではないのです。温湿布はかぶれやすいので、冷湿布で十分です。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0

こんばんは



まずは整形外科で見てもらうのが第一ですよ

筋を痛めている可能性が高いと思いますが
足を付いていたい場合折れている可能性もありますので
    • good
    • 2

こんばんは



疲労骨折かもしれないですね。
何とも言えませんが・・・。
痛みがあって、腫れているうちは冷やしてくださいね。

なるべく歩かない方がいいと思います。

整形外科→形成外科ですね。外科でもOKです。

節々が痛いのは病気の恐れもありますが、運動不足だったり、
後は逆に使いすぎの場合もあります。

できれば早めに診察してください。

http://www.sports-japan.com/metatarsal-stress-fr …

整骨医院とか近くで遅くまで(20時くらいまで治療しているところもあります)治療しているところがあれば、行ってみてもらってくださいね。
お大事に!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

疲労骨折 なんて きいたことがあまりなかったので
ちょっとびびっています。
今日 整形外科に行けなかったので
明日朝に行きたいとおもいます。

冷たい湿布しておきます。

お礼日時:2013/01/24 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の甲が痛い

昨夜寝ている間から足の甲が痛み始め、今朝起きた時は歩くのが困難な状態です。
痛みは左足の甲の部分のみで、寝ている間に誰かに足の甲の部分を踏まれたん
じゃないかと思うような、鋭い痛みというよりは筋肉痛とか筋を違えたような、そのような痛みです。

足の甲の痛みで検索すると、「痛風」という病気が沢山出てきますが、
このような場合、まずは整形外科に行くのが良いのでしょうか?
それとも痛風かも知れないと思った場合は、他の科へ行くのが良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答を見ていて何点か、誤りがあったので記載させて頂きます。
足背部は足根骨という小さな骨が、関節を作っていますので、痛風で痛むこともあります(痛風の病態からいっても)。
またボルタレンは有名な消炎鎮痛剤で、尿酸を下げる作用はありません。発作時の薬として、古典的にはコルヒチンが有名ですが、最近(とはいってもそんなに最近ではないですが)ボルタレンの集中投与もよく行われています。
痛風が両方にでやすいということはありません(過去に私が診察した患者さんでも両側に出た方は、ごくまれで、ほとんど片側です)。
そもそも両側にでれば血液で、片側なら神経などというのも間違いで、どこのHPに書いてあったのかなと思います(たとえば閉塞性動脈硬化症などの血管性の疾患や、慢性関節リウマチでも単関節型という一部のみに症状がでる疾患がありますし神経疾患では脳性のものは半身に出やすいですが、腰部脊柱管狭窄症や、頚椎症性脊髄症などでは両手や両足にしびれや痛みがでます)。
問診だけで診断する医者も問題ですが、誤った情報で判断するのはもっと危険です。納得がいかなければ別の病院で診察を受けられたほうがよいと思います。

回答を見ていて何点か、誤りがあったので記載させて頂きます。
足背部は足根骨という小さな骨が、関節を作っていますので、痛風で痛むこともあります(痛風の病態からいっても)。
またボルタレンは有名な消炎鎮痛剤で、尿酸を下げる作用はありません。発作時の薬として、古典的にはコルヒチンが有名ですが、最近(とはいってもそんなに最近ではないですが)ボルタレンの集中投与もよく行われています。
痛風が両方にでやすいということはありません(過去に私が診察した患者さんでも両側に出た方は、ごくまれ...続きを読む

Q筋肉の筋を痛めた場合なかなか治らないのは何故?

技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

Aベストアンサー

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているの...続きを読む

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q歩くと足の甲が痛む

1週間ほど前から、歩行時に右足の甲が痛むようになりました。
見た目は、痛む部分に少し赤みがあり、わずかながら腫れています。
お風呂上りに湿布を貼ることを続けてみましたが改善されません。

痛みが一番激しいのは歩き出して十数歩目くらいです。
思わず立ち止まってしまうほどの痛みです。
それ以降は痛みはなくならないものの、なんとか歩けるという痛みが続きます。
また、右足の指を内側に曲げると同じように甲に痛みがはしります。
指を反らせた場合は痛みを感じません。
普通に立っている間は痛みはなく、朝起きたときやお風呂上りは痛みが少しマシなような気がします。

同様の症状をご存知の方や、痛みをやわらげる方法をご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も突然足の甲が痛くなったことがあります。見た目は赤くなったり腫れたりもしていませんでした。(足を挫いたりした記憶は無かったです)
その時は左足だけでした。左足の方が若干長く銃身がが左にかかっての事だと思います。

昼間も足の甲に冷湿布をして足首から下用のサポーターで対応しました。

私の場合は一週間くらいで痛みは取れました。

靴が合わなかったり色々な原因があるようです。
下記のURLを参考までに。

原因に疲労骨折もあるようなので、しばらくしても痛みが取れない場合は整形外科で診てもらったほうが良いと思います。

参考URL:http://www.cmp-lab.or.jp/~naga/asikouband.htm

Q足の甲が痛い 長趾伸筋腱炎?

2、3週間前から足の甲(親指の付け根から足の甲真ん中まで伸びる筋のようなところ)が
痛いです。調べたところおそらく長趾伸筋腱というところの炎症だと思います。
走っているとき突然痛みだし、靴も履けないくらい痛くなりました。
最近は普通に靴を履いて、普通に歩けるようになるまでは回復したものの、
シューズを履いてランニングとなると30分~1時間で痛みが出て、
まともに歩けなくなります。

このような症状の場合、冷やす、温めるどちらの処置をとるべきでしょうか?
陸上をやっているので、一刻も早くなおして復帰したいです。
お願いします。

Aベストアンサー

>冷やす、温めるどちらの処置をとるべきでしょうか
それは、炎症による腫れや痛みに対する"対処療法"でしかないと思います。

>一刻も早くなおして
ならば、自己診断ではなく、受診して炎症の原因に対処すべきでしょう。

結局は、痛み止めを処方されて、自然治癒を待つことになるのかも知れませんが。

Q足の筋?の痛み 2週間続いています

2週間程前から右足、画像の指で指している所(筋の所?)なんですが、痛みが出てきました。
痛みが出た前後に半年振りに筋トレをしたのでもしかしたらそれが原因かもしれません。
http://www.luckywest.co.jp/mg-282.html

こういう家庭用のトレーニング器具を使い、足を上げるトレーニングをしていました。

具体的な症状ですが、徒歩や階段の上り下り等、つま先立ちをする時に痛みがでるという具合です、押しても少し痛みがあります。
特に我慢できない程痛いという訳ではないので病院にはかかっていなかったのですが、痛みが出てから少し期間があるので心配になってきました。
ほっとけば治るものなのでしょうか?
どなたかご教示お願い致します。

関係あるか分かりませんが、トレーニングするに辺り、サプリも色々飲んでます。
BCAA、EAA、クレアチン、プロテインです。

Aベストアンサー

場所からするとアキレス腱から筋に移行するあたりですから、肉離れ、アキレス腱炎など患部の炎症性疾患ということが考えられます。症状を見てもその可能性が高いでしょう。


>ほっとけば治るものなのでしょうか?

患部に湿布を貼り、三日様子を見て変化がないようなら病院へ行くべきです。なんせ既に二週間たっていますので、これ以上慢性化すると治りが悪くなります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q急な足の痛みで困っています。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

いろいろネット等で調べても、これだというもの
が見つかりませんでした。
通風かなとも思ったのですが、歩く時以外は激痛
ではないし、通風だと親指側の方みたいなので、
違うみたいだし、坐骨神経痛も、痛いのは足の
部分だけで、足首や太股、腰のあたり等神経経路
全般で痛くないので、違うっぽいし、医者に行って
もとりあえず1週間くらい様子見てみてって言われる
し…。今すごく不安です。

詳しい方、それから過去に同じような症状を経験
した人いたら、アドバイスお願いします。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

い...続きを読む

Aベストアンサー

疑われる疾患です。
・痛風
・結晶沈着性関節炎
・急性石灰沈着症
・疲労骨折

注)
痛風発作直後は尿酸値が普段より低下していることがありますし、足の親指以外でも起こります。
結晶沈着性関節炎は、偽痛風と言われるもので、高齢の方の膝関節に時々見られます。
石灰沈着症はレントゲンやCTで石灰沈着が確認できます。
血液検査の結果はどうだったんでしょうか?

〔整形外科医〕

Q突然足首周辺が痛みだし歩けません・・・

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首...続きを読む

Aベストアンサー

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソ...続きを読む

Q足の甲が筋肉痛・・・?

足の甲が筋肉痛になることってあるんでしょうか。

痛くなる前の晩、習い事のダンスで足先を伸ばすように意識して行っていました。
レッスン中特に痛めた感じはありませんでしたし、痛み自体筋肉痛とよく似ています。

痛みは2日ほどで取れましたが、脚ならともかく足が筋肉痛って聞いたことがないので本当に筋肉痛だったのか少し気になります。
足の筋肉痛経験者や、他に病気などの症状として心あたりがある方がいましたらお答えください。
お願いします。

Aベストアンサー

似た話は相当多く聞きます。
筋肉は順方向に曲げる事は得意ですが、逆方向はとても弱いので初心者は要注意です。
(日頃全く使われない筋肉を指しています。)


症例として、
鉄あれいで手首を順方向へ曲げていました。
隣の人が逆に手の甲の方へ持ち上げていたので真似して曲げました。
(初心者はしないほうが良いと言うアドバイスを無視。)


翌日、死ぬ程の激痛が上腕部の甲部を襲いました。

初心者以外にも、我流でただ重量挙げをし続け、裏の筋肉のエクセサイズを無視し続けていた中級者の方
もなっていますから要注意です。


足の甲と言うよりも腱(人差し指、小指)の痛みを気にかけるべきなのですが、
この場合、逆方向へ曲げ続けたと言う筋肉への負荷が最も見逃せ無い部分です。


筋肉は負荷をかけるとそれ以上の筋肉を付けます。
つまり、筋肉痛になるとその負荷に耐えられるように筋肉を治してくれます。

つま先まで神経を行き届かせたレッスンを今後も続けて下さい。

Q足の腱鞘炎について

年末くらいから、足の甲の痛みに悩まされています。

左の足の甲、ちょうど足首との境目付近に痛みがあります。何というかまっすぐな棒をしならせるような感じです。普段は何ともないのですが、体重をかけると(歩行など)すごく痛くて困っています。皮膚の痛みではなさそうです。

いくつかの病院で診察を受け、写真も撮りましたが異常なしでした。今はペインクリニックのある整形外科で治療してもらっていますが、やっぱり原因がわからず、サポーターによる固定と鎮痛剤湿布、鎮痛剤の薬を飲んでいます。

いろいろ調べたところ、腱鞘炎が足にも起こることがわかり、もしかして腱鞘炎??と疑い始めました。

実際はどうなのでしょう?経験された方にお聞きしたいのですが、どんな感じの痛みなのか、どれくらい痛いのか、どうやって回復なさったのか、いろいろ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はつい最近足の腱鞘炎と診断されましたよ。
痛んだ箇所は、ちょうど左足くるぶしの下から小指にかけての足の側面です。
椅子に座ったりしている時は何ともないのに、歩き出すと痛みました。
歩き出す最初はそうでもないのに、
10歩20歩と歩くごとにものすごい痛みになっていき、
最後には左足をひきずって歩かないといけないくらいでした。
なので、病院に行ってレントゲンを撮った後、
先生に「う~ん。腱鞘炎ですね。」と言われた時は「え!?」って思いました。
でも、ちゃんと人体標本みたいなので、
筋肉がどのように足の側面につながっているのかなどを説明してもらい、
腱鞘炎は要は使い痛みなんですよって教えてもらって納得しました。
ちょうど3月始めにUSJで1日歩いた日から痛み出したからです(笑)

そしてその診断で私が処方された薬は、冷湿布と「バンテリン」です。
朝起きてバンテリンを患部に擦りこんで、昼頃もう1度上から擦りこみました。
夜は冷湿布を患部を包み込むように張って寝ました。
これをマメに続けていると、いつのまにか痛みがなくなっていましたよ。
本当にいつ治ったか思い出せないくらいです(^_^;)
でもあの時は本当に痛くて悩みました。

mittsuruさんが全く同じ腱鞘炎であるかどうかは私には判断出来ませんが、
そこまで長期で悩んでおられるのなら、
1度バンテリンをよ~く擦りこむということを続けてみられてはどうでしょう?
塗る鎮痛剤なのでしょうが、これが意外と効きますし、
病院の方からも「あのバンテリンです」と言われて出されましたし(笑)。
この一件で処方されて以来、愛用してます。
ちなみに、まわし者ではありませんよ~!

私はつい最近足の腱鞘炎と診断されましたよ。
痛んだ箇所は、ちょうど左足くるぶしの下から小指にかけての足の側面です。
椅子に座ったりしている時は何ともないのに、歩き出すと痛みました。
歩き出す最初はそうでもないのに、
10歩20歩と歩くごとにものすごい痛みになっていき、
最後には左足をひきずって歩かないといけないくらいでした。
なので、病院に行ってレントゲンを撮った後、
先生に「う~ん。腱鞘炎ですね。」と言われた時は「え!?」って思いました。
でも、ちゃんと人体標本みたいなので...続きを読む


人気Q&Aランキング