プロが教えるわが家の防犯対策術!

東村アキコ著;『かくかくしかじか』で見たのですが・・・

実際にテストなどでダウジングにより答えを見出すことができるのですか?
例えば、「選択問題1~3のどれかをダウジングにより答えを的中させる」
 
ちなみにどうやって的中させるのですか?

本当にできるのかどうかが気になったので質問しました。
まとまっていない文章で失礼しました。

回答よろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダウジングを行う立場からの意見ですが、


まず、ダウジングで得られる答えは100%正しいわけではありません。

ダウジングの原理は、一般的には潜在意識の活用とされていますが、
そのために必要なのが、環境、何も考えない精神力、情報、であり、
間違う時の原因は、集中力の欠如、先入観、無知、が3大原因です。

つまり、周囲に人がいない、誰にも監視されておらずストレスのない、
事務所や教室みたいな場所ではなく、雰囲気的にリラックスできる環境、
それでいて、その事柄に対してある程度の知識があって、
なおかつ、自分なりの答えを持っていないフラットな思考状態、
全て揃っている必要があるわけです。
しかも、精神統一するまでに時間がかかります。
アメリカで有名なダウザーがテレビに出演して、
子供達の、埋めたけど場所がわからなくなったタイムカプセルを、
ダウジングで探してあげる企画がありましたが、
一個に半日かかってました。(確かに見つけたから凄いっちゃ凄いけど)

要するに、テストの問題をダウジングで解くためには、
予め一時間は精神統一できる環境が整っていて、
一問に数時間の回答時間を与えられ、
テストを受ける場所は自分で選べるのが必須条件で、
テストを受ける空間には自分以外誰もおらず、
カメラ等で監視もされていない、
精神状態も健康状態もすこぶる良い日を当日に自分で選べて、
近くにおやつもジコーヒーもあっていつでも食べられる状態、
そのための勉強もしていながら、自分なりの見解を持たない、
それだけやっても答えは100%の保証はない。

正直、ペーパーテストでは実用的ではないでしょう。
    • good
    • 1

ダウジングは管理された条件下での実験では、ほぼ全て失敗していますよ。



ダウジングで試験に受かるようなら、予備校や学習塾が必死で取り入れると思いませんか、ドコモやってないと言うことは、地道に勉強するより効果が無いと言うことの証左です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「かくかく…」でだいぶスゴイ!!って感じで書いてあったので気になっていましたが…
きっぱり答えてくださってすっきりしました。

お礼日時:2013/01/24 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ダウジング」は科学的に説明ができるのか?

先日、テレビで見たのですが、井戸を掘る時に水脈を見つけるのに「ダウジング」が使われているらしいです。
「ダウジング」とはどんなものなのでしょうか。
本当に、振り子などで水脈のある場所が分かるのでしょうか。
「ダウジング」は科学的に説明がつく物なのでしょうか。

出来るだけ科学的な説明をお待ちしています。お願いします。

Aベストアンサー

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお、新しい仮説を立て、新しい検証方法を考え出すことは可能である。ですからどこまで行っても完全否定(うんにゃのっと)には至らない。これが科学の方法の限界です。

 「完全には否定できない」を「肯定」と読み替えてしまう詭弁がまかり通るのは、

(1) 誰しも、超能力があったらいいなあ、という気持ちはあるから
(2) マスコミの作り手と受け手がアホだから
(3) 本気で信じ込んでいる人たちがいるから
(4) 嘘でも何でも構わない。オカルトでご飯を食べてる不誠実な人たちが居るから

であって、こういうオカルトに科学が積極的に切り込んでいこうとしないのは

(1) もっと重要なテーマがいっぱいある
(2) 詐欺師と勝負しなくてはならず、普通の実験より遙かに厳しい実験条件が必要である
(3) 再現性がないため何度も実験しなくてはならず、手間とコストが莫大
(4) 一所懸命研究しても、作業仮説の否定を繰り返すに過ぎず、何の発見もないこと請け合い。

などの理由によると思います。

 ところがですよ。
 ダウジングを医療に使う、というトンデモないことをやっている医者が、国内の複数の大学病院に実際に存在します。こういうものは放置しておけないと思うのですが、では誰が敢えて火中の栗を拾うか。
 効きめのない薬を無効だと証明する、という程度の事ですら容易でないのに、まして人の技能が介在するダウジングなんて、大変なことになります。莫大な手間とコストを掛けて、比較的マイナーな被害しか出していない(もちろん当事者にとっては生きるか死ぬかですが、経済指標や人口統計に現れるわけじゃない)ものを排除し、その結果ダウジング医療をやってきた医者(必ずしも意図的詐欺をやっている訳じゃありません)に恨まれ、その医者を信じている患者から罵られる。そういう役を誰がやるのか。誰が研究費を出すのか。

 そういう役を引き受けてくれる人が現れるまでは、「完全には否定できない」を「9割9分スカタン」すなわち「否定」と読み替える方が、遙かに安上がりで安全ですね。

 科学というより科学の方法論の問題です。経済も絡んでます。

 もとより、ダウジング(を含む「超能力」全般に言えることですが)の効果が存在しないことを決定的に実証する方法はありません。決定的に否定できない以上、存在すると主張する輩をあながち詐欺師と決めつける訳にはいかない。効果があるものと仮定して、具体的にどんなメカニズムがありそうなのか、色々な作業仮説を立ててみて、その仮説が正しいかどうか検証することは可能です。そして、これまでに検証に耐えた仮説はありません。しかしなお...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q電車の中で,自分が勝手に絵に描かれてたら、どう思いますか?

M美大一年生です。
私は毎日電車の中で寝ている人や本を呼んでいる人、ケータイやゲームをしている人を小さなノートに描いています。

そこで皆様に質問なんですが、もし自分が寝ている姿とかを他人にじろじろ見られて絵に描かれている、というのはどう思いますか???


私だったら「いやだ」と思うんです。
電車の中って人と目が合うのも気まずいのに、絵なんて描かれたらたまらないと。

でも、実際描いてみると、書かれてる本人って気がついていないように感じます。
(ここからは書き手の視点でお話します)
私がいつもモデルにしてるのは上記のとうり、寝てる人、本を読んでる人、ケータイやゲームをやってる人たち(または後姿)なのですが、彼等結構自分の世界に浸りきってて自分描かれてるっていう意識内容に思うんです。
私自身もモデルに決めた人とは絶対に目があわないようにしてるし、目線もあちらこちらに移していますし。

私はまだまだ絵がへたくそだから早く上手くなりたいわけだし、電車の中で人を描くのも1ヶ月ぐらい続いていますから今後も辞めるつもりはあまりありません。
また、高校時代の恩師や受験期に通っていた塾の先輩も電車の中でやったことがあるそうですし、今まで描いた絵を大学の教授に見せたときも賛同してくれました。
教授の言葉を借りると「人前で描くのは恥ずかしいけど、でもそれを乗り越えなくちゃ書けるようにはならないからね」
とのこと。


マナーとかエチケットとか、そういう点でも、美術に関する方はもとより、アートに関係のない方からも幅広広く意見をいただきたいと思います。
どうぞご協力お願いします。

M美大一年生です。
私は毎日電車の中で寝ている人や本を呼んでいる人、ケータイやゲームをしている人を小さなノートに描いています。

そこで皆様に質問なんですが、もし自分が寝ている姿とかを他人にじろじろ見られて絵に描かれている、というのはどう思いますか???


私だったら「いやだ」と思うんです。
電車の中って人と目が合うのも気まずいのに、絵なんて描かれたらたまらないと。

でも、実際描いてみると、書かれてる本人って気がついていないように感じます。
(ここからは書き手の視点で...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
ワタクシも、今を去ること10数年前
4~5年に渡り、質問者様と同様のことを電車内や駅の改札口で
行っておりました。
数度、デッサンのモデル(にさせていただいた)方と目が合ってしまいましたが、
その際はみなさん「どうぞお描きください」という感じで
合図してくださいました。感謝しております。

上記のような活動をしていましたので、
個人的には、写真を撮られようが絵に描かれようが全く気にしませんが
今現在では、電車内ではお止めになった方が良いと思います。
実際、昔に比べて電車内の雰囲気も更に棘々している感じがしますので
トラブルになりかねません。
公園等でおやりになる方が無難かと。

最後にご質問の主旨とは外れますが、
人物をその場で描くのは、やはり鍛錬になりますね。
ワタクシは現在、人形やフィギュア製作を生業にしておりますが
人間の、構造的に不自然ではない体勢を作るのが難なくできるのは
極短い時間の中で正確に対象を描くことをやっていたおかげです。

ただ、「創作の為なら何をやってもよい」ということにはならないので
その点だけはご注意を。

はじめまして。
ワタクシも、今を去ること10数年前
4~5年に渡り、質問者様と同様のことを電車内や駅の改札口で
行っておりました。
数度、デッサンのモデル(にさせていただいた)方と目が合ってしまいましたが、
その際はみなさん「どうぞお描きください」という感じで
合図してくださいました。感謝しております。

上記のような活動をしていましたので、
個人的には、写真を撮られようが絵に描かれようが全く気にしませんが
今現在では、電車内ではお止めになった方が良いと思います。
実際、昔に比...続きを読む


人気Q&Aランキング