色々調べて居は居るのですが、いまいち分からなくて・・・
お力をお貸しください。

昨年、入院・出産をしました。
(2011.11~12にかけて入院⇒医療費支払いが翌年1月)
入院費については、高額医療制度を利用して支払いをしています。
また、生命保険からの保険金も受け取っています。

入院の医療費と、妊娠中の補助券で適応されなかったお薬代や検査料
また、歯科やその他の診療にもかかっており
夫婦で合計10万円超えるので確定申告する予定なのですが、

高額医療制度を利用しているが、オーバー分(?)の医療費は、確定申告で医療費控除として申告できるのか??
生命保険を受け取っているので、保険金が収入となり申告できないのか?

教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>妊娠中の補助券で適応されなかったお薬代や検査料また、歯科やその他の診療にもかかっており


それらは医療費控除の対象です。

>夫婦で合計10万円超えるので確定申告する予定なのですが、
医療費控除は、その医療費を払った人が控除を受けられるものです。
でも、夫婦なら合算して問題ありません。

>高額医療制度を利用しているが、オーバー分(?)の医療費は、確定申告で医療費控除として申告できるのか??
そのとおりです。
というか、オーバー分ではなく高額療養費の自己負担額のことですね。
高額療養費は、自己負担額(通常80100円/月)を越えた分が健康保険から支給されるものです。

>生命保険を受け取っているので、保険金が収入となり申告できないのか?
生命保険金など医療費を補てんする金額があれば、それはかかった医療費から引かなくてはいけません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/k …
    • good
    • 0

いまなら「税務署」も空いているので、直接聞けば即解決なのですが、「還付申告」なら3/18(月)以降でも申告できるので、あえて遅らせる人もいます。



『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_souda …
『No.2035 還付申告ができる期間と提出先』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2035.htm
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

-----
ちなみに、「医療費控除」の原則は、「保険金(や公的医療保険)などで補てんされる金額は差し引くこと」「医療費控除の対象である支出であること」です。

『No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
※「保険金」は給付の目的となった医療費からだけ差し引きます。
『No.1122 医療費控除の対象となる医療費』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm
『No.1124 医療費控除の対象となる出産費用の具体例』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1124.htm

なお、個人の税金は「1月1日~12月31日」が一区切りなので、支払い日が一日違えば「翌年分」となります。
ただし、「保険金」などは、支払いが後日になりますから(申告時に確定していないときには)「見込額」で計算します。

『保険金などの補てん金が未確定の場合』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120_qa.h …

-----
なお、専業主婦はもちろん、共働き夫婦でも、「医療費を支払った(負担した)納税者」が医療費控除を申告できます。

『共働き夫婦の夫が妻の医療費を負担した場合』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sh …

ちなみに、「夫婦」や「親子」が同居している場合は、「明らかに互いに独立した生活を営んでいると認められる場合を除き」、【税法上】「生計を一(いつ)にしている」とみなされます。

『扶養控除>生計を一にする Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm

ですから、「同居家族」の場合は、税務署も「重箱の隅をつつくようなチェック」はしません。
もちろん、「絶対チェックしない」わけではありませんが、「申告内容」の精査は申告期限後に行われるので、【仮に】「申告内容に疑義が生じた」場合は、後日連絡があります。

(参考情報)

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/
※あくまで目安です。

『[PDF]医療費控除を受けられる方へ』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

『大混雑の確定申告』
http://kaisendon.seesaa.net/article/35827006.html
『確定申告で空いている時間は何時ごろ』
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/797097.html

『税務署が親切』
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/503 …
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/noz …

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】各窓口に確認の上お願い致します
    • good
    • 0

一昨年、娘(成人)と自分の通院費、主人の歯医者の通院費と入院、手術代で、我が家全体で医療費が30万を超えました。


入院費は高額医療制度を使いました。
医療控除は主人の名前でやりましたが、30万超えで戻ってきたのが8千円弱…。

去年は15万程医療費にかかりましたが、30万突破で数千円の還付金を考えると
15万程度では税務署に出向き、激混みの中手続きをし、
労力と還付金額を天秤にかけたら、確定申告するのをやめました。
    • good
    • 1

ひとつの医療に関して かかった費用(領収書が必要)から高額医療制度からの給付金・生命保険からの保険金を差し引いた残りが対象です



それに他の医療の費用を合計して10万を超えれば 10万を超えた分が所得控除です
    • good
    • 0

>夫婦で合計10万円超えるので…



夫婦でって、それらの医療費は誰が払ったのですか。
無条件で家族合算して良いわけではありませんよ。

医療費控除に限らずどんな所得控除も、実際に支払った人が控除を受けられるだけです。
妻が払ったものを夫が申告すること、およびその逆は原則としてできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

ただ、現金で払っている場合は、お札に名前が書いてあるわけではありませんから、「生計を一」にする家族が代わりに払ったと主張することもできます。
妻の預金から振り替えられたり、妻のカードで決済されているような場合は、夫にはまったく関係ありません。

>高額医療制度を利用しているが、オーバー分(?)の医療費は、確定申告で医療費控除…

あとから返ってきた分を引き算した、実支払額のみが対象です。
あとから返るのでなく、返る分を見越した少ない金額だけを支払ったのなら、その支払った額が対象。

>生命保険を受け取っているので、保険金が収入となり…

医者にかかったことに対応した保険金なら、やはり引き算して、残る実支払額のみが対象です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福岡のASO(エー・エス・オー)というモデル事務所のスカウト

福岡にあるASO(エー・エス・オー)というモデル事務所について教えてください。
登録はしたものの仕事が来ないなどよく聞きますが、実際ASOに所属されている方(されていた方)、
又は友達が所属している、スカウトされた、
など何でも構いませんので情報がありましたら教えてください。どうぞ宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

その事務所について、質問して回答している掲示板がありましたので紹介しておきます。

いちごえびす http://www.ichigobbs.net/

その中の「福岡@いちごえびす」というところで書き込みがありましたよ。

それがすべてではないでしょうが、参考に書き込みを見た方がよいでしょう。

Q高額医療費と医療費控除

今年、入院したのですが、高額医療費と医療費控除は両方申告した方が良いのでしょうか?医療費控除の申告のみでは損するのでしょうか?
ちなみに、一ヶ月で支払った額は、医療費自己負担額が15万円で、その他、差額ベッド・交通費を含めると19万円です。

Aベストアンサー

出来るなら両方した方がいいと思いますよ。

医療費控除は年に10万以上医療費を負担している方が
納付した税金を幾らか還付してもらえるものです。
(確定申告後に)
この場合
 1年間に払った医療費-保険金等(高額療養費請求で
 支払ってもらえた金額も含む)=10万円以上
になることが条件ですので、あえて「出来るなら」という
書き方にさせて頂きました。

私が以前入院した時は医療費控除も対象になりましたので
両方申告をしましたよ。

参考URL:http://www.mykomon.jp/kakutei_iryohi/,http://insurance.yahoo.co.jp/report/0502_01_2.html

Qaso高値とは

健康診断で「ASO高値」要精密検査とでました。
何のことかは書いておらず、2ヶ月以内に検査しに来てください、とのこと。いったい何のことでしょうか?
少し前にヘルペス(4年前)になったことと関係してるのでしょうか?

Aベストアンサー

ASO 別名:ASLO

 
  基準値 成人:166 Todd unit以下  
小児:250 Todd unit以下
 
検査の目的

 溶連菌(溶血性連鎖球菌)は、扁桃炎・中耳炎や猩紅熱など、炎症や化膿をひき起こす代表的な病原菌です。
 溶連菌に感染すると、血液中にそれに抵抗するためのASOという抗体が抗体ができます。そこで血液中にできるこの抗体を測定することによって、溶連菌に感染しているかどうかを調べます。

 
予測される疾患

○高い場合
 扁桃炎・中耳炎・咽頭炎・猩紅熱・リウマチ熱 など

 
アドバイス

 年齢や感染の程度などによって結果が左右されやすいので、繰り返し検査をする必要があります。精密検査といっても、上記疾患に関する症状がないかどうかの確認と再検査だと思います。

Q高額な医療費・医療制度について質問です。

初めまして。先日、尿管結石で入院中のことですが、人工透析や腎臓移植で入院されてた方々と知り合いになり、高額な入院費について保険が効く効かないや会社が全額負担してくれるから貸付にしたなど、様々な医療費問題について話しました。
ただ、無料で治療はできないのはわかりますが、出来るだけ治療費を抑えたいのは患者としての心情・本音だと思います。多少、経済的負担が軽くて済むとわかってれば「ベットの空きがないから退院してほしい」という病院側のプレッシャーに対し1個人が対応できるとも思います。
今後、経済的負担を軽くする為、自分の身を守る為に、医療費や医療制度を勉強したいのですが、どこから入ればいいのかわかりません。切り口があれば教えて頂けないでしょうか?社会保険労務士の勉強などすれば保険や医療費、医療制度の知識がつくのでしょうか?
御回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

医療について、一般の方が、損をしない給付あるいは有利な給付を受けることを目的として学習するのに、社会保険労務士の勉強をするのはあまりお勧めいたしません。

理由は、社会保険労務士の書籍では、試験に出るところイコール重要ということを前提としています。一般的にどうでもいいようなことが重要だったりすることが珍しくないのです。

一般の人向けの、医療制度について書かれた書籍がよいのではないかと思います。
ただ、年金ほど多数の出版物があるわけではないので、手頃な良書があるかどうかがわかりません。

医療、医療制度、社会保険、健康保険などをキーワードにネットで書籍を探してみる、
図書館で探してみる、
大きな本屋さんで探してみる。
などの方法で探してみてはいかがでしょうか。

尚、インターネットで学習することは、やめておいた方がいいと思います。
理由は、ネットの情報は玉石混淆です。出版物と違って、誤ったことを何のチェックもうけずに掲載していることも有り得るからです。
それと、体系だてて学習するには適しません。
ネットの利用に関しては、釈迦に説法かもしれませんね。

もし、なかなかいい書籍は見つからない、という場合には、社会保険労務士の書籍でも学習は可能ですが、その場合には、普通は知らなくていいようなことは取捨選択して読んでください。
社会保険労務士の学習でいいところもあるにはあるんです。
健康保険と労災の関係
健康保険と年金の関係
などについても知識が得られます。

ちなみに、当方は社会保険労務士の学習により知識を得ました。

最後に、質問にあります、人工透析について
人工透析が必要な慢性腎不全患者の場合は、「費用が著しく高額な一定の治療として厚生労働大臣が定める治療」に該当し、
ひと月1万円を越える部分は高額療養費として健康保険から支給されます。国民健康保険も同じです。
同様の疾病に、後天性免疫不全症候群(HIV)があります。

医療について、一般の方が、損をしない給付あるいは有利な給付を受けることを目的として学習するのに、社会保険労務士の勉強をするのはあまりお勧めいたしません。

理由は、社会保険労務士の書籍では、試験に出るところイコール重要ということを前提としています。一般的にどうでもいいようなことが重要だったりすることが珍しくないのです。

一般の人向けの、医療制度について書かれた書籍がよいのではないかと思います。
ただ、年金ほど多数の出版物があるわけではないので、手頃な良書があるかどうかが...続きを読む

QPbCu(AsO4)(OH) ・・・ Asは何価でしょうか?

ダフト石と言う鉱石の化学式なのですが

 PbCu(AsO4)(OH)

ヒ素には毒性の強い3価と弱い5価のものががあるそうで・・・
ここに含まれているAsはどちらなのでしょうか?
詳しく説明して頂けると有難いです。

Aベストアンサー

AsO4というユニット内のAsは5価です。リン酸イオン[PO4]3-のPが5価になるのと同じ理屈です。

一般に、ヒ素を含む鉱石では、化学名が arsenate ならAsは5価、化学名が arsenite ならAsは3価になります。

Pbには2価と4価、Cuには1価と2価のものがありますが、この鉱石では、陰イオンの電荷の合計が (-3)+(-1)=(-4)になりますので、Pbは2価、Cuは2価になります。

参考URL:http://www.galleries.com/minerals/phosphat/duftite/duftite.htm

Q高額医療費について。

現在入院中です。20日間程の入院で医療費がどのくらいになるのかはわかりませんが私は無収入なので規定の7万いくら以上という条件より下回る金額だったとしても高額医療費の請求は出来るものでしょうか。その場合いくら位の医療費が対象になってくるのでしょうか。退院後に年金減額や障害厚生年金などの手続きをするつもりなのですが先に行っていた方が請求時には有効になるのでしょうか。どなたか詳しい方がいましたら簡単にご説明、アドバイス頂ければと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたが低所得者という前提で話します。
健康保険の「高額療養費」は低所得者の場合自己負担額が35,400円を越えたとき対象となります。
病院の領収書のうち保険診療分のみが対象です。

例えば1ヶ月の入院の費用の領収書の金額のうち保険診療分が60,000円だったとします。
自己負担限度額の35,400円を超えていますから対象となります。

(自己負担額)60,000円-(自己負担限度額)35,400円=(高額療養費)24,600円
この場合は24,600円が高額療養費となります。


余談ではありますが・・・
「高額療養費貸付制度」というものがあります。
これは、高額療養費を申請している間支給されるまでには2~3ヶ月かかりますので、医療費は高額なため当座の支払いに困る場合に利用できる貸付制度です。
国保などは市町村ごとに多少違いはありますが、高額療養費として支給される額の8割程度を貸付け、支給される高額療養費で清算するしくみです。
詳しいことは、あなたの保険者(市町村役場、社会保険事務所など)にご確認ください。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/kougaku/

あなたが低所得者という前提で話します。
健康保険の「高額療養費」は低所得者の場合自己負担額が35,400円を越えたとき対象となります。
病院の領収書のうち保険診療分のみが対象です。

例えば1ヶ月の入院の費用の領収書の金額のうち保険診療分が60,000円だったとします。
自己負担限度額の35,400円を超えていますから対象となります。

(自己負担額)60,000円-(自己負担限度額)35,400円=(高額療養費)24,600円
この場合は24,600円が高額療養費となります。


余談ではありますが・・・
「高額...続きを読む

QASO

全国の名医の先生方、どうか、お助けください。ASO値が2しかないと言われたのですが、どのような病気の可能性があるのでしょうか?
正常値は10-159らしいのですが、一体どういうことなのでしょうか?こまってまーす

Aベストアンサー

抗ストレプトリジンO抗体, ASO( anti-streptolysin O antibody)は、一般的に溶連菌感染で上昇するもので溶連菌感染を検出するためのものです
低下には意義がありません

Q高額医療費の通院分について

病院、診療所ごとに計算 同月内に複数の病院・診療所を利用した場合は、それぞれ別に計算します。また、総合病院の場合、各診療科ごとに別に計算します。
とありますが、総合病院で何科に掛かって良いか分からず、原因不明で総合内科と皮膚科を行ったり来たりして、それぞれでは21000円行かず、入院の83000円だけしか受け付けてもらえませんでした。戻って来るのが2千円ほどなのですが、仕方ないのでしょうか?全部ではらったのは112000円です。同じ科じゃないとダメと言われても納得できません。

Aベストアンサー

入院と外来は別で計算して、総合病院の外来診療は診療科ごとに計算します。
診療科ごとに暦月で21,000円以上のものに限り、合算することができます。

あちこちの診療科をたらい回しにされたら、大変なことになりますが、法令で定められているということで保険者側は認めてくれません。

残念ながらどうしようもないのが現状ですね。

QリストランテASOの予約タイミング

こんにちは。
大した質問でなくて申し訳ないのですが、代官山のリストランテASOで平日の夜に予約を取りたいと思ってます。平日の夜(金以外)に予約する場合、どのくらい前までに予約入れれば大丈夫でしょうか?
前日でも空いてるのか、あらかじめ予約しない入れない人気店なのかがわからないので、アドバイスいただけると幸いです。お願いします!

Aベストアンサー

今、予約がなかなか取れないお店としては、「ロオジエ」「カンテサンス」の2店だと聞きました。
その他ならば、平日の夜ならば空いている可能性大です。
お店に聞いてみてはどうでしょうか?

http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/aso/

参考URL:http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/aso/

Q死亡してしまった者の、高額医療費と、介護保険利用料助成の支給申請書

昨年中に高齢の両親を亡くしました。
今、いろいろと書類の整理などをしていましたら、それぞれの
「老人保健 高額医療費支給申請書」
「介護保険利用料助成支給申請書」
なるものが、何通か出てきました。

この書類が発行されたのは、もちろん本人が亡くなる前です。

何も申請しないまま、月日が経ち本人が亡くなってしまった現在、この支給申請は無効なのでしょうか?

金額的にはたいした額ではないのですが、
この書類を廃棄してよいかどうか、迷っています。

Aベストアンサー

高額医療ですが、市区町村役場が窓口と思われます、確か過去二年分請求可能だったと記憶してます、本人死亡の場合でも同様だったと記憶してますが(遺族が請求できる)、手続き費用も必要ないですし、一度電話で確認してはどうでしょうか?、介護保険も同様の手続きになるのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報