先日、歯の治療で歯医者に行きました。治療は全然痛くもなく終りましたが、治療の最中に首筋に熱く刺さったものが落ちてきた感じがしました。帰りの車のなかでその部分を見てみると最初は白っぽかったのが、家に帰る頃には首筋に半径1センチほどの茶色いあざみたいなものができていました。これは火傷でしょうか?後日また治療に行きますが、このあざは歯の治療に使う何らかの液体なのでしょうか?またあざはどうすればとれますか?先生にはどのように対処してくれるのでしょうか?いい市販の塗り薬でもあればおしえてください。質問が多くてすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おそらく「サホライド」という、フッ化ジアミン酸の液を落としたんでしょう。


知覚過敏に使ったり、虫歯の進行どめに使います。
子どもの前歯で虫歯が出来ると塗るやつ知りません?
真っ黒くなるやつ。
皮膚についたものは何日かすると自然に消えますよ。

ただ歯科医は気がついていませんから、今後注意させるためにもいきさつをしっかり言っときましょうね。
    • good
    • 0

補足ですが、もしやけどなら


市販の塗り薬(やけどに塗る薬など)は、
日常の軽度のやけどなどにしか対応していません。

茶色っぽくなっているということは、
程度にもよるのですが、
その薬の成分によっては逆に治りが遅くなったり、
新たなトラブルのもとになる場合がありますので
お勧めできません。

事情が事情ですし、
きちんとお医者さんに見せるまでは
ガーゼで傷を保護する処置をして、
市販の薬は使わないほうがよいと思います。
    • good
    • 0

お話を聞いただけでは、先生が何の治療をされたのか


分かりませんし、もちろんやけどなのか、薬品による
トラブルなのかも分かりません。

しかし、首ですから、襟などが触らないように小さい
ガーゼがあればあてておき、(カット綿などだと繊維が傷にくっつくので向きません)すぐに皮膚科に行ってみて
ください。

その際、どこどこの歯医者さんで、
処置をしたあとこういう経過で、こうなりましたと説明すれば、必要があれば皮膚科のお医者さんから歯医者さんのほうにどのような処置をしたのか専門的な話を聞いてくれて原因を探ってくれるはずです。

もし歯科の治療が原因と特定できたなら
皮膚科の先生に診断書をいただいて、
歯科の先生にお話すれば、治療費負担など具体的な
話にもきちんと対応できるはず。
どうぞおだいじになさってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ