昨年 身内の不幸があり、 喪中はがきを出したところから、 今年松が明けてから、寒中見舞いが届きました。 これに対して、 返事の寒中見舞いは、出すべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

喪中ハガキには色んな書き方があり、親族が他界した事を知らせて新年の


挨拶を遠慮させて頂く事を書き添えて出す場合や、新年の挨拶を遠慮させ
て頂き、ついでに御家族の繁栄を願いますと書く事もあります。

喪中ハガキに「喪中につき新年のご挨拶を遠慮させて頂きます。皆様には
来年が良い年になられますように、心よりお祈りいたします。」と書かれ
ていたなら、喪中ハガキにて新年の挨拶に変わる言葉は書かれていますの
で、相手から寒中見舞いが届いても新たに返信する必要はありません。

喪中ハガキに「〇月〇日に病気療養中の父〇〇が〇歳にて他界したしまし
た。通常なら新年のご挨拶をするべきところですが、喪中につき新年のご
挨拶は遠慮させて頂きます。」とだけ書かれて出された時は、どうしても
挨拶だけはしておかないと気が済まないと言われるなら、寒中見舞いが家
に届いてから2月4日までに御礼を書かれて出されても構いません。
ただ寒中見舞いが届いたから、必ず返信にて御礼を述べなければ失礼にな
ると言う事はありません。出す出さないは受取人の自由です。
もし書くとしたら「寒中見舞いを頂き、誠にありがとうございました。家
族一同もようやく落ち着きを取り戻せるようになりました。お近くにお越
しの際は、ぜひお立ち寄りくださいますようお願いします。」と言うよう
な文面で返事を返します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング