変圧器の、高圧側の巻線抵抗と低圧側の巻線抵抗には、どのような関係があるのでしょうか?
また、高圧側の自己インダクタンスと低圧側の自己インダクタンスには、どのような関係があるのでしょうか?
教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

変圧器(理想変圧器)の巻き数比は電圧比になります。

一方、線の抵抗は長さに比例し、太さに反比例します。巻き数と巻き半径が判れば巻き線の長さは出ますね。
1次2次両者の自己インダクタンス(A,B)の積の平方根は定数で、相互インダクタンス(M)と呼ばれます。普通は、漏れ磁束等があるため、結合係数(k)を掛けて計算します。
 M=k√AB (0≦k≦1)
単位はH(ヘンリー)になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2001/05/23 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ