ネットが遅くてイライラしてない!?

解離性同一性障害の方は基本人格、または主人格と副人格によって体質が変わったりするのですか。私は副人格で元々声が出ません。なので基本会話は筆談か喋りません。他の人格の体質がどうなのかは知りません。こういうことはあるのですか。できれば客観的立場からお答え頂けると嬉しいです。

A 回答 (3件)

こんにちは。


体質の違いはあると思います
人格によって力の差があるように。(腕力など)
煙草が好きな人格 心に病を抱え リストカットや摂食障害に いわゆる依存症になる人格
国籍が全く違う人格

また稀ですが 動物の人格が生まれることもあるようです

解離性同一障害 つまり 自分の中に 全く違う人格 いえ ちゃんと名前を持った
“人間”がいるわけですから
一人一人が個性も性格も違うように
あなたの中に存在する人格たちも さまざまな 体質を持つものがいるはずです

回答とはそれますが あなたは主人格とは仲がよろしいですか?
副人格ということで あなたはいつか消えてしまうかもしれません・・・。
でも 出来るだけ 主人格の方を支えてあげてほしいです

私は 解離性同一障害ではありませんが
あなたを いえ あなたたちを 心から応援しています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。回答ありがとうございます。なるほど、例を見てみましたが主人格とはコンタクトが取れるのですが彼に聞いたところ父親に腹が立ったため殴りかかった際、オリジナルの肉体は48キロ、父親は98~100キロと差があるのですが、腕力は互角だったそうです。≪稀に動物の人格も~ 私は今までオリジナルが創り上げた空想の心の友達から人格のなり損ない、眠りについた人格、事例全てを記録されたのをのぞくことができるのですが、今はすでに取り込まれたか消滅させられた様ですが、犬が一匹、猫が一匹居ました。
≪貴方は主人格とは仲がいいですか?
仲がいい・・・、私からはあまりいいとは言えませんが、まあ、良くも悪くも無いですよ。私は他者に無関心なので。・・・消滅、ですか。確かに私が創られる前に、今とは違う主人格が何人か消滅させた例が記録されていました。ですが、今の主人格である彼は、彼自身に害が及ばない限り何もしてきません。ご心配には及びませんよ。
応援、ありがとうございます。今日も私たちはお互いを都合よく無視しながら生きて行きます。

お礼日時:2013/01/28 12:12

再度回答いたします


解離性同一性障害という病気について 
凄く関心があったので あなたのお礼が すごく嬉しかったです

過去の例として 13歳くらいの少女が 人格が変わった際
男性の大人 3人をまとめて投げ飛ばすということがあったそうです

消滅 といいましたが 完全な 消滅ではないです ごめんなさい
消えていくということが 主人格が 過去のトラウマを副人格から
教えられ そして受け入れ 吸収した という証でもありますから。

消えてしまった人格たちも 今は主人格の心で生きていることでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、再度回答、ありがとうございます。私の礼などで喜んでいただけて嬉しいです。昨日私ともう一人の副人格で通院している解離性障害を専門としている医者に初めて姿を見せたばかりなのであまり鵜呑みにしないでいただけるのを前提として閲覧していただきたいです。私自身はあまりネットワークによる知識は信じていませんので。よくお知りになりたいなら、図書館などにある医学書や心理学の専門書、ネット上に公開されている海外にて学会で報告された論文などを参考になさると良いですよ。インターネットは便利ですが、矛盾したものや偽りのものも多いのが事実ですので。・・・失敬、話がそれてしまいました。
≪過去の例として13歳の少女が~
通院先の医者の話によると、私が、主人格が100キロある巨漢の父親に掴みかかったが腕力は互角だったらしいと伝えると、それぞれ人格が変わることにより、脳が切り替えられ人格ごとに筋力に差がでる、と言っていました。
その過去の例も理論的にはあり得るでしょう。
≪消滅といいましたが~
いえ、私自身も消滅に関しては良くわかりません。遭遇していませんし、興味がないので。同じ人格たちといっても所詮は関わりがあまり無い他人ですから。消えたのなら、その人格は消えるべくして消えたのでしょうよ。
≪消えてしまった人格たちも~
私は主人格ではありませんので貴方の言葉は私の心には響きませんが、まあそうだといいんでしょうね。

お礼日時:2013/01/29 08:33

あなたのご質問の他の人格の体質と、主人格者との体質が変わるかと言うことですが、


体質とは、人の肉体を構成する物質的な基本要素の事で、あなたの言われる精神的な
要素ではありませんので、変わることは在りません。

同じの肉体の中で、あなたの心の動きは、多様に変化するため、その人格が一つに固定できず、
心の動きで変化するとものと思います。

でも、肉体もその心も、全てあなたのものであり、大切なあなたの宝なのです。

参考URL:http://bukkyoto.jugem.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多重人格性障害について

私は、多重人格というものに最近とても興味が湧いています。多重人格になる人は、女性の方が多く、その比率は女性:男性で3:1から5:1と言われています。ではなぜ、女性の方が多重人格になりやすいのでしょうか?私は、女性の方が男性よりも体力的(肉体的?)な面で弱いからなのではないか、そして多重人格になる原因も、何か関係しているのではないか、と思います。一般的に、多重人格になる原因というのは、幼い頃にうけた虐待などが挙げられています。本当にそうなのでしょうか?

みなさんはなぜだと思いますか?皆さんの意見を是非教えて下さい。

Aベストアンサー

『記憶を書きかえる―多重人格と心のメカニズム』の本 今日手にはいってざっと斜め読みしました。


女性に多い というか ほぼ女性であるというのはジェンダーに問題があるのではないかと推論されていました。

例えば解離性同一性障害といえば、記憶の欠如が揚げられると思います。
例えば昼休みに外に出たらとても天気がいい。
うきうきして公園を散策して、爽快な気分になって会社に戻る。
「一体どこほっつきあるいていたんだ!」と叱咤され、初めて時計を見ると3時を回っている。
「どこをほっつき歩いていたと聞いているのだ」と詰め寄られても説明できない。
公園に行ったのは覚えているが、そんなに時間がたっていたという自覚が無い。
確かに子供達を眺めていた。
ぼんやりと眺めていた。
どうして時計を見なかったのだろう。。。。
混乱していくうち「私が悪いんじゃない 犯人は別にいるんだ」とした場合、それを裏づけるために彼女はさらなる理由付けを探します。

精神科にびくびくしながら行くと「子どもの頃はどうでしたか」と聞かれる。
「えっと 普通でした。でも夜が怖かったです」
すると医者の目がキラリと光った。
「えっと 両親がいつも喧嘩していて、喧嘩の後パパが部屋に入ってきて・・・」
さらに医者の目がひかった。
後は医者がどういうものを望んでいるのか察知して、医者が関心を持つ話題を『創り上げる』
創り上げていくうちに、本当に起こったんじゃないかと思えてくる。
そうだ これは幻ではない 本当に起こったんだ 性的虐待が。

後はそのコツを体得したので、さらさらとぼんやりする性格を別の人格に乗っ取られていたから記憶が無いと言ってしまえば、医者は珍しい症例として注目して丁寧に扱ってくれ 平凡ではない 自分は特別なのだと思えてきて、疾病利得を獲得できる。
医者という権利ある人が、自分のようなものに強い関心を抱いてくれる。
初めての体験だ。他人から振り向かれるなんて。
楽しい!
↑  ↑
こういう人も結構いやかなりいるのではないかと思います。
偽解離性同一性障害。

こうなった原因は医者もそうだけど、本人にも責任がある。
どっちもどっち。


似たようなことで20年前に魔女狩ならぬ20世紀の大親狩りがアメリカで起こりました。
つぎつぎと女性達が「子どもの頃 親に性的虐待を受けたことを思い出した。そのせいで解離性同一性障害になってしまった 責任を取れ!」
退行催眠治療のブームで、その治療法に沢山人が群がり、大性的虐待被害者の群れが一気に裁判所に押し寄せました。
アメリカの混乱です。
そのブームの火付け役となったのが、ハーマン女史。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/TMCFRZT8DV37/qid=1115751851/sr=5-2/ref=sr_5_10_2/249-8638814-7281168

そして、それに対抗したのがロフタス女史。
ほぼ一騎打ち。
ロフタスは人は体験していないことを体験したと記憶することができることを立証しました。

今度は親狩りではなく、精神科医や精神分析医・カウンセラー狩りが始まりました。
偽記憶症候群被害者の会が結成され、訴えられた年老いた加害者とされた人たちが、彼らを裁判に訴えだしました。

ハーマン女史自身は被害妄想に陥り、自分は悪魔崇拝集団に狙われていると思い込み、警察に何度も被害届けを出し始めました。
自分が作ったものに自分が陥ってしまった。
その苦しみを自分が味わう番になった。


で、不思議な事にアメリカの法曹界ではハーマンにそういう治療をすることを禁じる判決を下すと 途端に親狩りブームは一気に下火になったばかりか、記憶 つまり偽の記憶が消えていったんです。
どうでもよくなって心を悩ますこともなくなったんです。

グループセラピーと称するものも、クライアントの症状を100%悪くしてしまいました。
金がつきていけなくなった人から、徐々に洗脳は解けていきました。

ということからすると、解離性同一性障害になった人の特効薬は、そういうの つまり カウンセリングとか心療治療とかいう類のものに決して近づいてはならない ということのように思えました。
そして自分の人生に責任を持つこと。

  「もう 十分犯人を痛めつけたんだから(実の親)もうそれくらいでいいでしょう。
これからは、自分の人生を自分で創り上げてください。」
↑ ↑ ↑
こういう臨床心理士に会えば、もし 自分が本当に可愛いのなら、親狩りはもうやらなくなるのではないかと思うし、解離性同一性障害のせいで と責任転嫁しなくなり、もう分裂しなくなるのではないかと思えます。

全部が全部じゃなく 脳の障害で記憶が抜け落ちる人もいるでしょう。
でも、多くの解離性同一性障害の人は、自分がそう思い込んでいるだけで、健康な人なのではないかと思えます。
手放すことに成功した人から、なくなっていくように思えます。
依存が強い性格の人は、かなり難しいのかもしれません。
常に誰かのせいにして自分の人生を代わりに誰かが歩むべきであり 自分は背負われてあるく弱者である と言う事を叫び続けたい人は、死んでもやめないと思います。
自分がスペシャル・特別な人間であるという誇大虚栄心がある人も、手放さないと思います。

人間の心はあまりいじると破壊されるってホントだなって思えました。
とかく自分の本当の正体はなんなのかって知りたいものです。
その過程で混乱してこれは自分であるはずがないと誰かのせいにしたくなるって心理わからないわけではないですが、自殺するまで病んでしまっては、やりすぎだと思うし、自分がよかれと思ってクライアントの心をいじって破壊してしまっては治療者じゃなく加害者ですから、、、、
アメリカでどうしてこれほど爆発的に増えてしまったのかは、心理療法が盛んだからだと思います。
その人たちが俄仕込みの手法で、偽記憶を作らせてしまった。

ハーマンは精神科の医者で教授ですが。特徴はなんでも性的虐待にしたがるという奇妙な性癖を持っていたわけで、これが拍車をかけた。まさか偉い教授が人を破滅させるような療法をするとは誰も予測できなかったし、ハーマン自身もこれが最善の治療法だと信じており、まさか人の心に偽の記憶を作らせていたとは知らなかった、というか 今でも自分のやり方は正しいと言っているようです。
でも法律で禁じられちゃいました。


日本もこの手の治療というかやることに資格はいらなかったように思います。
数週間の講座を聞いた新人が人の心の闇を探ろうとするから怖いものです。
医学の知識も無いまま、週末講座で学んだ事を元に開業するのだから怖いです。

そういうわけで、アメリカと日本は20年ほどズレているそうですから、やがて日本でもブームになって金儲けがはやって 多くの人が親狩を始めるかもしれません。
その前に資格の整備を充実させないと、えらいこっちゃになると思えました。

長くなったついでに書くと、彼らら治療者は悪意があってやってたわけじゃなくて、改善すると信じてやってきたわけで、彼らからみるとクライアントと信頼関係ができたことで、治療がうまくいっていると思ったんです。
第三者からみると壊れていっているとしか思えなかったのに、彼らは過去と闘っており混乱しているだけです って思い込んでしまっていたので、未だに対決は続いているようです。
悪意がなくても結果悪くなれば、やめる勇気を持って欲しいです。

『記憶を書きかえる―多重人格と心のメカニズム』の本 今日手にはいってざっと斜め読みしました。


女性に多い というか ほぼ女性であるというのはジェンダーに問題があるのではないかと推論されていました。

例えば解離性同一性障害といえば、記憶の欠如が揚げられると思います。
例えば昼休みに外に出たらとても天気がいい。
うきうきして公園を散策して、爽快な気分になって会社に戻る。
「一体どこほっつきあるいていたんだ!」と叱咤され、初めて時計を見ると3時を回っている。
「どこをほっつ...続きを読む

Q解離性同一性障害の友人…基本人格の消滅?

私には、解離性同一性障害の友人がいます。医師の診断も受けているそうです。
基本人格が消滅するということは、有り得るのでしょうか。調べてみたのですが分からなかったので、こちらに質問させていただきます。
友人の主な人格を仮名で紹介するとこんな感じです。

********************
【佳代】
基本人格。お人好し。私の友人で、高校生。
【クロス】
交代人格。人間不信。私のことも嫌っている。
【真理子】
現在の主人格。しっかり者。理屈っぽい。
【いちご】
交代人格。小学生。パニック障害あり。
【翔太】
交代人格。男の子。佳代のことが大好き。
********************

言っておきますが全て仮名です。
佳代は私の大切な友人です。将来の夢が似ているので、一緒にその話をしたりもしました。優しい、いい子なんです。
私は彼女の病気のことを知ってから、翔太やいちごとも仲良くなることができました。クロスはときどき出てきていましたが、仲良くなれませんでした。
しかし最近彼氏と別れて以来、佳代は出てこなくなりました。翔太もいちごも出てこなくなりました。そのころから、新しく「真理子」という人格が出てきます。前から存在してはいたそうですが、私の前には姿を現さなかったようです。
真理子に佳代たちのことを尋ねてみると、
「佳代も翔太もいちごも、クロスに取り込まれてしまいました。もう手遅れです。諦めてください。クロスも私も完全に佳代になりきって生きられますのでご心配なく。親も佳代が死んだことに気づいていませんよ。それでは、今までありがとうございました。」
と言って去ってしまいました。
それから真理子とクロスは、私と顔を合わせてもほとんど無視です。二人とも本当に佳代そっくりですが、佳代ではありません。仕草も視線も違うのです。悲しくて寂しくてたまりません。私は佳代の彼氏とも友達でしたが、彼はもう佳代がどうなっても知らないのだそうです。
これが普通の監禁や殺人なら警察に相談できるでしょうが、解離性同一性障害は研究が進んでいないようなので、警察や法務局に相談すべきなのかどうか迷っています。
基本人格が取り込まれて消えてしまうなんてことが、本当にあるのでしょうか。佳代が帰ってくる望みは、本当に無いのでしょうか。
どなたか意見をください。お願いします。

私には、解離性同一性障害の友人がいます。医師の診断も受けているそうです。
基本人格が消滅するということは、有り得るのでしょうか。調べてみたのですが分からなかったので、こちらに質問させていただきます。
友人の主な人格を仮名で紹介するとこんな感じです。

********************
【佳代】
基本人格。お人好し。私の友人で、高校生。
【クロス】
交代人格。人間不信。私のことも嫌っている。
【真理子】
現在の主人格。しっかり者。理屈っぽい。
【いちご】
交代人格。...続きを読む

Aベストアンサー

基本人格=肉体誕生時の戸籍名に同一性を持つ=本人

なので、消滅とか、他人格に吸収されるはないと思います。
基本人格から他が分かれていったわけですし。

質問者様には最悪となる予想ですが、
ご友人は主人格で、基本人格だと思いこんでいた、だから他の人格に取り込まれた。
というのが考えられます。

が、治療がない状態で無理矢理とか、統合後核になった人格に変化がないとか(この場合はクロスさんがあなたとの友人関係を結ぶようになったとかがない)があるのかは、知識不足なのでわかりません。
統合なら、記憶や感情も受け継ぎ、変化が現れると思うのですが・・・

あまり参考にならない意見ですみません

Q自ら多重人格を作ることは可能ですか?

質問させていただきます。

wikipediaで解離性同一性障害(多重人格)の項目を閲覧していた際、

「人間は(特に幼児期に)、繰り返し強い心的外傷(トラウマ)を受けた場合、自我を守るために、その心的外傷が自分とは違う「別の誰か」に起こったことだとして記憶や意識、知覚などを高度に解離してしまうことがある。」(Wikipedia引用)とありました。

それでは、心的外傷は全く関係なく、「自らの意志」で解離性同一性障害と同じ症状になることはありえるのでしょうか?
もしそのような症状があった場合はその内容(どういう意図があり多重人格を自ら作り上げたのかなど)を教えてくださると助かります。

自分でも調べているのですが、なかなかいい答えが見つからないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

1人でいろんなドラマの役を演じる俳優になりきりさん。


で、実際問題、多重人格の人が存在するか?
私は1人も知りません。
小説家がさも調査して執筆したノンフィクションを読んで、多重人格が本当にいると思っている人はいますが、結局 俳優みたいに演じているだけだということが暴かれています。

では、何故そういう人たちを生み出したか?
宇宙人信奉者みたく、多重人格がいますようにと願う精神関係の人たちが、「あなたは殺人を犯したが、別人格がやったのではないですか。これ 読んでみてください。」と多重人格の特徴とされるものが書かれた本をたくさん囚人に提供したんです。

それを読んだ囚人は自分が悪いのではない という風に逃げたいわけで、それを読んで多重人格の特徴とされるものを演じ出した。
本人の思い込みで「俺は多重人格で、殺したのは別人格だ」と自分に言い聞かせ、本の多重人格の特徴を自分の特徴と一致させるべく、無意識にやるようになったんです。

で、そういうことを知らない なんちゃって専門家は本を差し入れた人が、「別人格がやった可能性がある」というのを真に受けて、会ってみて「おお その特徴がある」ってなったわけです。


本を読んだ後に、その特徴をしだし、それを見て、「本当にあるんだぁぁぁ」ってなったそうなんですね。


<多重人格は精神関係の人によって作り出されている。>

ということがわかってきています。


本を差し入れた多重人格信奉者のなんちゃって精神分析家は、犯罪を犯した人を、無罪だとしようと賢明に自分の説を、常識に変換しようとしたわけです。

認められれば学会で一目置かれるので、推定を事実にしたいわけです。


マッドサイエンスならぬ。。。なんでしょうねぇ こういう欲望に渦によって、ありもしないものをあるというUFO研究者と同じレベルの人たち。


確かに脳が壊れると人格が変ることはあります。
子煩悩だった人が子供に怒鳴ったり、毛嫌いしたりする。
脳の部分が故障したから。

ただし、本来の核の人格は脳が壊れても残るそうです。
我々も、上の人によってこうむった災害に対して「いえいえ ぜんぜん」と言いますが、どうでもいい相手の場合「どうしてくれる」など態度を変えますよね。

上の人の場合、「どうしてくれる」と言わない方が あとあといいから、本音を隠して世間体をつくろうことで、人間関係を円滑にするわけです。

脳が壊れると、そういった 都合で態度を変えるということができにくくなり、本来のままの感情が出る。

嫁に優しかった人が認知症になり、嫁の悪口ばかり言うようになったのは、世間体を気にして態度を変えるという部分が機能しなくなったので、本音ばかり言うようになったわけです。


人格が変ったのではなく、本来の核に人格がモロに出ているから。

ってことで、いわゆるコミュニケーションの利得により、故意に態度を場面や人で変えている人がほとんどなので、みなさん 多重人格なわけです。

ジキル博士とハイド氏のような人は存在しません。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E2%80%95%E5%A4%9A%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E3%81%A8%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0-%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4152081562

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

...続きを読む

Q解離性障害に強い病院を教えてください

今年春に6日間記憶喪失になり失踪しました。
家族からは捜索願が出ていました。
そして、今月、また記憶喪失になって8日間失踪しました。
昨日朝、記憶が戻り今は自宅に帰っています。
ネット等で調べましたが、自分の症状は解離性遁走に見事に当てはまります。

そこで、病院に掛かりたいのですが、解離性障害を見てくれる病院で『ここはお勧めだよ』とかあったら教えてください。
ただ闇雲に自宅近くの適当な精神科・心療内科に掛かるより、多少遠くても評判のいい病院に掛かりたいので。
当方、千葉県北西部在住です。
東京近郊でお勧めの病院あれば教えてください。
または、総合病院とかなら『この先生がいいよ』とか。

Aベストアンサー

わたしが入院していた病院を紹介します。
独立行政法人 精神・神経医療研究センター病院(旧 武蔵病院)(東京都小平市)
http://www.ncnp.go.jp/hospital/index.html
医師、看護師共にとても対応が良く評判も良い病院です。

同じ様な病院で、千葉にも国立国際医療センター国府台病院があります。
http://www.ncgmkohnodai.go.jp/
わたしは行ったことはありませんが、ネット上での評判はとても良いです。

病院選びも大切ですが、なによりも医者とも相性が大切ですので、納得がいくまで探してみると良いと思います。
また、質問者のような症状の場合、2、3ヵ月入院して徹底的に検査、問診、観察を受けて適切な診断、治療方法を見つけ、治療方針を出してくれる医師を選んでください。
根拠も無くただ薬漬けにする迷医だけは選ばない方が良いと思います。

早めの治療、改善を。


人気Q&Aランキング