去年はずっとバイトで生計を立てていました。
多分アルバイト先で年末調整がされたと思うのですが、役所から確定申告の案内が来ました。
年末調整をすれば確定申告はしなくていいと聞いたことがあるのですが、この場合どうしたらよいのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的に、年末調整は、会社に扶養控除等申告書を提出した場合に、その会社に年末時点で在職している場合に行なわれます。



その際は、その年中の、その会社に入る以前の分の源泉徴収票全てが必要ですので、もしそれをしていない場合は、確定申告が必要になると思います。

それと、同時に2ヶ所以上に勤めていた場合も、基本的には確定申告しなければなりません。
詳しくは下記2番目のサイトをご覧下さい。

ですから、前提として、lovebalanceさんが、同時に二ヶ所以上には働いていなくて、年末時点で働いているアルバイト先に、その年中全ての源泉徴収票を提出して、正しく年末調整してもらっている場合は、確定申告の必要はありません。

他の方が書かれているような、ご自分で支払われた健康保険料や生命保険の証明書等も、年末調整の際に会社に申告すれば、それで処理は全て終わります。

ただ、もし年末調整の際に控除していないのであれば、確定申告により還付されます。

確定申告の際に必要なものは、源泉徴収票(前職分の全ての源泉徴収票を会社に提出していれば、その分も含まれてきますので年末調整をした会社の分のみで結構ですが、もし提出していないものがあれば、それらの会社の分も全部)、健康保険料や年金をご自分で支払われている場合は、1年間に支払った金額がわかるもの、生命保険料控除所証明書・損害保険料控除証明書をお持ちであればそれらの証明書、認め印、還付口座の預金通帳、ぐらいです。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/gensen33.htm,http: …
    • good
    • 0

>役所から確定申告の案内が来ました。


「役所」とは、税務署ではなくお住まいの市役所からでしょうか?その場合、入っていた書類には「確定申告」という文字が入っていましたか?「市県民税」ではありませんでしたか?

上記の質問が「はい」だと仮定してお答えします。
税務署で確定申告は必要ありません。確定申告とは別に「市県民税申告」というものがあります。これをする必要があるかどうかは確定申告とは違い「年末調整していること」は関係なく、会社が市役所に「給与支払報告者」を送ったかどうかで決まります。送っていればご自身は何もする必要はありません。送ったかどうか会社に訊ねてみて下さい。
    • good
    • 0

#3です。


書き忘れていました。
もちろんバイト先で年末調整もしてもらっています。
    • good
    • 1

フリーターです。


最近確定申告に行ってきました。
生命保険や国民年金等の証明を持っていきました。
いくらかかえってくるみたいです^^
市役所で決められた日に相談場というのが
設けられていたので、順番待ちして
書き方を教えてもらってきました。
人が多くて大変でしたけど。^^;
    • good
    • 0

No.1の方の補足になりますが、あとは生命保険や損害保険の加入なども控除の対象なので、年末調整で引かれた所得税が戻る可能性があります。

フリーターさんだと社会保険は加入していないのでは?親御さんの扶養でなくて、国保とか払っていたら確定申告したほうが得です。
    • good
    • 0

年末調整されたバイト先以外の収入はありませんか?


保険は社会保険ですか?
もし、他に収入がなく、保険もバイト先で社会保険に加入しているのであれば年末調整だけで大丈夫だと思います。
でも、もし医療費が規定以上あれば申告すると所得税が還付されます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーターの確定申告・税金等控除について

私はバイトで生活している25才女のフリーターです。
お金がいる事情が出来まして、何とか削れるお金はないだろうかと現在色々な情報を調べています。
そこで、年末調整や確定申告で国民健康保険や国民年金が控除の対象となる。という事を知りました。
HPなどを色々見てみたのですが、恥ずかしながら私には難しすぎてよく理解ができませんでした。
そこで質問なのですが、以下の内容で年末調整の時に国民健康保険、国民年金の控除を申告した場合お金はいくらか得になりますか?

・年収135万円
・1人暮らしで扶養はなし
・国民健康保険を月10000円、国民年金は4分の3免除された額を支払いしています。(未納月が2ヶ月あり)
・所得は71万位、支払った所得税は1万5千円ほどです。

上記の金額は昨年度の物ですが今年も同じ位の年収と予想して…書きました
自分なりに見聞きした感じでは、申告しなくてもそこまで損にならないような気がして…
実際の所はどうでしょうか?

まだまだ先ですが昨年の年末調整では、よく分からないまま何も記入しなかったので今年は控除の申告?をしようかと考えています。
職場の上司らにはそんなややこしい事はしらないと言われてしまいました…。

生活費など削れる所はギリギリまで削っているので、何か税金等で削れないか教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。

私はバイトで生活している25才女のフリーターです。
お金がいる事情が出来まして、何とか削れるお金はないだろうかと現在色々な情報を調べています。
そこで、年末調整や確定申告で国民健康保険や国民年金が控除の対象となる。という事を知りました。
HPなどを色々見てみたのですが、恥ずかしながら私には難しすぎてよく理解ができませんでした。
そこで質問なのですが、以下の内容で年末調整の時に国民健康保険、国民年金の控除を申告した場合お金はいくらか得になりますか?

・年収135万円
・1人暮らしで扶養は...続きを読む

Aベストアンサー

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>…今年申告する事により税金等が上がったりという事はありませんよね?…自分で調べた結果はあがらないと思いましたがどうでしょうか?

もちろん上がりませんのでご安心下さい。

「年末調整」「確定申告」ともに【所得税の】【過不足の精算】の手続きですから、「所得控除を追加する申告」をした場合は【納め過ぎた所得税が還付される】ことになります。

※当然ですが、「所得があるのに申告していなかった(所得隠し)」「申告を忘れていた所得があった(申告漏れ)」というような場合は追加で税金を納めることになりますし、それに合わせて市町村国保の保険料も計算のやり直しが行われます。

*****
(参考)

○市町村が運営している国民健康保険(市町村国保)の保険料の決定方法について

市町村国保は、「住民の前年の【税法上の】所得金額【など】」を元に市町村が計算して(4月から翌3月までの年間保険料が)決まります。

では、市町村はどうやって「前年の【税法上の】所得金額」を把握しているのかといいますと、以下のような資料が(いわば勝手に)集まってきます。

・税務署から提供される「確定申告書のデータ」
・住民自身が提出する「個人住民税の申告書」
・事業主が提出する「給与支払報告書(給与所得の源泉徴収票)」
…など

ただし、なかには「いつまでたっても所得に関するデータが集まらない住民」がいますので、そういう場合は「個人住民税の申告」や「国民健康保険料を決めるための所得の申告」を促す通知を送ったりする市町村が多いです。

(国保のためだけの申告がある市町村の一例)『国民健康保険税の所得申告|京田辺市』
http://www.kyotanabe.jp/0000002897.html

---
○個人住民税の決定方法について

個人住民税についても「国保」と同じように市町村が決定しますので、「国保保険料の決め方」とほぼ同じです。

※不明な点があればお知らせ下さい。

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『公的医療保険の適用対象―国民健康保険の場合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_31.html
『国民健康保険―保険料に関する基本知識―保険料方式と保険税方式|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_126.html
『国民健康保険―保険料の計算方法|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_28.html
※「所得割」の「住民税方式(市民税方式)」は(平成24年までで)廃止されました。
---
『確定申告にかかる国民健康保険税の控除証明書について|和光市』
http://www.city.wako.lg.jp/home/kurashi/zeikin/nouzei-syomei/_10058.html
『年金Q&A(社会保険料の控除証明)|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/result.jsp?faq_genre=022

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>…今年申告する事により税金等が上がったりという事はありませんよね?…自分で調べた結果はあがらないと思いましたがどうでしょうか?

もちろん上がりませんのでご安心下さい。

「年末調整」「確定申告」ともに【所得税の】【過不足の精算】の手続きですから、「所得控除を追加する申告」をした場合は【納め過ぎた所得税が還付される】ことになります。

※当然ですが、「所得があるのに申告していなかった(所得隠し)」「申告を忘れていた所得があった(申...続きを読む

Qフリーターなのですが確定申告は必要でしょうか

昨年度の年収は100万にも満たないフリーターです。
こんな私でも確定申告は必要でしょうか?
バイトは転々としているので、恐らく年末調整はされていないと思います。

それと、必要だった場合の質問なのですが、
「給与所得の源泉徴収票」というものをもらったことがないのですが、
どうしたらいいのでしょうか?
手元には給料明細ぐらいしかありません。

Aベストアンサー

・。年間所得が103万円以上になると、所得税の課税対象となります(交通費は含まない)。

・まともな会社なら、稼ぎの多いアルバイトに対して「源泉徴収」という形で、あらかじめ税金分を引いてから給料を支給しています。具体的には、毎月の給料が8万7千円以上になるアルバイト君に対して、8万7千円を超えた分の10%を天引きしているはずです(給与明細に「源泉徴収」という欄があるはず)。

・税金には「控除」というものがあり、例えば国民年金や国民健康保険の掛け金は、税金の控除対象となります。ところが、源泉徴収される段階では、これらの控除は考慮されておらず、機械的に年額103万円を超える分に対して10%が天引きされているのです。

・源泉徴収されているアルバイトの人の中には、税金を余分に支払わされている人もいるのです。こんな人は「確定申告」をすることで、払いすぎている税金分が戻ってきます。

結論は
 給料明細を見てください、所得税や源泉徴収や住民税等の税金が天引きされていなければ、税金を払っていませんから、確定申告の必要はありません。
給与所得の源泉徴収票はアルバイト先に一度話して下さい、もしくは、役所で収入の証明できる物がありますので、役所でも手に入れられます。

・。年間所得が103万円以上になると、所得税の課税対象となります(交通費は含まない)。

・まともな会社なら、稼ぎの多いアルバイトに対して「源泉徴収」という形で、あらかじめ税金分を引いてから給料を支給しています。具体的には、毎月の給料が8万7千円以上になるアルバイト君に対して、8万7千円を超えた分の10%を天引きしているはずです(給与明細に「源泉徴収」という欄があるはず)。

・税金には「控除」というものがあり、例えば国民年金や国民健康保険の掛け金は、税金の控除対象となります。とこ...続きを読む

Q確定申告をしないとどうなりますか?

こんばんわ。いつもお世話になっていますm(__)m
とても初歩的な質問でごめんなさい。私は今22歳で既婚者です。保険は国保で自分ひとりだけ加入してるので、扶養にはなっていません。バイトをしてるのですが、結婚したこともあり、毎年無視していた確定申告を今年はしようと思っています。
でも、私の周りの友人はみんな口をそろえて「確定申告はしなーい」といいます。友人の中でも、結婚して扶養に入っている子や、独身でバイト生活…生活環境はみんな違いますが、みんな「しない」といいます。
■確定申告はどんな人が行うのか?
■しないとどうなるのか?(法律的・デメリットなど)
■するとどんな事があるのか?
これが全く分からないので、回りの子の意見もあり、本当にしなくてもいいのか?などが気になります。
何せよ初心者なので、分かりやすいように教えていただけるとうれしいですm(__)m

Aベストアンサー

#7の追加です。

給与が1769400ならば、所得税が54500円程度です。
配偶者控除38万円が適用されたり、社会保険料(国保と国民年金)などを控除すればもっと少なくなりますから、源泉税との差額が還付になります。

ちなみに、国保と国民年金の保険料の支払額の8%だけ所得税が少なくなり、還付額が増えます。

Q源泉徴収税額とは・・・・・

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

Aベストアンサー

源泉徴収税って所得税ですよ。年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。

Q確定申告しないと逮捕されるんですか?

バイトですが、確定申告というものは、しないと逮捕されるのですか?

Aベストアンサー

失礼ながらちょっと訂正を
支払調書はあくまでも事業などをやっている方のみに発行されるものですので、アルバイトの場合に発行されるのは一般的には給与所得の源泉徴収票になります。

アルバイト先から源泉徴収票はもらっているでしょうか?
もらっている場合は、給与所得控除後の金額の欄を確認してみて下さい。
そこに数字が入っていればすでに年末調整は終わっていますので、他に所得がなければ確定申告をする必要はありません。
数字が入っていなければ、年末調整がされていません。
金額によって確定申告をしなければいけない場合、した方が得な場合、しなくてもいい場合があるので細かいデータがないとなんとも言えません。

ご質問の逮捕されるかどうかということに関しては、
基本的に確定申告をしなかったからといって逮捕されることは絶対にありません。
あくまでも、税務調査などの結果として、悪質な高額の所得隠しがあった場合には逮捕される可能性もあるということです。
その他の一般的なケースでは、罰則として、無申告加算税や延滞税や加算税などがとられることになりますが、
1カ所のアルバイトのみであればそれすらも心配する必要はありません。

失礼ながらちょっと訂正を
支払調書はあくまでも事業などをやっている方のみに発行されるものですので、アルバイトの場合に発行されるのは一般的には給与所得の源泉徴収票になります。

アルバイト先から源泉徴収票はもらっているでしょうか?
もらっている場合は、給与所得控除後の金額の欄を確認してみて下さい。
そこに数字が入っていればすでに年末調整は終わっていますので、他に所得がなければ確定申告をする必要はありません。
数字が入っていなければ、年末調整がされていません。
金額によって確...続きを読む

Q未払いの保険料がある年の確定申告は?

このカテゴリではたびたび質問していますが、再度・・・。

事情があって、過去('99年)の確定申告をしようと思っています。
が、その年の国民健康保険と国民年金を一部(または全部)納めていません。
今年から分納で納める予定ですが、
今年、99年の確定申告を国保・年金の控除申請なしでした場合、
今年納める「99年度分の金額」は、来年行う「今年分の確定申告」で控除申請
できるでしょうか?

先日税務署に別件で電話したときに、
「いつ納めていようが、99年度分の国保なら99年度分の控除です」
と言われたのが、今になって気になってきました。

修正申告はあまりしたくないので、もし今年分として控除できないなら、
払い終わってから99年の確定申告をしようかと思っています。

どなたかご存知ですか?

Aベストアンサー

その税務署員が何か勘違いをしています。

その年に社会保険料として控除できるのは、その年に実際に支払った額です。
支払いが遅れた場合は、実際に支払った年度の確定申告で控除になります。

従って、99年分の保険料を2000年に支払っていれば、99年分の確定申告は控除額が0で、2000年分の確定申告で2年分が控除出来ます(200年に99年分と2000年分を支払っている場合)。

99年分を支払ってから、99年分の確定申告をするのではありません。

Q掛け持ちフリーターの所得税と社会保険についてどうしたらいいのか?困っています

現在、2つの仕事を掛け持ちでバイトしています。所得税に関しては、ここの検索機能を使って過去のものを調べてなんとなく分かったのですが、私の場合、ちょっと過去に例がないかもしれない(もし、あった場合は書き込んでしまってすみません!!)と思い、質問させていただきます。

今、メインで昼間働いているバイト(6時間)をやっていて、今年の3月から夕方(3~4時間)のバイトをやっているのですが、4月に入って、メインのバイト先から社会保険に入れてもらえる事になりました。
この場合、バイトを掛け持ちしていると、所得が変わってくるので、メインの会社が社会保険として支払う金額が増えたりして、迷惑を掛けてしまうのでは?と思って心配になりました。
バイト先の上司は私が掛け持ちをしている事を知っているのですが、「うちだけではやっていけないか?」と言われ、その時は「キビシイですね」と答えました。上司はとりあえず、本社には掛け持ちしている事は内緒にしておくから、もし、バレた時は「掛け持ちしちゃいけないなんて知らなかった」と言ってくれと言われました。
やはり、夕方のバイトは辞めるべきなのでしょうか?


また、社会保険に入ったままバイトの掛け持ちも続けた場合、確定申告する事は可能でしょうか?こういう場合はメインの職場から年末調整の書類を渡されたら記入しないで、自分で申告しますと言えば大丈夫なのでしょうか?

皆様の意見、お聞かせください!!

現在、2つの仕事を掛け持ちでバイトしています。所得税に関しては、ここの検索機能を使って過去のものを調べてなんとなく分かったのですが、私の場合、ちょっと過去に例がないかもしれない(もし、あった場合は書き込んでしまってすみません!!)と思い、質問させていただきます。

今、メインで昼間働いているバイト(6時間)をやっていて、今年の3月から夕方(3~4時間)のバイトをやっているのですが、4月に入って、メインのバイト先から社会保険に入れてもらえる事になりました。
この場合、バイトを掛け...続きを読む

Aベストアンサー

> メインの会社が社会保険として支払う金額
これは増えません。
> 社会保険に入ったままバイトの掛け持ちも続けた場合、確定申告
> する事は可能でしょうか?
というより、確定申告をしなくてはなりません。
> こういう場合はメインの職場から年末調整の書類を渡されたら
> 記入しないで、自分で申告しますと言えば大丈夫なのでしょうか?
メインのところに、書類を出してください。
サブのとことの分は、なにもかかなくていいです。
そして、メインのところの源泉徴収表とサブのところの源泉徴収表
を持って、確定申告に行ってください。

確定申告する際に、住民税の納付方法を選択するところがあるので
普通徴収にする とすれば、いいかと思います。

掛け持ち禁止は、社会のルールではなく、メインのバイト先の
ルールです。

Qフリーターの市民税・県民税申告書と確定申告について

去年の3月末に退職しました。
4月5月は収入ほぼゼロで6月から今現在アルバイトをしています。

年収はおそらく150万以下になります。

数ヶ月前に「市民税・県民税 申告書」というものが初めて届きよくわかりません。。。


これは確定申告とは別物なのでしょうか?
できる限り提出した方が良い物なのでしょうか?


確定申告はかけもちでバイトをしているわけでなはい自分にする必要はあるのでしょうか?


市民税というのは、退職して数ヶ月後くらいに市民税を支払う用紙が送られてきて分割で支払っているのですが、それと今回の紙に関係があるのかよくわからないです。。。

無知ですがどなたか教えてくださいませ・・・

Aベストアンサー

>(1)これは確定申告とは別物なのでしょうか?
別物です。
確定申告は「所得税」で、「市民税・県民税 申告書」はその名のとおり「市県民税」のための申告です。

>(2)確定申告はかけもちでバイトをしているわけでなはい自分にする必要はあるのでしょうか?
通常、給与所得者は会社で年末調整というものをします。
これをするので、確定申告や市県民税の申告は必要ありません。
なお、年の途中で退職した場合は年末調整されません。
また、2か所以上から給与を受けた場合、主たる給与以外(おそらく退職した給与)の収入が20万円を超える場合は確定申告の必要があります。
ただ、両方の収入が150万円以下なら申告不要です。
ですので、貴方の場合は退職した会社の分は年末調整されていませんが、確定申告は不要です。
また、役所には給与支払報告書がそれぞれの会社から出されますので、「市県民税の申告」も必要ありません。

バイトの分は年末調整はされましたか。
年末調整されていなければ、「市県民税の申告」ではなく「所得税の確定申告」をすれば所得税還付されますし、市県民税(今年6月から課税)も安くなります。
年末調整されていた場合でも、還付される可能性もあります。
なお、所得税の確定申告をすれば、その内容が役所に通知されますので、「市県民税の申告」はしなくてもいいです。

>(3)市民税というのは、退職して数ヶ月後くらいに市民税を支払う用紙が送られてきて分割で支払っているのですが、それと今回の紙に関係があるのかよくわからないです。。。
直接は関係ありません。
その市民税は、一昨年の所得に対する課税です(市民税は前年の所得に対して翌年6月から課税)

なお、確定申告には退職した会社とバイトの分の両方の源泉徴収票が必要です。
バイト先で社保加入ですか。
そうでなければ、国保の保険料も控除できます。

>(1)これは確定申告とは別物なのでしょうか?
別物です。
確定申告は「所得税」で、「市民税・県民税 申告書」はその名のとおり「市県民税」のための申告です。

>(2)確定申告はかけもちでバイトをしているわけでなはい自分にする必要はあるのでしょうか?
通常、給与所得者は会社で年末調整というものをします。
これをするので、確定申告や市県民税の申告は必要ありません。
なお、年の途中で退職した場合は年末調整されません。
また、2か所以上から給与を受けた場合、主たる給与以外(おそらく退職...続きを読む

Q20歳になった時点で払うもの、やること

2度目の投稿です。

今月20歳になるフリーターの女です。
この間、国民年金の手続き書類みたいなのが届きました。
前々から気になっていたのですが
20歳になった時点で払うものとやらなくてはいけない事は何なのでしょうか。
この歳になり親に聞くのも恥ずかしかったのですが、
この件について聞いてみたところ、
分からないの一点張りで困ってしまいここに頼りました。

年金については届いた書類に書いてあったので今のところ気になることはないのですが、
これは今月分からの年金を支払うということで間違いないのでしょうか

今わかることはその年金と確定申告、国民保険とかですかね…正直この3つのことも良く分かっていません。

まとまりがなくて読みにくい文章で申し訳ないのですが、題名の「20歳になった時点で払うもの、やること」を教えて頂けると助かります。


現在の私ですが、
お金が必要になったときにだけ日払いのアルバイト(ガールズバーとチャットレディ)をしている状態で収入は不安定です。
今月中には普通のアルバイトを見つける予定ではいます。


常識のない人間で恥ずかしいのですが、
お力を貸して頂けると幸いです。

2度目の投稿です。

今月20歳になるフリーターの女です。
この間、国民年金の手続き書類みたいなのが届きました。
前々から気になっていたのですが
20歳になった時点で払うものとやらなくてはいけない事は何なのでしょうか。
この歳になり親に聞くのも恥ずかしかったのですが、
この件について聞いてみたところ、
分からないの一点張りで困ってしまいここに頼りました。

年金については届いた書類に書いてあったので今のところ気になることはないのですが、
これは今月分からの年金を支払うということで間違いな...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…親に…聞いてみたところ、分からないの一点張り…

親御さんをあまり責めないであげてください。

「公的年金保険、公的医療保険」「所得税、個人住民税」などの(詳しい)仕組みは、(その分野で仕事をしようとするような人でもないと)「学校で習う」ということがありませんので、社会人になってから困る人は多いです。

しかも、卒業と同時に就職してしまったりすると「すべて会社まかせで済んでしまう」ということも多く、(今の仕組みのままなら)「何も知らないまま定年を迎える」ことすら可能です。

ということで、「大人だから、社会人だから」というだけで詳しいわけではありません。(役所の人も管轄外のことは詳しくないのが普通です。)

私自身も、20歳のころは【まったく】何も知りませんでした。

>年金については…今月分からの年金を支払うということで間違いないのでしょうか

はい、「国民年金」は「日本年金機構」というところがまとめて管理していますので、保険料さえ納めていればとりあえず心配いりません。

『国民年金保険料|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3763

なお、「保険料を納めるのが厳しい」場合は、「免除・猶予」という制度もあります。

『保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3770

>「20歳になった時点で払うもの、やること」…

※制度ごとに仕組みが異なるため、それぞれ分けて回答させていただきます。(分からないところは補足機能で質問してください。)

***
○「公的年金保険」について

上記の通り、とりあえず「公的年金保険」で「やること」はありません。

---
(補足)

「会社」などに勤めると(国民年金にプラスして)「厚生年金保険」という保険に加入すること【も】あります。

「厚生年金」は、「国民年金に上乗せされる年金」で、「加入期間と加入期間中の給料の額」によって年金が上乗せされます。

ちなみに、「加入するかどうか?」を自分で選ぶことはできず、手続きもすべて「事業主(≒雇い主)」が行うことになっています。

「保険料」は給料の額によって変わることになっていて、【国民年金保険料は納めなくてよくなる】ことになっています。

会社を辞めると、「厚生年金保険」も「脱退」することになりますが、その手続きも事業主が行なうので、「自分でやること」はありません。

『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152

※「厚生年金保険」に加入する場合は、「会社が加入している健康保険」にも加入することになります。(原則としてセットです。)
※厚生年金保険を脱退したら「市町村の窓口」で「国民年金」の手続きが必要です。(場合によっては国保も手続きが必要です)

***
○「公的医療保険保険」について

「公的医療保険」には、たくさんの種類がありすので、残念ながら、すべて詳しく解説することができません。

『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html

困ったときの問い合わせ先は、「保険者(保険の運営者)」で、保険証に書いてあります。

---
(補足1.)

「健康保険」などの「被扶養者(ひふようしゃ)用の保険証」が使えるうちは「払うもの、やること」は【ありません】。

また、「国民健康保険(国保)の加入者(被保険者)である」という場合も、「親御さんがまとめて保険料を納めている」ので、やはり、「払うもの、やること」は【ありません】。

---
(補足2.)

「健康保険」などの場合、「20歳になったら【特別な事情がある人以外は】脱退しなければいけない」ということ【も】あります。

【一例】『家族を被扶養者にしたいとき(被扶養者認定)|成田国際空港健康保険組合』
http://www.naakenpo.jp/member/02_life/202/20202.html
>>ページ下部の[子に関するQ&A]をご覧ください。

上記の例はあくまでも「その健康保険組合のルール」です。

「公的医療保険」は【保険者ごとにルールが違う】ため十分留意してください。(「公的な保険」ですから基本的な部分は共通です。)

***
○「所得税の確定申告」について

「所得税の確定申告」は、「所得税の過不足の精算手続き」のことなので、「【年齢にかかわらず】お金を稼いだら必ず行なう」のが原則です。

『確定申告|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。

---
(補足)

「(税法上の)給与所得者」である人には【特別ルール】がありますので、「お金を稼いでいるのに確定申告をしなくてもよい」場合【も】あります。

「ルール」は、以下のとおりなのですが、はっきり言って【分かりにくい】ので、直接「税務署」に行って相談したほうが無難です。

『Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q01
『税務署の仕事|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/works.htm
>>個人課税部門は、所得税や個人事業者の消費税等についての個別的な相談や調査を行っています。…

ちなみに、「給与所得者かどうか?」は、『【給与所得の】源泉徴収票』が発行される仕事かどうかで判断することが多いですが、「面倒くさいので頼まれなければ発行しない」というような事業主もいます。

また、もともと発行されない(給与所得には該当しない)仕事もあります。

ということで、やはり「よく分からない場合は税務署へ」ということになります。

***
○「個人住民税の申告」について

(国税の所得税と違い)「地方税」の個人住民税には「微妙なルールの違い」がありますので、詳しくは「1月1日に住んでいた市町村」にご確認下さい。

【ただし】、「所得税の確定申告をした人」は、「個人住民税の申告はしなくてよい」ことになっています。(これは共通のルールです。)

『Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。|国税庁』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08

また、「給与所得者の特別ルール」は、「個人住民税」にもあります。

『市・府民税(個人住民税)の申告について|泉佐野市』
http://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/somu/zeimu/menu/sizei/sizei_kojin/1329096024124.html
『住民税とは?住民税の基本を知ろう|All About』(更新日:2014年06月06日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

---
(補足)

「個人住民税」には、(所得税にはない)「非課税限度額(非課税になる基準)」というものがありますが、もともと「届出や申請は不要」なので「20歳になった時点でやること」も【ありません】。

『個人住民税の非課税限度額とは|花巻市』
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/109/112/p003348.html


*****
(その他、参考サイト)

『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内|国税庁』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
---
『「税理士」というお店にはちゃんとした商品を並べなあかんやろ|税理士もりりのひとりごと』(2012/ 03/23)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1264.html
『リンク集|日本税理士会連合会』
http://www.nichizeiren.or.jp/link.html

※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…親に…聞いてみたところ、分からないの一点張り…

親御さんをあまり責めないであげてください。

「公的年金保険、公的医療保険」「所得税、個人住民税」などの(詳しい)仕組みは、(その分野で仕事をしようとするような人でもないと)「学校で習う」ということがありませんので、社会人になってから困る人は多いです。

しかも、卒業と同時に就職してしまったりすると「すべて会社まかせで済んでしまう」ということも多く、(今の仕組みのままなら)「何も知らないまま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報