人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よろしくお願いします。

元個人事業主でしたが倒産してしまい自己破産の手続きの書類を用意している段階です。
弁護士さんとは契約済です。

現在、家賃(8万円)を2ヶ月滞納しており、保証会社さんが立替えています。
保証会社さんへは弁護士さんから連絡してもらう事にはなっていますが、
破産手続き中は引越しが出来ないので連絡を遅らせています。
破産した場合、立替えていただいていた家賃も債権とし、

1)免責になれば払わなくても良くなるのでしょうか?

2)納めていた敷金(24万円)は保証会社さん等に取られてしまうのでしょうか?

3)いつ退居させられるのでしょうか?

4)3月末で解約し、実家に戻ることになってますがそれまで住めるのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらご回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

本来、敷金とは


1-契約時点においての借主の状況が入居中に「変化し」家賃が支払えない状況になった場合に備える
2-解約は「1か月前」・・この時点で「来月分が払えないのがわかる」
3-3ヶ月敷金を入れていれば、残り2ヶ月分で原状回復工事実施(返金額無し・+分は請求が来る)

保証会社が3ヶ月分の敷金で現状は廻している?(家賃は2ヶ月滞納であれば、残敷金は1ヶ月?)

この残敷金1ヶ月分では原状回復工事代金は「請求されてきます」(不足分が発生する可能性アリ)

退去時期は現状では不明

仮に
強制退去まで管理会社が実施するには
裁判所からあなた宛てに「訴状が届きます」
記載された日時で「執行官、鍵屋さん」が来ます。
執行官が「執行命令書を読み上げ、着手します」

この間、出来れば「貴方自身が、家賃保証会社担当者と話をする事をお勧めします」
貴方が「逃げたり・連絡が取れなかったりすれば、相手は追いかけて来ます」
世の中、貴方だけではありません。皆、「夜逃げ」をしたいと「考えている」方がいます。
家賃に関しては、保証会社と話し合う事です。

只、これだけはお伝えします。

弁護士は「貴方の依頼を仕事として請けた」だけ・・と言う事です。

弁護士は会社の事を依頼し、それ以外の「個人の問題」は「自力で」解決方向に向かって下さい。

貴方も、個人事業主として今迄「必死に、事業に勤しんで来られたのですから・・」
    • good
    • 0

1.家賃は債権ではないので、損害賠償金などと同様に免責になりません。


2.原状回復をした後に返金される分は分配にあてられますが、未納家賃として徴収されるかも。
3.裁判所から立ち退き命令が出るまで。大家が要求しなければ未来永劫の居住可です。
4.移転先がハッキリしていて、いつでも連絡が取れる状態であれば
  破産手続きの申請中に転居しても問題が無いかと思いますので、早々の転居がよろしいかと。

弁護士と契約を交わす前に
相談なり説明なりを受けなかったのですか?
    • good
    • 3

初質問のようなので忠告しておきますが、こういう質問サイトには、その道の専門家はいません。


例え回答が付いても、正確さに欠けますよ。

契約中の弁護士に聞けない理由でもあるんでしょうか・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
弁護士さんに聞けないという事はありません。
聞いてみます。

お礼日時:2013/01/30 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産者の賃貸契約について

現在25歳 女性

3年程前に家の事情で自己破産をし、免責を取りました。
生活も落ち着き、6月から正社員として就職することができ現在住んでいる実家をでて一人暮らしを始めようと考えています。
両親が高齢の為、兄が連帯保証人になるのですが・・・
初めて部屋を探すので、賃貸契約の審査が通るかどうかが心配です。

去年は派遣社員として働いていて、収入の証明もできます。
今年の給与明細も手元にあり、(手取りで17~18万程度ですが)正社員で就職できたのでボーナスも出ます。

保証会社の審査があるところは避け、クレジットカードを作らなければならないところも避けて探しています。

その他、注意すべき点があればアドバイスをお願いします。

できることなら不動産会社にその事実を伝えずに契約したいと考えています。

Aベストアンサー

結論から申しますと、問題なく借りられる物件も多数御座います。
マンション(家主)によっては、家賃をカード支払で指定してくる物件もあるので、そういった所は避けた方が無難でしょう。
賃貸保証についても、そんなに問題は無いです。
極端な話、カードのブラックリストに入っている方でも審査が通る賃貸保証会社も多数御座います。
不動産屋によってはカード支払の物件を出してくることももちろんあるでしょうが、借金を肩代わりした…などと適当な理由でカードはダメと、あらかじめ言っておいても問題はないでしょう。
仲介業者はあくまで契約を取るのが仕事ですので、門前払いされるということはまず無いですしね。
破産はそれほど重要視する部分ではないので、ひとまずは御安心下さい♪

Q自己破産申立後の家賃支払いは?

教えてください。
先日、自己破産の申立を行ったのですが、家賃の引き落としがされていなかったことに申立後気づきました。
再請求が来たときに支払わない方がよろしいでしょうか?
また、裁判所へ報告したほうがよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

「払うべきもの=債権=破産開始決定前のものは破産債権で一部債権者への支払は不可。もしも払ったら免責不許可になる可能性有り」
この原則をとっても気になさっているように思いますが。

どうか、落ち着いてください。
あなたが求められているような、「払っても大丈夫」とする法令の根拠は有りません。ただし、つい最近うっかり引落が間に合わず滞納状態になってしまった当月分の家賃を払った事を裁判所は「一部の債権者への偏った支払」とは評価しません。
なぜか、それが生活の基盤を支えるために必要な資金だからです。
裁判所がそんな支払すら許さず、個人から生活の基盤を奪うことは絶対にありえません。
やり直し、を一つの目的とする破産手続でその生活基盤を奪う意味はありませんから。
家賃、光熱費、食費・・・生きていくために必要なものに対するお金を支払うことにまで臆病になられる必要はありませんよ?
あえて裁判所への報告も必要とは思いません。
ただ、再請求が来るまで待つよりは自発的に県の窓口に連絡して早めに支払の段取りをされてはどうかと思いますけど(破産手続に何が関係するわけではありませんが、受け身でいるよりきちんとそういうことは一つ一つ片付けるべきかと・・)。

給料を差し押さえるには前提として訴訟・調停をしたり支払督促をしたり、公正証書を作ったり・・・前提となる手続が絶対に必要です。その手続になにか心当たりが有りますか?なければ給与の差押におびえることはありません。差押できませんから。
あと、各債権者に破産申立をした旨(「○月○日付けで○○地方裁判所に破産申立をしました。事件番号は平成20年(フ)第○○号です」)と連絡しておくとベストです。普通の業者はそこで諦めますから。

ちなみに、私は破産申立等法律事務経験者です・・・。本当に大丈夫ですから落ち着いて下さい。

「払うべきもの=債権=破産開始決定前のものは破産債権で一部債権者への支払は不可。もしも払ったら免責不許可になる可能性有り」
この原則をとっても気になさっているように思いますが。

どうか、落ち着いてください。
あなたが求められているような、「払っても大丈夫」とする法令の根拠は有りません。ただし、つい最近うっかり引落が間に合わず滞納状態になってしまった当月分の家賃を払った事を裁判所は「一部の債権者への偏った支払」とは評価しません。
なぜか、それが生活の基盤を支えるために必要...続きを読む

Q自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
...続きを読む

Aベストアンサー

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護士先生は何とかしてくれましたが・・・。一度詳しく無視していいものかどうか聞いてみるとよいと思います。

もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
⇒基本無いと思います。弁護士次第です。
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
⇒細かく心配事を話しておく必要があります。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
⇒ま、私の場合会社の知るところで、会社の組合から弁護士相談に至りましたが・・・。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

まとめ
〇弁護士は法的公使を行う為、そのような提訴等は基本無いと思われます。その怪しい2社というのが全情報信用情報記録開示書に出てこないようなところですとありえると思いますが、弁護士はそんなやわな仕事ではないはずです。基本的に心配なことは弁護士に相談すべきです。ま、正直に心配なことをぶっちゃけてすっきりしないと人生のやり直しも出来ませんし。不安で仕事にならないと思います。私は債務整理で払い込み期間は過ぎ、妻は自己破産と行いましたが、自分を反省し見直すチャンスです。弁護士に細かく心配事をぶつけるべきです。弁護士もいろんな人がいますが、要点を絞って反省の誠意を持って話せば誠意を持って答えてくれると思います。国選弁護士、と民間弁護士ではちとお金のかかりかた対応が違うかもしれませんが。解決していくのはあなた自身です。

以上参考になったかわかりませんが。

 

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護...続きを読む

Q家賃滞納で強制退去になりました。そこで質問です。

恥ずかしながら家賃を滞納したことにより、不動産管理会社に訴訟され裁判で負けて強制退去になりました。
そして、不動産管理会社から支払請求がきました。内訳は以下の通りです。
未納家賃 70万
未納駐車料金 4万
建物明渡執行費用 30万
訴訟費用 43万
となっております。
このうち、未納家賃と未納駐車料金に関しては裁判で負けたので支払の義務は生じると思うのですが建物明渡執行費用 訴訟費用に関しても支払の義務は生じるのでしょうか?
私の見解としては裁判で負けた内容に関してのみ支払の義務が生じて、それを履行するに当たってかかった費用をこちらが払う必要性はないと思っています。
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません。

本来払わなくて良い弁護士費用含めて訴えられたのに
欠席裁判で全面敗訴したとかなら払う必要はあるかと思います。
多めに請求されても欠席裁判の場合、訴えがそのまま通る事が大半です。
この場合は上告して弁護士費用の取り下げをお願いするしかないかと。

また、付け加えるならば、今後その費用を払えない可能性もあるとは存じますが
確定判決を持っている側は、債権回収し終わるまでは
債務者の住民票の取得ができますので、住民票や保険証も諦めて
10年以上夜逃げし続けないと、お住まいのところに強制執行をかけられます。
その強制執行代も当然ですが毎回質問者様負担になります。

債権額を見る限り、質問者様が不動産や車を持っていないと憶測しますが
その場合毎回動産執行となりますので、自宅にやってきては
資産に「差押え」の札張られるという屈辱的な事になりますし
動産執行は通知を送るも送らないも債権者が選べますので
不在の際に来て鍵を壊された場合、その修理費用も質問者様となります。

それぐらい確定判決というのは重いというのは理解された方が良いかと…。

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません...続きを読む

Q滞納した家賃を分割で支払った例

家賃を滞納していましました。
どうにか分割で支払いできるよう交渉するつもりです。

ただ、こういったお金に関わる交渉した経験がないためとても不安を感じています。

他の方がどのように支払っているのか?などがわかる実例がありましたらお願いします。
(月収入20万円で家賃5万円、分割で3万円3ヶ月支払っている、など)

しょせん気休めにしかならないかもしれませんが
管理会社に迷惑をかけてしまったことはもちろん、
私だけが人生で失敗してしまったような気分で落ち込んでいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も転職の時収入がないときがあって
7万の家賃を1カ月滞納してしまい
毎月8万円で7カ月かかって元に戻しました
交渉はすんなりいけましたよ
がんばってください

Q夫が自己破産します。 家族名義の資産について教えてください。

夫が義父の購入した家の連帯保証人になっています。
返済が困難になり家は競売にかけられ、今はありません。

そして義父は亡くなり連帯保証人である夫の元に通知が来たのですが
額が三千万以上あり、私たち四人家族の生活を考えると自己破産をしようということになりました。

賃貸住宅を借りて住んでおり財産と言えるほどの物は無いのですが二つの点について心配があります。

一つは子供の学資保険(郵便局の簡易保険)です。
保険類は解約戻し金が20万以上あると取られると聞きました。
中学一年の子供が産まれた時から掛けてた物で20万以上あるはずです。
今は夫が契約者であるこの保険を妻である私名義に変えてしまうと破産の手続き上、
どんな影響があるでしょうか?

もう一つは私の父が私名義で住宅金融公庫に積み立てをしてくれていることです。
近いうちに満期になりますが数百万あります。
決して豊かではない生活から一生懸命積み立ててくれたこのお金だけは
なんとしてでも守りたいのです。

破産宣告するのは夫なのですが家族の通帳のコピーも求められると聞きました。
ということはこのお金も知れてしまうのでしょうか?
その結果免責に影響は出るのでしょうか?

読みづらい文だと思いますかどうぞお願いします。

夫が義父の購入した家の連帯保証人になっています。
返済が困難になり家は競売にかけられ、今はありません。

そして義父は亡くなり連帯保証人である夫の元に通知が来たのですが
額が三千万以上あり、私たち四人家族の生活を考えると自己破産をしようということになりました。

賃貸住宅を借りて住んでおり財産と言えるほどの物は無いのですが二つの点について心配があります。

一つは子供の学資保険(郵便局の簡易保険)です。
保険類は解約戻し金が20万以上あると取られると聞きました。
中学一年...続きを読む

Aベストアンサー

非常に実際的な話をします。

住宅ローンの連帯保証人なら、慌てることはありません。

自己破産はいつでもできます。と言うよりも、
あなたの御主人の場合、自己破産してもしなくても大差ないと思います。

確かに法律上連帯保証人は本人と同じ債務を引き受けることになるのですが、現実には抵当物件の家は競売にかけられ、処理済みです。そして残りの連帯債務者は返済能力が無いか極めて低い状態です。

銀行は郵便で督促してきますが、無視しておけばよろしい。
2年ぐらいはそんな状態が続きます。

やがて裁判所から呼び出しが来ますが、これも呼び出しに応じても行かなくても結果は変わりません。

そのうち、相手は満額ではなく可能な限りの金額を回収しようと交渉してきます。

この時点でこちらに財産があれば差し押さえをしてきますが、御主人名義以外は差し押さえできません。これははっきりしています。
口頭では家族に類が及ぶような言い方もしてきますが法律上それは出来ないのです。

そのうち、銀行は債権回収会社(サービサー)に債権を安くたたき売り、サービサーが債権者になります。
この場合、債権額の1割位で解決しようと持ちかけてきます。
それが払えれば、それで解決です。
払えなければ払える額までドンドン下がっていきます。いくらかでも払えばそれで一巻の終わりです。

もしくは公的保証協会が債権者となって来る場合があります。
この場合は債務は消えませんが、毎月1000円でも500円でも払える額を払い続けることになりますが、生活に大きく影響する金額にはなりません。

もし、万が一、街金や、商工ローンなどのノンバンクから借りていて、強烈な追い込みがあり、耐えられないと言った場合のみ自己破産すればよろしい。

しかし、自己破産するにも何十万円か必要です。
あわてずにゆっくり構えて生活を壊さないように落ち着いて対処すればよろしい。

因みに、8500万円を5万円で解決したこともあります。

非常に実際的な話をします。

住宅ローンの連帯保証人なら、慌てることはありません。

自己破産はいつでもできます。と言うよりも、
あなたの御主人の場合、自己破産してもしなくても大差ないと思います。

確かに法律上連帯保証人は本人と同じ債務を引き受けることになるのですが、現実には抵当物件の家は競売にかけられ、処理済みです。そして残りの連帯債務者は返済能力が無いか極めて低い状態です。

銀行は郵便で督促してきますが、無視しておけばよろしい。
2年ぐらいはそんな状態が続きます。
...続きを読む

Q実家に同居している場合の自己破産の実際

お世話になります。タイトルの通りなのですが、両親・兄弟と共に生活していてる22歳の青年がリストラその他で、自己破産を検討しております。

その場合、弁護士に依頼して家族に感知されること無く手続きはできるでしょうか。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4237603.html
の回答者によると、
>実家に破産管財人(裁判所の担当官)が数回訪問したり連絡を入れたり、両親などにも面会したりしますので、同居別居を問わず、両親や兄弟などにばれずに自己破産は全く不可能なことです。

とのことですが、個人の場合不動産などの財産がある場合にしか管財人は選任されず、裁判所の担当官ではなく、裁判所が選任する弁護士であると聞きました。

もし上記の回答が本当であれば、両親・兄弟に内緒でというのは不可能なのでしょうか。
勿論、郵便物に関しては本人以外は見たり開封する事もないことを前提とします。

どうか教えて下さい。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

個人破産の90数%は同時廃止(いわゆる同廃)事件ですから、この場合は管財人が選任される余地はありません。

ご質問者さんの場合も特に配当される財産もなさそうなので、
同様に同廃となるでしょう。
また、いくつかの返答からしか伺い知ることができませんが破産理由と
しても相当なものだと思いますので免責も問題なく得られるでしょう。

で、
廻りに言いふらさなければ第三者が知る由はありません。

しかし『同居の親族』にはこのことを言わないと手続き自体が
進まなくなります。
なぜなら、依頼先から「家計表」の提出を言われませんでしたか??
ご両親やご兄弟の収入、支出を記載する必要があるからです。
もし、一人暮らしの場合はご自身についての収支が提示できれば
okですが、同居の場合はこのハードルを超えなければなりません。

従って、結論としてご質問者さんの知りたい事については、
破産手続きの準備段階(破産申立)につき『同居の家族』に伝え、
協力を得る必要があると言えますし、その方が手続き上スムーズに
進みますヨ。色々あるでしょうが・・・お話することをお勧めします。

個人破産の90数%は同時廃止(いわゆる同廃)事件ですから、この場合は管財人が選任される余地はありません。

ご質問者さんの場合も特に配当される財産もなさそうなので、
同様に同廃となるでしょう。
また、いくつかの返答からしか伺い知ることができませんが破産理由と
しても相当なものだと思いますので免責も問題なく得られるでしょう。

で、
廻りに言いふらさなければ第三者が知る由はありません。

しかし『同居の親族』にはこのことを言わないと手続き自体が
進まなくなります。
なぜなら...続きを読む

Q個人事業主が自己破産すると、詳しい方お願いします

個人事業主が自己破産すると子供に何か迷惑はかかりますか??

滞納した税金はなくても、個人事業税、住民税、その他の税は年何回かに分けてきますが、年の途中で自己破産してもその年1年分はその後も請求はくるのですか?

個人事業主である主人が亡くなった時、借り入れが多い場合は相続放棄したほうがいいですか?保険金、財産をあてても足りない額の場合ですが。
滞納してた税とかも相続放棄すれば私や子供に請求はきませんか??

1度に沢山の質問すみませんがよろしくお願いします

Aベストアンサー

(1)個人事業主が自己破産すると子供に何か迷惑はかかりますか??

 法的には迷惑がかからないはずですが、事業で関わった人たちの間には零細な人が相当数含まれているはずです。

 そうなると、その事業主の破産によって、自分たちも破産に追い込まれ、家族とともに路頭に迷うような人もいるかもしれません。

 そういう人にとっては、法律なんてよく知らないし、知っていても背に腹は代えられないという状態になりますので、押しかけてくる場合もありましょうね。

 むこうも必死ですので、「帰ってくれ」と言っても、素直に帰ってくれるかどうかは判りません。

 テナントが自己破産した私の体験では、債権者が何度も、最高十数人が、後のテナント(破産者とは全然無関係)のところに押しかけてきて大変でした。

 テナントから私が呼ばれ、「営業妨害」ということで警察も呼んだのですが、「民間のことだから」「大家さんがよく話し合ってあげて」という具合で、全然頼りになりませんでした。

 民間人というのは、○○○より扱い憎い場合もあるんです。

 まったく無関係、100%影響なし、というわけにはいかないと思います。


(2)年の途中で自己破産してもその年1年分はその後も請求はくるのですか?

 破産者に聞いたことがないので確かなことは言えませんが、「但し税金は別扱い」というケースはたくさんあります。

 介護保険など1度も世話にならず、ガンで亡くなった母へ、亡くなった届け出後かなりたってから介護保険料の請求書が来ました。

 制度次第では、死んでそれを知っている役所から請求書が来るので、破産しても請求書が来る可能性は十分にあると思います。

 でも、実際に財産はないのでしょうから、差し押さえでもなんでもやってもらえばいいわけですから、心配する必要はありません。

 子供さんたちの個人財産まで持って行くことはできません。


(3)借り入れが多い場合は相続放棄したほうがいいですか?

 放棄すれば、子供さんたちに請求はできません。

 ただ、相続放棄は、期限内(えっと3ヶ月だったかな?)に家庭裁判所へ行ってキチンと手続きをしないとダメです。忘れていると、自動的に相続したことになりますので注意が必要です。

 また、ついうっかりでも、どうせばれないだろうと思ったりしても、とにかく残った財産の一部でも使ってしまったりすると相続したことになってしまう場合がありますので、一切亡くなった人の財産に手を出してはいけません。

 ちなみに、清算してもらい、残りがあればその残りだけ相続するという限定相続という制度もあります。

 まあ、今聞いても現実になった頃には忘れているのが人間ですので、問題に直面したらもう1度質問されるようにお勧めします。 

(1)個人事業主が自己破産すると子供に何か迷惑はかかりますか??

 法的には迷惑がかからないはずですが、事業で関わった人たちの間には零細な人が相当数含まれているはずです。

 そうなると、その事業主の破産によって、自分たちも破産に追い込まれ、家族とともに路頭に迷うような人もいるかもしれません。

 そういう人にとっては、法律なんてよく知らないし、知っていても背に腹は代えられないという状態になりますので、押しかけてくる場合もありましょうね。

 むこうも必死ですので、「帰ってくれ」と言...続きを読む

Q生活保護受給者ですが、入居する場合の保証人について

この度、生活保護受給者になった者です。わからない事だらけなので
質問させてください。現在住んでいる所の家賃が高いので、安い所に
転居するようにいわれ、現在転居先をさがしていますが、保証人がないと
なかなか良い転居先がありません。親に頼みこんで保証人になってもらおうと
思いますが、問題は無いでしょうか?親は、母親のみで年金暮らしです。
生活保護の前提は、親族等の援助を受けられない場合とあるので、保証人
になってもらえるなら援助してもらえるだろうなどと判断されるの場合も
あるのでしょうか。知っている人がいましたら教えてください。
または、同じように親に保証人になってもらった方がいたら教えて頂ければ
安心です。くだらない質問で申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

親を保障人にしても全く問題ありません、大丈夫ですよ。

生活保護を受給して賃貸物件に住んでいる人は、
ほとんどが親・兄弟が保証人になっていると思います。

なので、全然心配せずに親を保証人にして良いと思いますが、
もし、どうしても不安だというのであれば、
担当のケースワーカーに直接聞いてみてください。

ここでは、全く違う答えをする人も居て、
回答があまりあてにならないと思うので
福祉課の職員・ケースワーカーに聞いて確認すれば一番すっきりすると思います。

とりあえず、賃貸契約の際の保証人は、
「働いていて収入のある人」という部分が重要視されるので、
年金受給の親では、お断りされる可能性も高くなるかもしれない、
と自覚した上で、何件か当たって砕けるつもりで頑張ってみてください。

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。


人気Q&Aランキング