出産前後の痔にはご注意!

会社でお客様にだす見積もり書の注意書きのついて質問があります。

これからの消費税改正に関する注意書きの文です。
以下のような文を考えたのですが、いかがでしょうか?
きちんと伝わるでしょうか?

2014年4月1日からの消費税率改正に伴い、上記お見積もり金額が異なってくる場合が
ございます。 こちらのお見積もりの有効期限は2014年3月31日迄となります。
ご了承の程よろしくお願い致します。


なにかよい言い回しやすっきりした言い方があればアドバイスをお願い致します。

A 回答 (1件)

>こちらのお見積もりの有効期限は2014年3月31日迄となります…



別に悪くはないですけど、あなたの会社ではそんな先の見積書を書いているのですか。
1年以上も先となれば消費税に限らずどんな物価が上がるか分かりません。
例えば、現時点でもガソリン価格がうなぎ登り状態です。

仕入れ値そのものや各種の経費がいくら上がっても、消費税以外は追加請求しないというなら、それはそれで良いですけど、ふつうの会社では見積有効期限は 30日程度しか設けていませんよ。

それはともかく、消費税に限っていえば、相手が特定される取引においては、総額表示の対象ではありません。
本体価格のみの見積にして、消費税は別途申し受けますという書き方で良いのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費税増税を見越した見積書

小さい会社ですが、現在、自社製品の一部をあるネットショップに卸しています。

毎回新らたな商品を卸す際は見積書を作成しています。
見積書は商品の定価を決まった掛け率で乗じ、税込み金額をお見積もり金額にしています。

特に問題はないのですが、来年度以降、消費税が増税するものと思いますが、
消費税増税が実施された場合は、金額が変えなければならないため、これから出す見積書には、
見積もり金額の有効期限を記載した方がいいのでしょうか?

また、すでに過去から取引している商品については、消費税増税を想定した記載をしていません。
この場合は、消費税増税の前に、再度こちらから見積書を出しても問題ないでしょうか?
(それで取引先が文句を言うことはないと思いますが。。。)

Aベストアンサー

>見積書は商品の定価を決まった掛け率で乗じ、税込み金額をお見積もり金額…

業者間取引は総額表示の対象ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6902.htm

>消費税増税が実施された場合は、金額が変えなければならないため…

税抜き本体価格のみ記載し、
「消費税は別途申し受けます」
の一言を添えておけば済む話です。

>これから出す見積書には、見積もり金額の有効期限を記載した方…

あの~
消費税の改訂がなかったとしても、あなたの会社では 2年も 3年も先の値段を約束できるのですか。
どんな商品を扱っているのか存じませんが、為替や原油価格の変動があっても値段は変わらないのですか。

一般に、見積書の有効期間は 30日程度しか設けていませんけど。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング