日本のパスポートは、外務省が各地方地自治体に委託した形で発行されています。種類は一次、数次(5年と10年)が有りますが、印刷諸費用や使用資材と量(紙とページ数)の割に値段が非常に高い様に思います。何故高い?

又、引き取り時に印紙を貼りますが、その収入額は中央(8割?)と地方(2割?)に分割されて入るようですが、何処に行き?どの様に使用されているの?

海外の諸国は、日本より値段は安く、申請から自給まで短時間ですが、日本は何故一週間?

政府が各分野の国際化を唱えながらも、何もしないし、他分野も一向に事が進まない。ま~期待はしていないけど!せめてパスポート位国際並して欲しいね~、本当!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

↓普通に誤答でした。

申し訳ない。

成年は5年で11000円です。
    • good
    • 0

これって自治体によって違いますよね。



成人は5年で9000円と手数料に2000円。
また2009年から導入されたICチップで+3000円

合計で14000円て事になりますか。

ちなみに10年は確か+5000円くらい。
    • good
    • 0

費用の受益者負担という原則はそのとおりでしょうね。


ただsansen77さんの質問はそれを踏まえつつ、他国と比較した場合高額では?をいいたいのでしょう。
世の中には何に使われているのかさっぱり分からん経費が
やまほどあります。自動車自賠責の80%以上は財テクに使われていて負担者への還元は何もなし、国庫にどれだけ入っているのかも不明。結局特定団体のふところに収まってしまっているだけと推測します。
費用を徴収するならそれに見合うサービスを提供するのは
自然な要求であり関係省庁、自治体には真剣に取り組んで
もらいたいものです。
ただ現状では毎度のことですが外圧にでも期待するしかないかも知れませんね。悲しいことですが。

PS.こんなとこで何ですが、KANATAさん、別のコーナーではお世話になりました…
    • good
    • 0

追加です。



たばこやお酒と一緒なのではないでしょうか。
飲んでもいいけど、認可の料金として税金を
払いなさいという感じで・・・

ではでは☆
    • good
    • 0

こういう例だったらあなたはどう言うでしょうか。


例)パスポートの申請料金を値下げする代わりに
 税金が上がる。

私もパスポートは持っていますが、まだパスポートを
持っていない人はたくさんいます。そういう人は
どう考えるでしょうか。
#申請料金も歳入のひとつです。使わない人にも
#払わせるのは、どうかと・・・

それから、申請から貸与まで時間がかかるのは、
お役所仕事なので、人から人に渡して認可するには
それくらいかかるのではないでしょうか。
#貸与だから、10年、もしくは5年の賃貸料だと
#思うしかないのではないでしょうか。

ではでは☆
    • good
    • 0

実際にパスポートの製作を手がけているのはほとんど地方自治体です。

したがって、地方が取る2割の収入はそのほとんどが実費として消えます。不思議なのは国に流れる8割のお金(これは5年期限で8千円、10年期限で1万2千円に相当します)が何につかわれているかです。実はこれはその場で必要な金ではなく、もしもの時つまり、海外で日本人が何かトラブルに巻き込まれたときの費用に当てられるそうです。しかし、それにしても高い。その収支を一度見てみたい物ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在日韓国人ですがパスポート取得の際の必要書類

私は出生地も日本で在日韓国人3世なのですが
パスポートを初取得したいのですが
必要書類は外国人登録済み証明書、フルネームの印鑑、
証明写真3枚、の3点でよろしいのでしょうか?
他にも何か必要なものがございましたら
お教えいただければと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お住まいの地域に民団の支部はありませんか?
(在日本大韓民国民団)
そちらに問い合わせると、必要書類を教えてくれますし、
パスポート発行の手続きも代行して行なってもらえるはずです(有料ですが)。

参考URL:http://www.mindan.org/sibu/sibu_sosiki.php

Q各県にあるパスポートセンターの管轄は県ですか、外務省ですか? 職員にな

各県にあるパスポートセンターの管轄は県ですか、外務省ですか? 職員になるにはどの採用試験に応募すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

旅券(パスポート)は、日本国外務省が発行するが、
申請受付交付の、取りまとめは、都道府県に、委託してるので、
都道府県庁・支庁(総合振興局・振興局)パスポートセンター等の職員は
都道府県職員です。
 
 都道府県庁の行政事務職関係で採用されて、都道府県の人事のローテーションで
配属されます。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Q日本人配偶者の在留期間更新 必要書類について

日本人配偶者の在留期間更新 必要書類について

夫の在留資格(日本人の配偶者等)の更新時期が近づいてきたのですが、
必要書類で質問させて下さい。

所得を証明する書類が必要で、通常なら市県民税の納税証明書を提出するようですが、
外国人の夫は今年の1月から今の仕事に就業しましたので、
現状では市県民税の課税、納税証明がとれません。
何か方法はないかな…と思い、役所の窓口にも問い合わせたのですが、
『現在こちらではご主人の収入を証明できるデータは無いです』
といわれました。

こういった場合、入管に提出するのはどのような書類が必要でしょうか?
在職証明とこれまでの給与明細のコピーなどで良いのでしょうか?

ちなみに、妻は専業主婦で生後2ヶ月の子供を含めて夫の収入のみで
生計をたてています。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>在職証明とこれまでの給与明細のコピーなどで良いのでしょうか?

大抵はこれで済みますが、事前に居地を管轄する地方入管に確認しておくこと。
原本提示、写しの提出が基本ですが、場合によっては申述書を用意し、納税証明書を提出できない理由を書いてくるよう求められることもあります。

Q再入国ビザ(数次)の有効期限は?

1年か2年ぐらい前に、旦那が入国管理局で再入国ビザを発行してもらいました。
「一回限り」と「数次」の2種類があったので「数次」にしました。
「数次」ってパスポートの期限が終わるまで使えるんですか?
私は「1年間の間に何度でも再入国可能」という説明が書かれていたような気がしたのですが
旦那はパスポートの期限が切れるまで大丈夫なんだと言っています。
帰国してから成田で「期限切れなので入国はダメ」なんてことは困るので、どうか教えて下さいませ。

Aベストアンサー

おはようございます。

パスポートとビザは全く別物です。今回の場合で言えば、旦那さんの言われている事は違っています。
「パスポートの有効期限」ではなく、「ビザの有効期限」が切れるまでの間の再入国が何度でも可能なのが「数次ビザ」です。
ビザが切れているならば、当然入国できません。再度申請が必要になります。お手持ちのビザを確認してみて下さい。

>「1年間の間に何度でも再入国可能」

おそらく期限が1年のビザかと推測できます。参考URLは入国管理局と外務省のページです。お役立て下さい。

参考URL:http://www.moj.go.jp/NYUKAN/,http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/index.html

Qパスポートの発行方法と必要書類

まだ海外旅行に行ったことがないので、パスポートを申請しようと思います。名古屋の中区に住んでいるのでが、申請する場合、自分の地域の区役所ですればよいのでしょうか?窓口でのやり取りにはどのくらい時間がかかりますか?申請また、必要書類があれば教えてください、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

各都道府県に旅券センターがあります。

名古屋の方は愛知県旅券センターに行って手続きすることになります。
詳細はしたのURLをご覧ください。

参考URL:http://www.pref.aichi.jp/kenmin/passport/index-2.html

Q外務省情報で日本を知るには?

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html
世界各国・地域の情報日本との関係はこちらの掲載でわかるのですが、
同じように日本の情報を調べようと思ったのですが、見当たりません
でした。日本のは何処にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

外務省は海外との対応をするところなので、国内のことは総務省になるのではないでしょうか?
総務省に統計局がありますが、今日の夜まで情報提供を停止するとかってなってます。

参考URL:http://www.stat.go.jp/data/index.htm

Q一度パスポートを取得していても、申請時の必要書類は変化なし?

有効期限が過ぎたパスポートを持っていても、初めての申請時と同様の手続きが必要なのでしょうか。
有効期限が1年程になったら、新しいものを交付してもらえて、その時には戸籍謄本や抄本は必要ないと思ったのですが、無効パスポートを持っていても、特に有利な点はないのでしょうか。

Aベストアンサー

 有効期限1年未満において新たに、申請する場合は、matilda-adlitamさんがおっしゃる通り戸籍謄本や抄本は必要ない(記載事項に変更がない場合)のですが、パスポートが失効してしまうと失効から半年以内は、本人確認のための書類として利用できます(他の本人確認のための書類は不要)。失効後6ヶ月を越えてしまうと失効したパスポートの他に健康保険被保険者証などが必要になります。つまり、パスポート失効後は、本人確認のための書類として利用できるというメリットだけになってしまいます。
 以下に東京都のURLを紹介します。

参考URL:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/reguest/index.html

Q外務省の海外進出企業向け海外安全ホームページ

どなたかご存じ、またはご利用されている方、お教え下さい。

http://www.pubanzen.mofa.go.jp/link/kaian_bunki.html

上記URLは外務省が運営している「海外進出企業向け海外安全ホームページ」
なのですが、これの閲覧は登録制になっていると書かれています。もし登録
した場合、閲覧等は有償なのか無償なのか、特に明記されていないようです。
まさか外務省が運営しているもので有償、ということはないとは思いますが、
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

有料ではなかったと思います。まぁ、会社で申し込むからどっちでも良いのですが・・・
でも、企業として申し込むのですよね?
ここは企業の海外安全担当者しか申込みできませんよ。
個人用は、↓こちらです。

参考URL:http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

Qアメリカビザの申請時の必要書類(パスポート)について

留学のため、来月にアメリカ大使館でビザの申請を行う予定です。

ビザの申請に必要な書類のなかで過去10年間に発行されたパスポート全てとありますが、古いものは過去に破棄してしまいました。

その場合、事前に届出が必要なのでしょうか?また、それでもビザの発行はされるものでしょうか?

ご回答、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

廃棄してしまったものは、今でも別に届出も何も必要ないはずです。

私の場合は、留学ではありませんでしたが、廃棄もしていませんでしたが、古いパスポートは提出しませんでした。(わざとです)

これは聞いた話なので、どこまで本当かわかりませんが、過去のパスポートも提出させるのは、米国から見て要注意とされている国などに、普通ではない回数の出入りがあるとか、怪しい出入りをチェックするためだと聞きました。(真偽のほどは不明です)

私の場合は、観光目的ばかりで、別に怪しいことはしていないのですが、パスポートが汚いからと云う理由で、上記のごとく、わざと古いものは提出しませんでした。
でも、特に時間が掛かることも無く、(むしろ驚くくらい早かった)ビザが発給されました。

あなたの場合、廃棄は別に何らやましいことはありませんので、堂々と(?)提出しなくて大丈夫だと思います。

Q国際スピード郵便とEMSと国際エクスプレスメール(名称の違い)

この3つの違いについて、友人(カナダ人)に聞かれたのですが、ネットサーチをして

1)EMS(Express Mail Service)の、日本での呼び方が国際エクスプレスメールであるらしい(?)

2)2000年から国際エクスプレスメール(EMS)の愛称として国際スピード郵便という名前がついた

ということは理解したのですが、使い分けなどあまりハッキリ書いてある資料がネット上で見つけられなかったので、ご存知の方がいらっしゃれば、教えていただけると有難いです。
(初質問なので、ちょっとどきどきしております)

Aベストアンサー

日本では以下のとおりの名称(商品名称)変更が行われています。
国際ビジネス郵便→国際エクスプレスメール→国際スピード郵便

EMSとはExpress Mail Serviceの略称で、万国郵便連合の下部組織であるEMSコーペラティブに加盟をしている国々が国際郵便商品の中で取り扱い優先順位が一番高い(速い)ものにその名称(EMS)とロゴの使用が義務づけられています。

国際郵便としての名称はEMSですが、その呼び名は国々で違い、日本では国際スピード郵便ですが、米国ではグローバル・エクスプレス・メール、シンガポールやインドなどではスピード・ポストの名称が使用されております。

ちなみに、日本国内で取扱われるEMSの6割を扱う東京国際郵便局では、国際スピード郵便を専門に取扱う部署の名称は国際エクスプレスメール課です。


人気Q&Aランキング