ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

子供(小学生)の50才前後くらい男性担任ですが、初対面で目の色が薄い印象があり、色素がかなり薄いのか……と感じていました。


薄い茶色…紅茶色と言った感じです。



今日、子供から「先生はカラコンなんだよ、先生なのにあんな派手なカラコンでいいのかな?」…と聞かれました。


あの薄い茶色は、カラーコンタクトだったの!?

……と、わかり、正直驚いています。


偏見ではありませんが、美容師、デザイナーなどな職柄ならわかります。


教師と言う職業、軽薄そうに見えてしまうんですが、どうなんでしょうか。


みなさんは、どう考えますか?


よかったら、おこたえ下さい。


宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 >みなさんは、どう考えますか?



 1.子供のジョーク:本当はカラコンしていない。親をからかってみた。
 2.先生のジョーク:本当はカラコンしていない。生徒をからかってみた。
 3.本当にカラコンしている:もっと薄い色素だったり、左右で色が違ったりしていて、気味悪がられるのを防ぐため。
 4.その他。

 今思いつくのは、これくらい。他に思いついたら、また書くよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう。

お礼日時:2013/02/05 18:01

ジャージ姿よりは、いいと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 18:00

学校の先生は新卒で社会にでてからずーっと先生と呼ばれているので社会人としての自覚がありません。



先生とよばれていますが、中身は学生と同じです。
でなければ教壇にたつにそんな非常識な行動はしません。

子供さんには反面教師として見習うよう、そっと伝えましょう。

高校教師の体罰が社会問題になっているのも根の部分は同じで、社会人としての自覚欠落が原因ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい…そう感じます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 17:59

そもそも論ですが、


お子さんが勘違いされてるということはないんでしょうか?

先生に確認が取れてるなら、お子さんから先生に同じ質問をしてもらってはいかがでしょうか。
お子さんが納得いく返答が先生からあれば問題ないと思います。
お子さんと先生との信頼関係が大事かと思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 17:59

良いと思いますよ!


見た目がガチガチな真面目に見えて、中身は自分が評価されたいだけの、自己中心的な教師の方が多いですから…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 17:58

教師の外見に興味ありません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 17:57

 ダメな規定はありませんね。

本人の意思次第と、あなたのような違和感に対応できる技量があれば可です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 17:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む

Q学校の先生のネイル(長文)

小学生のお母さんにお伺いしたいです。
私は20代女性で、小学校で特別支援学級の担任をしています。
恥ずかしながら、爪を噛む癖があって、大人になった今も抜けていません。

先月、若い教員が対象の研修に参加しましたところ、講師の先生が終わりにこんな話をしていました。
「先生方は、例えば子どもに「指舐めない、爪噛まない!」って指導するでしょう? でも、今見たところ少なくとも5人の先生が爪噛んだり、指舐めたりしていました。子どもの規範になるということを考えてください」と。

その日の夜、奇しくも帰宅した夫が「お土産があるよ」とプレゼントしてくれたのは、高級そうなネイルオイル。
「結婚式までに爪よくなるといいね」と言われ、あまりのタイミングにもう一生爪噛まないと決心しました。
(秋に結婚式を挙げます)

それから3週間、オイルでマッサージしながら、ガタガタの爪をやすりで滑らかにして、一切噛まずに過ごしました。長さだけは短めにしている普通の人レベルになりました。
でも、長年噛んでいた所為で、ネイルベッドは小さく、白い部分が指によっては4ミリ近くあって、気持ち悪いです。
また、爪自体平たくて、扇形に伸びてくるので、お風呂上りには白とピンクの境目がふにゃふにゃになって、引っかかったら裂けてしまいそうです。
ジェルネイルをすると、収縮作用で爪にカーブがつき、補強になり裂けたりわれたりしないそうなので、チャレンジしてみたいです。
また、白いところが長すぎて不自然なので、ネイルベッドが普通になるまで、薄いピンクかベージュなどの目立たないグラデーションにして隠したいのですが……職業が職業なので、苦情が来ないか心配です。
管理職に相談できる雰囲気の職員室ではないですし、出来たとしても爪噛み防止でなんて恥ずかしくて言えません……
なので、こちらで伺いたいです。
教員のネイルは……

1.透明でも絶対ダメ。艶がある時点でアウト。
2.透明ならいいけど、グラデーションはダメ。
3.目立たないグラデーションならOK。
4.その他

若いお母さんの中には、スカルプで長さを出されたり、3Dアートをされている方もいますが、お手入れしている方の方が珍しい感じです。
私自身は長さ出ししたり、派手なアートをしてみたいとは思っていません。
飽くまで、普通の爪になるまでの補強として考えています。
長々とすみません。よろしくお願いします。

小学生のお母さんにお伺いしたいです。
私は20代女性で、小学校で特別支援学級の担任をしています。
恥ずかしながら、爪を噛む癖があって、大人になった今も抜けていません。

先月、若い教員が対象の研修に参加しましたところ、講師の先生が終わりにこんな話をしていました。
「先生方は、例えば子どもに「指舐めない、爪噛まない!」って指導するでしょう? でも、今見たところ少なくとも5人の先生が爪噛んだり、指舐めたりしていました。子どもの規範になるということを考えてください」と。

その日の...続きを読む

Aベストアンサー

元教員です。

教師であるからといってネイルをしてはいけないことなど
ありませんし、それは本人の判断に委ねられていると思います。

茶髪や服装について規定があるわけでもないのですから
あなたがいいと思えばそれでいいのだと思います。
あなたの常識の中で、「苦情が来る」と考えるものを避ければよいと思います。

それだけ噛んでいるのであれば
管理職も周囲の同僚も気づいているでしょう。もしかしたら保護者も。
他の方同様、女性同士で相談もできないのですか?

また、それほど苦情が心配なら
はっきり爪の保護のために塗っています、と
保護者に伝えるのも一つの方法だと思います。

この程度のことを自分で解決できない教員のあなたが
ちょっと心配ではありますが・・・

Q"卒業"と"修了"の違いは?

タイトルそのままなのですが、
"卒業"と"修了"違いはなんなのでしょうか?

広辞苑によると、下記のようになっていました。
 "卒業":1つの業を終える事。学校の全課程を履修しおえる事。
 "修了":一定の課業を修めおえる事。

一般の学校以外ですと、"修了"が使用されることが多いような気もします。

卒業の方が修了よりもいっぱいの授業数を受ける事は分かるのですが、
厳密にはどのようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

もしも、同一の答えがあれば、ご容赦を

 大学は、所定の単位(普通130単位程度)を取得すれば、学士(現在は、学位になっています)として、卒業します。すなわち、単位数が卒業に必要な単位を超えると、学士として「卒業」させます。

 大学院は、博士課程前期(修士)と博士課程後期(博士)があります)。大学院でも、授業(人数が少なく、ゼミに近い)や理系ならその上に実験など、所定の単位(30単位程度)が、修了のために必要です。
 これらの単位を取得して、なおかつ、修士論文または博士論文の審査に合格して、初めて修士号、博士号の学位がとれ、「修士」「博士」を名乗れるのです。

 修士に関しては、修了者は、修士論文の審査もほぼパスできます。指導教員か面子にかけても、とれるように指導します。
 博士については、所定の単位をとっても、博士号はスンナリ取れません。理系はともかく、文系は、ほとんど取れなかったのです。理系の教員は、ほとんど博士号を持っていますが、文系では教授でも、持っていない人は、少なくありません(若い人はともかく、40才以上の文系の博士は貴重品です)。
 その時代は、『そんなに簡単には、取らせないぞ』という風潮があったのです。ですから、大学院後期課程(博士)で、授業などの単位は取得し、修了として、院を終えるというのが一般的でした。指導教員も、敢えて、取らそうとはせず、「研究が完成したら、もってきなさい」程度でした。

 すなわち、大学院後期課程(博士)修了とは、所定の単位は取得しているので、これ以上大学院生として在籍はできません、ということになります。文系の場合は、社会も、修了者の学力や研究能力は、大学院レベルである、として待遇しました。
 理系は、博士号を持っていないと、一人前の研究者として扱ってもらえません。
 
 大学の卒業生は、必ず「学士」という学位があります。大学院生は、前期課程の2年、後期課程の3年で、所定の単位を取得しても、「修士」「博士」の学位論文が合格しない場合(合格させなかった場合)も少なくないので、「修了」と区別するのだとか。

 もしも、終了時に取れた場合は、履歴書に、2005年 大学院後期課程修了(学位取得)など、付け加えて明らかにします。最近は、「取得させるように」という文部科学省の指導があります。

もしも、同一の答えがあれば、ご容赦を

 大学は、所定の単位(普通130単位程度)を取得すれば、学士(現在は、学位になっています)として、卒業します。すなわち、単位数が卒業に必要な単位を超えると、学士として「卒業」させます。

 大学院は、博士課程前期(修士)と博士課程後期(博士)があります)。大学院でも、授業(人数が少なく、ゼミに近い)や理系ならその上に実験など、所定の単位(30単位程度)が、修了のために必要です。
 これらの単位を取得して、なおかつ、修士論文または博士論文の審査に合格し...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。


人気Q&Aランキング