ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

子供の部屋に取り付けてあるエアコンが突然落下しました。
配管ホースだけで宙ぶらり状態。壁にネジの穴が5ヶ所(大きい所で1cm位)開き
金属の板が落ちエアコンの前面のマルチパネルが飛んでおり少し破損してます。落下した際、周辺の壁にも傷が入りました。購入した家電量販店に電話をし、取り付けした工事の方に見に来て頂いたところ、ネジもアンカーでちゃんとしてるし、工事の不備はないようです。石膏ボードも問題ないので再取り付けするのなら可能という事です。
しかし、購入・取り付けしたのが8年前。量販店の10年保証は入ってますが故障、火災、落雷が対象とのことで対象外。修理か買換えしかないと言われましたが保証してもらえないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

法律的に保証してもらう事が可能か…との論点では大変難しい話になりそうです。



下請け工事業者は、当然の様に『不備はなかった』と言うでしょうし、
あなたは『特殊な使用方法をしたわけでもないのに落下した。こちらに不備はない』とお思いでしょう。

法律にも、量販店の販売規定にも、明確な規約はないケースの事故だと思いますので、要は交渉の仕方次第だと思います。

ただ、工事業者と直接話をしていても、恐らく平行線でしょう。

気になるのは、量販店の対応の仕方です。

あなたからの連絡を受け、店側は工事業者に丸投げしているだけでしょうか?

・あなたが購入したのは、紛れもなくその量販店です。
・当然お金を払ったのもその量販店にです。
・工事業者はあなたが指定したわけではありません。
・どこの工事業者を使うかは量販店が決めた事。
・特殊な壁面に取り付けたわけではない。
・特殊な使用方法をしたわけでもない(これを証明するのは難しいですが)
・専門知識を持った専門の人間が取り付けたにも関わらず落下した事は事実。
・販売店はクレーム処理を下請けの工事業者に丸投げ。

このあたりの事実をふまえた上で、工事業者とではなく、販売店と交渉すべきだと思います。

私、関連の仕事をしておりますが、この手の事故は『結果ありき』だと思っています。
背板(金属板)まで落下していると言うことは、簡単に言えばボード用のアンカーボルトを打ってなかったか、あるいは打っていても本数が足りなかったと言うことです。
桟などに固定するのが基本とは言われますが、これは現実的に無理な場合も多々あります。
その場合もアンカーボルトの数が適正以上であれば落下は防げます。
そこを見抜けなかったのは、プロとしてどうなんでしょうか?
と言うのが個人的な感想です。
特殊な取り付け場所、特殊な使用方法、あるいは常識から外れるほどの長期使用なら話は別ですが、そうではないのなら、落下したという『結果』が全てだと私は思いますね。
要は、あなたに落ち度があるなら話は別ですが、そうじゃないなら、下請け工事業者が費用を負担するか、あるいは販売店が負担するか、
それは販売店と工事業者が交渉すれば良い話だと思います。
ただ、交渉は工事業者ではなく、販売店と行うことが、納得できる交渉を進める上で基本だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。交渉は量販店としてますが、平行線です。回答して頂いたことを折り込みながら交渉してみます。

お礼日時:2013/02/03 23:34

販売店発行の保証書を持って 消費者セーターで相談すれば納得いく答えが出そうだけど 工事が保証の対象なのか 保証額は修理費用全てなのか 減価償却式なのか また何年償却なのか



保証書に記載されて無いのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

販売店に問い合わせたところエアコン自体の故障の補償で、落下は対象外との事でした。

お礼日時:2013/02/03 22:17

エアコン本体については、原価償却ってことで、安く見積もるという部分は譲っても、取付工事費等は全額負担してもらわないとね。


さらに落下により傷ついた壁の修復費用も請求したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にその通りなのです。エアコン修理は実費でも良いので壁の修理は補償してもらわないと納得がいかないのです・・・

お礼日時:2013/02/03 22:19

事実上落下している訳ですから、完全な工事では無かったのは確実でしょう。


完全な取り付けとは、ベース板とエアコンの結合強度以上の強度でベース板を壁に固定する事です。
つまり、仮に落下したにしてもベース板は壁に残って居なければいけない訳です。
まあ、それだけ強固に取り付けて置けば、通常の使用で経年劣化での落下などあり得ません。

アンカーにも種類が有って、普通にねじ込むだけの物は引き抜き強度も弱いです。
ねじ込んだ後壁の内部で爪が拡がるタイプなら引き抜き強度も強く、抜けるときは穴の周囲3~5cmが割れて大穴が開きます。 但し、爪が拡がるタイプは1本当たりの単価も高いです。

普通エアコンを石膏ボードに取り付ける場合は、爪が拡がるタイプを使うと思うんですけどねぇ。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …

その辺は標準工事の定義を販売店に確認して、場合によっては補償を相談して見てはどうでしょうか。
法的には原価償却済みで、残価は無いかもしれませんが、落下して無ければ破損も無く使えたし、長期保証も残ってる訳ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。取り付けの知識など全くなくどこに連絡していいかもわからず(数年前に購入店が閉店したため)とりあえず量販店の他店に連絡し、取り付けた業者に見に来てもらいました。破損しているのでその場で取り付けてもらう事も出来ないので、とりあえずエアコンを外してもらったのですが、取り外し料6000円払う事に・・・納得いかない事だらけです。なのでエアコンのメーカーに連絡し一度見に来てもらう事になりました。それも出張料を払う事になるようですが・・・落下なんて想定してない事ですのでエアコンを取り付けるのも少し不安になりますね。

お礼日時:2013/02/03 22:33

仮に責任が全て業者だと認めたにしても 賠償方法はどうしましょうか 8年間も使った商品を新品価格で弁償するのは合理的では無いですし ぶら下がったエアコンを持ち上げて正常に稼働すれは良いですが 修理費用が数万にもなっても全て弁償する義務が有るとも思えない


仮に修理費用が新品の半額とかになった場合は全額なのでしょうか
それとも原価償却の残額だけで納得されるのでしょうか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

エアコンは8年経ってますから修理代は多少負担することになっても仕方ないと思いますが(なんの故障もなく使用してたので落下さえなければあと数年は使用できたと思いますが)壁の補償はどこでしてもらえるのか。
今のままでは納得がいかないのです。

お礼日時:2013/02/03 22:51

石膏ボードに止めてあるのは好ましい方法では有りませんが


今どき普通で常識の範囲です
例え工事不良だったとしても 既に時効ではないでしょうか
それに 使用者が 何かの拍子にエアコンにぶら下がる様な事をしてないと言う証明も出来ないから

取り付けから8年も経過した室内機が外部から何の力も加わらずに落ちるのは考えにくいと 業者も思ったのだと思います
    • good
    • 0

以下のURLをごらんのように、エアコン室内機の取り付け板は、柱あるいは間柱に取り付けます。


ビスすべてに石膏が付着しているなら、柱に対して取り付けてないということで、施工不良というか、設置工事のミスですね。

http://sumai.nikkei.co.jp/edit/chishiki/detail/M …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2013/02/03 22:42

エアコン落下直後の写真はとられていますか?


ネジもちゃんとしていて、石膏ボードも問題ない状態といいますけど、それではどの部分が外れた、あるいは破損して落下したのでしょうか?
なお、通常、エアコンなどの重量物は石膏ボードの裏にある柱とか梁に対して取り付けていると思います。
石膏ボードのみでは、まず支えきれないと思えますけど・・・。

落下の原因が明確でないと、交渉はうまく進まないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

写真は撮ってあります。業者の方が言うには「設置はちゃんとできっているが、使用している内にネジが徐々にゆるんだのでは・・・」とのこと。太い方のネジは先端まで石膏が付着していますが、梁に達しているなら石膏以外のものが付着しているのでしょうか?

お礼日時:2013/02/02 12:58

家の火災保険(家財保険)には入っていませんか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます 壁は家財保険の方で問い合わせてみます

お礼日時:2013/02/02 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの室内機が落ちることはないでしょうか?

地震対策。家具は固定しているのですがふと気がついたのがエアコンの室内機です。隙間から覗いてみましたがどのように固定しているのか分かりません。まさかとは思うのですが大きな地震で落ちてくるということはないでしょうか?直撃を食らったらひとたまりもない、心配しだすと気になって仕方がありません。天が落ちてこないか、地が抜けてしまわないか、そんな心配をしているように笑われるかもしれませんが真剣な質問です。どなたか詳しい方お教え下さい。

Aベストアンサー

室内機を引っ掛けるようなバックプレートにかけてあります。
タンスなどがやっとひっくり返るくらいでは大丈夫でしょうが、
木ねじ数本で留まってますから、まったく危険がない訳でもありません。
でも、配管が繋がってますから、万一落ちてもぶら下がるので、
下に寝ていても大丈夫ですよ。

Q地震でエアコンが落下してきた方いますか?

地震でエアコンが落下してきた方いますか?怪我や損害などはどのようなものだったでしょうか?
また、どうすれば落下を防げますか?どのように安全を確保すればいいですか?

Aベストアンサー

エアコンが寝ている頭に落ちた方は多分大勢居るでしょうね

貴方の居る部屋とエアコンの種類と取りつけ状態がが判りませんので、一般の1ルームの室外機付きのエアコンで書き込みます

普通の室外機付きのエアコンは電源、配管などが付いてますので取りつけた所が
外れても直接貴方の寝ている真下に落ちる事は無いかと思います
エアコンの配管はほぼ銅かアルミ配管が使われています、これらはロープなどのヒモと思って下さい
エアコンの配管には柔らかい材質で出来ていますが 震災でモロ落ちたエアコンを吊り下げる程度は軽く支えられる材質の物です、と思って下さい、後は何処に配管を設置しているかです
もし壁からエアコンが剥がれ落ちた時を想像して配管を外に出してる所が支点?(配管を出してる場所)、エアコンが落ちても動き回る所が(力点?と)なりますので
外から室内に入れた配管が長ければ長いほど真下に近い所に落ちます、そうでは無いならば震災直下では真下には落ちませんので、ご参考になればして下さい。

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコン取り付け時の補強?

壁が石膏ボードで、一般家庭用のエアコン10畳用を付けるとして
通常下地補強をしますか?(もちろんやるにこしたことはないですけど)
新築など以外で、
通常の木造の一般住宅で壁が石膏ボードの場合

Aベストアンサー

しません。
木造住宅の場合通常横方向に300ピッチに間柱が立っていますので、これを下地板でいくつか横につなげばエアコンの重量は充分持ちます。

Q夏場に向けて地震によるエアコン落下の防止

東京の賃貸マンションで
写真のようにエアコンを設置してあるんですが、東日本大地震が発生して以来毎日
地震があり、エアコンの落下が気になってきました。

このエアコンの真下にベッドがあり、そこで寝ているので落ちた来た場合、重さが5kg位、高さが2m位あるので、頭なら即死、足なら複雑骨折をすると思います。
排水ホースもコンセントの長さも長いので振り子にもならず一気に直撃します。

部屋の構造的にベッドの移動は不可能です。

エアコンの設置の状況を見たのですが、

石膏ボードにアルミ金属の設置板で取り付けられているんですが、叩くと音で薄さがわかり、石膏ボードごとアルミの形で崩れ落ちてくる感じがします。
http://blog-imgs-29.fc2.com/k/e/i/keidama/DSCN3594.jpg


対策なんですが、
洗濯に使うつっかえ棒を4本エアコンの前面に並べ立てて、つっかえ棒とエアコンの間にはスポンジや粘土みたいなものをはさみ、エアコンを壁側(設置されている壁側に押し付ける感じ)に圧力をかけようと考えています
http://item.rakuten.co.jp/royal3000/a815

落下してくるとすれば、壁から剥がれ落ちて、前のめりで落下を始めると思うので
壁がわに押し込んでおけば、石膏ボードから垂直に壁を崩壊させて落ちるとは考えにくいんですね。

万が一落下してきたとしたら、上記写真のように、加重20kgまで耐えられるつっかえ棒の物干し竿をかける部分が支えられるようにセッティングをしようと思います。

今の時点で気になるのは、天井がコンクリート等ではなく、ベニヤ板のようなものなので、圧力をかけすぎると突き抜けたり、はずれてしまい、つっかえ棒が地震とともにはずれてしまうこと。

つっかえ棒と天井と床の設置面積が小さいので、摩擦を得られずすぐに横滑りを起こして外れてしまうことです。

この対策の問題点や、改善点のアドバイスをお願いします。

東京の賃貸マンションで
写真のようにエアコンを設置してあるんですが、東日本大地震が発生して以来毎日
地震があり、エアコンの落下が気になってきました。

このエアコンの真下にベッドがあり、そこで寝ているので落ちた来た場合、重さが5kg位、高さが2m位あるので、頭なら即死、足なら複雑骨折をすると思います。
排水ホースもコンセントの長さも長いので振り子にもならず一気に直撃します。

部屋の構造的にベッドの移動は不可能です。

エアコンの設置の状況を見たのですが、

石膏ボードにアルミ金属の...続きを読む

Aベストアンサー

大まかな図でしかありませんが、イレクターなどでの造作ができる技量をお持ちであれば、図のような棚を作っておけばいかがでしょう?

普段はものを置いたり掛けたりと使う簡易フレームとしつつ、いざ地震の時は、ご心配いただいているようにエアコンの落下を防止もできますよね?

下にあるベッドの邪魔にならないよう、バッドを囲うように設計されればかえって使い勝手の良い整理棚、物掛けフレームになりませんか?

Qエアコン左だし配管 後ろ壁との隙間が1cm

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込んであった記憶があります)、厚みが十分でないから難しいと苦戦していました。どうしても配管チューブが膨らんでしまうといって何度も隙間を埋めようと設置を試みて頂きましたが、結局隙間は埋められないままで終わったと思います。

後日、一度見積もりに来てくれた窓口担当者に電話で確認した所、左出し配管だとパイプがふくらみ、その膨らみを無理に折り曲げると中の配管の金属部分に亀裂が生じるので、負担がかからないように曲げる。その際1cm程隙間により浮いても仕方がなく、室内機は金具に引っ掛けているだけなので、きちんと引っかかっていれば問題ないとの回答でした。さらに当方の壁はコンクリート(マンション)なので強度も十分とのことでした。

しかし以前取り付けていたエアコンは同様に左出し配管でしたが、隙間や傾きもなどなくきれいに設置されていました。

ちなみに隣室に設置してもらったエアコンの方は右出し配管でしたが、そちらの室内機も右側だけが、裏面と壁の間に5ミリ程隙間が空いていました。

窓口の担当者からは、設置にいらしたのは大ベテランの方でその設置で問題ないとのことでしたが、このように、左右どちらか壁との間に隙間(1cm)ができても、このまま使い続けて安全上問題ないのでしょうか?

詳しい方、どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込ん...続きを読む

Aベストアンサー

1Cmとは 少々 大きいですね、

特に危険なことは有りませんが 逆だし配管の時は冷媒配管のクセ取りをしっかり

行わないと このような事になります、

後は 背板と呼ばれる室内機を壁に取り付ける為の鉄板これを

室内機の下側を爪で引っ掛ける様にして固定しているのですが

この鉄板の最下部で 引っ掛け爪の直近でビスやボードアンカーの固定がしっかり行われて

いなく エアコンの裏の懐で収まっている冷媒配管のふくらみに負けて

本体が壁から浮いた状態になります、

なので逆だしの場合は特に これ等引っ掛け金具付近にビス等をもみ込み固定します。


余談ですがメーカーよって 排気 吸気 お掃除のダスト放出 これ等のダクト類

ダイキン うるさら加湿 等の付加機能付きエアコンは 冷媒配管以外に

ダクトやホースがあり 特に逆だし配管が難しい機種と言えるでしょう。

Q石膏ボードの耐荷重について教えて下さい

石膏ボードの壁面にボードアンカーを使って、
重さ約10kgの器具を着けたいのですが、
石膏ボードの耐荷重を教えて下さい。

ボードアンカーの耐荷重は1点当たり15kg以上あり、
4点で固定するので問題ないと思いますが、
石膏ボード自体が耐えられるか、分りません。

石膏ボードの厚さは、9.5mmか12.5mmです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

石膏ボードは荷重をかけるものではないです。
10kgくらい大したことないと思いますがアンカーの物や施工しだいだと思います。
多少取り付け位置をずらせるのでしたら、ボードの下地を探して2ケ所くらい下地に止めたほうが安心できると思います。
ボードアンカーだけなら6ケ所固定してはどうですか。
もしボロッとなった場合同じ場所に取り付けるのは困難です。
私の使用する物は9.5mmのボードで24kgとかいてあります。
普通壁は12.5mmが多いと思います。
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kokusai/syohin1.html
石膏ボードはぺらぺらの紙で板になっています。
石膏にはほとんど強度はありません。
クロスがあればボードの継ぎ目もわかりません。

Qエアコンがつけられないマンションの部屋の冷房方法は?

主人が毎晩パソコンで仕事をする部屋にエアコンがつけられません。窓をあけても風邪は入ってきません。夏場、うだるような暑さです。スポットクーラーをつけて少しはやわらいだようですが、数分たつと体がなじんでしまうのか、涼しさは感じないそうです。何か方法はないものでしょうか。
窓用エアコンを考えたいところですが、窓がマンションの廊下に面しているので迷惑かなあと。
音や熱風はどれくらい出るのでしょうか。
室内で音が大きくてもがまんできますが隣家や大家さんに迷惑かけるほどなら駄目だと思いますので。
外の様子をご存知の方、教えてください。
エアコン以外の方法もあればお願いします。

Aベストアンサー

窓用のエアコン、通称ウィンドウでいけますよ。マンション住まいで二人の受験生がおりウィンドウをつけましたがノンドレンといって、廊下側に室外機が要らず(冷やされた水分を自動的に蒸発させる)迷惑が考えられるのは、騒音のみです。このマンションではみんな窓側の部屋につけています。熱風も思ったほどではなく、騒音も最近は低音になっています。集合住宅の夏の過ごし方はエアコン無しに考えられません。この間行った友達のマンションでは廊下に普通の室外機を置いたクーラーを置いてあったのでびっくりしました。

Qエアコン、真空引きってしなくて大丈夫なのでしょうか?

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス圧方式なんだよ!って言えなかった私(;。;))

結局、「当店ではもう何万台も設置していますが問題になったことは一度もありません。心配しなくて大丈夫です」と押し切られてしまいました。

明日、工事にきた業者が真空ポンプを持っていなかった場合「後日、機材を持って来て、改めて設置してください」と言ってもいいのでしょうか?

いくつかのWEBを見ると新冷媒HFC(R410a)を使っているエアコンでガス方式でエアパージするとすぐに故障すると書いてあるので、それくらい強気でもいい!と思う反面、素人なので店員の「(どちらでも)問題ありません」って言葉もひっかかります。

実際のところ、どうなのでしょうか?

もし、ガス方式でエアパージされた場合、買った量販店に文句を言って、交換してもらうことは可能ですか?

もし、聞き入れてくれなかった場合はどうしたらいいのでしょうか?

工事は明日なので、皆さんの意見をききたく、よろしくお願いします

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ポンプを持ってきてなかった場合、据付工事説明書を見せてもらいましょう。
そして、これ(ポンプ)はどこにあるんですか?って聞いて見たらどうでしょう?
そして、「これ無いと工事できないんですよね?もし使わないで工事した場合室外機交換しないと駄目なんですよね?」と聞いて見たらどうでしょう?

自分は少しは調べてるんだぞ!と言う所を見せると手抜きしずらいと思います。

それでも駄目だった場合量販店に文句を言って、それでも駄目ならメーカーに聞いて見ましょう。
そして、メーカーからの回答をしっかり見せて交換してもらいましょう。(FAX等の文書でもらえれば良いですね)
それでも駄目だった場合、消費者センターに相談して見ましょう。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

Qエアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか

エアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか?
冷房は効いています。
室外機が原因でしょうか?
誰かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部分にホコリがたまり、ホースへ流れていくべき水の通路を塞いでいたり、あるいは次々流れ落ちる水に押し流されたホコリがホース入り口やホースの中に引っかかり水の流出をせき止めてしまうもの。

ホコリなどがたまり塞いでいる箇所によっては、専門の業者でないと開けられない部分もあるでしょうが、まずはフィルター掃除の際に本体のカバーを開けるくらいは経験されているようであれば、カバーを開けて見える銀色の無数の薄い板の集まりの真下となる部分を方々の隙間から覗いてみてください。
水たまりが出来ていませんか?
その水の行く先がどこかふさがれているのです。

ホースへと続く穴自体がふさがっていれば自ずとこの段階で室内からホコリの固まりなどが見えるかもしれません。

ホースのどこかであれば、素人が針金などで外のホース出口から突いて取り去ることも出来なくはありませんが、ホースそのものに穴を開けてしまったり大事なメカ部分まで針金で壊してしまいかねず、プロにお願いした方が良いでしょう。

とにかく故障といってもその程度で、エアコン自体は水を使っていませんので、どこか大事な水が漏れだしたなどということはありませんし、プロにお願いしたとしても大きな部品交換につながるような物ではありませんのでご心配なく。

ホコリの固まりを取り去ることが出来ない箇所であったとしても、せいぜい高く付いてもホースの交換くらいでしょう。

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング