プロが教えるわが家の防犯対策術!

サプリメント(マルチビタミン)をときどき飲んでいます。
サプリメントはお薬じゃないからお茶でいいかな?と思うのですが、
効果はどうなるでしょうか?やっぱりお薬のようにお水の方がいいんでしょうか?
また、サプリメントやお薬をお水で飲んだあと、すぐにお茶を飲んだらどうなりますか?
効果は半減しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ヴィタミンでしたら問題ありませんが、ミネラルの鉄分だと、お茶とは相性が悪いので避けられた方がいいです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ビタミンは問題ないんですね。

お礼日時:2004/02/28 23:34

確か、鉄系のモノは、お茶のタンニンと結びついて吸収されにくくなるので、よくないそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/28 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサプリメントはお茶で飲んではだめ?

今日からプエラリアというサプリメントを飲みます。
説明には水かぬるま湯で飲むように、と書いてあります。

お茶で飲むと効果が弱くなったりするのでしょうか?

今家に飲料水がなく、お茶しかありません、
水道水でもいいから水で飲むべきですか??

Aベストアンサー

お茶で飲んでは駄目というのは、30年か40年以上前にはある意味では「正しかった」ことです。
そのころの薬は粉薬で飲むことが多かったり、現在のようにコーティング技術が発達していませんでした。またお茶のタンニンで鉄剤の吸収が悪くなると言われていたことがすべての薬にそうだと拡大解釈されてしまったことによるものです。

http://www9.ocn.ne.jp/~kyoritu/kenko/drug.htm

あとは最大の要因として、「水以外の何で飲んでもかまわない」と言ってしまうと、医薬品メーカーや医師の「想定外の」飲み方をする人が出てくるので(たとえばビールで飲んだり、空腹時にカフェインの強い少量の濃いコーヒーで飲んだり、熱いミルクで飲むなど)、「水で飲むように」となっているわけです。

http://www.renaiss.jp/topics/topicsyakkyoku.html

Qビタミン剤は水以外で飲んでも平気ですか?

皮膚科で貰ったビタミン剤(ビタダンとシナール)があるのですが、
薬じゃないからと思ってコーヒーとかその時あるもので飲んでたのですが、
やっぱり薬みたいに水で飲んだほうが良いのでしょうか。
それとも何でも大丈夫ですか?
サプリは水じゃなくても大丈夫ですよね??
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サプリ・薬どちらも水またはぬるま湯で飲むのが基本です。
お茶やジュースなど、組み合わせによっては十分効果が発揮できないそうです(特にアルコールなどはダメです)
ホントかどうかは分かりませんが、だいぶ昔にコーヒーとビタミンCを一緒に飲むと細胞が突然変異する事があると聞いた事があります。

気になったので調べて見ました。下記はHPの抜粋です。
「合成ビタミン天然ビタミン」
昨今コンビニで、ビタミン剤を食品として販売するようになりました。
ただ、合成ビタミン(アスコルビン酸)を多量に摂ると、人体に有害な副作用を起こすことがあります。
第42回日本癌学会で、ビタミンC剤1錠をコーヒーなど(お茶・紅茶)と一緒に飲むと
タバコ66本分の突然変異原性(発ガン性)がおきると報告されています。
ところが、レモンなどに含まれる生きている天然ビタミンCと嗜好品を反応させると、突然変異原性をむしろ抑制する作用があるというのです。
自然の恵みは、偉大ですネ。おいしくビタミンを食べましょう  

参考URL:http://www.koboya.co.jp/toshi.html

サプリ・薬どちらも水またはぬるま湯で飲むのが基本です。
お茶やジュースなど、組み合わせによっては十分効果が発揮できないそうです(特にアルコールなどはダメです)
ホントかどうかは分かりませんが、だいぶ昔にコーヒーとビタミンCを一緒に飲むと細胞が突然変異する事があると聞いた事があります。

気になったので調べて見ました。下記はHPの抜粋です。
「合成ビタミン天然ビタミン」
昨今コンビニで、ビタミン剤を食品として販売するようになりました。
ただ、合成ビタミン(アスコルビン酸)を...続きを読む

QビタミンCのタブーな摂り方

ビタミンCのサプリメントを飲んでいますが、以前お茶と一緒に摂ってはいけないと聞いたことがあります。確かカテキンがどうとか言っていました。お茶好きの私にとっては、ビタミンCを取るか、お茶を取るか悩むところです。

Aベストアンサー

基本的にビタミンCと一緒にとっていけないものは無いと考えて問題ないでしょう。哺乳動物はほとんど自分で作っている自己物質ですので、赤ちゃんに積極的に摂取させる国もあるほど安全性には問題ありません。結石ができることがあるという話もありますが、ビタミンCを専門に研究している教授の話によるとほとんどそういう実際的な例はないそうです。
 お茶にはもともとビタミンCが入っています。自然にも含まれて居ますので、まったく問題ないです。
 タンニンもカテキンも抗酸化物質ですから、特に壊れることもないでしょう。

 一日1g~3g程度がお勧めです。ビタミンCは摂取後3時間後が血中濃度のピークで、5,6時間後にかなり落ちます。しかし元の血中濃度に戻るのは24時間後です。24時間かけて体内の組織に吸収されていきます。数ヶ月大量摂取を続けると体内の貯蔵量が、食事だけでの摂取に比べ、3倍ほどに増えるようになります。
 体内でビタミンCを産生できる動物はこの飽和量が基本で、この量になるような摂取量がベストとする専門かも居ます。

Qサプリメントをお茶で飲んでも・・・

お茶やコーヒーで薬を飲むと、効き目がなくなると聞いたことがあるのですが、サプリメントはお茶やコーヒーで飲んでも大丈夫でしょうか?
例えば、ビタミンEやビタミンB2などを食後に飲んでいるのですが、食後にお茶(緑茶)やコーヒーも飲みたくて、そのサプリメントをお茶と一緒に飲んでいます。これって効き目がなくなるんですか?

 でも、もし効き目がなくなるとすれば、サプリメントを飲まなくても、食後にお茶やコーヒーを飲んだら、せっかく食べた料理の栄養もそのお茶によって消えてしまいますよね?だとすると、サプリメントはお茶やコーヒーで飲んでも大丈夫になるんでしょうか?

どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 薬をコーヒーやお茶で飲んではいけないのは,水以外の飲み物で薬を飲んだときにどうなるのか製薬会社が試験をしていないためです.早い話が,どうなるか分からないからとりあえず水で飲んでくれってことですね.一部の薬(鉄剤や一部の抗生物質など)は相互作用がはっきりと分かっていて,薬が吸収されなくなるなどのため飲んではいけないことになっています.

 あなたの場合,飲んでいるのがビタミンEやB2ですから,これらの場合,お茶やコーヒーと一緒に飲んでも特に問題となるようなことはないです.

Q薬を水で飲み、それからコーヒーで一服してよい?

よく薬を飲むときに「この薬は水で飲んでください。コーヒーやお茶やジュースでは飲まないでください。」という言葉を聞きます。
これはコーヒーやお茶に含まれている成分が薬の効果を消したり強化したりしてしまい、意図した効果がでないため、とも聞きました。(違っていたら指摘してください)

さて、ここで疑問が湧いたのですが、例えば、食後に薬を水で飲んで、その後コーヒーで一服するのは問題ないのでしょうか?
やはり時間を空けたほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

myeyesonly です。
下の回答に一部誤解されているようなのまたきました。
コーヒーの件では、飲む順番がどっちが先でも同じといえます。お腹の中で混ざっちゃいますから。

グレープフルーツの件は、この食物はいろんな薬と反応し、作用を強めたり弱めたりの悪事がはなはだしく、おまけに、成分が血液中に吸収されて血液中で薬と出会っても悪事をなすなど、有名札付きなので例として出しました。

固形物だから滞在時間が・・・ということではないです。

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q緑茶やコーヒーを飲むと、鉄分は吸収されないんでしょうか?

30代女性。昨日献血に行きました。比重が足りないとの事で断られました。20代の頃は、そんなこと無かったのに。

半年前も同じように断られていたし、主人の尿酸値が高めだったので今年1年、栄養について自分なりに勉強して、食生活にはかなり気を使っていただけに、ショックです。

献血は4分の1ぐらいの女性は比重でひっかかるらしいので、仕方ないかな、とも思いましたが、鉄分をより吸収するにはどうしたらよいのかと考えてしまいました。

コーヒーは1日食後に3回のみます。また、お茶の葉をすってたっぷり葉っぱごと、1日5回ぐらい飲んでいます。
この程度でも鉄分って吸収されにくくなるんでしょうか?
栄養士さんやお医者さんの回答をいただけたら、うれしいのですが・・。

Aベストアンサー

和食のコース料理を食べると良く分かりますよ。
食後に緑茶(玉露)が出るのですが、食事をして、ゆっくりとデザートを食べて、結局食事が終わってから30分、1時間後にやっと緑茶が出ます。
それは、鉄の吸収に関して理にかなっていると言えます。

タンニンにより鉄吸収が阻害されたりしますし、皆さん書かれているように鉄はビタミンCなどの還元物と一緒に摂取しないと吸収率が非常に悪くなりますし。

実際に、生体内の鉄と言えば、ヘモグロビンのヘム鉄、全身を循環するトランスフェリン、貯蔵の役目を果たすフェリチンとあるのですが、現代女性ではかなりの割合でフェリチンがない、あるいは非常に少ないと言われています。
コーヒーや緑茶などは、食後少なくとも1時間は控えた方がいいと思いますし、この際サプリメント等に頼るのも一つの手だと思います。

また、炊飯器やヤカンに南部鉄製のものを入れて調理というのも効果が期待されますし、鉄製のフライパンや鍋で調理、というのも、野菜など自然のビタミンCと一緒になるために吸収率でよい効果が期待できますね。

栄養について勉強されたのはすばらしいことだと思います。でもカルシウムとリンは1:2~2:1で摂取するのが最も吸収率がよい、などの組み合わせって言うものが存在しますので、その辺までつっこんで見てはいかがでしょうか?

和食のコース料理を食べると良く分かりますよ。
食後に緑茶(玉露)が出るのですが、食事をして、ゆっくりとデザートを食べて、結局食事が終わってから30分、1時間後にやっと緑茶が出ます。
それは、鉄の吸収に関して理にかなっていると言えます。

タンニンにより鉄吸収が阻害されたりしますし、皆さん書かれているように鉄はビタミンCなどの還元物と一緒に摂取しないと吸収率が非常に悪くなりますし。

実際に、生体内の鉄と言えば、ヘモグロビンのヘム鉄、全身を循環するトランスフェリン、貯蔵の役目を...続きを読む

Q亜鉛の吸収率を高めるために、緑茶といっしょに

こんばんは、よろしくお願いします。

亜鉛の吸収率は良くないそうですが、ビタミンCとともに取ると効率が上がるそうです。

また、緑茶には、ビタミンCがたくさん含まれているそうです。

亜鉛のサプリメントを緑茶で飲むのは問題ないですか?

Aベストアンサー

緑茶に含まれるタンニンが亜鉛の吸収を阻害します。

鉄剤の場合は、含有する鉄の量が多く、また徐放剤になっていることが多いため、お茶で飲んでも吸収にはほとんど影響がありません。

しかし亜鉛剤の場合は、亜鉛の量が微量のため、その多くがタンニンによりキレートされてしうでしょう

だからといってたくさん飲むのはやめましょう。亜鉛は過剰に摂取するといろいろ弊害が出てきます。

Q控除の意味がわかりません。

控除を辞書で調べると、差し引くと書いてあったのですがよく分かりません。

例えば(ありえない話ですが)、
「年100万円稼いでいる人がいます。10万円の控除を受けました」
この場合税金はどうなるのですか?
90万円に所得税がかかるという答えで合っていますか?
差し引いた10万円は誰のものになるのですか?

Aベストアンサー

控除とは、一般的には「引く」です。「足す」の反対です。
上の例から、10万円の控除というのは、
税金の計算上、100万円から10万円を引いてから計算しますよ
ということです。
控除の額は、必要とする経費でその部分にまで税金を掛けたら酷だろ
とされている部分です。
税金は、単純にいって
所得(総収入-控除額)×税率
です。年によっては、特別減税があり、上で計算された金額より
一定額が差し引かれます。
差し引いた10万円部分には税金の対象にならないだけで、
べつに誰のものというわけでもありません。

Q痰が常にひっかかっています

いつも喉の奥の痰に悩まされています。 
少量の痰なので咳で出すこともできず、飲み込むこともできません。
呼吸時にも、その痰がへばりついているせいで息をしにくいし、つばを飲み込む時もスムーズに飲み込めません。
こういうのって、耳鼻咽喉科にいけば取ってもらえるんでしょうか?
それか自分で治すいい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。これでかなり取れます。

しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。)胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。(深く息を吸って、はッ!と吐く感じです)

仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。

お大事にされてくださいね。


人気Q&Aランキング