私は、カタログ通販の会社から撮影・デザイン等、クリエイティブの仕事を受けている制作会社のものです。
先方から預かった商品サンプルを紛失あるいは破損した場合、法律的にはどのような責任を負うことになるのでしょうか。また、このような場合に有効な保険等は存在するのでしょうか。ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。
通常、撮影の際の商品サンプルは、通販会社から一括で預かり、撮影が終了するまでは当方で保管します。1冊のカタログを作るのに、撮影する商品点数は約200点、撮影期間は約1週間にわたり、この間屋外でのロケも行うため、商品管理はかなり煩雑であり、小人数の制作会社としては少々荷が重いと感じていました。このままの管理体制ではいずれトラブルが起こりはしないかと心配していたのですが、先日、ついに不安が現実のものとなり、ロケ先で小さな腕時計を紛失するという事故が発生してしまいました。
なお悪いことに、この商品は先方のオリジナル商品であり、先方が委託しているメーカーで試行錯誤の末ようやく試作品ができたところで、撮影後はこれを工場用の限度見本として実際の製造にかかるというサンプルであり、これを紛失したことにより、製品化がカタログの発行に間に合わず、先方に大変迷惑をかけてしまいました。
この件について、先方担当者は我々に対して同情的ではあるのですが、こと、会社対会社の問題になると、どのような責任問題に発展するか分からず、大変心配しています。
もちろん、精一杯の誠意をもって事にあたるつもりではありますが、法律的な予備知識を持っていたいのと、今後のことを考えて、可能であれば保険等でリスクに対するプロテクトをかけておきたいと考えています。
何卒アドバイスの程、お願いいたします。

A 回答 (1件)

 適した保険として、「受託者賠償責任保険」があります。

電話などで通知して付保する通知保険方式が最適かと思います。総合損保の代表格である東京海上、安田火災に電話すると、営業マンが、代理店をつれて説明にくると思います。

参考URL:http://www.flashj.net/mp/baishou.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報