私の母親(97歳 父は20年ほど前他界しています)が老衰のため入院しました。主治医の先生から心の準備をするように言われました。実家を離れた施設に10年近くお世話になっていました。田舎の実家もなく昔からの友人も他界し残ったのが母親でした。母方の実家は伯父,叔母さらに従兄弟も亡くなりました。父方の親類も同様ですので家族葬で執り行いたいです。

 家族葬について皆さんどのようにお考えでしょうか、また家族葬をご経験されたご感想はいかがだったでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>家族葬について皆さんどのようにお考えでしょうか、



時代の流れだと思いますよ。
しかも、97歳でしょ?
家族葬で十分だと思いますよ。
誰も文句言わないでしょう。

うちの父は65歳で亡くなりましたが、
できる限り、付き合いのある親戚、仲の良かった知人だけにしたかったので、
そのようにこじんまりしました。
本人は、一杯の人が来て、盛大にしてほしかったんでしょうけど、
表面上の付き合いだけで、気持ちのこもってない人に来てもらっても
意味ないですし、知らされた方も、知らされた以上
行かないわけにもいかないしと、迷惑であることすら
あると思います。

昔のように、濃い人間関係でつながっているような
家なら別ですが、そうでないなら、
家族葬で十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>表面上の付き合いだけで、気持ちのこもってない人に来てもらっても意味ないですし

 私も現役時に立場上いろんなおつきあいの葬儀に参列いたしました。社員の親はともかく祖父母、伯父伯母の葬儀は失礼したいが本音ではありました。

参考にいたします。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/04 14:20

そういう立場の葬儀(人間関係、隣保付き合い)が薄ければ、ご自分の好きなようにされたらいいと思います。



私は、とても付き合いが濃いところにいますので、そうはいきません。

母が死んだ時も、家族葬は本家、株内に大反対されましたし、通夜も会館で行うことも反対されました。

要は、その地域、地域でならわし通りに行うことが、通例とされます。

私の地域で家族葬を行う ということは、香典お断りとなり、今後一切近所付き合いお断り を意味します。

田舎では村八分を意味します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/02 07:44

家族葬をした親戚が話してくれました。

病院に出入りしている葬儀社は高くつくと聞いていたので前もってネットで調べて見当をつけていたそうです。 通夜と告別式 初七日までセットの家族葬にされたのですが葬式は葬儀場で行った為 告別式の日に火葬する前に初七日になりそれから火葬場へ向かう流れになっていたのを見過ごして、僧侶から指摘されて始めて気付いたそうです。当然枕経もなくそのことも僧侶に言われたあわれようです。僧侶の都合の良い日に通夜にしたそうなのですが。 枕経に関してはいたしかたないのかもしれませんが初七日までが組まれている場合 斎場が取れれば順番が逆にならなかったかもしれませんが、その辺りも把握していないとおかしなことになるようです。菩提寺がある方は 直葬をされると住職がいい顔しないこともあるようなので その辺も気をつけたほうがいいようです。遺族にとって葬儀にかかる費用は大変な出費ですし 精神的にも大変なので 遺族の方の負担が出来るだけ少ない方法にされるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/02 07:43

僧侶なので、お坊さんがお経を上げる葬儀だけ見てきての感想です。


今は、お坊さんを呼ばない葬儀をあげる方もいらっしゃいますので・・・・・・


最近、家族葬とよく言いますが、新しい言葉ですので、「家族葬」の使われ方も曖昧だと思います。
(「直葬」も新しい言葉なので未だに定義はあいまい。「じきそう」「ちょくそう」などと読み方も)

家族葬は、基本小さめの葬儀といったところでしょうか。イメージとしては少し前まであった「密葬」くらい。故人の付き合いの範囲全てにお知らせするわけでなく、一定の範囲を絞ってお知らせして行う葬儀といったところでしょう。

この絞る一定の範囲によって、葬儀のイメージは大きく変わると思います。
(1)一緒に住んでいた家族だけで行う。
(2)近しい親戚までで行う。
(3)親戚はみな知らせて行う。
(4)極々親しい友人まで知らせて行う。

こんなところでしょうか。これ以上広げると家族葬とは呼べなくなりますかね。
よく葬儀屋さんの家族葬プランなどありますが、葬儀屋さんは基本弔問の人数と、祭壇の種類でプランを提示してくると思います。
内容的な差は通夜葬儀の部屋が狭かったり(葬儀社によっては小さい部屋を持っていない場合も多いです。)、スタッフが少なめだったり、祭壇が簡略なものだったり、葬儀屋さんの持ってる施設や人員などによってもいろいろです。比較的簡略なプランといったイメージでしょうか。

弔問者が少なければ少ないほど、葬儀自体は気が楽になってくるはずです。
逆に、葬儀に呼ばれなかった人が多くなりますので、後で面倒なこと(家に香典を持ってきたり、焼香しに来たり、呼ばれなかったと恨まれたり)が起こる可能性は上がります。(一度、「葬儀に呼ばれてない!」と、ご親族が葬儀前にどなっていたことがありました。どこかから耳に入ったのでしょう。)


気が楽になると、反面、ダラけた印象といいますか、最後の見送りというおごそかな雰囲気はなくなってきます。
葬儀屋さんが一生懸命、儀式(セレモニー)として執り行おうとしても、どこかダラけますね。

弔問客が増えると緊張感が増しますから、おごそかな雰囲気は増します。ただ、気苦労で疲れます。

私が見た良い雰囲気だと思った家族葬は、家で葬儀をした時です。
今はホールで葬儀をするのが一般的で、葬儀屋さんが全てやってくれ、家族葬で他人が来ず挨拶なども必要ないと、自分でやることが無さ過ぎて、見送った充実感がないのだと思います。
家でやっていると、ご家族・ご親族が動かなくてはならないですが、見送ってあげている充実感が出ていてすごく良い雰囲気でした。体と気持ちは繋がっているので、故人の為と思って動き回ると、悲しみも和らぐと思います。

よく葬儀の感想で「ゆっくり見送ることができなかった」と感想されることがありますが、家であげれば夜は一緒に寝ることだってできるはずです。

マンションなど制約もあるので、他人に薦められませんが、聞かれたら「家でやる葬儀が一番いい」と答えます。
家で家族が動いてやる葬儀が本当の「家族葬」ではと思います。(葬儀屋さんのお手伝いは必要でしょうが・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/02 07:41

家族葬、よいと思いますよ。


家族葬を簡素だとか質素とか言われる人も
いるかとは思いますが、そうではありません。
家族葬を行った人や参列された方のブログも
読みましたが人数こそ少ないものの
故人を送る儀式としてはとてもおごそかな雰囲気で
なおかつ、儀式後の食事などは和やかな雰囲気で
良かったと書かれている方も少なくありません。

以前、父の葬儀は某大手チェーンの葬儀社で
行いましたがその費用のバカ高いことに閉口しました。
よく葬儀社が口にすることとして「このような場合は一般的には・・」
とか「大抵のご家庭では・・」「普通は・・・」ってな口調で
葬儀費用をかさ上げしようと迫ってきます。
たいてい、皆これに騙されて業者の言いなりに
お金を出しているわけですよね。
国民はこういうことにはもっと敏感になった方がよいと思います。
その対抗として家族葬が一般的になりつつあるのかもと思います。

費用もさることながら、現代のホールを使用しての
いかにも商業的なセレモニーとは対極の儀式が
家族葬だと思います。
最近では地域によっては全体の約半分近くがそうだと
言われています。
私はまだ家族葬の経験はありませんが、
故人を見送る式としては今後主流になっていくと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/02 07:40

葬儀部門にいて 家族葬について 勘違いしている人を 時々見かけます


家族葬も 一般葬も やることは 同じです(どこかの宗教に属していれば、その宗教にのっとった葬儀を
行ないます)
 
長期間 施設などにいて 外界(友人等 本人の生前を知る人)との接点が 希薄になったから 家族葬
と、言われますが、参列者がいれば 実入り(香典)があり 出費が軽減されますが 気苦労があります
家族だけでだと出費の割合が多くなりますが、気心知れた、又はその家の経済状態を、知っている人達なので
変に 着飾る必要がありません。
最初に書いた勘違いしている人は、家族葬=無宗教(菩提寺あるのに)=荼毘にするだけ
な 人達です。
又、過去見かけたものとしては、葬儀終了後に 縁ある方々へ 葬儀は近親者のみにて 行ないました
生前の ご厚誼に深謝いたします的な 葉書 送ってた人も いましたね。
担当してて 困るのは、 田舎に 菩提寺があり そこに墓がある 寺とは 疎遠になったので 荼毘だけして
埋葬だけしに行く と言われた時ですね
たいてい、埋葬しに行って そこで 檀家としての 葬儀を やってからでないと 入れてもらえない
先祖代々使用してても そこは 寺から 借りているんですよ と教えられて 気がつく
最近よく そんな人に お会いします
尚、墓地には、寺の墓地の他、その地域(自治体管理)の墓地、 民営墓地等があります
ご参考いただき ご確認ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 09:33

家族葬と言うより97歳の人を見送るなら今で言う家族葬のようになるような気がします。


子供が喪主として送れるなら、子供、孫、だけでも良いし、甥姪まで広げても良いかもしれません。
勿論、兄弟が存命ならお使いするのが筋ですが。
それでも10人くらいでしょう。
お父様はもうあの世で待っているでしょうから、葬式、納骨を一日で済ませても良いかと思います。
97歳の仏を退職した喪主が送るのに100人規模になる方が不自然です。

家族葬として執り行うと言って置いて七日ごとのお参りや納骨を別の日におこなって参列者に負担をかけるのは考え物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/05 09:32

祖母を家族葬でおくりました。



普段からつきあいがあり、生前の祖母の状況を知っている親戚だけでおこないました。
血縁関係があるだけの方には連絡しませんでした。
参列者からも香典をいただかずに食事を出した程度です。
失礼な言い方になるかもしれませんが子供や孫の会社関係者や
知人などに参列してもらう必要性を感じなかったので
家族だけでしようと決めました。
気兼ねなくゆっくりお別れができ私自身は納得していますし
自分もそのような形で充分だと思いました。

その後親戚が亡くなった時も「祖母の時のように」と
何度か家族葬を経験しました。

近隣の方や、祖母がお世話になった方にはすべて済んだ後に
ご挨拶だけ伺いました。
地元の小さい葬儀会社にお願いしましたがこちらの意向を
ほとんど取り入れてもらいました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>子供や孫の会社関係者や知人などに参列してもらう必要性を感じなかったので

 私も現役時に立場上いろんなおつきあいの葬儀に参列いたしました。社員の親はともかく祖父母、伯父伯母の葬儀は失礼したいが本音ではありました。

参考にいたします。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/04 14:17

お母様の年齢から察するに質問者様も現役リタイヤの世代なのでしょう。


もし現役でしたら勤務先にはどのように知らせますか?
お花でもいただけるようでしたら頂いておきましょう。
あなたが喪主の場合はとくにそうです。

お葬式は本来皆で送り出すもの。簡単だからと家族葬を選ぶ昨今の風潮には疑問を感じます。
近い親戚なのに叔父の死を喪中はがきで知り仰天したことがあります。
本当に知らせるべき親族はありませんか?


親族の家族葬 
現役時代は大きな会社の重役だったのに会社にも知らせないなんて尋常ではないと思いました。
血縁地縁がある方はあまり小さすぎるお葬式をすると後でお参りに来られたりしてかえって大変です。

簡素すぎる葬式 これでは先祖を大切にしてきた日本の美が失われていく懸念を感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>現役リタイヤの世代なのでしょう。

 そのとおりです。60才で定年その後数年間嘱託をさせてもらいました。嘱託終了後は勤め先とは一切かかわってきませんでした。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/04 14:07

>家族葬について皆さんどのようにお考えでしょうか



通常の葬儀だと、結局、本人とは縁もゆかりも面識もない、
子供や孫の会社関係だの、知人だのに
こられても、ただ単なるセレモニーの感が強く、
疲れるだけで、費用も馬鹿にならないし、

近親のものだけで静かに粛々と執り行うということで、
よろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/04 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訃報に「家族葬」とあったら隣家でも葬儀に参列しないのがマナーに適ってるのですか?

場所と時間は明記して追伸で家族葬で行うとボスト投函になっています。
専門家の権威あるご意見を至急お願いします。

Aベストアンサー

灰、基本的に家族葬ですから家族でやります。付き合いが深くなければ行かないでかまわないです。
家族葬でも付き合いが深い人は参列します。

でもそれ以前に・・家族葬であれば付き合いの深い人だけに参列をお願いすればいいことです。
他人にワザワザ参列を断わる旨の通知などしませんよ。出したほうもよく判って居ないんじゃないですかね。まして日時まで知らせて「家族葬だから」っておかしいでしょ。来て欲しいのか欲しくないのか判りませんものね。

ちなみに私は、私を息子のように可愛がってくれた人の葬儀に、家族葬だからって遺族に言われて行けませんでした。遺族は隣家どころか向こう三軒両隣にも通知してませんでしたよ。だから誰も行っていません。元町会長の家族も知らなかったようで、先日10年ぶりに会ったら「ぜんぜん知らなかった」と驚いていました。

Q喪主の妻のふるまいについてです。 祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界し

喪主の妻のふるまいについてです。

祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界しています。
喪主の妻である母の行動がおかしいと思うのてすが、どうなのでしょうか?

・祖母を看取ったあとすぐに葬儀屋が来られて、入院用品の片付けの合間に父が対応。その間母は座って何もせず。
・祖父宅へ帰り、今後の話をするも急な他界であったため父はかなり辛そう。なのに、「ペットの世話をしなければ」「もう帰るよ?」などと自宅へ帰りたいモード全開。
・基本的に一人では動けず長女次女長男となら行動する。そのため、帰りたがっていたはずなのに長女が祖母宅に泊まることになると何事もなかったかのように宿泊。
・通夜、葬式全てにおいてお客様態度。挨拶も軽くして控え室でLINE。お茶だしや葬式屋との打ち合わせは長女次女と喪主である父がする。
・通夜も最後まで残らず自宅へ帰る。
・葬式日に父とけんかし、その愚痴を近しい親族に言う。(息子娘やその旦那、嫁に) 「調子乗っ取る」「こんな時だから我慢してやってるけど。むかつく」など顔、言動に出まくり。
・食事の際もお酌一切せず、駆けつけた自分の親とばかり喋りまくる。
・通夜葬式が終わっても何も手伝おうとせず、LINE。
・実家で諸々の片付けや香典返しなど考えるため実家へ行くと寝転んでLINE。何もしていないのに「疲れた」連呼。父は?と訪ねると不機嫌に「知らない」と。けんかのことを引きずっている様子。父は一週間ほど眠れておらずかなり疲れていた為、休んでもらい長女次女長男で香典計算、整理をする。母は手伝わず見ているだけ。
・その後、外食へ出掛けるとなると機嫌がなおる。


喪主の妻ならば来てくださった方への挨拶やお茶だし、喪主を支え、一緒に打ち合わせや進行などに参加するものというイメージがあるのですが…
やはり無礼な態度をとっていたといえますか?

父母ですが、数十年前はとても仲が良かったのですが、父の裏切りにより急速に関係が悪化し今に至ります。
その前から母の性格は変わらずですが、父への対応はひどくなりました。
子どもたちやその配偶者にはとても気をつかい、子どももいるしと通夜葬式もすぐ帰るよう促していた母ですが、そこも何か違う気が…
何が普通なのかわからなくなっています。

喪主の妻のふるまいについてです。

祖父が亡くなり、一人息子の父が喪主をしました。祖母も数年前に他界しています。
喪主の妻である母の行動がおかしいと思うのてすが、どうなのでしょうか?

・祖母を看取ったあとすぐに葬儀屋が来られて、入院用品の片付けの合間に父が対応。その間母は座って何もせず。
・祖父宅へ帰り、今後の話をするも急な他界であったため父はかなり辛そう。なのに、「ペットの世話をしなければ」「もう帰るよ?」などと自宅へ帰りたいモード全開。
・基本的に一人では動けず長女次女長男...続きを読む

Aベストアンサー

よほど腹に据えかねる事だったのだと思いますよ。
お母様の行動は ご自分の恥をさらす結果になってしまっただけの事。
だって わざわざ親の為に集まってくれている人たちに対して失礼極まりない事ですものね。
でもね。。。主様が其処に気づいたって事は 素晴らしいと思います。
主様はだけど そういう事が気づける女性に成長したって事は
何があっても 母親の力だと思いますよ。
素敵なお嬢様に成長された影には母親のいろんな意味での苦労と努力が合ったからなんだと思います。
反面教師にしてもお母様のお力ですものね。
それだけに 余程絶えかねる事だったのでしょう。その反動が大きかっただけなのだと思います。
これからは主様の優しさや思いやりで 少しずつ捉われた心を開放してあげてください。
言うに言われぬ悲しさを閉じ込めてしまった結果だと思います。
少しずつ お母様が変わられる事を信じて主様が力を注いであげてくださいね。

Q家族葬と密葬について

家族葬、密葬ともに親族以外からの香典は受け取らないのがマナーでしょうか?
ご近所の方が亡くなり、密葬をされたようで町内放送もなく、新聞にも載らず、全てが終わって数日後、他のご近所の方から亡くなられたことを聞きました。
私の家族が他界した際にその方から香典を頂いており、こちらも香典と仏壇に手を合わさせて頂いたのですが、香典のお返しは用意していなかったらしく、お返しはありませんでした。
もし自分が家族葬や密葬を行った場合、そのことを理由に香典は辞退するかなと考えたのですが、実際はどうなのでしょうか?
また、家族葬と密葬の違いは周りに知らせるか知らせないかの違いですか?
家族葬で新聞等で周りに知らせた場合、家族葬であることを伝えるのでしょうか?
そもそも家族葬だからお通夜など親族以外からの来訪を事前にお断りするものなのでしょうか?
例えばお世話になった方や友人が亡くなった時、もし家族葬だったらお通夜の日時が分かっていても後日伺うのがマナーですか?
私個人の希望としてはお通夜に参列したいですし、断られても香典を渡したいです。
が、これもご家族の方からすると迷惑なのかとも思います…
これまで周りに家族葬や密葬をされた方がいなく、参列した経験もなかったのでどういう振る舞いが正しいのか気になって質問致しました。

家族葬、密葬ともに親族以外からの香典は受け取らないのがマナーでしょうか?
ご近所の方が亡くなり、密葬をされたようで町内放送もなく、新聞にも載らず、全てが終わって数日後、他のご近所の方から亡くなられたことを聞きました。
私の家族が他界した際にその方から香典を頂いており、こちらも香典と仏壇に手を合わさせて頂いたのですが、香典のお返しは用意していなかったらしく、お返しはありませんでした。
もし自分が家族葬や密葬を行った場合、そのことを理由に香典は辞退するかなと考えたのですが、実際は...続きを読む

Aベストアンサー

>家族葬、密葬ともに親族以外からの香典は受け取らないのがマナーでしょうか?

家族葬、密葬でのマナーは有って無きが如しですので、どのように振る舞っても構いません。
特に一般人が行う密葬は、密葬とは言い難く、ただ単に葬式を小さくしたいだけのように思いますので、気にすることはありません。
家族葬、密葬のお使い状などは来ないでしょうから、考えるまでもないことです。

>私の家族が他界した際にその方から香典を頂いており、こちらも香典と仏壇に手を合わさせて頂いたのですが、香典のお返しは用意していなかったらしく、お返しはありませんでした。

自分の家族の時を基準にしないことです。
あくまでも葬式を出したうちの基準がその葬式の基準です。

>もし自分が家族葬や密葬を行った場合、そのことを理由に香典は辞退するかなと考えたのですが、実際はどうなのでしょうか?

もし私が家族葬などを行うなら、来る者は拒まずです。
私がやるとしたら、病院で亡くなったとして、家には連れて帰りません。
通夜会館などにお世話になって、入棺、火葬は家族だけでして、もしその時知らせなければならない家族に当たる親族がいたら知らせますが、火葬で一段落です。
納骨は春彼岸かお盆、秋彼岸に墓参りの時に自分で納骨します。
葬式に坊主を呼べば、親戚に伝わりますし、家に遺体を連れてくれば、隣近所から、一族に話が広がりますので、やりません。
もし、話を聞きつけて、お参りに来られたら、お参りしていただきます。香典もありがたく受け取ります。
当然、お返しは無しです。

>家族葬と密葬の違いは周りに知らせるか知らせないかの違いですか?
>家族葬で新聞等で周りに知らせた場合、家族葬であることを伝えるのでしょうか?

喪主、親族の考え方次第です。知らせなくても広まります。
新聞などのお悔やみ欄に告知すれば、それはもう家族葬、密葬とは言い難いです。
普通の様式の小さな葬式です。

>家族葬だからお通夜など親族以外からの来訪を事前にお断りするものなのでしょうか?

断りたかったら断れば良いし、お参りいただきたかったらお参りしてもらって構わないです。
お参りにきてくださった人を、断ってお参りしていただかないより、何事も無いかのようにお参りいただく方がストレスが少ないです。

>もし家族葬だったらお通夜の日時が分かっていても後日伺うのがマナーですか?

当日伺うのも、後日伺うのもマナー違反です。正しいマナー(そんな物無いけど)としては、何もしないことです。

>が、これもご家族の方からすると迷惑なのかとも思います…

その通り、迷惑です。なので、何もしない、見て見ぬ振りで済ます。

>家族葬、密葬ともに親族以外からの香典は受け取らないのがマナーでしょうか?

家族葬、密葬でのマナーは有って無きが如しですので、どのように振る舞っても構いません。
特に一般人が行う密葬は、密葬とは言い難く、ただ単に葬式を小さくしたいだけのように思いますので、気にすることはありません。
家族葬、密葬のお使い状などは来ないでしょうから、考えるまでもないことです。

>私の家族が他界した際にその方から香典を頂いており、こちらも香典と仏壇に手を合わさせて頂いたのですが、香典のお返しは用...続きを読む

Q家族葬、祖母の香典について

家族葬というのは初めてなのですが、
香典はどのくらいがいいでしょうか?

Aベストアンサー

祖母が同居なのか
質問者さんが嫁に出た存在なのか
もともと同居でなくてあまり近くない状況だったのか で 違うと思います

同居していたのなら 喪主側の家族ですから 香典は必要ないです
嫁に出ている・とりあえず自立しているとしても
喪主側の家族であるなら 必要ないかもしれません
(それは年齢とか… 親がどこまでを常識と考えるかがわからないので…)

私は嫁に出た 元:同居の家族でしたけど 香典不要と言われました

あと家族葬をどの程度に捕らえるかで違いますよね
本当に直接の血縁者だけが最低限の儀式を行うということなら
必要ないのかもしれません(喪主の考え方次第のようなきがします)
家族葬はそのあとにお別れの会とかすることが多いようなので
その時に出すのが普通なのかもしれません…

喪主側の家族に確認するのが一番早いです…

Q家族葬でされた方へのお香典

いままで葬儀は田舎のしか出席しただけで、このような場合どうすればいいのか悩んでいます。
元職場の同僚のお父様が亡くなられたと元職場の人から亡くなられた当日メールにて通夜と家族葬の日にちが書いてありました。
メールをもらった時は子の看病をしており、家族葬とあったのでお身内だけでされるのかなと考え遠慮したのですが、社会人としてマナー違反だったのでしょうか。
30半ばにもなり、このようなことが分からずとても恥ずかしいのですがどうか教えていただけると幸いです。
家族葬なのに、香典をお渡ししてもよいものでしょうか?金額は五千円を考えておりますが、元職場の対応が分からず苦慮しております。

Aベストアンサー

家族葬であっても普通の葬儀であっても喪家から「御香典は遠慮させていただきます」との知らせが無い限り、お香典をお渡しする事が失礼に当たるということはありません。

また、直接お知りになった・・・と言うわけでもないのですし、お父様と面識でもあれば直接伺ってお渡しする・・・と言う事も考えられますが、そのようなことも無く、間接的に知った・・・と言うことであれば、お悔やみのお手紙を添えて、御香典を送って差し上げればよろしいかと思います。(元の職場のご同僚ということですから、家族葬云々詳しい事には触れず、単に訃報を聞いたので・・・と言うことで弔意をお伝えになればよろしいかと思います)

まだ葬儀が終わってないのであれば、弔電をお出しになっても良いかもしえませんね。

Q家族葬のとき

先週、友達のお兄様が亡くなりました。家族葬という形で故人を見送るそうです。

こういう場合…
お香典などどうすればよいのでしょうか?
お香典以外のものをお供えする方が良いのでしょうか?
お線香だけあげさせてもらいに伺うとか?
それとも、何もしない方がよいのでしょうか?(ちなみに、去年、私の父が亡くなったとき(一般葬)に、その友達からお香典をいただいています)

似たような経験された方いらっしゃいましたら、ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

家族葬も葬儀の出し方のひとつにすぎません。

私の父が亡くなった時も一応家族葬にしましたが、お友達などがお見えになりましたよ。

同じお友達から香典(ご霊前)をいただいているのであれば香典(ご霊前)をお渡しになられた方が気分的にも良いのではないでしょうか?

香典(ご霊前)として受け取っていただけなければ、「お供え」でも良いと思いますよ。

Q社葬と家族葬、どちらに生花を出したらいいのか

知り合いの社長がお亡くなりになりました。
社葬を1ヶ月後に行うということですが、家族葬の案内も別の訃報として届きました。
家族葬の方は4日後です。
その家族葬の訃報には生花の発注先が案内されていました。
私自身は知り合いなので、個人的には家族葬に、会社としては社葬にと、両方とも出席するつもりですが、私の会社としては社葬に対応させていただこうと考えていました。

こんな場合、社葬には当社の生花を出すつもりですが、家族葬の方にも出す必要があるのでしょうか。

Aベストアンサー

家族葬の案内が来られたと言うことは、ひんぱんに行き来をされておられたということでしょうか。実際に家族葬となりますと、よほど親しい友人と家族以外に連絡がくるということはないものなんです。生花の発注先などの連絡も普通はありません。また家族のみで他の方の参列や供花・供物・香典などを一切受け取らない密葬という形を取ることも見受けられます。

今回は案内がきておりますので家族葬というより喪家が中心となって行う小規模な一般葬の形かと思います。故人と個人的な付き合いのある方はこちらに参列されるでしょう。これは恐らく会社関係がからむと参列者の数が相当多いときなどに分けて行われるものです。

供花は貴方様自身が故人とどのようなおつきあいをされていたかによります。もしこちらの葬儀にも供花するということであれば、肩書きをはずした個人名のみで出させてもらっても良いかと思います。無論、葬儀参列のみで供花はなさらないということでも構いません。義務ではなく気持ちです。

社葬ともなりますと遺族はおりますが会社より葬儀委員長を立てて会社中心で行われるものです。当然規模も大きくなります。こちらでの供花は会社名と肩書きを記したもので対応されたほうがよろしいかと思います。これは貴方様の仕事上での関係を表すものになります。

ご自身の考え方で決めていただいて構いません。貴方様のお気持ち次第ということになります。

ご参考まで。

家族葬の案内が来られたと言うことは、ひんぱんに行き来をされておられたということでしょうか。実際に家族葬となりますと、よほど親しい友人と家族以外に連絡がくるということはないものなんです。生花の発注先などの連絡も普通はありません。また家族のみで他の方の参列や供花・供物・香典などを一切受け取らない密葬という形を取ることも見受けられます。

今回は案内がきておりますので家族葬というより喪家が中心となって行う小規模な一般葬の形かと思います。故人と個人的な付き合いのある方はこちらに参列...続きを読む

Q家族葬での戒名

大変困っています。アドバイスをお願いします。 父親が亡くなり、兄弟で相談し、費用の問題もあり、家族葬にしました。 葬儀を行うにあたり、宗教についてセレモニー会社から尋ねられました。父親は特に宗教について話したこともなく、全く何宗なのかも解りませんでしたが、祖母の墓地を訪ねてみたところ、その地域にある、真言宗のお寺で、お世話になっているようでした。 それで葬儀では、僧侶は頼まず、真言宗のお経のCDを流し、焼香等、行いました。 ですからその時点では、父親には戒名がありません。 俗名のままでいいのではないかと兄弟で話し合ったのですが、本当にそれでいいのか、四十九日が無事に送れるのか、今後、位牌をどうしたらいいのか、 全くわかりません。 兄弟みんな仏事には、全く知識もなく、また、高額な金額が必要なことも、経済的に無理なのです。 どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お父様が宗教について話されなかったこと、ご兄弟も俗名でよいというのであれば、無宗教と思ってよいですか?おばあさまの墓地は遠方なのかと思いますが、守らなければいけないご先祖様がおられないのであれば、供養の仕方はあなたが決めてよいのでは?何宗でも新葬祭でもキリスト教でも・・・気持ちが決まった時点でお寺・神社・教会などへ事情を相談されるとよいと思います。そこから改めて最初からその宗教の供養を始めればよいのでは?
葬儀が家族葬であったのならば、四十九日もほぼご家族のみで行われるのかと思います。ご家族の了承を得ているのなら今のままで俗名の位牌を作り、法要というよりは、定期的に集まり故人を偲ぶのがよいのでは?宗教を問わない墓地・納骨堂もありますよ。

Q友人が亡くなりました お葬式は家族葬だそうです

友人が亡くなりました。
お葬式は家族葬にするそうです。

亡くなった友人の幼馴染(私の友人でもある)から
お通夜・告別式の日程の連絡がきました。

家族ぐるみのお付き合いをしている幼馴染が
家族葬に参加するのは問題ないと思うのですが、

友人のうちの一人の私が参加するのは
失礼にあたるのではないのでしょうか?

私はどういう形であれ友人を弔いたいのですが、

急のことで喪服も無く(黒い普段着でお通夜が限界かと)、
お香典も、経済的な理由で相場より低めになるかもしれません。

そもそもお香典は、家族葬の場合辞退することが多く、
弔事のマナーを調べると、遠縁からのものは迷惑とする場合もあるとか…
どうすればいいのでしょう。

お通夜・告別式は断り、後日『お墓参り』として伺う方がベストなのでしょうが、
断ってしまったら、友人達に悪い気もします。

アドバイスお願いします。

追記:
亡くなった友人は20代で、本当に突然の事でした
悲しむご遺族の方々に失礼はできません。

Aベストアンサー

家族葬に親族として参列した経験が何度かあります。私はまず、その「亡くなった友人の幼馴染」に、もう少し詳しく確認した方がいいと思います。

その幼馴染さんは、きっとお若いのでしょうし、気も動転して、あまり深く考えずに質問者さんに、ありのままを通知しただけなのだと思います。「これって家族葬ってことは、お知らせだけと思って受け取ればいいんだよね? 参列は遠慮した方がよさそうね」と言えばいいと思います。

それで幼馴染さんが迷うようなら、以下のことを確認なさってください。
1.通知は遺族の意向で自分に届いたのか?
2.遺族は自分に参列してほしいと言っているのか?
3.他に共通の友人では誰が参列するのか?
4.もしも遺族が「参列して」と明言していないなら、自分は参列しないほうがいいと思う。後日、仲間同士で集まって故人を偲ぼうと思うがどうか?

そのうえで、幼馴染さんが、「遺族はあなたに参列してほしいと言っている」と言ったら、参列なさるといいでしょうし、そうでなければ、四十九日を過ぎてから、お友達同士でお墓参りに行き、どこかお店か仲間の家などで、故人の写真を簡単に飾って、その前で飲み食いしながら思い出を語る会をするといいと思います。

家族葬にはいろいろな意義がありますが、大勢が参列すると遺族が心身ともに疲れるからとか、参列者に金銭的および物理的な気を使わせたくないからといった理由もあると思います。ただし、おっしゃるように、故人にとって家族同然の親友などに限って参列を打診したりします。その場合はハッキリと呼ばれますから、遺族から呼ばれていないのであれば、遠慮なさるといいでしょう。

なお、遺族から呼ばれているなら、喪服でなくてもいいので、できるだけ地味な服装で参列し、お若いですし、お香典は最低限の額で構わないので、一応、持参なさるといいでしょう。とはいえ、もう成人しておられるなら、喪服を新調するいい機会でもあります。

家族葬に親族として参列した経験が何度かあります。私はまず、その「亡くなった友人の幼馴染」に、もう少し詳しく確認した方がいいと思います。

その幼馴染さんは、きっとお若いのでしょうし、気も動転して、あまり深く考えずに質問者さんに、ありのままを通知しただけなのだと思います。「これって家族葬ってことは、お知らせだけと思って受け取ればいいんだよね? 参列は遠慮した方がよさそうね」と言えばいいと思います。

それで幼馴染さんが迷うようなら、以下のことを確認なさってください。
1.通知は遺...続きを読む

Q家族葬など

特に公けにせずに、お通夜・告別式を行われたご遺族の方、
または、そういう方々のお話を聞かれたことのある方、
教えてください。

故人のご遺志で、家族だけとか、親族だけで、葬儀を行った場合、
あとからあとから、ご逝去を知った方々からのお香典が届いたり、焼香させてくださいと
来訪があったり、

来訪は丁重にお断りできたとしても。
届いたお香典にはお返しを郵送するでしょうし、

公表して葬儀を行うよりも、とても大変なのではないか?と想像しますが、
どうなのでしょう?」

Aベストアンサー

No.2です。
亡くなった方の知名度によると思いますが、公け葬にしなかったことを知っていたら、後からいらっしゃる方や、香典は皆さん控えられます。

なので、家族葬のほうが対応数は少ないことが多いと考えられます。


人気Q&Aランキング