色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

ある本に、
「1年の利回り5%の10年満期の国債は、10年後に162万円になる」とあったのですが本当ですか。

gooドクター

A 回答 (3件)

複利で運用したらそうなります。


(1.05)^10=1.6288

ただし、国債の利息は単利です。半年ごとに利子が支払われます。そうやって支払われた利子を都度年利5%で運用し続ければそうなりますが、そうでないのであれば5%×10年=50%が正しい計算になります。

参考URL:http://www.internetbank-hikaku.info/colum/c_011. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
藤原章生の「資本主義の終わりのはじまり」の中で彼が述べていたのですが、この程度の金融の知識しかない毎日の記者がローマの支局長で大丈夫かいな。と思い尋ねてみました。

お礼日時:2013/02/04 15:04

>「1年の利回り5%の10年満期の国債は、10年後に162万円になる」とあったのですが本当ですか。



それは、「国債」のことではなく「複利運用」のことかと思います。

たとえば、100万円に5%の金利が付くと、1年後には105万円になります。
この金利5万円を、10年積み立てると150万円になります。

しかし、金利も元本に組み入れて再投資すると、10年後には約163万円になります。

100×1.05=105
105×1.05=110.25
110.25×1.05≒115.76
 ・
 ・
155.13×1.05≒162.89

(※税金や諸経費は無視しています。)

ということで、【国債だから】162万円になるという説明だったとすれば、その説明は間違っています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね。有難うございました。

お礼日時:2013/02/04 14:59

単純に考えて 5%×10年で利回り50%


そこから20.315%源泉徴収されるから(復興特別税が20%に上乗せされます) 39.8425%の利益になるはずです。

仮に100万円の利付き国債を買ったとしたら 39万8425円の利益のはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。有難うございました。

お礼日時:2013/02/04 14:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング