はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

航空大学校二次試験(身体検査)に関して質問があります。
航空大学校の視力の規定は、現在、-4.5ジオプトリー以内となっています。
しかし、二次試験(身体検査)では、受験者の三分の一しか合格しないということもあり、規定よりももっと視力がよい必要があると思われます。
では、実際にどの程度のジオプトリー、または、視力の方が二次試験を合格されているのでしょうか?
航空大学校の二次試験に合格されたことのある方、または、この程度の視力(ジオプトリー)で合格した、ということを聞いたことのある方、ご解答をよろしくお願いします。

もし、それらの例がなければ、二次試験で行われる検査内容を詳細に教えていただければ助かります。

A 回答 (6件)

HASHIREDさん



私もよこやりですみません。
今年の航空大受験を検討しているものです。
もしよろしければ、私もお話を伺うことは可能でしょうか。
航空身体検査の中でも血液検査が特に不安です。
ただ、今年の航大の試験になんとしても合格したいと思っています。
何卒、宜しくお願いします!

nakajima1127
    • good
    • 0

すみません!


勘違いしてました!





ID:76103532です!
よろしくお願い致します!!!
    • good
    • 0

すみません。

。モバゲーやってなくて。。
新しくID作ってみました^o^
ID→adacheetahだと思います!
すみません、やったことなくてちょっと不安ですが何卒よろしくお願い致します!!
    • good
    • 1

>adacheetahさん


いいですよ!
私も受験前はジオプトリーで結構悩んでいましたからね、
ではモバゲーではどうでしょうか?
IDを教えて下さい。
    • good
    • 0

>HASHIREDさん


よこやりすみません。。
現在ジオプトリーで悩んでいるものです。
よろしければ是非一度お話を伺わせて頂けないでしょうか?
どうしてもお聞きしたく書き込ませて頂きました。こちらの掲示板では個人情報の記載は禁止されているようですので、なんとか別でご連絡させて頂きたいと思います!何卒ご検討よろしくお願い致します!!
    • good
    • 0

今年の航空大学校最終合格者です。


私はジオプトリー基準ギリギリですが、受かりました。
他の受験者の方は、一次試験の時などはメガネではなく、コンタクトレンズをしているので気づきにくいですが、実は目があまり良くない人が多いようです。
ですからそんなことは気にせずに基準内であればいいのです。
では、3人に1人しか受からない二次試験のどこが重要かというと、血液ですね。もちろん対策できます。
このように、とにかく航大受験においては、知らないと全く異なる部分にだけ時間を割いてしまい、失敗します。
ましてや二次試験では一度落ちてしまうと、二度と航大を受けることができません。一度失敗しては遅いです。
情報が命なのです。

私は航空大学校受験は一発合格しました。
もし、もう少し話を聞きたいのでしたら個別にお話をしてあげます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空大学校の視力試験で・・・

航空大学校の試験での視力試験は、「レンズで矯正した」視力はだめみたいなことはどこかで聞いたのですが、「レイシック手術」も駄目なのでしょうか??

なにか有効な視力回復方法はないものでしょうか・・・

Aベストアンサー

参考URLのQ12~Q14を見てみてください。

参考URL:http://www.kouku-dai.ac.jp/faq/index.html#q12

Q航空大学校への受験勉強と大学の学部

民間パイロットになるには、大学2年以降に航空大学校に入学するのが一般的で、その場合、入試科目としては大学の学部は文系でも理系でも有利不利はほとんどない、というのは多くの方の質問と回答で知りました。
ただ、一つ気になったのは、航空大学校に入るための受験勉強ですが、理系の学部よりも文系の学部を選んだ方がその時間が取れそうに思うのですが、いかがでしょうか? 

Aベストアンサー

試験勉強の時間の確保という点ではそうかもしれません。

しかし、勉強というものは、より高いレベルになるとそれ以下のものがすごく簡単になるものです。少なくとも数学や物理など理系の専門の科目ではそうです。

航空大学校ということは、パイロットになることを目的としておりますから、色々な計算に長けていることは、将来にわたって有利ではないかと思います。また、パイロットになる時には、面接もあることでしょうから、履歴あるいは、いつ頃から希望していたかという観点からも、工学関連の大学にいってから進学するのが有利ではないかと思います。

できれば、航空工学とかいうような関連の学部に行ってておくのが有利な気がしますが如何でしょうか。このようなコースに行っておくと、万が一2年次に航空大学の受験に失敗しても、もう1年、航空工学を学ぶ事が、無駄なことではなく、関連の勉強をしてきたということで有利に働くことも期待できます。

Q航空大学校

私は、航空大学校を卒業後航空会社に就職したいと思っています。航空大学校に行く人は大学を卒業してから行く人と、大学を中退してから行く人ではどちらの方が多いのですか?また、航空大学校に行っている人はどのような大学に行っていた人が多いのですか?御存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

どちらもありと思いますが、中退していって、航空大で適性があわなかったりして退学したらますますまずいので、大学を卒業までやって、それから行った方が無難かなとは思います。

私の息子は、航空大にいくことも考えて高専(高専だと5年生で大学2年と同じ扱い)に行きましたが、結局航空大には行かず、工学部の3年編入を選びました。

いろいろなことがありますから、可能性は捨てない方がよいです。

Qパイロットはたばこを吸っちゃいけないの?

グッドラックで、いかりやさんがキムタクにタバコを勧めてたけど、すいませんでしたよね?
パイロットは吸っちゃダメなんですか?
どうしてですか?
また、他の職業でもありますか?
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください!!

Aベストアンサー

航空機材料の研究をしている者です.
参考URLに航空医学について詳しく出ています.
飛行機の中は飛行中に気圧が下がるので,「低酸素」と呼ばれる状態になり,
さまざまな障害(判断力の低下など)が起こりやすい環境になります.
喫煙は,そのような障害に対してとても有害なので,
自己管理の講習会などで禁煙を勧められるようです.

ただ,現実的には喫煙する人もいるようです.
国内の大手航空会社で,客席を全面禁煙にしてるところは,多分,操縦室も
禁煙になっていると思います.
しかし,喫煙者にとっては,長時間禁煙すると精神的に落ち着かなくなるので,
操縦室を禁煙にしていない会社もあるようです(詳しくは知りません).
タバコを合法的なものとしている以上,仕方ない面がありますね.

タバコが禁止されている職業っていうのは,多分ないと思います(全く自信なし).
「業務中の喫煙禁止」というのは,もちろんあるでしょうけどね.
実質的にタバコを吸う人がいない職業,というのはあります.
たとえば,調香師(香りのブレンダー)の人.化粧品の香料をブレンドする
仕事の人です.3流以下の人を除けば,多分,100%の人が喫煙しないと思います.

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/ymita/sub275.htm

航空機材料の研究をしている者です.
参考URLに航空医学について詳しく出ています.
飛行機の中は飛行中に気圧が下がるので,「低酸素」と呼ばれる状態になり,
さまざまな障害(判断力の低下など)が起こりやすい環境になります.
喫煙は,そのような障害に対してとても有害なので,
自己管理の講習会などで禁煙を勧められるようです.

ただ,現実的には喫煙する人もいるようです.
国内の大手航空会社で,客席を全面禁煙にしてるところは,多分,操縦室も
禁煙になっていると思います.
しかし,喫煙...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q眼科でジオプトリーとは

航大での身体検査で
視力1.0未満の場合、屈折度±1.75ジオプトリーを超えない範囲の矯正眼鏡により、1.2以上に矯正できること。っとありました。
視力が右0.08
   左0.1
なのですが、これは上記を満たしているのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その人の計算上の適正度数(実際に眼鏡で装用する度数ではありません)は、
(調節力が介入する遠視には使えません)

-0.4=視力表による視力×加入度数(ジオプトリー)
乱視が入る場合は乱視の二分の一を加入度数とする

BC DIA PWR
8.7 /14.4 -3.25
で視力が0.1の場合考えられるのは、
本来なら
-0.4=0.1(視力表による視力)×-4.00(加入度数)
ところが
コンタクトで-3.25(コンタクトの場合はほぼ計算通り)なので
-0.4=0.1(視力表による視力)×{-3.25(加入度数)+-0.75(乱視の度数)}
と予測できます。(ハードコンタクト(乱視用ソフトコンタクトは設計が異なる)に限る)

眼鏡では、
-0.4=0.1(視力表による視力)×{-2.50(加入度数)+-1.50(乱視の度数)}

乱視の度数はハードコンタクトでは半分はレンズの密着圧力で埋まり残りの半分は涙液が隙間を埋めてくれる計算をします。

このレンズの密着圧力で埋まる現象を利用し、レンズの強度を増して就寝時に角膜のカーブを正常な状態に矯正しようとするコンタクトレンズが販売されています。
コンタクトレンズが就寝時に角膜上にあることが前提で、実際に角膜が矯正できるかも疑問です。
角膜は弾力に富んでいますので、一時的に矯正できたとしてもどの程度の時間矯正状態が続くかも個人差があり不明です。

その人の計算上の適正度数(実際に眼鏡で装用する度数ではありません)は、
(調節力が介入する遠視には使えません)

-0.4=視力表による視力×加入度数(ジオプトリー)
乱視が入る場合は乱視の二分の一を加入度数とする

BC DIA PWR
8.7 /14.4 -3.25
で視力が0.1の場合考えられるのは、
本来なら
-0.4=0.1(視力表による視力)×-4.00(加入度数)
ところが
コンタクトで-3.25(コンタクトの場合はほぼ計算通り)なので
-0.4=0.1(視力表による視力)×{-3.25(加入度数)+-0.75...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Qアレルギー性鼻炎を治したいです。

アレルギー性鼻炎を治したいです。

唐突な質問で恐縮ですが、私にとって今切実な悩みです。実は現在私はパイロットという職業を目指しているのですが、アレルギー性鼻炎のため身体検査をクリアすることができません。既に航空会社2社の試験を受検しましたが、どちらも身体検査で落とされました。

身体検査では採血によってIgEと呼ばれる抗体の数値を見ることによってアレルギーの度合いを判断しているようなのですが、私の場合は以下のような結果が分かりました。

非特異的IgE 390IU/ml
ハウスダスト 40.40UA/ml クラス4
コナヒョウダニ 33.00UA/ml クラス4

私の目標は鼻炎症状の改善というよりは、むしろ上記に示したIgE値を下げることです。自分なりにいろいろ調べたのですが、どれも”症状の緩和”に重きを置いていて、IgE値そのものを下げるような治療法などには言及しておりませんでした。減感作療法というのが今のところアレルギーを根本的に治す唯一の方法だとしていますが、これでIgE値が下がるのかという疑問があります。

その他にも漢方や食生活などによってIgE値が下がったなどの、コメントも見かけましたが信憑性に欠ける部分もあり現実的な方法として受け入れることができません。

IgE値そのものを下げるような方法はまったく存在しないのでしょうか?回答お待ちしております。

アレルギー性鼻炎を治したいです。

唐突な質問で恐縮ですが、私にとって今切実な悩みです。実は現在私はパイロットという職業を目指しているのですが、アレルギー性鼻炎のため身体検査をクリアすることができません。既に航空会社2社の試験を受検しましたが、どちらも身体検査で落とされました。

身体検査では採血によってIgEと呼ばれる抗体の数値を見ることによってアレルギーの度合いを判断しているようなのですが、私の場合は以下のような結果が分かりました。

非特異的IgE 390IU/ml
ハウスダスト 40.40UA/...続きを読む

Aベストアンサー

ご存知のようにアレルギーにかかわるのはリンパ球です。リンパ球が増えれば増えるほどIgEも増えることになります。
B細胞に抗体を作らせるのはヘルパーT細胞(Th)ですが、ヘルパーT細胞には2種類あります。Th1とTh2ですが、IgEにかかわるのは後者のTh2の方です。実はTh1とTh2は拮抗関係にあってどちらかが増えればどちらかが減る関係にあります。このTh1とTh2のバランスが問題になりTh2の割合が大きくなって両者のバランスが崩れるとIgEによる抗原抗体反応も盛んになります。

おわかりのようにアレルギー反応はリンパ球の反応ですから、リンパ球が多い体質がアレルギー体質の原因になってることになります。ということはまずは現状よりもリンパ球を減らすことが解決策です。
血液検査のデータがあると思いますが、白血球像(リンパ球、好中球、好酸球、好塩基球、単球の割合や数)を確認してみて下さい。
そういう治療を施せば別ですが、普通の状態ではリンパ球は急に増えるものではありません。増える原因があってそういう体質が出来上がってきます。直ぐに体質を変えることはできませんが、増える原因をおさえてその逆をすればよいことになります。
過食傾向、肥満、甘いのも、ビールなど炭酸飲料の摂り過ぎ、運動不足、リラックス過剰気味のメリハリの少ない生活、過保護的生活、排気ガス、農薬、有機溶剤など吸入が多い生活環境などが主な原因です。
これらから分かるように、なんらかの手段を講じて心や体を鍛えなおすことが良いことになります。生活環境を変えることは現実的ではありませんが、アレルギー反応はストレスが引き金になりますので、それ以外もし何か始めるときは徐々に初めてみてください。リンパ球過剰体質は自律神経が副交感神経に偏り過ぎてることを現していますが、小食にすること、運動、乾布摩擦、温冷浴の実践は効果的です。副交感神経を抑制(リンパ球減少)して自律神経のバランスがとれるようになります。

もう一つ、リンパ球のTh1とTh2のバランスが大事といいましたが、漢方薬に勝るものは他にありません。ただ、これに関しては、自律神経や免疫を理解し、その観点から西洋医学だけでなく漢方や鍼など代替医療にも精通し実績を上げてる医者が必要となります。白血球像を読み取る力量がないと適わないことになりますので。

リンパ球を減らすには自分で出きることはやりながら、専門家のアドバイスも必要だと思います。
質問者さんに役に立つかどうかわかりませんが、参考になさって下さい。

ご存知のようにアレルギーにかかわるのはリンパ球です。リンパ球が増えれば増えるほどIgEも増えることになります。
B細胞に抗体を作らせるのはヘルパーT細胞(Th)ですが、ヘルパーT細胞には2種類あります。Th1とTh2ですが、IgEにかかわるのは後者のTh2の方です。実はTh1とTh2は拮抗関係にあってどちらかが増えればどちらかが減る関係にあります。このTh1とTh2のバランスが問題になりTh2の割合が大きくなって両者のバランスが崩れるとIgEによる抗原抗体反応も盛んになり...続きを読む

Q航空大学校の受験について質問です!!航空大学校の多くの生徒は早慶だったり国立だったりと偏差値が高い大

航空大学校の受験について質問です!!航空大学校の多くの生徒は早慶だったり国立だったりと偏差値が高い大学の方が多いと思います!
ですが、航大予備校の合格体験記などを見てみると意外とそうでない感じも見受けられます!(MARCHよりも下の大学だったり…)

健康と受かるだけの学力があれば合格するってことですか??
それとも面接や書類審査の時、大学の名前で一回ふるいにかけられてしまうのですか?

Aベストアンサー

難関だと思いますが、気持ちのあるなしも大事です。
学力と心理、健康診査で受かれば受かります。
大学の名前は一切関係ないですね。



あなたはバスの運転手さんに学歴を聞いてからそのバスに乗るかどうか決めるのですか?


人気Q&Aランキング