微分回路、および積分回路はどんなところに応用されているのでしょうか?
たとえば心電図のCR回路の部分などもそうなのでしょうか?
そのほかにも、たくさんあると思いますが・・・・。
是非、教えてください。m(__)m。お願いいたします

A 回答 (1件)

フィルター回路


フィードバックのある回路
波形変形
デジタル式自動制御の入り口の回路
ミキサーとかセパレーターとかの回路

このようなもので良いでしょうか。なお.電気に関係しなくなってから
かなりの年月がたっています。したがって.現在使用されてる名称と異なる
場合があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCR結合増幅回路について

CR結合増幅回路を詳しく教えてください。できればわかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

1つの増幅器では増幅率が不足する場合には増幅器を縦列(カスケード)に接続して増幅率を稼ぎます。そのとき、入力もしくは出力端子において直流電位が異なることはめずらしくありませんが、直接つないでしまうと直流電流が流れ出して動作に悪影響を与えます。このような場合、増幅器の間を接続する回路の構成として
(1)結合トランスを用いる
(2)コンデンサを用いる
ことが一般に行われています。(2)の方式が一般にCR結合増幅器といわれるものです。Cはコンデンサの意味ですが、Rはどこにあるかといえば、増幅器の入力に必ず使われるため、構造はCRの直列結合になります。
CR結合はCがあるため直流および低周波の領域での増幅特性を制限します。また、CはIC化には向かないためアナログIC内部ではあまり使われません。

参考URL:http://www.vsl.gifu-u.ac.jp/~kijima/course/2000hj2/lfamp/amp.html

Q移相形CR発振回路について教えてください。

移相形CR発振回路についてできれば詳しく教えてください。

Aベストアンサー

以前にこの欄で同様の質問に答えた事があります。
読んで見てください。わかりにくければ補足下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=165460

Q微分回路の理論式 画像の積分回路の理論式の導出手順を参考にした微分回路の理論式を求めてほしいです。

微分回路の理論式

画像の積分回路の理論式の導出手順を参考にした微分回路の理論式を求めてほしいです。

Aベストアンサー

回路? 単なるコンデンサーの電圧と電流の関係式ですよ。

オペアンプの入力側に抵抗 Rs が、出力側に静電容量 C のコンデンサーを接続した積分回路なのではありませんか?

微分回路を作りたければ、静電容量 C のコンデンサーを入力側に、抵抗 Rs を出力側にすればよいのです。
↓ こんな構成に。
http://www.nteku.com/opamp/opamp-differential.aspx

そうすれば、
 Vout = -Rs * Ic = -Rs * dQ/dt = -Rs * d(C*Vc)/dt = -Rs * C * d(Vin)/dt
です。

Q数学の微分の応用の問題について質問です。 問題 :関数 y=x-1/x^2増減,極限,グラフの凹凸

数学の微分の応用の問題について質問です。

問題
:関数 y=x-1/x^2増減,極限,グラフの凹凸を調べて,グラフの概形をかけ。

解答
y'=- (x-2)/x^3
y''=2(x-3)/x^4

y'=0より
x=2,y''=0よりx=3

増減表は画像添付します。

f(2)=1/4,f(3)=2/9

lim(x➡+-∞) (x-1)/x^2=0
lim(x➡+-0) (x-1)/x^2=-∞
漸近線はx=0,y=0

ここで質問です。
なぜlim(x➡+-∞)やlim(x➡+-0)を調べなければならないのでしょうか?

lim(x➡+-∞)やlim(x➡+-0)を調べなければならない時とは、どういった時でしょうか?

解説よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>なぜlim(x➡+-∞)やlim(x➡+-0)を調べなければならないのでしょうか?

極大値や極小値を求める問題では無くてグラフの形を求める問題なんでしょう?

調べないと、No.1で回答した通り、正しいグラフ形にならないからですよ!

漸近グラフになるのか、x軸を飛びぬけた形になるのか解らないでしょう?

Q論理回路などの応用例

微分回路
積分回路
クリップ回路
クランプ回路
AND回路
OR回路
NOT回路
の、どれでもいいので応用例を回路図付きで教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

電気技術志望ならCQ出版の月刊「トランジスタ技術」を買ってください。
応用例は、必ず中に入ってます。
探し出すのも優れた技術です(トレーニングしてください)
(この時期、入社したてのビギナー向けの特集もあります。)

又、専門書店のコーナーに行けば、嫌でも腐るほど本があります。

残念ながら、インターネットでは貴方の欲しいサイトは少ないと思います。

課題は、貴方の勉強ですので是非身に付けて下さいね。
良い本に出会えば、それを一生涯持つことに成るでしょう。

参考URL:http://www.interq.or.jp/japan/cba/sub05/refmgtr1.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報