色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

長文です。ずっと親にも誰にも言えないでいた不満や悩みです。良ければ聞いてください。

私は二十歳の専門学生です。
高校を二年留年し、まだ二十歳です。
親は離婚して、母親の元で妹と三人で暮らしています。

離婚する前の父は、趣味のアウトドアに家族を付き合わせることはありましたが、家事は床の掃除機がけだけをして、あとはずっとパソコンに向かっていました。
私たちに背を向けて、夕飯の支度をしろ、残したら許さないぞと言うような人でした。
すぐ外の人と喧嘩したり、機嫌が悪くなる人でした。
小学校の頃、父親が彩色したラムちゃんのフィギュアを誤って壊してしまったことがあります。謝りに行きましたが結局胸倉をつかみあげられ投げ飛ばされました。

母は片付けができない人で、物心ついた時から家は散らかっていました。そのため、友達を家に呼んだことがありません。
考え方に筋が通っていてしっかりしている反面、自分の非を認めない傾向がありました。
親子喧嘩の時、一生懸命自分の思っていることを伝えていた時期がありますが、そのたびに「聞きたくない」と無視される事の方が多かったので、それ以来余計な会話や意見をするのはやめました。

こう書いていますが、私は母と妹は好きです。父は嫌いですが。

私は勉強が大嫌いでした。加えて上級生にはよくからかわれていたため、小学校の頃から学校が苦手でした。
でも成績はよかったし、親も学校に行かせたがります。1日のずる休みも許しません。
私も家に帰ってまで勉強したくなかったので宿題はほとんどしませんでしたが、学校ではなるべく真面目にやっているつもりでした。

小学校と中学校の修学旅行の直前に引っ越しがありました。全く知らない人達と旅行することになり、一生の思い出の筈がまったく楽しくなかったです。
特に中学は、やっと馴染んで友達もできたのに転校することになり、疎遠になりました。更に、転校先ではいじめにあいました。
いじめについて先生に相談しましたが、「むこうに伝えておいたから大丈夫」と言われ、当然いじめはとまりませんでした。
学校が嫌だというと「それはあなたが病気だからだ」と言われ、物が盗まれたときは犯人捜しをしたがらず、結局見つかりませんでした、それぞれ別の先生方の話です。

私は物心ついた時からゲームとパソコンが大好きでしたが、学校に行かない私を見かねた母によく取り上げられ、趣味も楽しみもなくただただ親子喧嘩して中学時代を過ごしました。
次第に何も興味がわかなくなり、あればゲームもパソコンもしますが、それよりは布団で横になっている事の方が多くなりました。朝起きれなくなったのもこのあたりからです。

私は商業高校で簿記を学びたかったのですが、親は偏差値の低い学校を許さず、私が頑張れば入れるような進学校しか許してくれませんでした。
嫌いな勉強のために塾で勉強して、結局その学校に入学しました。しかし、ひたすら5教科を勉強し続ける進学校のカリキュラムに意味を見いだせず、結局朝起きられなかったため不登校になりました。

同時期、私はネットゲームにハマりました。
普通の人が行けて当然の学校にどうしてもいけない自分が情けなくて、逃げ場を探した挙句にたどり着きました。
これも何度も母に取り上げられ、よく親子喧嘩しました。

高校時代は親の不仲絶頂期で、父は居間に監視カメラを設置したり細かいところに画びょうを張り付けて刺さるようなくだらない仕掛けを作ったりと、嫌がらせが続きました。
ある日ネットゲームをしていた私が目に付いた父親は、日ごろの母親の報復に腹を立てていて、その仕返しに私を殴ってきました。ほぼ毎日家にいる私が情けなかったのもあると思います。
殴られたのは初めてでしたが、これをきっかけに父とは別居しました。
母は「お前がこの時父のいる家にいるのが嫌と言ったから別居したのであって、母はもう少し同居していてもよかった。離婚が早まった。」と話していました。

そんなことがありながら進学校を2年留年してみましたが、結局勉強を諦めて通信制の高校に転校し、アルバイトをしながら卒業までこぎつけました。

卒業後、そういえばゲームやイラストが好きだったことをおもいだし、パソコンも好きだったので、それらを生かせる職に就けるよう専門学校に入りました。
この時初めて私は学校を楽しいと思いました。
友達もできて、自分が必要だと思っている事を学んでいることにすごく充実感を感じていました。
人生で一番楽しいと感じ、一ヶ月が過ぎるごとに卒業の時を考えては、短い時間を大切にしようと考えたほどです。

しかし、長くは続きませんでした。秋ごろになってまた朝起きられなくなってきたのです。
強烈な眠気や、学校へ行く事への倦怠感。
朝の準備をしていると、昔の嫌なことを思い出したり、考えがまとまらなくなって体が動かなくなってしまいます。そのまま気分が憂鬱になり、布団にもぐり、学校を休んでしまうのです。
たぶん、昔あった出来事の整理がまだついていません。正直まだ恨んでいます。母は好きです。でも、原因も少なからず親にあったと私は思っています。

私は昔から人に嫌われることを極度に恐れる傾向がありました。そのためなんでも引き受けてしまい、自分の度量を超えることも多々あり、その仕事量や自分の張り切り自体に疲れることもありました。

一度学校へ行ってしまえば頑張って来てよかったと思えますし、楽しいんです。
でも、朝になると何もかもがどうでもよくなってしまう。人と会いたくなくなる。カーテンすら開けたくない。

自分の鬱を疑って、病院へ行ったことも何度かあります。ですがそのたびに自分が情けなくなり、人から責められているような気分になって続かないのです。甘えているだけなのでは、泣いている自分に酔っているだけなのでは、と。

学校は辞めたくありません。頑張りたいんです。
もうこれ以上母にお金を出させたくないし、迷惑をかけたくないんです。
文章からも、私がいかに人のせいにして物事を考えているかもわかると思います。
昔の事を全部清算したいです。誰も認めてくれなった助けてくれなかった、そういう自分勝手な考え方を捨てたいです。
また通院するべきなのでしょうか?どうしたらもっと楽になれますか?

gooドクター

A 回答 (5件)

NO1です。


>つまらない仕事のために毎日努めるのはとても無理だと思っています。

では、現状そうならない人生の最低限の土台として取り敢えず学校通ってください。誰でも理解できる簡単な事です。

それは小学校から勉強という形で思い知らされました。

そんなもんは貴方だけの話じゃないです。勉強など基本楽しいものではありません。
苦労して得てるものが将来を支えるのです。勘違いが過ぎます。

>だから今思い切り自分のやりたいことをやろうと決めて、春に入学しました。
その若さで自分の道を決めれるのは素晴らしい事です。やりたい事が見つからずつまらない仕事してる人も居ます。
その道を現状歩めるのが何より幸せだと理解してください。

なので、自分で決めた学校を思い切り満喫してください。

>自分の首を絞めているのはわかっています。朝学校に起きれないたびに痛感しています。

それが病気なら病院も併用して通う。

まさか今までの不運や苦労を吐いて同情を得たいなど考えてはいないでしょうね?


>中途半端に学校行った挙句辞めて、適当に食いつないでいる自分が見えます。自業自得だと思います…。

本音をいえば若さを売りに早々に結婚して寄生するのが一番です。
朝は起きなくていい、お金は旦那が稼いでくる、長い付き合いの相手もできる。子供が出来れば話し相手もできる。
即やめて適当に何処かでバイトを渡り歩いて男食ったら良いのでは?

貴方みたいな人にはピッタリな提案ですので是非。
    • good
    • 0

再度失礼します。


補足をありがとうございます。
私の前回答では、質問者さまに対して、質問者さまが考えていることを否定する文面だったので、
きっと受け入れがたいだろうな。と思っておりました。

>いじめを乗り越えたって、何をもって乗り越えたと言えるのですか?

友達もでき、充実感を感じられるようになったと書かれておりました。
それを乗り越えられたと感じる根拠になると思ったので、
乗り越えたように『見える』と書いたのであって、
質問者さんが「乗り越えていない」と断言なさるのなら、反論は致しません。


>「ほかの人も苦しいからあなたもがんばれ」って、ずっと言われてきました。

私が言いたいのは「他の人も苦しいからあなたもがんばれ」ではないですよ。
頑張れともいってないですし、
叱咤激励もしていません。

質問者さんの悩みは、
学校に行きたいけど、行く気がしない理由を
過去のいろんな事が原因だと仰っているんだと読みました。

私が言いたいのは、
質問者さんは、
学校に行きたくない理由をもっともらしく言っているだけでは?
と思えたことです。

>でも、朝になると何もかもがどうでもよくなってしまう。人と会いたくなくなる。カーテンすら開けたくない。

どうでもよくなろうとも、カーテン開けたくなかろうと、学校へいく。
それのみ。
20年間いいことがなくでも、学校へいく。
自分の選んだ道なのだから。
そのことに過去のつらい思い出を関連付ける必要はないです。
いろんな雑念は打ち払うのです。

って、また質問者さんの反感を買う書き方をしてしまいましたね。
すみません。
でも、質問者さんには耐えられると思ったので、このような書き方をしました。
もっと精神的にヤバそうな人ならもっと優しい書き方をします。
私の言いたいことが通じるかなぁ。
    • good
    • 0

人の悩みって、


やりたいけどできない。
やりたくないけどやらされる。
できるけどやらせてもらえない。
できないけどやりたい。
などの脳の中での単なるせめぎあい。

今の質問者さんは、
学校に行かなくてはいけないど、行きたくない。
が脳の中でせめぎ合っているだけ。
今の学校は楽しいとおっしゃっているので、
過去のいじめも乗り越えたと見えるし、
修学旅行の件も、大人になれば遠い過去として乗り越えられると思います。
親の問題も、そんな酷い経験ではないような。
そんじょそこらの人もそのような事味わってるし。

ただ、学校にいくのがめんどくさくて飽きてきた理由を、
「めんどくさくて飽きた。」ではない、
もっともらしい過去の記憶を引用しているように思えます。
自分の事を鍛えられるのは自分しかいないのに、
自分の気持ちを第一に考えていては、
また同じ事の繰り返し。
学校に行く毎日って、誰にとっても苦行のようなもんだと思いますけど。
別にいいですよ。
また学校行くのを辞めて、人生は停滞するけど年だけは取っていく人生を送っても。

この回答への補足

いじめを乗り越えたって、何をもって乗り越えたと言えるのですか?
先の事はわかりませんが、少なくとも今長い付き合いの友達がいないのは苦しいです。

「ほかの人も苦しいからあなたもがんばれ」って、ずっと言われてきました。
大きい例えですが、日本で本当に死ぬほど嫌な思いをしてる人、たくさんいますよね。たとえば回答者さんが過去一番に体験した嫌な思いとか思い出していだたけますか。
それだって広い意味で考えれば、冗談抜きに飢餓で死にそうな恵まれない人と比べたら、仕事もあって食べる物もあって、とても贅沢な悩みだと言われませんか。
もちろん、私には回答者さんが過去にどれだけ辛い思いをしたかを推し量ることなんでできませんが。

叱咤激励ありがたいですが、私の悩みとは、関係ないように思えます。
私が人生の20年間、ほとんど楽しい思いをしてこれなかったことは、変わりません…。

補足日時:2013/02/05 18:23
    • good
    • 0

こんにちは。

初めまして。
親子関係、人間関係、親との関わり、友達との関わり…。
少々変わったお父様とお母様の様ですね。きっと幼少時期から、他の家と違うと、どうしてこんな家族の元に産まれてきたのか、自分は何の為に学校に行き、何の為に生きているのか…?
自問自答の毎日ではありませんでしたか?

文章の最後の部分に、周りのせいにばかり、自分に甘い、そのような感じの部分がありましたが、確かにそうかも知れませんね。
でも、人間なんて皆そんな物です。
欠点のない人間なんて存在しないんですよ(^-^)

そんな私も欠点だらけの人間だし、問題だらけの人生送ってます。

家族の間には、幼少時期から、現在に至り、問題だらけですよ。

本当の気持ちや考えをぶつける相手がいないのは、大変辛いと思います。
親御さんや先生、本来頼るべき相手に聞いて貰えない辛さは、良く理解できます。
ただし、あえて経験から言わせて頂くと、社会に出たら遥かにもっと辛い現実にぶち当たります。
その時に、乗り越えられる強さを身に付けなければいけません。
それは1人で出来る事ではなく、必ず誰かの支えが必要になります。

朝、布団から出られない気持ち、痛い程わかります。あなたは、今の自分が病気だと思いますか?
だとしたら、病院に行くべきです。
本当に精神を侵された人は、自分を病気と認めず、どんどん悪化し、手に負えなくなり、病院に閉じ込められている人を何人も見て来ました。

もしあなたの周りに背中を押してくれる人がいないのなら、私が押します。
あなたはもう、自分の考えで行動しても大丈夫なんです。
病院で薬を貰いに行くだけが病院ではなく、今の自分は果たして病気なのか、自分を知るために行くんです。
恥ずかしくも、情けなくもないんです。勇気を持って病院に行き、まずは少しずつゆっくり、自分を見つめて下さい。

あなたはもう大人なんだから、自分の意見や行動に自信を持って生きていいんですらね。

何も力になれませんが、自分の若い頃と重なり、放っておけなくなり、回答させて頂きました。
応援してます。頑張りすぎず、ゆっくりと。

この回答への補足

ずっと、何のために勉強しているのかわかりませんでした。
中学生の頃だって、これから先10年近く勉強をしていかなければならないことに絶望しか感じませんでした。
今でも、人が昔の友達と遊んでいるのを見ると、私にはそういう付き合いがない事を思い知らされて、とてもつらいです。

もう時間もなく、就職活動の真っ最中です。
このまま就職したとしても、この不安を抱えたままだとしたら…。
もし退職でもしたら、もう二度と働けないとすら思います。社会に出るのが怖くて、学校を卒業するのが怖くて、次に進めませんでした。

病院の先生にも、どこか「こいつ甘えてるな、損するのは自分なのに」って思われそうで、相談できませんでした。
もう一度、逃げないで病院に行ってみます。ありがとうございます。

補足日時:2013/02/05 18:30
    • good
    • 0

後半少しグダグダでしたが、読ませてもらいました。



年齢からして親からの原因はありますし、根源に近いものも感じます。

簡単に書きます。

・この世の全ての人が記憶喪失にでもならない限り、過去の記憶を清算する事は出来ません。

・通院による効果は本人以外わかりません。

人のせいに生きてるのは別に構いません。大なり小なり誰でもそう思うときはあるかと思います。

甘えても酔っていても良いです。貴方の人生です。身内以外誰も貴方の人生を評価しません。
なので、金銭面も含め、迷惑かどうかはお母さんと話してください。

私なら休みの理由はそれなら、病気は別として単純に自分の為に勉強してこいと通学時間前に起こして家から無理やり追い出します。
学校行く以外に選択肢があるからそうなる。
だって学校行って楽しいと思えるなら問題は朝だけでしょう。
それを本人に見せても仕方ないですが、私が親ならそうします。

そして卒業して、その学校で得た知識を活かし就職し、賃金を得て、そのお給料をもって母に家計足しにでも旅行でもしてあげるというのが貴方が思う迷惑に対しての恩返しかと考えます。

親としては子の道中の迷惑は言葉ほど迷惑と感じてないと
しかし貴方の場合、自分の道中を自分で潰してるだけですから、将来を無駄に踏み潰してるのは迷惑です。
もし、そうではないと言うなら、さっさと退学して興味もなにもない仕事に就き、親に学費を返すぐらいで良いと思います。そんな人も世の中いっぱい居ますので普通の事です。

ただ、つまらない仕事の為に朝起きて行きます。お金の為に。多分地獄ですよ。
楽しい学校でも起きれないのに、仕事の為に起きれるわけもないので、頑張りたいと思っているなら母の与えてくれた学校へ行き、今、その若い内に知識を得て、その知識を生かした職についてほしいと思います。学業は猶予です。猶予ある内に学べる事は学んでください。後で取り戻す事は無理とはいいませんが、洒落にならないエネルギーが必要になります。

的を得てない事を書いたかもしれませんが、何か一つでも気になってくれたなら良いです。

この回答への補足

そうなんです。つまらない仕事のために毎日努めるのはとても無理だと思っています。それは小学校から勉強という形で思い知らされました。
だから今思い切り自分のやりたいことをやろうと決めて、春に入学しました。

自分の首を絞めているのはわかっています。朝学校に起きれないたびに痛感しています。
中途半端に学校行った挙句辞めて、適当に食いつないでいる自分が見えます。自業自得だと思います…。

補足日時:2013/02/05 18:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング