はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

中国が海自にレーダー照射しました。
最早、中国は日本に戦争を売ってきているようなものです。

みんなの党や維新の会は、下記のとおりまともな声明を出しています。
そこでなのですが、共産、社民、民主の各党の声明を知りたいです。

共産、社民、民主の各党の声明をご存じの方、ご教示を。


みんな渡辺代表「尖閣の現状変更認めない!」
2013.2.5 22:53 [尖閣諸島問題]
 中国海軍艦艇による海上自衛隊艦艇への射撃管制用レーダー照射を受けた野党幹部の反応は次の通り。

 みんなの党・渡辺喜美代表「非常に危険な行為であり、強く自制を求めていくことが大事だ。尖閣についての現状変更は認めない。そういう強いメッセージが必要だ」

 日本維新の会・松野頼久国会議員団幹事長「異常な事態で、ひとつ間違えば武力衝突につながる挑発行動だ。政府・与党は外交ルートで中国に対しこれまでとは異なる高いレベルで厳重な抗議を行うことが重要だ。政府は中国からの挑発にのらず、主権・領土で譲歩しない姿勢を明確にする必要がある」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130205/st …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 民主党は幹事長周辺が「由々しき事態」とか「挑発に乗って事態をエスカレートさせてはならない」と発言しているようです。

共産党や社民党は今のところ特に声明はだしていないみたいですが、そのうちに民主党に近い談話を出すんじゃないでしょうか。内容はおそらく民主と同様、「抗議せよ」じゃなくて日本政府に慎重な姿勢を求める形になると思います。
 まさか「一回だけならミスかもしれない」なんてことは言わないと思いますが。

 それにしても、今回のケースは公海上ですので、領土問題以前の問題と考えるべきです。公海上の船はその船が属する「国」に準ずる扱いになるはずですので、まあなんと乱暴なことを。私は今まで、(戦争状態の国は除いて)公海上で他国の艦船に射撃レーダー波を照射したなんて例を聞いたことがありません。中国海軍は外洋海軍としての歴史がまだ浅いので、一流海軍としての品格のようなものをまだ充分に持ち合わせていないのかもしれませんが、公道でいきなり銃を突きつけるような行為は許されるべきではありません。
 なお、一部に捜索レーダと射撃管制レーダーを混同しているような向きもみえますが、これらは性格がまったく異なるものなので、違いはきちんと理解しておく必要があります。射撃管制レーダー波の照射は、明白な「敵対行為」です。
    • good
    • 0

他は知りませんが共産党の場合は赤旗の記事を見ればよいでしょう。


日本共産党は半世紀前に中国共産党といっぺん喧嘩別れしてますので、経済協力のための波風立てない日中友好と領土問題棚上げをつづけてきた歴代政権党よりは中共より距離が遠いといえます。
しかし、何があっても軍事対立はアカン、という前提主張がありますので、今回程度の状況ではソフトな論調にならざるを得ない、といった感じです。

以下「しんぶん赤旗」日刊紙より引用

中国艦 海自艦に射撃用レーダー照射 日本政府が抗議、自制要求(2月6日)

 小野寺五典防衛相は5日、防衛省で記者会見し、中国海軍のジャンウェイ2級フリゲート艦が1月30日午前10時ごろに東シナ海の公海上で、海上自衛隊護衛艦「ゆうだち」(佐世保基地)に対して、射撃の前提となる火器管制レーダーを照射していたことを明らかにしました。距離は約3キロでした。日本政府は5日午後、外交ルートを通じて中国側に抗議し、自制を求めました。岸田文雄外相は中国側が「事実を確認したい」と答えたことを明らかにしました。
 他国から自衛隊に対して射撃用レーダーが照射されたことは「きわめて特異的」(小野寺氏)であり、例がないといいます。
 射撃用艦船レーダーはミサイルなどを発射する際、目標を追尾するためのものであり、事実上、標的にすることです。中国軍の行為は一歩間違えれば重大な不測の事態を招きかねない挑発行為です。
 小野寺氏は「大変異常で一歩間違うと危険な状態に陥っていた」と指摘。また、「軍事衝突までの事案とは類推していないが、現場に緊張感が走る事態だった」と述べました。
 「ゆうだち」に加えて、1月19日午後5時ごろにも、東シナ海で中国海軍ジャンカイ1級フリゲート艦から、護衛艦「おおなみ」(横須賀基地)搭載ヘリに同レーダーが照射された疑いがあるとしています。現時点で確認はされていませんが、「ゆうだち」への照射が確認されたことから、同時に公表したといいます。
 中国海軍は2006年10月にも、沖縄近海を航行中の米空母キティホーク打撃群を射程圏内に収めたことがあります。

危険な行為 極めて遺憾 中国の射撃レーダー照射 会見で穀田氏(2月7日)

 日本共産党の穀田恵二国対委員長は6日の記者会見で、中国軍艦が海上自衛隊護衛艦に射撃用の火器管制レーダーを照射していたと政府が発表したことについて聞かれ、「不測の事態を招きかねない危険な行為で極めて遺憾だ」と述べました。

 穀田氏は、「『公海』上でというが、場所など状況が不明な点もあり、中国側も調査するといっているので事実をはっきりさせることが必要だ」と述べたうえで、「尖閣諸島をはじめとした一連の緊張がつづいているもとで、不測の事態、つまり軍事衝突をおこしてはならないということだ」と指摘しました。

 穀田氏は、「こういった事態が繰り返されないことが必要であり、冷静で理性的な話し合いこそが唯一の解決の道だ」と述べました。
    • good
    • 0

日本共産党は、


中国共産党とあまり仲がよいとは言いかねるので何か言っているかもしれないですね。
    • good
    • 0

中国海軍軍事学術研究所の李傑研究員(大佐)は


「火器管制レーダーは武器を使うためというよりも
相手を探知する目的で使用することが多い」と主張してますよ。

公海上だから問題ないとか言っている人は脳内に蝶々が飛んでいるんでしょうw
    • good
    • 0

今回は領海から100キロ以上離れた公海上の事。


ここで自衛隊が、中国の艦船に付きまとう必要が有ったのか。

友好を演出する時に、敢えて自衛隊が中国に付きまとったのは
緊張を作りだして、防衛省の予算増の環境作りではないか
疑問の残る自衛隊の行動だ。
    • good
    • 0

予想するなら共産、社民、民主の三馬鹿トリオ党の面々は諸手を上げ、マンセイ!マンセイ!と叫んでいる事だろう。

    • good
    • 0

>中国によるレーダー照射 共産・社民党の反応は?



     ↓

日光の3猿「左甚五郎作」でしょう・・・見ざる言わざる聞かざる
http://sat.cside3.jp/home/1/tra27-1-5.html

そんな立派な訓えや信条が有るわけではないが、都合の悪い時は→知らんぷり、ダンマリ、逃げるのが彼らの常套手段、これまでも、今でも、これからも・・・。

共産圏&反米国家の核実験には容認したりキレイな核と言ったりのダブルスタンダード。
拉致問題は長く無かったと犯罪国家を擁護したり、実行犯の釈放を嘆願したり、現実避してきたし、反日プロパガンダのお先棒を担ぐ強制連行・従軍慰安婦・南京大虐殺を捏造・歪曲・喧伝してきた、何処の国の誰の為の政党なのか見紛う。
領土問題も領空侵犯も領海侵犯にも看過し、震災等における在日米軍の活躍は完全無視である、こんな主権を守らず知らない政党を売国・亡国・傾国集団と言わずして「国・国民を売り給う事なかれ!」表現する言葉を知らない。
    • good
    • 0

No1さんの回答、


なるほどですね。

中国は接続水域に監視艇を入れるのを日課としたり、軍艦を動かしたり、声明を出したり、
つまり、すごくコントロールされた方法でジャブを打ってるわけでしょう。
日本の避け方とか、逃げ方とか、反撃の仕方とか、政治家の腰抜け度合いとか、全部様子を見てるわけですよ。
漁船の船長とか、活動家とか、一般市民のデモとか、 ちゃんと逃げ口上を用意してやってますよね。
今回のは「操作ミス」なんですね。(笑)

それを「中国はキチガイだから何するかわからない」「いよいよ戦争が始まる」
なんて一般市民ならまだしも、政府の人間なんて思っているわけ無いんです。
「厳重な抗議を行う」 それしか言いようが無いんだからみんなそういうでしょう。
何も行動できないのが日本らしさというかなんというか。
    • good
    • 0

え?どこがまともなんですか?



尖閣ではなく公海上の事ですよ。

尖閣諸島の日本の領海にたとえ中国が自国の領海だと主張していたとしても、日本の主張する領海には中国軍艦は入っていません、入っているのは日本の海上保安庁と同じ警察籍の艦艇です。

今回の射撃レーダー問題は、航海上で起こった事です。
中国もバカではありませんから他国が領海を主張してる海域には軍艦を入れてはいません。

今の段階では射撃管制等の士官の誤操作と言い逃れられる問題に過ぎませんから。

領海を侵犯した場合において停船等を求める場合に威嚇での艦砲の発射がありますが、今回はそれをしてはいませんし、本来取るべく手順を逸脱しての行動ですから、先の士官などが間違ってやったという主張ができますが

それを主権国家に対する武力行使だと主張する、ド素人の維新やみんなの等は何も知らない、ってことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング