会社の健康診断で、採血をし、終わって針をぬく際、激痛が、親指の先まで走りました。止血のため脱脂綿で押されているときも、親指はしびれるし、腕の筋肉も、筋肉痛になった痛みがありました、しかし、その日は時間がたてばおさまると思い何も言わずに帰ったのですが、次の日になっても痛みがおさまらなかったので、健診した医務室に行き、医師に相談したところ、神経にさわったかも?といわれ、しばらくすればおさまるでしょうといわれました、しかし、次ぎの日も痛みがひどくなったので、医務室に行き、今度は別の内科の医師に診断してもらいました、医師は、はじめから決め付けるように「採血でここまでなるのはね」といかにも原因はほかにあるかのように、首のほうにもともと何か原因があるんじゃないのみたいなことをいい、私のそのときの症状は、親指が少ししびれ、ひじの内側が内出血を起こし、腕をひれったり伸ばしたりすると、筋と筋肉が痛む状態でした(5月18日(金))、月曜(5月21日)に整形の担当医に診断してもらい、回答は前回とあまり変わりませんでした、全治2ヶ月くらいはかかるかもといわれました。そしてこんなことも言われました、あまり神経質になると、痛い痛いと思いつづけ、本当はそうではないのに、悪くなる人がいるので注意するようにと、たとえば、足をつくと痛い人がいて、ついても大丈夫な状態になっても、ほんとにつけなくなる人も、確率は低いがいますといわれ、そのとき私は、もしこのまま後遺症のようなものが残り、痛かったり、しびれたりするのは気持ちの問題なんだと言われているようでした。以上のような経過なのですが、このまま医師の言う通り、時間たてば直るものなのでしょうか?それとも何かきちんと診断する等のことをしたほうが良いのか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大変そうですね。


私は臨床検査技師の免許を持っていて、採血も行いますが、健康診断用の採血であれば、肘の内側の静脈から採血したのでしょう。上腕部を圧迫して、肘の内側を見ると、大抵の場合、3本ほど比較的太い血管が見えると思います。これらの血管は、親指側から、橈側皮静脈、正中皮静脈、尺側皮静脈であり、その近隣には神経も走行しています。採血の際には、最も神経と離れ、なおかつ太い正中皮静脈に穿刺するのが普通ですが、採血に失敗したり、人によっては(特に女性や太った人)上手く浮き出て来ない場合もあるので、その際にはより穿刺しやすい血管を選択し、採血します。健康診断で何人も続けて流れ作業的に採血する際には、気がゆるんでミスを侵しかねないので…。
人によって神経や血管の位置も多少解剖学的にずれている場合もあり、また、針の穿刺方向や深さによっては、血管を通り抜けて神経に達することもありあます。採血する際、採血用の枕に肘を載せて、肘を伸ばした状態で採血しますが、その際に肘が曲がったりしていると、穿刺が深くなることもあります。
1takaさんは、親指がしびれているということですので、おそらく橈骨神経に何らかの原因があると思われます。もししびれが親指に限定されるのでしたら、採血とは無関係のしびれと思われますが、そのしびれが、人差し指や中指にも及んでいたり、前腕の親指側がしびれた感覚があったりする場合は、採血による神経の損傷が考えられます。
ですが、症状からみると、損傷があったとしても比較的軽度で、後遺症の心配はおそらくないとは思われますが、一度、解剖学の神経や血管の走行などを記した本を開いてみて、自分の症状と照らし合わせてみてください。神経の損傷に関しての詳細な検査法は、専門の医師(整形外科あるいは神経科)でなければ分かりませんので、症状の残っているうちにもう一度、採血を受けた際の状況と症状について詳しく専門医に相談してみてください。もし、採血による神経損傷の疑いが濃厚になった際には、慰謝料や治療費を請求するため、訴訟も考えた方が良いのかも知れません。
とにかく、お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます、少し安心しました。

お礼日時:2001/05/22 23:10

 おそらくはお医者さんがおっしゃったとおり、神経に触ったということで間違いないと思います。

神経が針や空気に触れてしまったため、痛みが引かないんです。これは虫歯の痛みが引かないのと同じ原理です。

 傷口がふさがり、神経が元に戻れば傷みは引きます。
 2ヶ月というのは、様子を見る時間も含めてだと思いますから、痛みそのものはもう少し早く引くと思いますよ。

 それでも痛いのであれば、それはそのとき別途見てもらえばいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q採血と手のしびれ

同日に二度の採血をしました。
一度目はたいしたことなかったのですが、二度目の採血中ジーンとする痛みを感じました。採血でこのような痛みを感じたのは初めてでした。
翌日から採血した手のひら(採血は腕から)の外側に軽いしびれを感じています。翌々日の本日も続いています。
採血と手のしびれは関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

それは神経じゃないか?
こんな例もある。
http://www.heartful-health.or.jp/shimadahp/safety/news/SA2009_no1.pdf
ビタミンCなどの投与が必要かも知れない。
1ヶ月近くで直る事が多いとはいえ
一応でも医者の診断を受けておく事をお勧めする。

Q右肩が痛み、同時に右親指がしびれます

1、2週間ほど前から、朝起きたときに右肩だけが痛み、「肩がこっているのかな?」と思って様子を見ていたのですが、なかなか治らず、数日前から右の親指のしびれを感じるようになりました。
右肩の痛みは、中がズキンズキンとする痛みで、親指のしびれは、足がしびれたときのようなしびれです。

病名などわかりましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

どういう姿勢の時が多いでしょうか?座っていることが多いなど、また、姿勢が悪いなど・・。肩の痛みとしびれについて考えられるのは右の首から鎖骨・第一肋骨までにある斜角筋という筋肉がこりすぎているのではないでしょうか?このあたりには首から来ている神経の枝があったりして、腕への神経症状が出ることがあります。肩の痛みについては、姿勢が悪いと背骨が歪み、肩関節の位置欠陥が起きることがあります。その痛みかもしれませんね。右手をぐるぐる回したときに肩の関節がグリグリ、コリコリなど変な音がしていませんか?これが続くと炎症が起き、いわゆる五十肩になることもあります。温熱と適度な運動が効果あります。ただし肩の痛みについては詳しく判りませんので、動かすと痛いようなことはさけた方がいいです。
まずは不安でしたら病院へ行きどういう状態なのかを知ることが大事です。

Q採血時の手のしびれ

先日採血をしたときに神経に当たってしまったらしく、
ひじの裏から親指までの側面がしびれ、
3日程経ちますが、手首を動かすと痛みを感じ、触っても感覚があまり無い(しびれている)状態で、指が少しつっぱている感じがします。
病院に問い合わせると、細胞が修復されるまで一週間ほどかかるので、様子を見て欲しいと言われました。
しかし、あまり回復の兆しが見られないので、心配です。
このような経験をされた方、神経について詳しい方、是非アドバイスを頂けたらと思います。

Aベストアンサー

 現在の症状からみて‘正中神経’に針があたってしまったようですね。感覚の鈍さと軽い痛みだけなら、経過をみるだけで良いかと思いますがおそらく1週間で回復するとは思えません。運が良ければ数日程度で回復するかもしれませんが、場合によっては数ヶ月かかるかもしれません。また、親指とひとさし指で輪をつくるようにしてつまむ動作をしてみて下さい:このとき紙をつまんで反対の手でも同じようにつまんでひっぱりあいっこして同じ程度に力がはいれば良いのですが、もし明らかに力が落ちている感じがあれば正中神経のうちの運動繊維も障害されていることになります。この際には神経損傷の程度を確実に判断する必要がありますので大きな病院の整形外科や神経内科で神経伝導速度などの検査を受けて今後の対応を決めていただいて下さい。
 残念ですが、採血の際の正中神経損傷は比較的頻度の高い一種の‘医療事故’です。一概に医療機関を責めるわけにはいきませんが、はっきりと運動麻痺や強い痛みがあるなら、きちんと申し出て下さい。今後のさらなる不幸な患者さんをつくらないためにも重要なことと考えます。
 どうぞお大事に。

 現在の症状からみて‘正中神経’に針があたってしまったようですね。感覚の鈍さと軽い痛みだけなら、経過をみるだけで良いかと思いますがおそらく1週間で回復するとは思えません。運が良ければ数日程度で回復するかもしれませんが、場合によっては数ヶ月かかるかもしれません。また、親指とひとさし指で輪をつくるようにしてつまむ動作をしてみて下さい:このとき紙をつまんで反対の手でも同じようにつまんでひっぱりあいっこして同じ程度に力がはいれば良いのですが、もし明らかに力が落ちている感じがあれば正...続きを読む

Q左手首が痛い・手の親指がしびれる・・・

1ヶ月ほど前、急に左手首が痛くなり腫れて曲げられなくなりました。
次の日の整形外科を受診し、原因がないのでリュウマチの血液検査をしましたが特に以上はありませんでした。
結局、腱鞘炎かも?と診断され1週間チョット治療(電気をかけマッサージして固定)に通いました。
仕事の帰りに1つ前の駅で降り、駅から10分くらい歩いて順番待ち・・・がだんだんと苦痛になり通うのを止めてしまいました。
通院を止めてしばらくした頃から、左手の親指の付け根あたりがしびれ始めました。トイレで下着を脱いだりした時にビリッとしびれます。
手首が腫れた所は、親指の付け根のふくらんだ所なので、何か原因があるのかなぁと心配です。
やっぱりリウマチかなぁとも思いネットで調べましたが、リウマチは関節が痛くなるのですよね?!
何かご存知の方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。

親指の腱鞘炎「ドゥケルバン腱鞘炎」の可能性がありますね。
違う整形外科を受診してはいかがでしょうか?
鍼なんかもよく効きますよ。

リウマチの可能性は低いように思えます。

Q 手のしびれ

 手のしびれ

 このカテで質問するのは初めてです。
 宜しく御願い致します。

 半年位 前から、左手の平、甲 とも、中指と薬指を境にして、薬指側の しびれが治りません。

 今日 あまりにも酷く、しびれの無い 親指、人差し指、中指も、力が入らず、
 シャツのボタンをかけるのも一苦労でした。

 掛かり付けの、内科 脳神経外科に行き、CT画像診断もしましたが、脳内には以上が有りませんでした。
  あと、採血をしてもらい 食事後、1時間半で 血糖値が、128で 少し高いと言われました。
  詳しくは、後日の血液検査で詳細まで 精密検査するらしいですが、

 これって、糖尿病の疑いがあるのでしょうか?

 糖尿病の症状の一つに、手のしびれがあると思いますので・・・

Aベストアンサー

*内科 脳神経外科に行き、CT画像診断もしましたが との事。
惜しかった!
もう一足伸ばして整形外科の門を叩いていたらもう少し明快な答え
がもらえたかも。
特別に珍しい病気では無いので整形外科医なら即 教えてくれます。
あなたの言う神経は尺骨神経と言い、クビから出て肘を通りIV、V指
方面に行くのですが、原因がクビでの神経圧迫だと筋肉までやられて
ワシの手みたいになるので、あなたの様な知覚傷害が主訴だったら
肘の所で神経が圧迫されてますよ と言う意見がもらえたと思います。

オマケ
 肘をドシンと突いたら 電気がビリ~と走った記憶はありませんか?
あれが尺骨神経です。

Q首痛と右肩から腕の痛み親指のしびれ

2週間前ぐらいから右肩甲骨内側の筋肉がこりすぎたのか痛み始め、それから3日ぐらいすると首から右肩にかけて痛みが出てきました。
ただ立っているとき寝ているときは痛みは無く、座っている時特にPCのマウス操作する様な時に痛みが強くなります。
そして1週間前ぐらいより右手親指の先1cmぐらいだけ痺れたような痛みが出てきました。
先日整形外科でレントゲンを取りましたが、骨の方は異常なしとのことでした。様子見ということでよくならないようなら2週間後にMRI検査をするかもしれません。
痛みもしびれも今はそう強くないので鎮痛薬なしで我慢できていますが
これからはどうかわかりません。
どんな病気なんでしょうか?
ご存知の方おしえてください。

Aベストアンサー

http://www.tahara-seikei.com/704.htm
頚肩腕症候群だと思います。
お医者様に、そう言われませんでしたか?

ストレートネックの人も同じような症状になります。
http://www.kizuchiro.com/news/news_077.html
でも、レントゲンをみれば、これはすぐにわかると思います。

首は重い頭を24時間支えていますので、いろんな病気になってしまいますね。
私も同じ様な症状ですが、ずっとなので慣れてきてしまいました^^;

毎日ストレッチする。
運動する。
お風呂では首までしっかりつかる。
枕を考える。(高い枕は、首に負担がかかります)
首の筋肉を鍛える。

などで、随分日常は楽になります。
完治するには、早い治療あるのみだと思いますが、私は何十年もなので、完治は諦めています^^;

上に書きましたが、首のストレッチや筋肉を鍛える時に、首をグルグル回すのが良いと、よく言われていますが、首はとっても繊細ですので、回す時は、絶対にゆっくりゆっくり回す様にして下さいね。
鍛えるのは、仰向けに寝て両手をおでこに軽く当てて、少し押すようにしながら、首を少し持ち上げる。
これを何度か繰り返すだけでも、充分鍛えられます。
くれぐれも無理はなさらないで、お医者様の指示を聞いた上で行って下さいね。

お大事に。

http://www.tahara-seikei.com/704.htm
頚肩腕症候群だと思います。
お医者様に、そう言われませんでしたか?

ストレートネックの人も同じような症状になります。
http://www.kizuchiro.com/news/news_077.html
でも、レントゲンをみれば、これはすぐにわかると思います。

首は重い頭を24時間支えていますので、いろんな病気になってしまいますね。
私も同じ様な症状ですが、ずっとなので慣れてきてしまいました^^;

毎日ストレッチする。
運動する。
お風呂では首までしっかりつかる。
枕を...続きを読む

Q手のしびれがひどくて困っています。

こんにちは。初めて質問します。

本日が予定日ですが、まだ予兆はありません。
以前から手のしびれがあったのですが、9ヶ月あたりからひどくなり、
現在は手のしびれがひどく、夜中に何度も目が覚めてしまいます。
どの方向で寝ていてもジンジンするほど痛く、眠れません。
起きている時もしびれはあります。特に左手なのですが、
右手がしびれることもあります。両手がしびれて辛いときもあります。
物がもてない…というほどではありませんが、不安でいっぱいです。
昼間は、指先が刺すようにジンジン痛い感じです。


そこで、質問です。
出産の時に分娩台の取っ手をしっかり握れるかかなり不安です。
夜中の一番辛いときは手を「ぐー」で握れません。
出産が終わるまで治らないのでしょうか?
今から出来ることはあるでしょうか。

ちなみに手はむくんでいませんが、足はひどいむくみで漢方
(サイレイトウ)を飲んでいます。

ネットで検索してみると「手根管症候群」にあてはまりそうです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう回答は必要ないかな(汗)

私も妊娠後期はむくみがひどかったです。そして右手首を少し動かすだけで激痛が走ってました。右手が床につけないくらい…。
医師に聞いたら、太ったから神経が圧迫されてる、産んだら治るからと言われ。

いざ本陣痛&分娩が始まったら、右手首の激痛なんてなんのその!床にさえ手をつけなかったその右手で、あり得ないくらいの力でレバーを握りしめながら産みました(笑)思い返せば、手首の痛みなんてすっかり忘れてました。

もうね、それくらい陣痛のほうが痛かったです!あまりにも私が痛がるから助産師さんに怒られながら産みました(汗汗)

おしるしがきたんですね。お産まで少しですね!頑張ってください!
ちなみに手首の痛みは産んだら本当になくなりました。

Q肩甲骨が痛みます。 頸椎ヘルニアと診断されました。 だんだん良くなり、腕のしびれも無くなりましたが、

肩甲骨が痛みます。
頸椎ヘルニアと診断されました。
だんだん良くなり、腕のしびれも無くなりましたが、肩甲骨のところが痛みます。
刺すような痛みです。首を傾けるとビリビリと電気が走るような痛みも無くなりました。
これって、良くなってきてるのでしょうか?
それとも、悪くなってるのか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

ご自分の感覚がいちばん正確ですね
改善していっている証です。

ですがムリをせず
のちのち理学療法など必要かなどお医者様の指示を
しっかりきいてから運動などはじめたりしましょうね

Q手のしびれ

手のしびれの原因ってなんなんですか?

今日一日中、手がしびれています…

別に今日はいつもとかわらない

普通な生活でした

それといつもエッチしたあとも

手がしびれるんです

これは昔からでほぼ毎回です

原因はなんなんでしょうか?

年齢は18です

誰か回答お願いします

Aベストアンサー

手の痺れの原因は脳梗塞など脳に原因がある場合、脳からでた神経は背骨を通って指先まで伸びていますので頚椎に原因がある場合、もしくは肘や手首に異状があっても痺れる場合があります。糖尿病など内科疾患でも起こりえます。ここで原因の特定は不可能ですので、病院に行かれて見てください。

Q左上半身(胸・肩・腕)痛に対する医師の診断について疑問があります・・・。

こちらではいつもお世話になっております。
二週間ほど前に、発熱と左の胸肩腕および肩胛骨の痛みと痺れが発生し、最寄りの総合病院で、呼吸器科・乳腺科・産婦人科・内科をまわりました。そちらで胸部のレントゲンとマンモグラフィー・腹部のMRIと血液検査を受けましたが、最後の内科で「全体的にみて、特に異常はないよ」とのことでしたが、来週、整形に予約を取ることになりました。肩や腕の疼痛は、以前より収まってきたものの、まだ時々起こるので、ロキソニンと言う鎮痛剤を頂きました。
これで来週で様子を見るばかりなのですが、内科の先生は「異常はない」とおしゃったものの、血液検査で基準値からはずれたものがいくつかあり、まずそれらについて本当に<異常ではないのか>と言う不安があります。白血球の増加・赤血球数の減少・好中球の増加・リンパ球の減少・血清補体価の増加・無機リンの増加・・・などです。(検査結果の紙が手元にないため数値はちょっとわかりませんが、わずかな増減です)
先生は、現在の症状(時々痛みと微熱が出る・倦怠感有り)とこの検査結果を見て「何かの感染による炎症反応かもね」とロキソニンを処方してくださったのですが、これ以上他の検査をする様子はないようです。
自分としては、もし重要な疾患(癌とか・・・)があると怖いので、CTやMRIなどでもっと内部検査をしてほしいな、と思いますし、間違いなく感染症ならどんな細菌・真菌なのかを検証しないといけないのではないでしょうか。ロキソニンって単に鎮痛剤であって、病気を解消させる薬ではないようなので、そのあたりも大変不安です。
内科の先生が整形科に回すと言うことは、感染による炎症であっても、そちらで診てもらうのが妥当だと思っているということでしょうか?
とりとめのない内容ですが、医療関係に詳しい方のコメントをいただければ幸いです。宜しく御願いいたします。

こちらではいつもお世話になっております。
二週間ほど前に、発熱と左の胸肩腕および肩胛骨の痛みと痺れが発生し、最寄りの総合病院で、呼吸器科・乳腺科・産婦人科・内科をまわりました。そちらで胸部のレントゲンとマンモグラフィー・腹部のMRIと血液検査を受けましたが、最後の内科で「全体的にみて、特に異常はないよ」とのことでしたが、来週、整形に予約を取ることになりました。肩や腕の疼痛は、以前より収まってきたものの、まだ時々起こるので、ロキソニンと言う鎮痛剤を頂きました。
これで来週で...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
質問者さんの症状の詳細は存じ上げていないので以下はあくまで一般的な話となります。あくまでご参考程度に。

まず、人間の身体はそんなにやわには出来ていないので、普通の健康な人なら体内の免疫機構で大抵の細菌・真菌などは駆逐できます。体内で駆逐できるレベルの細菌・真菌ならばそれらの特定の必要性はないですし、実際、症状は軽いようですので、痛み止めのみの処方は間違っていないと思いますよ。

むしろ、やたらに抗生物質とか出す方が良くないと思います。炎症の原因になっている細菌が強力な場合を除いて抗生物質でやたらにたたこうとすると耐性菌の出現の可能性もありますし、抗生物質の乱用が多くの耐性菌の出現を招いた過去の反省からも現在の医療では必要以上に抗生物質を使わなくなってきています。(私は医学部の学生ですが、教官から“何でもかんでも抗生物質を処方するようにはなるな”とはよく言われています。)

整形外科の診断を勧められたのは、関節に関する異常の可能性も疑っての処置ではないでしょうか?

もし、どうしてもご心配であれば、人間ドッグなどで全身検査されたらいいと思いますが、その内科の先生は現在の症状から判断してそれ以上の過剰な検査は不必要であると判断したのでしょう。血液検査の結果にしても基準値からわずかの増減ということでそこまで心配されるものではないかと思います。

ちなみに、私にも似たような経験がありますよ。
今年の3月に熱が40度を超えて、一週間弱ぐらい熱と倦怠感が続きました。一応近所の診療所に行って血液検査してもらいましたが、CRP(炎症反応を表すもの)が高値、白血球数が増加から、何らかの感染による炎症という診断で終わりです。それ以上の検査はありませんでしたし、じきに熱は下がり、その後も問題ないです。

この手のことは心配しだしたらきりがないので、落ち着いてしばらく経過観察をして、それでもしつこく症状が続くようであれば、また受診、検査すればいいと思いますよ。お大事に。

こんばんは。
質問者さんの症状の詳細は存じ上げていないので以下はあくまで一般的な話となります。あくまでご参考程度に。

まず、人間の身体はそんなにやわには出来ていないので、普通の健康な人なら体内の免疫機構で大抵の細菌・真菌などは駆逐できます。体内で駆逐できるレベルの細菌・真菌ならばそれらの特定の必要性はないですし、実際、症状は軽いようですので、痛み止めのみの処方は間違っていないと思いますよ。

むしろ、やたらに抗生物質とか出す方が良くないと思います。炎症の原因になっている...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報