最新閲覧日:

タウンハウスを購入しようかと考えています。タウンハウスの場合、地下に部屋があることが多く、湿気、カビは実際にどうなのか教えてください。営業マンは「ドライエリアがあるから大丈夫」といいますが。他にもタウンハウスの長所、短所を教えてください。

A 回答 (1件)

タウンハウスは、一戸建てが多い地域で一団の土地が出た場合、普通は一戸建ての分譲地として考えますが、戸建てを建築する場合には道路に2m以上接道する義務がありますので、間口が狭いと土地の分筆の仕方にも制限があり、うまく建築できる地形に分筆できなかったり、戸数も限られる為、採算面でも合わなくなりますよね。

そんな時にタウンハウスになるんですね。

タウンハウスと一戸建との違いは、マンションに近い区分所有権という権利の形態になり、自分だけで勝手に建替えができないし、土地も共有するというかたちになるところです。
マンションより共有者が少ないので、共用部分にカースペースを確保できたり、ペットが飼えたりするのがメリットです。
マンションと構造が違うので上下左右との音の問題や、メンテナンスの問題が注意すべき点でしょう。
住み心地については、マンション感覚で買うと、フロア-が分かれることが多いので、専有面積のわりにワンフロアーが狭く感じるとか、隣りの音が気になるなど、お客様から聞いたことはあります。

かと言って、一戸建てでも日当たりが悪いとか、権利関係で隣地ともめるといったこともありますし、マンションでも北側の部屋は結露が出ることが多いので、完璧を求めても仕方ないと思います。

要はその場所が、自分のライフスタイルに合っているのか、そこでどういう生活が送れるのかということだと思いますので、そこでの楽しい生活がイメージできるのなら、問題点も知った上で、前向きに検討されては如何でしょうか?

また中古で同じようなタウンハウスやメゾネットタイプの物件があれば、一度見てみるのも参考になると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。隣の音が気になるというにはちょっと不安ですが、確かにどんな住まいも一長一短がありますよね。参考になりました。またよろしく願いします。

お礼日時:2001/05/23 10:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ