私は地方の経済の公立大学を卒業しました。

就職活動の際、工場で働いている父からはお前は大卒なのだから100人以下の工場にはいくなと言われました。

人数の少ない工場は福利厚生、ボーナスがない充実していないからです。

それだけなら、高卒であろうと大卒であろうとあまり関係ない気がします。
高卒の方は大卒に対して、劣等感を抱くとしても、実質的な扱いとかは変わるのでしょうか?

ある主婦から聞いたところ40歳くらいからは能力が同じなら大卒から役職につくんだよ、夫は高卒だから苦労したと聞きました。

工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?これは父が言っていたことです。

大卒になるからには将来役職につかなければ意味が大学に行った意味がないのでしょうか?

散文でお手数ですがご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私は、半世紀以上前に小企業に就職した者です。

友人は、大企業に就職した人が大部分です。兄2人も大企業でした。

 会社は福利厚生施設も大企業に比較するとほとんど無いに等しく、給料もボーナスも低かったと思います。新婚旅行も兄の勤務先の保養所を使わせてもらったような有様です。結婚式も借金して挙げましたから、新婦から「あなたは、蓄えがないわねえ。何に注ぎ込んじゃったの?」と聞かれました。同窓会に出ても、友人は誇らしげに社名の入った名刺を出しているのに、私は、最初から持参しませんでした。コンプレックスを抱いていたのかも知れません。

 それでもその後、次第に成長して、定年になった頃には、時価総額が1兆円をこえ、従業員数も万人の単位になっていました。今もソニーやキヤノンを上回る高株価を維持しています。

 大企業と小企業はどちらがよいかの話になりますが、それぞれ一長一短があると思います。

 大企業は、就職した当初から、安定しており、何かと恵まれていると思います。先輩も多いので、出身校ごとに互助会を結成することも出来ます。人数が多い分、分担によって仕事が細分化されているので、一人一人にはそんなに広いレパートリーも要求されない。自分にできないことでも、誰かが代わってやってくれる、教えてもらえる。

 自分が休んでも居なくなっても全然支障が出ない。できないことは殆ど無い。それだけの余裕があるように思います。待遇は良い。要するに、スタートからして有利であると言うことです。

 基幹業務が成熟していますから、上司や先輩から指示を受けて、教えて貰ってその通りに、失敗しないように、きちんとやって行けば職務を果たせることが多いし、それが求められる。堅実に業務を遂行し、失敗しないことは、非常に重要です。

 小企業は、知的にも物的にも資産が決定的に無いゼロに近い状態から出発していますから、創業間もない時期なら、社長が製造も人事も経理も財務も営業も総務も研究開発も全部こなしてゆかなければない状態であったはずです。

 そのような会社なら、社長が体験し苦労してきたようなマルチプレーヤーの能力が要求されます。それはたいへんしんどいことです。しかし、上司やトップとは身近になれ、その人柄に間近に触れる事ができます。
一人の人間として認められることは、たいへん、生き甲斐もやり甲斐もあることです。自分を奮い立たせてくれます。これは、考えようによっては、自分にとって大きな試練になりますとともに、学校では到底学べないハイレベルの生きた勉強にもなります。

 小企業は、大企業や同業の模倣をしていては、いつまで経っても黄塵を拝することから抜けられませんから、アイデア、独創性、挑戦する勇気が要求されます。いつまでも教科書や参考書にあるような既存の知識や技能に頼っていては勤まらない一面があります。

 その意味では、高卒者のほうが、大卒者よりも柔軟性があって優れていることも少なくありません。小企業では、専門学部を出てきた人よりも、異分野から来た人の方が視野も広く、優れた業績を示すことも多いのです。

 要は、貴方がどう生きて行きたいかにかかっていると思います。貴方自身の選択と志の貫徹です。

>高卒の方は大卒に対して、劣等感を抱くとしても、実質的な扱いとかは変わるのでしょうか?

 高卒者は、当初こそ劣等感を抱く時期もあるかと思いますが、その劣等感をバネにして、奮起して大きな発明をするとかして、目立って行くことが多いので、要は本人次第だと思います。高卒資格だけで博士号を取得した人も何人かを知っています。

 難関大学を出た人であっても、学歴に慢心してか、伸びないことも多いので、学歴さえあれば、将来が保障されているということでもないのです。

 >ある主婦から聞いたところ40歳くらいからは能力が同じなら大卒から役職につくんだよ、夫は高卒だから苦労したと聞きました。

 昔は、高卒以下の人口が大部分で、大卒は少数で珍しかったものですから、「あの人は大卒」というだけで、みんなで盲目的に持ち上げた。役職者に奉戴して従った。上司の学歴が我らの誇りであった。というようなこともありましたが、今後は、皆の見る目も人物本位の方向に変わってくると思います。
 大学を出ていても、受験勉強だけに専念して、アルバイトすらしたこともない。社会で揉まれたことも無いままに体だけが大きくなっても、人間ができていない。欠陥人間のような悪印象を周りに与えている人も少なくありません。
 大学在籍といっても数年程度のことでしょう。そこで学ぶことは、あれもこれも学んでおけば、将来のいつか、役に立つかも知れないとの思いで通学したのでしょうが、内容も既知の知識や事柄ばかりです。
 社会に出れば、これまでに学んだ事の無いような新しい難題に遭遇します。そこでは、応用力が重要になります。ですから、大学での数年間の学歴が40歳ぐらいになって役に立つかどうかと言うよりも、卒業後の20数年のほうが遙かに長いのですから、実社会での過ごし方、処し方のほうが遙かに重要であると思います。

 >工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?

 工業大を出たといっても、最近のような革新の激しい時代にあっては、持てる能力もすぐに陳腐化してしまいますので、長く続く訳ではないでしょう。
 人材があり余っている企業なら、経済学部を出ていても、経理課員といった狭い範囲の単調で退屈な仕事になるかもしれません。しかし、小企業でしたら、社長秘書、人事、経理、財務、総務、資材、研究開発、技術、工場管理、営業、・・・・と広く担当しなくてはならなくなる可能性があります。これは、自身を錬磨してくれる上で、願っても無い機会になります。これは、決して恥ずべきことではなく、むしろ胸を張って世に誇れることです。

 >大卒になるからには将来役職につかなければ意味が大学に行った意味がないのでしょうか?

 大企業では、組織が重視されますから、会社から与えられた役職や肩書きがなければ、部下が言うことを聞いてくれませんし、ほかの人や出入り業者からも無視される事もあると思います。
 あなたという人間ではなくて、その肩書きがものを言っているわけです。貴方が名刺を相手に渡されたとします。そこで、相手が見るのは、社名、部署、そして次が役職や地位です。極端な言い方をしますと、貴方は誰だっていい。誰であっても同じなのです。
 小企業であれば、実績さえ積み上げて行けば、評判はすぐにトップまで、場合によっては世間にまで届きますから、誰知らぬ者はいなくなります。役職に書かれた狭い範囲にとどまらず、もっと広範囲で信望を集めることができます。信望さえあれば、「あいつは、役職なんぞ無くてもやってゆける」ということになります。 役職や権限を上から与えられても、本人がそれ以上の器で無ければ、長くは続きませんし、ましてや左遷されたり、退職をしたりしたら、それこそ惨めな姿になります。

 私も昔風の縁者から、資本金、従業員数、知名度などをうるさく言われて閉口したことがありますが、規模を追えば追うほど、ますます単調な大量生産型の企業になって行くつく先は過剰生産に陥り、人員削減、工場売却に追い込まれるリスクも大きくなります。
 従業員数に頼る、注文が増えたら採用して人数を増やすといったやり方で国際競争に勝ち抜けるのか?という疑問もあります。
 いつまでも少人数のままであっても、優良企業は優良企業なのです。規模や人数が重要なのではなくて中身です。企業の質、社員の質であると思います。
 NHKテレビの日曜日朝に放送されている「ルソンの壺」を視ていますが、感心することがたくさんあります。ご参考になると思います。
 ここでもほかの方々からも非常に的確な回答が寄せられていますから、どうかご参考になさってください。 結局は貴方ご自身の長い人生とその間のライフワークにかかわることです。ご自身に決めていただくしかありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思いのままにありがとうございます。

今後にも参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/02/13 23:03

思えば、僕なんか、教条的に「差別は行けないことだ」と思っていました。

学校でそういう教育もあったし、マスメディアや映画、読書、その他の芸術作品からもそのようなメッセージを絶えず浴びながら育ってきたと思います。

学歴社会なんてとっくに壊れていると思っていました。僕は某国立大学の経済学部卒です。僕自身は大した大学だと思っていないのですが、世間では意外と高く評価されているらしい、なんてことを知ったのは卒業後のことです。僕自身が大したことがないだけでなく、同級生たちもそんなにすごいとは思えなかったからです。

学歴社会の現実を知ることがないまま、大学に進学し、卒業したということです。進学校だった高校の時のことも含め、その中にいると、その凄さというか価値に気づけなかったのかもしれません。高校や大学の時は大したことがないな、と思っていたけれども、いざ社会に出てみると、もっとひどかったっていう。買いかぶりすぎていたのでしょう。

学歴にもやっぱり品質保証期限みたいなものがあって、せいぜい3年くらいのものだろうということでした。3年を過ぎたらそっからは自力で行くしかないって感じでしょう。

会社の中で学歴がどういう意味を持っているのかってのは、会社によって違うと思います。まったく気にしないところも増えているでしょうし、厳然としてその格差が存在しているところもあるでしょう。入ってみないとわからないってことです。

会社は組織なので、役割分担で成り立っています。一つの例として社長を挙げますが、すべての人が社長になれるわけがないし、なる必要もないでしょう。それだと会社は成り立たない。

推測ですが、昔は、大学に進学する人が少なかったわけだし、それだけ希少価値があったわけです。知識だけじゃなくて、大卒の人たちが持っている人脈なども考慮したら、やっぱり組織の中で高い地位に就けておいた方が、会社としても利益が大きいだろうと思われていた時代だったんでしょう。今はそんな時代ではなくなっていると言われています。(実際にはあんまり変わってない気がしますけど。)

感覚的に言えば、今の日本の中で、所謂エリート大学だと言えるのは東京大学と京都大学くらいでしょう。それも、その中での上位1~2割じゃないでしょうか。根拠はありませんけど、そんな感じです。残りは「井の中の蛙、大海を知らず」だと思います。まだ、大卒がエリートだという意識を持っている世代が現役にいますので、すぐに消えることはないと思いますが、いずれそういう風潮は消えるでしょう。

要は、学歴の差ってのは上下関係じゃなくて、役割分担だってことですね。どっちが偉いってことじゃないわけです。それが固定されずにどんどん流動化・液状化していっています。本当に大変な時代です。まだ役割が固定されていた方が幾分分かり易い世の中だったんでしょうけども、もう昔に戻ることはできません。

変な言い方ですが、高学歴なのに学歴なんてどうでもいいと思っている優秀な人達がいて、その人達の活躍で、その学歴の価値が高まるという循環があるみたいです。それでやっぱり学歴が大事だっていうことになってるんでしょう。

まとまりがなくなってしまいましたが、会社に入ったら、学歴なんて忘れた方がいいと思います。とにかく仕事をがんばりましょう。回答になっていますでしょうか。
    • good
    • 0

色々書かれているようですが、私の結論は「貴方は何をしたいか」に尽きると思います。


これまでもそうでしたが、これからもなると思います。自分が何が好きでやりたいか。
「好きでやりたい」ことが出来る職場を選ぶべきだと思います。世の中絶対はありません。
大手が安泰でもありません。昨今の家電メーカーを見ればわかるでしょう。中小が良いとも言えません。
要はやりたいことをやっていれば、悪くなってもその境遇に耐えられるということです。
やりたいことがはっきりしておられればいいですが、何か良く分からなったら真剣に考えて見つけて下さい。
還暦を迎え、知人友人の生き様をみるにつけそれを実感します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんなことに迷っているのが現実です。
今の判断が正しいのか、その判断以外の可能性の排除で考えています。

お礼日時:2013/02/10 22:54

あなたのお父さんの言っていることはなんとなくわかりますけど、でもちょっと違う気もしますね。



いろいろ心配があるのでしょう。

私は小さい会社の方が好きですけどね。

私の最初の就職先は、工場ではなかったけど30人しかいなかったし(辞めるときは200人になっていましたが)。

>工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が
>工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、
>就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?

他人がどう思おうと、そんなことがあなたにとっては重要ですか?

>大卒になるからには将来役職につかなければ意味が
>大学に行った意味がないのでしょうか?

役職につくのは、その能力があるかどうかと、本人の希望と、そのポジションがあるかどうかの問題です。世の中には、役職についていない大卒の人はたくさんいます。

私の先輩はエンジニアで役職ではありませんが年収2500万円あります。あほらしくて役職なんてなりませんね。

一方私は役職で部下を持ってマネジャーをしていますが、理由としてはマネジメントに興味があったからマネジャーになっただけです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/10 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒と大卒の違い 高卒と大卒ではそんなに給料が違うんですか 今高卒にしするか大卒にするか考え中で

高卒と大卒の違い

高卒と大卒ではそんなに給料が違うんですか

今高卒にしするか大卒にするか考え中です

Aベストアンサー

迷うくらいなら大学出れば良いじゃないですかw
お金も時間もあるのでしょう?

私はなんの疑問も持たずに大学を出ましたが、高卒で働いている人とたまたま同じ部署で働く機会があって、、
高卒ってだけで給料にも差があるし、転職の幅も圧倒的に違って可哀想でした。

転職するとなると尚更「大学卒業資格」が無ければそもそも受けられないところが多かったりして、今では大学出てて良かったとつくづく実感しています。

Q高卒と三流大卒なら

高卒と三流大学卒なら、評価はたいして変わりませんか?

Aベストアンサー

それは勿論三流大学の方が評価は上です。
だって大卒ですから。

Q就職の際、高卒、専門短大卒、大卒ではどう違いますか

現在大学生ですが民間と公務員でもその他業種含めて高卒、専門短大卒、大卒では待遇、給料、その他もろもろどう違いますか?簡単な質問ですが回答者さんが知っている限りでいいので教えて下さい。また高卒は不利なのでしょうか?いろんな面で教えてくれると幸いです。

Aベストアンサー

業種・職種によるので一概には言えませんが、
一般的に大学を出ていないと、入社資格が得られない会社は山のようにあります。

高卒・専門短大卒の人が、非正規雇用になることも多く、
安定した正社員になりたいと思っても、受け入れてくれる企業が限られます。
年齢が上がれば、さらに正社員雇用は難しくなります(専門的な実務経験があれば別ですが)

非正規雇用でも、福利厚生が充実している場合もありますが、
実務的な教育を受けられるのは正社員だけです。
派遣社員などは、ほとんど実費でスキルアップしてます。
ボーナス・昇給を考えても、正社員が有利なのは間違いないです。

専門学校卒は、何の専門かによります。
美容師の専門学校なら美容師になるのには確実かもしれませんが、
美容師以外になることが難しいと思います。

なりたい職業がブレなければ、
中卒でも高卒でも、早くその業界に入った人が有利でしょう。
「手に職」といった技術が第一の仕事であればなおさらです。

ただ、そんなに若いうちから人生を決断することができればいいですが、
何がやりたいのか見つからないまま生きてきた人のほうが多いと思います。

日本はサラリーマンを育成する教育をしているので、
そつなく幅広くいろんなことができる人になるように指導され、
専門的な職業に若いうちから入ることを反対し、
とりあえず大学は出てほしいと頼む親も多くいるでしょう。

質問の回答になっているか自信がありませんが、
メディア系の専門学校を卒業したけれど、
マスコミ企業に就職できず、独学で英語を勉強して、
現在、英文事務をやっている派遣社員30代の私としては、
三流大学でもいいから大卒の肩書きがほしいと思うことは何度もありました。

業種・職種によるので一概には言えませんが、
一般的に大学を出ていないと、入社資格が得られない会社は山のようにあります。

高卒・専門短大卒の人が、非正規雇用になることも多く、
安定した正社員になりたいと思っても、受け入れてくれる企業が限られます。
年齢が上がれば、さらに正社員雇用は難しくなります(専門的な実務経験があれば別ですが)

非正規雇用でも、福利厚生が充実している場合もありますが、
実務的な教育を受けられるのは正社員だけです。
派遣社員などは、ほとんど実費でスキルアップして...続きを読む

Q就職の期間と時期(高卒、大卒)

私は春から大学3回生になるものです。
就職活動について質問させてください。

大学3回生になると企業について調べ、就職先を探すものなのでしょうが、よくわからないことがあります。すべて、一般的な企業への就職に焦点をしぼった質問をさせてください。

(1)リクナビを見ても、大半の企業は新卒を募集していて、大学を卒業しなければ就職先は見つからないものなのか?

(2)大学を卒業しても、就職活動をやらなかった、あるいは失敗して就職先を見つけることができなければ、新卒扱いは消えてしまい、就職は難しくなるものなのか?
(3)高校を卒業、あるいは、大学を卒業して、数年フリーターでいた場合、就職しようとすることは難しくなるのか?
(4)企業の入社は春からが大半なのか?
(5)大学時代に留年した場合、就職は不利になるのか?また、新卒扱いに何らかの影響があるのか?
(6)大学を卒業する年に企業に内定をもらっていなければ(卒業と同時に就職先が決まっている)大学に行った意味はないのか?
(7)新卒扱いは絶対に必要なのか?

世の中の事がよくわかっていない無知な者で、DQN丸出しな質問をしているのは重々承知しているつもりですが、よろしくお願いします。

私は春から大学3回生になるものです。
就職活動について質問させてください。

大学3回生になると企業について調べ、就職先を探すものなのでしょうが、よくわからないことがあります。すべて、一般的な企業への就職に焦点をしぼった質問をさせてください。

(1)リクナビを見ても、大半の企業は新卒を募集していて、大学を卒業しなければ就職先は見つからないものなのか?

(2)大学を卒業しても、就職活動をやらなかった、あるいは失敗して就職先を見つけることができなければ、新卒扱いは消えてしまい、...続きを読む

Aベストアンサー

大卒、26歳、会社員のものです。
(1)リクナビは一般的に大学3回生の終わりに登録するもので、大学新卒者を対象にしています。就職先を見つけるにあたっては大卒が条件というわけではなく、出ておいたほうが給料の違いが生じます。
(2)大卒で就活を失敗した場合、新卒枠での応募は不可能になり、就職は厳しくなります。中途採用でしか活路が見出せないという事です。
(3)数年フリーターをしていた場合、かならず面接でその空白期間に何をしていたか聞かれるはずです。資格取得等、自信をもって言えるものがなければ不利です。
(4)もちろん春が大半です。
(5)留年は好ましくないですが、留学等やむをえない状況だった場合は考慮していただける所もあるかもしれません。新卒扱いには支障はありませんが、なぜ留年したのか問われるのは必至です。
(6)意味はありますが、内定をもらっていなければ胸を張って卒業できません。
(7)新卒扱いは重要です。絶対と思ってもいいほどです。
以上、大卒中途採用の工員からでした。

Q大卒と高卒

今現在、企業にとって大卒者というのは高卒者に比べて一般的にどのくらい重要視されているのでしょうか?

是非教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。返答ありがとうございます。

まず、前回の補足から。
「時間稼ぎに大学進学」と書きましたが、本音は「その4年間で高校の時よりも勉強をして、社会人としての先輩たち・高校時代とはちがう同輩・後輩と出会って自分の進む道を模索しなさい、そのリミットは4年。単なる逃げ道ではなくて、将来攻めに転ずるため力を蓄えて」ってのがあるんだけど。大学で学ぶか遊ぶかはその人次第ってことで。

さて、時間稼ぎならフリーターで稼ぎながら資格の勉強をすることもありでしょうか?ですが、
「半分あり、半分なし」・・・いやむしろ「なしがやや優勢」と考えます。

「あり」の理由は時間のすべてを必要な勉強に費やせることですね。大学なら卒業のために余計な授業のための勉強も必要ですからその時間がもったいないとも思えます。

「なし」の理由は、というよりもまず「資格に対する幻想」を改めなければいけないと思います。
資格の取得はゴールではなく仕事のスタートに過ぎないからです。取得即高収入なんてありません。教習所で車の免許とりました、明日からF1レーサーですなんてありえませんよね。資格をとって、実務経験をたくさん積んでようやく一人前、ですから。
では実務経験の積み方はどうするのか。
事務系の資格についていうなら「正社員としての経験」が一番認められやすいのです。というよりアルバイトでは認められにくいのが現実です。なぜならアルバイトは補助的な労力に過ぎないと捕らえられている場合が多いからです。
もちろん、正社員並に仕事をしていて給料が時間計算されているだけという人もいますし、技術的な職種や現場経験が重視されるものは別の話になりますが。

ですから「目指す資格の職種のアルバイトで働きつつ勉強。そのアルバイトも日々の業務に流されて1日終わりではなく、何でも吸収して自分の自力にする働きをする。かつそれをきちんと他人にアピールできる」ならあり、という条件つきですね。

ちょっと言葉足らずですがニュアンスは伝わったでしょうか。よければまた補足します。

#2です。返答ありがとうございます。

まず、前回の補足から。
「時間稼ぎに大学進学」と書きましたが、本音は「その4年間で高校の時よりも勉強をして、社会人としての先輩たち・高校時代とはちがう同輩・後輩と出会って自分の進む道を模索しなさい、そのリミットは4年。単なる逃げ道ではなくて、将来攻めに転ずるため力を蓄えて」ってのがあるんだけど。大学で学ぶか遊ぶかはその人次第ってことで。

さて、時間稼ぎならフリーターで稼ぎながら資格の勉強をすることもありでしょうか?ですが、
「半分あ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報