私は地方の経済の公立大学を卒業しました。

就職活動の際、工場で働いている父からはお前は大卒なのだから100人以下の工場にはいくなと言われました。

人数の少ない工場は福利厚生、ボーナスがない充実していないからです。

それだけなら、高卒であろうと大卒であろうとあまり関係ない気がします。
高卒の方は大卒に対して、劣等感を抱くとしても、実質的な扱いとかは変わるのでしょうか?

ある主婦から聞いたところ40歳くらいからは能力が同じなら大卒から役職につくんだよ、夫は高卒だから苦労したと聞きました。

工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?これは父が言っていたことです。

大卒になるからには将来役職につかなければ意味が大学に行った意味がないのでしょうか?

散文でお手数ですがご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私は、半世紀以上前に小企業に就職した者です。

友人は、大企業に就職した人が大部分です。兄2人も大企業でした。

 会社は福利厚生施設も大企業に比較するとほとんど無いに等しく、給料もボーナスも低かったと思います。新婚旅行も兄の勤務先の保養所を使わせてもらったような有様です。結婚式も借金して挙げましたから、新婦から「あなたは、蓄えがないわねえ。何に注ぎ込んじゃったの?」と聞かれました。同窓会に出ても、友人は誇らしげに社名の入った名刺を出しているのに、私は、最初から持参しませんでした。コンプレックスを抱いていたのかも知れません。

 それでもその後、次第に成長して、定年になった頃には、時価総額が1兆円をこえ、従業員数も万人の単位になっていました。今もソニーやキヤノンを上回る高株価を維持しています。

 大企業と小企業はどちらがよいかの話になりますが、それぞれ一長一短があると思います。

 大企業は、就職した当初から、安定しており、何かと恵まれていると思います。先輩も多いので、出身校ごとに互助会を結成することも出来ます。人数が多い分、分担によって仕事が細分化されているので、一人一人にはそんなに広いレパートリーも要求されない。自分にできないことでも、誰かが代わってやってくれる、教えてもらえる。

 自分が休んでも居なくなっても全然支障が出ない。できないことは殆ど無い。それだけの余裕があるように思います。待遇は良い。要するに、スタートからして有利であると言うことです。

 基幹業務が成熟していますから、上司や先輩から指示を受けて、教えて貰ってその通りに、失敗しないように、きちんとやって行けば職務を果たせることが多いし、それが求められる。堅実に業務を遂行し、失敗しないことは、非常に重要です。

 小企業は、知的にも物的にも資産が決定的に無いゼロに近い状態から出発していますから、創業間もない時期なら、社長が製造も人事も経理も財務も営業も総務も研究開発も全部こなしてゆかなければない状態であったはずです。

 そのような会社なら、社長が体験し苦労してきたようなマルチプレーヤーの能力が要求されます。それはたいへんしんどいことです。しかし、上司やトップとは身近になれ、その人柄に間近に触れる事ができます。
一人の人間として認められることは、たいへん、生き甲斐もやり甲斐もあることです。自分を奮い立たせてくれます。これは、考えようによっては、自分にとって大きな試練になりますとともに、学校では到底学べないハイレベルの生きた勉強にもなります。

 小企業は、大企業や同業の模倣をしていては、いつまで経っても黄塵を拝することから抜けられませんから、アイデア、独創性、挑戦する勇気が要求されます。いつまでも教科書や参考書にあるような既存の知識や技能に頼っていては勤まらない一面があります。

 その意味では、高卒者のほうが、大卒者よりも柔軟性があって優れていることも少なくありません。小企業では、専門学部を出てきた人よりも、異分野から来た人の方が視野も広く、優れた業績を示すことも多いのです。

 要は、貴方がどう生きて行きたいかにかかっていると思います。貴方自身の選択と志の貫徹です。

>高卒の方は大卒に対して、劣等感を抱くとしても、実質的な扱いとかは変わるのでしょうか?

 高卒者は、当初こそ劣等感を抱く時期もあるかと思いますが、その劣等感をバネにして、奮起して大きな発明をするとかして、目立って行くことが多いので、要は本人次第だと思います。高卒資格だけで博士号を取得した人も何人かを知っています。

 難関大学を出た人であっても、学歴に慢心してか、伸びないことも多いので、学歴さえあれば、将来が保障されているということでもないのです。

 >ある主婦から聞いたところ40歳くらいからは能力が同じなら大卒から役職につくんだよ、夫は高卒だから苦労したと聞きました。

 昔は、高卒以下の人口が大部分で、大卒は少数で珍しかったものですから、「あの人は大卒」というだけで、みんなで盲目的に持ち上げた。役職者に奉戴して従った。上司の学歴が我らの誇りであった。というようなこともありましたが、今後は、皆の見る目も人物本位の方向に変わってくると思います。
 大学を出ていても、受験勉強だけに専念して、アルバイトすらしたこともない。社会で揉まれたことも無いままに体だけが大きくなっても、人間ができていない。欠陥人間のような悪印象を周りに与えている人も少なくありません。
 大学在籍といっても数年程度のことでしょう。そこで学ぶことは、あれもこれも学んでおけば、将来のいつか、役に立つかも知れないとの思いで通学したのでしょうが、内容も既知の知識や事柄ばかりです。
 社会に出れば、これまでに学んだ事の無いような新しい難題に遭遇します。そこでは、応用力が重要になります。ですから、大学での数年間の学歴が40歳ぐらいになって役に立つかどうかと言うよりも、卒業後の20数年のほうが遙かに長いのですから、実社会での過ごし方、処し方のほうが遙かに重要であると思います。

 >工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?

 工業大を出たといっても、最近のような革新の激しい時代にあっては、持てる能力もすぐに陳腐化してしまいますので、長く続く訳ではないでしょう。
 人材があり余っている企業なら、経済学部を出ていても、経理課員といった狭い範囲の単調で退屈な仕事になるかもしれません。しかし、小企業でしたら、社長秘書、人事、経理、財務、総務、資材、研究開発、技術、工場管理、営業、・・・・と広く担当しなくてはならなくなる可能性があります。これは、自身を錬磨してくれる上で、願っても無い機会になります。これは、決して恥ずべきことではなく、むしろ胸を張って世に誇れることです。

 >大卒になるからには将来役職につかなければ意味が大学に行った意味がないのでしょうか?

 大企業では、組織が重視されますから、会社から与えられた役職や肩書きがなければ、部下が言うことを聞いてくれませんし、ほかの人や出入り業者からも無視される事もあると思います。
 あなたという人間ではなくて、その肩書きがものを言っているわけです。貴方が名刺を相手に渡されたとします。そこで、相手が見るのは、社名、部署、そして次が役職や地位です。極端な言い方をしますと、貴方は誰だっていい。誰であっても同じなのです。
 小企業であれば、実績さえ積み上げて行けば、評判はすぐにトップまで、場合によっては世間にまで届きますから、誰知らぬ者はいなくなります。役職に書かれた狭い範囲にとどまらず、もっと広範囲で信望を集めることができます。信望さえあれば、「あいつは、役職なんぞ無くてもやってゆける」ということになります。 役職や権限を上から与えられても、本人がそれ以上の器で無ければ、長くは続きませんし、ましてや左遷されたり、退職をしたりしたら、それこそ惨めな姿になります。

 私も昔風の縁者から、資本金、従業員数、知名度などをうるさく言われて閉口したことがありますが、規模を追えば追うほど、ますます単調な大量生産型の企業になって行くつく先は過剰生産に陥り、人員削減、工場売却に追い込まれるリスクも大きくなります。
 従業員数に頼る、注文が増えたら採用して人数を増やすといったやり方で国際競争に勝ち抜けるのか?という疑問もあります。
 いつまでも少人数のままであっても、優良企業は優良企業なのです。規模や人数が重要なのではなくて中身です。企業の質、社員の質であると思います。
 NHKテレビの日曜日朝に放送されている「ルソンの壺」を視ていますが、感心することがたくさんあります。ご参考になると思います。
 ここでもほかの方々からも非常に的確な回答が寄せられていますから、どうかご参考になさってください。 結局は貴方ご自身の長い人生とその間のライフワークにかかわることです。ご自身に決めていただくしかありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思いのままにありがとうございます。

今後にも参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/02/13 23:03

思えば、僕なんか、教条的に「差別は行けないことだ」と思っていました。

学校でそういう教育もあったし、マスメディアや映画、読書、その他の芸術作品からもそのようなメッセージを絶えず浴びながら育ってきたと思います。

学歴社会なんてとっくに壊れていると思っていました。僕は某国立大学の経済学部卒です。僕自身は大した大学だと思っていないのですが、世間では意外と高く評価されているらしい、なんてことを知ったのは卒業後のことです。僕自身が大したことがないだけでなく、同級生たちもそんなにすごいとは思えなかったからです。

学歴社会の現実を知ることがないまま、大学に進学し、卒業したということです。進学校だった高校の時のことも含め、その中にいると、その凄さというか価値に気づけなかったのかもしれません。高校や大学の時は大したことがないな、と思っていたけれども、いざ社会に出てみると、もっとひどかったっていう。買いかぶりすぎていたのでしょう。

学歴にもやっぱり品質保証期限みたいなものがあって、せいぜい3年くらいのものだろうということでした。3年を過ぎたらそっからは自力で行くしかないって感じでしょう。

会社の中で学歴がどういう意味を持っているのかってのは、会社によって違うと思います。まったく気にしないところも増えているでしょうし、厳然としてその格差が存在しているところもあるでしょう。入ってみないとわからないってことです。

会社は組織なので、役割分担で成り立っています。一つの例として社長を挙げますが、すべての人が社長になれるわけがないし、なる必要もないでしょう。それだと会社は成り立たない。

推測ですが、昔は、大学に進学する人が少なかったわけだし、それだけ希少価値があったわけです。知識だけじゃなくて、大卒の人たちが持っている人脈なども考慮したら、やっぱり組織の中で高い地位に就けておいた方が、会社としても利益が大きいだろうと思われていた時代だったんでしょう。今はそんな時代ではなくなっていると言われています。(実際にはあんまり変わってない気がしますけど。)

感覚的に言えば、今の日本の中で、所謂エリート大学だと言えるのは東京大学と京都大学くらいでしょう。それも、その中での上位1~2割じゃないでしょうか。根拠はありませんけど、そんな感じです。残りは「井の中の蛙、大海を知らず」だと思います。まだ、大卒がエリートだという意識を持っている世代が現役にいますので、すぐに消えることはないと思いますが、いずれそういう風潮は消えるでしょう。

要は、学歴の差ってのは上下関係じゃなくて、役割分担だってことですね。どっちが偉いってことじゃないわけです。それが固定されずにどんどん流動化・液状化していっています。本当に大変な時代です。まだ役割が固定されていた方が幾分分かり易い世の中だったんでしょうけども、もう昔に戻ることはできません。

変な言い方ですが、高学歴なのに学歴なんてどうでもいいと思っている優秀な人達がいて、その人達の活躍で、その学歴の価値が高まるという循環があるみたいです。それでやっぱり学歴が大事だっていうことになってるんでしょう。

まとまりがなくなってしまいましたが、会社に入ったら、学歴なんて忘れた方がいいと思います。とにかく仕事をがんばりましょう。回答になっていますでしょうか。
    • good
    • 0

色々書かれているようですが、私の結論は「貴方は何をしたいか」に尽きると思います。


これまでもそうでしたが、これからもなると思います。自分が何が好きでやりたいか。
「好きでやりたい」ことが出来る職場を選ぶべきだと思います。世の中絶対はありません。
大手が安泰でもありません。昨今の家電メーカーを見ればわかるでしょう。中小が良いとも言えません。
要はやりたいことをやっていれば、悪くなってもその境遇に耐えられるということです。
やりたいことがはっきりしておられればいいですが、何か良く分からなったら真剣に考えて見つけて下さい。
還暦を迎え、知人友人の生き様をみるにつけそれを実感します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんなことに迷っているのが現実です。
今の判断が正しいのか、その判断以外の可能性の排除で考えています。

お礼日時:2013/02/10 22:54

あなたのお父さんの言っていることはなんとなくわかりますけど、でもちょっと違う気もしますね。



いろいろ心配があるのでしょう。

私は小さい会社の方が好きですけどね。

私の最初の就職先は、工場ではなかったけど30人しかいなかったし(辞めるときは200人になっていましたが)。

>工業大卒ならともかく、それ以外の経済の大学の人等が
>工場へ就職する場合、あいつは何をしているんだ、
>就職先も見つからなかったとか思われるのでしょうか?

他人がどう思おうと、そんなことがあなたにとっては重要ですか?

>大卒になるからには将来役職につかなければ意味が
>大学に行った意味がないのでしょうか?

役職につくのは、その能力があるかどうかと、本人の希望と、そのポジションがあるかどうかの問題です。世の中には、役職についていない大卒の人はたくさんいます。

私の先輩はエンジニアで役職ではありませんが年収2500万円あります。あほらしくて役職なんてなりませんね。

一方私は役職で部下を持ってマネジャーをしていますが、理由としてはマネジメントに興味があったからマネジャーになっただけです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/10 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工場でのお仕事やライン作業について

工場でのお仕事やライン作業のお仕事を探すにあたって、
あなたが気になることはどういったところでしょうか?
環境や仕事内容などこういうものであれば、といったことや
こういう待遇があるとうれしいということがあれば教えてください。

Aベストアンサー

アウトソージング会社の派遣としてと、普通の町工場で正社員として両方、工場のライン作業経験してます。12年前から6年くらい前まで、20代前半頃です。

簡単、とか書かれているということは、よく求人誌に載ってるようなのでしょうか。あれです、私が経験したのは。
今は相当叩かれて少しはマシになったかもしれませんが、短期集中で稼ぎたい人ならともかく、そうじゃない方には勧められませんね。製造中止とかなって首切られるのは外部の社員なんですよ。別の職場を見つけてくれれば良いですけど、全員が行ける訳じゃない。一応社会保険には入っていたから職歴からも切れず、おかげで入っては辞めの繰り返しで、一時期めちゃくちゃな職歴になりましたよ。

あと、作業場は「製品のために」温度調整されます。寒いところは寒い、暑いところは暑い、です。しかし勝手に脱ぐ訳にもいかない場合がある(クリーンルームなど、全身衣類やキャップなどで覆ったりしなきゃいけない。異物混入防止のため)ので、体調は崩しやすいかも。ちょうど空調が一番まともに当たるポジションにいた私は、皆と夏物と冬物の作業服が逆転してたなんて時もありました。

それと、ラインによってスピードもバラバラです。組立系で、単純作業にもかかわらず後の人とのスピード調整のために作業ペースを遅らせたり早めたり、検査項目多いのに1秒くらいで見なきゃいけないなんてのもありました。どちらも精神的にきます。

あとほいほいとラインからは抜けられませんから、トイレとかも大変です。水分とか調整してあまりトイレに行かないようにするとか。これはその後、スーパーのチェッカーに転職してやはりトイレに自由に行けない仕事に就いた時に腸の病気にかかり入院した時に、看護師さんに「それじゃあ病気になるわよ」って言われました。そんなこと言われても、て感じでしたが。
だから、クリーンルーム勤めで、膀胱炎に近い病気にかかった時は大変でした…一緒に働いてたおばちゃんに睨まれて…。

あと生産ノルマもきつかったです。別のところでトラぶって生産遅れても、自分のところで調整しなきゃいけなくなると、残業休日出勤当たり前でしたから。どうしても用事がある時は断ることもできますが、良い顔はされなかったですね。そのせいで離れていった学生時代の友人もいます。

それでも、トータル約5年間働いてたのは「稼げる」からでしょうね。時給も高かったし休日出勤や残業なども多いので、一番多い時は25万稼いでました、女性で、何の技術もなく、ですよ。
あと、作業服は男女共用でしたから、女性にしては太っていた私でもあまり制服について気にしなくて良かったこともあります(今は事務職に就いてますが、これ以上太ったらヤバイ、というくらい、13号の制服を何とか着てます。胸がある方なので15号の方が良いのですが、あまり用意してないらしくて…)。
いろんな境遇の人がいたので、話をしていると楽しかったです。特に某大手電機メーカーにいたので、飲み会も多かったですし。何を造っているか、というのも注目点でした。基本的に仕事はハードでしたが、そういう点ではおもしろかった。
あと社員食堂のメニューが豊富でおいしかった時は良かったです。それに比べて、正社員で勤めていた工場は本当に辺鄙なところにあって、近くのコンビニまで歩いて10分、食堂なし、仕出し弁当は希望すれば出るけど正直美味しくない、という時は楽しみなかったです…最寄の駅やバス停の前にコンビニがあったので、一時期コンビニ通にはなりましたけど。

長々と書きましたが、施設とかは事前にしっかり確認しておいた方がいいです。あと身体を壊したら、社会保険に入っていても事実上休職制度が使えない、という世界だったりするので、このまま続けたら倒れると思ったら、いさぎよく辞めることを勧めます(正社員で勤めた会社はノルマがきつく、職場改善を申し出ても聞いてくれず、有機溶剤中毒になりかけ、自殺まで考えるくらいヤバかったので逃亡退職しました)。

ま、興味があったら1度働いてみるのもいいと思いますよ、質問者様の年齢と性別が解らないので、少なくとも若い方、と解釈して回答しましたが。

アウトソージング会社の派遣としてと、普通の町工場で正社員として両方、工場のライン作業経験してます。12年前から6年くらい前まで、20代前半頃です。

簡単、とか書かれているということは、よく求人誌に載ってるようなのでしょうか。あれです、私が経験したのは。
今は相当叩かれて少しはマシになったかもしれませんが、短期集中で稼ぎたい人ならともかく、そうじゃない方には勧められませんね。製造中止とかなって首切られるのは外部の社員なんですよ。別の職場を見つけてくれれば良いですけど、全員が行...続きを読む

Q私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動

私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動を妨害してきます。これって親が悪いですか?それとも私が悪いですか?ちなみに私は就職活動の合間にアルバイトをしようかなと考えています...

Aベストアンサー

就職活動の合間にアルバイトするなら大丈夫だと思いますよ♡

Q動画を探しています。サンドウィッチ工場のライン作業できゅうりをただひたすら乗せてるだけの動画です。

動画を探しています。サンドウィッチ工場のライン作業できゅうりをただひたすら乗せてるだけの動画です。

ラインの流れがはや過ぎてどんどん遅れをとるのをただひたすら映してるだけの動画なのです。

ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?
どんな情報でもかまいませんのでお待ちしていますm(__)m

Aベストアンサー

鳥肌実「パン工場」かな?
http://movie.teacup.com/video/watch/1dc9e12263f90a1e
の46秒辺りから。

Q就職活動の志望理由で、「公共のために働きたい」「地元のために働きたい」

就職活動の志望理由で、「公共のために働きたい」「地元のために働きたい」などの動機を持つための経験はどんなものがありますか?


現在、公務員(地方上級)を目指しています。
そこで、就活で「公共のために働きたい」「地元のために働きたい」といった理由を志望理由として挙げる場合、そう思うに至った“具体的な経験”というものが必要になると思うのですが、このような志望理由を持てる経験というのはどういったものがありますか?

面接官の立場からして、「そういう経験を積んだのなら、公務員を目指して当然だな」と思うような経験を教えてください。

Aベストアンサー

地域活動ボランティアが良いんじゃないですか。
そういうのに参加して、不便なことを感じたり、自分ならこうしたいというのがでてくる思います。

Q工場のライン作業経験をお持ちの方。

はじめまして。初めて質問させて頂きます。

先日より、某食品メーカーの工場で製造のバイトをさせて頂いています。
仕事内容はライン作業で、休憩時間を抜かした8時間、立った状態で同じ作業を繰り返すものです。

今の所なんとか流れについて行けそうなので、できるだけ長く続けたいと思うのですが、ちょっと困りごとがありまして。

それは、仕事中車酔いのような気分不快が続くことです。
最初は仕事に慣れない為の精神的なものかとも思ったのですが、大人になっても車酔いをする私にとって、その気持ち悪さはまさに車酔い。
午前中にはすでに気持ち悪くなり、午後はかなり辛いです。

そこで質問させて頂きます。
1 ライン作業で車酔いの状態になることってあるのでしょうか?
2 日を重ねるごとに慣れるものでしょうか?
3 酔いやすい人には不向きな仕事なのでしょうか?
また、予防や軽減方法があれば教えていただきたいです。

車の酔い止め薬を常用するのは避けたいと思っています。(体への負担が心配・眠気が起きて仕事に支障をきたすのが心配)

どれか一つの回答でもかまいません。
ご経験者の方、ご意見よろしくお願いします。

はじめまして。初めて質問させて頂きます。

先日より、某食品メーカーの工場で製造のバイトをさせて頂いています。
仕事内容はライン作業で、休憩時間を抜かした8時間、立った状態で同じ作業を繰り返すものです。

今の所なんとか流れについて行けそうなので、できるだけ長く続けたいと思うのですが、ちょっと困りごとがありまして。

それは、仕事中車酔いのような気分不快が続くことです。
最初は仕事に慣れない為の精神的なものかとも思ったのですが、大人になっても車酔いをする私にとって、その気持...続きを読む

Aベストアンサー

原因がはっきりしないと対策も検討できませんので、まずは原因を突き止めたほうが良いです。
ライン作業と云っても様々ですし、車酔いと同じ症状かどうかも分かりませんので、1.2.3.全て何とも云えません。

作業環境(騒音、振動、室温、湿度、臭気など)は問題ありそうですか? 特に、振動は気になりますが。
他に似たような症状が起こる場所がクルマ以外にありますか?
常用せずとも、眠気が起こりにくい酔い止め薬を試しに一度服用してみてはどうでしょうか?
効果が無ければ、車酔いと同じ症状ではないような気がします。

また、職場の責任者の方に、過去に似たような事例がないか聞いてみても良いと思います。

Q夏の就職活動はクールビスでもいいのでしょうか?? 大学4年生が就職活動

夏の就職活動はクールビスでもいいのでしょうか?? 大学4年生が就職活動をしています。 夏用のダークスーツは着用しますが、その下のワイシャツは半袖は如何でしょうか?? 1)半袖で訪問し面接の場合は上着を着用する。 2)長袖で訪問し面接の場合は上着を着用する。 3)その場合ネクタイは必須でしょうか。  以上合格するためのノウハウを教えて下さい。

Aベストアンサー

就職活動について誤解なさっているように感じます。
クールビズならノーネクタイはいかがでしょうか?

「ノーネクタイは失礼ではないか」
と感じたのなら、長袖・上着着用で行くべきです。

「ノーネクタイでも良いのでは」
と一瞬でも考えたなら、考えを改めない限り就職は難しいです。

その企業がクールビズを行っていて、人事の方がノーネクタイであっても、こちらはネクタイです。
入社してからノーネクタイは一向に構いません。
就職活動ではネクタイあり長袖です。

アパレル関係はこの類では無いかもしれません。
しかし、相手企業から指示(私服で来て下さい等)が無い限り、こちらは正装で行く必要があります。


・合格のためのアドバイス
人事の方は服装などでプラス評価することはありません。
減点方式です。
10万円のしわだらけスーツに汚れたブランドシューズを履いていたら減点です。
2万円の就職セットで、きっちりしていれば減点なし。場合により好印象です。

服装に関しては没個性。会話の内容で個性を出しましょう。

Q製造業のライン作業の人間関係。

私は、40代後半の製造業の工場勤めの正社員です。この不況で会社の給料体系や能力主義が進み、職場や人間関係が上手く行かなくて、悩んでます。ライン作業なので、仲間意識が大切ですが、機械の老朽化も有り、止まると自分のミスのせいにされたり、直そうとして、直らなかったら、陰口を言われたりして、参ってます。製造業のライン作業で俺と同じような体験とかある方がいるのでしょうか?
人間関係で辞めるのは、苦行なのでしょうか?まとまらない文章ですが、アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたが下手に直そうとするから人間関係がギクシャクするんですよ。
ハナから俺に直せる訳ネーだろうと開き直ればよかったのです。
しかし、ことここに至っていまさら直せないというとすぐにお前は用なし、役立たずのレッテルを
貼られ状況は悪化してしまいますね。
ではどうするか?
ひとつ提案としてこの部品は手に入らないからこれ以上は修理するのは無理とはっきり断言
することです。断言する態度が大事です。
嘘でも方便でもいいんです。堂々と自身を持って訴えるとお前がいうならしょうがないという
ところまで持っていくことです。
周りに直せる人材がいればそれに話すのもいいのですが、状況を察するにどうもそれらしき
人材が見当たらないようにも受け止めました。
なので、ラインが止まれば生産に響くのは分かり切ったことですから会社もなんとか手を
尽くすでしょうからね。
そこが狙いなんですよ。
素人が出来る範疇とプロが出来る範疇はおのずと違いがあって当たり前です。
小手先の修理程度でなんとか騙し々しながらいままで持たせた結果が生んだ悲劇?とも云えます。
自身は大きな支えになります。
ここまで頑張ってやってきたわけですから卑屈にならず堂々とした態度で定年まで頑張りましょうよ。
それと少しは世間話についていけるよう心がけると疎外感もなくなりますから情報に疎くならず
常に前向きな姿勢でいることも肝要かと思います。

あなたが下手に直そうとするから人間関係がギクシャクするんですよ。
ハナから俺に直せる訳ネーだろうと開き直ればよかったのです。
しかし、ことここに至っていまさら直せないというとすぐにお前は用なし、役立たずのレッテルを
貼られ状況は悪化してしまいますね。
ではどうするか?
ひとつ提案としてこの部品は手に入らないからこれ以上は修理するのは無理とはっきり断言
することです。断言する態度が大事です。
嘘でも方便でもいいんです。堂々と自身を持って訴えるとお前がいうならしょうがないという
とこ...続きを読む

Qエントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方

エントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方、過去に就職活動を経験している方、人事の方がいましたら、お手数ですがご回答の協力をどうかお願い致します。

エントリーシートの記入欄に、

1.「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」
2.「入社して5年後の自分の像」
3.「志望動機」

をよく見かけるのですが、1・2に関しては”特定の職種に絞った説明”では不味いですか?

就職課の先生曰く、「あなたが希望しているその職種に入れなかった場合もしくは総合職の場合では、その説明では会社に入ってやりたいことを全く説明できていないことになる。だから、特定職種に捉われず包括的にやりたいことを書くべき。ただ勘違いしてはいけないのは、志望動機とは別物ってこと。志望動機っていうのはなんでうちの会社に入りたいのか・うちの会社じゃなきゃだめなのかなどの理由を説明するものだから、関係ない。」と言われました。

確かに言っていることはあっているように感じました?が、実際にその仕事にもついたことがないのにやりたいことなんて(特定職種以外のこと)自分の頭の中に全く思い浮かびません。本当に自分がつきたいと思える会社であれば知恵を絞ってをなんとか「自分のやりたいこと」を書けますが、就職活動では興味のない業界にも踏み込んで職を見つけなければならないと思うので、興味のない業界では、就職関連の参考書の内容を参考にし、”建前”でさらに”なんとなく思いついたことを書く”程度しか書くことができません。

同様に2に関しても、当分先のことなのでどうなっているか全然わからないので、あくまでも自分の理想像でしか語れず、現実に帯びないことしか書けそうにないです。極論「公認会計士になりたい」「非常に重大な仕事を任せてもらえるような人材になりたい」など中身のないことしか言えないです。


それから3に関しては、エントリーシートには「志望動機」と「会社に入ってやりたいこと」の欄がそれぞれ用意されていますが、就職課の言っているように「志望動機」と「会社に入ってやりたいこと」とはイコールには結びつかず、別々の内容を書くのでしょうか?


以上、上記のエントリーシートの質問内容「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」「入社して5年後の自分の像」「志望動機」の具体的な書き方・参考例やアドバイスをどうかご教授お願い致します。

エントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方、過去に就職活動を経験している方、人事の方がいましたら、お手数ですがご回答の協力をどうかお願い致します。

エントリーシートの記入欄に、

1.「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」
2.「入社して5年後の自分の像」
3.「志望動機」

をよく見かけるのですが、1・2に関しては”特定の職種に絞った説明”では不味いですか?

就職課の先生曰く、「あなたが希望しているその職種に入れなかった場合もしくは総合...続きを読む

Aベストアンサー

本質的な問題なんだけど、あなたがその会社に入りたい本音の理由は何ですか?
給料が高いから? 有名企業だから? 他人に自慢できるから?

おそらく「入社できれば何でもやる覚悟です!」ってところだろうと思いますが、「何でもやる=言われたことはやる。自分からやりたいことは無い。」と理解されることを知るべきです。

書くべき事が、自分の知識が及ぶ薄っぺらなものに偏ったり、中身のない理由しか思い浮かばないのはなぜでしょう?
「本心・心の言葉」を求められているのに、こんな掲示板であなたのことを全く知らない人間に、アドバイスを貰って役に立つと本当に考えていますか?

そもそもあなたはその会社のことを知ろうとどういう努力をしましたか?
会社組織というものは、どういう組織により構成されているのか?(全社共通する部分、業界で共通する部分、その会社特有の部分、及びそれの業務内容)
創業者の経営理念を知ることは当然のこととして、会社四季報を遡れるところまで遡って読むとか、経営状態や事業展開を知ろうとしましたか?
末端の営業所や商品を直接見て、自分なりに会社の経営に対峙して、感想や問題点まで見つけようと努力しましたか?

書き方テクニックでどうにかなるものではなく「本気のつもり」では何をやっても無意味です。
どんな企業でも同じです、自分で答えが見つけられない人間、見つける努力をしない人間は必要とされておりません。

厳しいことを書きましたが、エントリーシートは、あなたの良さやあなたの本音本気を知って貰うための第一歩となる重要な武器です。
あなたの人生にとって仕事とはなにか、もう一度原点に帰って考えては如何でしょう。
「本気」になれば何を書くべきか何を伝えたいか見えてくると思います。

書きたいことが決まれば、格好付ける必要はなく、あなたの言葉で書けばよいです。
「最近の若いのはマニュアルを読んでいるようにしか聞こえん。自分の言葉で話せるやつはおらんのか?!」という話をしょっちゅう耳にします。
年寄り連中は、口先だけの薄っぺらでない若者らしく熱い?魂の声を聞きたいようです。
↑これもヒントになるかな?

誰もが通る道です、頑張ってください。

本質的な問題なんだけど、あなたがその会社に入りたい本音の理由は何ですか?
給料が高いから? 有名企業だから? 他人に自慢できるから?

おそらく「入社できれば何でもやる覚悟です!」ってところだろうと思いますが、「何でもやる=言われたことはやる。自分からやりたいことは無い。」と理解されることを知るべきです。

書くべき事が、自分の知識が及ぶ薄っぺらなものに偏ったり、中身のない理由しか思い浮かばないのはなぜでしょう?
「本心・心の言葉」を求められているのに、こんな掲示板であなたのこ...続きを読む

Qネットをやっていると、頻繁に「オフライン作業」というダイアログが出てきます。何故でしょうか?

ネットをやっていると、頻繁に「オフライン作業」というダイアログが出てきます。そこには下記のような文章が表示されます。


現在、インターネットには接続していません。
コンピュータに保存されているInternetコンテンツを表示するには[オフライン作業]をクリックしてください。

再接続する場合は[再施行]をクリックしてください。

オフライン作業          再施行

Aベストアンサー

インターネット接続に通信手順PPPなどでダイアルアップ接続を利用しているとよく出るメッセージです。

電話回線を用いるダイアルアップの場合に、一般に電話代は分あるいは秒単位の従量制なので、ページを読んでいる間など通信データのない状態が長く続いていると、無通信の時間分の通信費が無駄なので回線を切断して使ったほうが有利になる場合があります。

WEBブラウザにはインターネットに接続されていない時に以前閲覧したページを表示できる「オフライン作業」という機能があります。

「オフライン作業」というダイアログで、「再施行」をクリックするとアクセスポイントにダイヤルを行ってインターネットの接続が開始されますが、「オフライン作業」をクリックするとアクセスポイントにダイヤルしません。

もし常時接続の場合は「オフライン作業」の機能は必要性が少ないので「オフライン作業」の機能を使わない設定にして使うことも出来ます。

またxDSLやFTTHでもルータを用いないで、パソコンによってインターネット接続/切断の制御を行っている場合は常時接続ではないので、パソコンのシステムからみればダイヤルアップ接続のときと同じような振る舞いに見えますので「オフライン作業」の機能が用いられます。

インターネット接続に通信手順PPPなどでダイアルアップ接続を利用しているとよく出るメッセージです。

電話回線を用いるダイアルアップの場合に、一般に電話代は分あるいは秒単位の従量制なので、ページを読んでいる間など通信データのない状態が長く続いていると、無通信の時間分の通信費が無駄なので回線を切断して使ったほうが有利になる場合があります。

WEBブラウザにはインターネットに接続されていない時に以前閲覧したページを表示できる「オフライン作業」という機能があります。

「オフライン...続きを読む

Q東京オリンピック開催における就職活動に関しての質問です。 私は今大学一年です。 就職活動である三年の

東京オリンピック開催における就職活動に関しての質問です。
私は今大学一年です。
就職活動である三年の後期と四年の前期は東京オリンピック前の2019年後半から2020年前半にあたります。しかし、留学するとこの時期がずれ
ちょうど東京オリンピックが終わった2020年後半から2019年前半が就職活動になります。
(大学3年出発)
今、この東京オリンピックにおける就職活動がどう影響してくるのか気になっています。


東京オリンピック前と後では就職活動にどう影響してくるでしょうか?

Aベストアンサー

オリンピック後は 反動で不況になります(前回の東京五輪のときもそうでした)から 就職戦線は厳しくなります
ただし、新卒に限っては 少子化で減っていますから 中高年者や転職者に比べると 問題は少ないですよ
もちろん 建設関係 旅行関係 ホテル関係では 求人は少なくなります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報