ベータ線を英語で言う場合、学術用語として beta ray で正しいでしょうか?

X-rayや ganma ray と言うのは抵抗が無いのですが、どうも ray=光(電磁波)という感覚があって、beta ray やalpha ray と言い切ってっていいものか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

学術用語集に、


beta rays β線 [79学術・電気]
beta-ray spectroscopy β線分光学 [74学術・分光]
など、たくさん出ているので大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/22 14:52

まったく問題ないです。

「ベータ線」は "beta ray" です。
粒子そのものであれば"beta particle"です。
粒子の流れ、放射を意識すると、"beta ray"という表記になるのだと思います。
"ray" には光線、放射線、熱線という意味があります。
(余談ですが、他に視線、ひらめき等の意味もあるようです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/22 14:54

beta rays(β raysの表記の方が一般的)でいいみたいですよ。


粒子性に着目していう場合は a beta particle という表現もあるみたいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/22 14:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物理の直列回路の問題について質問です 問題 起電力E,内部抵抗rの電池にRの抵抗をつなぐ。抵抗Rでの

物理の直列回路の問題について質問です


問題
起電力E,内部抵抗rの電池にRの抵抗をつなぐ。抵抗Rでの消費電力Pを求めよ。また、Pを最大にするにはRをいくらにすればよいか。

解答
I=E/R+r
P=RI^2
=R(E/R+r)^2
=RE^2/R^2+2Rr+r^2
=E^2/R+2r+(r^2/R)
=E^2/(√R - r/√R)^2 + 4r

ここで質問です
R+2r+(r^2/R)から(√R - r/√R)^2 + 4rにするには、どのようにして計算するかがわかりません

途中式、解説よろしくお願いします

かっこの中が0になるとき、Pは最大。

かっこの中が0になるとき、Pは最大と解答に記載されていましたが、なぜPは最大になるのでしょうか?

∴√R=r/√R
∴R=r

それぞれの解説よろしくお願いします

画像は、解答冊子に記載されていたものです

Aベストアンサー

R+2r+(r^2/R)
= (√R)^2 + 2r + (r/√R)^2  ←式①としておきます
=(√R)^2 - 2r + (r/√R)^2 +4r と書き直します・・・もちろん、これを計算すると元の式に戻りますね。
すると
=(√R - r/√R)^2 + 4r ですね(^^)
なんで、こんな式変形をするかというと、分子の E^2 は一定であるから、Pが最大値になるときは、分母が最小のはずです。
ところが、式①のままだと、式①=(√R + r/√R)^2 = R + 2r + (r^2/R) の最小値は?ですね。
そこで、式を (・・・ - ・・・)^2 の形に書き直してしまおうと言うことです。
そうすると、明らかに(・・・ - ・・・)^2 の最小値は0ですよね(^^v)
そして、分母の最小値は 4r ・・・なぜかというと、(・・・ - ・・・)^2 は負の値にならないので、さっきも書いたとおり、この部分の最小値は0です
したがって、Pが最大になるときは、( )内が0であるから、
√R - r/√R = 0
のときで、分母が最小値 4r になるときである、
・・・です(^^)

ちなみに、写真の下の方に見えている(別解)のように、相加平均と相乗平均の関係を使って解くこともできます。
高校物理でのテクニックが必要な最大値・最小値の問題は、この程度なので、ここでマスターしておくといいですよ(^^v)
(1)式を(・・・ ー ・・・)^2 の形が出てくるように書き直す
(2)相加平均と相乗平均の関係を使う

R+2r+(r^2/R)
= (√R)^2 + 2r + (r/√R)^2  ←式①としておきます
=(√R)^2 - 2r + (r/√R)^2 +4r と書き直します・・・もちろん、これを計算すると元の式に戻りますね。
すると
=(√R - r/√R)^2 + 4r ですね(^^)
なんで、こんな式変形をするかというと、分子の E^2 は一定であるから、Pが最大値になるときは、分母が最小のはずです。
ところが、式①のままだと、式①=(√R + r/√R)^2 = R + 2r + (r^2/R) の最小値は?ですね。
そこで、式を (・・・ - ・・・)^2 の形に書き直してしまおうと言うことです。
そうす...続きを読む

Q炭素皮膜抵抗器の抵抗値と比抵抗、長さ、炭素皮膜の幅、炭素皮膜の厚さにつ

炭素皮膜抵抗器の抵抗値と比抵抗、長さ、炭素皮膜の幅、炭素皮膜の厚さについての関係式をご存じでしたら、是非教えて頂きたくお願い致します。
通常の金属では、断面積に反比例ですが同じ考えになるのでしょうか。
以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

再度回答します。
>1/4Wと1/2Wの抵抗の電力に対する違いは、何でしょうか。
定格電力の違いは、発熱と放熱の関係で決定されます。
炭素皮膜抵抗器の場合、軸になるセラミック母材の径を大きくし熱容量拡大と、放熱表面積を大きくすることで発熱を放熱することで許容電力を拡大しています。
大電力の抵抗器になれば形状が大きくなり、抵抗体表面の放熱を工夫して温度上昇を防止して対応していることで類推してください。

Q並列の電気抵抗についてです。なぜ並列回路の合成抵抗は1つ1つの抵抗より小さくなるのですか?

並列回路の合成抵抗はなぜ1つ1つの抵抗より小さくなるのですか?
あと、それに電荷法則xっていうやつは関係あるのですか?
詳しい説明、お願いします!!

Aベストアンサー

なんでも、ミクロな理屈に紐つけて覚えるのはやめた方がいい。

まずは、オームの法則を覚える。

E=IR

これから派生して、抵抗を直列につなぐと、電流が共通なので

合成抵抗は、R1+R2+・・・・

の足し算になる。並列してつなぐと、電圧が共通なので、

合成抵抗は、

1/ (1/R1 + 1/R2 +++++ )

になるってまず覚える。

計算を繰り返すうちに、その意味や感覚が分かるようになる。
すると、電流を水流に見立てたり、電圧を高低差に見立てたり、抵抗を水道管の本数に見立てたり出来るようにもなる。

意味を先に理解して、あとで公式を覚えるのは、新しい話題に対しては効率がわるいのです。

Q電磁波は電気の流れるところに発生すると聞いたのですが、電磁力から電磁波

電磁波は電気の流れるところに発生すると聞いたのですが、電磁力から電磁波は発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

>電磁力から電磁波は発生するのでしょうか?
 これは言葉としておかしいです。
 電磁力とは電場や磁場の中で電荷や磁価がうける力のこと--電場や磁場に働く力で、電磁波は電磁気力の作用として説明されますが、電磁力から電磁波が発生するわけではありません。異なる次元の問題です。

>電気の流れるところに発生する
 違います。電流が流れるか否かではなく、電荷が加速度運動(振動--回転を横から見た振動)をするときに電磁波が発生します。確かに電流は電荷の移動の事ではありますが、電荷の移動は必ずしも電荷の加速度運動を意味しません。電荷が定常的に流れている場合は電流は流れていても電磁波は発生しません。
電磁波の式の導出 - Wikibooks ( http://ja.wikibooks.org/wiki/Tranwiki:%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AE%E5%BC%8F%E3%81%AE%E5%B0%8E%E5%87%BA )

【参考サイト】
マクスウェルの方程式 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F
 

>電磁力から電磁波は発生するのでしょうか?
 これは言葉としておかしいです。
 電磁力とは電場や磁場の中で電荷や磁価がうける力のこと--電場や磁場に働く力で、電磁波は電磁気力の作用として説明されますが、電磁力から電磁波が発生するわけではありません。異なる次元の問題です。

>電気の流れるところに発生する
 違います。電流が流れるか否かではなく、電荷が加速度運動(振動--回転を横から見た振動)をするときに電磁波が発生します。確かに電流は電荷の移動の事ではありますが、電荷の移動は必ずしも...続きを読む

Q電球の抵抗+電源の内部抵抗で正確な電流値の求めたい

画像のような15Vの電源並列接続で、仮に電球の抵抗を100Ω、電源の内部抵抗を5Ωとすると全体の電流値はどのように計算すればよいのでしょうか?また1つの電源が負担する電流値は単純にその値を3分の1にすれば求められるのでしょうか?

Aベストアンサー

電球の抵抗値が点灯して安定状態の抵抗値とします。
また、電池の電圧や内部抵抗も3個と同じ状態として計算します。
この接続状態での計算方法を貼り付けましたので参考にして下さい。

説明図を接続図(1)として示してあります。
3つの電池の電圧と内部抵抗が同一としますと接続図(2)として表す
ことができます。
3つの電池と3つの抵抗の間に縦の接続線で接続した状態となります。

電池は代表の1つで表すことができますので、接続図(3)となります。
抵抗値をそれぞれR1、R2、R3としますと3つの抵抗器が並列に接続
した状態になります。
3つの抵抗器を合成した1つの抵抗器をR0としますと次の式にて計算
できます。

(1/R0)=(1/R1)+(1/R2)+(1/R3)
(1/R0)=(1/5)+(1/5)+(1/5)=(3/5)
R0=(5/3)=1.667[Ω]

電池(DC15V)に合成抵抗器(R0)と電球の抵抗器(RL)が直列に接続
した状態となります。
この時の回路電流Iは、次により計算することができます。

I=E/(RL+R0)=15/(100+1.667)=15/101.667
I=0.14754
I=0.148[A]

回路電流は0.148[A]となります。
なお、前提条件上の値ですので、「正確な電流値」とは断言できま
せん。

「電池1個当たり負担する電流は1/3になります。」と単純に言い
たいところですが、実際には 3つ電池が発生する電圧にバラツキが
あります。また、内部抵抗も同様です。

電圧の差と内部抵抗値の差がかなり小さい値と考えられますので
実際には個別に測定器を挿入して測定して確認する必要があります。
また、測定器にも内部抵抗がありますので、挿入したことによる
影響も考慮する必要があります。

電球の抵抗値が点灯して安定状態の抵抗値とします。
また、電池の電圧や内部抵抗も3個と同じ状態として計算します。
この接続状態での計算方法を貼り付けましたので参考にして下さい。

説明図を接続図(1)として示してあります。
3つの電池の電圧と内部抵抗が同一としますと接続図(2)として表す
ことができます。
3つの電池と3つの抵抗の間に縦の接続線で接続した状態となります。

電池は代表の1つで表すことができますので、接続図(3)となります。
抵抗値をそれぞれR1、R2、R3としますと3つの抵抗器が並列に接続...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報