UMLの本としてよいものを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初心者向けでいいのでしょうか?


プログラムも初心者の私が読んだ本について参考になればと思います。

1.UMLモデリングエッセンス 第3版
 まずはこれ読んでよ言われ読んだ本です。
 英語が苦手な私は、クラス図などに使われる英語表記で苦労しました。なんとな~くわかった本です。

2.初めて学ぶUML 第2版
 最初の本に比べ、初心者向け。多少の説明不足は感じるが、絵が多くイメージはつかめそうな感じです。
 記号一つ一つを説明していて、簡単な問題もついてます。

3.実践UMLによるシステム開発(SEのためのVisioと.NET活用術)
 まずは図を・・・と、VisioのPROを購入。しかし、プロパティ項目が多すぎてどんな情報を入力するか混乱。
 そこでこの本を買いました。なかなかいい本です。UMLの各図の説明が読んだ中では一番わかりやすいかも・・・
もちろん、Visioの操作も解説付きです。

 今、UMLと奮闘中です。
    • good
    • 0

UMLの何を知りたいのですか?


 初歩的な事?
 実践例?
 記述方法?

 それによってよい本の定義は違いますよね?

 検索サイトで『UMLの本』っで検索すると沢山ヒットします。それで探してみるのもよいと思うのですが...

私は以下の本で覚えました(??)
『実践UML - パターンによるオブジェクト指向開発ガイド』

Craig Larman著/依田光江訳/今野睦,依田智夫監修
539ページ,5,000円
ISBN4-89471-077-3
(株)プレンティスホール出版(現(株)ピアソン・エデュケーション)

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/pearsoned/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
UMLを勉強し始めたばかりなので、
その初歩について学びたいと思っていました。
上記の本を参考にしてみます。

お礼日時:2001/05/22 15:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報