教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

冊子の表紙を作っております。手書きの文字とイラストを描いて頂き、スキャナーでJPEGにて取り込みました。
背景は白ですが、一太郎(ワード)で作った表紙の写真の青空の上に背景を透かせた手書きの文字とイラストを貼り付けたいのです。背景を透かせる作業と貼り付けるまでの作業の手順を詳しく知りたいのですが。画像の編集はPhotoshop、Paintshopが有ります。本を読んでいますがなかなかうまくいきません。よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (4件)

背景を透明にする場合、その背景が単色(一色)であることが前提です。


2通りのやり方があります。
簡単な方法は、Wordだけでやります。
Wordのメニューの挿入から図→ファイルと進んで、今回の画像を選択して挿入します。
次に挿入した画像を選択して図のツールバーからテキストの折り返し→前面。
これで自由に画像を配置出来るので、目的の位置までドロップします。
そして同じく図のツールバーから、透明な色に設定、をクリック。
透明な色にしたい背景をクリックします。
これで挿入した画像の背景が透明となります。

Photoshopを使ったやり方。
バージョンが6以降ならWeb用に保存が簡単でしょう。
新規作成でキャンパスを一つ出します。
このときに背景は透明にしておきます。
もう一つスキャナーで取り込んだ画像を開きます。
まずスキャナーで取り込んだ画像の絵の部分(背景以外)をすべて選択します。
それを移動ツールを使って新規に出したキャンパスの方にドロップして移動します。
(ウインドウを小さめにして2つを並べておくとやりやすい)
切り抜きツールを使ってキャンパスの大きさをちょうど良いサイズに切り抜きます。
そこまで出来たらファイルからWeb用に保存。
右上からGIFを選んで、その下の透明部分のチェックを入れます。
そしてOK。
これで透明なGIF画像が出来ました。
ただ、GIFは256色に減色されるので、絵によっては色が変わってしまうかも。
後はその画像を一太郎なりWordなりに挿入すればよろしいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
Wordではうまくできました。こちらが一番簡単そうです。一太郎ではそのままでは出来ないようで、確か一太郎には(花子だったか)デジパレというソフトが有ったようで、そちらを使えば出来るのかも。Photoshopはなかなかうまくできません。もう少し頑張ってみます。有り難うございました。

お礼日時:2004/03/03 08:08

こんにちは。


方法を2つ提案致します。
★1
Wordも一太郎も、"透過gif"にすればOKだと思います。
ただ、"gif"は色数を256色の解像度を72にしてしまう為
どうしても画像の質が落ちます。
色がハッキリした画像なら良いのですが。

◇透過gifの作成◇
様は、画像の色数を256色に割り振って、その中の
指定した色を"透過"させます。

Photoshopをお持ちでしたら、必ず透過gif作成方法は
載っている筈なので、少しお調べ頂いたら良いと思います。
それでも分かり難い時は、補足で質問頂けたら嬉しいです。(^^)

★2
画像が荒くなるのが嫌な時は、ジャストシステム製品に
大体付属している画像編集ソフトで編集できます。
これは、マスク機能を使用するのですが・・・
マスクと言うのは、白~灰色~黒の間で透過具合を
設定するという感じです。
(ただし、マスク使用の画像がWordで通用するかは未確認です)

手元にそのソフトが無い上、暫く使用していないので、
ハッキリした事はお教えできませんが・・・(^^;)
分かり次第お答えさせて頂こうと思っています。

kinokenさんの方で、製品をお持ちでしたら色々と
触って見て下さい。
マスク機能は触ってみた方が分かり易いと思います。

こちらも、まずは触ってみて何が分からないかを質問
して頂けた方が有難いです。

頑張ってみて下さい。p(^^)q
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
Wordではうまくできました。こちらが一番簡単そうです。一太郎ではそのままでは出来ないようで、確か一太郎には(花子だったか)デジパレというソフトが有ったようで、そちらを使えば出来るのかも。Photoshopはなかなかうまくできません。もう少し頑張ってみます。有り難うございました。

お礼日時:2004/03/03 08:07

いくつか方法があるのですが、自分なら以下のようにします。

基本的にフォトレタッチ上で全ての画像のコラージュ・合成作業を済ませて一枚の画像としてワープロに貼り付けます。この方法の利点は、ワープロに画像の背景透過機能がなくてもいいこと。欠点は画像の微調整にはもう一度フォトレタッチソフトで作業する必要があること。

1.フォトショップのレイヤー1に青空、レイヤー2にイラスト、レイヤー3に文字画像を好みの位置に配置する
2.レイヤー2の透過率を調整する
3.レイヤー3の文字以外の背景部分を自動選択ツールで選択する/文字の中の抜け部分の選択も忘れずに/ツールオプションの選択する色の範囲を調整して文字の縁に背景色が残らないようにする
4.DELキーで背景を削除する
5.レイヤー3の透過率を調整する
6.全ての調整が終わったら全てのレイヤーを統合する
7.画像解像度をワープロ貼り付け向けに調整する
8.必要に応じてシャープネスをかける
9.ウェブ形式で保存からJPEGで保存
10.ワープロを開いて保存した画像を挿入する

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
Wordではうまくできました。こちらが一番簡単そうです。一太郎ではそのままでは出来ないようで、確か一太郎には(花子だったか)デジパレというソフトが有ったようで、そちらを使えば出来るのかも。Photoshopはなかなかうまくできません。もう少し頑張ってみます。有り難うございました。

お礼日時:2004/03/03 08:08

一太郎については知りません。



WORDでは、これを「ウォーターマーク」(本来は「透かし」の意味)と呼んでいます。ご質問にあるとおり「作業の手順を詳しく」は、ちょっとこの欄では書ききれません。

WORDの「ヘルプ」の「質問」タブで、「ウォーターマークを作成する手順」と入力して「検索」してください。ここで詳しく知ることができます。

一太郎でも多分、「ヘルプ」でヒントを得られるのではないでしょうか? ウォーターマーク、透かし模様 などをキーワードに探してみられてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
Wordではうまくできました。こちらが一番簡単そうです。一太郎ではそのままでは出来ないようで、確か一太郎には(花子だったか)デジパレというソフトが有ったようで、そちらを使えば出来るのかも。Photoshopはなかなかうまくできません。もう少し頑張ってみます。有り難うございました。

お礼日時:2004/03/03 08:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング