出産前後の痔にはご注意!

共産主義国家ではなぜ、文民統制ができないのですか?_

なぜ、軍部と政権が一体化してしまうのですか?

なぜ、言論の自由が維持できないのですか?・・・・・・・・・・

共産国の軍部にはなぜ、正義が無くて、堕落してしまうのですか?・・・・・・・・・・・・・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

共産主義国家も民主的国家の一形態である以上(封建国家に比較して)文民統制はできますし、できなければなりません。



現在の中国にしても崩壊する前のソ連にしても、共産主義国家が完全に成立したわけではなく、共産主義を達成するための「闘争状態」とされていました。現在の北朝鮮も主体思想という独自さはありますが「闘争状態」であることは同じです。

この「闘争状態」という過渡期においては(本来なら民主的な手続きが望ましいのに)共産主義達成の目的を優先するために、共産党一党独裁が許される、というのが中国や北朝鮮(また過日のソ連も)の主張です。

>共産主義国家ではなぜ、文民統制ができないのですか?_

この過渡期の状態であるために、軍隊は国民軍でなく共産党が指揮する軍隊であり、共産党そのものとされています。つまり、文民も軍人も無く「共産主義を達成するための同志」が役割分担をしている、という解釈がなされるのです。そのため、共産党の書記長は文民の長であると同時に軍司令官の長であり、そこに民主的な手続きは一切ありません。(ご存知の通り、文民統制の文は、選挙などの民主的な手続きで役職についた代表者をいいます)


>なぜ、軍部と政権が一体化してしまうのですか?

だから、軍も政府も一体の「共産党」になるわけです。このあたりは、ポルポト政権などの毛沢東主義的共産党軍閥もまったく理論は同じです。

>なぜ、言論の自由が維持できないのですか?・・・・・・・・・・

言論の自由を奪うのも「闘争状態」だからです。共産主義を攻撃し、また甘言を呈して、その達成を阻止しようとするブルジョワジーに対して「本当に重要なことを伝え、指導できるのは共産党のみ」と考えているからです。だからこそ共産党一党独裁になる、ということでもあります。


>共産国の軍部にはなぜ、正義が無くて、堕落してしまうのですか?・・・・・・・・・・・・・・・・

この点についていうと「共産党だから」ということではありません。「一党独裁」だからです。強いて共産党に理由を求めるとすれば、共産党という仕組みが巨大な官僚組織を必要とするからです。

官僚組織は、原則として民主的な手続きや経済競争的な力学が入りにくく、その割には「権力」という巨大な力を有しているために、必ず腐敗する側面を持っているからです。

*「権力は腐敗する、専制的権力は徹底的に腐敗する」ジョン・アクトン(1834~1902年)*

アメリカや日本の政治(官僚機構)が腐敗しているとしても、民主的な選挙による手続きがある以上、徹底的に腐敗する前に新陳代謝が起きるメカニズムが備わっているといえます。

本来なら理想的な「共産主義」状態になれば、こんなことはないのでしょう(人間が実現できるとは思えませんが・・)

しかし、そこに至る道半ばで「闘争中」である、という言い訳をして共産党が一党独裁をつづける限り、文民統制もできず腐敗し続けるでしょう。そしていつかはソ連のように崩壊するのです。
    • good
    • 0

そもそも未だ共産主義国家なんて地球上には有った例がないんですよね、


有るとすれば原始共産主義です、パプアとかブラジルの奥地とかで生活してる小数民族が本人達は意識は無く生活してますが共産主義者です、要は価値観が一体の営みです、で現地で意見の合わない.馴染まない若者等が出て来ますがそういう人たちはその部落から出て町で生活する成りが掟です、飽く迄も価値観が同じ共同体が共産主義です。

これに当てはまる共産主義国家何て只の一度も目にしてません、これに一番近いのがキューバですね。

他の国何て共産の共を口にだすのもオモハユイです。

旧ソなんて赤い貴族*ノーメンクラーツ*何て単語が有る事自体何かイワンヤです。

シナ共産何て共の字が泣きます、今現代のあのザマ見たら万人が理解出来ると思います。

北朝も同じです。

後何処に図々しく共の字を使ってる国が有りますか、共の字を使うのはその国の主体に成らない政党名でチョット批判する勢力がチョウド良いんです。

上に上げた国々は共産主義で無くソレゾレ社会主義.毛沢東主義.キム王朝でキューバは建国当初の成り行きで旧ソだけが当時援助した関係で*日本にも援助要請でエレネスト.チェ.ゲバラ.特使が日本に来ましたが米公の妨害で頓挫しました、日本が援助してたらキューバは共産国に何て成ってません、イヤイヤの共産国です、世界で只一つ共の字を使える資格が有る国とはと思ってます。
    • good
    • 0

資本主義体制では、経済などが自由ですから


貧富の差が大きくなってしまいます。
それで、国家権力で自由を制限し、強引に
平等にしてしまえ、というのが社会主義です。

従って、社会主義では
1,自由が制約されます。
2,国家権力が肥大化します。
3,社会主義はこのように、特定の価値が正しい
  とします。
  だから、議論は不要です。
  多数決による必要もありません。
  だから選挙も必要ありません。
  表現の自由も不要です。
  
  何が正しいかは決まっているのですから、
  それに向かって進むだけです。
  反対するのは悪いことで、反動と呼ばれます。
  だから、共産党というのは、どこの国、日本でも
  全員一致になります。

  これに対して、自由主義国家では、何が正しいか
  判らない、ということを前提とします。
  (価値相対主義)
  だから
  表現の自由を認めて、何が正しいか議論させる
  必要があります。
  選挙させ、国民の意思を確かめる必要があります。
  間違っていたらやり直しをします。


”軍部と政権が一体化してしまうのですか”
    ↑
自由にすると貧富の差が大きくなってしまうので
国家権力で自由を押さえ、強引に平等にします。
そのためには、国家権力を強大なものにする
必要があり、軍部と政治権力が一体になる
のです。

”言論の自由が維持できないのですか”
     ↑
1,そもそも自由を抑制して、平等を実現しよう
 というのが社会主義だからです。
2,社会主義では、正しいことは決まっていますから
 議論は時間の無駄でしかありません。
 むしろ、悪いこととされます。

”共産国の軍部にはなぜ、正義が無くて、堕落してしまうのですか”
     ↑
人間、権力を持つと、堕落するのです。
だから、権力分立原理が提唱されたのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング