はじめまして。
我が家はお金持ちではなく、経済面での
余裕はありません。このような家からでも
医学部へ進学することはできるのでしょうか。
防衛医科大学校以外に何か案がありましたら
教えていただけませんでしょうか。

また、国公立大学の医学部も
一般家庭では払えないような学費なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

国立大学は医学部でも他の学部でも授業料は同じです。


むしろ親元を離れて一人暮らしを6年間する費用が大きいと思います。できれば地元の国立か公立大学へ通うのが経済的にはよいのではないかと思います。入学後に家庭教師などのアルバイトで収入も期待できます。

それ以外では、授業料免除の制度のある自治医大、産業医大、防衛医大があります。

ただし、すでに医師過剰時代ですので、しっかりした勉強とモチベーションを持たないとポストも収入も約束されません。がんばって下さい。
    • good
    • 0

そういう家庭のために、どの大学でも育英会の奨学金制度があります。


日本育英会の方へお問い合わせになるか、志望校に直接お問い合わせになられると良いでしょう。
私も家庭の事情から、医学部の進学を諦め、それでも医療方面への道を諦められず3年制の国立の医療短大へ進みました。その頃に奨学金制度の情報がもっと受験生に浸透していたら、私も医学部へ進学することを諦めなかったかもしれません。
是非、医学部の受験を試みてください。(ですが、医学部は国公立でなければ、かなり金銭面で苦しいと思います。国公立であれば、どこでもそう大差はありません)
    • good
    • 0

国立では、本年度入学者


入学料277000円
授業料半期で248400円(卒業まで同額)
です。
それらの免除は、年収約450万以内なら全額、および半額は可能らしいです。
また、奨学金も返還義務ありのものでよければいくらでもあると思います。
    • good
    • 0

国立大学は、学部に関係なく授業料は同じです。


ただし、ご存知のように、医学部(歯学も)は6年ですから
普通の4年制の人たちより2年分学費がかかるわけです。

大学によっては奨学金や授業料減免がありますので、
そのあたりも調べてみてはいかがでしょうか。

どこへ行くにしろ、そこへ合格できるだけの学力が必要なのは
言うまでもありません。
経済的なことでモチベーションを落とさないで!
最終的な逃げ道は、防衛医科大学校か自治医科大学かな。

参考URL:http://www.ho-kago.net/center/research/daigaku/g …
    • good
    • 0

私の高校のクラスから地方の国公立大医学部へ二人進学


しました。二人ともお父さんがサラリーマンだったから、
少しでも学費を安くするためと選んだと言っていました。
地方でしたら、下宿をしても首都圏の私立医大へ行くより
安かったようです。

あと、私立でしたら自治医科大と慶応大が安いと聞いて
います。(定かではありませんが。)ただし自治医は卒業後
に一定期間僻地医療に携わらなければならないと聞いてい
ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国公立大学と私立大学の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書きますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
此の偏差値の数字的マジック、トリックを教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

読解力とか表現力とかは大丈夫ですか?

>予備校がやっている作業は、実際にその学校を受けて
>合格した人と不合格の人の偏差値を順に並べ
この文章で、母集団がその大学の受験者であることが
わかりませんか?そもそも母集団なくしては、いかなる
統計データも意味を持ちません。

それから、下表をごらんください。
九州大学医学部の国家試験合格率は全国平均を下回ります。
これならば、お金に余裕があれば試験前に手厚くケアをしてくれる
次第にメリットを感じるのも当然です。
https://www.tecomgroup.jp/igaku/topics/108.asp

Q地方国公立医学部か東京女子医科大か

現在首都圏内在住で医学部を目指しています。
首都圏内の国公立医学部に進学できれば何よりですが、高3になって力及ばずだった場合、地方国公立大に進学(6年間地方住まい)か首都圏内の私立医大に進学(自宅通学)という選択になるかもしれません。
お金のことを考えると当然、前者の選択の方が安いのでしょうが、地方医大卒で首都圏の病院への就職・就職後の状況を考慮し、首都圏の私立医大を選択する人もいると聞きました。首都圏内の私立医大を調べたところ、東京女子医科大学の付属病院は女性支援制度が充実しているため、結婚や出産後も働きやすい環境が整っていると知り、とても魅力を感じています。

両者の選択を迫られた場合、どちらを優先されますか?ご意見をお聞かせください。いろんなご意見、情報を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>地方医大卒で首都圏の病院への就職・就職後の状況を考慮し、首都圏の私立医大を選択する人もいる

 現在の研修システムであれば、出身大学に関係なく医学部卒業後に好きな病院で研修を受けられますから、就職を考えて大学を選ぶ必要はあまり無いと思います。
 特に、最終的に入局?したい大学が東京の私立大学であるのならば、地方とは言え国立大学出身であればすんなりと受け入れられる筈です。

 したがって受験大学の選び方としては、言うまでもなくまずは何と言っても学力的に合格できる大学を探すことが重要です。医学部に合格できない限り医師にはなることは不可能ですが、逆にどこの大学であっても医学部に合格しさえすれば医師になる道が開けます(一般的には医学部に合格する方が医師国家試験に合格するよりもずっと簡単です)。

 学力の問題がクリアできた後で、両方合格できそうな場合どうするかといった問題が生じますが、首都圏の大学と地方大学との間に違いがあるとすれば主に学生生活でしょう。都会の大学の方が華やかなキャンパスライフを送れる可能性が高いですが、地方であれば遊びも限られてしまうかも知れません(その代りその地方独特の楽しみに出会えるかもしれませんが)。東京でしかも私立ということであれば、同級生も裕福な人たちが多いと思われ、きっと地方大学の貧乏学生とは考え方や価値観が異なるでしょう。したがって、どちらの大学を選択するかによって、もしかしたら質問者さんの人生観がだいぶ変わってくるかも知れませんから、以外と大きな問題だと私は思います。

 質問者さんが都会でなければ生活できないというのであれば(実際都会崇拝思考の人は大勢います)、やはり東京の私立大学を選択してもらった方がhappyだと思いますし、田舎は田舎で魅力があるのではないかと思えるのであれば地方大学でも良いと思います。

 ちなみに私は現在地方国立大学で働いていますが、今からもう一度選べるとしても、やはり東京の私立よりは地方を選ぶと思います。私自身元々地方の出身ですし、都会の生活に耐えられないような気がします。

>地方医大卒で首都圏の病院への就職・就職後の状況を考慮し、首都圏の私立医大を選択する人もいる

 現在の研修システムであれば、出身大学に関係なく医学部卒業後に好きな病院で研修を受けられますから、就職を考えて大学を選ぶ必要はあまり無いと思います。
 特に、最終的に入局?したい大学が東京の私立大学であるのならば、地方とは言え国立大学出身であればすんなりと受け入れられる筈です。

 したがって受験大学の選び方としては、言うまでもなくまずは何と言っても学力的に合格できる大学を探すことが...続きを読む

Q国公立大学と私大の医学部医学科の偏差値。

国公立大学医学部医学科の偏差値と私立大学医学部医学科の偏差値には何か数字的マジック、トリックが有る様にしか思えません。
僕は貧乏人なので模擬試験に国公立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りますが、私立大学医学部医学科の希望は書いた事が有りません。
この辺りの偏差値に詳しい方、教えて貰え無いでしょうか?

Aベストアンサー

科目数が違うことは確かです。理系学生であれば国語や社会の成績まで含むと平均偏差値が低下するのが普通です。科目数が少ない方が準備が楽であるのも事実でしょう。また、そもそも母集団が違う可能性もあります。

また、最近では、私立医学部の授業料を払える人が増えていることもあり、難易度が上昇していることもあるでしょう。

いずれにせよ、一度、自分も模試の時に、私立を書いてみたらどうですか。それではっきりすると思いますよ。

Q京都府立医科大学か滋賀医科大学の医学部を受験したいのですが物理っていり

京都府立医科大学か滋賀医科大学の医学部を受験したいのですが物理っていりますか?

理科は化学と生物だけでいいのですか?

調べてみたけれど表みたいなやつの見方がイマイチ分からなくて…
教えて下さい
お願いします。

Aベストアンサー

物理 化学 生物
これの三つのうちの二つ
そして、物理は物理I物理II、化学は 化学I 化学II、生物は生物I生物II である
物理II 化学II 生物II に関しては、その一部分から出す。

というのが 京都府立医科大学の二次試験

センター試験では
二科目以上受験しろ
三科目受験した場合、点数のいい 二科目を評価対象とする

http://www.f.kpu-m.ac.jp/j/nwhp/20091109igaku.pdf

と書いてある

Q私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください

私立の医学部で一番偏差値の低い大学を教えてください それと医学部の偏差値の一覧表みたいのはありませんか?

Aベストアンサー

金沢医科大学ではないでしょうか。

Q国公立大医学部医学科後期日程について・・・

医学部を目指している一浪生です。
国公立大の前期日程も終わり、今は後期日程の対策をしています。

本題なのですが、後期日程のセンター試験でのアドバンテージについてです。
僕は前期は第一志望校に出願したのですが、後期はやはり多浪は避けたいということで、センターリサーチで一番判定の良かった所に出願しました。
結果、琉球大学の後期に出願することにしました。
リサーチの段階では、駿台・河合・代ゼミ共に綺麗に「+16」でB判定でした。
琉球大のセンター:二次の比率は1000:300です。
僕の(甘い)認識から言えば、後期でセンターが二次の3倍以上ある所ならば、ボーダーを10点以上越えていればきっと大丈夫だという考えがあったのですが・・・、実際予備校のクラス担任には「琉球後期はアドバンテージがあっても、合格者センター得点率分布を見る限り全然安心できないよ」という趣旨のことを言われました。
これはやはり本当のことなのでしょうか?
それとも琉球大学特有のことなのでしょうか?
「医学部はセンターでほとんど決まる。特に後期は。」ということを色んな先輩方からよく聞きます。
確かに後期の小論文を見ても、これはあまり差がつかないなと思うのですが・・・(配点は小論文100・面接150・調査書50)
差がつくのだとしたら、ひょっとして面接で沖縄の人を優先的に・・・?などと要らぬことを想像してしまいます。(僕は沖縄県民ではないので)
現役時は後期など勝負できるレベルではなかったので、正直実感的によくわかりません。

国公立大医学部後期のこういった事情に詳しい方、どんなことでもいいので、ナマの情報を提供して頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

医学部を目指している一浪生です。
国公立大の前期日程も終わり、今は後期日程の対策をしています。

本題なのですが、後期日程のセンター試験でのアドバンテージについてです。
僕は前期は第一志望校に出願したのですが、後期はやはり多浪は避けたいということで、センターリサーチで一番判定の良かった所に出願しました。
結果、琉球大学の後期に出願することにしました。
リサーチの段階では、駿台・河合・代ゼミ共に綺麗に「+16」でB判定でした。
琉球大のセンター:二次の比率は1000:300です。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

センターで逃げ切る、といっても後期は合格枠が極端に少ないというのがネックなんでしょうね。少なくとも、その配分で、B判定にいるということは、不利にはなら無いのは確かだと思います。が、逃げ切る、といっても数点の差で合否が決まるのが後期でもあるでしょうから、小論、面接で出来るだけ努力することではないでしょうか?

小論は差がつかない。というような話はもちろんあります。ただ、差がつかない、といっても点数化する以上自分の納得のいけるものがかけなくては落ちるでしょう。特に浪人だと小論なんてほとんど対策してこなかった人もいるでしょうから、なめているとかけなくて落ちることも十分あるでしょう。一応合格射程内ということなら、他人より秀でたものがかけなくても、周りにと同程度の点は確実に取れるような小論文が書けることを確実にして試験に臨むべきでしょう。

もう一つ、どうも面接の配点が高い気がします。沖縄県出身、は琉球大は推薦で地域枠があった気がするのでそこまで気にする必要はありません。ただ、将来沖縄で医者をやる意志がある、ということを地方大の使命として理解した上で述べられる準備はしておきましょう。よく、「地域医療が学べる」などと適当に言って終わるのがありますが、これだけでは十分とはいえません。地域医療とは何なのか、ということも具体的に表現して、出来れば貴方の将来の医師像を絡めて述べれば良いと思います。その際に、将来沖縄で医師として活躍するつもりがあるということも(そうでなくても)すんなりと言えるといいとおもいます。

面接の質問は駿台のsumページに全国のが掲載されています。センターで逃げ切りが可能かどうかという質問かもしれませんが、何を言ったところでもうセンターは終わっていますし、逃げ切れるから遊んで寝てればいい、というわけでも無いでしょうから、最後まで悔いの無いようにしっかりと準備ましょう。仮に、後期20人枠があったとして、150人受験した内、40人が合格射程内にいたとしても、20人は確実に落ちるということですので、安心は出来ないでしょう。

センターで逃げ切る、といっても後期は合格枠が極端に少ないというのがネックなんでしょうね。少なくとも、その配分で、B判定にいるということは、不利にはなら無いのは確かだと思います。が、逃げ切る、といっても数点の差で合否が決まるのが後期でもあるでしょうから、小論、面接で出来るだけ努力することではないでしょうか?

小論は差がつかない。というような話はもちろんあります。ただ、差がつかない、といっても点数化する以上自分の納得のいけるものがかけなくては落ちるでしょう。特に浪人だと小論な...続きを読む

Q大阪大学医学部って、偏差値いくつ

大阪大学医学部って、偏差値いくつ

Aベストアンサー

2017年前期試験での大阪大学医学部の偏差値は71です。医学部はどこでも偏差値は高くなっています。東京大学理科三類が74、京都大学医学部が72ですね。

Q某国公立歯学部とハンガリー医学部に受かっていたら、あなたならどっち取りますか?

某国公立歯学部とハンガリー医学部に受かっていたら、あなたならどっち取りますか?

Aベストアンサー

日本とハンガリー、歯学部と医学部という2つの選択要素があるので難しいですが。。。

選択するとすれば、某国公立歯学部ですね。

医学部も魅力ですが、ハンガリーの環境や異文化に適応出来るかどうか、悩まし所ですし、言葉が流暢でないと、勉強も難しいのではないかと思いますので。。

それと、日本へ帰って来てからも、すんなりと日本に適応出来るのか、いろいろ考えてしまいます。

Q偏差値50からの医学部合格

大学受験で有名な和田秀樹さんが
【高校偏差値50からの医学部合格】
を謳っていますが、本当にそんな偏差値で医学部のに合格できるのでしょうか?
たった3年ですよね?

超進学校の受験生と勝負できるのでしょうか?

Aベストアンサー

何でもかんでも、
信じちゃだめだよ。
「そんなこと、できゃしない」
そんな、常識無ければ、判断ができなければ、
医学部を目指す資質が、無いってことですよ。

Q国公立大学の医学部医学科について

国公立大学の医学部医学科について

生物化学で受験できない大学があるらしいのですが、どこかわかりますか?

学校じゃ聞ける成績じゃないし、学校には医学部に行きたいことを
誰にも伝えていないので、ここで質問しました。

どうしても医学部の医学科に行きたいです。
国公立で、卒業後研究ができる大学ならどこでもいいです。

国公立医学部に受かるには、偏差値は最低限どの程度まで上げなければならないのでしょうか。

Aベストアンサー

少なくとも九州大学医学部医学科、金沢大学医学部医学科、愛媛大学医学部医学科は二次試験で理科を物理化学指定で受験しなければいけなかったような気がします。
かつ九州大学はセンター試験で理科三科目受験ですし。


偏差値をどれだけ上げるかは・・・・一概にこれだけ上げれば行けるという保障は無いです。
ここで質問するより、自分で大手(駿台、河合等)の予備校の模試を受けて見て下さい。

因みに自分は駿台だったので駿台の話をしますが、医学部受験での一つの目安となっていたのが10月にある駿台全国模試でした。
母集団がそっくりそのまま東大京大旧帝医学部を受験するような高レベルの集団なので、自分の学力の位置が大体わかるでしょう。

頑張って下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報