【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

現在35歳で理系Fランク大学卒で今年の行政書士の資格試験へチャレンジしようと思っています。
今年の試験日まで予備校含めず1000時間の勉強時間の確保ができます。
必要があれば家庭教師もお願いすることを考えております。

私は初学者なのですが、ある家庭教師の先生に「なんとかなりますか?」と
尋ねたら初学者では1000時間でも難しいといわれました。
一方、ほかの先生は初学者でもちゃんとやり方を間違わなければ今年も合格できる
といわれました。

それぞれの経験談からお話して頂いたと思っていますが、正直、合格のポイントがわかりません。
初学でも1000時間勉強時間があれば合格できる可能性がかなりあるのか、
もともと法学部卒であれば1年で合格するのか。

もちろん一所懸命やればというのは当たり前ですが
私のような状況で今年受かる見込みはございますのでしょうか?
あるとしたらどれくらいの確立でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして、行政書士の古川隆です。



合格のポイントは、
合否を決するのは決められただけの勉強量を、合格基準が求める水準までこなしたかどうか
これに尽きますが、よく意味を咀嚼してください。
要するに、この試験の「幅」と「深み」を把握して、合格点を取れる実感がわくまで自分を高めねばなりません。

現実問題、マンツーマンで教われるなら今年合格可能、独学なら来年あたり・・・というのが1つの目安ではあります(あくまで1つの見通しとして)。

参考URL:http://adscr-furukawa.at.webry.info/201208/artic …
    • good
    • 0

こんにちは。

私は昨年度の行政書士試験に合格した者です。
私の経験でお答えさせて頂くと合格する可能性はかなりあ
ると思います。

参考までに私の試験前の状況について説明すると、Fラン
文系卒、専攻は法律以外、勉強期間は三ヶ月ちょっととい
う状況でした。質問者さんとあまり変わらない状況だと思
ます。

しかしこんな状況でも受かる事ができました。そのため個
人的には今までの経歴、他人の意見などに流される事なく
取りたい資格にひたむきに取り組むことが大事だと思って
います。

具体的に言えば1000時間という時間は行政書士試験を合格
するにあたって十分すぎる時間だと思います。それは初学
者だとしてもあてはまります。なぜなら行政書士のテキスト
は確か1000ページはなかったと思いますから、すぐに一周
できてしまうからです。一周できればこっちのものであと
は周回を繰り返せば勝手に内容が理解できます。私の場合、
最初はテキストの内容が全く意味がわかりませんでしたが
10周もすればテキストの内容はほぼ理解できました。

また過去問もひたすら同じ問題を解き続けましたが、これも
一周するのにさほど時間がかからないので最終的には十週以
上できたため最後はほぼすべての問題を暗記できていました。

このように私はいかにテキストを読むか、いかに問題集を解
くかを重視しました。その観点で言えばやはり1000時間とい
う時間は十分過ぎる程あると思います。

そして内容を理解する、内容を暗記するというのは、よくわか
らなくても根気よく読み続けたり、解き続ける過程で自然と
身についてくると思います。

そのためひたすらに試験に向きあえば合格する可能性は十分あ
ると思います。頑張ってください!
    • good
    • 1

まずは、いい先生にあたらないと、難しいかもしれません。


ほんとうに教科書棒読みの人とかもいますから。

あと、あなたの時間の使い方にもよると思います。
私は個別指導もしているのですが、
300時間ほどで受かった人もいれば、
5年かかった人も見ています。
    • good
    • 0

まあ、絶対合格できないということはないでしょうが、法律初学者だと一発合格は難しいかも


しれませんね。ただ、年齢とか出身大学のレベルとかは関係なく、あくまで本人のヤル気次第
でしょう。法学部卒でも、著しく有利にはなりません。勉強する内容の方向性が違いますから。
あと、独学ではなく、大手資格予備校を利用することが前提です。やはり独学では情報収集力
に限界があるので、的外れな勉強や死に時間が増えがちです。予備校の豊富なデータや攻略ノ
ウハウ、勉強法のお世話になる方が結果的に早く合格はできるとは思います。ですが、それで
も合格できる保証はないので、もう少しハードルの低い「ビジ法」や「宅建」を小手調べに受
験して適性を見てみる、というのもありなような気はします。特に「宅建」は民法など、行政
書士でも重要な法律をもっと狭い範囲で集中して勉強できる法律系の入門向け国家資格でもあ
りますし、相続や報酬、不動産などは計算問題もあり、理系の方には向いていると思います・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独学で行政書士の資格をとろうと思っています

独学で行政書士の資格を取ろうと思っています。
専業主婦で1歳児の育児中ですが、1日4~5時間は勉強の時間を取れます。
来年11月に試験を受けたいのですが、今から始めたとして約1年2ヶ月…
自分次第と言うことは承知ですが、1年2ヶ月で資格を取る事は可能ですか?

それと初心者が独学で資格を取るにあたって読んだ方が良い本や、受験する上で必ず必要な本・テキストなどありましたら教えてください。

自分でも探しているのですが、たくさんありすぎてどれがいいのか…
行政書士については全くの無知なので、こんな私でも分かりやすく書かれているのもだとありがたいです。

何個も質問して申し訳ないのですが、今発売されている本やテキストは全て2013年のものです。
私は来年受験するのに2013年のものを購入して大丈夫なのでしょうか?

独学で勉強した方がいましたら、いろいろと教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
始めの数ヶ月は、「これ、頭に入ってるんだろうか…?」という疑問を抱えたまま、不安でしたがずるずる勉強してた感じです。

ただ、8月ごろから、だんだん「おや、この問題見たことあるわ」って問題が増えてきて、それからは理解力が格段に上がりました。
今では、見覚えのある言葉がたくさん出てきているので、あとは内容をしっかり固めることができれば良いと思ってます。

英語って、海外に留学して日常的に使ってると、3ヶ月もあればぺらぺらになるらしいですね。
それと一緒で、日常的に法律用語を浴びてれば、言葉がすんなり入ってくるようになるんだと思います。

1年2ヶ月もあれば、十分合格できるくらいのレベルになるでしょう。
(来年の試験の3ヶ月前にはもうマスターになれるかもしれません)
一日1時間でもいいから、かならず勉強するようにするルーティン化がカギのような気がしています。
ーーーーーーーーーー
【使用テキスト類】
・LEC合格基本書、ニンテンドーDSソフトの過去問
・フォーサイトの基本コースでDVDのもの ←評判がかなり賛否両論ありますけど、僕は好きですね。おかげでとっかかりが掴めたので
・伊藤塾の一問一答式800とかいう本
・TACの判例集
・行政書士六法
・ユーキャンの過去問集

【エンタメ】
・キャバクラ嬢行政書士の事件簿 っていうiPhoneアプリ ←仕事の内容がわかる、あと面白い
・リーガルハイ(ドラマ) ←弁護士ドラマですが、同じ法律系ってことで そろそろ2が放送されるらしいです
・やる夫で学ぶ行政書士 http://itsolicitor.blog73.fc2.com/blog-entry-27.html
ーーーーーーーーーー


まぁ、僕もそもそもまだ合格すらしてないので、何とも言いがたいですけど。
以上です。
長文回答失礼しました。


頑張ってください。
(僕も頑張ります)

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
...続きを読む

Q行政書士の資格を取りたく勉強してる30歳のフリーターですが、悩んでいます

僕は今まで一度も正社員になったことのない30歳フリーターです。また、人と付き合うのうまいほうでも在りません。 今行政書士の資格を取りたく勉強しています。こんな僕でもそのしかくに合格したらその仕事でやっていけるでしょうか?行政書士ではじめはどこかの法律系の事務所に入って経験をつんでから個人で仕事しようかとも考えていますが、まだ決めていません。行政書士の資格を持っていたら行政書士などの法律系の事務所って就職しやすいでしょうか?行政書士の事務所はあまり募集していないみたいですし。
 行政書士の資格勉強してる人や、資格を取って仕事している人資格に合格してからはどうしてられますか?行政書士資格だけでは仕事しにくいでしょうか?正社員経験ないところからそんな仕事につこうと思っているので。身近にそんな資格持っている人がいないので。 また、資格とれたらまたそれに関係ある資格も取るための勉強もしようかと思っています。聞いた話では、そのしかくだけよりも仕事の幅が広がるし色々いいと。 行政書士で仕事してる人や資格持ってる人また、勉強してる人アドバイスもらえないでしょうか?身近にそうんな事してる人いなく相談出来ないもので。お手数かけますが、宜しくお願いします。

僕は今まで一度も正社員になったことのない30歳フリーターです。また、人と付き合うのうまいほうでも在りません。 今行政書士の資格を取りたく勉強しています。こんな僕でもそのしかくに合格したらその仕事でやっていけるでしょうか?行政書士ではじめはどこかの法律系の事務所に入って経験をつんでから個人で仕事しようかとも考えていますが、まだ決めていません。行政書士の資格を持っていたら行政書士などの法律系の事務所って就職しやすいでしょうか?行政書士の事務所はあまり募集していないみたいですし...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、行政書士勉強中です。

もともとは自己啓発で始めた勉強ですが、法律の勉強がおもしろくなってきて、つい最近、法律事務所へ転職しました。

No.3さんも書いていらっしゃいますが、「明確な動機」は必要だと思います。
法律事務の経験もないし、まだ勉強中の身ですが、自分の言葉で動機や今後のビジョンをきちんと話すことができれば、なんとかなると思います。

Q行政書士受験、学習時間どれくらい?

これから、行政書士の勉強を開始しようと考えている三十路男です。試験日まで3ヶ月程しかないので、厳しいのは覚悟の上ですが、だいたいどのくらいの時間で合格のメドがたちますか?
こちらは、勉強時間どんなに頑張っても800時間程しか確保できません。法律系の勉強は、ビジネス実務法務検定3級。2級は本日受験。一般教養の学力は、5流大学卒のためほぼ中学生なみです。ご教授下さい!

Aベストアンサー

去年受験しました!
残念ながら一般教養で一問足りず足切りになりましたが、もしあと一問あれば合格だったはずです。
ちなみに27歳、去年は法律初学者でした。(大学は経済学部です)

私の勉強時間は、仕事が定時の6時で終わる会社だったので、会社が終わった後ひたすら勉強でした。
勉強を開始したのが8月末なので、仕事の残業具合によっては充分間に合うと思いますよ。

ちなみに私は一般教養は無視してひたすら法令勉強してました。過去問(10年分)を10回ぐらい解いて、薄めの法令解説集みたいなので赤シートを載せれば重要文言が消える本を買って重要語句を覚え、模試の本(3回分で1500円ぐらいかな)を9,10月にしました。
今年は一般教養をがんばろうと思います。
でも一般教養って勉強したところで点数がボンと上がるわけじゃないから勉強つらいですよね。

これから勉強するなら、7月末まで法令を集中的にマスターして一度模試をやってみてはどうでしょう?それで法令4割一般教養4割取れれば、後2ヶ月あれば法令7割、一般教養5割のラインを越せると思います。


お互いがんばりましょう!

去年受験しました!
残念ながら一般教養で一問足りず足切りになりましたが、もしあと一問あれば合格だったはずです。
ちなみに27歳、去年は法律初学者でした。(大学は経済学部です)

私の勉強時間は、仕事が定時の6時で終わる会社だったので、会社が終わった後ひたすら勉強でした。
勉強を開始したのが8月末なので、仕事の残業具合によっては充分間に合うと思いますよ。

ちなみに私は一般教養は無視してひたすら法令勉強してました。過去問(10年分)を10回ぐらい解いて、薄めの法令解説集みたいな...続きを読む

Q行政書士試験に合格したら、行政書士会への登録・独立開業しなくても資格取得になるのですか?

行政書士試験その後について教えてください。ほかの方の質問にもあり、重複してしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。
現在、行政職員として学校に勤務しています。将来、行政書士として開業するかどうかはわかりませんが、行政職員としてスキルアップのためにも資格を持っていたほうがいいのかな?…と漠然と思い、勉強をはじめました。
試験案内を見ていたら、「行政書士となる資格」のところで、行政事務に20年従事しているものが資格を有するとのことがあったのですが、行政事務に従事していても勉強をして資格試験に合格するのとでは知識の差が違うのではないかな?(勤務が学校ですから分野(?)が限定されてしまいますので…)と思うので、受験して合格し、資格をとりたいなと考えています。
そこで、まだ勉強を始めたばかりなのですが、心配事ができてしまい、質問をさせていただきました。
☆質問☆
(1)行政書士試験に合格=行政書士の資格を取得と考えてよいのでしょうか?
(2)行政書士試験合格のその後には、行政書士会へ申請し登録すると開業できると言うことですが、公務員なので開業は考えていませんが、登録しなくても、行政書士資格取得となるのでしょうか?
(3)試験合格後、登録しないまま年月が過ぎても開業したいときに申請したら開業は可能なのでしょうか?
似ているような(?)内容3点になりますが、教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

行政書士試験その後について教えてください。ほかの方の質問にもあり、重複してしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。
現在、行政職員として学校に勤務しています。将来、行政書士として開業するかどうかはわかりませんが、行政職員としてスキルアップのためにも資格を持っていたほうがいいのかな?…と漠然と思い、勉強をはじめました。
試験案内を見ていたら、「行政書士となる資格」のところで、行政事務に20年従事しているものが資格を有するとのことがあったのですが、行政事務に従事していても...続きを読む

Aベストアンサー

お分かりだとは思いますが、試験合格しても行政書士会への入会をしなければ、行政書士を名乗ることも行政書士業務を行うことも出来ません。

履歴書などには、
○年○月 行政書士試験合格
ですし、名乗っても行政書士有資格者です。

知り合いのそこそこ大きい士業総合事務所では、支店や業務責任者以外の有資格者は、名刺に○○士有資格者と記載しています。あくまで登録者の補助業務として業務を行うためお金をかけないためでしょう。

合格時の証明書や試験センターなどが発行する合格証明などがあれば、いつでも登録・開業は可能でしょう。

Q行政書士あきらめるべきか

行政書士試験を4回連続で落ちました。

時間を作るのは得意で、多忙ながらも移動時間やトイレ・風呂でも
勉強していて、1日どうにか1~2時間はとれていました。

ただ、家族の50~70代のうち誰か一人は入院したりで、若い私しか
面倒みれないので実際の勉強期間が毎年3~6か月程度です。

模擬では全体で合格点の180~200点ぐらいとれているのに毎年
本番の記述で一気に20~60点を削られてアウトです。

そして来年の1月から2~3年は、諸事情により試験勉強を集中して
できない常況になってしまいました。

諦めるべきか、4年後に再開すべきか、どうにかしてでも毎年知識を忘れないよう
維持していくべきか迷っています。

自分の中で決断を出す問題ですが、いろんな方の意見やアドバイスを
聞かせていただけないでしょうか?

私に関する情報が少ないかもしれませんが、あまりネット上に書けません。
特に同じような経験がおありの方のお話を聞かせていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

現行政書士3年目です。

受験に関しては、勉強のやり方を変えてみてはいかがでしょう?
今年も行政書士試験監督をやりましたが、見てて思うのは全体的に3時間集中する体力が無い人が多いなって感じです。
1時間半たったころ、疲れが腰にきたのか上を向いたりぼーっとしたりしてる人が沢山います。
これでは、選択肢を読むこともツラくなるだろうな。(笑)

ワタシは3度目で合格なんですけど、3回目になればそれなりに知識もたまってます。
なので、勉強の仕方は夏前からひたすら予想問題を1日1回分解くことに集中しました。
一般教養を除いた法律部分だけなら2時間あれば解ききれますよ。
とにかく受験慣れすることに重点を置きました。

予想問題を出す出版社が5社くらいかな? 1社につき2、3回分の予想問題があるので、1か月毎日で各2回同じ問題を解くことになります。3カ月なら各6回ほどです。
計90回ほど受験のリハーサルをすることになります。
体力付きます。忍耐力も。(笑)

あとは時間的なところですけど、ワタシは今でもサラリーマン兼業行政書士なので空き時間は暗いうちしかないです。
明け方の4時~6時ですね。解くだけ解いて、間違ったトコの確認は寝る前くらいに30分程度でした。

あと、気になったトコなんですが、資格は行政書士だけでも年間400万円超売り上げる事はそんなに難しくないです。
ただ、販売する能力、営業戦略みたいなのは必要になってきます。
業務を遂行する能力は当然ながら、業務を依頼してもらうための仕組みを作れなければ年会費12万ほど払うのもツラい状況になります。

そっちの方がかなりタイヘンで出費もかさむ、つらい修行になることは覚悟してくださいね。

ではでは、あきらめずに頑張ってください。
自営業はイイもんですよ。
ワタシ兼業ですけどね……

現行政書士3年目です。

受験に関しては、勉強のやり方を変えてみてはいかがでしょう?
今年も行政書士試験監督をやりましたが、見てて思うのは全体的に3時間集中する体力が無い人が多いなって感じです。
1時間半たったころ、疲れが腰にきたのか上を向いたりぼーっとしたりしてる人が沢山います。
これでは、選択肢を読むこともツラくなるだろうな。(笑)

ワタシは3度目で合格なんですけど、3回目になればそれなりに知識もたまってます。
なので、勉強の仕方は夏前からひたすら予想問題を1日1回分解くことに...続きを読む

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q通信講座で行政書士に合格した方アドバイス下さい

行政書士の資格を取りたいです
通学は無理なので通信講座のみで勉強していく予定です
ユーキャンを受講しようかと思ってます
法律についてはゼロからのスタートなので通信講座のみでついていけるのか不安に思いましたが、費用時間を考えると通学は無理です
通信講座のみで合格なさった方のアドバイスを頂けたらと思い質問しました
それと教材以外に何か自分で用意(購入)したものはありますか?
六法全書は毎年買うものなのでしょうか?(3年前のものなら家にあるのですが)
きちんと教材を隅々まで勉強すれば法律から一般教養まで通信教育だけで合格までレベルアップできるか知りたいです
通信講座のみで受験するに当たって何かアドバイス頂けたらとても有難いです
乱文ですみませんがよろしくお願いします!

Aベストアンサー

おはようございます。No.3です。
そうですね、ユーキャンで学んだ後は予備校等へは行っていません。
市販の問題集は不安にかられて(笑)1冊だけ購入してしまいました。でもこれも気休めでしかなかったです(ピントのずれた問題が多かったし)。
自分はしていませんでしたが、やはり大手予備校の模試を受けておくのをお勧めします。
ユーキャンのものとはやはりレベルが違い、より本番に近い(というかそれ以上の)難易度を経験出来るかと。
私が一番力を入れたのは六法を読み込むことでした。その条文に関する判例も含め、全部暗記してやる!位の意気込みでかかってました(の割りに頭に入らなかったけど…)。
>ちなみにユーキャンの講座では一般教養の部分はどうなんでしょうか?
えー、ぶっちゃけて言うと全く役立ちません(笑)。
公務員試験の一般教養対策本とかがいいのかなあ。
自分の場合は『朝日キーワード』(という題名だったと思います)とか高校の政経の参考書を買いました。
しかも今年度から行政書士試験の内容が大きく変わり、一般教養の問題も少なくなったようですね。
ますますユーキャンのテキストは役立たないと思われ(笑)。
本屋さんで時事問題等が判り易く説明されているものを探すのがベストですね。
申し訳ないです、こんな回答で。

参考URL:http://gyosei-shiken.or.jp/kaisei/index.html

おはようございます。No.3です。
そうですね、ユーキャンで学んだ後は予備校等へは行っていません。
市販の問題集は不安にかられて(笑)1冊だけ購入してしまいました。でもこれも気休めでしかなかったです(ピントのずれた問題が多かったし)。
自分はしていませんでしたが、やはり大手予備校の模試を受けておくのをお勧めします。
ユーキャンのものとはやはりレベルが違い、より本番に近い(というかそれ以上の)難易度を経験出来るかと。
私が一番力を入れたのは六法を読み込むことでした。その条文に関す...続きを読む

Q税理士になりたいのですが年齢が40歳を超えてます

税理士事務所で働いている人、又は税理士をやっている方に質問です。私は簿記1級を持っています。そこで、転職して税理士受験を考えています。しかし、年齢的に40歳を超えており、会計事務所への転職は難しいとTACのアドバイザーに言われました。やっぱり、40歳を超えると、一部科目合格していても、年齢的に会計事務所への転職は難しいですか?ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

1級取得は立派です。天晴れです。
しかし税理士試験の簿財は、求められるものが違うので、その知識を持ってしても難関ではないでしょうか。
年齢的に、試験に耐えられるかどうかです。
試験本番が夏であること、年齢的に暗記力・体力が落ちてること、ご家庭をもたれてるなら必要な勉強時間が持ちにくいこと、仮に持てても、その状態が数年間続くこと、など考えると、貴方の判断だけでなく、ご家族特に奥様の理解が必須だと存じます。

転職については「一級合格」だけでは不足です。
税理士事務所では一級知識が生きるのではなく、中小企業・個人事業主の日常の処理がほとんどですので、3級合格程度でも若い体力のある方を求めます。
高度な処理は税理士がするので、これで充分なのです。一級合格40歳だと「こき使うわけにはいかんだろうな」という面もあります。
40歳、税理士試験の簿財合格という方が、知人の税理士事務所に採用されましたが、この方は外資系営業経験があり、日常英会話と、契約書を作成するレベルの専門用語を使用しての会話ができた点を買われて採用されました。
会計事務所で「それが欲しい」という別の能力があるなら、採用もあります。

仮に45歳で合格、独立したとして、少なくとも3年間は喰っていけるような収入はないと思った方がいいです。
ここで奥様がどのように協力してくださるかも考えてください。

定年退職がない仕事ですので、魅力があります。
勧めないという意見ももっともです。
仕事以外の時間をすべて学習に向けるのは、きついですよ。
私自身は「独身時代の空白の6年間」と呼んでますが、夕食時と大晦日、元旦以外はテレビを見ない6年間でしたので、その間のアイドルとか流行歌とかまるっきりわかりません。
なつかしのアイドル番組などみても「これって誰?」状態です。流行っていたドラマなど名前も知りません。
妻は「あなたの空白時代に活躍した人だよ」と笑います。
覚悟しないとできませんよ。

一級合格してるのですから、それを無駄にしないようにして欲しく思います。

1級取得は立派です。天晴れです。
しかし税理士試験の簿財は、求められるものが違うので、その知識を持ってしても難関ではないでしょうか。
年齢的に、試験に耐えられるかどうかです。
試験本番が夏であること、年齢的に暗記力・体力が落ちてること、ご家庭をもたれてるなら必要な勉強時間が持ちにくいこと、仮に持てても、その状態が数年間続くこと、など考えると、貴方の判断だけでなく、ご家族特に奥様の理解が必須だと存じます。

転職については「一級合格」だけでは不足です。
税理士事務所では一級知識が...続きを読む

Q全くの初学者が行政書士を学習するためのテキストについて

全くの初学者が行政書士を学習するためのテキストについて
今まで行政書士に関する勉強を全くしたことがなく、テキストのチョイスを迷っています。
・得点7割目標
・最初は地盤を固めて受験を経験する
・いろいろな書籍に手を出さず1冊をやりこんでみる
ということを念頭に大手の書店3店舗ほどに行き、いろいろ確認してみました。
その結果、個人的に印象に残った甲乙つけがたいテキストが2点ほどありました。
・らくらく行政書士講義そのまんま
・ipod行政書士
です。

皆様がこの2冊でお勧めするとすればどちらでしょうか?
また他に、全くの初学者におすすめのテキストがあればご教授願えませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

テキストは、基本的に法科スクールが発行しているものをお奨めします。

理由は、
・行政書士試験に関する最新情報を入手するための独自ルートを持っていること。
・受験生がどこでつまずいているのかを把握していること。
これらを参考にして、編集されているからです。

ただし、テキストには自分との相性があります。

あなたが、
・らくらく行政書士講義そのまんま
・ipod行政書士
で、合格の可能性を感じるのであれば、その感覚を信じても良いのではないでしょうか!

上記、2冊で言えば、音声講義のほうはお勧めしません。

なぜかというと、時間がかかりすぎるからです。
音声を聞くより読むほうが断然早いですから。

また、あなた自身も「いろいろな書籍に手を出さず1冊をやりこんでみる」というのであれば、なおさらだと思います。

それと、気になったので一言。

それは、テキストだけでは合格できないということ。
テキストは、あくまで知識を吸収する手段に過ぎません。

そして、行政書士試験には知識だけでは合格できません。
法律的なものの考え方が必要なのです。

それを身に着けるには、問題集をたくさん解くことです。
勉強の比率で言えば、テキスト2割、問題集8割と言われています。

では、「どのような問題集(過去問ではない)をやればよいのか?」
ですが、こちらを参考にしてみてください。
http://gyoseishiken.com/go/gyoseigoo

現役の行政書士が、限定で情報公開しています。

テキストは、基本的に法科スクールが発行しているものをお奨めします。

理由は、
・行政書士試験に関する最新情報を入手するための独自ルートを持っていること。
・受験生がどこでつまずいているのかを把握していること。
これらを参考にして、編集されているからです。

ただし、テキストには自分との相性があります。

あなたが、
・らくらく行政書士講義そのまんま
・ipod行政書士
で、合格の可能性を感じるのであれば、その感覚を信じても良いのではないでしょうか!

上記、2冊で言えば、音声...続きを読む

Q行政書士、司法書士事務所について

はじめまして。私は現在35歳のサラリーマンです。実は今の会社をいつか辞めて行政書士や司法書士の事務所を開業するなり、もしくは事務所で働かせてもらって下積みするなりしていずれベテラン書士になりたいと考えています。

そこでご質問なのですが、事務所ではだいたい何歳ぐらいまでなら新米書士で雇っていただけますか?あまりこういった情報ってハローワークとかに出てくることも少ないし、多分私の今の年齢なら厳しいかもしれませんが…。できれば右も左もわからない時分からいきなり開業して独学で頑張るより、少しでも経験のある方から色々と学ばせていただきたいのですが…。

Aベストアンサー

結論から言うと35歳以上ではほぼ求人はないです。

まず行政書士事務所の現状を申しますと、ほとんどの方は1人でやっていらっしゃいます。事務員を雇う余裕がないのです。行政書士専業だと、事務所は自宅で開業している方がほとんどだと思います。たま~に、ハローワークで求人が出ることはあるます。また、ネットで行政書士法人が募集をしている場合があります。ただ数はとても少なく、年齢制限もあるでしょう。

司法書士事務所ですが、こちらはハローワークやマイナビなどの転職サイトにたまに求人が載っています。ただ、司法書士を取り巻く環境も厳しいので、35歳を超えた新人を雇う余裕のあるところはどうでしょう、聞いたことがありません。なにか特殊な知識を持っていれば採用される確率は高いと思いますが。

もし、事務所に入れたとしても、実務を学ばせてもらえるかはわかりません。将来独立を考えている人に簡単にノウハウを教える人はほとんどいないと思います。

ここからは補足です。
士業は今仕事の取り合いの時代です。そもそも弁護士にしろ、司法書士にしろ、行政書士にしろ人数が多すぎるんです。今は弁護士ですら広告を出す方がいます。司法書士になると一般の週刊誌レベルや新聞の3行広告にまで広告を出しています。行政書士になると、宣伝したいけど広告費すら出せないという事務所がほとんどです。特に行政書士は仕事が余りないわりに、登録人数が多すぎます。お調べになったらわかると思いますが、日本の全人口を行政書士数でわると、びっくりする数字がでてきます。

弁護士はそれでも法律資格の最高峰ですし、実際問題世の中に法律がある以上、需要が減ることはないでしょうが、司法書士や行政書士は、一部代理権が認められていますが、基本はただの代書屋です(司法書士に関してはいいすぎかもしれませんが)。これからもネットの利便性はますます向上し、行政的な手続きは専門家に頼まなくても自分で申請できるものが増えてくるものと思われます。また、今流行の相続や遺言業務も巷に素人向けにわかりやすく書かれた本がたくさんあり、将来想定されている相続税法の改正により税理士に対する需要は増えても、行政書士、司法書士に対する需要は逆に減っていくだろうと考えられます。行政書士や司法書士は、10数年後はほんとどうなっているかわからない士業です。特に行政書士は、その仕事内容のあいまいさからよほど特殊な専門知識を持ち合わせていて、人脈もなければまず生活していくのは難しいと思います。

それから行政書士は今巷では「街の法律家」などと名乗っていますが、法律家ではありません。ただの代書屋です。法律相談は弁護士の業務ですし、紛争性のある事案は弁護士の守備範囲です。行政書士が民事について法律云々語ることはそもそもおかしいことなんです。許認可業務なら行政書士の得意とするところでそこについての法律なら行政書士ということになろうかと思いますが、許認可業務は少ないぱいの取り合いで、さらに値崩れを起こし、とても儲かりません。

行政書士事務所や司法書士事務所は運がよければ、資格がなくても事務員として働かせてもらえるところも探せばあるかもしれません。探し方は電話帳をみて一つ一つ問い合わせることです。無給でもいいのでとお願いするのも手かもしれません。余計なお世話かもしれませんが、一度実態を見たほうがよいと思います。

司法書士になるには相当の覚悟が必要です。行政書士なら清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟が必要です。

もし質問者様がなんらかのビジネスプランがあるのなら、また今の仕事から何かこの資格にビジネスの種を見つけていらっしゃるなら挑戦する価値はあるかもしれません。

「脱サラは慎重に、特に士業は慎重に」が余計なお世話かもしれませんが、私からのアドバイスです。

ご参考までに。

結論から言うと35歳以上ではほぼ求人はないです。

まず行政書士事務所の現状を申しますと、ほとんどの方は1人でやっていらっしゃいます。事務員を雇う余裕がないのです。行政書士専業だと、事務所は自宅で開業している方がほとんどだと思います。たま~に、ハローワークで求人が出ることはあるます。また、ネットで行政書士法人が募集をしている場合があります。ただ数はとても少なく、年齢制限もあるでしょう。

司法書士事務所ですが、こちらはハローワークやマイナビなどの転職サイトにたまに求人が載っていま...続きを読む


人気Q&Aランキング