出産前後の痔にはご注意!

マスコミやネットで犯人だと騒がれて、本当は無罪であった事例について教えて下さい。
また、こちらはもし分かればで結構ですが、
ネットやマスコミでの論調が有罪確定かのような感じでも、
無罪の場合、有罪と違い、何らかの兆候がマスコミやネットなどでも存在していると思います。
これを、マスコミやネットの雰囲気などから感じ取る方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

かなり古いものではロス疑惑


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9% …
(ただし、日本での無罪が確定したもので、共犯かどうかはわかりません)

最近のものでは、東電OL殺人事件のネパール人被告
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%9B%BBO …

DNA鑑定の精度が問題になった足利事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9% …

公職選挙法による逮捕で、警察の違法な取調べが問題になった志布志事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E5%B8%83% …

事件の容疑者として厚生労働省の局長が逮捕され、無罪判明後は逆に検察が逮捕された郵便不正事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%9C%E5%AE%B3% …

ウルトラマンコスモスでは、主演俳優が逮捕されて最終回が変更になりましたが、誤認逮捕だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB% …

質問の意図とはやや異なる経緯ですが、変わったところでは首都圏女性連続殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD% …
千葉・東京・埼玉で発生した11件(内1件は別の犯人が逮捕)の連続女性暴行殺人事件ですが
当初の報道で容疑者は「ウソの天才」とか「愚直な男、犯罪ではプロ」と報道されました。
容疑者が無実を主張して救援を求め、人権派の方々が呼応して積極的に支援したので、
二審で自白の強要が認められて無罪となりました。
この後、容疑者だった男は、自白を強要された公権力の被害者として有名になりましたが、
数年後には、言い逃れのできない殺人事件を起こして逮捕されています。
この事件では、被害者の遺留品を自白する「秘密の暴露」までしていましたが、
弁護側が「警察による捏造」を主張して否定してしまいました。
人権派で有名な担当弁護士が
「途中から(容疑者が)犯人と思ったが、弁護士として言えなかった」
と告白して弁護士会から戒告処分を受けました。

2007年8月29日放送のクローズアップ現代(No2456)では、アメリカで死刑囚のDNA鑑定による
証拠の再審査によって、124人の死刑囚が冤罪であるとされたことが紹介されました。
アメリカでは、連邦議会で有罪確定後もDNA鑑定を受ける権利を保障した冤罪者保護法
http://en.wikipedia.org/wiki/Innocence_Protectio …
を成立させたそうです。
冤罪は、その他の多くの事件にもありうると思っています。



事件の真相は、第三者にはわかりにくいので、無罪・有罪にかかわらず、マスコミ報道から
読み取ることは困難だと思います。
マスコミ報道では「関係者によると」とか「独自取材では」という表現で、
間違った情報を流すことが多く、これらの検証はほとんど行なわれません。
多くの事件では、大衆の興味を引くように取材し、報道しています。

酒鬼薔薇事件では、当初は不審な車が目撃されていましたが、
逮捕されたのはまったく関係ない人でした。
このとき、近くに住んでいましたが、マスコミの報道は本当にいい加減で、
インタビューの一部だけを意図的に使用したり、針小棒大な記事を多用したり、
深夜(たしか午前3時)の電話取材で断ると「取材拒否」など、
当初は学校で「自宅がテレビに映った」と話題にしていましたが、
報道された内容のあまりの改変に、マスコミ不信になりました。
被害者宅の近隣にあるバスの回転用スペースに駐車してバスの運行を妨げたりとか、
被害児童の小学校の始業式では中継車を片側1車線の道路に平気で路上駐車して
大渋滞をさせたりとか、「大衆への報道の義務」を旗印に傍若無人でした。
犯人逮捕後も、「新興住宅地なので近所付き合いが希薄」などの結論を導くために
「近隣とは仲がいいよ」というと「そんなはずはない」といって
偏った取材ばかりするので、周りは本当に迷惑しました。
マスコミの発信する情報は、取材する人の思惑による偏向が必ず入っています。
有罪・無罪にかかわらず疑ってかかるべきです。
    • good
    • 0

一番有名なのは、松本サリン事件の第一通報者だった河野義行氏でしょう。

警察は彼を重要参考人と決めつけ、マスコミもこれに追随しました。彼の無罪を実証する意見はたくさんありましたが、マスコミはこれを完全に無視。真犯人が判明するまで犯罪者扱いし、「彼は無罪ではないかという兆候」が出るたびにそれを否定する報道を流しました。

香川坂出3人殺人事件の場合、まずマスコミが被害者の父親を犯人扱い。それに同調してネットも同様の扱いをしました。
ただその時点で「犯人扱いはおかしい」という意見も出ており、被害者の父親を加害者扱いするのはおかしいという論調もありました。この事件の場合、発覚から犯人逮捕が10日程度とスピーディー解決だったため、「無罪なのではないか…」という兆候はあまり出なかったようです。

現行犯でない限り「絶対こいつが犯人」というのはあり得ません。マスコミが参考人や重要参考人をあまりにも苛烈に追っかけてるということは、それだけ情報(報道するに足りるネタ)がないのです。逮捕されてもいない人の個人情報(元同級生とか、近所の人のインタビューとか)が晒され始めたら、あやしいと思うのですが、いかがでしょう。
    • good
    • 0

割と最近(それでも2007年で恐縮です・・)では、香川県坂出の殺人事件が有名だと思います。



被害女児の父親が、メディアによって、あたかも犯人の如く扱いを受けましたが、警察が逮捕したのは、別の親族でした。

事件発生後、警察の捜査段階で、メディアの取材でテレビなどに露出した、その父親の風貌,態度,コメントなどからは、正直、私も「この人物が犯人では?」と感じた記憶があります。
もっと正直に言えば、「まず間違い無い」と確信に近いものを感じ、周囲とも、そう言う話しをした記憶もあります。
当然、ネットでもそう言う論調で、話題に上っています。

今にして思うと、あくまでメディアを通じての印象であって、メディアが編集・加工した情報に踊らされたかな?とも思いますが、それを差し引いても、一般的にイメージする犯人像に、余りにも合致し過ぎていた例と言えそうです。

またこの事件の特徴は、松本サリン事件などと異なり、警察の誤認逮捕は有りません。
純然・完全な、メディアの勇み足報道として知られます。

とは言えメディアも、誤報には極めて慎重です。
捜査関係者から「〇〇を疑っている」などの情報を得て、報道の姿勢・方向性を決定付けるので、メディアが勇み足報道をしても、概ねは警察の逮捕にまで至ります。

従い、原則的には、「マスコミやネットの雰囲気などから感じ取る方法」は「無い」と言えるでしょう。
松本サリン事件でも、メディアのみの勇み足と言うよりは、警察の誤認逮捕と足並みが揃っているワケです。
ご紹介した事件でも、警察も被害女児の父親を、容疑者の一人としていた点は、まず間違いありません。

違う言い方をしますと、メディア側から言い訳すれば、この結果的に、メディアの完全な勇み足事件では、警察に裏切られた・ハシゴを外された格好であるとも言えます。
当然、オフレコ情報に基づくメディアの判断ですから、警察に責任を問えるワケもないので、言い訳にもならないのですが・・・。

また逆に言えば、結果的には誤報であっても、警察の誤認逮捕があれば、その時点でメディアは、基本的には無罪放免です。
松本サリン事件の場合もこれに該当しますが、これは異常なくらい、メディア各社が、逮捕事前に容疑者を犯人的に取扱って、過剰報道した点が問題視されているワケで、PC遠隔操作の冤罪事件などでは、その反省は、結果的には活かされた形になりますので、メディアは堂々と、警察の誤認逮捕や、検察の自供強要なども非難出来ます。

面白味・新鮮味は全く無いですが、敢えて傾向を上げますと、2~3つくらいかと。

一つは、言うまでも無いですが、その容疑者候補が、怪し過ぎる場合です。
たとえば、実際に真犯人であったケースになりますが、和歌山の毒物入りカレー事件の林眞須美死刑囚や、男性の連続不審死事件の木嶋佳苗被告(死刑判決に対し上告中)などが、「怪し過ぎる」に該当し、メディアが事実上、早い時点から、容疑者候補を犯人として報道した例です。

もう一つも当たり前ですが、捜査が不十分な、事件後の割と早期の時点で容疑者候補として挙がった人物は、誤認・誤報が生じやすいと言えます。
一つ目と関連しますが、容疑や証拠が不十分な状態で、怪し過ぎると言う理由で逮捕などをするから、誤認逮捕となるのであって、じっくり捜査時間を掛けて逮捕に至った、毒物入りカレー事件などは、問題は生じにくくなります。
いずれも「先入観の問題」と言って良いかと思います。

最後は、メディア間・メディア内で、報道姿勢に温度差や変化がある場合です。
実名か否か?とか、モザイクの有無が、各社で差があったり、実名報道が、翌日には一転モザイクに・・みたいな場合、メディアが取扱いに右往左往していると言うことです。

そもそもコレが誤報・誤認の最大の問題とも言えますね。
たとえばメディア全体では、顔や実名を露出させてしまってから、人権保護の観点でモザイクをかけつつ「疑わしい」と報じるのだから・・実質、人権保護にも何にもなってません。

ここら辺りは、メディア間で統一性を持たせば良く、実際にもBPOなど、放送倫理を監視する機関もあるのですが、公共性・公益性とは相反する、もう一つのマスコミの本性である「特ダネ,スッパ抜き」とのバランスで、誤報は後を断ちません。

この3つが揃えば、誤報・誤認の可能性は否定出来ないと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%B7%9D% …
    • good
    • 0

 遠隔操作事件の犯人が真犯人か、冤罪かが、マスコミ報道ではわかりにくいからでしょうが、あくまでもシラを切っている割には証拠が多過ぎますね。

あれで冤罪だったら、会社からハメられた可能性だけでしょうね。

 確かに、会社が組織ぐるみで社員を犯人に仕立て上げた事件の可能性もあるわけで、そうだとしたら、問題でしょうが、警察からマスコミを通じて報道される情報が、あまりにも幼稚な内容で、子供染みているのに、米国FBIが遠隔操作に使用されたサーバーの捜査に乗り出すほどの重大事件でしょう。ミスマッチが多過ぎるように思います。

 IT企業が、自社の不正事件を揉み消したくて社員を犯人に仕立てているとしたら、考えられない事もないですが、企業情報に関しては一切公表しようとしないでしょう。謎が多いように思いますね。

 マスコミが断定的な情報を出して来ない時は、立件出来る証拠が見つかっていないのだと思います。

 最近は、学校側に問題があるのに、生徒の責任問題ばかりをマスコミが報道する例が多いですが、遠隔操作事件も会社側に問題があるのに、社員の責任ばかりが追求されているように思います。会社側の責任問題が報道されるまでは信じない方が良いかもしれませんよ。
    • good
    • 0

こんにちは。



最近では『パソコン遠隔操作』もそうじゃないかな?
容疑者が犯人ではなかった事例だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
確かに、これも酷い事件でしたね。

お礼日時:2013/02/20 22:29

>無罪の場合、有罪と違い、何らかの兆候がマスコミやネットなどでも存在していると思います。


>これを、マスコミやネットの雰囲気などから感じ取る方法はありますか?
マスコミが墓穴を掘った訳ですから、パタッと報道しなくなり
そうこうしているうちに別の事件を大々的に取り上げ
「人の噂も75日」としてしまうんですね。

市川市行徳で起きた「一家4人殺人事件」の時も、、、
父、母、祖母、妹を目の前で殺害されたあげく、
レイプされ続けた女子高校生が「養女であったため」犯人扱いされたこともありました。
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/ikka.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
今の時代、マスコミ以外にも大量の情報発信場所がありますので、墓穴を掘ってしまった事件一覧というサイトがあっても面白そうですがあまり見かけない気がします。

お礼日時:2013/02/20 14:58

松本サリン事件の河野義行さんとか。

冤罪はいっぱいありますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
確かに、これは酷かったですね。完全に忘れておりました。
誤認逮捕は多々あると思いますが、マスコミや世論がこいつは100%犯人だと信じてしまうような事件がどれほどあるのか気になるところです。状況証拠だけでここまでなぜ陥れられてしまうのでしょうかね。また、あまり記憶になく、意外と少ないのか、忘れているだけなのかも気になっています。

お礼日時:2013/02/20 14:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犯人だと疑われたことに対しての精神的苦痛について。

現在、有名なコンビニにアルバイトで勤めています。
1週間ほど前にお店の金庫から、売り上げ金約100万円がなくなりました。
なくなった時間は18時~翌日11時です。

18時にリーダー(Aさん)が売り上げを金庫にしまい、私が帰り、その3分後にAさんが帰った
18時~22時、高校生アルバイトのB、Cさんがいた
22時~翌日9時、店長がいた
11時、オーナーが金庫を開けると売り上げがなくなっていた

という状況です。

普通に考えて、犯人はA、B、Cさんと店長の4人が疑わしいはずなのに、オーナーは
「店長は小金は盗んだことはあったが、こんな大きなお金を取る度胸はない。Aさんは古株だからとるわけが無い。犯人は《私》かB、Cだ」
と言っていました。

「○さんが犯人だと思う」という会話は、経営者の中だけでしていてくれるのならばいいのですが、2日ほど前、オーナーが店長、Aさん、ほかの主婦のパートさん、を呼んで
「《私》がお金を盗んだという証拠を握った!!」
と言ったそうです。
その証拠というのが「私は母子家庭なのに、新しいバイクを買ったから」ということでした。
確かに母子家庭ですが、実家に住み、月17万の収入で月5万円程度家に入れているだけなので、自分のお金は12万円あり、その一部を来年の引越しやバイクの買い替えのお金などのために貯金してきていました。(1年ほど前から)
そしてバイクが壊れたのでその貯金の1部を下ろして、9万円のバイクを買いました。
それなのに「母子家庭なのにバイクを買ったことが犯人だという証拠」だといわれ、オーナーを始め、回りの数人の態度が急変したのがすごくむかつきます。

民事訴訟を起こしたいとまでは言いませんが、これってオーナーまたは店に対して謝罪や慰謝料を請求する権利はありますよね??
アドバイスお願いします。

現在、有名なコンビニにアルバイトで勤めています。
1週間ほど前にお店の金庫から、売り上げ金約100万円がなくなりました。
なくなった時間は18時~翌日11時です。

18時にリーダー(Aさん)が売り上げを金庫にしまい、私が帰り、その3分後にAさんが帰った
18時~22時、高校生アルバイトのB、Cさんがいた
22時~翌日9時、店長がいた
11時、オーナーが金庫を開けると売り上げがなくなっていた

という状況です。

普通に考えて、犯人はA、B、Cさんと店長の4人が疑わしいはず...続きを読む

Aベストアンサー

名誉毀損よりも冤罪のほうが優先だと書かれているものもありますが、これは間違いなく名誉毀損罪に該当いします。

公然と人の人格的価値の社会的身分を害する事実を提示して人の身分を害するものです。

この場合の事実は事実じゃなくても問題ありません。
あなたはやっていないのだから警察の捜査と同時に平行して名誉毀損で訴えることが出来るのです。
本当にしていないんだから冤罪なんてことにはなりませんよ。
状況証拠だけでは逮捕はできませんから。

それに名誉毀損で訴えることであなたは自分がやっていないという事を公の場で訴えることも出来ますし。
また警察に拘留されて自白する場合ですが、あなたはやっていないわけですから自白するわけがありません。

やっていないものをやったなんて言う人はいませんから。

もし、不当に長く拘留された場合や脅迫での自白は証拠となりえませんのでご安心ください。

あと、店側にちゃんと被害届けが出されているか確認したほうがいいですね。警察が捜査に来ていないのならば出されていないのだから。
もしオーナーが金に困ってありもしない事をでっち上げていたら・・・

あと訴えていないのに慰謝料よこせなんていったらそれこそ問題になってしまうかもしれないのでちゃんと法的手続きをとる事をお勧めします。
どちらにせよ、その店には居づらくなりますね。
タダの謝罪だけなんて自分なら嫌ですね。
しっかり責任をとらせます。

早く犯人が見つかるといいですね。

名誉毀損よりも冤罪のほうが優先だと書かれているものもありますが、これは間違いなく名誉毀損罪に該当いします。

公然と人の人格的価値の社会的身分を害する事実を提示して人の身分を害するものです。

この場合の事実は事実じゃなくても問題ありません。
あなたはやっていないのだから警察の捜査と同時に平行して名誉毀損で訴えることが出来るのです。
本当にしていないんだから冤罪なんてことにはなりませんよ。
状況証拠だけでは逮捕はできませんから。

それに名誉毀損で訴えることであなたは自分...続きを読む

Q足の指を広げる道具をつけたまま、寝るのはやめたほうがいいのでしょうか?

質問させてもらいます。

私は時々、100円ショップで買った足の指を広げる道具(何て名前なのでしょう?)を使ってます。
で、あるヒトからあれをつけたまま寝るのは、体によくないと言われました。
私はむしろ、つけたままにしといたほうが良いくらいに思ってたのですが、ホントのところはどうなんでしょうか?

わかる方がいたら、回答をお願いします。

Aベストアンサー

足の指を広げる道具(セパレーター)の長時間の使用は、物理的に弊害が考えられ、実証例としても確認されています。

足の指を広げる道具(セパレーター)は、足の第一指から第五指の間にパットを挟む構造になっています。
第一指から第五指までの大きさに差が無ければ問題は無いのですが、足の指は第一指(母趾)が他の第二指~第五指と比べ圧倒的に巨大です。
長時間使用すると第一指(母趾)の圧力に他の第二指~第四指が押され第二指~第四指が変形します。
第五指は第二指~第四指とは違い上下以外に左右にも動く構造になっていますので、足の指を広げる道具(セパレーター)で変形することはありませんが第一指(母趾)を支える役には立ちません。
足の指を広げる道具(セパレーター)は、短時間でも積み重なると変形の恐れがありますので使用しないほうが懸命だと考えます。

Q起訴後、裁判の日が決まるまで

今日、夫が起訴されました。(拘留7日目です。)
起訴されたあとは、裁判を待つだけだと思うのですが、
裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
わかる方がいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(裁判所によって、刑事事件の多い少ないがあるので)

犯罪のほとんどが、被告人に弁護人が付いていないと
裁判を開くことができない事案ですので、弁護人が付くのが
早ければ早いほど、最初の裁判の日が早く決められる
傾向にあると思います。

【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】
起訴の数日後に、裁判所から、被告人に対して、郵便により
起訴状謄本と弁護人選任照会の用紙が送られてきます。

弁護人選任照会の用紙には、
「あなたは、弁護人をどうしますか?」
「国選弁護人を希望しますか? それとも
 私選弁護人を依頼しますか(すでに決まってますか)?」
というようなことが記載されており、被告人が記入して、裁判所に送り返します。

裁判所は、被告人からの弁護人選任照会の回答を受け取った後、
国選弁護人選任手続きを取って国選弁護人を決める、
又は
私選弁護人からの私選弁護人選任届けを受理した後、
最初の裁判の日(第1回公判期日)を決めます。

ここまでの手続きが完了するのは、
だいたい起訴後、1~2週間といったところだと思います。

弁護人選任照会の回答を送り返すのが遅くなれば、
その分、最初の裁判の日を決めるのが遅くなります。

そして、裁判の日を決める日の概ね1ヶ月~1ヶ月半後に
第1回公判期日が指定されると思います。
(その後、裁判所から被告人に対し、第1回公判期日の召喚状(呼出状)が郵送で送られきます)

そうすると、概ね、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。

【逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合】
 【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】に比べて、
 裁判の日を決める日が早くなります。
 したがって、第1回公判期日が開かれるのも早くなります。

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(...続きを読む

Q通りゃんせの歌・・・帰りの何が怖い?

通りゃんせの歌で
「行きは良い良い 帰りは怖い 怖いながらも通りゃんせ 通りゃんせ」
と歌いますよね。

私はむかしこの歌について「7歳のお祝いに札を収めて成長をお祝いする」ために天神様へのお参りをするということで聞いたことがあるんですが、めでたい席の帰りでなぜ帰りが怖いんでしょうか?お払いとか受けた後のはずなのに。
むしろ細道の行きの方が感覚的に怖く感じます。子供の成長についても7歳までのほうが7歳からよりも危ないような気がしますし。

なにか魔物の伝承でもあるんでしょうか?

Aベストアンサー

 
  こういう話というか、民謡に含まれる古い「恐ろしい真実」の意味については、『孔子暗黒伝』などの作者の諸星大二郎が書いていたはずだと考えていますと、検索した以下のURLのページで、やはり、諸星氏の作品に触れています。
 
  この何故「帰りは怖い」のか、というのは、多分、答えはないのだと思います。昔はあって、失われたという可能性と、もう一つ、言語化できない直観の真理認識のようなものがあったのかも知れません。
 
  もう少し散文的に言うと、これは、「神隠し」などと同じような地平の話というか、心の状態なのだと思います。「神隠し」とは何かというと、子供が行方不明になるのですが、これも散文的に理由を考えると、例えば、人さらいにさらわれたとか、山人とでもいうか、サンカとか、山男とか山姥などと呼ばれている人々が連れ去ったとも言え(サンカと山人や山姥との関係は必ずしも明確でありませんが)、または、迷子になって死ぬ子供とか、または、食人の野生人が山にいたのかも知れません。
 
  散文的な話ですが、子供が遊びにでかけると、行く時は、遊びに行くので楽しいが、帰れるかどうか分からない……「神隠し」に会う可能性があるぞ、という歌なのではないかと思います。「帰りは怖い」は、行って帰って来て、帰りが恐ろしいのではなく、帰ろうとすると恐ろしいものがたちふさがるということを警告している、あるいは、遊んでいる子供達は、直観的に理解していたのかも知れません。
 
  「七つのお祝いに、天神様の細道」ですが、天神は怨霊を神として祭ったものです。非常に古い日本の伝統的な宗教観が、怨霊は神として祭らねばならないということを教えるのです。そして「七」というのは、吉兆数ですが、神秘数でもあり、諸星風に言うと、「異界」への数とも言えます。
 
  諸星の話からの連想だと、「神隠し」の背後には、子供を神の生け贄にして殺すという儀礼が背景にあった可能性も想定し得るのです。七歳の祝いの日に、子供に晴れ着を着せて、神界への細道を進ませ、そして子供は消えて、帰って来なくなるのです。
 
  行きは、「神界」へと晴れて行くのですが、帰りは、「異界=黄泉の国」へと帰って行くのです。それでもよいなら、「通りゃんせ」という歌なのでしょう。
 

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/s683.htm

 
  こういう話というか、民謡に含まれる古い「恐ろしい真実」の意味については、『孔子暗黒伝』などの作者の諸星大二郎が書いていたはずだと考えていますと、検索した以下のURLのページで、やはり、諸星氏の作品に触れています。
 
  この何故「帰りは怖い」のか、というのは、多分、答えはないのだと思います。昔はあって、失われたという可能性と、もう一つ、言語化できない直観の真理認識のようなものがあったのかも知れません。
 
  もう少し散文的に言うと、これは、「神隠し」などと同じ...続きを読む

Q警察の事情聴取ってどのくらいの時間がかかるの?

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な売り方したんじゃないの~?
とか、仕事で判断され、一方的に友人が悪者になってしまっています。

今日朝9時から警察で本格的?な事情聴取を受けているのですが、
19時現在まだ終わってないみたいなんです。

あまりに時間がかかりすぎてると思いませんか?
数回にわたって警察に足を運び事情を説明したはずなのに。
こんなに時間がかかるもんなのでしょうか?
どういう状態で事情聴取を受けているのか
とても心配しています。

警察に電話したい気分でいっぱいです。。。

何かしらで警察内で事情聴取を受けた事のある方、
どうでしたか?よかったら教えて下さい!

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ええと、事情聴取は被疑者が話したことについて、警察官が調書を書き、その内容にナットクが行ったばあいに、被疑者がサインして終わります。警察官の言いなりの供述でかまわない場合あっという間に終わります。
で、時間がかかる場合ですが、供述調書は、被疑者が不利になるように書くようになっているようで、(まあ、警察としては、誤認逮捕という場合には始末書とか、対面とか、まあ、そういうくだらないレベルで人権を踏み潰しているわけです)被疑者に都合のいいことはなかなか書いてくれず、都合の悪いことはより悪くなるように書く、という場合が多いのです。
さて、時間が延びる場合は、この調書の内容が納得いかず「書き直せ」と、被疑者ががんばってしまっている場合です。一応任意のはずですが、途中で帰ると「また呼び出す、それにおおじなければ、こちらから伺う(つまり逮捕)」と脅すわけですから、長くなっているのだと思います。
遅くなったから今夜は牢屋に泊まれ、ということは無いはず(というかあったら、訴えれるね)なので、もうしばらくお待ちください。

Q何故、逮捕された犯人の顔を隠すのか?

先日、ある殺人事件の犯人が逮捕されました。
犯人が車で護送されている時、カメラを向けられた途端に、隣にいる刑事が犯人の顔を隠していました。既にマスコミには犯人の顔が流れているので、なにも今更顔を隠さなくても良いと思うのですが・・・
どうしてなのか教えてください。

Aベストアンサー

昔はわざと撮らせていたんです。警察官も人の子、手柄は自慢したかったのでしょうね。
ところがそれが、「人権侵害だ」といわれるようになりました(まだ被疑者なのに、とか、手錠をつけた姿で人前にさらしものにされるのは、屈辱的で野蛮な行為だ、うんぬん)。そこで、警察としては、隠すが、報道機関がどこかからか顔写真を入手して報道するのは規制しない(できない)という態度をとることが普通になってきました。
要するに、報道するのは勝手であるが、警察への批判は避けよう、警察も一応人権に配慮しております、という姿勢を示すポーズなわけです。

Q窃盗罪の刑罰の程度について教えて下さい

先週、友人が通りがかりの人の財布(所持金約1万円)を盗み、窃盗罪で逮捕されました。実刑となった場合、窃盗は10年以下の懲役と聞いてますが、実際、このケースの場合、初犯だとして、どの程度の罪になるんでしょうか?また、仮に執行猶予などになった場合でも、確定され、釈放されるまでどの位の期間がかかるのでしょうか?ケースバイケースだとは思いますが、ご存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程度、窃盗に関しては広くないといけません(検察の内情をしらない素人のたわごとです、検察の人が読んでいたらごめんなさい)。

それで、もし、仮に起訴されたら、管轄裁判所は簡易裁判所でしょう。軽微な窃盗は普通ここです。そして、初犯なら、確実に執行猶予です。刑は懲役1年執行猶予2年ないし3年というところ。

勾留満期内に起訴されて、身柄は警察の留置場から拘置所ないし拘置支所に移されるのが、裁判の1週間から10日前くらいのときです。

起訴されると起訴前の勾留は当然起訴後の勾留に切り替わるので、第一回公判から判決言い渡しの日まで身柄はそのまま。これを避けるには、起訴後に保釈申請です。

保釈されないと逮捕から判決言い渡しで執行猶予がついて釈放されるまで、早くて一ヶ月半、普通二ヶ月ですかね。

この手の犯罪では、私選など不要、国選で十分です。

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程...続きを読む

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Q小泉さんは何故郵政民営化したがっているの?

郵政民営化するかしないかで毎日騒がれていますが、
私は郵政民営化のメリットがよく分かりません。
デメリットについてはよくニュース番組などで取り上げられていたのを見たので分かるのですが・・。
小泉首相は民営化賛成のようですが、メリットが分からないため何故賛成なのかが分かりません。
よろしければ郵政民営化でのメリットを教えてください。

Aベストアンサー

これには色々な側面・意見があるので、何とも説明しがたいですが、私なりの解釈を述べます(長いです)。
少し偏っている面もあるので、鵜呑みにはされないで下さい(だから反論は多々あると思います)。

ぶっちゃけ、郵便行政の面では何の国民的メリットはないと思われます。
本当にサービスが良くなるかは分からないし、田舎に住んでいる人にとっては、生活利用基盤が失われる恐れがあります。
また特定郵便局長の方々の生活収入も損なわれます(仮に私が特定郵便局長なら、民営化絶対反対します)。
米国(民営化を要請している)の言いなりになるのも、少しおかしな気もします。
本当にデメリットや不合理な点は、多々あるのです。
しかしそれ以上に、日本の国全体を見た時に、郵政を民営化するメリットがある、ということなのです。

ではそのメリット・目的は、一体何なのでしょう?
それは、郵便貯金が財政投融資などを通じて、無駄遣いばかりする特殊法人に流れるのをくい止めるためなのです。
ご存知のように、特殊法人は民間では考えられないような、多くの無駄遣いをしています。
自分たちの交際費、出版費、採算の取れないリゾート施設建設、不必要な備品の購入などなど、数えれば枚挙にいとまがありません。
そんな不必要かつ予算消化の儀式を行うために、特殊法人は、「郵便貯金の運用先」という建前で巨額の財投資金を受け入れ、それをいいように使います(ちなみに特殊法人は税金分の交付も同様に無駄遣いをします)。

通常、「無駄遣いしたら、焦げ付いて、拠出した郵便局側が文句をいうんじゃないの?」と思いますが、それが言わないのです。
なぜなら郵便局の赤字分(実際は他の運用で補填している)は、国の保証があるからいくら無駄遣いしても補填元があるので、安心なのです。

それならば「無駄遣いする特殊法人に、資金をあげなければいいんじゃないの?」と思いますが、それも駄目なのです。
政治家や官僚が、なぜか特殊法人に資金を渡し続けるのです。
なぜ渡し続けるのでしょう?
確かに、赤字でもそれを度外視して特殊法人がなすべき公的役割はあります(必要な道路整備など)。
だからそれを根拠に、彼らは資金が必要だと主張するでしょう。
しかしそれが、実は無駄な道路の建設のためだったりするわけです。
しかも政治家と官僚は、予算配分時に力を発揮する事によって、存在意義が評価される生き物です。
彼らは資金が無駄に使われると分かっていても、自分たちが次の選挙で当選するため、もしくは将来の天下り先を確保するために、予算をもぎとってくるのです。
そこには、「この国をよくしよう」とか「国民の生活を楽にしよう」などという信念はありません。
ただただ個人の利益の追求なのです。
これが特殊法人に資金が渡り続ける所以です。

しかし絶望するには早いのです。
郵政を民営化することによって、これらの弊害を薄めることができます(恐らく根絶は急には無理です)。
郵便局が民営化されてしまえば、政治家や官僚は、一民間企業の資金運用先に口出しができません。
そうすると、予算が獲得できないので、当然、特殊法人にも資金が流れません。
一般には、お金が水、郵便貯金が給水蛇口、財政投融資が排水溝に例えられます。
つまり郵貯という給水蛇口を閉めて(=郵政民営化)しまえば、排水溝に無駄に流れているお金も流れなくなるんじゃないかという発想です。

では、排水、つまりお金の無駄遣いが減ると、どうなるのでしょうか?
まず特殊法人の無駄遣いが減る可能性が高いですから、相乗効果で政府の特殊法人への税金投入も減らせるでしょう。
そうすると、税金は効率的に使われ、国家の赤字は減り、税金も安くなるかもしれません。
(先日、政府税調から増税プランが打ち出されましたが、こうしたサラリーマンへのしわ寄せは、政治の改革不足もあるのです。)

その結果、国家財政は潤い、日本の国民も幸せになる、という、まあ一応夢のようなシナリオなわけです。
では、なぜいわゆる抵抗勢力、政治家は民営化に反対するのでしょうか?
勿論、冒頭で述べたような弊害を、まともに心配して反対している議員さんもいらっしゃいますが、予算配分の利権を確保するために、民営化に反対している議員の方も多数いらっしゃるのです(これに多くのメ○ィアも首相交代を狙って、便乗している節がありますね)。
なぜなら財投の予算配分であげる餌がなくなると、犬も自分に投票してくれなくなるからです(まあ政治家にとっては失業するのですから当然といえば当然ですが・・)。
同じように、多くの政治家は、予算配分を要求しますが、財源(=財政再建のプラン)を何も持たずに、これを主張するのは、本末転倒でしょう。

ではこれらの事を政府はなぜ主張しなのでしょう?
これの方が理解が得られそうな話です。
でもそれは無理なのです。なぜなら「それならそういう心無い政治家を排除して、予算配分正常化を果たすべきだ」と反論されるからです。さすがの小泉さんも、同業者の政治家の癒着・不正を暴いて排除するのはできないのです。だから方便で「郵政民営化で、より効率的な郵便システムを実現する」と言っているのだと思います。

しかし一方で、No.1の方がおっしゃられているような事も事実ですので、実際の所はすべて憶測になってしまいます。問題はメリットとデメリットの、どちらが大きいかという事なのです。今のところどちらがいいのか、個人的には全く分かりません。

ただ「所詮、利権と賄○ずけの政○家・官○には、良い日本など作れない」と言い放った漫画を見たことがありますが、ひょっとしたらそのことだけが事実なのかもしれません。

これには色々な側面・意見があるので、何とも説明しがたいですが、私なりの解釈を述べます(長いです)。
少し偏っている面もあるので、鵜呑みにはされないで下さい(だから反論は多々あると思います)。

ぶっちゃけ、郵便行政の面では何の国民的メリットはないと思われます。
本当にサービスが良くなるかは分からないし、田舎に住んでいる人にとっては、生活利用基盤が失われる恐れがあります。
また特定郵便局長の方々の生活収入も損なわれます(仮に私が特定郵便局長なら、民営化絶対反対します)。
米...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。


人気Q&Aランキング