痔になりやすい生活習慣とは?

第一志望の美術大学に落ち、合格発表はまだですが早稲田も少々厳しいのではないかと思っています。そこでやはり考えられるのは浪人。いかんせん田舎に住んでおり、オープンキャンパスなども一度も行かずに早稲田を受け、思った以上にとても魅力的な大学だったので、一年勉強して早稲田や京都大学などを受けてもいいかなと思っていましたが、色々とネットで検索していると留学という選択肢もあるようで…
私の場合大学に落ちたからなんとなく海外へ…というよりも、元々海外留学への欲があり大学に入ったあかつきには是非とも留学を!と考えていたので、浪人するよりは少し早く留学してもいいのかな?とも思います。
海外では語学を鍛えるのは勿論、歴史や考古学に興味があるので現地の文化なども探っていける勉強なども出来れば嬉しいな…と考えています。

しかし今はこう考えていますが正直この気持ちが逃げなのか、それとも未来へ向けた前向きな方向転換なのか自分ではよくわかりません…
お金をたくさんかけて受験に臨んだので、これ以上家族に金銭面の工面を頼むのもなんだか悪いような…でも浪人しても留学しても値段はあまり変わらないか…とうだうだと決めかねています。

仮に留学するならばどこの国が良いでしょうか?一度修学旅行で行ったカナダはとても過ごしやすかった覚えがあるのですが、どちらかと言うとイタリアなどに興味があります。

よくある質問で恐縮ですが、もし体験談や意見などがございましたらなにかアドバイス頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

留学 イタリア」に関するQ&A: イタリア留学 人種差別が怖いです

A 回答 (8件)

こんにちは。

留学先の国についてですが、どこにでもある専攻を目指す場合は、好きな国でよいです。しかしながら、アニメ・CG・ゲームといった、高い専門性をもち、しかも職業直結型の専攻を目指す場合は、その産業がある国に限定されると思います。なぜ、特定の国に限定されてしまうかといいますと、インターンとかの関係で、その地域に受け入れ先の産業がないと、まともな専攻を作ることが出来ないからです。

で、どの国でアニメ・CG・ゲームが勉強できるかというと、アメリカ・カナダ(下請け)、そして他でもない日本です。そして、日本で勉強する場合は、留学ではなくなってしまうので、留学する場合は、アメリカ・カナダの二択になります。これは多分、間違いないです。

まず、この二つの国のどちらが好きかという事が第一のフィルターになると思います。アメリカとカナダは似ているようでぜんぜん違う国ですので。しかしながら、最終的にはどの国かというより、どの都市に行きたいかで決めることになるはずです。とはいえ、アメリカとカナダの高等教育システムはわりとよく似ているので、二つの国の学校を併願することは、一般的には可能です。

私はアメリカについてはあまり詳しくはないのですが、アメリカの美大で有名どころは、このあたりのようです。
■ アメリカの名門美大リスト **********************************
Parsons School of design(ニューヨーク州)
California Insitute of Arts(カリフォルニア州)
The Juilliard School(ニューヨーク州)
Prat Institute(ニューヨーク州)
Rohde Island School of Design(ロードアイランド州)
***************************************************************

アメリカだったら、もっと沢山ありそうです…。ただ、アメリカの大学は学費が高いし、特に美大なので、尚更かもしれません。そういう場合は、カナダの方が一般的にリーズナブルなので、カナダのご登場となります。

* 私としては、留学して、こういうのを作ってくれると嬉しいんですが。
Paperman Trailer [ ]
    • good
    • 0

びっくりするくらい同じ!!


私も大学落ちて、行きたい大学は早稲田でもともと留学願望があって、浪人するか、留学するか迷いました笑

留学は逃げだとは思いません。
留学すればどんな馬鹿でも英語を覚えて帰って来て良い就職先に就ける。だから逃げだと思われがちですが、それは完璧間違いです。
留学してるのに英語を話せない日本人はかなりいます。留学すれば必ず英語が出来るという訳ではありませんし、海外の大学は日本の大学より何もかも難しいです。入学すれば卒業出来る。そんな、日本の大学のように甘くはありません。

浪人と留学だと、やはり留学のほうが高いと思います..

私は最初浪人を選びました。けれど浪人して受かったのに、今アメリカの大学に通っています!!
最高に金の無駄使いをした親不孝な娘です笑
けれど、英語とアメリカの大学名を武器に高収入の職業を狙っていきたいと思っています!!

今1番何がしたいか考えてみて、こっちだ!!って思った方に進めば良いと思います^^
あなたが一所懸命努力すれば、浪人、海外進学、どちらの道を選んでも後で良かった!!って思えると思います。

国はアメリカをおすすめします!!自分がそうなので笑
でも、自分が本当に行きたいと思う国に行くのがベストだと思います!!

結局は努力した者勝ちです!!頑張って下さい^^
    • good
    • 0

No.5です。

美大といっても、どうせArt Historyやりたい人なんだろうなぁ(ぶつぶつ。。)と思っていたら、アート系の人でしたか。。かっこいいですね!といいますか、私、大喜びであります。アニメ、CGなら、Xiphosさんが少し興味をお持ちのカナダでよいところ知っています。

カナダには、Hollywood North と呼ばれる地域があることをご存知でしょうか?具体的に言うと、ブリティッシュコロンビア州のバンクーバー、オンタリオ州のトロントといったカナダの特定地域で、アニメ・フィルム・CG等の産業が集積しているエリアのことを指します。ぢつは、カナダはアメリカのフィルム業界の下請けとして、ものすごい技術の蓄積があるんですよ(カナダの方が少し人件費安いので下請けに向いている)。だから、アニメ、CG、ゲーム系に興味がある人は、一見アメリカ留学してハリウッドかなぁと思うかもしれませんが、実技系の人はカナダに行くのが実は正解なのですた。そして、Xiphosさんが、カナダにいく場合は、バンクーバーかトロントに行くことになります。両方とも世界に冠たる近代都市で、なんとも羨ましい事になりそうですね。

Hollywood Northについて: http://en.wikipedia.org/wiki/Hollywood_North

で、アニメとかCGで特に有名なのが、Sheridan Collegeというところなんですが、ここは凄いです。どうもこの分野では世界一らしいですよ。 だから、卒業したら本当にすごい所に就職できます。よって、日本国内で進学するより良いと思います。

http://www.sheridancollege.ca/

なお、カナダは3年を上限として、大学卒業後にWork Permit(就労許可)を得られるというシステムを持っています。よって、大学卒業後にその旨申請するだけで、外国人でも働くことが出来ます。また、大学に在学している最中も、COOPという有給プログラムに参加することも出来る場合もあります。で、フルタイムで一年間、パートタイムで1年半雇用されれば、永住権取得で、そのまま働き続けられます。ものすごい現実的な選択肢だと思うのですが、どうでしょうか?

以上のことは、高校生ぐらいだったらとても自力では調べられない内容だと思うので、「まじラッキー」ぐらいに思っておいてください。標記のシェリダン大学を含め、カナダの美大については、取り敢えず絞込みはしておきましたから、以下の大学については、最低一回は調べたほうがいいです(もっともこれ以外にもありますがこの辺が有名どころだと思います)。
あと、Xiphosさんは、イタリアにも興味があるようですが、大学によっては、世界各地の美大に交換留学できるところもあるので、カナダの美大からだったら、あっさりイタリアに行ける可能性あります(ただ、イタリーはCG系とかはどうなんだろう。。交換留学程度にしておいたほうが。。)。

**********************************************
■ カナダの美術学校: http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Art_school …
○ ブリティッシュコロンビア州(西海岸)
 ► Emily Carr University of Art and Design‎ (バンクーバー: 美大) 
 ► Vancouver Film School‎ (バンクーバー: 専門学校) 
○ オンタリオ州(東海岸)
 ► OCAD University‎ (トロント: 美大) 
 ► Seneca College‎ (トロント: ポリテクニック) 
 ► Sheridan College‎ ( トロントから少し離れた湖沿いのオークビル: ポリテクニック) 
○ ノヴァスコシア州(アトランティックカナダ)
 ► NSCAD University‎ (ハリファックス: 美大) 
***********************************************
    • good
    • 0

第一志望の美大に落ちてしまい、多少凹んでいるみたいですが、これは意外とラッキーかもしれませんよ?これをきっかけに海外に目を向けてみるのもひとつの手です。

というか、むしろそっちの方がいいです。しかしながら、海外の大学では、専攻を何にするかが重要になってくるので、まずそれをはっきり書いてもらわないと、正確なアドバイスをすることが出来ないのかなぁと思います。

芸術といったって、いろいろあるじゃないですか?絵画・彫刻から、被服・デザイン・インテリア、はたまた写真・映画・アニメ・CGまで。。

私は、Xiphosさんが目指していたのは、いわゆるArt Historyだと推測しているんですが、当たっていますか?いわゆるアート系の人たちと、Art History専攻の人たちではやることもキャラもぜんぜん違うとおもうのですが。。

ちなみに私はカナダに留学するので、カナダだったらアドバイスできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらかと言うといわゆるアート系ですかね…!
アニメ、CGなどに興味があり、将来はゲーム系の会社への就職を希望しています。

意外とラッキーかもしれませんよ?>この言葉に励まされました!ありがとうございます…!

お礼日時:2013/02/26 17:10

>イタリアなどに興味があります。



第一志望が美術という事は、美術の専攻ということでしょうか?
イタリアなら、私なら美術の勉強なら留学してみたい。
シモーネ・マルティーニとか。となると、当然留学先はフィレンチェ。

私はコンピュータサイエンスを専攻したかったので、留学先はアメリカでした。
アメリカはコンピュータサイエンスは強いですから、これは当然の選択。

コンピュターサイエンスを選んだのは、日本ではエンジニアは英語がとても苦手なので、英語ができてコンピュータサイエンス専攻なら仕事探しは楽かと思いまして。読みは当たりました。まあ、いろいろあって今は米国で米国企業で働いております。

いいな~イタリア!私も行きたい!

この回答への補足

うおおお米国企業で…!素晴らしいですね!
実体験をありがとうございます。先を見通す力も大切ですね!
私も将来を見越して色々考えてみようと思います。回答ありがとうございました!

補足日時:2013/02/26 17:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違って補足にしてしまいましたすいませ……ん…
本当に回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/26 17:15

カナダのバンクーバーでワーホリをしていました。


現地で仲良くなった日本人の浪人生のお話をしますね。

浪人生の方をAくんと呼びます。Aくんは高校を卒業後、
志望大学に入れず半年間の留学の道を選びました。
親にはどうやら反対されたようですが、ともかく説得して
渡航してきました。私の入国とほぼ同時期だったので、
2月頭のことです。受験が終わって、すぐ決断したんですね。

彼はとても努力家で、浪人生であることや親のすねをかじっていることに
後ろめたさや焦りを感じながら留学していました。
バンクーバーはのどかな場所で、勉強するもしないも自分次第で、
同じような境遇でも遊びまくっていた人もいますし、
Aくんのように「時間もお金もつかって、何も得ずには帰れない」と
真剣に勉強していた人もいます。

当時、私は社会人として数年過ごしたのち、退職して
ワーホリで行っていましたから、現地では年長者として
よく相談を受けていて、電話で何時間も話したこともありました。
大学生活のこと、就職のこと、将来のこと・・・
英語を学びながら、国際交流をしながら、Aくんはまわりから
受ける刺激をどんどん自分の考えに取り込んで成長していました。

彼の留学期間は半年でしたが、猛勉強をして英語はほぼペラペラ、
友達の韓国人から韓国語も勉強し始めていました(笑)
帰国後受けたTOEICの点数は、800点くらいだったようです。
通常、半年や1年程度で取得できる英語力などたかが知れています。
彼のハードワーカーぶりはそれだけでも察せられます。

そして、帰国してからは半年弱受験勉強に励み、
無事六大学への入学を果たし、入学後も他の学生たちが
遊んでいるところを、ビジネススクールに通ったり、
特待生の交換留学制度を利用し、1年間アメリカに留学、
アルバイトに励みつつ、アジアを自転車縦断、
NYでホームステイ、インド、メキシコ・・・世界中を飛び回っていました。

大学に入ってからは、学費は奨学金、交換留学は特待生として
学校から経費を出してもらい、旅行費用やビジネススクールの
学費はアルバイトで稼ぎ、自身の力ですべてを成し遂げたのです。

今年の春Aくんは大学を卒業します。
複数社から内定が出て、最終的に希望していた商社への就職を決めました。
今はメキシコ辺りでスペイン語を勉強しています。


個人的な意見としては、就職してお金を貯めて、
英語も多少勉強してから留学することが良いと思っています。
けれど、Aくんのように貪欲に学ぶ意欲があり、やるべきことをしっかり
考えながら前に進める性格なら、素晴らしい飛躍を
遂げることも十分できる、と考えています。

彼は極端な例ですが、出会った頃は18歳で幼ささえ感じていたのに、
今や完全に超えられてしまいました。未だに慕ってくれ、
「あのときアドバイスくれたから今の自分があるんだよ!」
と言ってくれたりしますが、私が何を言わずとも、学び取って
成長していくポテンシャルを持っていたのだと確信しています。

全ては自分次第、ということですね。
留学でも浪人でも、どちらが正解ということはありません。
周りに流されず、自分の意思で正しいと思う道を選んで進んで下さい。
いずれにしても親に迷惑は掛かりますが、将来必ず恩返しをすると
心に決めて、今は頼っておきましょう(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Aさんはとんでもない行動力をお持ちのようですね…すさまじいです…
全ては自分次第、ということですね。
留学でも浪人でも、どちらが正解ということはありません。
周りに流されず、自分の意思で正しいと思う道を選んで進んで下さい。>本当にそうですよね…多少親に迷惑かけることは覚悟して、今は自分が最善だと思える道を歩もうと思います。
事細かにありがとうございました!

お礼日時:2013/02/26 17:18

よく留学したいという方はいらっしゃいますが、”留学で何を成し遂げたいか”がはっきりとしている方はあまりいらっしゃらないように思います(私もかつてはそうでしたが。

。汗)。

海外生活をしてみたい、異文化に接したい、言語を学びたい、のであれば正規留学をする必要はありません。
短気留学、または数週間に亘る旅行で充分です。

ちなみにもし留学したいのでしたら、どこの国というより何を勉強したいのですか?
国やプログラムによっては国内大学やプログラムの方が優れいていることはよくあります。

まずはそこをはっきりさせないと決めることはできないと思います。

目的無し(何を学びたいか、何故日本でそれを学べないか、何故その国のそのプログラムでないといけないか等)で、どこの国に行きたいかを論じるのは、どこの国に海外旅行に行こうかといのと違いありません。

とは言うものの、(きっと十代だと思いますが)お若いうちにそこまで学びたいことがはっきりとしているのは稀です。

もし私が質問者様の立場なら、秋田県にある国際教養大学への進学を目指します(まだ2013年度の入学を受け付けているかは不明ですが)。ここで国際的な環境に慣れつつ、教員や先輩に進路相談をして、留学をします(留学は必須ですからね)。この大学は就職率がかなり高いですし、海外旅行的な留学を防いでくれると思います。

正直留学していたものとして(アメリカに計6年生活し、大学と大学院を修了しました)、学位をとらずに中途半端な英語や経験で帰国して、帰国しても社会に馴染めなくて半端に海外への憧れを抱いたまま英語教室のバイトとか塾講師とかしている人ってたくさん見てきました。それらはすべて”海外で何を達成したいか”がはっきりしていないからきています。

なので、質問者様にはそのようにならないようにしっかりと自己分析をして決断していただきたいと思います。
頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

右も左もわからない海外で何を成すかをきっちり決めるのは難しいですよね…
海外旅行気分の留学になっては意味ありませんものね…

親身にありがとうございます!
今自分に出来ることを頑張ってやってみようと思います!

お礼日時:2013/02/26 17:29

第一志望が美術大学で、第二志望が早稲田ですか。



ずいぶんと私と似た匂いがする質問者様ですね~。(笑)

>一年勉強して早稲田や京都大学などを受けてもいいかなと思っていましたが、
>色々とネットで検索していると留学という選択肢もあるようで…
>私の場合大学に落ちたからなんとなく海外へ…というよりも、元々海外留学への欲があり大学に入ったあかつきには是非と
>も留学を!と考えていたので、浪人するよりは少し早く留学してもいいのかな?


んー、留学は、「大学に入学して、すぐ休学して半年以上行く」か
「2~3年生の間に大学の制度を利用する、または休学して行く」ことをお勧めします。
理由は以下の通りです。
・ある程度大学の学問を修めてから行かないと、文化を学べずに観光旅行になってしまう
(イタリアの教会をみるにせよ、建築史やキリスト教の知識があった方が何倍も楽しめます。)

・留学中は受験勉強が出来ないので、必然的に短期的になるか、思う存分楽しむことができない。

・海外に行くと世界が広がるので、日本に帰ってきたくなくなる可能性が高くなります。
南国でダイビングのインストラクターをやって生計をたてたり、
物価が安いことをいいことにタイでふらふらしている日本の若者・元若者は沢山います。
これは魅力的なことかもしれませんが、言わば日本での社会参画の機会を失い、
カルトに入ったような状態に等しいとも言えます。
海外の大学に進学したり、海外で働くならともかく、逃げ出すように海外に行って、
帰ってこない人・日本社会の閉塞感を言い訳に成長が止まった人を何人も知っているのでお勧めしません。


>仮に留学するならばどこの国が良いでしょうか?一度修学旅行で行ったカナダは
>とても過ごしやすかった覚えがあるのですが、どちらかと言うとイタリアなどに興味があります。

それは人によって違います。そしてその違いは習得した学問の違いによって生まれます。
学問を身につけないまま欧州へ行き、
「世界遺産をみて、サッカーの試合をみて、楽しかったです」ではお話にならない・・と少なくとも私は思います。


>しかし今はこう考えていますが正直この気持ちが逃げなのか、
>それとも未来へ向けた前向きな方向転換なのか自分ではよくわかりません…

その両方でしょう。しかし、他の方の意見に耳を傾けることを透して、「前向きな方向転換」の度合が高くなっていくように思えます。

それと、「たぶん質問者様と私は似てるかもしれない。」と思いましたので、
幾つか、興味深い施設をご紹介しておきますね。
毎年行われている、トルコでの考古学調査
http://www.jiaa-kaman.org/jp/fc_archaeology_2013 …


金沢大学に限らず、海洋系学部がある大学では、臨海実習といって、
海の生き物を船に乗って観察したり、解剖したり、実験したりという授業を多くの大学生に開放しています。
http://rinkai.w3.kanazawa-u.ac.jp/rinnkaijissyuu …


大学生になったら、こういう風に知的好奇心を満たすような旅行をおこなうことも出来ます。
ですので、たとえ早稲田などが無理でも、何所かに進学されてみるのはいかがですか?


私が明日から数週間海外に行くので、しばらくは見れませんが、
また進路のことなどで、質問をして頂ければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおなんと詳しく…!
とても参考になりました! 的確なアドバイスありがとうございます!!!
やはり少し浪人で考えてみることにします。なにか知識があった方がそりゃあ楽しいですよね…!
海外に行かれるという前にこんな質問に答えていただけて嬉しいです。どうかお気をつけて!

お礼日時:2013/02/21 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q留学と浪人について

こんにちは
今年高校を卒業したものです。


今年の大学受験に失敗してしまいました。

もともと受験に失敗したら留学をしようと決めていたのですが、学校の先生は浪人を奨めてきます。

そこで大学に行かれている方や留学経験者の方に質問なのですが、浪人をするのと留学するの、どちらがよりよい選択だと思いますか?


ちなみに、留学するなら海外の2年制へ行こうと考えています。

Aベストアンサー

浪人をお勧めします。

留学の動機が単なる逃げの留学にしか見えないからです。
留学して意味があるのは、確固たる目標とそれが海外で培えるものである場合です。
例えばロンドンビジネススクールでMBAをとるとか。
軽率に受験に失敗したから留学しよ~っとって感覚で留学した人は大抵失敗してます。

大学のレベル関係なく、とりあえず留学して仮に上手く卒業できたとします。
さて、日本で就職となった場合、質問者様がアメリカで余程素晴らしいものを身に着けてこなければ企業としては全く興味をそそられません。
英語が喋れる人は国内の大学卒業者でもたくさんいます。
ましてや2年制だと4年制に比較して入学も容易なのでとりあえず留学したい人には良いですが、卒業してもたいした実績にならないです。

Q浪人生なのですが…留学しようか迷っています。

初めまして現在浪人1年目です。
幼い頃から教育熱心な母の下、勉学を頑張ってきました。しかし昨年の現役時あまりにも周囲の過度なプレッシャーに、勉強に対し強迫観念が芽生え「神経症」「パニック症候群」になってしまいました。当時勉強に対しての恐怖感がひどく母親・主治医・担任の先生と話した結果現役時の受験を見送り、浪人することになりました。
 現在は通院のおかげで大分症状は良くなってきているのですが、受験に対しての恐怖感が根付いていて勉強も思うように出来ません…また対人恐怖などもあったため(今は大分改善)予備校にも通わずに宅浪をしています。でも実際は勉強に向かっていないので、ニートみたいな今の生活。私は勉強がしたいのに上手く出来ない今の状況を絶望視して、家族に辛く当たってしまうこともあります。でも事情を知っている家族、特に私を追い込んでしたったととても反省している母は私に対してとても甘くなってしまい、私は家族に依存してしまっています。
 確かに病気になったことは事実です。でも最近自分が今の状況がいけないと気付きつつも楽な面もあり、病気だしな~と自分に言い訳をしていました。

前書きが長くなってしまいました。
今私は留学を考えています。幾つか理由もありますが中には不純なものもあります。
1、受験に向かえないことのカムフラージュ
私はとても見栄っ張りなのでとても親しい人にしか病気になったことを告げていません。優等生だった自分のイメージを崩したくないんです…。留学してしまえば体面は保たれます。
2、留学は夢であった
昔から外国に興味がありいつかは留学したいという思いがありました。本来ならば大学を経て留学するつもりでしたが、先に留学しても良いのでは?という気持ちから
3、環境を変えたい
家族に甘えてしまっている状況を留学することによってもう少し自立し、打破したいです。

とても甘いと思います。留学した先で私は何がしたいのか?勉強が出来ない今の状況で果たして勉強が出来るのか?
客観的なご意見をお願いします。

初めまして現在浪人1年目です。
幼い頃から教育熱心な母の下、勉学を頑張ってきました。しかし昨年の現役時あまりにも周囲の過度なプレッシャーに、勉強に対し強迫観念が芽生え「神経症」「パニック症候群」になってしまいました。当時勉強に対しての恐怖感がひどく母親・主治医・担任の先生と話した結果現役時の受験を見送り、浪人することになりました。
 現在は通院のおかげで大分症状は良くなってきているのですが、受験に対しての恐怖感が根付いていて勉強も思うように出来ません…また対人恐怖などもあっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、自分も浪人したので、気持ちがよく分かります。
社会人を経てアメリカに留学した当初、もし浪人時代に留学という手段を知っていたら、さっさと留学して時間を無駄にせずとも良かったのに、と思ったことがありますから。
とはいえ、日本の大学での知識や社会人経験が役に立ったので、後悔していませんけどね。

見方を変えてみると、受験から「逃げる」ことが悪いんでしょうか…。別に問題ないでしょう。
日本人は精神論が好きですけど、重圧をかけて重箱の隅をつつくような問題で選別する日本の受験の方法に「逃げるな。立ち向かえ」と言われてもねぇ。あんなに苦労して勉強した数学の微分積分なんて、その後の人生で1回も使ったことはありませんよ、全く(笑)。
我慢して神経を病むよりも、さっさと新しい道を探すことのどこが悪いんだろうか、転職OK、留学OK、人生はいつでもやり直せるんだ、とアメリカへ住んでみて、つくづくと実感しましたよ。

はい、まずは開き直りましょう。
自分で留学を「選択」するのです。
人に何を言われても、気にしない気にしない。

そして、ひとまずアメリカの州立大学付属のESL(語学学校)へ通ってみませんか?
ESLの授業は半日で、内容は高校の英語の復習なので、気楽な気持ちで…。
留学とは思わず、英語の復習をする気持ちで、まず数ヶ月を語学学校で勉強してみてはどうでしょうか。
ESLなら、I-20を取得さえすれば簡単に入学できますからね。
また、ホームステイではなく、寮をお勧めします(ホストファミリーとの相性によって病状を悪化させる可能性があり、寮であればルームメイトチェンジや一人部屋への変更が簡単ですから)。

しばらく通ってみて、やっていけそうだったら、そのまま通学を続ければ、1年くらいしたら、そこの大学へTOEFLなしで進学できます。
もし、大学で良い成績を収めれば、有名大学への編入も可能です。

フリーターだった従姉妹は、たまたま18歳の夏休みに我が家に遊びに来て、忙しい私が相手にできなくて手近な語学学校に1ヶ月放り込んだことがきっかけとなり、日本でお金を貯めてESLに留学し、そのままコミカレ・4大と進んで、今は結婚して子持ちでアメリカで働いてますよ。
そういうきっかけになれば、いいんじゃないでしょうか。
今のままニートしていても、宅浪で来年の受験を乗り越えられるとは思えないし、親御さんとの共依存を解決できないようですしね。

ただし、親御さんとの確執での発病ならば、距離をおくことで改善される可能性はありますが、神経症の人にとっては、環境を変えることが逆に症状を悪化させることもあります。
特に、一人暮らし、それも海外生活の一人暮らしは、思うほど簡単ではなく、楽しく過ごせる人とできない人との両極端に分かれます。
だから、必ず主治医の先生と相談してからにしてください。
それから、最初は、日本語の通じる精神科医がいる州(ニューヨーク・カリフォルニア・ハワイなど)を選ぶ方が無難だと思います。

人生は長いんです。いつでも挽回できます。
がんばってくださいね。

うーん、自分も浪人したので、気持ちがよく分かります。
社会人を経てアメリカに留学した当初、もし浪人時代に留学という手段を知っていたら、さっさと留学して時間を無駄にせずとも良かったのに、と思ったことがありますから。
とはいえ、日本の大学での知識や社会人経験が役に立ったので、後悔していませんけどね。

見方を変えてみると、受験から「逃げる」ことが悪いんでしょうか…。別に問題ないでしょう。
日本人は精神論が好きですけど、重圧をかけて重箱の隅をつつくような問題で選別する日本の受験の...続きを読む

Q物理or化学どちらを選択すればいいか・・・

僕は理工学部志望で入試で物理か化学を選択することができます。(いずれもIIまで必須)
今は物理IIを選択してるんですが全く何もかもチンプンカンプンです。
実況中継、エッセンスをやってるんですが全く延びそうにありません。相当苦手なみたいです。国立二次や私大入試の見ると一問すら手も足も出ません。物理がだめで今年は浪人ということになりそうです。

どうしても物理は苦手なので浪人して化学に科目を変更しようと考えています。
果たして物理崩れの僕が化学に手出して解けるようになるもんなんでしょうか?
物理はとにかく「何もかもがわからない」というような事態だったので、化学は社会みたいに暗記とかでできるようになりますか?
やはりわからないってて挫折することって結構あるんでしょうか?

最後の切り札として生物選択も考えてます。(受けれる大学が大幅に減りますが・・・)

ええと、学部は情報系か電気電子系に進みたいと思っています。
また、大学に入ってから物理を使うってことはあるんでしょうか?

アドバイスください。

Aベストアンサー

まあ、ぶっちゃけ化学は暗記でなんとかなります。
自分の場合化学好きだったんでめちゃくちゃ化学得意でした。
大学も化学のおかげで入れたようなもんだし 笑
でも、物理ができないからっていう理由で化学をやって伸びるのかはわかりませんが…

暗記は暗記だけど社会とはちょっと違う。
「物理ができないっていから化学」っていう理由はどうかと思うね。
大学受験レベルというか高校で習う程度の学習範囲はちゃんと教えてもらえればわからないなんて絶対に有り得ない事だからね。といっても自分は物理めっぽうダメなんですがね。
それに、有機化学という分野の高度な構造決定の問題や気体の分野の高度な問題になってくると暗記ではどうしようもないモノもありますよそりゃあ。
それ以外の問題は大体は問題集の問題を完璧に暗記すればできますがね 笑


それよりも自分の勉強方法とかどうなんですか?
難しい入試問題ばっかりに気をとられすぎてるんじゃないですか?
そこまで、まったく手が出ないなんて事はないですよ絶対。
基本の物理の公式や考え方を知識として入れてそれを「使う」っていうスタンスで勉強していますか?
問題集のいわゆる基本レベルの問題をちゃんと解きましたか?
何回繰り返してときましたか?
理系の勉強は理解するだけでなく反復しなければ絶対に身につきません。
大学入試問題なんて解く前に基本問題を何回も繰り返すということをやりましたか?
化学を選択したとしても、こういったことができていなければ結局伸びずに終わるでしょうね。
もう一回自分の勉強法を見直した上で化学受験に切り替えるかは決めた方がいいと思いますよ。質問者さんの場合は


そんな感じで化学受験で情報工学科に入ったのですが、物理はやっておいた方がいいです。もし、物理が必修になっていた場合かなり四苦八苦します。でも情報工学という専門分野自体の勉強(プログラミングとか)にはあんまり影響はないです。
それに対して化学の知識は情報系ではほぼ使わないです。

まあ、ぶっちゃけ化学は暗記でなんとかなります。
自分の場合化学好きだったんでめちゃくちゃ化学得意でした。
大学も化学のおかげで入れたようなもんだし 笑
でも、物理ができないからっていう理由で化学をやって伸びるのかはわかりませんが…

暗記は暗記だけど社会とはちょっと違う。
「物理ができないっていから化学」っていう理由はどうかと思うね。
大学受験レベルというか高校で習う程度の学習範囲はちゃんと教えてもらえればわからないなんて絶対に有り得ない事だからね。といっても自分は物理めっ...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q日本人が習得しやすい外国語は??

日本語を母国語とする人が第二外国語として習得しやすい言語は何ですか??
例えば、文法的・発音的・文字的側面などから日本語に似ている言語はあるのでしょうか??
お礼は必ずします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもちろん北朝鮮でも漢字はあまり使用されてませんが、かつては日本と同じく漢字とハングルを混ぜた状態で使ってました。ですので上記の例をとりますと

・ナヌン 日本サラム イムニダ
・ナヌン 学校エソ 韓国語ルル 工夫ハムニダ

のようになります。(ここでハングル使うと文字化けするのでカタカナで許してください…)日本語の漢字語と韓国語の漢字語の大体70%は共通していますので、発音さえクリアすれば単語を覚えるのは簡単です。ただ、固有語に関しては違いがあまりにも大きいので覚えるのは大変ですが…。

そして中国語に関してですが、なんといっても漢字の存在が大きいので他の国の人が中国語を覚えるよりは大分楽です。日常単語も50%は共通しているとのことですし…。ですので、全く勉強したこと無い人でもなんとなく意味はわかります。例えば上記の例をとって

・我是日本人。
・我在学校学習韓語(朝語)。

日本語の訳を入れなくても何となく意味がわかりますよね?ただ、韓国語の時とは違い、中国語は文法が日本語とは全然違い、また同じ発音でも意味が全く違ったりするなど発音が比較的難しい言語であるため、そういう意味においては難しいと思います。

長文駄文失礼しました^^;

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもち...続きを読む

Aベストアンサー

旧日本育英会(現日本学生支援機構)1種だった者です。私は現役でしたが、弟は一浪でも借りられました。
浪人といっても、経済的、健康上の理由でやむをえなかった方、どうしても入りたい大学に入るためあえて浪人の道を選んだ方も多いと思います。現役だから優秀とか真面目とか判断できないと思います。入学直後、各種奨学金の説明会に出ましたが、現役、浪人の区別は全くなかったと記憶しています。
私は高校の成績が悪く、経済的に逼迫しているとも見なされなかったため、最初は2種でした。しかし、大学ではがんばって成績が良くなったため、半年後に1種にしてもらえました。

Q大学受験失敗の敗北感を何年も引きずってますが、凄まじい学歴コンプレックスって一生ついて消えないんでしょうか?

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
普通の高校のその人は、一流大学に進みました。

しかもその大学の名前入りのバッグを持ち歩いて見せ付けてくるんです。

「勝った」と思われてます。
私も「負けた」と思ってます。
その人は進学高校に進めなかったことをバネに
勉強をがんばり、一流大学へ進んだそうです。

また、私が進学高だったにもかかわらず、
最初は勝っていたのに、逆転負けされたというところが、私の敗北感を高めてくれるなによりの醍醐味なのです。

しかし、そのように私には大学受験の失敗をバネに頑張れることはできません。
なぜなら・・・・

小⇒中⇒高⇒大と
チャンスは大学受験までです。
ということは私には挽回の余地がないのです。

大学受験失敗以来、なにもうまくいかないというか
全てに自信を失いました。
近所もひっそりと歩いております。

しかも私、現在公務員試験浪人中
の26歳の半ニートです。

さらに公務員試験会場が、昔行きたかった大学で受けさせられるという恩恵付き!しかも落ちるから毎年。ううっ・・。

Q,私のように昔自分のほうが成績が良かったのに、抜かれて負けたという経験の方。学歴コンプレックスが何年もあったが、なくなった方がどのようにしてコンプレックスをなくしたか?教えていただきたいです。
読んで頂きありがとうございました

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
...続きを読む

Aベストアンサー

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標1を達成することに自分の使える時間とエネルギーの全てを注いで下さい。

人生とは幸福の追求です(とある哲学者が言ったそうです、なかなか真理を分かりやすくついていると思います)。
自分がこうすれば幸せになると感じているのであれば、
(それが他人に迷惑をかけるものでない限りは)そのことだけにがむしゃらに打ち込めばいいと思います。
相談すべきはコンプレックスの消し方ではなく公務員試験の合格の仕方といったもっと目先の課題を達成するための方法ではないでしょうか。
抽象的な問題はより具体的な問題に置き換えて処理していくのも一つの方法です。

また、カウンセリングを受けることに抵抗を持っているようですが他の回答者の方々もおっしゃているように恥ずかしいことでは全くありません。
高齢の受験生ほど「合格できないのでは」という不安に加え、周りからのサポートも得られにくい環境にいるので抑うつ的になってしまうのは当然です。人間(というか生物全般)は置かれてる環境に激しく左右されますので自分の根性云々ではなく環境の影響だと捉えて下さい。
客観的に見て自○が頭をよぎるのであれば受けることをオススメします。

質問者さんの質問に対する直接の回答にはなってなくて申し訳ありませんが、目先の目標があるうちはそれを達成することに全力を注いで欲しいと思い回答させていただきました。お試し下さい。

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標...続きを読む

Q2浪。厳しくて安い予備校教えてください。

これから2浪生活をはじめようと思っています。
一人だとだらけてしまうので、
なるべく厳しい予備校(厳しい授業で寮生活)で、できれば安い所を探しています。
今自分が探したところでは、この二つが良いかと考えています。(関東の予備校は高いので。。。)

高松高等予備校
http://www.takayobi.com/yobikose/naze/index.php
110万(授業料+寮生活費)

北九州予備校
http://www.kitayobi.ac.jp/index.html
100~130万(授業料+寮生活費)

そこで質問なのですが、
このほかになるべく厳しくて(厳しい授業で寮生活)、安い予備校でおすすめの所はどこかありますでしょうか??
ご存知の方は教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたの候補の一つ高松高等予備校で寮生活して一応志望校に合格した者です。

厳しさを求めるなら上記二つがベストでしょう。
昔は厳しいことで有名な両国とかあったようですが今はないようですね。
日本で一二を争う厳しさなら高松高等予備校と北九州予備校ですね。

高松高等予備校についてですが、
調べてて知っているとは思いますが高松高等予備校は特待生制度でもっと安くなります。
高松高等予備校の講義は特に厳しくはありません。
値段相応の講義なんですかね。
寮は厳しいと言えば厳しいかも知れません。
寮は生活態度の見直しと勉強の習慣が目的ですから。

どこの寮にも無理矢理親に入れられた「反乱分子」がいますが、
それを気にせず自習に励めば勝利が見えてきます。
環境は整っているので頑張ってください。


人気Q&Aランキング