『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

祖父が亡くなり、相続人である孫の私が相続放棄しました。
私の両親はなくなっていて、一人っ子なので、私が相続放棄したことにより相続人が祖父の兄弟にうつりました。
借金などは無く、遺産は通帳にあるお金と、田んぼ、住んでいた家です。
相続放棄したことを祖父の兄弟に伝え、後は兄弟で話し合ってきめるとのことでした。
ですが、先日兄弟の一人から電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
本当に問題ないのでしょうか?
何度かお断りしたのですが、しまいには「お前が相続放棄したせいで、家は迷惑してるんだ!裁判で訴えるぞ!」と言われました。
どうやら、兄弟でも家や田んぼを欲しがる人がいないので祖父の妹が全て一任される形になったようで妹さんは田んぼや家を買ってくれる人を探したりしているらしいのですが、貰い手も見つからない上に相続の手続きが大変で全く話が進まないようです。
そのせいで、怒りの矛先が私にむかっているように見えました。
「田んぼや家を売ってくれと頼んだ覚えは無いので、大変なら相続放棄したらどうですか?」と提案すると、「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や戸籍を集める義務がある!ちゃんと出来るのか?!」と言われました。
最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が手続きするのが普通なのでしょうか?
いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
ご存知の方、教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答を差し上げる前に、基本的なことを確認しておきたいのですが・・・


『相続放棄』というのは、親戚一堂の前で「私は遺産は要らないので、相続放棄しま~す!」などと宣言するだけでは、成立しませんよ?
キチンと裁判所に「相続放棄の申述」を行い、裁判所の発行する『申述受理証明書』を手にするまで、相続放棄は成立しませんからね!?ソコは大丈夫ですね??

・・・どうも、質問者様はあまり法律知識にお詳しくないのをいいことに、ご親戚の方にダマされかけていらっしゃるご様子です。

>電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
>「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと
>「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
 ・・・はい、これぜ~んぶデタラメです。
 質問者様が真実裁判所で相続放棄の手続をお済ませになった後であれば、もう金輪際お祖父様の遺産には指一本触れることができなくなります。
 ましてや、こんな法律の初歩の知識を、法律の専門家である司法書士が間違えるとは、到底考えられません。

>「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!
>私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や
>戸籍を集める義務がある!
 ・・・ハイ、これも分かりやすいウソですね。
 相続放棄の手続は、相続人になった人間一人ひとりが、おのれ自身の分の手続についてだけ考えれば良いのです。戸籍は、自分の分の出生から現在までが連続しており、被相続人(この場合は死んだお祖父様)との関係がどこかで分かればまったく問題ありません。
 他の相続人のハンコが必要だなどとは、笑止千万です。

>最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が
>手続きするのが普通なのでしょうか?
・・・そんなワケありません。他の人はその人が自分で手続するべきものです。

 そもそも・・・
>「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」
・・・って言われたって、お祖父様の妹さんという方だって、買い手が見つからなくてご苦労されているわけでしょう?まごである質問者様になんか、買い手が見つかる道理がありませんよ。
 だいたい、その妹さんがいったん相続した形にしたって、結果は同じはずじゃあないですか?なぜそうしないのでしょうかね?
 少し冷静になって考えれば、こんな詐欺まがいの提案、すぐに見破れますよ。

>いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
・・・もういっそのこと、これからでも遅くないから、質問者様も弁護士なり司法書士なりをお雇いになって、専門家に代理人になって貰った方がよろしいんじゃないでしょうか?費用はそれなりにかかりますが、明日から枕を高くして眠れますよ。
 お近くの役所や弁護士会などで、無料なり格安の法律相談とか、実施してませんか?なにはともあれ、そういうところで一度ご相談されれば、すべてスッキリと解決するはずです。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

分かりやすく回答くださって、ありがとうございます。
最初におっしゃっていた「申述受理証明書」はちゃんと手元にあります。
2通発行して、1通は祖父の妹さんへお渡ししました。(欲しいと言われたので渡しました。)
全員の判子を集めなくてはいけないと言うのはやっぱり嘘だったんですね。
「そんなのおかしい」と強く言ったのですが、「本当ならあんたがするべき事(田んぼやい家を売ること)をしてあげているのに、冷静になって考えろ!」と怒鳴られてしまいました。
法律に関して無知なので、私が間違っているのではないかと弱気になっていました。
自分では自身を持って親戚の方に返事する事が出来ないので、弁護士などの第三者に間に入ってもらおうかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/22 09:13

その兄弟というのは、叔父叔母伯父伯母ですよね。



言いなりになることはお勧めできません。

相続放棄しても、相続することは可能です。この行為は相続放棄を無効にすることとなり、すべてをあなたが行わなければならなくなるからです。

相続放棄は家裁での手続きであり、他の相続人の了承もなにも不要です。

叔父などに売る形と言っても、欲しがる人もいない、もらっても売る先がないというのであれば、結局は逃げられるかもしれませんよ。

さらに叔父などに売った形となれば、相続で相続税がかからなかったとしても、売買で得た利益に所得税が発生することにもなります。所得税がかかるということは、住民税もかかることでしょう。あなたが国保であれば保険料が上がりますし、お子さんが小さければ保育園の費用も上がるかもしれません。

相続放棄したら、相続開始時にいなかったものとされます。その後の相続に協力するいわれもありません。

相続手続きを難しいというのであれば、司法書士へ依頼すればよいだけでしょう。

でたらめな情報なども含まれていますので、あなたも無料等の相談で矛盾点を確認し、あなたが行う必要がないことを説明できるようになることも必要かもしれません。
頑張ってください。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
売る先が見つからず、逃げられるというのは本当にありそうで怖いです。
所得税や住民税も絡んでくるなら、ますます自分にはデメリットしかないですね…。
教えて頂いた無料相談にも今日行って、話を聞いてきました。
弁護士の方に相続放棄の書類を確認して頂き、きちんと放棄できているとの事でした。
これからは心を強く持って立ち向かえそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/22 21:20

#1さんの回答が全く正しく、ダブりますが。



「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
   ↑
家裁で、相続放棄の手続きをした以上、そんなことは
出来ません。
でたらめを言っているだけだと思います。


「お前が相続放棄したせいで、家は迷惑してるんだ!裁判で訴えるぞ!」と言われました。
    ↑
訴えるのは構いませんが、相続放棄をしたから損害が出た
だから弁償しろ、などということが通ることはあり得ません。

「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!私達兄弟が相続放棄することにしたら、
 あんたが全員の判子や戸籍を集める義務がある!ちゃんと出来るのか?!」
     ↑
相続放棄は単独で出来ます。
全員の承諾が必要なのは「限定承認」という相続です。

”最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が手続きするのが普通なのでしょうか?”
      ↑
全然、全く普通ではありません。
ただ、相続放棄したら順位が変わりますから
放棄したことを教えてやるのが親切です。


”いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています”
     ↑
気が弱い方ですね。そういう性格だから、つけ込まれるのです。
ケンカ上等、いつでも買ってやるぞ、という気持ちに
なれませんか?
無理かな・・・・。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
法律に関して無知だったので、自分が間違っているかと思っていたので安心しました。
「訴えるぞ!」と言われ、「私は法的に何かマズい事をしているのでしょうか?教えてください」と聞くと口ごもっていたのは脅しのつもりで言ったでたらめだったからなのですね。
親戚なのに、悲しいです…。
自分は気が強い方ではあるのですが、祖父の妹さんは昔からヒステリーが酷く、携帯電話に出ないから会社に何度も電話してきたりする変わった方なので正直怖いです。
今後は電話には出ず、弁護士に間に入ってもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/22 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続放棄にかかる費用について

借金をしていた父が亡くなり、
現在、相続放棄を考えております。

県の無料相談所で相続放棄について相談したところ、
弁護士に頼むことをすすめられ、
費用は相続人1人につき、約15万円かかるとのことでした。
この金額は相場としてどうなのでしょうか?
少しでも費用を安くする方法はないでしょうか?

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったことを知ったときから三ヶ月経過してしまった場合、単純に考えれば、三ヶ月の熟慮期間が経過していますので、相続放棄はできません。
 しかしながら、その熟慮期間内に手続をしなかったのが、プラスの財産はもちろん、マイナスの財産もないとないと信じ、そう信じることに相当な理由がある場合は、熟慮期間の起算点をその財産の存在を知ったときからとする判例があります。そのような事案では、家庭裁判所は単に申立人に照会書を出すのではなく、直接、審訊して、詳細な事実関係の説明を求められる可能性が高く、それに対応するのは専門的な知識が要求されます。そうであるならば、司法書士では代理人になれませんので、弁護士に申立の代理人になってもらう必要があるでしょう。弁護士が代理人になる以上、15万円は高くはないと思います。

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったこと...続きを読む

Q相続放棄したい。誰かいいお知恵を!!

父が他界しました。まさか、父に多額の借金があるとは知りませんでした。葬儀の後に母からその話を聞いたときは、正直頭の中が真っ白になりました。わかっているだけで1000万円近い借金、しかも、父が勝手に申し込んだ(申し込んでいるであろう)借金がまだまだ、いくつも出てきそうです(確認できません)。家も抵当に入っていました…。
私は、兄弟2人、兄がいます。もちろん兄弟とも家庭を持ち、子どももいます。こんな借金を相続するとなると私たちの家庭まで崩壊です。
そこで、相続の放棄をしたいと考えています。ただ、私たちが勝手に相続を放棄すると、親戚に多大な迷惑がかかる恐れがあります。
いろいろ調べたのですが、相続の継承権?は第3位まであるとのこと。父の両親は亡くなっています。父の兄弟で生存しているのは、父の兄だけです。
そこで質問なんですが、私たち家族が相続放棄した場合、当然第3位の継承権のある父の兄に相続権が行くと思います。その他にどんなところに相続権が進むのでしょうか。死んだ姉さんの子どもにも及ぶのでしょうか?また、母方の兄弟にも相続権は継承されるのでしょうか?
いろいろわからず困っています。相続放棄は死後3ヶ月以内となっています。急いでいます。どなたかいいお知恵をいただきたいと思います。よろしくお願いします。

父が他界しました。まさか、父に多額の借金があるとは知りませんでした。葬儀の後に母からその話を聞いたときは、正直頭の中が真っ白になりました。わかっているだけで1000万円近い借金、しかも、父が勝手に申し込んだ(申し込んでいるであろう)借金がまだまだ、いくつも出てきそうです(確認できません)。家も抵当に入っていました…。
私は、兄弟2人、兄がいます。もちろん兄弟とも家庭を持ち、子どももいます。こんな借金を相続するとなると私たちの家庭まで崩壊です。
そこで、相続の放棄をしたいと考えて...続きを読む

Aベストアンサー

矛盾するかもしれませんが、あわてず急いでください。
債権者は放棄されると困る為放棄が出来なくなった後に請求してくるかもしれません。
お父様がいつお亡くなりになったかわかりませんが、期間は短いです。
まずは現在考えられる家系図を作りましょう。そのためにお父様の生まれから亡くなるまでの戸籍謄本を取得し、あなた方ご兄弟などの戸籍謄本も用意しましょう。あなた方が知らない婚姻経験や養子などを調査する意味とあなた方が相続人である証明にもなりますし、いろいろな場面で利用するかもしれません。家系図にはなくなっている方も含めて記載して、なくなっていることがわかるようにしましょう。

これらをできるだけの範囲で行って司法書士か弁護士へ行きましょう。
専門家も同様のことをする必要を考えますし、それを依頼すると費用もかかります。ご自分でできるだけのことをやれば、理解も早いですし、相談もしやすいと思います。

相続放棄をすると、相続開始前に亡くなっているのと同じようなことになります。子供が放棄すれば孫へ、孫も放棄すれば曾孫へ、下にいけなくなれば親へ、祖父母へと永遠に行きます。上も下もいなくなった時点で、お父様の兄弟に権利がいきます。兄弟が放棄すれば甥っ子姪っ子まで行くと思います。甥っ子姪っ子の先までは行かないと思います。

これらを踏まえて関係図を作りましょう。親族や親戚に迷惑をかけないように財産債務の調査を行い、必要に応じて順序どおり放棄していきましょう。

お母様の兄弟はまず関係ないと思います。ただ養子縁組など昔は体裁のために使ったりしますので、戸籍謄本などでしっかりと確認しましょう。

矛盾するかもしれませんが、あわてず急いでください。
債権者は放棄されると困る為放棄が出来なくなった後に請求してくるかもしれません。
お父様がいつお亡くなりになったかわかりませんが、期間は短いです。
まずは現在考えられる家系図を作りましょう。そのためにお父様の生まれから亡くなるまでの戸籍謄本を取得し、あなた方ご兄弟などの戸籍謄本も用意しましょう。あなた方が知らない婚姻経験や養子などを調査する意味とあなた方が相続人である証明にもなりますし、いろいろな場面で利用するかもしれませ...続きを読む

Q相続放棄後の物の処分のされ方

私の父が5月になくなり、借金があったため第一順位から第三順位まで全員が相続放棄の手続きを行い、受理されました。

亡くなる前に父が病院(亡くなった病院)へ行きました。その際は父の自分の車で行きました。未だその病院には車が置いてあるのですが、それを処分するのは病院が国に要請し、国が処分するのでしょうか?
また、父は一人暮らしを公団でしており、そこにも荷物を置きっぱなしです。これも車と同様に処分されるのでしょうか?
相続財産管理人についていまいちわかってないのですが、相続財産管理人を選任しないといけないのでしょうか?
他に手続きが必要なことがあれば、教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

日常生活に使う、衣類、身の回り品、食器棚、電気製品、などを「生活用動産」と言い債権差し押さえの対象外とされます。

車も走行距離や年数にはよりますが、新車に近いとかベンツ等外車でないと結局は生活動産扱いになります。

生活用動産でない動産の例は銀行預金、株券、書画骨董美術品、宝石、その他です。

ということは生活用用動産の処分はご遺族の義務です。

財産が沢山あるときは「相続財産管理人」の責任は重いですが、そうでない場合は、相続人代表連絡先のような気軽な役と思ってどなたかを決めておくとよいです。お父上に一番近くお住まいの方が何かと便利です。大きな差がなければ長男の方とか長女の方になっていただければよいです。父上を一番慕っておられた方でも適任でしょう。

公団と病院、役場、社会保険事務所、郵便局にとりあえず連絡先、氏名を届けておくことで良いでしょう。

質問には無関係ですが、お部屋に残されていたものは形見分けしましょう。お父上が大切にされていたものが良いですが、食器でも、メモでもノートでも写真でもよいでしょう。

細木数子ではないですが、お亡くなりになっても親は大切にしましょう。借金残してお亡くなりになったのですから、特別な感情が残っているかもしれませんが、すべて忘れて、育ててくれたことだけを感謝しましょう。お墓参りも欠かさずにしましょう。

質問者さんも、いつか老人になります。そのとき自分が死んだらどうなるだろう???と考えるときが来ます。

そのとき、「父親にああしておいてよかったなあ」と必ず思うようになります。

日常生活に使う、衣類、身の回り品、食器棚、電気製品、などを「生活用動産」と言い債権差し押さえの対象外とされます。

車も走行距離や年数にはよりますが、新車に近いとかベンツ等外車でないと結局は生活動産扱いになります。

生活用動産でない動産の例は銀行預金、株券、書画骨董美術品、宝石、その他です。

ということは生活用用動産の処分はご遺族の義務です。

財産が沢山あるときは「相続財産管理人」の責任は重いですが、そうでない場合は、相続人代表連絡先のような気軽な役と思ってどなたか...続きを読む

Q田舎の土地を手放したい

田舎に土地があり、草刈りなどの手入れが大変です。

何も無い村で過疎化が進んでおり

若い人が家を継ぎ放置状態で草の塊になったり、田んぼや畑を放置して雑草が凄い事になってます。

私の場合も例外では無く

今は両親が手入れをしてますが
私の代になれば、とても面倒などみれません。


周りの親戚に話しをしても
田舎の土地は誰も欲しがらないそうで
売れないとの事

田舎なんで資産税はたいしたことありませんが
雑草などの維持ができません

使ってない田んぼや畑は少額ですが
お金を出して使ってもらっています。
その方が周りに迷惑がかからず
安上がりなんです。


両親が土地を大切にしているのは先祖からの遺産を大事にしてるのも有るみたいですが、自分は生活で手一杯でとても無理です



私の代になり、周囲の人に迷惑を掛けないように手放したいと思ってます。


国は引き取らないという話しを聞いています。


村の人たちも土地が余ってるので
いりません

どうすれば手放せるでしょうか?

Aベストアンサー

>どうすれば手放せるでしょうか?

未だ手に入れていない(=現在はお父様所有の)土地を手放す算段をするのは早とちりですよ。

まず、不要な土地を相続しないことを考えましょう。

遺言書で第三者に相続させる方法や、相続税が発生する方の場合は物納などいろいろな方策があります。

しかし、一番確実な方法は法定相続人として相続放棄の手続きを取ることです。
相続放棄の場合は、土地以外の相続財産も放棄することになりますので、お父様が土地以外の財産も保有している場合は、生前贈与を実施し、お父様の相続財産から消しておくことをお勧めします。

つまり、土地だけを残して死亡していただき、その時点で相続放棄をするという作戦になります。

Q相続放棄した土地

父親、母親が元気な時、柑橘農業をやっていましたが、歳をとって体調も良くないため
農業をやめ、農地は、雑木林や荒れ地になっています。

両親が亡くなった場合、その土地も相続になると思いますが、価値もほとんどなく
相続してもそのままになるのは明白な土地です。

相続放棄(家の土地なども全財産放棄になるのは知っています)した場合、
最終的には、その土地はどのようになるのでしょうか?

国有になるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相続の放棄により国に所有権が移るまでには順序があります。

[1]相続人による相続の放棄

まず,第一順位の相続人が放棄をします。
第一順位の相続人は,被相続人の直系卑属,つまり子や孫等です。

第一順位相続人がいなくなったら,次に第二順位の相続人が放棄します。
第二順位の相続人は,被相続人の直系尊属,つまり父母や祖父母等です。

第二順位相続人もいなくなったら,次に第三順位の相続人が放棄します。
第三順位の相続人は,被相続人と父や母を同じくする兄弟姉妹です。
代襲相続は1代限り(兄弟姉妹の子まで)ですがあります。

配偶者は常に相続人になりますので,
配偶者も放棄します。

これで相続人はいなくなりました。
正確には,「相続人のあることが明らかでない」状態ですが。

ここでちょっと注意。
相続の放棄をした人は,その放棄によって相続人となった人,
つまり次順位の相続人ですが,その人が相続財産の管理を始めることが
できるまで,自己の財産におけるのと同一の注意をもってその財産の
管理を継続しなければなりません(民法第940条1項)。
また,次の人への報告や引き渡し等の義務があります(同第940条2項)。
自分のものじゃないから知~らないということはできません。

[2]相続財産の法人化

相続人がいなくなってしまうと(正確にはちょっと違うけど),
遺産は,相続財産という名前の法人になります。
利害関係人等の請求により,家庭裁判所が相続財産管理人を選任し,
その旨が官報で公告されます。

ここから相続財産の管理は相続財産管理人が行います。
相続放棄をした人は,遺産の引渡しと報告等を行います。
ここで相続を放棄した人は晴れてお役ご免です。

相続財産管理人選任公告から2ヶ月後,2ヶ月の債権申出公告に2ヶ月,
相続人捜索公告に6ヶ月の時間をかけます。
特別縁故者の分与請求は,6ヶ月の公告の後,3ヶ月以内にします。
請求が認められると,遺産は特別縁故者に分与されます。

それらを経て,それでも財産が残っていたら…

[3]相続財産の国有化

民法第959条によって相続財産は国のものになります。

相続の放棄により国に所有権が移るまでには順序があります。

[1]相続人による相続の放棄

まず,第一順位の相続人が放棄をします。
第一順位の相続人は,被相続人の直系卑属,つまり子や孫等です。

第一順位相続人がいなくなったら,次に第二順位の相続人が放棄します。
第二順位の相続人は,被相続人の直系尊属,つまり父母や祖父母等です。

第二順位相続人もいなくなったら,次に第三順位の相続人が放棄します。
第三順位の相続人は,被相続人と父や母を同じくする兄弟姉妹です。
代襲相続は1代限り(兄弟姉...続きを読む

Q●相続放棄●「放棄の理由」「相続財産の概略」欄への記入はどの程度の精度が必要?

裁判所のページに掲載されているフォームを利用して、相続放棄の申述書を作成します。

相続の放棄の申述書(20歳以上)
http://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/syosiki/syosiki_01_13.html

フォームは2ページにわたっています。
1ページ目は住民票や戸籍の書類に記載の情報を写し、あとは職業や管轄裁判所を書いて収入印紙、三文判ですから、特に迷うところはありません。

【質問】
2ページ目にある「放棄の理由」と「相続財産の概略」は正直に書きますが、どの程度の精度で書いたらよいものでしょう?
自身で手続きを経験した方または法律職能の方の回答とアドバイスを求めます。

【情報】
・「放棄の理由」は3番の「遺産が少ない」ひとつを選んでマルしておくつもりです。
・「放棄の理由」は本音においても「遺産が少ない」が大きな理由のひとつですが、「生活が安定している」も理由のひとつですし、じつのところ、「わずかな遺産をめぐっても、相続メンバーが面倒を起こすことが予想されるため、自身と妻子を巻き込みたくない」が重要なところです。
可能性は高くはないと思いますが、被相続人の生活態度を鑑みますと、葬式から3ヵ月過ぎたころに見知らぬ債権者が登場する可能性も否定できません。
・「相続財産の概略」は宅地建物1セットと、いくらかの現金預貯金のみと思われます。顕在化している負債はないと思われます。
・宅地建物は登記事項証明書を取り寄せれば正確な記述ができますが、現金と預貯金は被相続人配偶者の手にあって、おおざっぱにしかわかりません。被相続人配偶者に問い合わせることもできますが、他の相続メンバーが騒ぎ出すのを誘ってしまうので、「たぶん、この程度」くらいの記述でフォームを埋め、ちゃっちゃと家庭裁判所で相続放棄を済ませたいと望んでいます。

裁判所のページに掲載されているフォームを利用して、相続放棄の申述書を作成します。

相続の放棄の申述書(20歳以上)
http://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/syosiki/syosiki_01_13.html

フォームは2ページにわたっています。
1ページ目は住民票や戸籍の書類に記載の情報を写し、あとは職業や管轄裁判所を書いて収入印紙、三文判ですから、特に迷うところはありません。

【質問】
2ページ目にある「放棄の理由」と「相続財産の概略」は正直に書きますが、どの程度の精度で書いたらよいものでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

最近同様の質問を見かけたのですが。
相続財産の概略については、「わかる範囲で良い」との回答でした。
質問を見つけられたら、また、回答します。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q田舎の不要な土地の処分法方

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合いに、
「土地を役所に寄付するから何かに使わないか」と持ちかけましたが
土地はいっぱいあるし管理費がかかるし要らない」と断られました。
マブダチなのに冷たい奴です。

2,3無い知恵で考えましたが、
条件としてこちらからは出費は無し。もちろん対価も要りません。
1.地元に自治会に無償贈与、または貸与。
2.地元お寺に寄付(無償贈与)、または貸与。
3.その他があれば・・・

以上(譲渡される)相手に納得がいく、こちらにも大金の出費無く解決方法はない物でしょうか。

こちらのカテでもくぐって覧ましたがこういう悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃいました。
解決も各々条件が違い難しい問題のようですが宜しくご教授頂ければ幸いです。

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合...続きを読む

Aベストアンサー

田舎の畑ですよね。
日当たりがいいでしょうからもっと『土地活用』でお金を生み出すと考えては?
太陽光発電システムを使うのがいいですよ。
いや、ほんとうに羨ましい。
お金は持っている人のところに集まるって、ホントなんですね。

ほっておいても売電による利益を生みますから(何しろ自分で電気を使わないんですから)
10年後に設備償却が終わり、20年後には土地が2倍になっているかもしれません。

Q訴状が届きました。相続放棄をしたのですが。

疎遠のまま亡くなった父親の病院代などを支払えと
訴えられました。
相続放棄しているのですが
支払わなければならないのでしょうか。

地方裁判所から訴状が届きました。
貸金等返還請求事件となっております。

原告は叔父
被告は私と私の兄です。

平成9年に両親が離婚。子供である私と兄は母方に籍を移し
父、および父方の親類とはそれ以降まったくの疎遠になりました。
平成19年に父が亡くなっていたそうで
翌年金融機関から督促が私の元へ届き
父の死亡を知りました。
昔からあまり金銭感覚が良くない人間でしたので
なにかあっては困ると思い
すぐ相続放棄の手続きをして、受理されて
ほっとしていました。

すると今日、叔父(父親の弟)原告の訴状が
地方裁判所より届きました。
病院代や貸付金、葬儀費用の領収書などが
添付されています。
「金銭消費貸借契約に基づき250万円
立替金請求権に基づき200万円の支払いを求める」とあります。

このような状況ですが
私が支払う必要はあるのでしょうか。
口頭弁論の呼び出しも指示されています。
指定の裁判所は現住所とは離れており
小さい子供もいるので
応じることができないかもしれません。

初めてのことで
大変不安です。
どなたか詳しい方お願いします。

疎遠のまま亡くなった父親の病院代などを支払えと
訴えられました。
相続放棄しているのですが
支払わなければならないのでしょうか。

地方裁判所から訴状が届きました。
貸金等返還請求事件となっております。

原告は叔父
被告は私と私の兄です。

平成9年に両親が離婚。子供である私と兄は母方に籍を移し
父、および父方の親類とはそれ以降まったくの疎遠になりました。
平成19年に父が亡くなっていたそうで
翌年金融機関から督促が私の元へ届き
父の死亡を知りました。
昔からあまり金銭感覚...続きを読む

Aベストアンサー

相続放棄の手続きを、相続後3ヶ月の期限内に、家庭裁判所に対して
しているとの前提で。

他の方も指摘していますが、相続放棄の事実を指摘すれば、基本的に
問題ないと思います。しかし、直接相手に伝えても、場合によっては、
「訴えを取り下げる」と口では言ったものの、そのまま取り下げずに、
敗訴判決が確定するとなったら、目も当てられません。

そこで、最低限、答弁書を提出しておくのが、今回の回答です。


極簡略に書けば、以下のような文書を作成して、呼出状の送られて
きた裁判所に提出してください。


【答弁書サンプル】

事件番号 XXXXX
原  告 AAAA
被  告 相談者さんの氏名

            答 弁 書

 QQQQQ裁判所  御中



  第一 請求の趣旨に対する答弁

 原告の請求を棄却するとの判決を求める。
 訴訟費用は、原告の負担とするとの判決を求める。


  第二 請求の原因に対しる答弁

原告は、故・ZZZZの債務について請求をしているが、
被告は、ZZZZの相続に関して相続放棄をしている。
よって、原告の請求には理由がない。


                           以上

相続放棄の手続きを、相続後3ヶ月の期限内に、家庭裁判所に対して
しているとの前提で。

他の方も指摘していますが、相続放棄の事実を指摘すれば、基本的に
問題ないと思います。しかし、直接相手に伝えても、場合によっては、
「訴えを取り下げる」と口では言ったものの、そのまま取り下げずに、
敗訴判決が確定するとなったら、目も当てられません。

そこで、最低限、答弁書を提出しておくのが、今回の回答です。


極簡略に書けば、以下のような文書を作成して、呼出状の送られて
きた裁判所に...続きを読む

Q疎遠になった父の葬儀費用の請求をされて困っています

7月上旬に10年以上疎遠になっている父が他界しました。
父とは母と離婚した時(15年以上前)離縁しました。
父は働かず、母に暴力するうえに、母が働いてきたお金をギャンブルに
注ぎこむ鬼のような人でした。

父はアパートで孤独死していたようでしたが、警察は茨城にいる
父の兄と妹へ連絡をしました。
茨城から来た兄弟は、父の家にあった、私が母へ送った手紙を
もっていて、それを頼りに私へ手紙を送ってきました。
(父は離婚した後も母の家に度々訪れてたようなので、そのときに盗んだと思われます)

手紙の内容は簡単に書きますと、葬儀にかかった20万円を請求したい。
父の遺骨は先祖代々の墓に入れたくないので、娘の私に引き取ってほしい
とのことでした。

昨年母が亡くなりましたが、母は私を一人で働いて、専門学校まで行かせて
くれましたし、母のためには葬儀費用なども貯蓄していましたが、
父は家族のために何もしていないのに、なぜその人のために葬儀費用や、
遺骨を引き取らなければいけないのか、、納得できません。

ちなみに先方は、こちらの電話番号は知らないです。
住所もマンション名まではわかるようですが、部屋番号は書いてありませんでした。

このまま連絡をとらない方がいいのでしょうか?
どうしたらよいか悩んでいます。
今、思いつくのは、市役所で行われている無料法律相談へ
言って相談してみることくらいです。

どうかよいアドバイスをよろしくお願い致します。

7月上旬に10年以上疎遠になっている父が他界しました。
父とは母と離婚した時(15年以上前)離縁しました。
父は働かず、母に暴力するうえに、母が働いてきたお金をギャンブルに
注ぎこむ鬼のような人でした。

父はアパートで孤独死していたようでしたが、警察は茨城にいる
父の兄と妹へ連絡をしました。
茨城から来た兄弟は、父の家にあった、私が母へ送った手紙を
もっていて、それを頼りに私へ手紙を送ってきました。
(父は離婚した後も母の家に度々訪れてたようなので、そのときに盗んだと思われます)...続きを読む

Aベストアンサー

 ほんと、今まで迷惑かけてきたのに、死んでまで子供を悩ませるんだから、困ったものですね・・・。

 愚痴はともかくとして、葬儀費用は負担する必要はないです。
  http://www.houterasu.or.jp/app/faq/?action=detail&id=00355
 法律で、子供が負担すると決まっているものではありません。

 それよりも、「相続放棄」の手続きを早くしましょう。
 だいたい、借金の請求は、相続放棄の手続き期間が終わってから連絡が来るものです。
 お金を貸していたら、借金がありますよ~~。だから相続放棄したほうが良いですよ(借金の返済はしなくて良い)なんて連絡はしないでしょ?

 これから先、アパートから損害賠償請求をされるかもしれないし、使っていなくても、電気・ガス・水道は基本料金だってあるでしょう。
 貴方が相続放棄すれば、おじ・おば(お父様の兄弟)に相続権が移ります。
 
 こちらからは、住所等を書かずに、費用を負担するつもりはないこと、遺骨を引き取る気もないこと、相続放棄をしたことを知らせます。
 もっとも、お父様の戸籍から貴方の戸籍をたどり住所を調べることは可能なんですけれど。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E7%B1%8D%E3%81%AE%E9%99%84%E7%A5%A8

 意思表示はきちんとした方が良いと思いますし、貴方がお父様との血縁関係は切れないのと同じように、おじ・おばもおなじ思いなのかもしれません。
 個人的には、返事の内容がどうであれ、無視というのは、誠意のないことだなと思ってしまいます。

>今、思いつくのは、市役所で行われている無料法律相談へ言って相談してみることくらいです。

 良いと思いますよ。他にも法テラスでも良いと思います。
  http://www.houterasu.or.jp/

 
 

 
 

 ほんと、今まで迷惑かけてきたのに、死んでまで子供を悩ませるんだから、困ったものですね・・・。

 愚痴はともかくとして、葬儀費用は負担する必要はないです。
  http://www.houterasu.or.jp/app/faq/?action=detail&id=00355
 法律で、子供が負担すると決まっているものではありません。

 それよりも、「相続放棄」の手続きを早くしましょう。
 だいたい、借金の請求は、相続放棄の手続き期間が終わってから連絡が来るものです。
 お金を貸していたら、借金がありますよ~~。だから相続放棄したほ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング