いつも、いろいろ参考にさせていただいています。
賃貸マンションに住んでおります。
実は、先日、洗濯機の給水ホースを脱着した際に、取り付け後漏水してしまいました。

取り付け時には漏水していなかったのですが、出かけて帰ってくると床が水浸しに…洗濯機のホースの継ぎ目から水が出ていました。

夜でしたので、慌てて床を拭き上げ、階下の方に漏水の事実とお詫び申し上げるとともに、漏水状況の確認をし、翌日大家さん、不動産屋さんに連絡しました。
自分含めて三者で現場を確認し、火災保険の適用でなんとかなるだろうとのお返事をいただきました。

しかし、昨日、不動産屋さんから連絡が有り、修復には保険が降りるが、調査費用は自己負担になるとのことでした。
保険の適用範囲に調査費用が適用されないということは分かるのですが、そもそも、漏水の原因を自分がはっきりと認めており、漏水箇所も明らかです。締め付け直して漏水も既に止まっております。
漏水箇所の調査すら不要かとも思いますが、保険の適用に確認作業として必要ということなのでしょうか?
このような場合、調査をするのも、ごく限られた作業かと思いますが、いくらぐらいの費用がかかるものでしょうか?

もちろん、原因は自分ですから、偉そうなことは言えないのも重々承知ですが、全く相場的なものもわかりませんので、参考にさせていただければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2で回答させて頂いたものです。



補足として、保険会社が損害確認のために現場調査をすることがありますが、その調査費用を請求されるということはありません。

この「調査費用」は、保険会社の独断で拠出している経費なので、これを社外の立場の方に請求するということは絶対にありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ、最終結論には達していないのですがアドバイス頂けたおかげで自信を持って対処できそうです。

すべてが纏まるまでは気が落ち着かないですが、あまり遅くなるのとも思いこのタイミングでベストアンサーとして選ばさせていただきました。

丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/22 10:10

確かに、原因がはっきりしているのに調査というのがわかりませんね。



水道業者の見積もりの中に、「調査費用」というのがあり、それを
保険会社が払うことを認めなかったのか、
それとも、ただ、不動産屋が現場を見に行くための出張料という意味
なのかなのでしょうかね。

もう遅いかもしれませんが、前者なら、実際に調査ということは
していないので、その分減額してもらうか、または、工事費用に
一緒にしてもらうかを交渉するのがいいでしょう。

本当に保険会社からの請求であるのなら、金額次第では負担しても
やむを得ないと判断して払ってしまったほうがいいでしょう。
下手にトラブルを起こして、保険金支払いが遅くなるのは、他の方にも
迷惑をかけてしまいます。

ただ、本当に「調査費用」ということなのでしょうか?
個人的な考えなので間違っていたら申し訳ございませんが、
もしかしたら、免責金額が設定されていて、それを負担するように
言ってきているということはないでしょうか?
免責金額とは、何か事故などがあって保険金が支払われる時に
契約者が負担しなければならない金額です。

下の階の人へは「個人賠償特約」というので支払いがされますが、
自分の部屋の損傷については、「借家人賠償特約」か「修理費用補償特約」
のどちらから払われるものと思います。
今回のケースでは、「修理費用補償」だと思います。
個人賠償や借家人賠償では、免責金額というのはないと思われますが、
修理費用補償の場合には、免責金額が設定されていることがあります。
金額は、その保険契約によっても違いますが、3000円から5000円
くらいが多いのではないかと思います。

免責金額ということであれば納得です。
火災保険会社や不動産屋(火災保険の代理店になっているようなら)に
再度、確認してみてはいかがでしょうか?

本当に調査費用ということであるなら、保険会社にそのような費用は
契約者が負担しなくてはならないのか?を聞いてみてもいいでしょう。
もしかしたら、不動産屋が勝手に上乗せしているか、または、
不動産屋自身の出張料ということもあるかもしれないので。

出張料や調査費用ということであれば、原因が確定している今回の
ケースでは、やはり3,000円から5,000円くらいが妥当なのでは
ないかと思います。

あと、洗濯機のホースは使っていない時は蛇口をしめておいたほうが
いいです。
そう言う私は、常に蛇口をあけっぱなしですが1階ですので・・。
2階以上に住んでいる方はということで。
    • good
    • 0

hikoemonさん



私は以前、損害保険会社で仕事をしておりましたので、その経験に基づいて私見を述べさせて頂きます。

本件では、hikoemonさんが記述されているように、火災保険の適用で問題ないかと思います。
そして、調査費用については、その調査費用の内容次第で、hikoemonさんのご負担になるか、火災保険の適用が出来るかが分かれます。

そもそも、調査費用といっても、「原因調査費用」なのか、「損害範囲の調査費用」なのか、単なる出張諸経費を「調査費用」として計上しているのか、実質的な見積内容が問題となります。

この点、保険適用可能な調査費用は、「損害範囲の調査費用」です。
これは、修理費用と同一視出来るからです。

よって、本件の調査費用が、「損害範囲の調査費用」でなければ、hikoemonさんのご負担になってしまう可能性が高いと思います。

もっとも、上記の調査費用(原因調査・損害範囲調査・諸経費的な調査費用)は、見積書を作成する修理業者次第でどの名目で費用計上されるか分かれます。

そこで、通常は保険適用がうまくできるように、保険代理店や大家さんを交えて修理業者と打ち合わせをするものです。
hikoemonさんも、そのような打ち合わせをする余地がおありでしたら、関係者の方に相談されてみてはいかがでしょうか。

なお、調査費用の金額は、せいぜい30,000円位だと思います。
これは、職人一日当たりの人工代が、通常25,000円位だからです。


事故対応に苦慮されるかもしれませんが、もっと酷い事故も沢山ありますから、あまりマイナスに考えずがんばってください。

以上、私見を述べさせていただきました。
ありがとうございました。
    • good
    • 0

漏水原因がはっきり分かっているので調査費用はかからないかもしれませんね。

どんな費用がかかるのか
不動産屋に聞いてみましょう。
ちなみに保険の適用の調査は保険会社がしますし、工事の見積は工事会社が現場を見て行います。
どちらも費用はかかりません。 経験済みです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水濡れ原因調査費用を負担してもらえる火災保険

築15年の分譲マンションに住んでいます。先日給水管の老朽化により漏水が発覚。
ごく僅かな水漏れのため原因特定に時間がかかり、共有部分にも一部被害が及び広範囲にわたり壁や床を壊して調査しました。
原因部分は専有部分でした。

その際、共有部分が原因であれば、管理組合の保険(施設賠償責任特約?)及び私が入っている保険の
「水濡れ」による損害のため支払われるが、専有部分は保険が出ないとの事。
又、保険の上限は100万円(複数の会社と契約しても合計で100万円のようです。)と定められているようです。
今回は漏水調査~復旧工事費用までで100万円以上もの費用が発生してしまいました。
共有部分も含まれたため一部保険が支払われた次第です。

そこで、今後このようなことが起こったために我が家の保険を見直したいと思い質問させていただきました。

1.階下の方への補償
⇒個人賠償責任保険(新品価格(新価)での補償。できれば示談交渉サービスつき。)

2.専有部分の給水官の老朽化による漏水を補償
(自宅床のカーペットやフローリング、壁紙など復旧工事も含んでの話。
ただし、原因部分の修理費(配管そのものの修理費)は補償外と理解しております。)
⇒「水漏れ原因調査」又は「漏水原因調査費用」特約

上記の1.2を兼ね備えた良い保険はないでしょうか。個人賠償責任保険特約は多数の会社のサービスとして見つけられたのですが
2の補償が付随するものが見つからず、あっても管理組合向けの保険が多い気がします。
マンションの場合は廊下と床下の隙間に管が這っており老朽化がわかりにくいです。
自主的に10~15年毎あたりで給水管の交換を行うしか方法はないのでしょうか。
個人で入れる漏水原因調査費用まで負担していただけるお勧めの保険があればご教授いただきたく書き込ませていただきました。
私の理解が低く、誤った記載もあるかもしれません。あわせて宜しくお願い致します。

築15年の分譲マンションに住んでいます。先日給水管の老朽化により漏水が発覚。
ごく僅かな水漏れのため原因特定に時間がかかり、共有部分にも一部被害が及び広範囲にわたり壁や床を壊して調査しました。
原因部分は専有部分でした。

その際、共有部分が原因であれば、管理組合の保険(施設賠償責任特約?)及び私が入っている保険の
「水濡れ」による損害のため支払われるが、専有部分は保険が出ないとの事。
又、保険の上限は100万円(複数の会社と契約しても合計で100万円のようです。)と定められてい...続きを読む

Aベストアンサー

>SJ社では漏水を担保するものがないようですので・・

そんなことありませんよ。
SJ社の個人用火災総合保険では漏水を担保するようになって
います。
1月1日以降の始期のもので、すでに販売を開始していますし、
他社でも同じような新商品が販売される予定になっています。

Qマンションの原因不明水漏れ

東京都に有る分譲マンション約50戸
築23年です

十年前ぐらいより、平均年2回ぐらい洗面所の天井より水漏れが有ります。今も続いてます。
又何時、漏水に悩まされるかと思うと、ストレスを感じます。
漏水の有った時には予定してた仕事もキャンセルしなければならず、私の信用も失われかねません。
水の量は天井から床に流れた分、感じとしましてはバケツ一杯程度の水です。 ですので、実際の量はもっとでしょう。
水漏れがあった時、上のお宅にすぐに連絡しますが、「家は水をもらしてません」と毎回言われ続けて来ました。
そこで、管理人を介して、原因調査の為に業者に過去3回、事故後見てもらいました。
が、業者は「申し訳御座いません、原因は解りません」との事でした。
同マンションでも他に水漏れがありそのつど「業者による原因調査」をやって、皆原因がわかり、損害保険を使い修理をしてきました。
私の処だけ、「原因不明」なのです。
この様な場合、
1.誰に責任があるのでしょうか?
2.何処にこの苦情を持って行けば宜しいのでしょうか?
3.以前、パンフレットで「原因不明の場合は管理組合に責任は有る」と読んだ記憶が有りますが、
もし、そうだとしますれば、何かそれを証明する文章があれば教えて下さい。 
それを持ちまして、今後もっと強い態度で原因調査の究明を依頼する事が出来ますので。
マンション管理法、、、、とか言うものが有りますか?
ご教授、宜しくお願い致します。

東京都に有る分譲マンション約50戸
築23年です

十年前ぐらいより、平均年2回ぐらい洗面所の天井より水漏れが有ります。今も続いてます。
又何時、漏水に悩まされるかと思うと、ストレスを感じます。
漏水の有った時には予定してた仕事もキャンセルしなければならず、私の信用も失われかねません。
水の量は天井から床に流れた分、感じとしましてはバケツ一杯程度の水です。 ですので、実際の量はもっとでしょう。
水漏れがあった時、上のお宅にすぐに連絡しますが、「家は水をもらしてません」と毎回言...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

大変なご様子で心中お察しします。

さて、区分所有法をご存知でしょうか?通称、マンション法と言います。分譲マンションはこの法律に深く関わっています。

そして、ご質問のケースは区分所有法の第九条にあるものです。



(建物の設置又は保存の瑕疵に関する推定)
第9条 建物の設置又は保存に瑕疵があることにより他人に損害を生じたときは、その瑕疵は、共用部分の設置又は保存にあるものと推定する。


意味がわかりにくいと思いますが、つまりは建物に欠陥や劣化があり、それを原因とした被害については、原因を作った者が損害賠償をします。

しかし、原因不明のケースもありますので、その時は共用部分に原因があるものと推定し、損害賠償をすることとなっているのです。

今回のケースでは管理組合に状況と区分所有法を示し、きちんと損害賠償をしてもらう事が出来ると思います。

少し疑問なのですが、管理組合の理事の皆さんはこの規定をご存知ではないのでしょうか?

また、管理会社を利用していませんか?もし、利用していて、状況を知っているにも関わらず、きちんとアドバイスがされていないのなら、ずいぶんとレベルの低い、あるいは不親切な管理会社だと思うのですが、大丈夫でしょうか?

かなり心配です。

いずれにしてもお悩みの大部分はこれで解決すると思われます。快適なマンションライフを過ごされますよう、お祈り申し上げます。では。

こんにちは。

大変なご様子で心中お察しします。

さて、区分所有法をご存知でしょうか?通称、マンション法と言います。分譲マンションはこの法律に深く関わっています。

そして、ご質問のケースは区分所有法の第九条にあるものです。



(建物の設置又は保存の瑕疵に関する推定)
第9条 建物の設置又は保存に瑕疵があることにより他人に損害を生じたときは、その瑕疵は、共用部分の設置又は保存にあるものと推定する。


意味がわかりにくいと思いますが、つまりは建物に欠陥や劣化があり、...続きを読む

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q水漏れ事故の加害者として被害者に慰謝料を払わなくてはいけないのでしょうか?

40代夫婦です。九州で築30年の中古分譲マンションに5年前から住んでいます。9月の台風時ベランダの排水溝のつまりが原因で下階宅にかなりの水漏れが生じ風呂場トイレに漏電他2DK分に被害を与えてしまいました。直ぐに加入していた個人賠償保険の手続きをとり、ベランダは防水改修工事いたしました。 共用部分ではありますが我が家の落ち度が認められ下階の方(50代夫婦)に業者見積りを出してもらって、10月半ば算定額115万円となりました。 しかし下階の方から更に2度追加見積りが出され、11月26日最終算定額として148万円保険会社から提示されましたのでやっと29日示談交渉に至りました。 工事費、畳新設、壁紙、洋服シーツ類のクリーニング代、仮住居代、他全額カバーされている部分多いと思うのですが、引越し見積り費用27万円が15万円になり、照明やカーペット類は当然減価償却された金額になり慰謝料70万円が0円というところが納得出来ないので差額を我が家に補填してほしいと譲りません。 仮住居は2部屋借りており、1部屋分6万円は否認されましたが、その分だけ我が家で立替払いしてあり戻さなくても良いと伝えてあります。 我が家の実情はローン等で生活は楽ではありませんので正直にお伝えしましたが、家を売って払うべきだとか言われました。誠意がないとも。 また工事費の請求は直接お宅にいくのだから保険が出ない時は自腹を切ってもらうとか、わからないことを言われます。 工事見積り、工事発注は下階の方なのですが如何なものなのでしょうか? 妥協策として原価償却された部分11万円を毎月1万円ずつでも支払っていくことで再度示談交渉しようかと考えましたが客観的にみてどんなものでしょう? 被害者に査定額が不服の時は弁護士同士の話し合いになりますとのことも話しましたが、保険会社はお宅との関係でうちには関係ないとつっぱねるしまつ。尚工事は早く始めてくださいと申し上げたのですが11月半ばにやっと着工まだ終わっていません。保険会社は東京丸の内であまり親切な対応とは言えない気がします。 まとまりのない文章で申し訳ないのですが、アドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

40代夫婦です。九州で築30年の中古分譲マンションに5年前から住んでいます。9月の台風時ベランダの排水溝のつまりが原因で下階宅にかなりの水漏れが生じ風呂場トイレに漏電他2DK分に被害を与えてしまいました。直ぐに加入していた個人賠償保険の手続きをとり、ベランダは防水改修工事いたしました。 共用部分ではありますが我が家の落ち度が認められ下階の方(50代夫婦)に業者見積りを出してもらって、10月半ば算定額115万円となりました。 しかし下階の方から更に2度追加見積りが出され、11月26日最終算定額として...続きを読む

Aベストアンサー

個人賠償責任保険に加入している分譲マンションで幸いでしたね。個人賠償責任保険は上限は1000万円位はあるでしょう。保険会社からパンフレットとか約款を取り寄せましょう。管理会社に聞けば代理店を教えてくれますし、管理会社自身が代理店のこともあります。約款に眼を通して保証内容をまず確認しましょう。

私はあるマンションの理事長してますが、漏水の被害に遭われた方に「工事期間中のホテルの予約や費用まで払っていただいて、汚れた個所が全部リフォームして戴いてとてもうれしいです」と感謝されたことがあります。保険会社と管理組合、管理会社、加害者の方が上手に連携すると、保険会社の対応は素晴らしいものになります。

それには、加害者である質問者さんがますしっかり知識武装することです。

>妥協策として原価償却された部分11万円を毎月1万円ずつでも支払っていくことで再度示談交渉しようかと考えましたが客観的にみてどんなものでしょう?

全く不要です。内装の原状回復義務を果たせば必要十分です。

>引越し見積り費用27万円が15万円になり、照明やカーペット類は当然減価償却された金額になり慰謝料70万円が0円というところが納得出来ないので差額を我が家に補填してほしいと譲りません。 仮住居は2部屋借りており、1部屋分6万円は否認されましたが、その分だけ我が家で立替払いしてあり戻さなくても良いと伝えてあります。 我が家の実情はローン等で生活は楽ではありませんので正直にお伝えしましたが、家を売って払うべきだとか言われました。

質問者さんも、加害者の方もマンション管理組合が保険に入っている意味が少しも判っていないようです。どなたもそうですから質問者さんおせいではないです。

私は管理会社から水漏れ事故が起きた報告を受けたとき「加害者の方は決して被害者の方と直接交渉しないように伝えてください。すべて要求は管理会社から差し向けた保険会社にだすように言ってください」と指示しました。管理会社も保険について何も知らないからです。

「マンションで隣近所と良好な関係は樹立できないとあきらめてください。隣近所は変人の塊とあきらめてください」と私は住民の方に、機会があればお話しています。「自分にとって、おかしな要求を隣人の方からされても、馬耳東風と受け流すのが一番。まともに受け合っていては、マンションは住めなくなってしまいます」ということです。

下の方が何を言っても「馬耳東風、受け流すが正解です。はいそうしますとも、できませんとも言わないで、保険会社に相談してみます。少しお待ちください」で逃げまくらなくてはなりません。

質問者さんの作戦としては、保険会社が保険金で払わないような要求には一切耳を傾けてはいけません。保険会社が補償しない損害については「保険会社が補償してくれないので、お気の毒ですね。申し訳ありません。」と一切を保険会社のせいにしてください。どんな要求にも「保険会社に聞いてみます」で対応すれば良いでしょう。

>保険会社はお宅との関係でうちには関係ないとつっぱねるしまつ。

「私共にとっては、管理組合が加入している保険会社さんとお宅の関係で、私共には関係ないことなのですよ。何なら管理組合さんとか管理会社さんにお聞きになってみてくださいな。文句があれば管理会社さんにどうぞ」みたいにかわわしてください。

毅然とした対応をとらないと、どんどん要求がエスカレートして収拾がつかなくなります。「水漏れ事故の加害者となった方は被害者の方と直接折衝してはならない」という私の鉄則がご理解いただけるでしょう。加害者の方は、下手に出ても、高飛車にでても、被害者の方の感情を逆なでするだけなのです。プロに任せるしか方法がありません。

個人賠償責任保険に加入している分譲マンションで幸いでしたね。個人賠償責任保険は上限は1000万円位はあるでしょう。保険会社からパンフレットとか約款を取り寄せましょう。管理会社に聞けば代理店を教えてくれますし、管理会社自身が代理店のこともあります。約款に眼を通して保証内容をまず確認しましょう。

私はあるマンションの理事長してますが、漏水の被害に遭われた方に「工事期間中のホテルの予約や費用まで払っていただいて、汚れた個所が全部リフォームして戴いてとてもうれしいです」と感謝された...続きを読む

Q水漏れによる階下の方へのお詫び料について

 先日、洗濯機のホースの外れが原因による水漏れを起こしてしまいました。
 そのお宅が、どのくらい水浸しになったかは確認していないのですがクロスを張り替えたりすることになると思います。
 不動産屋と保険会社には連絡済で、これから見積りをとったりすることになります。張り替えに掛かる費用は保険でまかなわれることになりました。
 うちの人と相談して、お詫び料として今日1万円を包んで持って行き、作業が完了した時にお菓子か何か物を持って伺おうかと考えているのですが、どうでしょうか?
 先方は共働きをしています。クロスの張り替えの見積りの日や張替え当日の時間をさいて頂かないとなりませんし、水浸しにしてしまったことで掃除や、精神的なことを考えるとお詫び料はこの位でいいものか・・・?と思ったのです。
 そのお宅とはご近所的お付き合いはありません。
 ご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私的にはおっしゃることで、充分ではないかと思います。
ただ、人間様々ですから(1番のような方もいれば、2番のような方もいるということです(笑))、後で何を言われるか解りませんから、その程度のことはしておいてもいいかも、と考えます。
相手が根に持つタイプの人間で、後で嫌がらせをされるなんてことも有りかねない世の中ですので、それなりのことをしておいて、それでも文句を言うようであれば、後は法的な措置に訴えるとかなった場合、何もしていないのとしているのとでは違うようにも思いますし。
原因が水道管破裂とかだったら、修理費も含めて一切払う必要は有りませんけど、今回は洗濯機のホース外れが原因ということで、責任は自分にあるので、その程度であれば授業料だと思って払っても良いかも、と思います。
また、払う前に一度、管理不動産会社に相談してみてもいいのではと思います。「これくらいお詫びをしようと思うのだけど、どうでしょうかね?」って感じで。

Qマンションの上階からの水漏れについて

マンションの上の階の方が、トイレの手を洗う所の水をあふれさせて、階下の私の家に水が滴り落ちてきました。換気扇(換気口)などを伝って水がきましたので、トイレ内、やトイレの外、トイレの天井裏が水びたしです。
家内と2人がかりで、掃除に3時間を費やしました。
掃除のための道具なども慌てて買ってきた次第です。
また、トイレの近くの部屋に敷いていたカーペットも水びたしで使い物になりません。
上の階の方は、マンションの管理組合を通してくれ、そこで責任の所在を明らかにしたいと言っています。

ここでご相談ですが・・・。
1、掃除のための道具(数千円程度)、カーペットのクリーニング費用(数千円)、は上の階の方に請求できるでしょうか?
2、家内と2人で3時間も掃除しなくてはならないというのは非常に面倒だったのですが、これについては慰謝料などを請求できるでしょうか?
3、この先の話し合いは、どのように進めていけば良いでしょうか?

以上、よろしくお願いします。
尚、水浸しになった状況は写真に撮ってあります。

Aベストアンサー

1、掃除のための道具(数千円程度)、カーペットのクリーニング費用(数千円)、は上の階の方に請求できるでしょうか?

できます。相手の方も払わざるを得ません。ただし保険加入の場合は、保険会社が払います。

2、家内と2人で3時間も掃除しなくてはならないというのは非常に面倒だったのですが、これについては慰謝料などを請求できるでしょうか?

保険加入の場合は、保険会社の契約によります。保険に加入していなくて相手の方が支払う場合は、ご近所の方故、請求しないことをお勧めします。

3、この先の話し合いは、どのように進めていけば良いでしょうか?

相手の方のおっしゃるとおり、管理組合を通すのが良いでしょう。自主管理のマンションでなければ、その前に管理会社が間に入ってくれるでしょう。

管理組合もしくは管理会社に次のことを確認します。

イ.各住戸は個人責任賠償保険(理由・程度を問わず個人が第三者に損害を与えたときはその損害を賠償してくれる保険)に加入しているか?
ロ.組合は水漏れ損害賠償保険(普通は建物火災保険のオプション。水漏れの原因が共有部分に有る場合、管理組合に代わって損害費用、修繕費用を払ってくれる保険)に加入しているか?
ハ.組合は水漏れ原因調査費用補償保険(普通は建物火災保険のオプション。水漏れの原因が個人かマンションの共有部分か調査するための費用、約50万円前後を払ってくれる保険)に加入しているか?

すべて、Yesなら保険ですべてカバーできる話になりますから、当事者がそのことをわきまえて冷静に事を進めれば、本件、時間はかかるにしても、容易に解決します。

すべてNoの場合は、相手の方、組合が費用を負担することになります。相手の方、組合いずれも費用負担に応じなければ、裁判に訴えるしか方法がなく、かつこれが最善の方法です。相手の方や組合役員と喧嘩してもしこりが残るだけで、解決ができず泣き寝入りするだけです。

大筋としてはこういくことですから、保険すべてNoの場合は、

1.管理会社に状況を説明し、善後策を相談する。
2.加害者に弁明してもらい、共用部分の瑕疵が原因と主張するなら、加害者に管理会社、管理組合にその旨伝え、管理組合が責任とるように主張してもらう。
3.管理会社・管理組合が、共用部分の瑕疵でないと主張するなら、その旨加害者に主張してもらう。
4.加害者は自分の責任でないと主張し、管理組合が共用部分の瑕疵でないと主張したら、加害者、管理組合に内容証明便を送り、期限内に損害金を払ってほしいそでなければ賠償請求裁判を起こすと連絡する。
5.金額は少ないでしょうから、大抵払ってくれるでしょう。そうでなければ加害者、組合相手に裁判を起こす。

という手順になるでしょう。加害者、共用部分の不具合、どちらかが明確になれば、裁判の相手は加害者、もしくは管理組合どちらかに絞れ、その前の損害額を払ってくれて本件解決するでしょう。

1、掃除のための道具(数千円程度)、カーペットのクリーニング費用(数千円)、は上の階の方に請求できるでしょうか?

できます。相手の方も払わざるを得ません。ただし保険加入の場合は、保険会社が払います。

2、家内と2人で3時間も掃除しなくてはならないというのは非常に面倒だったのですが、これについては慰謝料などを請求できるでしょうか?

保険加入の場合は、保険会社の契約によります。保険に加入していなくて相手の方が支払う場合は、ご近所の方故、請求しないことをお勧めします。

3...続きを読む

Q壁中の排水管漏水の調査、どのような手順を踏むのが一般的?

築20年を過ぎたマンションの理事長をしております。

先月、マンションの排水管の高圧管洗浄(A社)を行った後、Bさん宅の漏水が見つかりました。
原因はパイプスペース内の縦管(共用部分)の老朽化によるものだと、A社の調査の結果わかりました。

ただ、この調査の仕方が問題があり、Bさんの怒り心頭なのです。

まず、漏水の場所を特定するため、壁を開けることになったのですが、設計図?(配管図?)を準備しようかとA社に申し出ましたが、配管図通りに作られていないこともあるからと、A社の方から必要ないといわれました。
そして、壁に穴をあけたらココじゃない、そして次穴をあけるといった感じで、壁に穴を開けていったそうです。(合計3箇所)

Bさんが他の方に相談したら、普通は針金のような細いもの?を壁に入れて、配管があるかどうか調べてから穴をあけるのが一般的だと。

漏水の調査・改修費用はマンションの保険で対応できるため、Bさん宅の壁の穴も原状回復されるのですが、当然のことながら壁紙が異なってきます。

どこからの漏水かわからないからと、配管図を見ることなくいきなり穴をあけるなんて、あまりにも乱暴すぎやしないかとBさん。
これが新築のマンションでも、このような対応をするのかと、怒り心頭のようです。

一般的には、漏水の原因を調べる場合、壁の中の排水管などを調べる場合は、どのような手順を踏まれるのでしょうか?

またA社に対し、理事長としてどのような対応を取るべきでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

築20年を過ぎたマンションの理事長をしております。

先月、マンションの排水管の高圧管洗浄(A社)を行った後、Bさん宅の漏水が見つかりました。
原因はパイプスペース内の縦管(共用部分)の老朽化によるものだと、A社の調査の結果わかりました。

ただ、この調査の仕方が問題があり、Bさんの怒り心頭なのです。

まず、漏水の場所を特定するため、壁を開けることになったのですが、設計図?(配管図?)を準備しようかとA社に申し出ましたが、配管図通りに作られていないこともあるからと、A社の方から...続きを読む

Aベストアンサー

ビルメンテナンスをしております。

マンションは担当した事がないので、違いはあるかと思いますが…
小生的には排水の縦管で漏水と言うのが少々判らない所です。
横管が勾配が少なくて、カスが詰まって縦管の箇所で漏水。と言うのは良くある事ですが、パイプスペース内の縦管でと言うのは…
因みに何階で起きてる現象なのでしょうか?
排水管は給水管と違って水圧に耐える構造になっていません。(主に塩ビパイプを接着剤で接合&縦管は接着剤を使ってない場合も多い)
理屈上、縦管の漏水箇所=「漏れている穴の高さ」まで水位が来ないと、垂直なんですから余程大きな穴が開いていない限り、水は下へ流れて行く為漏水は起こらないハズなんですが…
つまり、水が漏れているのは確かに縦管かも知れないが、水位がソコまで来る=排水不良の原因は他のどこかである。パターンが90%なのです。
※瞬間接着剤でも縦に流れる→縦管内で『詰り』が起こる可能性は極めて低い。詰まるのは横管が圧倒的

拠って、縦管の漏れ箇所を直しても詰りを除去しない限り、水位が上がるだけで更に上の所で漏れ出すでしょう。
横管の調査方法は排水口や排水枡からカメラを突っ込んでやる(胃カメラを想像して下さい)方法があります。
カメラがどれぐらい距離を進んだ所で詰りにぶち当たるか?で大体の距離も判ります。
コレをやる前に、ちゃんと図面を確認してココから下流は正常に流れている様だから詰りがあるのはココより上流側だ。とか原因箇所に「当り」をつけるのが普通のやり方。(排水の匂いでもトイレ配管なのか?生活排水なのか?が判ります)
確かに古い建物だと増改築や施行業者のずさんな工事で図面通りでは無いパターンもありますが、図面があるのならば、見て確認するのが普通であり、必要ないとまで言うのは手抜きと言っても良いでしょう。
(カメラを入れて、「図面とちがうじゃん」と言うのはA社の責任では無いのですから)

古い建物は判りませんが、パイプスペースを点検する為の点検口とか無いんですか?在ればソコから調査してもらいましょう。
もし、A社の対応に不満があるのでしたら、別の業者を使ってもなんら問題はありません。業者にもピンからキリまでありますから…
小生が貴方の立場だったら、原因の特定がA社の説明で納得出来るモノならばやってもらうでしょうが、質問文を読む限りでは納得は出来ませんね。
まず高圧洗浄後に見つかった漏水と言うのが判りません。
高圧洗浄で排水管はキレイになったハズで、逆に詰まるのであれば『何の為に洗浄したのよ?』と言う事になります。
まあカメラを入れてみるのが一番手っ取り早いでしょうね。
結構な値段かかりますけど、お金は保険で出るのですから住人からクレームになるよりはマシでしょう。

ビルメンテナンスをしております。

マンションは担当した事がないので、違いはあるかと思いますが…
小生的には排水の縦管で漏水と言うのが少々判らない所です。
横管が勾配が少なくて、カスが詰まって縦管の箇所で漏水。と言うのは良くある事ですが、パイプスペース内の縦管でと言うのは…
因みに何階で起きてる現象なのでしょうか?
排水管は給水管と違って水圧に耐える構造になっていません。(主に塩ビパイプを接着剤で接合&縦管は接着剤を使ってない場合も多い)
理屈上、縦管の漏水箇所=「漏れてい...続きを読む

Q損害保険金請求時の修理見積り

東京23区内在住の者です

先月の記録的な大雪で、隣家の屋根に積もった雪が、我が家の敷地に落ちて、一部の設備が壊れました

自然災害なので、隣家には責任は無く、我が家の火災保険で出るということなので、保険金請求をするつもりです

ただ、貰った保険金で修理するつもりはありません

保険会社は、修理見積りを取って貰ってくれということなので、出来るだけ高い見積りを出す業者に、見積りしてもらおうと思っていますが、これは保険的には問題無いのでしょうか!?

実際に施工してもらったのは、十社ほど相見積りして、一番安かったところでした

全く同じ内容で、三倍の差がありましたが、最も見積り額が高かった、家を建築した大手ハウスメーカーに正規の見積りを出してもらおうかと思っています

保険金は何に使おうが自由であることは、保険会社に確認済みです

Aベストアンサー

特に問題無いと思います。

保険会社は工務店などの見積もりで支払い金額を決めます。
ですので、工務店などの見積もりが正規の物であれば特に問題無いです。

ただ・・・
あまりにも損害状況と見積もり金額がかけ離れていれば
保険会社も現場の確認に来る可能性はあります。
この場合、工務店と保険会社で金額が妥当か?の話し合いになります。

あなたが、「どうでいいから・・・高い見積もりを書いてくれ!」なんて言ってなければ・・・
特に問題は無いです。

Q水漏れ被害の慰謝料支払い義務について

4月に上階から水漏れ被害を受けました。
原因はマンションの配管なのですがお風呂の水が滴り落ち悪臭と
プレミアのレコード、オーディオ、布団、小物など総額50万の被害。

1週間半ほど原因も解明せず水は落ちてきて補修業者の都合が悪いとの事で天井に穴が開いた状態で5月の上旬までそのまま。
最終的にクロスを張替え完全にもとの部屋に戻ったのは5月14日で、
その間、水漏れの処理や悪臭、被害金額の多さから自律神経失調症に
なりおまけに円形脱毛症まで…仕事も休みがち生活にも支障が出る始末。

大家さんの保険から物損はカバーするといわれたのですが、
なぜか保険屋さんから連絡は全くなく鑑定人も来ませんでした。
2ヶ月過ぎても連絡がなかったので自分の加入している保険屋に連絡して、現在書類を作成中です。

ここまでなら我慢はまだ出来たのですが、大家さんから「欠勤分の補償や病院の通院費、精神的な慰謝料についても
弁護士に相談した所支払う義務はないと言われたから払いません。ただ、見舞金として10万は支払います」と言われました…

マンションの施工業者のずさんな工事のせいだから、大家さん自身も被害者だと言っているのです。(施工業者は倒産しているそうです)
このような場合の慰謝料は認められないのですか?

細かい部分を書くと欠勤補償は18万(会社からの証明書類有)
通院費が1万、精神的苦痛については15万ほどの見積もりで出しています。

4月からずっとこの問題を抱えノイローゼ気味で…
ここに書いた以外にも大家さんから一度引越しを打診され見積もりを
出した後に、引っ越そうとしたら全額の転居費用は出せないと急に言われたりして精神的に疲れ果てています…
どなたか詳しい方ぜひ回答お願い致します。

4月に上階から水漏れ被害を受けました。
原因はマンションの配管なのですがお風呂の水が滴り落ち悪臭と
プレミアのレコード、オーディオ、布団、小物など総額50万の被害。

1週間半ほど原因も解明せず水は落ちてきて補修業者の都合が悪いとの事で天井に穴が開いた状態で5月の上旬までそのまま。
最終的にクロスを張替え完全にもとの部屋に戻ったのは5月14日で、
その間、水漏れの処理や悪臭、被害金額の多さから自律神経失調症に
なりおまけに円形脱毛症まで…仕事も休みがち生活にも支障が出る始末。

大...続きを読む

Aベストアンサー

>>「欠勤分の補償や病院の通院費、精神的な慰謝料についても弁護士に相談した所支払う義務はないと言われたから払いません。ただ、見舞金として10万は支払います」と言われました

本当に弁護士に相談したのかどうかは知りませんが、確かに法的には相手側の主張は正しいと思われます。
今回のような不法行為(もしくは債務不履行)の場合における損害賠償の範囲については、民法416条に規定があります。
この点について、同条では無条件で賠償義務を定めているのは通常生じる損害(通常損害)のみで、特別な事情がある場合に発生する損害(特別損害)については、不法行為者(債務不履行者)があらかじめその損害の発生を予見していた場合に限られます。

今回のケースで言えば、このような水が漏れたことによる通常損害(プレミアのレコード、オーディオ、布団、小物など)は賠償請求できるものの、「自律神経失調症になりおまけに円形脱毛症まで…仕事も休みがち生活にも支障が出」と言った損害については、全てのひとに通常発生する損害ではないため(=特別な事情がある場合に発生する損害ですので)、相手方に損害賠償義務はないものと考えられます。

このように、条件関係(あれがなければこれもなし)と言った関係があるだけではなく、相当因果関係(原因と結果との関連性に有る程度の相当性があるもの)がなければ、法律上の責任は発生しません。
これは、物事の関連性は(風が吹けば桶屋が儲かる的に)無限であるため、その責任を一定以下に抑制するためです。

以上から、法律上は通常損害である物損分しか請求できないと考えられます。
ですので物損+見舞金10万円で示談し、さっさと終わらせる事をお勧めします。
なお、補償については、相手の行動を待つのではなく、こちらから行動(損害賠償請求)をするべきです。
このままダラダラと3年間が過ぎれば、時効により請求権は消滅してしまいます(民法724条)。
また、請求しても応じないようであれば、裁判等も辞さない態度で望んでみてください。

>>「欠勤分の補償や病院の通院費、精神的な慰謝料についても弁護士に相談した所支払う義務はないと言われたから払いません。ただ、見舞金として10万は支払います」と言われました

本当に弁護士に相談したのかどうかは知りませんが、確かに法的には相手側の主張は正しいと思われます。
今回のような不法行為(もしくは債務不履行)の場合における損害賠償の範囲については、民法416条に規定があります。
この点について、同条では無条件で賠償義務を定めているのは通常生じる損害(通常損害)のみで、特別な事...続きを読む

Q漏水工事の費用は妥当でしょうか

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として、当初の調査及び修理配管工(材工共)が、35,000 から 90,000 に増えて請求書が来ました。

約3倍弱になっているので、詳細の見積を取り直すと、90,000 の内訳は下記のようになりました。

給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000

当初の 35,000 の詳細見積がないのですが、上記金額は妥当でしょうか。

両親は70才前後なので、工事をしてもらったから払うと言っていますが、当初からかなり増えているので疑問に持っています。

なお、漏れている箇所を特定するのに、何度か屋外の配管回りを掘り返したようです。

よろしくお願いいたします。

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として...続きを読む

Aベストアンサー

漏水修理は非常に見積りに換算し難い工事です。何処で漏れているかわからないわけですから、どうしても工事結果による清算になってしまいます。説明では工事の詳細が今ひとつ分かりませんが、給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000 だと二人で二日~二日半かかっていれば、まあまあ妥当だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報