いつも、いろいろ参考にさせていただいています。
賃貸マンションに住んでおります。
実は、先日、洗濯機の給水ホースを脱着した際に、取り付け後漏水してしまいました。

取り付け時には漏水していなかったのですが、出かけて帰ってくると床が水浸しに…洗濯機のホースの継ぎ目から水が出ていました。

夜でしたので、慌てて床を拭き上げ、階下の方に漏水の事実とお詫び申し上げるとともに、漏水状況の確認をし、翌日大家さん、不動産屋さんに連絡しました。
自分含めて三者で現場を確認し、火災保険の適用でなんとかなるだろうとのお返事をいただきました。

しかし、昨日、不動産屋さんから連絡が有り、修復には保険が降りるが、調査費用は自己負担になるとのことでした。
保険の適用範囲に調査費用が適用されないということは分かるのですが、そもそも、漏水の原因を自分がはっきりと認めており、漏水箇所も明らかです。締め付け直して漏水も既に止まっております。
漏水箇所の調査すら不要かとも思いますが、保険の適用に確認作業として必要ということなのでしょうか?
このような場合、調査をするのも、ごく限られた作業かと思いますが、いくらぐらいの費用がかかるものでしょうか?

もちろん、原因は自分ですから、偉そうなことは言えないのも重々承知ですが、全く相場的なものもわかりませんので、参考にさせていただければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2で回答させて頂いたものです。



補足として、保険会社が損害確認のために現場調査をすることがありますが、その調査費用を請求されるということはありません。

この「調査費用」は、保険会社の独断で拠出している経費なので、これを社外の立場の方に請求するということは絶対にありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ、最終結論には達していないのですがアドバイス頂けたおかげで自信を持って対処できそうです。

すべてが纏まるまでは気が落ち着かないですが、あまり遅くなるのとも思いこのタイミングでベストアンサーとして選ばさせていただきました。

丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/22 10:10

確かに、原因がはっきりしているのに調査というのがわかりませんね。



水道業者の見積もりの中に、「調査費用」というのがあり、それを
保険会社が払うことを認めなかったのか、
それとも、ただ、不動産屋が現場を見に行くための出張料という意味
なのかなのでしょうかね。

もう遅いかもしれませんが、前者なら、実際に調査ということは
していないので、その分減額してもらうか、または、工事費用に
一緒にしてもらうかを交渉するのがいいでしょう。

本当に保険会社からの請求であるのなら、金額次第では負担しても
やむを得ないと判断して払ってしまったほうがいいでしょう。
下手にトラブルを起こして、保険金支払いが遅くなるのは、他の方にも
迷惑をかけてしまいます。

ただ、本当に「調査費用」ということなのでしょうか?
個人的な考えなので間違っていたら申し訳ございませんが、
もしかしたら、免責金額が設定されていて、それを負担するように
言ってきているということはないでしょうか?
免責金額とは、何か事故などがあって保険金が支払われる時に
契約者が負担しなければならない金額です。

下の階の人へは「個人賠償特約」というので支払いがされますが、
自分の部屋の損傷については、「借家人賠償特約」か「修理費用補償特約」
のどちらから払われるものと思います。
今回のケースでは、「修理費用補償」だと思います。
個人賠償や借家人賠償では、免責金額というのはないと思われますが、
修理費用補償の場合には、免責金額が設定されていることがあります。
金額は、その保険契約によっても違いますが、3000円から5000円
くらいが多いのではないかと思います。

免責金額ということであれば納得です。
火災保険会社や不動産屋(火災保険の代理店になっているようなら)に
再度、確認してみてはいかがでしょうか?

本当に調査費用ということであるなら、保険会社にそのような費用は
契約者が負担しなくてはならないのか?を聞いてみてもいいでしょう。
もしかしたら、不動産屋が勝手に上乗せしているか、または、
不動産屋自身の出張料ということもあるかもしれないので。

出張料や調査費用ということであれば、原因が確定している今回の
ケースでは、やはり3,000円から5,000円くらいが妥当なのでは
ないかと思います。

あと、洗濯機のホースは使っていない時は蛇口をしめておいたほうが
いいです。
そう言う私は、常に蛇口をあけっぱなしですが1階ですので・・。
2階以上に住んでいる方はということで。
    • good
    • 0

hikoemonさん



私は以前、損害保険会社で仕事をしておりましたので、その経験に基づいて私見を述べさせて頂きます。

本件では、hikoemonさんが記述されているように、火災保険の適用で問題ないかと思います。
そして、調査費用については、その調査費用の内容次第で、hikoemonさんのご負担になるか、火災保険の適用が出来るかが分かれます。

そもそも、調査費用といっても、「原因調査費用」なのか、「損害範囲の調査費用」なのか、単なる出張諸経費を「調査費用」として計上しているのか、実質的な見積内容が問題となります。

この点、保険適用可能な調査費用は、「損害範囲の調査費用」です。
これは、修理費用と同一視出来るからです。

よって、本件の調査費用が、「損害範囲の調査費用」でなければ、hikoemonさんのご負担になってしまう可能性が高いと思います。

もっとも、上記の調査費用(原因調査・損害範囲調査・諸経費的な調査費用)は、見積書を作成する修理業者次第でどの名目で費用計上されるか分かれます。

そこで、通常は保険適用がうまくできるように、保険代理店や大家さんを交えて修理業者と打ち合わせをするものです。
hikoemonさんも、そのような打ち合わせをする余地がおありでしたら、関係者の方に相談されてみてはいかがでしょうか。

なお、調査費用の金額は、せいぜい30,000円位だと思います。
これは、職人一日当たりの人工代が、通常25,000円位だからです。


事故対応に苦慮されるかもしれませんが、もっと酷い事故も沢山ありますから、あまりマイナスに考えずがんばってください。

以上、私見を述べさせていただきました。
ありがとうございました。
    • good
    • 0

漏水原因がはっきり分かっているので調査費用はかからないかもしれませんね。

どんな費用がかかるのか
不動産屋に聞いてみましょう。
ちなみに保険の適用の調査は保険会社がしますし、工事の見積は工事会社が現場を見て行います。
どちらも費用はかかりません。 経験済みです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q可変費用曲線・・・

 ある問題で、企業が固定費用1万円、限界費用が2千円で生産するときと、固定費用2万円、限界費用千円で生産するときがある。とういうのがありました。
 この中で、可変費用は2000yと、1000yでいいのでしょうか?また可変費用曲線を書く場合、生産量は特に設定されていないので1,2,3・・・としていいのですか?(直線になりますが・・)あと、可変費用曲線のほかに、平均可変費用曲線、総費用曲線、平均費用曲線を書いたあとに、どの産出量で企業は固定費用の低い技術を用いるか、どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるかという問題はどのように考えたらいいでしょうか?
 質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるか?

総費用曲線を用います。この場合、2本の総費用曲線を
書くと、ある産出量以上から、「固定費用の高い技術」の方が総費用が安くなるのが分かると思います(逆にその産出量に達するまでは、「固定費用の低い技術」の方が総費用が安い)。産出量に応じて、安くなる方を用いるわけです。この問題の場合、その、ある生産量yを計算で求めて回答すれば良いわけです。

Q賃貸マンション管理会社への、漏水による引越し代請求

賃貸マンションに住んでいます。
1ヶ月ほど前より天井からポタポタと漏水が続いており、常に水が落ちてくるわけではないですが、とても不快です。

管理会社からは、上階の人との連絡が取れないため工事に入れないと言われ、漏水のはっきりとした原因も不明なままになっています。(おそらく原因は排水管の老朽化です)工事の予定も全く分からず、ここ1ヶ月毎日漏水に悩まされる日々。

このような所にはもう住めないと思い、引越しをすることに決めたのですが、引越し代もしくは漏水期間の家賃の免除などを請求できると思いますか?

Aベストアンサー

>引越し代もしくは漏水期間の家賃の免除などを請求できると思いますか?
と問われれば『思う』という返答になると思いますが、実現可能性を問われれば『限りなく低い』という回答になると思います。

質問文にはありませんが、その賃貸物件の貸主が上階の人であった場合には家賃免除の可能性はあると思います。

極めて客観的に状況を説明されていると思いますが、『天井からポタポタと漏水が続いており、常に水が落ちてくるわけではない』状態では、居住の用を為さない状態とは言えず、『このような所にはもう住めないと思い、引越しをすることに決めた』ことの合理的な理由付けには弱いでしょう。
こちら側には落ち度が無く、不快なお気持ちも分かりますが、上階の人も未だ漏水の発生元になっている自覚が無い状態であると考えられます。すると、質問者様が居住に堪えない状態であると考えている状態を、賃借人の意向も問わず、ドアを開錠し勝手に応急処置を施すほどの状態ではないと判断した管理会社の対応がどうなのか?と言うことでしょう。

すると、このハナシが大きくなった場合に、現在の状況で第三者がどちら側の主張に納得できるか、という考え方で行動された方が良いと思いますよ。

>引越し代もしくは漏水期間の家賃の免除などを請求できると思いますか?
と問われれば『思う』という返答になると思いますが、実現可能性を問われれば『限りなく低い』という回答になると思います。

質問文にはありませんが、その賃貸物件の貸主が上階の人であった場合には家賃免除の可能性はあると思います。

極めて客観的に状況を説明されていると思いますが、『天井からポタポタと漏水が続いており、常に水が落ちてくるわけではない』状態では、居住の用を為さない状態とは言えず、『このような所にはもう住...続きを読む

Q長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関

長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関係と同様の性質を持つ、と学んだのですが、別の問題でそれぞれ下記の解説がありました。

1.長期平均費用が一定のとき、長期限界費用はそれに一致する。
2.限界費用が一定の大きさのとき、平均総費用は逓減する。

2は短期の問題です。1と2は同じことを言っているようで違うことを言っていて、よくわからなくなりました。

長期と短期で性質が違うときがあるのか、それとも、2について「平均総費用が一定のとき、限界費用はそれに一致する」のでしょうか?

Aベストアンサー

費用は大きく分けて固定費用と可変費用に分けられます。可変費用を生産量で微分したものが限界費用であり、費用全体を生産量で割ったものが平均費用です。

1.の場合、平均費用が一定なので、固定費用がゼロ、かつ限界費用が一定でなければなりません。
限界費用は、充分に生産量が大きいならば一定又は逓増することが仮定されているため、この条件以外では1.を満たしません。

2.の場合、固定費用がゼロでないならば、平均費用は逓減します。

これらは数式では
C = F + V(x)
C/x = F/x + V(x)/x
dC/dx = dV(x)/dx
であり、1の場合ではF=0, C/x = Const. のとき、V(x)/x =Const. がいえるため、V(x)=kx となり、明らかです。

2の場合では
dC/dx = dV(x)/dx=Const.のときV(x)=kxとなるため、
C/x = F/x + V(x)/x = F/x + k
となることから明らかです。


これらは長短関係なく成り立ちます。

Q賃貸マンションの漏水事故による家賃の値引きについて

賃貸マンション(一棟すべて大手不動産会社の所有・管理)に住んでいます。月初めに、上階より漏水がありました。原因は、外出時に台所の排水溝を閉じたまま水道を出していたからです。上階の方が保険に加入しておらず、不動産会社と提携しているリフォーム業者の方が見積もりには来られたのですが、部屋の修繕(トイレの天井・台所の天井と壁・和室の天井と壁・ふすま等)は宙に浮いたまま何の連絡もありません。衣類・パソコン等の被害は、我が家で加入している保険からおりそうです。
質問なのですが
1.洗濯・掃除などで使用した水道代などは、保険からおりるのでしょうか?(見舞金のような感じでしょうか?)金額は わかりません。
2. 部屋が修繕されるまでの間、家賃の値引きはしてもらえるのでしょうか?(現在も居住しています)
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

業者してます。

>1.洗濯・掃除などで使用した水道代などは、保険からおりるのでしょうか?(見舞金のような感じでしょうか?)金額は わかりません。

普通は無理です。確かに事故による損害と言えば損害ですが、保険は損害のあらゆるもの全てをカバーする訳ではありません。まあ1%位の可能性はあるかもしれませんので、保険会社へ確認してみて下さい。

>2. 部屋が修繕されるまでの間、家賃の値引きはしてもらえるのでしょうか?(現在も居住しています)

これも無理です。今回、非があるのは上の階の入居者(以下Aさん)ですから、事故に対して何の責任もない貸主は全くの無関係です。よって家賃の値引きは出来ません。また部屋の修繕がストップしているのは修理費用の負担について決まっていないからでしょう。修理費用の損害賠償責任を負うのはAさんですが、保険に入っていなければAさん本人の自腹です。これをAさんが払ってくれるかどうかが分からなければ、貸主としては自分が負担することになってしまう可能性があるので当然工事を開始できません。

ちなみにご質問者の家財の損害については、保険会社から支払われた保険金額を限度として、ご質問者に代わって保険会社がAさんへの損害賠償請求権を取得します。つまり保険会社は支払った保険金分をAさんに請求できる事になります。保険に加入していないと、自分のしでかした事は全て自分に返ってくるという事ですね。

なお#2の方は管理会社が世話を焼いてくれたそうですが、これも通常は稀な事だと思います。多少の当事者間の調整はしてくれるでしょうが、管理会社はあくまでも当事者ではありませんので。

業者してます。

>1.洗濯・掃除などで使用した水道代などは、保険からおりるのでしょうか?(見舞金のような感じでしょうか?)金額は わかりません。

普通は無理です。確かに事故による損害と言えば損害ですが、保険は損害のあらゆるもの全てをカバーする訳ではありません。まあ1%位の可能性はあるかもしれませんので、保険会社へ確認してみて下さい。

>2. 部屋が修繕されるまでの間、家賃の値引きはしてもらえるのでしょうか?(現在も居住しています)

これも無理です。今回、非があるのは上...続きを読む

Q限界費用関数について

総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?
総費用関数がY=Xの2乗、とすると、限界費用関数はY=2X、です。
具体的には、
生産量が0、総費用が0、限界費用が0
生産量が1、総費用が1、限界費用が1
生産量が2、総費用が4、限界費用が3(つまり4-1)
生産量が3、総費用が9、限界費用が5(つまり9-4)
生産量が4、総費用が16、限界費用が7(つまり16-9)
ですよね。
しかし、限界費用関数で導出すると
Y=2Xですから、0,2,4,6,8となります。
ご覧のとおり個別に計算したものと一致しません。

なにか勘違いしているのでしょうか。
是非教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?

はい。本当です。


> 具体的には、<略>ですよね。

ここが間違っています。
質問者氏の計算は、ゼロから1まで、1から2まで・・・の追加的にかかった費用の平均であって、限界費用ではありません。


生産量が1の時を考えましょう。ここから0.1を増やした1.1の時、
(1.21-1)/0.1=2.1
となるはずです。この1.1をさらに近い数字(例えば1.01)にした場合には2.01となります。
どんどんこの差をゼロに近づけていくと、2になるのは分かると思います。この極限が2であり、それが微分です。

おそらく、「生産を1単位追加した場合にかかる追加的な費用」という説明に引っ張られていると思いますが、単位を少し変えるだけで変わってしまうため、Xの1メモリは特に何の意味もありません。

Qこんにちは。この度一人暮らしをしないといけなくなったので、賃貸マンショ

こんにちは。この度一人暮らしをしないといけなくなったので、賃貸マンションを借りようと思い、不動産屋に行って物件を探しているのですが、そこは大手不動産会社で、どうやら、どの物件でも保証人+賃貸保証を利用するのが前提らしく、理由は最近は家賃滞納が非常に多いのでこの形が普通になってきているとのことでした。
私のイメージでは、保証人(両親になってもらう予定)がキチンといれば、保証会社を利用しなくても大丈夫で、不動産や大家さんでの入居審査(保証人や本人に安定した収入があるかや人柄など)が通れば入居出来ると思っていたのですが…
実は現在、クレジットカードのショッピングローンとキャッシングローン返済中で、キャッシングは2社に返済中です。まだ完済していないので、保証会社の審査をしたら通る気がしません。。
保証人はキチンといるので、保証会社を利用しなくても家を借りれたらと思うのですが、大手の不動産は全てそのような形をとっているのでしょうか?
どんな不動産へ行ったら良いのか分からず悩んでいます。
詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけますか?よろしくお願いします。

こんにちは。この度一人暮らしをしないといけなくなったので、賃貸マンションを借りようと思い、不動産屋に行って物件を探しているのですが、そこは大手不動産会社で、どうやら、どの物件でも保証人+賃貸保証を利用するのが前提らしく、理由は最近は家賃滞納が非常に多いのでこの形が普通になってきているとのことでした。
私のイメージでは、保証人(両親になってもらう予定)がキチンといれば、保証会社を利用しなくても大丈夫で、不動産や大家さんでの入居審査(保証人や本人に安定した収入があるかや人柄など)...続きを読む

Aベストアンサー

ショッピングローンだろうが、キャッシングだろうが、悪質な貸付では無いので、遅延無く返済していれば何の問題も無いと思いますけどね。
もちろん遅延や延滞を繰り返していれば、確かに通らない可能性はありますが。

地元の不動産屋に行ってみてはいかがでしょう。駅まで長年やっているような不動産屋です。
そういうところは、昔ながらの大家さんが昔ながらの方法で賃貸している場合が結構あります。
逆に言うと、昔ながらなので、きっちり礼金、敷金も取るし、出るときは返してくれないかもしれませんが。

Q訴訟費用について

本人訴訟なので素人ですみません

判決
原告勝訴 「訴訟費用は被告の負担とする」
控訴上告の猶予期限2週間が過ぎ判決確定
原告は訴訟費用計算
訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す
・・・・その後はどういう流れになるのでしょうか?

ちなみに訴訟費用内訳は
1.訴え提起手数料
2.書類の送達費用(切手代)
3.代表者事項証明書交付手数料
4.同送付費用
5.原告出頭旅費
6.原告出頭日当
7.書類作成費用及び提出費用
8.訴訟費用額確定処分正本送達費用
・・・・他にありますか?

色々質問させていただいていますが
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>原告は訴訟費用計算、訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す

その次ですか ?
それならば、その申立が認められたならば「決定」と言う裁判形式で当事者に送達されます。
7日間の即時抗告の期間が経過すれば確定し、それが債務名義となります。
なお、実務では、そこまでする案件は皆無に等しいくらいです。
何故ならば、認められる金額の割に手間が大変なので合わないからです。
本案の判決に基づき強制執行で債権の実現を得るので普通のやり方です。
なお、訴訟費用の範囲とその額は、「民事訴訟費用等に関する法律」の2条で詳しく載っています。

Q賃貸マンション カビ発生 一年前に賃貸マンションに入居しました。 数ヶ月前から天井ジプトンにカビ

賃貸マンション カビ発生


一年前に賃貸マンションに入居しました。
数ヶ月前から天井ジプトンにカビが発生、押入れの中もカビ発生。
壁のクロスにもカビが発生しました。
築年数40年で、部屋は北向きの部屋です。
建物自体断熱対策はされていません。
結露が原因でカビが発生してると思いますが、部屋全体にカビの胞子が飛んで体に良く無いです。
マメに換気はしてきましたが、換気不足が原因?との事。
オーナーに天井の張替えをお願いしたら、工事の費用の半額を請求すると言われました。
こちらで支払う義務はありますか?

Aベストアンサー

良くある質問ですね。一般的な使い方で結露、カビがでるのは、欠陥建築と私は思います。
RC構造で、断熱材が施されていない建物に結露が出ないはずが無いと思います。
天井の張り替えは大家の負担でしょう。ただし、結露を防ぐ工事まで大家はしないでしょうから、結局は元の木阿弥、悔しいですが、退去した方が精神的に良いかもしれませんめ。

Q損益計算書上の退職給付費用と注記資料の退職給付費用の関係について

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職給付費用には大きな差があります。以下の例をご覧下さい。
例)
(1)損益計算書:退職給付費用 37,559(単位以下すべて百万円)
(2)注記:退職給付費用に関する事項 
イ)勤務費用   47,802
ロ)利息費用   33,288
ハ)期待運用収益 △17,999
ニ)会計基準変更時差異の費用処理額 12,009
ホ)数理計算上の差異の費用処理額  12,298
ヘ)過去勤務債務の費用処理額   △ 5,431
ト)その他              179                       
注記:退職給付費用計         82,146

ご覧のように、注記の退職給付費用は上述の計算式の項目(退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額)が記載されています。しかし、損益計算書上の退職給付費用は注記のそれより大幅に少ない数値が記載されています。本やインターネットを見る限り、注記の退職給付費用の数値と損益計算書上の退職給付費用はほぼ同額であるべきではないかと思うのですが、なぜこのような大きな差がでるのでしょうか。いろいろ調べましたが、どうしても分かりません。企業会計にお詳しい方、どなたかお教えください。よろしくお願いします。

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に独立項目として記載されている場合、大概の場合が”販管費”の一項目として記載されているケースと思われますが、
この場合、同時に”原価”のほうにも、退職給付費用が配賦されているはずです。
(→この場合、原価のブレイクダウンが注記に存在すれば、そこにかかれているケースもなくはないかもしれません。)

退職給付費用は、人件費の事後費用、といったところですから、商品製造・販売に直接関わる”原価”、直接関わらない"販管費"部分、双方に配賦されるのが通常、というわけです。。。


以上、ご参考いただける部分あれば幸いです。

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に...続きを読む

Q賃貸マンションの騒音について 2ヶ月ほど前、賃貸マンションに引っ越しました。 鉄筋コンクリート造(R

賃貸マンションの騒音について

2ヶ月ほど前、賃貸マンションに引っ越しました。
鉄筋コンクリート造(RC)の1K、単身者用マンションです。

マンション暮らしは人生で初めてなのですが、騒音というか、周囲の生活音に悩まされています。

具体的には、上の階の入居者が歩く音がドンドンと響く、シャワーやトイレの水の音がかなり聞こえる、話し声が音漏れしている(くしゃみが特に聞こえます)、等です。

ただ、馬鹿騒ぎしている、非常識な音を出している、常にうるさい等ではないので、苦情を言いたいわけではありません。
私も音を出していると思うので、夜など(トイレを流す際やドアの開閉、テレビなど)かなり気を使ってしまいます。

以上のような事情でかなり気疲れしてしまい、最近引っ越しを考えています。

ただ、不動産屋(今回の仲介先とは異なります)に相談したところ、鉄筋コンクリートのマンションは賃貸でも相談の苦情が少ないはずで、今私が住んでいるマンションも特別に変な物件とも見受けられず、引っ越しても大きく改善されるかは保証できません、と伝えられました。
今のマンションが、鉄筋コンクリートでも壁の薄いマンションである可能性はあります、とも聞きましたが…。

そこで皆さんに、賃貸マンションの騒音事情をおうかがいしたいと思います。
今のような状態は、けっこうよくあることなのでしょうか?

音の感じ方は個人差があるかと思いますが、ご意見をいただけますと幸いです。

賃貸マンションの騒音について

2ヶ月ほど前、賃貸マンションに引っ越しました。
鉄筋コンクリート造(RC)の1K、単身者用マンションです。

マンション暮らしは人生で初めてなのですが、騒音というか、周囲の生活音に悩まされています。

具体的には、上の階の入居者が歩く音がドンドンと響く、シャワーやトイレの水の音がかなり聞こえる、話し声が音漏れしている(くしゃみが特に聞こえます)、等です。

ただ、馬鹿騒ぎしている、非常識な音を出している、常にうるさい等ではないので、苦情を言いたいわけで...続きを読む

Aベストアンサー

RC(鉄筋コンクリート造り)でも壁は以下のようになっている事が多いです。
自分の部屋・壁紙・石膏ボード・グラスウール・軽量鉄骨・グラスウール・石膏ボード・壁紙・隣の部屋

この場合たたいた感じは軽い音になりますが、(軽量鉄骨の配置などにもより遮音性左右しますが)優れた遮音性を発揮するものもあります。(石膏ボードの会社などのホームページにその性能が記載されています)

この壁でも、きちんとグラスウールを敷き詰めていなかったり、壁にネジ・釘を打ち込みすぎて遮音性が落ちている場合、適正な位置に軽量鉄骨を配置していない場合に遮音性が下がる場合があります。


相談された不動産仲介会社の方はオブラートに包んで説明していますが、本当は「あなたが神経質な場合、引っ越ししても改善しない」とも言っています。個人差がある問題で、仲介営業マンはこういった音問題のあるお客様は後回しにするのが鉄則です。トラブルは嫌ですからね。

そして賃貸の仲介営業マンは壁の中の事はほぼ把握していません。
しつこく聞くと嫌がります。

現実問題として、防音の優れた、RC造で、隣接住戸に子供がいない方が好ましいというリクエストを、信頼できそうな営業マンに頼むことくらいしかできないでしょう。

RC(鉄筋コンクリート造り)でも壁は以下のようになっている事が多いです。
自分の部屋・壁紙・石膏ボード・グラスウール・軽量鉄骨・グラスウール・石膏ボード・壁紙・隣の部屋

この場合たたいた感じは軽い音になりますが、(軽量鉄骨の配置などにもより遮音性左右しますが)優れた遮音性を発揮するものもあります。(石膏ボードの会社などのホームページにその性能が記載されています)

この壁でも、きちんとグラスウールを敷き詰めていなかったり、壁にネジ・釘を打ち込みすぎて遮音性が落ちている場合、適...続きを読む


人気Q&Aランキング