最新閲覧日:

いつも、いろいろ参考にさせていただいています。
賃貸マンションに住んでおります。
実は、先日、洗濯機の給水ホースを脱着した際に、取り付け後漏水してしまいました。

取り付け時には漏水していなかったのですが、出かけて帰ってくると床が水浸しに…洗濯機のホースの継ぎ目から水が出ていました。

夜でしたので、慌てて床を拭き上げ、階下の方に漏水の事実とお詫び申し上げるとともに、漏水状況の確認をし、翌日大家さん、不動産屋さんに連絡しました。
自分含めて三者で現場を確認し、火災保険の適用でなんとかなるだろうとのお返事をいただきました。

しかし、昨日、不動産屋さんから連絡が有り、修復には保険が降りるが、調査費用は自己負担になるとのことでした。
保険の適用範囲に調査費用が適用されないということは分かるのですが、そもそも、漏水の原因を自分がはっきりと認めており、漏水箇所も明らかです。締め付け直して漏水も既に止まっております。
漏水箇所の調査すら不要かとも思いますが、保険の適用に確認作業として必要ということなのでしょうか?
このような場合、調査をするのも、ごく限られた作業かと思いますが、いくらぐらいの費用がかかるものでしょうか?

もちろん、原因は自分ですから、偉そうなことは言えないのも重々承知ですが、全く相場的なものもわかりませんので、参考にさせていただければと思います。

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

No2で回答させて頂いたものです。



補足として、保険会社が損害確認のために現場調査をすることがありますが、その調査費用を請求されるということはありません。

この「調査費用」は、保険会社の独断で拠出している経費なので、これを社外の立場の方に請求するということは絶対にありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ、最終結論には達していないのですがアドバイス頂けたおかげで自信を持って対処できそうです。

すべてが纏まるまでは気が落ち着かないですが、あまり遅くなるのとも思いこのタイミングでベストアンサーとして選ばさせていただきました。

丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/22 10:10

確かに、原因がはっきりしているのに調査というのがわかりませんね。



水道業者の見積もりの中に、「調査費用」というのがあり、それを
保険会社が払うことを認めなかったのか、
それとも、ただ、不動産屋が現場を見に行くための出張料という意味
なのかなのでしょうかね。

もう遅いかもしれませんが、前者なら、実際に調査ということは
していないので、その分減額してもらうか、または、工事費用に
一緒にしてもらうかを交渉するのがいいでしょう。

本当に保険会社からの請求であるのなら、金額次第では負担しても
やむを得ないと判断して払ってしまったほうがいいでしょう。
下手にトラブルを起こして、保険金支払いが遅くなるのは、他の方にも
迷惑をかけてしまいます。

ただ、本当に「調査費用」ということなのでしょうか?
個人的な考えなので間違っていたら申し訳ございませんが、
もしかしたら、免責金額が設定されていて、それを負担するように
言ってきているということはないでしょうか?
免責金額とは、何か事故などがあって保険金が支払われる時に
契約者が負担しなければならない金額です。

下の階の人へは「個人賠償特約」というので支払いがされますが、
自分の部屋の損傷については、「借家人賠償特約」か「修理費用補償特約」
のどちらから払われるものと思います。
今回のケースでは、「修理費用補償」だと思います。
個人賠償や借家人賠償では、免責金額というのはないと思われますが、
修理費用補償の場合には、免責金額が設定されていることがあります。
金額は、その保険契約によっても違いますが、3000円から5000円
くらいが多いのではないかと思います。

免責金額ということであれば納得です。
火災保険会社や不動産屋(火災保険の代理店になっているようなら)に
再度、確認してみてはいかがでしょうか?

本当に調査費用ということであるなら、保険会社にそのような費用は
契約者が負担しなくてはならないのか?を聞いてみてもいいでしょう。
もしかしたら、不動産屋が勝手に上乗せしているか、または、
不動産屋自身の出張料ということもあるかもしれないので。

出張料や調査費用ということであれば、原因が確定している今回の
ケースでは、やはり3,000円から5,000円くらいが妥当なのでは
ないかと思います。

あと、洗濯機のホースは使っていない時は蛇口をしめておいたほうが
いいです。
そう言う私は、常に蛇口をあけっぱなしですが1階ですので・・。
2階以上に住んでいる方はということで。
    • good
    • 0

hikoemonさん



私は以前、損害保険会社で仕事をしておりましたので、その経験に基づいて私見を述べさせて頂きます。

本件では、hikoemonさんが記述されているように、火災保険の適用で問題ないかと思います。
そして、調査費用については、その調査費用の内容次第で、hikoemonさんのご負担になるか、火災保険の適用が出来るかが分かれます。

そもそも、調査費用といっても、「原因調査費用」なのか、「損害範囲の調査費用」なのか、単なる出張諸経費を「調査費用」として計上しているのか、実質的な見積内容が問題となります。

この点、保険適用可能な調査費用は、「損害範囲の調査費用」です。
これは、修理費用と同一視出来るからです。

よって、本件の調査費用が、「損害範囲の調査費用」でなければ、hikoemonさんのご負担になってしまう可能性が高いと思います。

もっとも、上記の調査費用(原因調査・損害範囲調査・諸経費的な調査費用)は、見積書を作成する修理業者次第でどの名目で費用計上されるか分かれます。

そこで、通常は保険適用がうまくできるように、保険代理店や大家さんを交えて修理業者と打ち合わせをするものです。
hikoemonさんも、そのような打ち合わせをする余地がおありでしたら、関係者の方に相談されてみてはいかがでしょうか。

なお、調査費用の金額は、せいぜい30,000円位だと思います。
これは、職人一日当たりの人工代が、通常25,000円位だからです。


事故対応に苦慮されるかもしれませんが、もっと酷い事故も沢山ありますから、あまりマイナスに考えずがんばってください。

以上、私見を述べさせていただきました。
ありがとうございました。
    • good
    • 0

漏水原因がはっきり分かっているので調査費用はかからないかもしれませんね。

どんな費用がかかるのか
不動産屋に聞いてみましょう。
ちなみに保険の適用の調査は保険会社がしますし、工事の見積は工事会社が現場を見て行います。
どちらも費用はかかりません。 経験済みです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報