プロが教えるわが家の防犯対策術!

取引先登録票の記入欄に「年商」の項目がありました。資本金記入欄は空白にするのは分かりましたが、個人の「年商」まで記入しないとダメなのかどうかは、いかがでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

個人 取引」に関するQ&A: 個人取引 掲示板

A 回答 (1件)

>個人の「年商」まで記入しないとダメなのかどうかは…



法令類で決められたことではなく、あくまでもそれぞれの会社による判断です。
それに記入するかしないかはなたの勝手ですが、記入しないことによる先方の受ける印象を推し量れば、自ずと結論は出るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
起業1年目で、提示できる様な金額ではなかったので迷っていました。

お礼日時:2013/02/28 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q取引先調査票について(主要仕入先、主要納入先)

お世話になります。

会社対会社でお取引を始める際、先方から取引先調査票の記入を求められることがあります。
記入内容は住所や社長名、主要取引先銀行や売上高などの項目がありますが、
その中で主要仕入先、主要納入先というのがある場合があります。

私は普通に記入して差し支えないと考えているのですが、とある営業担当者が、普通は守秘義務などもあるから開示しないのでは?と言っていました。

お相手の会社との信用問題で、不特定多数に公表される訳ではないですし、
逆に書かないのも不審に思われると思うので、私は書くべきと思うのですが、
一般的にはどのように思われますでしょか。

ご意見、ご教示いただきたく宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

主要納入先は通常開示しますよ。
その納入先が取引する会社とライバル関係ならば、
取引先はその情報を欲しがることもありますからね。
これは御社の一つのウリでもあるわけです。

主要仕入先は微妙なところですね。
守秘義務とは言い難いですが、なるべくなら
教えたくない項目ではあります。
取引先が御社を飛び越えて直接仕入れに乗り出さないとも
言い切れませんし。

記載することが条件ならば、例えば御社にとって
仕入が微々たるところとか、かつて取引してはいたが
今は中止しているところとか書きようはあると思います。

しかしそういう書類は基本的には正直に書くべき(しかし取捨選択はしたら
良いと思います)で、上に書いたように御社を飛び越えて仕入れに走ることが
ないよう、御社は各仕入先に自社が代理店で売り先が直接来ても
相手にしないように、とか圧力やお願いはしておくことだとは思いますね。

つまり御社の立場は仕入先を完全にコントロールすることにあるわけです。
そうしていれば特に問題はないのではないでしょうか?
飛び越えて行かれたら、それは御社の実力不足ということでもあります。

また取引先に提出する用紙に「秘密厳守でお願いします」とか一筆記入しておくとか、
担当者に念を押しておくことも必要かもしれませんね。

私はかつて仕入れる側で取引先には同様の書類を書いてもらっていた
立場ですけど、第三者に情報を漏らすことはしなかったですね。
漏らす(取引他社に口をすべらす)ことを仮にしたとしても、
自社には何のメリットもないですね。

販売チャネルが増えることでもありますし(そのメリットは大きい)、
上手く立ち振る舞えば良いと思いますね。

主要納入先は通常開示しますよ。
その納入先が取引する会社とライバル関係ならば、
取引先はその情報を欲しがることもありますからね。
これは御社の一つのウリでもあるわけです。

主要仕入先は微妙なところですね。
守秘義務とは言い難いですが、なるべくなら
教えたくない項目ではあります。
取引先が御社を飛び越えて直接仕入れに乗り出さないとも
言い切れませんし。

記載することが条件ならば、例えば御社にとって
仕入が微々たるところとか、かつて取引してはいたが
今は中止しているところとか書きようは...続きを読む

Q年商とはつまり何ですか?

そのまんまです。
年商=売り上げではないですよね。
年商=年収ではないですよね。

Aベストアンサー

年商は会社(法人)の一年間の売り上げです。
年収は主に個人の一年間の収入です。
どちらにしろ、一年間の入金額合計です。個人だと年商で会社(法人)だと、年収になります。


人気Q&Aランキング