『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 お願いします。
 最近になって、自分自身がフィクションの制作に取り掛かってみて思うのですが、人気作家というのはキャラクターの人物像についてどの程度設定を細かくしているのかどうか、気になっています。
 例えば、「名探偵コナン」ですが、実態は男子高校生の工藤新一である江戸川コナンが、性の処理に困っていないはずはないと思うんです。しかし今は小学生の江戸川コナンとして毛利家に居候である以上、エロ本やエロDVDを隠し持っていてこっそり観るというのは多分不可能だと思います。
 同様のことは、宮野志保であるところの灰原哀にも言えると思います(女性だから性欲はない、というような子どものような考えを私は持ちません)。この灰原哀がいなければ、新一は迷いなく阿笠博士宅に性欲処理グッズを用意して足繁く通うと思うんですが、そういう行動は灰原哀に死ぬほど馬鹿にされると思うんです。
 ここはむしろ立場を共有できるものどうし、コナンと灰原が割り切ってお互いを慰めあっていると考えたほうがいいような気がします。
 まあ、そんな設定少年誌には絶対出せないものでしょうから、必要ないといえば必要ないんでしょうが、青山剛昌氏が構想を練る段階で、そのへんの設定までしているのでしょうか。あるいは「必要のない設定はいらない」のひとことで片付いてしまうのでしょうか?
 この作品のことが好きな方には「いらぬ詮索」と思われてしまいそうですが、自分でやってみて気になりだしました。どなたかこういう「表に出てこない設定」の必要性について教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アニメや漫画などの制作段階において、その作品のターゲットとなる年齢層や、年齢制限基準などの設定を考慮せずに制作に移ることは考えられません。



「名探偵コナン」において、推理モノでもターゲットを小学生ぐらいの子供向けにも裾野を広げたいという様子が伺えます。でなければ高校生でも充分少年誌向けの主人公として問題はないはずで、同時期にアニメ化している「金田一少年の事件簿」では、高校生の主人公になっています。

高校生だった主人公をわざわざ小学生にすることで、高校生の視点(や淡い恋愛的な描写など)を盛り込むことで、子供向けだけではない、ある程度高い年齢層もターゲットに出来うる設定ではないかと推察します。
なにしろ現状でも充分小学生が殺人事件などの重大事件に関係することに無理があるのですから、小学生だが天才的推理能力があるとしても良かったはずですが、高校生を小学生にしたことで、幅広い年齢をターゲットにしやすくしたのかもしれません。

しかし、低年齢層をターゲットにしたという、その点を考えれば、性的な描写や設定はバッサリ切り捨てざるを得ません。
必要のないことに労力を割くような余裕は週刊漫画家にはないでしょうw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはり「必要ない設定はいらない」なんですね。
 どうも私は必要以上に具体的にキャラクターを思い描こうとしていたようです。
 ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 02:21

こんにちは。



コナンくん(工藤新一)には多少あるでしょうね。
鼻血を出したり、海へ泳ぎに行って女性のお尻に
顔が当たって「まっ、いいか」と思うシーンもありましたし…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 少年誌ですから、性的な描写はその程度ですね。
 あと、蘭ちゃんとお風呂に入る話があったような気が。
 特に後者は厳しいでしょうね。
 ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 02:22

 記憶違いでなければ、彼は薬で体が小さくなるずっと前から刑事事件等の捜査・解決に追われていたはずです。


 恋愛がらみの事件や、そうでなくても「その時」に発生した事故(これ詳しく言ってしまったら私の回答が削除される 笑)があったかも知れません。
 性欲どころか人間不信になってもおかしくない状況ですが、彼の精神力が強靭で、そういった事態は免れた、かも。

 現実でも、その世代全員が欲求不満とは限らないんですけど(笑)。 むしろ(性別問わず)嫌悪する子が少なからずいるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはり、描かない部分については設定がないと考えたほうがいいのでしょうね。
 高校生と小学生という「壁」のお陰で蘭ちゃんと新一の恋が純愛になり、それがこの作品を人気作品たらしめているのかもですね。
 ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 02:26

人間も動物である以上 ホルモンなどの影響を受けながら「性欲」が出て来るのだと想います。


コナン君は小学校1年生(進級した?)だったかと。当然「精通」も未だでしょうから「性欲」も起きないかと。

直接の回答では有りませんが、登場人物の「影の生活」を考えるコトは大切です。まぁ悪乗りしない程度にね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 質問の趣旨とは離れますが、子どもだから性欲がないと考えるのは妥当ではないと思うんですよ。
 私には小学生の甥がいますが、明らかに性的な興味の目を女性に対して向けています。フィギュアスケーターの衣装を「パンツ丸見え」と言ったり、おばあちゃん(私の母)や妹(私の姪)の股間を観察したり。
 ただ、自分の性的なエネルギーの発散の仕方を知らないだけという気がします。
 そう考えると、一度「発散の仕方」を知ってしまった新一は、小学生になったからといって悶々としなくなるかというと、そうではない気がするんですよね。
 まあ、これはこの質問の主題とは関係ない話ですが。
 要は事件とは関係ないことは「ない」というのが正しいのでしょうね。「ある」ことを全部書いてしまうと、新一が違法な行為をして戸籍を手に入れることからはじめないといけませんしね。
 そうでなくても、朝目を覚まして、朝食をとって、歯磨きして、学校へ言って、授業を受けて帰ってきて夕飯取って寝る、というような描写が必要とは思えませんしね。
 「ない」ことは「ない」んでしょう、作家的には。
 ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 02:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名探偵コナン戦慄の楽譜で流れたバイオリン曲

アニメ 「名探偵コナン戦慄の楽譜」で、最後の方で犯人が狙撃されて爆弾のリモコンを落としてから演奏される曲のタイトルを教えていただきたいです。オルガンの前奏(8小節?ぐらい)のあとでバイオリンが奏でる短調の曲です。昔ラジオかテレビのクラシック音楽番組で聴いた記憶があるので非常に懐かしく、全曲が聴きたいもので。お願いいたします。

Aベストアンサー

ヴィターリの「シャコンヌ ト短調」だと思います。
試聴はこちらで。↓

http://www.tsutaya.co.jp/works/20080654.html

http://www.02.246.ne.jp/~uzura/caille/728/vitali.htm


人気Q&Aランキング