電車の中で意識を失いました。
救急車で運ばれた先で、尿からたんぱくがおりているので精密検査をうけてみて
ほしいと言われました。
今まで貧血になった事はなく赤血球・白血球ともに問題はないそうです。
症状としては気分が悪く、目が回る。倦怠感が常に伴います。食欲はあり、動悸息切れ無、仕事もしています。
ただ、数年前に慢性活動形B型肝炎が判明し、インターフェロンの治療をしました。経過は奇跡に近いほど順調で慢性化しているものの数値は常に安定、定期検診も主治医より1年に1回にしましょうとこの間言われました。関係はないと思うのですが今まで経験した事のない症状だった為何故か非常に気になっています。
倒れた後数日熱が出ましたが今は落ち着いています。
どなたか是非アドバイスを頂けませんでしょうか?よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「タンパク尿」
このページで特に「異常値の意味」と関連リンク先を参照してください。

さらに「インターフェロン」との関連性ですが、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(インターフェロンベータ)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(インターフェロンアルファ)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(インターフェロンアルファ-2a(遺伝子組換え))
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(インターフェロンアルファ-2b(遺伝子組換え))
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(インターフェロンガンマ-1a(遺伝子組換え))

これらのページで「副作用」と関連リンク先を参照してください。
投与中(?)にはタンパク尿があらわれることがあるようですが、数年前に治療(投与)は終了しているのでしょうから、その副作用が影響しているとは考えにくいように思うのですが・・・?

主治医に尋ねられてはいかがでしょうか?

インターフェロンはどのタイプのものを投与されたのでしょうか?
補足お願いします。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早いお返事をありがとうございました。
参照させて頂き、すごく勉強になりました。
ただインターフェロンのタイプが情けないお話ですが実は種類がある事さえ
知らず恥ずかしいです。
家族で色々調べていたつもりなのですが。
この病気とは一生付き合っていかなければいけないので今回の症状と同様に
もう1度勉強しようと思います。
取りあえず主治医に相談してみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 23:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車内の英語のアナウンス

常磐線で、次の停車駅は松戸です。という英語アナウンスは
The next stop will be Matsudo.

といっていますが、

なぜ
 The next stop is Matsudo. ではないんでしょうか。

will 「だろう」 では 電車が到着するかどうか 不明な様な気がします。

このへんのニュアンスの違いを 教えていただけたらさいわいです。

桐生市(Kill You! Shit!)出身のものよりw

Aベストアンサー

この場合のwillには、特に未来や推量や予定の意味はありません。ちょっとした婉曲表現です。
まさに日本語で、「~になります」という意味です。

The next stop is Matsudo.=次は松戸です
The next stop will be Matsudo=次は松戸になります。

どちらでも、特に不都合ということはありません。
ビジネスの場では丁寧な言い方としてたまに使います。

Who is responsible for this issue?
(この件の責任者は誰?)
That will be Mr. Urawa.
(浦和さんになります)

That is Mr. Urawa.より、すこしやわらかい感じになります。

Q腎細胞癌、肺転移の症状、インターフェロンの副作用について

母(52)が腎細胞癌で肺転移があります。
手術まえから発熱、食欲不振、体重減少がありました。
7月末に右腎臓摘出手術をし(下大静脈切除)、9月上旬に退院しました。
今はインターフェロン300を毎日と鉄剤、アガリクスを煎じて飲んでいます。
インターフェロンの投与は1ヶ月半位になります。

(1)腎臓摘出手術後、両足の甲にしびれがありました。
 左足は2週間くらいで治ったのですが、右足の甲は今もしびれています。
(2)手術後、右腎臓があったあたりにしびれがあります。
(3)退院後数日した頃から右側の肩甲骨の内側(すぐ左側)に痛み(こり)があります。

退院後3週間ほどになりますが上記のような症状があり
インターフェロンの副作用なのか、肺転移によるものなのか、
肺以外への転移によるものなのか心配です。

上記の点が何によって起こっているのか。
また、肺に転移している場合の目に見える症状はどのような症状が
どんな順番で起こるのか。
経験されている方がいましたら教えて下さい。
分かりにくい文章かと思いますが(苦手なんです;)よろしくお願いします。

母(52)が腎細胞癌で肺転移があります。
手術まえから発熱、食欲不振、体重減少がありました。
7月末に右腎臓摘出手術をし(下大静脈切除)、9月上旬に退院しました。
今はインターフェロン300を毎日と鉄剤、アガリクスを煎じて飲んでいます。
インターフェロンの投与は1ヶ月半位になります。

(1)腎臓摘出手術後、両足の甲にしびれがありました。
 左足は2週間くらいで治ったのですが、右足の甲は今もしびれています。
(2)手術後、右腎臓があったあたりにしびれがあります。
(3)退院後数日した頃から右側...続きを読む

Aベストアンサー

(1)に関しては定かではありませんが(両足の…というところから手術によるものは否定的、インターフェロン(300<万単位>というからα製剤だと思いますが、以下主にα製剤のお話として書きます)は副作用として直接的間接的(リュウマチ様関節炎なども有名)に関節症状や神経症状をおこすこともあります。ですがこれだけではなんともいえないので不明とします。

(2)(3)に関しては手術に起因する可能性があります。手術の仕方が悪かったのではなく、当然付随するものとして…という意味です。下大静脈を部分的に切除したというから手術は経腹式?と思いますが下大静脈塞栓があるような状況であれば周辺組織への癒着もあったでしょうしまた確実に切除するためにそれらの癒着組織を広範囲に取り除いているでしょうから周辺に相応の影響があってもおかしくはないでしょう。経腰的(これは手術自体難しくなるけれど…特に下大静脈部分の郭清)であれば当然腰の部分の筋肉を切りますのでこれらのことが起こる事は十分に考えられます。

肺転移があるときの症状とのことですが、かなり大きな転移性腫瘤があったのであれば肺の切除なども考えたでしょうから、それほど大きくない転移性肺腫瘍と考えますと場所によっては血痰などもあるでしょうけれどもまず「無症状」でしょう。進行してから出現する症状は多彩です。正直なんでもありですので書き尽くせません。

まあ最後は主治医に聞いて…となるのですが、正直聞かれてもわからない部分は多いです。少しでもはやくサッチするために血液検査や写真のプランは細かく入れているでしょうからそこからわかる範囲で答えてくれるはずです。

(1)に関しては定かではありませんが(両足の…というところから手術によるものは否定的、インターフェロン(300<万単位>というからα製剤だと思いますが、以下主にα製剤のお話として書きます)は副作用として直接的間接的(リュウマチ様関節炎なども有名)に関節症状や神経症状をおこすこともあります。ですがこれだけではなんともいえないので不明とします。

(2)(3)に関しては手術に起因する可能性があります。手術の仕方が悪かったのではなく、当然付随するものとして…という意味です。下大静脈を部...続きを読む

Qフランスの電車のアナウンスについて

先日見ていたNHKの英語の番組で電車のアナウンスについて取り上げていました。で、そこに出演しているフランス人は「フランスではフランス革命以降、上からモノを言われるのが嫌いだから(話からするとアナウンスも命令っぽくとらえるらしい)、アナウンスは一切ない。」と言ってましたが、それは事実なのでしょうか?例えば「○○番線に△△行きの電車が到着(出発)します。」といった内容のものでさえないのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

パリに1年いました。
メトロでは、事故などのトラブル以外、アナウンスはありませんでした。市外行きもなかったですね。郊外(国境越えなどの)行き特急列車は、#6の方が書いておられるように次の駅のアナウンスがあったように思います。でも、フランスだけではないですよ。スイスもなかったし、アメリカもなかったし、長距離以外は、アナウンスはない国が多かったです。駅構内での発車、到着アナウンスもなかったですね。電車は静かに入ってきて、静かに出ていきました。理由がフランス人の方がおっしゃてるような理由なのかは知りませんが。市内なら乗り間違えてもたいしたことないですが、長距離は大変ですよね。ただ、言葉がわからないから私にとっては同じことですけど。毎回しつこいくらい駅員さんに確認をして旅行してました。

Q低たんぱく血症、低アルブミン血症でも心不全と似た症状が出るのですか?

肺がうっ血して息切れや呼吸困難を起こす
心臓が大きくなる(心拡大)
腎臓の血流が減る為尿の量が減り、からだ全体に水分がたまって体重が増える。
胃腸の粘膜や肝臓もむくみ、食欲がなくなる
すねや足の甲が浮腫む。
右心室が弱くなって起こる症状「右心不全」(足のむくみ、肝腫大、体重増加、食欲不振など)、主に左心室が弱くなって起こる症状を「左心不全」(息切れ、呼吸困難、起座呼吸、肺水腫など)なんでしょうけど。

この様な事って、低たんぱく血症、低アルブミン血症でも似た症状が出ます。
と書いていました。
①本当でしょうか?
②心不全・低たんぱく血症だと この様な症状が心臓が悪化しておきているのかが分からなくなるのでしょうか?
③心不全で起きているのか、低たんぱく血症で起きているのか、これを分ける検査項目であったろ。症状であったり、それはあるのでしょうか?

http://w01.tp1.jp/~a110115141/styled-167/styled-170/

Aベストアンサー

(1)低アルブミン症でなる人もいれば、ならない人もいます。低蛋白、低アルブミン血症だが、右心不全症状がない人はたくさんいます。
(2)右心不全や腎不全があるとご飯も食べないし血液が希釈されるので低蛋白・低アルブミン血症をきたしやすく低蛋白・低アルブミン血症が随伴症状・結果の事もあります。
(3)その辺は難しく、みやみにアルブミン製剤を投与するマヌケ医師もいるくらいなので、医師でも低蛋白、低アルブミン血症が原因なのか結果・随伴症状なのか分からない人もいます。医師になって10年目くらいにアルブミン投与大好きという時期がきますが、20年くらいこういう人をたくさん診る医師をやっているとアルブミンを投与してよくなる人もいれば逆にNa負荷になって悪化する人もいる事がわかってきます。医師の腕が問われるところです。

Q電車の中の嫌なアナウンス

ここ何年か、電車で不快なアナウンスを定着させています。
私がよく利用してきたのは、JR宇都宮線と、東武東上線なのですが、
英語のアナウンスの押し付けがましさが、不快でたまりません。
なんであんな傲慢な女性の声を電車を利用する人間が聞かされなければならないのでしょうか?
うちの旦那も北朝鮮的で、英語も下手で、確かに不快だとは言っていたのですが、他の方々は全然気にならないのでしょうか?
推測ではAFNラジオのHisanoYamazakiという人の声では?と思っているのですが、あの人の頭はおかしくないと思いますか?

Aベストアンサー

当方、海外多地域の電車もたくさん利用した経験がありますが、英語のアナウンスはあってしかるべきと思います。

本来英語以外に、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトルガル語などのアナウンスもあれば、非英語圏の外国人にとっては更に良いのでしょうが、さすがにそこまでは鉄道会社側も対応仕切れないでしょう。

海外でも現地語のみのアナウンスの電車(特に地方都市)に乗って、当方が苦労した経験もあります。

また郷にいれば郷に従えの件ですが、日本に滞在している外国人にはそうも言えないこともないですが、短期滞在の出張者や旅行者にそれを求めるのは無理があります。
そんなことを言っていたら誰も日本に来れなくなってしまいます。

それとも質問者様のご意見はJR宇都宮線と、東武東上線の英語のアナウンスの口調とかイントネーションが耳障りということでしょうか?
そうであれば鉄道会社のお客様センターにでも苦情をいれてみれば。。。

Q今までに経験したことのないような症状になりました。 今日1日、何回か回転したあとのフラフラするような

今までに経験したことのないような症状になりました。




今日1日、何回か回転したあとのフラフラするような感覚に襲われました。ずっと頭がフラフラしていて気持ち悪かったです。
また、息を深く吸うと心臓が締め付けられるような感覚になります。苦しいです。
今日1日、特に激しい運動などはしてません、なにか大きな病気だっだりしないかと不安です。
ちなみに受験を控えた中3です。ストレスだったりするのかなーとも思います。
こういう病気の疑いがあるかも、というものがあればぜひ教えてください。

Aベストアンサー

大事に至る前に診察を。

Q英語アナウンスは、なぜ日本語を発音しにくそう?

日本国内での電車のアナウンスなどで、日本語に続いて英語でのアナウンスが流れます。
その英語のアナウンスにおいて、アナウンサーが日本人であるにもかかわらず、駅名などの日本語を発音しにくそうに発音するのは、なぜなのでしょうか?

アナウンサーが英語のネイティブ、あるいは日本語を話さない人であれば、「流山おおたかの森」のような長い駅名を発音するには、(文字ではうまく表現できませんが)『外人のアクセントでの読みづらそうな読み方』にならざるを得ませんが、
日本人がアナウンスするのであれば、「We will soon arrive at 流山おおたかの森.」と流暢に発音すれば良いと思うのです。
しかし何故か、「We will soon arrive at NAGAREYAMA-OOTAKANOMORI.」と、外人風のアクセントでアナウンスされるのが不思議です。

もしかして英語圏の人たちは、日本語風に「流山おおたかの森」と言われるよりも、英語風に「NAGSREYAMA-OOTAKANOMORI」と言われた方が聞き取りやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も昔、英語の先生にそれを言われたことがあります。
「固有名詞なのだから日本の発音でいいんです」と。

英語圏の人が聞き取りやすいかどうかは分からないんですが、
発音はしやすいでしょうね。
日本語はアクセントがないですし、
英語圏の人はアクセントがどこかに無いと気持ち悪いのではないでしょうか。

もっとも、私はそれを含めても、
「ここは日本なんやから日本語で喋らんかい!その努力をせんかい!」
と声を大にして言いたい(笑)。
だって私たちがアメリカに行ったらRの発音にも気をつけるでしょ?


いやぁでも、
外国人にとって聞き取りやすいのかどうかは一度聞いてみたいですね。

Q急ぎです。多発性骨髄腫のたんぱく値下降症状について

多発性骨髄腫にかかると、igm/iggなど、大体の方が上昇傾向になると思います。が、うちの母は、値が下降する症状です。いろいろ調べてみましたが、上昇傾向の方がほとんどなので、下降傾向を調べるには、どうしたらよろしいでしょうか。
また、頭部や、わき腹部に、たんこぶのような膨らみが出はじめ(5年前に多発性骨髄腫と診断された時には、頭部など、骨の溶解がみられました)、3つのたんぱく値も、標準範囲を割ってしまい痛みも増し、3度目の治療にうつる予定です。
ペットctの結果は3日後なのですが、事前に調べておこうと思っております。
こぶも、骨の溶解と関係しているのでしょうか・・・また、こぶに対しての治療薬など分かりましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お書きの内容から
Bence Jones型の骨髄腫かと思われます

IgGなど免疫グロブリンと呼ばれるタンパク質のうち、light chainと呼ばれる部分のみをたくさん作る型です

通常の免疫グロブリンより小さいものですから血液中にとどまらず尿に出て行ってしまいますので血液のタンパクは増えません
尿中にBence Jones型のタンパクが増えています


こぶが骨髄腫細胞が腫瘤を形成したものの場合、放射線療法の検討がなされることもあります

参考URL:http://www.myeloma.gr.jp/mm/faq/13.html

Q列車内の英語アナウンス---上手なの?

列車内の英語のアナウンスについてはいろいろ書き込みがあるようですが、私がお尋ねしたいのは:

 列車内の英語のアナウンスの発音は上手なんですか?

皆さんが乗る路線の英語アナウンスの発音について、ご意見、ご感想をお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これを聞くと私はいつも日本語のことを考えてしまいます。

erkserveさんは日本の電車で使われる車掌さんの「生の」案内はどうお思いでしょうか。 あの、鼻にかかったしゃべり方です。 中川家(漫才の)がだしに使っていますね。 あのしゃべり方は「発音が悪い」と私は考えます。(だって、あのしゃべり方では普通しゃべらないですよね) でも誰も「文句」や「批判」はしないですね。 そのまま受け入れてしまっていますね。 

さて本題ですが、あの英語のアナウンスも確かに私が聞きなれている英語と比べると「ちょっと訛り」っぽいな、と感じます。 また、人それぞれの話し方だろうなとも思います。

今日にでも日本人のしゃべり方・発音を聞いてい見てください。 かなり個性によって発音が違うことに気がつくと思います。 方言とかそう言うことでなく、身近な人で今まで気がつかなかった発音の違いです。 が行の違い、「ん」の音、カ行・タ行、パ行等かなりの違いが有るのに気がつくと思います。 母音の違いの幅はかなりあると思います。 特に子音と一緒に使うはずの「ウ」がまったく発音されていないこともあることに気がつくと思います。

特に日本語のガ行に関することは一部の人にはすでに気がついていることらしいですね。 確かもう既にその発音の仕方に名前がついているようですが思い出せません。

なにを私が言いたいのかというと、日本の英語の車内アナウンスの発音は「英語としての発音の許容範囲に充分入っている」と言うことなんです。 日本人一億評論家、と言うように、誰でも評論し批判はできると思います。 (重箱の隅を突くようなこともでしょう)

しかし、俗に言うアメリカ英語の中西部の標準発音が正しいとかイギリスの数ある発音方法のうちこれが正しい、と言うことではなく、これを基準としていてはきりがない、と言うことでもあるはずですね。

横浜近辺に住んでいる人なら私がなにを言っているのかお分かりになると思いますが、車内アナウンスの「次、分かんない」「次は、聞くな」と言うアナウンスを始めて聞いた人は(特に私みたいな変な日本人は)「なんだよ」と一瞬でも思うに違いありません。 「車掌が言うことはねえだろうが」と私が感じても、車内というTPOがあるからこそ日本人はこのようには理解しないわ変えですね。

と言うことで、上手下手ということではなく、充分通用する発音だと思うし、誤解される発音ではないと思います。 また、英語に疎い人の発音だとは思いません。 (逆にセイン・カミュさんが自分の名前を言うのにTHの発音しないことの方が違和感を感じます)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これを聞くと私はいつも日本語のことを考えてしまいます。

erkserveさんは日本の電車で使われる車掌さんの「生の」案内はどうお思いでしょうか。 あの、鼻にかかったしゃべり方です。 中川家(漫才の)がだしに使っていますね。 あのしゃべり方は「発音が悪い」と私は考えます。(だって、あのしゃべり方では普通しゃべらないですよね) でも誰も「文句」や「批判」はしないですね。 そのまま受け入れてしまっていますね。 

さて本題...続きを読む

Q首を押されているような感覚が常にあり苦しいです。 症状が始まったのは1ヶ月半以上前で、最近良くなった

首を押されているような感覚が常にあり苦しいです。

症状が始まったのは1ヶ月半以上前で、最近良くなったと思ったらまた悪化し始めました。

鎖骨の間の少し上のところをグッと押されているような、気道が狭くなっているような感覚がしてとても苦しいです。常に喉に何かあるような感じもするのですが、喉が苦しいというよりかは首が苦しいような気がします。
咳が出るような息苦しさではなく、咳をしても楽にはなりません。

不思議なのですが食事をしている時はあまり感じません。仰向けに横になると一番悪化します。

耳鼻科で鼻からカメラを入れてもらったり、総合病院で血液検査をしたりしたのですが特に異常が見られず喉頭異常感症、いわゆるヒステリー球じゃないかと言われました。
喉の異物感などによく効くと言われる半夏厚朴湯を3週間ほど飲みましたがそちらは特に効き目が見られず…。

忘れた頃に発症して数日間ズルズル息苦しさが続くのでとても辛いです。
内科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、心療内科、そして最終的に総合病院の総合内科を受診済みで、もう内科で何の検査をすべきなんだか分かりません…。

首の痛み、顎下リンパの痛み、顎関節症、頭痛など他にも色々な症状が同時に出ているのですがこちらは関係ありますでしょうか?

何か小さなことでも構いませんので回答お待ちしております。

首を押されているような感覚が常にあり苦しいです。

症状が始まったのは1ヶ月半以上前で、最近良くなったと思ったらまた悪化し始めました。

鎖骨の間の少し上のところをグッと押されているような、気道が狭くなっているような感覚がしてとても苦しいです。常に喉に何かあるような感じもするのですが、喉が苦しいというよりかは首が苦しいような気がします。
咳が出るような息苦しさではなく、咳をしても楽にはなりません。

不思議なのですが食事をしている時はあまり感じません。仰向けに横になると一番悪化し...続きを読む

Aベストアンサー

人間の病気は、肉体だけではありません。
ずばり言います。心身症今は神経症です。ストレスや不安によって引き起こす不安神経症。パニック障害という人もいます。

抗不安薬で症状を抑えることは出来ます。でも、これは根本的な解決になりません。少しでもよくなればと言って薬物依存症になっている人は多い。こんなことを言っては怒られるかもしれませんが、貴女の症状はまだいい。世の中にはもっとひどい症状で苦しんでいる人がいるんですよ。

それと、運動もいいのですが、貴女の場合、ひとりでやれる運動は逆効果ということもあります。二人またはそれ以上でスポーツにエンジョイすることの方がずっとよい。でもやり方によってはストレスかねません。いずれにしても、ストレスはどんなときにもどんなことでもついて回るものものなのです。だからといって、ストレスは決してマイナスな面ばかりでは無いのです。人によっては、ストレスと感じない人もいます。ストレスをばねにして飛躍している人もいます。スポーツ競技の世界がすべてを物語っている。

最後に、肉体の症状を直そうとしても治らないのは神経症だからです。そうでないなら(肉体だけ)、すでに治っているはずです。

人間の病気は、肉体だけではありません。
ずばり言います。心身症今は神経症です。ストレスや不安によって引き起こす不安神経症。パニック障害という人もいます。

抗不安薬で症状を抑えることは出来ます。でも、これは根本的な解決になりません。少しでもよくなればと言って薬物依存症になっている人は多い。こんなことを言っては怒られるかもしれませんが、貴女の症状はまだいい。世の中にはもっとひどい症状で苦しんでいる人がいるんですよ。

それと、運動もいいのですが、貴女の場合、ひとりでやれる運動は逆...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報