AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

こんにちは、初めて質問させて戴きます。

私は1年ほど前から漫画を描き始め、今は入賞することを目標としていますが、「入賞するために絶対に抑えておくべきポイント」ってありますか?

例えば起承転結、自分の絵柄にあった雑誌に投稿・持ち込みをするなど。

些細な事でも結構ですので、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

起承転結は大事ですが、ストーリーよりもいかに見せどころを作るかということが重視されると思います。


10年ほど前ですが雑誌の応募作品へのコメントを見ていた時、「絵柄、ストーリー、共に申し分ないですがキャラクターに魅力が感じられません」といった評価が最も多かったです。
逆に「キャラクターは大変魅力的ですが起承転結をしっかりしましょう」といった評価は存在しませんでした。
絵柄とキャラクターへのダメ出しが多かったです。

自分の絵柄にあった雑誌に投稿することは重要ですが、描いている人が意外と気がついていないのが「話の内容と絵柄があっているかどうか」です。
このサイトで以前見た質問ですが、「少女漫画誌へ行ったら絵が少女漫画っぽくないと言われ、少年誌へ行ったらなんか少女漫画っぽいねと言われ、ファンタジー誌へ持って行ったらどんな読者層を狙っているのかわからないと言われた」というものです。

この人は絵柄と描きたい内容が一致していませんでした。
少女漫画のような絵柄で少年誌のような話を描いてもどちらにも居場所がなくなるだけです。

心構えとしては、プロになるなら「描きたいものをたくさんの人に読んでもらいたい」という気持ちを捨てることです。
クリエイターはみんなそうですが、クライアントに「こういうの描いて」と言われて「いえそれは描きたくありません」と言ったらクビにされるだけです。
なので雑誌をよく選ぶことは大切です。
絵柄が近いからといって、恋愛漫画が苦手なのに少女誌に行っても嫌いな方面を描かされ続けるだけですから。

小説誌でしたが、編集者からのアドバイスとして
「ここをもっとこうした方がいいというリテイクを拒否する作家がいる。例えば、ヒロインがツンデレすぎて可愛くないからもっと態度を軟化させた方がいいという編集者に対し『嫌です!このヒロインは僕が10年間愛し続けてきたヒロインなんです!変えたくありません。このかたくなさがいいんだ、この子はそんな簡単に男に尻尾振ったりしないんだ!』という作家は扱いづらい。どんなにいい作品を書く作家だとしてもデビューさせたくない。賞に応募するといいところまでいくのにその後仕事が来なかったり持ちこむと上手く行かない人は自分の人間性を見直して。書きたいものを書きたいなら同人誌でやった方がいい」

とありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すっごく参考になりました!ありがとうございましたm(._.)m

お礼日時:2013/02/27 18:53

「賞をとること」が目的なら



・同じ雑誌に一定のペースで投稿する。
 (この雑誌にほれ込んでいるという姿勢を見せること。
  また、量産がきき、即戦力として連載可能であることをアピール)
・#3の人の指摘の通り、前作で指摘されたことを“次作”でしっかり修正して投稿する。
・男性向けならストーリー重視。トリビアがあること。女性向けなら感覚重視。
・絵柄は端正さより個性。最近は少女漫画でさえ絵のきれいさはあまり評価対象にならない。

で、ホントに「受賞」だけが目的じゃないよね。
その先も見据えないと。
入賞してもその後鳴かず飛ばず。1年に1本仕事があるかないか、なんて人も多いよ。
人生どっちにころぶにせよ、覚悟がいる。それがポイント。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

目から鱗です。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/28 11:14

面白い事



それ以上はいらない

ヤンマガ連載中の「チェリーナイツ」原作者小田原ドラゴン先生は27歳までフリーター、「自分の方が面白いのがかける」とある日思い立って書いたら入賞→デビュー



これね、週刊ヤングマガジン連載中

絵が上手でしょうか?萌えありますか?
これ「ヤンマガ」で連載中、コンビニ行けばいつでもあるみたいな。

>自分の絵柄にあった雑誌
それはありますね。萌え絵なら角川とかジャンプスクエア、芳文社。
シリアスや劇画ならそういうのありますのでその系。
笑いを取るなら、集英社や小学館。

面白ければ向こうから「描いてくれ」と来ますよ。
デビュー楽しみにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ど素人から300日でデビューですか~ 凄い人もいるんですね^^; とても参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/26 16:17

 雑誌に掲載されるという事が大前提でしょう。

編集部だけに見せるのではなく、一般の人達に見せる気持ちが大切。受賞すれば連載なども考えられます。そういった事を考えていける人、まだまだ未熟だけど伸びていく可能性が有るなどじゃないでしょうか。
 
 私は描けないの読む側ですが、受賞作品のコメントなど読むと、見えて来るのでは? 

 4コマ関係ですが、竹書房の連載されている先生方のアドバイスのコーナーがあり、非常に大切な事を書かれています。

 また、4コマ関係では掲載する漫画の話し以上に没になっている作品が多いようです。ネーム段階で大量に作り、そこで厳選し仕上げていくほど。それだけ多くの没作品も多いようです。手塚治虫先生もブラックジャックで2作品持ってきて、どっちが面白い?と編集の方に聞いてきたそうです。どちらもおもしろいので選ぶのが大変だったとか。

 どれだけ、生み出せるか。どれだけアイデアがあるか。 絵のレベルは上手なのは大切。でも、それ以上に読者を楽しませるかどうかですからね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

[編集部だけに見せるのではなく、一般の人達に見せる気持ちが大切] なるほど!納得です^^

お礼日時:2013/02/26 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画投稿者です。担当編集者に担当を止めると言われました…

人生でかつてない程落ち込んでいます。

担当をやめるというのはよくあることなのでしょうか。
それとも私によっぽど才能がないと判断したのでしょうか。


もともと、持ち込みで担当になると言ってもらって
一緒に投稿作のプロット・ネームの相談をさせてもらって
完成したのは1本です。
(その投稿作はデビューの賞はとれませんでした。
しかも持ち込みの作品より成績下がった…)

その後プロットを何本か(6本)提出しましたが担当さんの求める技術を
つけられなかったらしく、見切りをつけられました。

「私があなたを何年指導してもデビューできる保証はない」
いや、ぶっちゃけ「何年指導してもデビューできるとは思えない」が
本音だったと思います。

担当についてもらって半年くらいしか経ちません。
短期間でそう判断されたのはつらいところです。
(短期間ではないのかな?一応プロット合計で12本見てもらったし)


私としては漫画家の夢をあきらめる気はないので投稿は続けます。
ただ一気に自信がなくなりました。
一応過去にも別の会社でも担当が付く賞はとれてたのである程度の自信はあったんです。

才能ないのかなぁ… はぁ…頑張らなきゃ

ちなみに「担当さんの求める技術」は「主人公の気持ちを描く」
ということです。
私の主人公は漫画的で人間らしくないそうです。
(雑誌の批評には「キャラは充分」って書いてあったんだけどな…)

同じような経験された方いますか?

また、「こうしたらいいんじゃない?」などアドバイスが
ありましたら宜しくお願いします!

人生でかつてない程落ち込んでいます。

担当をやめるというのはよくあることなのでしょうか。
それとも私によっぽど才能がないと判断したのでしょうか。


もともと、持ち込みで担当になると言ってもらって
一緒に投稿作のプロット・ネームの相談をさせてもらって
完成したのは1本です。
(その投稿作はデビューの賞はとれませんでした。
しかも持ち込みの作品より成績下がった…)

その後プロットを何本か(6本)提出しましたが担当さんの求める技術を
つけられなかったらしく、見切りをつけられま...続きを読む

Aベストアンサー

booterです。まあまあお待ちになって。
気分を毒されたのであれば言葉だけでなく、心から謝ります。申し訳ありません。
文体を普通に戻しますね。

人間臭いマンガとしては・・・と描かれているのですが、
文脈を辿るとそういう風に思われたのかもしれません。が、ちょっと誤解が生じているようです。
下記に挙げた作品なんですが、人間臭いマンガだから勧めたのではありません。
言葉足らずだったと思われますので、少し前回の回答に補足しますと、
・G戦場ヘヴンズドア
・燃えよペン・吼えろペン・新吼えろペン
・編集王
これに「コミックマスターJ」を加えても良いのですが、
これらに共通するテーマは何か・・・を考えれば、分かるかと思ったのですが、
これは漫画家と編集の葛藤を描いているマンガですね。
「私はこういったマンガを描きたいのに、編集がOKを出さない・・・何故だ」
というような。

質問者さんがマンガに対する意気込みが消沈しかかっていたようなので、
この作品郡を挙げさせて頂いたのです。
漫画家を志した人間であるならば、上記の作品にピンと来る事を期待したのですが言葉足らずであったようです。
人間臭いマンガを書く際のヒントではありません。
その人がマンガ自体への熱意をどこに向けるべきかの一助となるべく
消沈しかかっている質問者さんへの回答として挙げさせて頂いたのです。

もし私が、私の趣味で人間臭いマンガを挙げろ、とするならば、
小林まこと「柔道部物語」、西原理恵子「ぼくんち」、中島徹「玄人の独り言」
等、鼻が曲がるくらいの人間臭いマンガを挙げていたでしょう。
また、antidaemonさんが好むようなスマートな人間臭さを紹介したいのであれば、
「起動警察パトレイバー」「勇午」でしょうか。

浦沢直樹は「パイナップルアーミー」「マスターキートン」「YAWARA」
「PLUTO」「MONSTER」を読んでいます。
マスターキートンの「靴とバイオリン」「シャトーラジョンシュ1944」のような作品が好きですね。
antidaemonさんがおっしゃる通り、浦沢関連は下記に挙げる半分が未読です。
「Happy」「20世紀少年」これと、初期作品ですが、これらの展開のグダグダさに途中で挫折しました。
また大友もAKIRAは読了しましたが、何も感銘を覚えておらず(アニメから見たのが失敗だったか)。

>マンガ制作における劇構築や人物描写をするのに必要な「技術」を軽視し、
技術については、他人が書いてくれたものの流用ですが、
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-244.html
で挙げさせて頂いたつもりです。
antidaemonさんが挙げた「物語の体操」と「キャラクター小説の作り方」の両方とも言及されていますよ。
全て読まれたのでは何も言いませんが、途中にきちんと書いてあります(そこまでが長いのか・・・)。

>特殊な経験やこだわりや情熱を盲目的に賛美するその態度
これは主に二つの見方があるようです。
私のように、どんどんいろいろな経験を積むべきだ、という人間と、
経験を積んだ所で素晴らしい空想はできない、という方ですね。
私は無論前者なのですが、私が言っておきながら何ですが、
こうした押し付ける態度による弊害もあると今回のご意見で認識致しました。
ここの点で反省しております。

>作劇の王シェイクスピア先生が聞いたら一笑に付すでしょうね。
ご意見は承りました。
これは私の個人的見解なのかもしれませんが、シェイクスピアは、「過去の人が作った作品をリメイクして自分の作品とした」作品が多いのです。
これを前提にして仰られていますか? 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%A2
シェイクスピアは4大悲劇とベニスの商人を一応読了したのですが、
wikipediaに無い事を私の記憶を辿って書いて見ます。
確か、ベニスの商人は4部構成です。
話しを構成する4つの柱がそもそもシェイクスピアの創作ではなくつなぎ合わせたものです。
巻末のあとがき・解説には、「既にあった4つの話しを滑らかに再構築するその手腕が素晴らしい」と書いてあったのを思い出しました。
この過去の作品を繋ぎ合わせて自分の作品とする、つんくのような仕事をすべきだ、と仰られていますか? 
恐らく違うのでしょうが、残念ながらシェイクスピアは無から有を生み出した作家とは違うのです。

antidaemonさんもそうかもしれませんが、過去に漫画家を目指した自分と質問者を重ね合わせ、
質問者さんは回答者からアドバイスを受け、いろいろと愛されているようです。

ただ、私のアドバイスの仕方が悪かったかと思います。
恐らくantidaemonさんからアドバイスを受けた方が伸びるタイプでしょう、きっと。皮肉ではないです。
しかし私からは、やはり質問者さんを技術力をつけるのではなく漫画家として成長させる為、
例に挙げたマンガを読んで頂きたいという姿勢は崩せません。

アドバイスをあげられる「ホンモノ」が登場したようなので、「ニセモノ」は去ります。
antidaemonさんの挙げるアドバイスを読んで下さいな。
そして、時間があれば私の挙げる本を近い将来見て頂きたいです。

booterです。まあまあお待ちになって。
気分を毒されたのであれば言葉だけでなく、心から謝ります。申し訳ありません。
文体を普通に戻しますね。

人間臭いマンガとしては・・・と描かれているのですが、
文脈を辿るとそういう風に思われたのかもしれません。が、ちょっと誤解が生じているようです。
下記に挙げた作品なんですが、人間臭いマンガだから勧めたのではありません。
言葉足らずだったと思われますので、少し前回の回答に補足しますと、
・G戦場ヘヴンズドア
・燃えよペン・吼えろペン・新吼...続きを読む

Q新人漫画賞受賞者の年齢についてどう思われますか?

漫画賞の結果なんかを読んでいると実に様々な年齢の方が投稿されています。
年齢制限はあまりないにしても、年齢が高い投稿者にはそれ相応の
酷評を受けているのも事実だと思われます。

仮に、30歳の投稿者と20歳の投稿者で同じ実力とみなされたときに、
雑誌社は20歳の方をとられる傾向が高いとします。

では実際に投稿されている方は100%その評価のされかたに納得されているのでしょうか?

例えば、みなさんが30歳程度の年齢で、投稿者とします。
そして、入賞する漫画を描く能力があるとします。

審査員があなたの漫画と20歳の方の漫画で、どちらを大賞にするか準大賞にするか討論しています。

あるいは、佳作か入賞なし(あと一歩で入選みたいなやつです。)のどちらにするか、討論しています。

1)あなたが30歳の投稿者なら、仮に選ばれなくても納得できますか?
2)何度投稿しても、どの出版社に投稿しても同じ不遇が続いた場合、
あなたは年齢詐称(例えば少し年齢を下げて27歳程度)をしようと考えますか?実行しますか?
3)詐称などしなくても、どうにかして選ばれる策略なんかをたてますか?


模範的な回答以上に、「生」の心境が聞きたいのが本音です。
持ち込みにいく、アシスタントになるというのは抜きで、
あくまで投稿でみなさんがどれぐらいの知恵を駆使するのかお聞きしたいです。
理由なんかも書いてくれるとありがたいです。

漫画賞の結果なんかを読んでいると実に様々な年齢の方が投稿されています。
年齢制限はあまりないにしても、年齢が高い投稿者にはそれ相応の
酷評を受けているのも事実だと思われます。

仮に、30歳の投稿者と20歳の投稿者で同じ実力とみなされたときに、
雑誌社は20歳の方をとられる傾向が高いとします。

では実際に投稿されている方は100%その評価のされかたに納得されているのでしょうか?

例えば、みなさんが30歳程度の年齢で、投稿者とします。
そして、入賞する漫画を描く能力があ...続きを読む

Aベストアンサー

30歳現役マンガ家です。(でも売れないマンガ家)

1:いやもう納得とかそういうレベルの話ではありません。この業界、結果が全てなんです。納得できるからできなかったからどうこうっていうんでなくて、ひたすら描くのみですよ。

デビューしてからも、俺みたく30越えて実績ない人は、若いマンガ家に掲載権もってかれること多いです、まじで。
掲載会議を通ってあとは雑誌が発売されるのを待つのみってとこであとから持ち込みに来た若い子に奪われるなんてー日常茶飯事です。年齢はもうしょうがないですよね・・・

2:します。実際、担当編集者に「お前は年齢いきすぎてるから年齢サバ読め」と言われたこともあります(笑
でもやっぱし結果が全てなので、年齢詐称しても面白いものが描けてなかったら意味はないんですよね。

年齢の若さはあくまで付加価値なので、ちゃんと売れそうな内容が描ければ30歳だろうが40歳だろうがマンガ家にはなれます。

3:策略は絶対に必要です。萌えだろうがエロだろうがパクリだろうが。てか実際そればっかしですよ、マンガ業界は。もうほんといやんなるくらい。

本当に自分の描きたいことだけ描いてマンガ家になれるのはほんとにごくわずかです。それはまさに天性のマンガの才能がある人なんでしょうね。
たいていは今売れてるマンガを研究して、どうやったら売れるかってのを考えながら描くんだと思いますよ。

ちなみに、マンガとして話の構成やキャラクタが普通に出来ていれば、雑誌の賞は取れます。投稿作のほとんどは基本的なところで出来ていない、話にもならないものばかりだそうです。
なので賞を取るというのは、マンガ家になるにあたって、あくまで大前提なのです。入試にたとえれば入試会場のイスにすわるくらいのレベルです。賞をとって初めてマンガ家めざすスタートラインに立てるって感じですよ。

ちなみに俺が初めて投稿した賞はけっこう大きめの賞で、何千作と投稿作品が来たらしいですが、賞とれたのはそのうち10作くらいでした(俺は一番下の賞でした)。
んでその10人のうち実際マンガで食えてるのは知っているかぎり一人だけです(俺は売れないのでバイトしないと生活できない)。
しかもその一人はこないだ連載していた雑誌が廃刊になってしまい、仕事がなくなってしまいました。

本当に厳しい業界ですよ、マンガ業界は。
逆に俺の友達の女の子のマンガ家は、高校生くらいのときにデビューして、現在連載2本、毎月どっかしらに読みきりが載ってるというかんじです。今まだ20歳ちょいですが、たぶん月収は50万超えてます。俺は20万いきません。まじ貧富の差がはげしすぎです(笑

30歳現役マンガ家です。(でも売れないマンガ家)

1:いやもう納得とかそういうレベルの話ではありません。この業界、結果が全てなんです。納得できるからできなかったからどうこうっていうんでなくて、ひたすら描くのみですよ。

デビューしてからも、俺みたく30越えて実績ない人は、若いマンガ家に掲載権もってかれること多いです、まじで。
掲載会議を通ってあとは雑誌が発売されるのを待つのみってとこであとから持ち込みに来た若い子に奪われるなんてー日常茶飯事です。年齢はもうしょうがないで...続きを読む

Q漫画賞で賞金稼ぎってアリですか?

雑誌で募集している漫画賞で、賞金稼ぎしている方って居ますか?

私は現在、新人で3本読み切りを描いてみて自分にプロは無理だと悟り
この道を諦めようと思っています。
しかし、オリジナルで漫画は描きたい。できればお金も欲しい。
と、いうことで賞金稼ぎってどうなんだろう?と思い質問させて頂きました

プロになる気もないのに賞に応募するのは不純ですか?
その際、受賞歴・掲載歴等 書いて投稿したらさすがに邪道ですかね?^^;
(受賞歴・掲載歴が、あると入賞しやすいと思ってます)

Aベストアンサー

どういう経緯でプロを諦めようと思っておられるのか詳細は測りかねますが、漫画賞で賞金稼ぎをするにしても…なんというか、マイナス面のほうが多い気がします。

稼ぐというのがどのくらいの金額を指すのかわかりませんが、仮にギリギリ生活できそうなくらいとして、年に150万円くらいとします。
そうすると、どこか有名な漫画大賞を一つとればこの額以上は稼げるでしょう。
けれど、本当に一発でそのような作品を描ける人ならば一度デビューしたのに挫折して今回のようなご質問をするはずがありませんので、いきなりの大賞受賞は無理かと思います。
となると、佳作とか奨励賞とかそのくらいということになりますが…これは先に挙げた金額を稼ぐには2~5本は受賞しないと達成できません。
けれど、複数応募して全てが佳作以上なんてことがあるのでしょうか。
先述のように、そこまで狙った賞を取れるならばプロ挫折ということにはつながらないと思いますので、仮に6本投稿して2本が佳作くらい、あとの4本は賞金1万円とか5万円とか、そのくらいの賞になって…
ここまでやって、ようやく150万円に届くかどうかという感じでしょう。

さて、この時点で6本読み切りを仕上げています。一本30ページくらいとして、大体180ページになりますね。
150万÷180=8333.333…  原稿料は1ページあたり8000円くらいです。あなたにとってはまあまあでしょうか。それとも低いでしょうか?

ただ、方々に投稿しているのでたとえ雑誌掲載に至っても単行本にまとまることはよっぽどのことが無いと無理なはずです。
そう考えると印税収入はないですし、投稿作品は一度何かの雑誌に掲載されてそれっきりです。賞によっては未掲載ということも。
ということは人目にほとんど触れません。
年間6本の読み切りを描くというのはかなり大変なことではないでしょうか。心も体も相当使うはずです。
(連載のほうが、設定を考えたりという面で読み切りよりも負担が少ないのではないかと私は思います)
そこまでして仕上げた作品が日の目を見ないことになるなんて…嫌じゃないですか?

そして、ここまでできる人がプロにならない、なれないというのは普通に考えてちょっとおかしいと思います。

私もそんなに漫画賞についての知識もあなたについての詳細も知っているわけではありませんので、若干低めの見積もり方をしているので、もっと簡単に「賞金稼ぎ」ができる方法があったらすみません。
けれど、あなたはご自分が漫画を描くという行為をどう考えておられるのでしょうか?
そこをはっきりさせておいたほうが良いのでは?
単にオリジナルで漫画が描きたいなら同人誌という手段もあるし、本が売れれば赤字黒字は置いておいて、少しはお金が得られます。
そこをあえて「賞金稼ぎ」に話題を振るということは、何かしらそこに求めるものがあるのでしょうか?

どういう経緯でプロを諦めようと思っておられるのか詳細は測りかねますが、漫画賞で賞金稼ぎをするにしても…なんというか、マイナス面のほうが多い気がします。

稼ぐというのがどのくらいの金額を指すのかわかりませんが、仮にギリギリ生活できそうなくらいとして、年に150万円くらいとします。
そうすると、どこか有名な漫画大賞を一つとればこの額以上は稼げるでしょう。
けれど、本当に一発でそのような作品を描ける人ならば一度デビューしたのに挫折して今回のようなご質問をするはずがありませんので、い...続きを読む

Q投稿原稿の発送:折り曲げ厳禁

普通郵便で
投稿漫画の原稿を発送したのですが
郵便局員の人に
「折り曲げ厳禁と書いても、
ちゃんと扱われませんよ。」って言われました。

「厚紙を入れてますか?」とも言われ
(枚数が10枚程度で、すくないかったので)
ふにゃっとしている原稿を曲げられる
仕種までされ、ドキッとました。
(その原稿をもったまま、
やらないで欲しかった、、。)

すぐに用意できないと思ったので
「用紙自体が、ちょっと厚めでなので、、、」
と発送しました。

厚紙をいれず、原稿用紙だけで、
発送中、折り曲げられた経験のある方いますか?

(返却時にポストにいれられる時は
枚数が少ないし、ちょっと心配だなと思いましたが)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、一生懸命に描いた原稿を目の前で
曲げられる仕草なんて…卒倒しそうですよね。

幸いにも折り曲げられて送られた事や
返送された事はないのですが、送る際の
方法をお教えしますね。(知っているけれど
時間が無くて、そのまま送たのなら余計な
書き込みしてごめんなさい。)

まず原稿はビニールに入れます。水濡れ防止ですね。
スクリーントーンの入っていたビニールでもOKです。
(ページ数が多い場合は2~3袋に分ける)

2枚の厚紙を用意して、ビニールに入った原稿を
左右から挟みます。それを封筒に入れて封をしたら
今度はその封筒のフチをガムテープでぐるりと貼って
封筒の周りを補強。これで結構頑丈になりますよ。

そのあからさまに頑丈にした封筒に赤いマジックで
前と裏に大きく目立つように「二ツ折厳禁!!」
「曲折り厳禁!!」と書けば終了です~。

ここまで頑丈にしたら、普通に送っても
折られる事は無いですよ。故意で折られてた
おしまいですが…(^^;

それでも心配な場合は…ちょっと高いですけど
宅配便で送るのもいいですよ。まだ郵便よりも
大丈夫…かな?(これも結構、賛否両論ですよね…)

こんにちは、一生懸命に描いた原稿を目の前で
曲げられる仕草なんて…卒倒しそうですよね。

幸いにも折り曲げられて送られた事や
返送された事はないのですが、送る際の
方法をお教えしますね。(知っているけれど
時間が無くて、そのまま送たのなら余計な
書き込みしてごめんなさい。)

まず原稿はビニールに入れます。水濡れ防止ですね。
スクリーントーンの入っていたビニールでもOKです。
(ページ数が多い場合は2~3袋に分ける)

2枚の厚紙を用意して、ビニールに入った原稿を
左右から挟みま...続きを読む

Q24歳から漫画家のアシスタントになれますか?

こんにちは、私は都内の某私立大学経済学部の4年(女)です。就職活動に行き詰っています。行きたいと思う会社が、本当に無いのです。「明るくハキハキ(きゃぴきゃぴ?)」した演技をしていれば一般職や小売等には受かると思うのですが、受かってからそういう人たちの多い環境で仕事をすることに抵抗があります。
そこで最近、自分が本当は何をしたいのか、とじっくり考えたら、一度は諦めた「漫画家」が意識の底の方から上がってきました。といっても、ストーリーより絵を描く仕事をしたいので、今はアシスタントになりたいと本心から思っています。
私は2浪して今年24歳なのですが、現役の時は美術の方向に進もうとして、結局諦めてしまいました。が、今の大学で美術部を運営していて、デッサンならそこそこの美大生くらい描けます(高校でも美術部に属し、受験前1ヶ月は毎日6時間描きました)。が、実務経験はありません。そして悩むのが、年齢です。
24歳だとその業界ではかなりのスキルが求められますよね?アシスタントの仕事内容や待遇は、他の方の質問と回答で把握しましたが、年齢としては、大体何歳から何歳までくらいの人がやっているのでしょうか。そして応募時に、年齢で落とされることはありますか?
一生やるものでもないとは思いますが、技術を磨いて独立することも考えています。待遇の厳しさを知った上で、それでもなりたいと思っています。
長文ですみませんが、どなたかご回答お願いします。

こんにちは、私は都内の某私立大学経済学部の4年(女)です。就職活動に行き詰っています。行きたいと思う会社が、本当に無いのです。「明るくハキハキ(きゃぴきゃぴ?)」した演技をしていれば一般職や小売等には受かると思うのですが、受かってからそういう人たちの多い環境で仕事をすることに抵抗があります。
そこで最近、自分が本当は何をしたいのか、とじっくり考えたら、一度は諦めた「漫画家」が意識の底の方から上がってきました。といっても、ストーリーより絵を描く仕事をしたいので、今はアシスタ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
今から5-6年位前にアシスタント(専業じゃないです)してました。
そこまで漫画家になりたいとかそういうのではなかったのですが、絵を描くのが好きで時間があったのでやってみました。大学生の時です。
2人の先生のところに行きました。
1つは少女漫画の女性の漫画家さんで月1連載と不定期で別雑誌で読み切りなど。
もう1つは少年漫画家さんで男性、月1連載と別雑誌で週1連載でした。
どちらも、漫画雑誌の端っことかにたまに載ってる「○○先生のアシスタント募集」の求人情報に応募して受かりました。
履歴書と、背景、人物、内装、風景、乗り物、効果とかの絵のコピーを送りました。実際、書くのにかかった時間も書いておきました。
コミュニケーションの無い仕事ではなく、逆に狭い空間で何人かと仕事するし、普通の仕事と違って休憩時間とかも明確に決まってないし、ほかの事も頼まれたりするし(食料の買い出しとか)、普通の仕事より人間関係密です。
もくもくとやるというより、関係ない会話とか交えながら割と明るく仕事するっていうイメージです。
実際おしゃべりな人の方が多かった気がします。
年齢は20代の人が多かったですね。
技術はきちんとブレの無いパース使えて建物や内装がある程度の速さで描ける(漫画の道具で)、漫画の道具使って効果が描ける、トーン使ってある程度効果が作れる、漫画の道具に慣れている、普段使ってない机でも描ける(実際コタツみたいな床で座っての場所だったり、机と椅子だったりするので)とかができれば問題ない気がします。

24歳ならある程度描ければ、アルバイトアシなら受かると思います。
不定期のアルバイトみたいなものなので、月何日行くとかも決まってなくて、○日~3日位これますか?という感じで連絡もらう感じです。
あと、先生もスキルもさることながら、性格とかも重視してると思いますので、その辺問題なければチャンスあると思います。
専業のアシの場合だと、たくさんアシさん抱えて。。みたいな先生の所だと、それなりの高い技術が求められます。
また、専業のアシさんってほとんどツテとかコネとかが多いと聞いたし、アルバイトでも実際ほかのアシさんは先生の知人とか、出版社の編集さんからの紹介(漫画家の卵さん)で、とかがほとんどでした。
たまにフロムエーとかで専アシ募集してる先生いましたので(現在はわかりませんが)応募できると思います。
あと、漫画描いて持込みとかして、アシになりたいということを編集さんに言っておけば、何かの時に人手不足の先生の所を紹介してくれくれることもありますよ。

こんばんは。
今から5-6年位前にアシスタント(専業じゃないです)してました。
そこまで漫画家になりたいとかそういうのではなかったのですが、絵を描くのが好きで時間があったのでやってみました。大学生の時です。
2人の先生のところに行きました。
1つは少女漫画の女性の漫画家さんで月1連載と不定期で別雑誌で読み切りなど。
もう1つは少年漫画家さんで男性、月1連載と別雑誌で週1連載でした。
どちらも、漫画雑誌の端っことかにたまに載ってる「○○先生のアシスタント募集」の求人情報に応募して受...続きを読む

Qマンガネームでのストーリーがまったく思い浮かばないのですが

マンガの専門学校にかよっているのですが
1年の授業で16ページ以上読みきりのネームを描く課題が
でるのですが
毎回いいシナリオが浮かばずしょうもない話に
なってしまいます
いい話の作り方や練習などがあったら教えてほしいです
またネタはどうやって探したらいいのでしょうか
まったく思い浮かばないのですが
いい方法やコツがあるなら教えてください
どうかお願いします

Aベストアンサー

 自分は漫画描きではなく、友人の編集者が云っていたことをそのまま挙げます。
 漫画専門学校の生徒さんでしたら、既存漫画のパロディを描いた同人誌などがあるのをご存知ではないでしょうか。この善し悪しは、今回の話に無関係ですので触れずにおきます。
 パロディの同人誌を描く人は、とにかく好きな作品か、好きなキャラクタがあります。それを描きたくて描きます。
 それでは、プロの漫画家と、その志望者は何を描きたいのか。
 思いついたストーリィを形にしたい、それは勿論良いことです。
 ただ、その気持ちで描かれた作品の多くは、単に「浮かんだ設定を並べただけ」だったり、「他人が読んでも意図したことが伝わらない」ものになりがちです。そうした技量の高い人=実力ある漫画家なのでしょう。
 そこで、描きたいものは、もっと詳細に絞り込んだ方が良いです。
 例えば、こんなキャラクタが描きたい。それだけでは不充分です。
 その主人公が、このセリフを云う場面…あるいは、こんな行動を取る場面を描くため「だけ」に、舞台設定を練り上げ、周囲の人物を作り、より描きたい「画」につなげ、これを引き立てるためだけの品々を用意していきます。
 これがキャラクタでなくとも、見開きで嵐の画を描きたいなら、それが主軸でも良いわけです。
 とりあえず、あなたが好きなものって何でしょう?
 でなければ、面倒くさいな、嫌いだなと思っているものは?

 自分は漫画描きではなく、友人の編集者が云っていたことをそのまま挙げます。
 漫画専門学校の生徒さんでしたら、既存漫画のパロディを描いた同人誌などがあるのをご存知ではないでしょうか。この善し悪しは、今回の話に無関係ですので触れずにおきます。
 パロディの同人誌を描く人は、とにかく好きな作品か、好きなキャラクタがあります。それを描きたくて描きます。
 それでは、プロの漫画家と、その志望者は何を描きたいのか。
 思いついたストーリィを形にしたい、それは勿論良いことです。
 た...続きを読む

Q漫画持ち込みで同じ出版社の別雑誌に持ち込む場合は?

地方から持込します。


たとえば、講談社のヤンマガとアフタヌーンとモーニングに持ち込みたい場合、そのつど別の部署に電話して、別の日ごとに予約しないといけないのでしょうか?

それとも、事前予約を取れば、
会社内でその日のうちに一気に見てもらえるのでしょうか?

また、ヤンマガがだめだったらヤンサンに…という風に持ち込みたいのですが、万一ヤンマガで目をつけていただいた場合、
ヤンサンへの持込は断ればいいのでしょうか?

はじめてなのでどうしていいものやら…。

お金がないので、できるだけ最短の時間で最大の結果を出したいです。

編集者の方に粗相のないようにしたいので、
教えてください!

Aベストアンサー

>三泊四日くらいで考えています
…という事は、地方から持ち込むという事ですよね。
可能ならば、予約の際に「地方からなので行ける日が限られている」という事を話して
同じ日の違う時間帯に予約を取るというのも一つの手段だと思います。
1誌2時間を見ておけば大丈夫かと思います。
個人的な経験ですが、脈無しだと20分もかかりません。脈ありだと1時間程かかります。
予約は勿論、各編集部に電話をしてください。
同じ会社でも、例えばアフタヌーンとマガジンではフロアが違います。(だから電話も違います。)

講談社に限った話しをしますと、真正面にマクドナルドがあり、
マクドナルドの突き当りを左折して少し上るとすぐジョナサンがあります。
持ち込み待ちの時間は安価で潰せますし、1誌終わるごとに一旦引き上げて
コーヒーでも飲みながら頭の中を整理する、という事が可能ですよ。
集英社も男性誌編集部があるビルの目の前はコーヒーショップなので、やはり時間を潰せます。
駅から小学館に行く途中にもそういうお店があった気がしますよ。
もし合間合間の時間の使い方に困っているのでしたら参考にしてください。
(受付前のロビーで待つことも出来るので、次の約束の時間が近ければ、いちいち会社から出なくても大丈夫です。)

同じ日に同じ会社の編集部に複数行くと、さっき見てくれた編集者に
会ってしまうのではないか…という心配をなさっているかも知れませんが、
持ち込む側が心配するほど出くわしませんので、気にしなくていいと思います。

持ち込みは、どうせ東京に行くなら全社回ってしまえばいいと思います。
良い評価と言っても様々ですから、「出せば必ず受賞できる!」と編集者が断言したり
「担当しますよ」と名刺を差し出してくれたりしない限りは、
次の持込を断るのは勿体無いと思います。交通費も勿体無いですし。
次の持ち込み予定があるのに「このまま賞に出す?」と言われたら
「直したいところがあるので納得の行く原稿に直したらお送りします」等と話して
原稿を持ち帰ってくれば、後腐れ無く帰って来れますよ。
その時は、実際に送り直すときの事も考えて、
「応募原稿を直接新人賞に送ってしまって良いですか?
 それとも一旦○○さん(見てくれた編集さん)宛にお送りしても良いですか?」
と聞いておくといいと思いますよ。
ここで「一旦僕に送って下さい」と返ってくれば、自分の担当作として応募してくれる可能性が高いです。
「そのまま応募して下さい」と言われたら、その人は貴方の担当になる気は少ないと思って良いです。

持ち込みの段階では気にせず見て頂けるので、その雑誌の新人賞が規定している
ページ数は気にしなくて良いと思います。(元々青年誌はページ無制限の新人賞が多いですし)

>三泊四日くらいで考えています
…という事は、地方から持ち込むという事ですよね。
可能ならば、予約の際に「地方からなので行ける日が限られている」という事を話して
同じ日の違う時間帯に予約を取るというのも一つの手段だと思います。
1誌2時間を見ておけば大丈夫かと思います。
個人的な経験ですが、脈無しだと20分もかかりません。脈ありだと1時間程かかります。
予約は勿論、各編集部に電話をしてください。
同じ会社でも、例えばアフタヌーンとマガジンではフロアが違います。(だから電話も違...続きを読む

Q漫画の投稿先で悩んでいます。

長文ですがどうかよろしくお願いします。

漫画を投稿したいのですが、どの雑誌に投稿したら良いかわかりません。
作品を見ていないのにアドバイスしづらいかと思いますが、
なんとなく私に合ってそうな雑誌がありましたら教えて頂きたいです。



私の絵柄は少女漫画といわゆる萌え漫画の中間くらいです。
昔友達にイラストレーターのabecさん(ソードアートオンラインの絵を描いている方)の絵柄に近いと言われたことがあります。

キャラクターは、男の子と女の子が同じくらいの比率か、女の子が少し多めに出てきます。
イケメンがわんさか出てくる逆ハーレムよりは、女の子がいっぱい出てくる方が好きです。(半々が一番好きですが;)

バトル等が全くないわけではありませんが、基本的に主人公の男の子と女の子の心の交流がメインです。
ですが、露骨な恋愛表現はありません。友情か敬愛が多い気がします。
シリアスもコメディもほどほどに描きます。


ちなみに…

◆前にコミックブレイドの編集者さんに漫画を見て頂いたら、「絵も話もブレイドに合っていないことはないけど、女性向けか男性向けかジャンルがよくわからない」と言われました。
花とゆめの編集者さんには「絵はいいけど話が花ゆめには合っていない。少女漫画らしくない」と言われました。

◆GファンタジーとASUKAで小さい賞を頂いたことがあります。
Gファンタジーでは「絵は悪くないけど話が少女漫画っぽい…」と言われました;

少女漫画だとか少女漫画っぽくないだとか色々言われて混乱しています…。
上で挙げた中では個人的にはブレイドがいいのかなーとなんとなく思っていますが、雑誌はあまり読まないのでわかりません…。

また、GファンタジーやASUKA等は女性向け雑誌ですが、男性向け雑誌にも興味あるのでそちらもオススメがありましたら教えて頂きたいです;;

どうかよろしくお願いいたします。

長文ですがどうかよろしくお願いします。

漫画を投稿したいのですが、どの雑誌に投稿したら良いかわかりません。
作品を見ていないのにアドバイスしづらいかと思いますが、
なんとなく私に合ってそうな雑誌がありましたら教えて頂きたいです。



私の絵柄は少女漫画といわゆる萌え漫画の中間くらいです。
昔友達にイラストレーターのabecさん(ソードアートオンラインの絵を描いている方)の絵柄に近いと言われたことがあります。

キャラクターは、男の子と女の子が同じくらいの比率か、女の子が少し多めに出て...続きを読む

Aベストアンサー

 文章で読んだ感じだときらら系か一迅社っぽいかんじを受けましたが。自称「男性向け少女マンガ雑誌」のコミックハイというのも近いかも。

http://www.dokidokivisual.com/magazine/forward/
http://www.ichijinsha.co.jp/
http://www.futabasha.co.jp/magazine/comic_high.html

 どんなマイナー分野でも面白ければいいっていうコミックビームやコミックリュウという手も。
http://www.enterbrain.co.jp/comic/
http://www.comic-ryu.jp/

Q漫画の持ち込みについて質問です

(1)21歳で初持込みでは遅すぎるでしょうか?

(2)バトル、ファンタジーものではありますが、雰囲気が若干少女的なところもあるので、男くさい部類の少年、青年誌に多少そぐわない気もします。その点について、持込みしても怒られないでしょうか。

(3)なるべく多くの雑誌に投稿したいのですが、もし、「原稿を預かる」と言われた場合、違う雑誌での意見も聞きたい、という理由で断ってもいいのでしょうか。

(4)雑誌の下調べはどの程度まで必要でしょうか?

(5)背景を直感で、パースなど無視して描いてしまっているのですが、それで選考からはじかれることはありますか?

(6)絵が下手でも大丈夫でしょうか?あまり自信がありません…

(7)持込みでは、名刺がもらえれば成功なのでしょうか?「成功」、という言い回しはおかしいかもしれませんが…

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 私は21歳の時に持ち込みして、デビューしました。

2 むしろ、少しそぐわないくらいの方が編集にとってフレッシュに感じられる場合もあるかもしれません。
  少女的だというだけでは怒られないと思います。その時その時の雑誌の意向に運良くマッチすれば、雑誌にそぐわないのは逆に武器だと思います。

3 断っても大丈夫です。その際はコピーをとられる場合があると思います。

4 私は2、3冊雑誌を流し読みしたくらいです。

5 程度や、雑誌の意向によります。
  少年誌は画力やパースに厳しそうなイメージがあります。
  でも画力はあとからでもつくし、編集が持ち込みで見るのは作者の視点とか物語が面白いかどうかだと思います。

6 これも程度と雑誌によります。
  ただ、最初からプロ並の画力は編集も求めてないと思います。

7 5つの編集に持ち込みをしたことがあり、4つ名刺をいただきました。
  個人的に成功かなと思ったのは3つです。今も仕事が続いているのは1つです。
  名刺をもらっても、必ずしも成功とは限りません。ただ、もらえない場合は失敗の可能性が高いと思います。

1 私は21歳の時に持ち込みして、デビューしました。

2 むしろ、少しそぐわないくらいの方が編集にとってフレッシュに感じられる場合もあるかもしれません。
  少女的だというだけでは怒られないと思います。その時その時の雑誌の意向に運良くマッチすれば、雑誌にそぐわないのは逆に武器だと思います。

3 断っても大丈夫です。その際はコピーをとられる場合があると思います。

4 私は2、3冊雑誌を流し読みしたくらいです。

5 程度や、雑誌の意向によります。
  少年誌は画力やパースに厳しそう...続きを読む

Q漫画の執筆料の相場って?

漫画の執筆料って、どれくらいかわかりますか?

人気漫画家、駆け出し、売り出し前
長編1本、週刊誌の連載1本、4コマ漫画1本、
などごとに、知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

知り合いが今漫画家をしていますので聞いたことがあります。一応自信ありですが、すべての作家がそうではないでしょう。出版社によって違いますし、同じ出版社でも雑誌によって違います。

人気漫画家の場合かなり高いらしいです。具体的には聞いていませんが2~3万以上もあるのではないでしょうか?一般の漫画家で1万~ぐらいだと聞いたことがあります。
それより皆さんが回答しているコミックスの印税が凄いらしいですね。有名な週刊少年漫画誌でトップではなく中堅どころほど人気を取り、コミックスを15巻分の連載した漫画家はおよそ1億の収入がある可能性があります。

#2の方がお答えになっていますが駆け出しが1ページ2万と言うことはあり得ないと思います。バブル前だからではないでしょうか。(スミマセン)知り合いが駆け出しだった頃は有名出版社で1万、マイナーな出版社だと5千~8千円だそうです。4コマ漫画は大抵何誌にもわたって同時に連載を複数抱えている人が多いと思います。それで収入を得ているのではないでしょうか。

知り合いの売り出し前はそれは悲惨な状態でした。アシスタント時代は収入はそれなりに良いので問題ないらしいのですが、雑誌に初めて掲載される作品を描く場合、アシスタントを休業しなければいけません。それで人気が出ずにコミックスが発売されなければ、かなりの借金を抱えてしまうそうです。

#3の方が書いていらっしゃる漫画家の意見は、私が友人から聞いたものと寸分違わず同じです。友人はそれなりにヒットを飛ばし大きな収入を得ていましたが、連載中に電話すると本当に辛そうでした。前に飲みに行ったとき愚痴をこぼしていましたが、連載中は好きな事を描けないストレスから嘔吐や失神などを繰り返していたそうです。天才の作家さんならストレスも多少少ないかもしれませんが、広く一般の普通の漫画家さんはそれこそ命をすり減らして描いてらっしゃると思います。
それで大きな収入を得ているのは妥当な評価だと思いますね。私にはとても無理だと思いました。

知り合いが今漫画家をしていますので聞いたことがあります。一応自信ありですが、すべての作家がそうではないでしょう。出版社によって違いますし、同じ出版社でも雑誌によって違います。

人気漫画家の場合かなり高いらしいです。具体的には聞いていませんが2~3万以上もあるのではないでしょうか?一般の漫画家で1万~ぐらいだと聞いたことがあります。
それより皆さんが回答しているコミックスの印税が凄いらしいですね。有名な週刊少年漫画誌でトップではなく中堅どころほど人気を取り、コミックスを1...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング